Tuesday, April 6, 2010

カニが美味しくなった!

 カニですが、仕入先を変えてみましたが、この方が味が良いようです。やっぱり、いろいろなところから買っていかないとダメですね。この会社のPBですが、身持ちがいい、しっかりしています。そして大きさもこちらの方が大きいのでお客さんには喜ばれる。
 固定観念を捨てないといけないともいえます。世の中、常に新しいものは出ているわけで、それをどんどん取り入れていかないと遅れてしまいます。
 先週は、お任せの魚を頑張って買いましたが、完売に近い形で売れました。ホウボウというカサゴ系の魚を食べたのは生まれて初めてのことでしたが、これはこりこりしていて美味かったし、煮付けを出して喜ばれもしました。
 10年前ならそこまでしなくても商売ができていました。今はいろんなものをどんどん出していかないといけない時代ですね。
 明日は、鮫カレイという珍しい魚があるというので買うことにしました。サヨリがそろそろ終わりで入荷しないので、その代役です。
 鮫肌カレイとも言われているようですが、調べてみたところ、北海道あたりで獲れるカレイの一種でやや深海にいるそうです。そのため脂がのっています。

No comments:

300万人+40万人 2月23日(金)

Febrero Veinte Tres (Viernes)  アメリカの学校には、先生が公立で300万人、私立で40万人いるそうです。そのすべてに銃を持たせると、340万丁の銃が余計に売れます。  目には目をでなく、違う方法で止めないと、エスカレートするばかりでしょう。そのう...