Tuesday, April 30, 2013

今日のニュースから 4月30日(火)


 何とまあ、この美しい写真。ユタの友人ZACHからです。ユタは自然がいっぱいあって良いところらしいです。以前はアトランタに住んでいたんですけどね、やはりユタの方がいいらしい。

 昨日から公式にTwitterを開始しました。以前からやらんといけないと思いながらもズルズルと伸ばしてきましたが、売り上げのことを考えると相乗効果を期待してやらないわけにはいかないのです。
 毎朝1-2回、午後にも1-2回流そうと思っていますけどね。もう今の生活はとりあえず起きたらFacebook,そしてメールチェック、そしてTwitterになりますね。かなり「オタク化」してきているでしょう?それで良いのです。これが今社会流、オタクが金儲けする時代です。
https://twitter.com/sushiandpassion
 まだ試行錯誤の段階です。何を書いて何をつぶやいて良いやら、すべて英語ですからね。

 UMIという寿司屋が間もなく開きそうです。昨日COが取れて、今日は保健所の検査があるそうです。今週仮オープンですかね。場所はBuckhed、St Regisホテルの裏です。

 30日の東南アジア株式市場の株価は総じて上昇。好調な第1・四半期決算に加え、米連邦準備理事会(FRB)や欧州中央銀行が金融緩和を継続するとの見方から、ジャカルタとクアラルンプールの両市場が過去最高値を更新しました。この前の日経ビジネス、インドネシアの大特集でした。
 私の読み、なかなか当たっていたでしょう? たまたま従業員が2015年までアメリカにいるようなので、私はとりあえず行きませんけどね。消費大国としてビジネスやるには面白いと思います。

 ニューヨーク・タイムズは、CIAがアフガニスタンへの影響力を確保する目的で、過去10年以上にわたって数千万ドルの現金をアフガン大統領府に送っていたと報じました。        
 2002─05年までカルザイ大統領の首席補佐官を務めたKhalil Roman氏は同紙に対し、こうした資金は「ゴーストマネー」と呼ばれていると説明。「秘密裏に持ち込まれ、そして秘密裏に消えていった」と語った。報道によれば、現金はスーツケースやリュックサックに入れて運ばれていたそうです。 ゴーストマネーの目的について、カルザイ大統領やその側近らへの接近手段の確保と、大統領府におけるCIAの影響力維持だと指摘していますが、こうした資金の多くは、ドラッグの密売や国際武装勢力のタリバンと関わりを持つ軍や政治家らの手にも渡ったとされており、軍部の権力拡大や汚職につながった側面もあり、ある米高官は「アフガンにおける汚職の最大の原因は米国だった」と述べました。無駄金なわけですね。

 英国のレストラン・マガジン主催の「世界のベストレストラン50」が発表され、今年はスペインの「エル・セジェール・デ・カン・ロカ」が世界一の栄冠に輝いています。    同レストランはスペイン北東部ジローナにあるスペイン料理店で、昨年のランキングでは2位でした。一方、昨年まで3年連続で1位だったデンマークの「ノーマ」は2位に転落しました。    日本からは、東京・南青山のフランス料理店「NARISAWA」が20位に選ばれ、アジアではトップ。また東京・六本木の日本料理店「龍吟」は22位でした。
 まあ、こうしたランキングよりも、普段のお客さんをしっかり捉えてビジネスを安定させることが大事だと私は思いますけどね。
 10月31日、シンガポール航空は超大型旅客機「A380」型機の個室利用客に性行為の自粛を求める意向を明らかに。写真はダブルベッドが置かれた同機のスイートクラス。17日撮影(2007年 ロイター/Vivek Prakash)機内でも性行為はお断り
世界で初めてエアバスの超大型旅客機「A380」の商業運航を開始したシンガポール航空は、12の個室からなるスイートクラスの利用客に対し、飛行中に性行為を行わないよう呼び掛ける意向を示しました。  ファーストクラスよりも豪華なスイートクラスは、世界で初めてダブルベッドを搭載。しかし、部屋は防音加工されておらず、完全に閉め切ることもできないという。CがだめならBまではOKということでしょうか? 個室でシャンペン飲んで何するんですか? 世間話ですか?

 

 グーグルのシュミット会長は、眼鏡型端末の「グーグル・グラス」について、「眼鏡に語りかけるのは変な感じがした」と語った。   
 グーグル・グラスを使った際の感想を述べたもので、音声認識のため、大きな声で眼鏡に向かって語りかけるのは「今までで最も変な経験だった」そうです。ユーザーはエチケットに配慮する必要があるとし、「グーグル・グラスを使うのに適していない場所があるのは明らかだ」とコメントしました。グーグル・グラスが一般の消費者に販売されるのは2014年以降になる見通しです。      http://www.google.com/glass/start/how-it-feels/ これ、見てみてください。
http://www.google.com/glass/start/what-it-does/ これも見てください。
明日から5月です。日本はゴールデンウィークです。海外に出かける人が少ない中、東京近郊のあの夫婦は張り切っているみたいですけどね。南国へ孫の顔、まあ私の甥ですけどね、見にいくみたいですね。ルンルン!!
 


Monday, April 29, 2013

今日のニュースから 4月29日(月)

 3月末からトヨタの4Runnerに乗っていますが、まあ新しい車には余計なものがたくさん付いていて、それを稼動するにはお金がかかります。その1つがSiriusXMというサテライトラジオですが、別にこんなものは不要なんですね。
 この前、先方から手紙が来ていて開けると、3ヶ月は試聴期間なので無料だとか、その後はお金がかかります。毎月なら16ドル、1年は179ドルだそうです。こんな無駄金を払う気はさらさらありません。結局、あるけど使わないですね、お金かかりますからね。いくら会社の経費でも、こういうのは使いません。

 車といえば、中古車を買うときに気をつけないといけないのが、メーターの操作です。以下を見てください。
http://www.myfoxatlanta.com/story/22085058/odometer-rollbacks-a-growing-problem-in-Georgia
簡単にメーター表示を操作できるんですね。例えば15万マイルの車を10万マイルに操作して値段を吊り上げて売るようなことが起きているわけです。

 
 日本男子ゴルフのつるやオープンは、松山英樹がプロ転向2戦目で初勝利しました。終盤の4連続バーディーで2位以下を突き放した圧倒的強さは、「松山時代」の到来を予感させています。
 私は松山の方が石川よりも活躍すると思っています。すでにナイキが年間2億円の契約を提示しています。

 ドイツでは今、ヒトラーやナチスといった言わば自国の「闇の歴史」に対する国民の関心が高まっているそうです。
 権力を掌握するに至ったナチスの歴史を扱った展示会には数万人が足を運び、第三帝国をテーマにしたテレビドラマには数百万人の視聴者がつき、ヒトラーが現代のベルリンに現れるという小説は、一夜にしてベストセラーとなる人気ぶりです。

 
 ドイツでは今年、ナチスに関する歴史の節目を迎えるため、これまで以上に自国の歴史に興味を持つ人が多く、あの時代に祖父母が何を経験したのか、海外で平和活動に従事する今日のドイツ人にとってナチスの負の遺産がいかに障害となっているか、ギリシャやスペインの失業者がなぜメルケル首相を「新たなヒトラー」と揶揄するのかなど、テレビや新聞、ネット上でもナチスに関する話題は尽きないそうです。
 ただ、昔ローマには暴君ネロがいましたし、シーザーも同じうようなものだったのでは?日本でも織田信長は比叡山焼き討ちでしたか、同じ日本人ながら多くの僧侶を殺害していますしね。どこでも、同じようなことが起きています。白人は一体何人のアメリカ原住民を殺したことか。。。

 
写真友人のFacebookから拝借
  これって、99の岡本じゃないですか? 馬鹿受け!

今日の名言
「老年は山登りに似ている。登れば登るほど息切れするが、視野はますます広くなる。 」
                        イングマール・ベルイマン スウェーデンの映画監督の言葉
実に巧い表現だと思いませんか?年取ると何も良くないように思えますが、知識はどんどん広がり物を見る目も肥えるというもの。人に会っても話せばどんな人か分かるだろうし、体は衰えるが心は逆に豊かになるんじゃないですかね。

  ウクレレ漫談で有名なお笑い芸人の牧伸二さん(78)が、29日未明、東京・大田区の多摩川で意識不明の状態で見つかり、その後死亡しました。警視庁は自殺の可能性が高いとみて調べています。
  実は牧さんの奥さんはかつて駒場でコンビニをやっていたときのお客さんでした。お嬢さんが1人いたと思いますが、もうそれも20年以上前の話になりますかね。千葉麗子もデビュー前に事務所が近くにあったのでよく来ていましたし、駒場やその周辺は芸能人が結構住んでいましたね。

 
 脱税をしてる方に朗報です。今年はIRSの査察が減るそうです。それは連邦政府の予算カットでIRS職員が1千人削られたからだそうです。それでも悪いことするとバレますから、やらない方がいい。多少は勘弁してくれますけどね。

 結局、昨日のゴルフコンペは雨天中止でした。集まったのですが、雨が激しくなり止めましたが、某チャックメーカーは日本からの出張者が来ていたため雨天決行でした。さすが「小さな巨人」はやることが違いますね、だから世界で戦えるのかも???

 
 韓国国会は本会議で、日本の閣僚や国会議員の靖国神社参拝と侵略戦争を否定するような安倍晋三首相の発言を糾弾する決議案を採択しました。
 在籍議員239人のうち、238人が賛成し、1人が棄権しました。 国会は決議案で「(安倍内閣の)非理性的妄動と妄言は、未来志向的な韓日関係構築と北東アジアの平和定着に深刻な否定的影響を招く外交的挑発行為」としました。
 私、この安倍さんのやり方で良いと思いますけどね。今まで「戦争の負の遺産」を引きずり続けて68年間きたわけです。「すみません外交」をいい加減にやめないと近隣諸国に舐められるだけですからね。軍国主義?? それは言い過ぎ、アメリカが本当の軍国主義ですからね。こうして「日本驚異」が出ると竹島や尖閣でガタガタ言うトーンが落ちると思いますよ。それで良いのです。
 黙っていたら韓国と中国の思いのままに事が進むことは間違いなく、それが彼らのやり方、作戦かも知れませんからね。
 相手は実に都合が良い、幸いにも日本が侵略したことになっているから「おい、またやるんかいな、懲りん奴やで」と非難が簡単にできるわけです。
 そんな暇あったら、自分ところの大気汚染と地下水汚染なんとかせんかい?ですよね・

7 Day Forecast
 今週もヤバいのか?ですよね。今日は西部で異常に気温が高く、フェニックスでは100度を超えます。ベガスも確か98度。一方中部のテキサスあたりは異常に気温が低く60度台となっています。今週のアトランタはまあまあでしょうけど、雨がねえ。芝生のコンディションが気になります。家の前で素振りするしかないか、それとも裏庭で寄せの練習か?土曜日に軽くラウンドしたい気分なんですけどね。
 
 

 

 

 

Saturday, April 27, 2013

これ、なかなかいけますよ。マジうま!



別に私は井村屋の回し者ではありませんが、なかなかの大福です。カリフォルニアで作られているので、値段も安い。BFMで1個1.49ドルで売られています。
あんこは井村屋ですから言うことなし。そして生地が実によくできていますね。冷凍とは思えないような感じです。
営業のI君に話を聞いたところでは、この大福を作るのに数年の歳月を費やしたそうです。大福って、どうやってあんこを薄い生地で包むんでしょうかね。それを機械化するわけですからね、大変なんでしょうなあ。

http://www.youtube.com/watch?v=tbhO804xEh8

一応、いちご大福の作り方を見てください。

週末往来!

 Blue Crossから手紙が来て、嫌な予感がすると思えば健康保険料の値上げです。何か2年ごとに上がっているように思いますが、現行は318ドルですが、それが395ドルになります。そんなに使っていないんですけどね、というか病気らしい病気はしていない、それでも上がるわけです。たまたま同じ日にAetnaからDMが来ていたので見積もりを取っています。
 400ドルで12ヶ月は4800ドルです、これを溝に捨てているようなものですからね。

 そういえば今日からGW(ゴールデンウィーク)ですね。全く気にしていませんでした。ニュースを見たところ、円安と間に平日が入ることから国内旅行が中心のようです。それでいい、国内いお金を落として回してください、ですね。

 写真今年の世界で最も美しい女性です。
ただ、グィニス、服のセンスがない、全くない、というのが私の見方ですけどね。

 下院は、歳出強制削減に伴う航空職員の一時帰休などを当面回避する法案を賛成多数で可決しました。すでに上院も可決しており、大統領の署名を経て成立しますが、全米で広がっていた欠航などの航空サービスの混乱は、ひとまず収束に向かいます・
 法案は、運輸長官に対して、FAAの航空管制官などの要員確保や必要業務にあてる予算約2億5千万ドルを執行する権限を9月末まで与える内容でした。
 今年3月に財政赤字削減のための歳出強制削減が発動されたことから、今週から管制官らの一時帰休が本格化して人員不足が深刻化。安全確保のため過密ダイヤを緩和する必要も生じ、ニューヨークやロサンゼルスなどの大都市を中心に主要空港で発着便の遅延や欠航が相次ぎ、社会問題になっていました。

 ワシントン・ポストは、安倍首相が「侵略の定義は国際的にも定まっていない」と述べたことについて、歴史を直視していないと強く批判する社説を掲載し、これまでの経済政策などの成果も台無しにしかねないと懸念を示しました。
 社説は、日本が韓国や中国を侵略したのは疑いのない事実だと指摘。中韓が内政上の動機から反日感情をあおることがあるとしても「安倍氏が陥った自己破壊的な(歴史の)修正主義を正当化する理由にはならない」としました。
 私はこういうのを真剣に考える必要があると思うのですがね。勝者の考え方に基づいてつくられたのが歴史ですからね。日本からすれば韓国は侵略ではなく、併合だったのです。中国は満州国を作るために戦ったのです。まあ軍国主義だった、といえばそれで終わりですけどね。
 じゃあ、アメリカのハワイ併合は何なんですか? 太平洋に出るために基地が欲しかったんじゃないですか?それは侵略とは言わないんですね、それはアメリカが勝ってきたからですかね。
 まあ、こういうのを議論してもキリがない。ただ私がなんとなく思うのは、同じ侵略したにしても台湾の人は日本人がインフラ整備をしたことに感謝していて親日(私が知る上ではですよ)だと思うんですが、韓国人や中国人はそれを憎悪にしている。
 韓国のソウルなんて日本が進出する前はとんでもない田舎だったわけです。それをお金を費やし整備したのは皆日本のお金ですけどね。こういう有り難味を分かっていない。
 それでこの前まえ売春が合法だったような国で「従軍慰安婦は強制連行だった」などと変なことを言っているわけです。
 中国も同じ、最近調子こいてきたんで、「尖閣は魚釣島で中国の領土だった」と嘘を並べているわけですね。その海底に眠る海洋資源が欲しいのは見え見えなんですけどね。まあ、こういう白々しさは中国の18番です。自分の国でさえ、紙の餃子、偽物だらけの国ですからね、日本に嘘つくのは朝飯前だと思いますよ。それで、今度は世界の世論まで動かそうとしています。共産党幹部の不正蓄財を全中国国民に知らせて、「おまえさんの国では、こうして金儲けしているんだ」と言ってやる必要がありますね。

10月からの新札です。
 FRBは、新しい100ドル札を10月8日に発行すると発表しました。製造工程で予想以上の遅れが生じたため、当初予定からは3年近くずれ込んでいます。
 新しい100ドル札は10年にわたる研究の成果を結集してデザインを刷新し、特に偽造防止対策の強化には重点が置かれ、表面に印刷された青い3Dの帯は、札を前後左右に傾けると帯中の模様が動く仕組みになっている。また、インクつぼと鐘の図柄、および右下の「100」の文字も、札を傾けると赤銅色から緑色へと変化します。
 100ドル札のデザインが刷新されるのはこれで4度目で、偽札作りの技術の進歩に伴ってFRBも頻繁な対応を迫られ、過去20年だけで3度の刷新が行われてきました。

また店が閉店
 ダウンタウンにあるPeasant Bistroが閉店しました。ここはモーリンという私の知り合いが経営していて、私も4-5回は行っています。
 ダウンタウンのビジネスはコンベンションがすべてです。なかなか安定しなかったんでしょうね。

  そういえばBuckheadでもこの1ヶ月で、Barcaとおうタパス屋がいつの間にか看板がRed Pepper Taquerillaに変わっていましたね。Barcaが前のLa Fouchetteから名前を変えてオープンして半年も経っていませんでした。「ダメな店は何をやってもダメ」なんですね。
 そう考えると、私の店は今のところOKだが、いつ何時不振になるか分かったもんじゃありません。それがレストランビジネスです。常に嵐が吹いています。トルネードが発生しています。それに巻き込まれないようにしないといけない。
 「変化」だと思いますよ。機敏に対応する、そして収益を確保することだと思いますね。食材にこだわって店を潰した人も過去にいましたからね。バランスが大事ですね。見せるものと売るものをしっかり見極めないといけない。まあ、毎日悩みは尽きない、それがレストランであります。



Friday, April 26, 2013

今日のニュースから 4月26日(花金)

 米政府は、議会に対し、情報機関の分析に基づき、シリアのアサド政権が化学兵器を使用した可能性があるとの見解を示しました。少量ながら、猛毒神経ガスのサリンを使用した可能性があるとし、米政府がアサド政権による化学兵器使用について公式に言及したのは初めてで、ホワイトハウス高官は「あらゆる選択肢」を検討する考えを表明しました。

 ボストン・マラソンで発生した連続爆破事件で、ニューヨーク市当局者は、容疑者の兄弟2人が事件後、同市タイムズスクエアで爆発物を起爆しようとしていたと明らかにしました。
 ニューヨーク市警本部長によると、ボストン事件から3日後の18日、ジョハル・ツァルナエフ、タメルラン・ツァルナエフ両容疑者はボストンで車を乗っ取ったものの、ニューヨークまで走行するのに十分なガソリンがなかったため計画が頓挫したそうです。

スペイン国家統計局が発表した2013年第1四半期(1~3月)の雇用統計によると、失業率は前期比で1.14ポイント上昇し27.16%となりました。前年同期比では2.72ポイント上昇。民主化のきっかけとなった1975年のフランコ総統死去後で最悪の水準を前期に続いて更新しました。

Photo
昨日の朝のニュースの中心はこれでした。
テキサス州ダラスの大学にブッシュ前大統領の記念図書館がオープンし、25日に開館式典が開かれ、式典にはブッシュ親子のほか、オバマ氏やクリントン氏、カーター氏ら歴代大統領が顔をそろえました。

 歴史認識をめぐる安倍首相の発言や閣僚の靖国神社参拝に対し、オバマ米政権が東アジア情勢の不安定化を招きかねないとして日本政府へ外交ルートで非公式に懸念を伝えていたことが分かっています。
 国務省のベントレル報道部長は「公式な抗議」はしていないとした上で「中国や韓国のように他国も懸念を表明している。各国間の強く建設的な関係が地域の平和と安定をもたらすことを今後も訴えていく」と述べ、安倍政権に中韓を刺激しないよう自制を促したものです。
 同筋によると、国務省当局者が在米日本大使館を通じ、歴史問題に絡む安倍政権の一連の動きが周辺国との関係にもたらす悪影響について懸念を伝え「侵略」の定義や靖国参拝をめぐる安倍首相の発言に加え、麻生副総理兼財務相ら閣僚が靖国を参拝したことなどを念頭に置いたとみられています。
 ただ、事実が異なればそれを訂正するのは、当たり前です。最近になって私もようやく遅まきながら「南京大虐殺」は中国の「でっち上げ」だったと信じる方向に向かっています。皆さんもGoogleしてみてください。いろいろ自分で調べてみることです。
 元々が、我々日本人は農耕民族で、漢民族のような殺し合いをするような人種ではありません。 中国の名前が何回変り、そのたびに大きな殺し合いが起こっていた、これは事実です。

 韓国で25日から開催予定の男子プロゴルフ選手権で米国人ゴルファー2人が軍事的緊張が高まる朝鮮半島情勢を理由に出場を取りやめました。
不参加を決めたのはザック・ジョンソンとダスティン・ジョンソンの2人で、ザック選手は北朝鮮による韓国に対する威嚇や弾道ミサイル発射の可能性などに言及し、リスクを負いたくないと主張。米中部アイオワ州デモインの地元メディアによると、同大会への不参加には妻や母親、娘の反対があった、と伝えています。
ダスティン選手も同様の懸念を示しました。ザック選手は世界ランキングで30位、ダスティン選手は19位です。

7 Day Forecast
まだ、望みはあるのか?日曜日のゴルフは、どうなんでしょう? NBCでは日曜日の降水確率が70%になっています。
午後から、または局地的に降ってくれるとありがたい、北は避けてくださいね、ですよね。

 今週は久しぶりに「暇」状態です。といっても最終的に数字は作っているんですけどね、盛り上がりがない。だらだらお客さんが来るわけです。
 開店してから第一の波が来ます。お年寄りか家族連れが来るわけですね。それが引けるのが7時過ぎ、そして日の入りあたりから第2の波が来ないといけないが、それが来ないんですね。9時過ぎに完全に暗くなってから水道の水がたらたらと流れるように、チョロチョロと入ってきて、10時になってお終い状態ですね。3月と4月を比べると4月の方が暇なんですが、3月があまりに良かったために、すごく暇に感じるわけです、これで悩むんですよね。良いときは「いつか売り上げが落ちる」で悩み、暇なときは「なんで暇なんだ、何か悪いことした?」と悩む。

 たまに夜に刺身を食べますが、日本の鮮魚を食べてくると普通の魚が不味くて食べれなくなります。九州から入ってきたチカメキントキ、レンコダイなどを湯霜にして皮も食べると実に美味く、そうした後でサーモンやハマチなどを食べようとするともう自分で拒否してしまいますね。
 サーモンやハマチといえばアメリカ人の大好物なんですけどね、あんな脂っこいものを食べて何が美味いのか???ですね。
 彼らに本当に美味いものはこういうもんだと教えるのが1つの楽しみなんですけどね。昨日はたまたまスズキに卵があったんで、薄味に煮付けて出すと分かる人は分かるわけです。
 今週から石鯛とフッコを新しく入れ替えでメニューに入れましたが、刺身通のアメリカ人なら味が分かるようです。
 ただ、石鯛はどう見ても養殖、脂が乗っていますからね。天然の石鯛はあそこまで脂がないはずです。それでも私に言わせると養殖のシマアジよりはマシだと思って買っているんですけどね。
 養殖の魚がどうしても増えてきますが、これは仕方がないですね。ただ、見かけは大きく違うのに、味に大差がない。結局、同じ餌を食べているからそうなるんでしょう、と私は分析しています。 ハマチもシマアジも同じようなもの。真鯛も最近は深海養殖とやらで少し品質が上がったと思いますが、それでも天然にはかないません。

 そう考えると、常に「偽りのビジネス」をしているという罪悪感に囚われるのです。本当のものを出したいが、それができない。扱う魚の一部は冷凍からの解凍、そして一部は養殖。かつて寿司はそうではなかったはずですけどね。

 もう少し、お金儲けをしたら、店を縮小し、美味いもの自分が食べて納得できるものだけを扱う店にしたいですね。席数は10席で十分、そんな店が理想ですけど、現実はそうはいかないんでしょうね。このジレンマと戦いながら毎日生きているわけです。

 お客さんは自分が食べたいものを食べる。巻き寿司を海苔なしで巻け、あれとこれを入れてフライにしてくれ、スパイシーで熱い巻物を作れ、その要求は多種多様です。もう寿司とはかけ離れてSUSHIなんですね。まさに地球の裏側で寿司は進化、現在進行しているわけです。


Wednesday, April 24, 2013

今日のニュースから 4月24日(水)

 フランス国民議会(下院)は、同性カップルによる結婚と養子縁組を合法化する法案を可決し、同法は成立しました。同性婚を認める国としては、世界で14番目。同法案をめぐり、反対派は数か月にもわたって激しい反対デモを繰り広げてきました。

 ニューヨーク市で若者の喫煙を防止しようと、たばこの購入が可能となる年齢を現在の18歳から21歳に引き上げる法案が発表されました。米国で酒が飲めるのは21歳から。たばこの年齢制限も21歳まで引き上げられれば、米主要都市では初めてとなります。
 市議会の発表によると、喫煙者の8割は21歳までに喫煙を開始。喫煙開始の年齢が低いほどニコチン中毒になりやすい半面、21歳までに喫煙しなければ喫煙者になる可能性も低くなるとしています。
 ブルームバーグ市長は3月、店頭でたばこの陳列販売を禁止し、1箱当たりの最低価格を10.50ドル(約1000円)とする法案を発表。若者の喫煙阻止に向けた取り組みが鮮明となってきた。
 賛成ですね、1箱10ドル、これでかなり減ると思います。

 
 アフリカのガーナで、中国製コンドーム1億2000万個を回収する騒ぎになっています。エイズウイルス(HIV)感染対策の避妊具としてNGOに配られましたが、検査の結果、穴が開いていて破れやすいことが分かりました。  今年に入ってガーナに持ち込まれたもので、うち2000万個は既に市民に手渡されていますが、不良品と分かったのは4月に入ってからで、当局者は「NGOに取り戻すよう要請。穴だらけで、すぐ破れる」と訴えています。

 24日の東南アジア株式市場の株価は、世界の株式市場の流れに追随し、総じて上昇しました。シンガポール銀行最大手DBSグループなど大型株が上げをけん引しています。
 シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数は1.17%高の3322.71と、終値ベースで2008年1月以来の高値で引けました。 ジャカルタ市場の総合株価指数.は0.73%高の5011.61で終了。先週の終値ベースの最高値5012.64に近い水準でした。
 クアラルンプールの石井特派員によると、このあたり一体「バブル」状態だそうです。もう高いものうがバンバン売れているんだそうで、日本のバブルが懐かしいですね。

4月21日、警官と口論になり治安紊乱(びんらん)の容疑で逮捕された米女優リース・ウィザースプーンが、飲み過ぎていたことを認め、自らの振る舞いについて「恥ずかしい」と述べた。写真はアトランタ当局提供(2013年 ロイター)警官と口論になり治安紊乱の容疑で逮捕された米女優リース・ウィザースプーンが、飲み過ぎていたことを認め、自らの振る舞いについて「恥ずかしい」と述べた。       
 警察によると、ウィザースプーン夫妻は19日、アトランタ市内を走行中に警察に止められ、夫は呼気検査を受けてアルコールが検出されたため逮捕。ウィザースプーンは車内にとどまるよう求められましたが、車外に出て警官に自分が誰か知ってるのかと尋ね、すぐに誰だか分かる、などと話したそうです。 ウィザースプーンは声明で「明らかに酒を飲み過ぎていた。自分の発言を本当に恥ずかしく感じる」と発表。「ただ自分の仕事をしていた警官に対し、失礼な態度をとってしまった」とし、謝罪すると述べています。

 米国肺協会(ALA)は、国内の大気汚染の状況を調べた年次報告書を発表し、各地で大気環境が改善しているとの見方を示しました。
 報告書は、環境保護局(EPA)による2009年から11年までの調査結果に基づき、微粒子汚染の短期的、長期的な推移と、光化学スモッグの主成分となるオゾンの濃度分布を調べました。
 その結果、これら3つの部門すべてについて、汚染が軽減されていることが分かり、ALAによれば、報告書の作成が始まった14年前に比べ、米国の大気環境は大幅に改善しています。63年に制定された大気浄化法が修正を重ねつつ、効を奏してきたとみられ、これによって都市に住む人々の健康状態が向上し、さらには医療費削減につながることが期待されています。
火力発電の燃料が石炭から天然ガスに移行していることも、大きな要因で、12年には初めて、天然ガスによる発電量が石炭に並び、この流れは今後も続く見通しです。
 米国民のうち、大気汚染がいずれかの部門で不健康なレベルにある地域に住む人は約1億3200万人で、全体の42%です。
 州別にみると、カリフォルニアは大気浄化に率先して取り組んできたにもかかわらず、人口密度や気象条件の影響で改善が遅れ、同州ベーカーズフィールドは3年連続で、大気環境の最も悪い都市という評価、ベーカーズフィールドやロサンゼルスなど州内4都市が、3部門すべてでワースト10位以内に入っています。
ほかに汚染が目立つ都市としては、石炭火力発電所の多いペンシルベニア州ピッツバーグが挙がっています。

ダウは最高値を更新する勢いですが、アップルの株価は冴えません。今朝は先物で400ドルを割り込んでいます。一時750ドル近くまで上げていましたが、もうその勢いはない。
原油は89.40ドル、ゴールドは1428ドルとやや回復、円は99.43円で動いています。100円に行きそうで行かないですね、日本は昨日株価が313円も上げて1万3800円まで回復しています。


今日は夕方から雷雨になりそうです。

7 Day Forecast
週末の降水確率もじわじわ上がっています。

 

Tuesday, April 23, 2013

今日のニュースから 4月23日(火)

あと1週間で4月も終わりですね。バタバタした4月でしたが、終わってみれば何でもない。今月もやや売り上げを伸ばして終えそうで、それが何より精神安定剤です。

WSJにこんな記事が出ています。「アメリカは人種のるつぼでいられるのか?」
先週、人種のるつぼが圧力鍋爆弾に見舞われた。
 ボストン・マラソン爆破事件は、ロシア・チェチェン共和国生まれの兄弟が容疑者となっている。1人は米国市民権を持ち、もう1人は合法移民だった。この事件は、自国産テロに光を当てるだけにとどまらない。
 兄弟は、米国はあらゆる人種、民族が集まったるつぼであるからこそ、偉大な国なのだという定理に疑問を投げ掛けた。
 それでも人種・民族の多様性は米国にとってあまりにも基本的な思想であり、結局はそうした疑問を圧倒するだろう。だが、議会で画期的な移民規制改正法案が審議され、米国の人種構成が急激に変化している最中に、このテロ事件が起きたことで、人種のるつぼ論はいままさに「ストレステスト」を受けようとしている。だからこそ、それを信じる政治家は、るつぼとしての米国を擁護するため立ち上がらなければならない。
 米国の多元主義の象徴であるオバマ大統領が、同事件の容疑者拘束を受けて19日夜に声明を読み上げた時に、胸中にあったのはそのことだった。声明は、米国は移民を歓迎する社会であるとのアイデンティティーが打ち勝つのかどうかとの疑問に真正面から答えるものだった。
 「米国を最も偉大な国に、そしてボストンをこれほどすばらしい都市にしている理由の1つに、世界中からやって来る人々を歓迎していることがある。あらゆる場所から、あらゆる宗教、あらゆる人種を。だから、この悲劇がなぜ、どのようにして起きたのかを知る過程でも、この精神をなくさないようにしよう」
 多元主義は世界各地で失われつつある。イラクやアフガニスタン、シリアはさまざまな人種、宗教勢力からなる国家として存続しようと必死にもがいている。バルカン諸国はまさにバルカン化している。欧州でさえ、さらなる統合には経済的な問題が重しになっている。
 米国勢局によれば、2000―10年の間に白人の人口比率は69%から64%に低下し、その間の人口増の半分以上はヒスパニックで占められた。ヒスパニック人口は同時期に43%増加している。
  一方、大きな社会的変化を受けて、人々を束ねていたきずなの中に緩みが出てきた。例えば、第2次大戦や冷戦時代の初期の世代は徴兵を経験しており、それがあらゆる人種や社会階層の男性間に共通のきずなをつくり上げ、相互理解をもたらした。しかし現在は、軍役に就いている者はごくわずかで、しかも志願制になっている。退役軍人は1980年の2850万人から2150万人に減少している。
 それほど遠くない昔に、3大テレビネットワークによってほとんどの米国人が文化的経験を共有する時代があった。いまでは、エンターテインメントとニュースの両方でニッチ化したメディアがあふれ、狭い領域の中で外と交流することなく満足できるようになった。
  宗教も米国人を結束させるものではなくなっている。1990―2008年の間に自らをキリスト教徒とする人は15%増加した。これに対し、全体への比率としてはごくわずかだが、イスラム教徒は155%、仏教徒もほぼ3倍増加した。その一方で、世論調査機関ピュー・リサーチ・カウンシルによれば、特定の宗教を信仰していないとする米国人は、人口のほぼ20%を占めている。これら20%の人は必ずしも信仰心がないというわけではないが、宗教団体のコミュニティーの一員として結束する経験を持っていないことを意味している。
 こうした社会的な変化は、特に今回のようなテロ事件が発生すると、多くの米国人を怯えさせる。重要なのは、これらの人々に多元主義社会のメリットを思い出してもらうことだ。
 例えば、パートナーシップ・フォー・ア・ニュー・アメリカン・エコノミーによれば、2010年のフォーチュン500社番付入り企業のうち、移民ないしその子供が創業した会社が全体の40%超を占めた。また、1995―2005年に設立されたハイテク企業のうち創業者の少なくとも1人が移民である会社は25%に達した。
 昨年の大統領選は、アフリカ系米国人とモルモン教徒との戦いになった。次回大統領選では、女性やヒスパニック、さらにはインド系の候補が出てきそうだ。
 多様化がゴルファーのタイガー・ウッズや、歌手のリアーナ、チェリストのヨーヨーマを生んだ。米国のノーベル賞受賞者の3分の1近くは、米国外生まれだ。
 他のどの国もこうした強みを誇示することはできない―現在のような時だからこそ思い起こすだけの価値がある。

今朝のニュースですが、空港の警備を担当するTSAが小型ナイフの解禁を延期しました。確か2月だったと思いますが、規制を緩和し4月の終わりから機内持ち込みがOKになるはずでしたが、テロがあり、カナダでも昨日アルカイダによりテロ未遂があったことから決定したものです、まあ当然のことでしょう。

そしてFAAは連邦政府予算カットの影響を受け、人員削減に入りました。これによって空港の管制機能が低下したため、昨日からフライトに大きな影響が出ています。最大で1時間遅れになったという報道がありました。

さて、今週日曜日はPASSIONCUPなんですが、土曜日40%、日曜日40%となっています。
7 Day Forecast
なんとなく、土曜日の夜から日曜日の朝にかけて降るような感じがしますけどね。

Monday, April 22, 2013

WISDOM アルゼンチン人の友人から

彼は、たまにこういうものを送ってくるんですけどね、なかなかです。
[Happiness is the natural outcome of being aligned with Essence, our true self, which is experienced when we are fully present in the moment.
 
The key to happiness is being very awake and aware of what is really happening in every moment rather than being absorbed in thoughts about the past, the future, your life, other people, and the many other thoughts we tend to get lost in, which don't add to our life or enhance our experience of life but, rather, detract from the potential joy, peace, and contentment inherent in each moment. Happiness is in our control, since where we focus our attention is in our control. When we focus it on what the mind is telling us, we suffer; when we focus it on what is real and true in this moment, we experience happiness, joy, peace, and contentment.

The present moment is all that exists, since the past and future are simply thoughts about the past and the future. But because we are programmed to pay attention to our thoughts, we often fail to notice what is actually going on now. Most people live in a mental world. When we drop out of this mental world into the Now, we experience a depth, a richness, and a joy and peace that feel sacred. This is the experience of our true self, or Essence. So, when we talk about being in the Now, we are also talking about this experience of Essence.
 
The ego is the sense of being a me and all the ideas, beliefs, and other conditioning entailed in the sense of existing as an individual. The ego is called the false self because the ego isn’t who we really are, although it seems like it is who we are.
 
The egoic mind, which is a reflection of the ego and its conditioning, is the chatterbox mind, which produces a nearly constant flow of commentary about life based on our conditioning. We experience it as the voice in the head, as Eckhart Tolle calls it. For simplicity, I sometimes refer to the egoic mind as the mind. However, the egoic mind is distinct from the functional mind, which is the aspect of the mind that we use to read, calculate, analyze, design, follow instructions, and so forth. We need the functional mind, but we don’t actually need the egoic mind to function. The egoic mind is the aspect of the mind that talks to us, while the functional mind is a tool we pick up and use when we need it.
 
In my writings about the ego, I have somewhat positioned it as the enemy, as a device to help people detach from it. When people are identified with the ego, they are, in a sense, in love with the egoic mind, and I’m hoping to help them fall out of love with it, because the ego and the thoughts and feelings it produces are the source of human suffering. Of course, even the ego belongs to the Oneness, and the ego serves exactly the function the Oneness intended.
 
The ego isn’t actually an entity. Rather, it is the sense of being a separate individual, which is innate to us. We feel like individuals, although we are actually manifestations, or expressions, of One Being. This is the Oneness that mystics throughout time have realized as being behind all life and which the term non-dual, which means not two, refers to. While encased in a human body, we have lost awareness of our true nature, and we are meant to rediscover the truth. That discovery is what the spiritual path is all about and what spiritual practices are meant to reveal.

The sense of being a separate individual is accomplished through the mind. We are programmed to think of ourselves as separate and as having distinct characteristics and labels: “I am a man,” “I am smart,” “I am a mother,” “I am twenty years old.” Anything that comes after “I am,” defines us, and we take those definitions as who we are. And yet when you examine those assumptions, you see that they are just ideas. There is no you behind the thoughts about you. This you that you think you are is made up of thoughts! What a revelation that is!
 
Then who are you? That is the perennial question, which ultimately results in the discovery that we are not a thing but more of a being, an experience of existing. If we strip away all labels and ideas, we are left with just I am, just existence. We are that which is existing right here and now and aware of that existence. Spiritual teachers often call the true self Awareness because the experience of the true self is that it is aware. Beyond that, who or what we really are can’t be defined. It has qualities that can be felt, such as peace, acceptance, love, compassion, gratitude, kindness, patience, wisdom, and strength, although those words don’t come close to defining the mystery of our true nature.

Who we really are is indescribable because it is beyond anything the mind can grasp. But to speak about who we really are, we have to give it a name. It has been given many names: the Source, Spirit, Oneness, Beingness, Consciousness, God, Awareness, the Divine, the Absolute, Presence, Stillness, Emptiness, the Now, Essence, the Self, the higher self, the essential self, and the true self, to name a few. I usually refer to it as Essence, the Oneness, the Self, or Awareness. Those words mean basically the same thing. I generally use the word Essence to refer to the aspect of the Oneness that expresses itself and lives through each of us. Words and definitions are not important. You know Essence when you experience it, just as you know the ego when you experience it. Essence and the ego feel very different and are very distinct.
 
Awakening is another term that may need some definition. It refers to the shift from identification with the ego, or false self, to a recognition of yourself as the spiritual being that you are. This shift happens whenever we are simply in the moment without all of our thoughts. So awakeness is possible in any moment. Awakening, however, generally implies a more permanent shift to living from a place of non-identification with the ego and alignment with our true nature.

Now let us begin…

Whatever you are doing, enjoy it! You have another option, of course, which is to not enjoy it. Notice what keeps you from enjoying whatever you are doing. It’s your thoughts, isn’t it? Even if you are experiencing pain, for instance, or something unpleasant, like going to the dentist, if you don’t listen to any negative thoughts, fears, complaints, and desires related to that, you won’t suffer. You will just have the experience.
 
Your thoughts about whatever you are doing interfere with enjoying it not only because they are often negative, judgmental, or resistant to the experience, but also because thoughts—even positive ones—remove you from an experience to some degree. Some thoughts don’t interfere much with being present and enjoying what you are doing; they just float in and out of your mind, without you paying much attention to them. Other thoughts, however, grab you, and you lose touch with what you are doing and the experience you are having. When that happens, it feels like you are going through the motions or doing something just to get it done.

You can go through life this way if you want, but when you are not fully in contact with what you are doing, you miss out on the potential joy and pleasure in an experience. Any experience can be interesting, since you have never had it before. And any experience can be enjoyed, because when you immerse yourself in it, you lose the false self (the sense of I or me) and discover the true self, which is always enjoying life. Essence is always in-joy. And from Essence’s standpoint, every moment is an opportunity to serve life and love, which is another source of joy. What if you approached each moment as an opportunity to experience, serve, or love?
 
The secret to enjoying what you are doing is to get lost in it, to get involved in it. That means getting all your senses involved in it or, more accurately, noticing how all your senses are involved in it. Noticing sensory experience will take you out of your egoic mind (your functional mind is still available) and into the experience you are having. When you are present to the experience you are having, you are in the moment, and that is when you experience Presence, or Essence. The experience of Essence is highly pleasurable, so no matter what you are doing, if you are present to it, it will be enjoyable.]

このスープ、花粉症にも効果あり?










 この私のオリジナルスープ、どうやら花粉症に効果があるようです。というのも世間の方々が花粉症に悩む中、私は結構平気です。
 そういえば、去年もあまり大したことなかったし、今年はさらに平気になってきています。体質改善効果ともいえますかね。

まずは昨夜、某駐妻に送ったレシピです。ここは4人家族、アトランタ滞在歴5年程度かと思いますが、家族全員がひどいそうです。ご主人はこのためゴルフもできない状態だとか。

材料:OXテール、生と冷凍があります。生が良い。
にんにく、OXテール1パックにつき5-6個をスライス、生姜ー多めに刻んで入れてください。
(にんにくは煮込むとスープに入り、においはしませんからご心配なく)
トマトーメキシカンで使うトマトで十分です。(トマトのリコピンは体に良く、これはビタミンCなどと違い、煮ても崩れません)
これを2個は必要。
キャベツ、にんじん、オニオン、ズッキーニ、大根、これらは皆細かく(乱切りでOK)してください。

作り方:まずはルクルーゼなどでOXテールを煮込み続けます。
最初に、灰汁が出るので、小一時間煮てからペーパーで越します。
あとは、OXテールからコラーゲンが出てきます、これは肌にも良い。
たぶん、2時間も煮ると良い肉汁ができます、ここで野菜を入れてください。
野菜が柔らかくなったら出来上がりですが、肉はまだ堅いですね。
肉が柔らかくなるのは4時間後程度です。
したがって、最初の2-3回は野菜スープ状態になります。
その後は肉が骨から綺麗に外れていきます。
そうなるとコラーゲンパワーは落ちます。

また新しい肉で始めてください。まあ、OXテールは1パックに6個ぐらいあるので、小一時間茹でた時点で半分を取り出しておいて、それを追加分で使っても良いですね。

私はこれにブロッコリーを大量に入れて食べています。
ブロッコリーのカルシウム含有量は牛乳以上です。
ただし、ブロッコリーはすぐに柔らかくなり、茹で過ぎると食感が消えるので、2分以内で火を止めてください。

と、書けばこれだけのことなんですけどね。このスープ、私の店には確実にファンがいて、冬でも夏でも売れています。風邪を引いている人には差し上げているぐらいです。にんにくと生姜が実に体に良いことを示しています。そして辛いから汗かきますね。新陳代謝が良くなります。野菜のエキスがたくさん摂れます。体に良いことばかりなんですね。

昨年11月のハワイ旅行以来、体質改善に取り組み、野菜中心の生活です。もちろん、昨夜は韓国焼肉でしたから、肉は食べていますよ。それでも若いころに比べると肉の消費量は39%程度じゃないですか? 魚は刺身中心ですけど、よく食べますね。夜食はほとんど刺身だけで終えています。
ブロッコリーはアホみたいに食べています。一房をランチで食べ、それにサツマイモを蒸したものを1本の半分程度食べますね。これだけ徹底的にやって健康維持してきた効果だと思うんですけどね。
おかげで風邪を2年近く引いていません。引きかけは何度もありましたが、この健康スープにエキストラでにんにくと生姜を入れ、治しています。皆さんもぜひ。

Sunday, April 21, 2013

吉田 潤喜(よしだ じゅんき)- アメリカン・ドリームの体現者

吉田 潤喜という名前を知っている人は少ないはずですが、レストラン関係者ならYOSHIDA SAUCEの名前ぐらいは知っていることと思います。

1949年12月7日、7人兄弟の末っ子として京都で生まれる。
アメリカにあこがれて、1969年1月24日に単身渡米する。
波乱万丈のアメリカ生活をサバイブした末、自家製秘伝のタレをベースにしたヨシダソース(正式名称:ヨシダグルメのたれ®)を生産販売してアメリカンドリームの体現者となる。
米国の中小企業局、Small Business Administration(SBA)が50周年記念のGolden Anniversaryに選んだ全米24社の中に、FedExやインテル、AOL、ヒューレットパッカードなど並んで「殿堂入り」を果たす。
2005年にNewsweek誌(日本版)「世界で最も尊敬される日本人100」に選ばれ、2010年7月にはオレゴン州と日本の友好に貢献したとし「外務大臣賞」を受賞する。
現在、ヨシダグループとして18社を抱え、グループの会長職務と地元料理番組のレギュラー出演、各地での講演から、日本国内での様々な番組出演・各メディア取材などこなし、世界中を飛び回る日々を送っている。

立命館大学への受験が失敗したことも手伝って、1968年、当時19歳だった潤喜は「アメリカに行く!」という「人生最大の決断」をした。

まだ19歳だった潤喜を気遣って、猛反対をした吉田家であったが、その中でも一人だけ味方をしてくれたのは、母親だった。内心では心配でたまらない気持ちであったと思われるが、母親は別の理由でコツコツと貯金していたしていたお金と近所に借金しようやく工面したお金で何とか往復航空券と500ドルの餞別を揃え、潤喜はそれらを握り締め、1969年1月24日金曜日(ノースウェスト航空008便)アメリカシアトルへと向かった。

「成功するまで帰らない!」と誓った潤喜は、渡米後するなり帰りの航空券を現金に換えると、その後の7~8ヶ月間自身の「自宅」となった中古車、クライスラーのプリモスを購入した。その後、幸運にもガーデナー(芝刈り業)のアルバイトを見つけることが出来たが、厳しい労働、安月給のため、餓死寸前の状態で2度も入院したほどだった。

当時の潤喜は当然のこと不法就労者であった。同じ状況にあった自分の仲間が移民局に見つかり、強制送還されたため、姿を見せることがなかったりと「いつ自分が・・・」という恐怖にビクビクしながらも、アルバイトを続けていた。

不安が的中し、1度目の連行。幸運にもガーデナーの元締めが助けてくれた。安心したのも束の間、2度目の連行。さすがに覚悟を決めた潤喜だったが、たまたま居合わせた思いもよらない人物、移民局職員のマリアンヌに助けてもらうことになる。

そんな幸運が続いたことをきっかけに、強制送還の危機から逃れるため、さらには自身の英語力をつけるためにも、ハイライン・コミュニティー・カレッジ(ワシントン州/シアトル)に入学することになった。

大学入学し、住み込み「ハウスボーイ(芝刈り・皿洗いなど)」の仕事を見つけ、苦しいながらも食べるに困らない生活を送ることが出来た。

大学に通う毎日が当たり前となった頃、一人の女性に一目ぼれした。後に妻となったリンダ・マクファレンである。

少々強引であったが、気持ちの抑えられなかった潤喜は、わずか2週間でプロポーズ、熱意に負けたリンダは結婚を承諾した。楽しい日々が続き、2人の結婚への決意は固いものになっていったが、大きな壁にぶち当たる。リンダの父親、ブーマー・マクファレンだ。

ブーマーは、初対面にも関わらず潤喜に「ダッド(お父さん)」と呼ばれた、さらに日本人である彼を到底受け付けることが出来ずにいた。恐らく彼も2人の熱意に負けてしまったのだろう、2人は晴れて結婚する事となる。

空手を教えて生計を立てていた潤喜だったが、それだけでは生活出来ないと思い、ブーマーが勤めていたユナイテッド航空のキッチンにてアルバイトを始めた。ところが、オレゴンにある空手道場が故あって続けられなくなったことを聞き、潤喜が引き継ぐことになった。

「空手を教える」ことが軌道に乗り、安定していくにつれて、ワシントン州とオレゴン州における日本空手道連盟の主席師範に任命されることにつながったのである。その後、米国北西部地区の全域に渡って、警察官のために独自の逮捕術を基に訓練プログラムを考案、指導してほしいとの依頼を受けることになった。後にこの逮捕術訓練プログラムは、オレゴンとワシントン両州において、刑務所の看守資格の取得や現役警察官の訓練プログラム、そしてまた、スワット(特別機動隊)チームの指導教官コースの全てに必修科目として採用されることになった。
潤喜たちの生活は安定するかに思われた。

1980年カーター政権末期、「不況」が襲い、3女も生まれようとしていた頃に空手道場の生徒も3分の1に落ち込んでしまい、潤喜たちの生活も再び苦しい生活が続いていた。

1981年のクリスマスに道場の生徒からたくさんのプレゼントを贈られたが、苦しい生活を送っていた潤喜にはお返しする余裕すらなかった。そこで悩んだ末に思いついたのが、日本の母親が営んでいた焼肉屋の、醤油、みりん、砂糖を8時間煮込んだソース。潤喜たちは、このソースを作ってビン詰めをし、リンダがリボンをかけて生徒達にプレゼントした。これが『元祖ヨシダソース』の誕生である。

そのソースは生徒達に「美味しい」と言われ、リピーターが増えていった。「お金を払っても・・・」という生徒が出始めたころ、潤喜は「商売になる!」と信じて道場の地下を使い、1本ずつ丁寧に「ヨシダソース」を生産した。こうして1982年、そのソース一つで「ヨシダフーズ・プロダクツ」が誕生した。
商品を作っていったのはいいが、今度は売らなければいけない。しかし、生徒に売るようには簡単ではなかった。

地元のグロッサリー(食料品店)ですら置いてくれるのは難しい事に気づいた潤喜は「実演販売や!」と思い立ち、食べてもらったら必ず売れると信じて様々なグロッサリーにお願いしてデモをやらせてもらった。デモをやる以上、「目立ってナンボ」と思った潤喜は、着物、下駄、カウボーイハットという何ともミスマッチな格好で「寄ってらっしゃい、見てらっしゃい」と持ち前の人を楽しませるのが好きな「芸人魂」で買い物客を集め、徐々に売れていった。家族の生活がかかった「ヨシダソース」の成功を全く疑わなかった自信は現実となり、後に大手のマーケットチェーンにて置いてもらうことに成功したのである。
その後「ヨシダソース」が世界の食品マーケットや会員制卸売店に並ぶようになった。

「ヨシダソース」ビジネスが軌道に乗り始め、1984年に新工場建設、地元ラジオにCMを出すなど、潤喜の生活も裕福になり始めていた。そんな生活も長くは続かなかった。気がついたら経営内容は破綻しかけ、自身も「もう会社はだめだ」と思い連日連夜、酒を飲み「やけくそ」な日々が続いた。

そんな時、酔っ払った潤喜にウィスキーのボトルを渡し「もっと飲んで、明日安いアパートを探そう」と言ったのは妻リンダだ。その夜、義理父ブーマーに呼び出され現況を聞かれた。その後ブーマーは黙って「マイ・サン、これを使え」と自身がリタイアする時のことを考えコツコツと貯めていた16万ドルの小切手を手渡された。「マイ・サン」と初めて呼ばれた事、救いの手を差し伸べてくれたこと、感動である。

その後もう一度破産寸前の危機に追い込まれたが、幼少の頃に強くなりたいと「負けるわけにはいかん」「なにくそっ!」という気持ちと、様々な人たちとの素晴らしい出会いから得た「絶対に成功して、お返しする!」という姿勢の甲斐あって「ヨシダソース」が全米の食卓に並ぶようになるまで、それほど時間はかからなかった。

過去20年以上に渡って、潤喜は徐々に、総従業員300人以上、年商1.8億ドル強の17社からなる強力な複合企業、ヨシダグループを構築してきた。

こうした幸運は潤喜に、地域社会や慈善団体の限りない必要性に対して、寛大な資金的援助を可能にした。"Kids on the Block"プログラムの基金募集活動の一貫として、毎年恒例となっている"Yoshida's Sand in the City"のイベントもその一つである。また潤喜は、オレゴン州経済開発局の理事を務めるかたわら、ドエーンベッカー小児病院財団やポートランド・プロビデンス医療財団法人、ランドル子供病院財団法人、子供がん協会、ハイラインコミュニティカレッジ財団の一理事としても貢献している。

まだまだアメリカにはドリームがあるということの証ですかね。

週末往来! 中田久美が久光の監督で初優勝!

 女子バレーの中田久美といえば、私でも知っている天才セッターであったことは記憶にあると思います。その彼女が現在は指導者として久光製薬の監督を今季から務めていますが、1年目で優勝しました。その記事からです。

 24日に宮崎県の都城市体育文化センターで行われた天皇杯・皇后杯全日本選手権の女子決勝で、久光製薬スプリングスは東レアローズを3−1で破り、3大会ぶり3度目の優勝を飾った。

 勝利の瞬間、久光製薬の中田久美監督はいすに座ったまま、静かに喜びをかみしめていた。
「1人1人が仕事を果たしてくれた。素直にうれしいです」
 中田監督が“妹”と称する、セッターの古藤千鶴は「結果を出せてホッとした」と安堵(あんど)の涙を流していた。その姿を確認し、抱擁を交わすと、中田監督の目から涙がこぼれた。
「本当に一生懸命やってくれた。もらい泣きしました」

 監督に就任した当初から、日本一を目標に掲げてきた。まだリーグ戦の最中とはいえ、バレーボールの三大タイトルの1つとされる、天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権で、チームとして3年ぶりの優勝を果たし、指揮官として初タイトルを獲得した。照れくさそうに「もらい泣き」とごまかしながらも、満面の笑みがその喜びの大きさを物語っていた。

 新監督の就任で、チームは劇的に変わった。ミドルブロッカーの平井香菜子はこう言う。
「今までは、練習でも試合でも『こうしたらいい』と答えが与えられることが、どこかで当たり前のことだと思っていました。でも久美さんは違う。ヒントは与えてくれるけれど『答えは自分たちで考えなさい』という監督なので、自分たちでどうすべきか、常に考えなきゃいけない。今まで以上に、1人1人が“自分は何をすべきか”を考えるようになりました」

 変化の程を感じていたのは、久光製薬の選手たちだけではない。10月の国体決勝に続いて、天皇杯皇后杯の決勝でも対戦した東レのセッター、中道瞳も“中田効果”を感じとっていた1人だ。
「久光製薬は1人1人の能力が高い。でも時折、集中力を欠いて崩れ出すもろさもありました。それが中田監督になって、びっくりするぐらい少なくなった。監督の求心力で、こんなにも意識が変わるのか、と驚きました」

日本一になるための意識改革に加えて、中田監督が着手したことがもう1つある。
「今季は、石井(優希)、長岡(望悠)を育てること。チームのためだけでなく、それが全日本の強化にもつながるはずです」
 ともに3年目のウイングスパイカー。今夏のアジアカップにも選出された次世代の代表候補として期待のかかる選手だ。

 成長のためには、まず経験を重ねることを第一とする中田監督は、2人をリーグ戦の開幕からスタメンで起用した。サーブレシーブの安定感に加え、インナーやストレートなど相手からすれば「ここに来る?」と思うような際どいコース打ちを得意とする石井。そして、東九州龍谷高校時代から動き出しの速い攻撃と、サウスポーから繰り出すしなやかなスパイクを武器とする長岡。どちらもそれぞれの長所を生かし、V・プレミアリーグのみならず、天皇杯皇后杯でも試合出場を重ね、監督の期待に応える活躍を見せた。

 新戦力の台頭、育成は大事なテーマではある。しかし、光の当たる場所がある反面、陰となって控えに回り、チームを支えるポジションに徹しなければならない選手も出てくる。特に、サイドの層が厚い久光製薬で、その役割を担ったのが石田瑞穂だ。

 若手育成のためとはいえ、誰だって試合に出たい。中田監督も「相当ストレスがたまっているはず」と案じていた。それでも自身の役割を果たすことが、チームのためになると、石田はアップゾーンからコートの選手に積極的に声をかけ、常にモチベーションを絶やさず、準備を重ねてきた。

「ベンチスタートということは、どんな理由があれ、自分の力不足でもある。だからこそ、出番がめぐってきたら活躍すればいいし、今のこのチームでどうアピールするかということが、自分の価値を上げることだとプラスに考えられるようになりました」(石田)

 
 天皇杯皇后杯の準決勝。やや精彩を欠く石井に代わって、2セット目から石田が投入される。機動力を生かし、ミドルの選手との絡みを含めたコンビを石井以上に展開する石田が入ったことで、相手はディフェンスシステムの変更を余儀なくされ、後手後手の対応を強いられた。終わってみれば石田の活躍が光る形となり、3−1で久光製薬が勝利。セッターの古藤も「(石田が入ったことで)全体のスピードが上がり、新しく組み直し、立て直すことができた」と功労者を称えた。

 成長のためにと、積極的な起用を明言している以上、中田監督は、石井、長岡を単に「調子が悪いから」という理由だけでは交代させない。期待が高いからこそ、自らの役割を再認識させるために、時に辛らつな言葉で表現する。

「天皇杯皇后杯準決勝、決勝に臨むにあたって、石井とミーティングを重ね、彼女に期待すること、心掛けを伝えてきました。それなのに、あの程度かと。石田や新鍋が控えにいる状況を作ってでも、責任を持たせたいと思って使ってきました。でもだからといって、決して特別なわけじゃない。その程度じゃ、いくらでも代わりはいるんだぞと、思い知らせるために交代させました」

 翌日の決勝、石井は最後までコートに立ち続けた。そして石田は、長岡に代わって3セット目から投入され、準決勝に続いて勝利の立役者となった。
 時に厳しく、各々のすべきことを再認識させる。それこそが、中田監督の言う「全員が戦力」となるバレーであり、それを実践することで、久光製薬が3年ぶりの女王となった。

 それぞれの思いがこもった涙の優勝。だがそれも、今はひとつの通過点にすぎない。誰より強く、そのことを理解しているのは、他ならぬ中田監督自身だ。
「目指すのは、富士山の頂上ではなくて、世界の頂点。この優勝をこれからにどう生かすかが、次の課題です」
 
 またひとつ、高い頂(いただき)を目指して。そのために、今は一歩ずつ。ただひたすら、前へ――。

 ビジネスに照らし合わせて、学ぶものがありませんかね?

Friday, April 19, 2013

TKG, 卵かけご飯は日本人の原点である!


たまたま、Loganvilleに住むアメリカ人の農民から生卵をいただき、卵かけご飯を食べたくなりました。今朝、届けてくれたので、さっそく昼飯にしました。


ケージフリー(放し飼い)にしていますから、草や虫をしっかり食べている健康な鶏から出てきた卵、最高に美味かったですね。
今度、5月にこの農場を訪問し、取材してきます。

今日のニュースから 4月18日(花金)

ボストンマラソンのテロ事件、昨夜から大きく動いています。容疑者が判明、ロシアはコーカサス地方からの移民で、26歳と19歳の兄弟でした。26歳の兄は昨夜、射殺され19歳の弟が逃亡中ですが、朝9時前後にどうやら包囲網の中に入ったようで、捕まるか、自殺するか、射殺されるかだと思われます。


 事件事故の続発で揺れるアメリカですが、約1週間で南部テキサス州での肥料工場爆発事故、ボストン爆弾テロ事件、オバマ大統領らに送られた猛毒リシン入りの手紙と容疑者逮捕と不幸が続いています。

 FBIによると、ボストン、ワシントンという大都市に加え、テキサス州で起きた一連の事故、事件を結びつける証拠は今のところなくボストン爆弾テロ事件後に発覚した、リシン送付の容疑者逮捕も、爆弾テロとの関連性は認められていません。
 しかし、テキサスで起きた大規模爆発・火災で、にわかに米国社会の一部で取り沙汰され始めたのが、何らかの政治的背景です。サンケイ新聞が面白い記事を掲載しています。
 20年前の1993年4月、今回の爆発火災現場の近くで集団自殺事件が起きています。同じテキサス州Waco近郊で、キリスト教武装集団「ブランチ・デビディアン」の信徒が51日間にわたって教団施設に立てこもり、その間、連邦の銃取締官と銃撃戦を展開。施設が爆発炎上して80人以上が集団自殺した事件があります。
 当時、反連邦政府主義を掲げる米国の右翼活動家の多くが、この事件をFBIと、連邦アルコールたばこ火器取締局(ATF)による弾圧ととらえ、武装グループを組織した経緯があり、これを機に増加した反連邦政府武装集団のメンバーが、2年後の95年、オクラホマシティーで連邦ビル爆破テロを起こしています。彼らは反連邦政府、反納税、反銃規制などを掲げる白人至上主義者で、その拡大は大きな社会問題でした。
 今年は銃規制をめぐり、連邦議会とオバマ大統領サイドが議会採決で正面からぶつかっています。
 上院は本会議で、すべての銃取引で購入者に対する犯罪・精神疾患歴の確認を義務づけるとした銃規制強化法案の修正案を否決。この後、オバマ大統領は「大いに恥ずべき日だ」と野党共和党を強く批難。上院はオバマ氏が所属する民主党が多数派ですが、全米ライフル協会(NRA)をはじめとする保守派の攻勢で切り崩された形です。
 米国は宗教的背景を持つ妊娠中絶問題や銃規制、移民政策などで分断されてきただけに、捜査当局も、同時期に発生した不穏な事件の関連性について関心を示しています。
 なんとなく、当たるも八卦だと思いますね。このWaco事件に触発されたのがオウム真理教だったんじゃないかとも思えるんですけどね。カルト宗教、人の心を入れ替え、人間殺人機に変えてしまいましたけどね。
 
 
 来週の外為市場では、ドル/円が4年ぶりに100円を回復する可能性があるとみられているます。
G20財務相・中央銀行総裁会議の声明で日本の政策が名指しで批判される事態が回避されれば、円売り圧力が再び強まると予想されているからだそうです。
 
 
 
4月18日、米マイアミ空港で、手りゅう弾の形をしたライターを所持していた乗客が手荷物検査を受けようとしたところ、警察の爆発物処理班が駆け付けるなどの騒ぎが起きた。提供写真(2013年 ロイター/Miami-Dade County Police)これ爆弾ではなく、ライターでした。
 マイアミ空港で18日、手りゅう弾の形をしたライターを所持していた乗客が、手荷物検査を受けようとしたところ、警察の爆発物処理班が駆け付けるなどの騒ぎが起きました。  
 乗客が所持していたのは名刺サイズのライターで、後に爆発物ではないと判明したものの、保安検査場の周辺にいた乗客らには一時避難指示が出され、通常業務に戻るまで2時間かかったそうです。
 
トヨタ自動車は、高級車ブランド「レクサス」の米国生産を2015年に開始すると正式に発表しました。レクサスを米国で生産するのは初めてで、海外生産はカナダに次いで2カ国目となります。
 トヨタの米国内の主力工場であるケンタッキー工場を5億ドルかけて拡張し、中型セダン「ES」を年間5万台生産する計画です。ESは現在、トヨタ自動車九州で生産していますが、一部を移管し、為替水準に業績が左右されにくい生産体制の構築を目指し、ESは、米国では最も販売台数が多い車で、米国内で生産する方が、収益性が高いと判断したためです。

suspect on loose in Bostonローカル一面もこれでした。
子供じゃないですかね?

 実に忙しい1週間でした、私じゃないですよ。世間の話、こうした社会的な事件が多いとメディアは大変です、予定していたものがすべてキャンセルになりますからね、そして事件を追う、翌日は現場から中継するなど、まあすべて引きずり回されるわけです。

 アメリカという国は常に狙われているという証も出ましたね。ただ、ジョージアは大丈夫。ジョージア州内の犯罪は多いですよ、危ない州ですよ、でもその大半は物盗りと個人的な恨みから来るものであって、こうしたマスを狙った犯罪ではありません。アトランタ五輪のときにあったのが最後かと記憶しています。
 ただ、今回の事件がショックなのはスポーツイベントで起きたことですね。「政治とスポーツは関係ない」とよく言われてきましたからね、やるなら連邦政府のビルにするとか、ワシントンでやるとか、場所選びが実にえげつないですね。
 それだけにショックであり、また圧力釜の中に釘を入れていたそうですね、19歳の子供がそんなことをする時代になったと認識した方が良いのかも。

 皆さん、少し涼しい週末です、体調を崩さないようにしてください。私ですか?土日連続のゴルフであります。ストレスがたまっているんでね、そこは体を動かして発散します。

Wednesday, April 17, 2013

ボストンテロの後でこんなことがありました。

A police robot removed and detonated a suspicious package Wednesday about two hours after authorities were called to a bank on Roswell Road in northeast Atlanta.
The package turned out to be guidebooks, according to Atlanta police spokeswoman Officer Kim Jones.
“We always respond to suspicious package calls,” she said, adding that the procedure hasn’t changed since the bombing during the Boston Marathon on Monday.
A man left the unmarked box inside the Wells Fargo branch in the 4400 block of Roswell Road near West Wieuca Road just after 11 a.m., police said. The man who dropped off the package did not speak to anyone, Jones said, and he was captured on security cameras. Police are looking for him.
Shortly after 1 p.m., a bomb squad robot emerged from inside the bank with the package.
Roswell Road reopened to traffic around 2 p.m.

Buckheadのすぐ北で、銀行内で不審物が見つかり、爆弾騒ぎになり、警察が出動、周辺の道路が3時間も通行止めになっていました。
不審物は爆弾ではなく、午後2時にすべてが終了しましたが、今後もこうした不審物事件は続くと思います。
 

今日のニュースから4月17日(水)

 雅子様は11年ぶりに海外王室の挙式に出席をすることで、海外公務をこなすことを発表、「公務に耐えられるのか」が焦点でしたが、私は今後約10年間レストランビジネスに耐えられるのか?ですね。
 昨日、ファイナンシャルアドバイザーとのミーティングを終え、解約した2つの口座から新しい口座にチェックを切りました。

 
 こんなカメラをCostcoで買いました。900ドルが100ドル引きで、望遠用レンズもあるし、バッグもついています。買った理由ですが、本を出すのに、デジカメの写真では使えないといわれたからです。その本もE-Bookはただ同然のプライスみたいで、儲かることにはならない、止めるかも知れません。
 まあ、これを機会にカメラを勉強するのも良しですかね。


これなんかも綺麗だと思いませんか?
良い店に見える?

 オバマが早急に対応すべき問題が今4つありまして、移民法の問題、外交(北朝鮮)問題、銃規制の問題、そして財政問題だったんですが、それが月曜日のボストンテロで先延ばしになりそうです。アメリカは常に狙われているわけですね。それも外からと中からですね。アルカイダなどが外からだとすれば、連邦政府に反発する輩もいて、オクラホマの連邦ビル爆破事件を例に取るようなアメリカ人がアメリカ人を狙うテロもあるわけです。
 今回は、まだ犯行声明がありませんから、全く不明なわけです。ただ手口は分かっていまして、圧力釜に仕掛けた爆弾でした。それをバックパックに背負っていたわけですね。

 おかげで、今後開かれるスポーツイベントの警備が厳しくなっています。野球、ゴルフ、マラソンなど、人の多く集まるイベントはすべて警戒になります。


 Photo日本は反対方向に??
 世界的に価格が下落しているにもかかわらず、日本の個人投資家の間で金の人気が高まっています。
 大胆な金融緩和と財政支出で景気浮揚を狙う「アベノミクス」で円安が一段と進み、円建ての金価格に先高感が広がる一方、日本の財政が将来的に破たんするかもしれないとの懸念から、安全資産に資金を移そうという心理も働いているそうです。まあ、下がったら買いですからね。

ボチェッリ・プロセッコボチェリのプロセコ、Costcoで売られていました。$12.99です。日本では2500円します。飲みやすいのでぜひ、お試しください。

nation remembersローカル一面もテロでした。

7 Day Forecast

金曜日の降水確率が100%に上がっています。

 まあ、フラストレーションのたまること。横で寿司を巻いているインドネシア人の指を見るとゴムでカバーされていますが、その先が破れています。「おい、付け替えろ」ですね。そして「指だけじゃなく、手全体のグローブにしろ」と命令です。
 食品に対する安全認識が実に甘い。温度管理、鮮度管理、清潔感など生魚を扱う人間としてたまに「こいう何考えているんだ」状態のときがあります。
 身なりもそうで、髪の毛の長さ、無精ひげ、様々な要因で寿司シェフは見られていると思いますね。
 私は髪は基本的に耳にかかりだしたら切ります。まあ、月一が原則ですかね。お客さんの中には、「寿司はTAKAに握ってもらう」と指定する人もいます。
 私としては、握りは忙しくない限りは自分で握ります。それが一番安心であり、店の品質を保つことができるからですね。
 「どうして日本人を採用しないのですか」という素朴な質問が出てきますね。いないのです。ある店は週休2日にしていますが、人がいないからだと聞いています。それだけレストラン業界には人がいないのです。ウェイトレスも慢性的に不足気味ですね。

 前にも書いたかもしれませんが、お客さんがいないときの暇なときに「ボッー」としている人がいます。自分で仕事を見つけられない。与えられた仕事だけをするとそうなりますね。サラリーマン化とはそういうことを指すのでしょう。
 仕事は常にあります。それをするかしないかで将来大きな違いが出ます。それを説明して理解できるかどうかも疑問なので、いちいち「おい、することないのか?」とは言いません。
 私の基本的な考え方は、「仕事が見つけられない人は、お金も見つけられない」ということです。だから安月給で雇われているのでしょう。時間内だけ働いて満足しているんでしょう。

 時間を溝に捨てている、時間を粗末にしているからお金に嫌われるんですね。時間を大事にして有効活用すればそれは、やがてお金に換わる。「お金変換活用」をしないとだめですね。

 昨日は三菱電機の島田さんが来店、月曜日は社長の高宮さんが来店してお客さんと食事でした。島田さんは、ソーラーパワー担当なので、全く違う用件でしたが、店に太陽光発電をつけたらどうなるかを試したかったんですけどね。夏場の電力は2500ドルです、一方、気温が70度前後の月は1千ドル以下です。
 結論からして、リースなのでいつ出るか分からないのでやらないほうが良いということになりましたが、自宅には付けてみようと思っています。
 単純に総費用が$28000かかりますが、連邦税のクレジットが$8551つきます。そして連邦の違うクレジットが$5000つきます。ということは$14800で取り付けられます。
 私のようにSコーポレーションで多額の税金を個人で払っている人間にはメリットがあり、節税になるということですね。
 さらには、三菱電機は25年保証をしていますから、自分が仮に家を売却した後も、問題ありませんし、これがある家は価値が上がりますから、売るときに有利なわけですね。
 AXISの記事も書けますしね、言うことなしで実行する予定です。

 昨夜は、クアラに住むあの人と、LINEで電話会談。国際電話が無料なんですね、素晴らしい。SKYPEも無料ですが、彼女によるとLINEの方が音声が良いそうです。それで話していたら横から甥のR君が登場、「TAKAしゃん」おい、おれはしゃんかい?
 聞けば春休みだそうです。えー、クアラで春休み?? 常夏なのに春休み??ですね。まあ、楽しくやっているようで安心です。



Tuesday, April 16, 2013

今週のトロは最高です!



なかなかのマグロです、腹サイドをもらいました。


これが断面です、トロの厚みから美味しい、すなわち脂のノリがわかると思います。

マグロは当たり外れが大きいのです。業者が「脂が乗っています」と言っても切ってみないと分かりません。
先週も同じように買ったのですが、外れでしたからね。これで今週は気合が入るというもんです。

今日のニュースから 4月16日(火)

 日本で1千万円を超える高級輸入車の販売が伸びています。外国メーカーの平成24年度の国内新車販売台数は、前年度比10・2%増の24万3733台だったのに対し、平均価格帯が1千万円超の「超高級車」は2~5割増となり、市場全体の伸びを大きく上回っています。安倍政権の経済政策「アベノミクス」への期待感から高級品の売り上げが伸びており、メーカー各社は今年度の販売増を目標に掲げています。
 マセラティジャパンによると、24年度の国内新車販売は前年度比23・7%増。4月に旗艦車種「クアトロポルテ」(1690万円)の新型車を発売し、20日に開幕する上海モーターショーで世界初公開するスポーツセダン「ギブリ」も年内に発売予定。25年の国内販売目標は、同社として過去最高の650台に設定。
 フェラーリも45・7%増と躍進、フェラーリ・ジャパンの担当者は「今年に入りショールームの来客数が前年より23%増えるなど、新規顧客も目立ってきた」と話しています。平均価格帯が2千万円を超えるベントレーは51・4%増、3千万円超のロールス・ロイスも26・3%増と軒並み好調です。

marathon choice 3マラソンの最中に起こったテロ
 ボストンマラソンの最中にテロが起き、爆発物により3人が死亡、144人が怪我をしました。これがアメリカ、「忘れたころにやってくる」ですね。すでにアトランタで7月4日に開催されるPtree ロードレースへの警戒が強くなるという報道があります。

 2012年10月1日現在の推計人口によると、在日外国人を含む総人口は前年比28万4000人(0.22%)減の1億2751万5000人で、2年連続して過去最大の減少となりました。65歳以上の高齢者の割合が、初めて全都道府県で0~14歳の年少者を上回り、少子高齢化の進展を裏付けています。

 
Photoゴールド、綺麗ですね。
 ただ、問題は下落していることです。1日で1400ドル台から1300ドル台にまで落ちています。金相場は、金融市場における「炭鉱のカナリア」と呼ばれています。金価格のバブル崩壊は、債券や商品、株式の各市場に潜む巨大なリスクを警告しています。それらの危険はまだ差し迫ったものではないが、まぎれもなく本物だというのです。   
 最近の金相場の調整は極端だ。金相場は過去10年にわたり順風満帆でした。金投資家たちは、米国の住宅バブルを賢明にも信用せず、住宅バブルがはじると量的緩和で米ドルは下落し、超低金利によって金保有の機会費用も低下しました。
 しかし、米景気は弱いながらも回復の兆しを見せ、ドルは上昇し始めましたた。スマートマネー(先見の明がある投資家の資金)はすでに金から逃げ出していて、相場の転機は来るべきして来たというのです。

 Photoこれが被害になっている。
 
 フロリダ州南部マイアミ・デード郡で、巨大カタツムリ「アフリカマイマイ」が大量発生し、建物などへの被害が懸念されています。   
 フロリダ農業・消費者サービス局によると、マイアミ・デード郡では毎週、1000匹以上のアフリカマイマイが捕獲され、2011年9月以降の捕獲数は計11万7000匹。同州では約7週間後に雨期が始まることから、さらなる繁殖が予想されています。
 アフリカマイマイは建物の外装などに使われているしっくいを好んで食べるほか、約500種類の植物をエサにしているとされ、ネズミほどの大きさに成長することもあるそうです。これも「自然の驚異」の1つですね。

7 Day Forecast金曜日だけ雨?
 前日の予報よりも少し改善されています。週末の温度も少し上がっています。昨夜はパティオで食事をする人が多かったですね。今が最高の季節ですかね。花粉も和らいでいます。
 ちなみに今日の花粉量は1386です。昨日よりもさらに下がっています。朗報ですね。






 

Monday, April 15, 2013

今日のニュースから 4月15日(月)

 いやあ、朝の8時にアトランタを出て、10時半に着き、買い物をして車に戻り荷物を置いてきて、また入ってドライビングレンジで小一時間ほど見学して、クーチャーが出てきたところで握手、「頑張れよ」でしたが、思ったようには行かなかったですね。
 最後の最後までスタートの10分前まで練習をしていました。何かあったんでしょうね、納得のいかないものがね。一度やったはずのグリーン回りの寄せ、バンカーショットを再度やり、ドライバーもまた打っていた。
 それがゲームにしっかり現れていました。1番ホールは左の木の下に入れ、オンができずバンカーに入りました。寄せがオーバーしてボギー。2番もDayがイーグルを取ったのとは裏腹にパー。そして次の短いパー4でオンしたものの、パー、155ヤードのパー3はショートでボギーと波に乗れない。なんとなくバーディのチャンスが数回ありましたが、パットが決まらない。
 それは13番のパー5で決定的でしたね。とりあえず端に2オンしてかなり近くまで寄せてバーディを取れるところまで来て、パットがカップをかすめ、パーとした。運がなかったとしか言いようがないですね。最後の18番もそうで、左の林に入れて出すのが精一杯で、ボギー。73のスコアで終了。
上位の選手を見るとだいたい、アンダーで回っていますからね。

 全く、我々のゴルフと同じことがプロでも起きるということです。良いときにはすべてが良い。ドライバー良し、第2打良し、寄せ良し、そしてパットも良しなんですね。
 そして悪いときにはこのバランスが崩れる。そしてパットが入らない。しみじみ思いましたね。波に乗ることも大事、きっかけを作ること、そのきっかけを生かすことも大事ですね、まさに人生と同じではありませんか?また、来年のマスターズ、月曜日と日曜日に行くと思いますが、クーチャーに頑張ってもらいます。

 マーケットが大きく動いています。
まずは原油が90ドルを割り込んでいます。一時は94ドル程度が今は89.72ドル。
ゴールドは下落、この前まで1500ドルの後半でしたが、今は1421ドル、シルバーは23ドル。
為替も動いて、円高基調です。現在97円72銭です。

 中国国家統計局が発表した今年1~3月期の国内総生産(GDP)は、物価変動の影響を除いた実質で前年同期比7.7%増となり、前期(12年10~12月期)の7.9%から減速、市場の事前予測(8%程度)を下回っています。世界経済の回復や政府の景気対策の効果で、輸出や固定資産投資は堅調だが、個人消費が伸び悩んでいます。これが下落の原因なのか??

 フランスで、ある科学者がブラジャーは役に立たないと発言したことが物議を醸しています。
「ブラ無用論」を唱えているのはスポーツドクターのジャン・ドニ・ルイヨン氏で、過去16年間にわたり、18―35歳の女性330人を対象に研究を実施。ルイヨン氏はある学生ラジオ局に対し、自身の研究はブラ着用が胸筋を弱らせることを示唆しているとし、女性はブラをしないことを検討すべきだと語っています。
 同氏のこの発言を国営ラジオや新聞、テレビなどがこぞって取り上げるなど、フランス国内では大きな話題になっています。国営ニュースラジオ局「フランス・アンフォ」は研究に参加してブラ着用をやめたという28歳の女性にインタビューし、「呼吸が改善したほか、姿勢も良くなり、背中の痛みが和らいだ」とのコメントを紹介。高級紙ルモンドも14世紀にさかのぼり、ブラの起源に関する記事を掲載しました。
 ルイヨン氏は、研究はまだ初期段階にあり、全ての女性に当てはまるとは言い難いとし、「子どもが2人以上いて過体重の中年女性にとって、ブラが無用かどうかは全く分からない」と話した。
 私ですか?「SEXYを強調するならノーブラは良し、ただ大きな胸の人はみっともない」としておきましょう。

4月14日、景気後退や動物愛護団体の反対運動で打撃を受けた米国の毛皮業界だが、中国を中心とした需要拡大を追い風に売り上げを伸ばしている。上海市の毛皮販売店で4日撮影(2013年 ロイター/Aly Song)ミンクを買い漁る中国人?
 昨年は中国へのミンク毛皮の輸出が過去最高を記録するなど、中国を中心とした需要拡大を追い風に売り上げを伸ばしています。   
米国製ミンク毛皮の対中輸出額は昨年2億1550万ドルに上り、2009年から2倍以上増加。韓国とロシアの需要拡大も輸出増加に寄与、海外向けでは09年の約3倍のレベルに達しました。また、養殖ミンク毛皮の価格も過去最高となっています。
 ロシアや中国では昨年、例年にない厳しい寒さとなり、気温の低さも需要を押し上げたそうです。
 中国人バイヤーらは北米で行われているオークションにも大挙押し寄せ、北米の毛皮生産者団体の広報責任者は「700人のバイヤーが登録しているが、その大半が中国人。こんなに多くのバイヤーが来たことは今までになかった」と話しているそうです。

Masters green jacketローカル一面もこれでした。雨の中のセレモニー

週中は暑いものの、週末は涼しくなります。ゴルフしないといけないですね。


実は今日は花粉の飛来量も落ちています。
Monday's pollen count is 1,592 -- much lower than some of last week's numbers.
先週のピークは8000でしたからね、25%以下です。

 まさかの雨のマスターズ、グリーンと白のコントラストの雨傘が咲いたように集まって、これまた綺麗な光景でした。びしょ濡れに近い状態で、木々の下に隠れながらのマスターズ観戦、長袖を持参しておけば良かったと後悔していますが、幸いにも風邪を引いていません。これは運があると思っていますけどね。

Saturday, April 13, 2013

久々の吉本新喜劇

http://www.youtube.com/watch?v=P_kyo1p2WSw&feature=em-subs_digest-vrecs
笑ってください。

週末往来!

 今日は朝からLexusのディーラーに来ています。4万5千マイルの点検ですが、2時間で終わる予定がブレーキパッドのセンサーとかに不具合が見つかり、時間延長です。4万5千マイル点検はマイナーなので、250ドルですが(3万6万9万はかなり高い)、このブレーキのセンサーとかが高い。前輪と後輪と両方だそうで、300X2=600ドルですね。まあ、車はこうした費用が高い。

 昨日のマスターズ、不運だったのはダスティン・ジョンソンとタイガーですね。ダスティンはWボギーが2回。そのうちの1回はバンカーからの脱出に失敗、そして池ポチャ。
 タイガーも15番のパー3で最高の当たりだったのがフラッグのポールに当たり、それが跳ね返って、池ポチャ。不運としか言い様がないでしょう?
 この辺りの運が良い方向について回らないとマスターズは勝てないのです。というか、あらゆるトーナメントはそうだと思いますよ。
 私もスコアが良いときには、むちゃくちゃ運の良いことが起こりますからね。逆に運が悪いときには何をしてもダメなんですね。
 現在、11時ですが、9時からスタートした石川が早くも+2で最下位を走っています。予選をぎりぎりで通過したものの、力尽きているようですね。
 イアン・ポールターは+7で予選落ち、ウェブ・シンプソン、ハンター・メイハンさえも予選落ちですからね、実力はあるのに運がなかったんですね。

 運をどうやって呼び込むか、どうやって勝利に結びつけるかですが、私はクーチャーのような人柄は運を呼び込むんじゃないかと思うんですけどね。いつもニコニコしている。愛想が実に良い。
 月曜日に会ったときに「Enjoy your game.」と言って別れてきたんですね。今年のコースはすごい良いコンディションだと認めていましたからね。そのコースに呑まれない様に、そして逆らわないようにしないと勝てない。自分でゲームを組み立て、そしてコースやグリーンに素直に接することが大事なんじゃないかと、そしてゲームをエンジョイすること、楽しいゲームは無理がなく高スコアを招くんでしょうね。欲張ってはいけない、高スコアは招き入れるものではないかと思いますね。

 仮に明日、クーチャーが勝てば、月曜日か火曜日に店で優勝パーティが開催されることでしょう。これまた楽しい。
 今年の差し入れは、健康スープ、イチローも食べるというカレーライス、そして牛肉の角煮にしました。
 すべての品に健康に良いという情報を添えました。たとえばカレーに入ってるターメリックやスープに入っているガーリックなどが健康に良いということを書いたものです。
 その思うが伝わり、彼がいつも以上の力を発揮することを期待しているのです。ジョージア州オーガスタで開催されるトーナメントに、ジョージアのシーアイランドに住む、ジョージア工科大学を出た男が勝って何が悪い!ですね。それは皆が期待していることですね。
 明日は、クーチャーを1番から最後まで追います。1番ホールでは毎年マスターズ恒例のフィストタッチで彼を激励します。
 皆さん、ぜひ応援を!

花粉症でお悩みの方に!



お客さんからの情報です。このReal Relief が効果があるそうです。CVSで売られています。 Chambleeの店に最初に行きましたが、品切れ、Buckheadでようやく1つだけあったので購入しました。
私はそんなにひどくはありませんけどね。
また凍頂烏龍茶も効果があるとされていますが、花粉の前から飲まないと意味がありません。2月ぐらいから飲んで体の水分を入れ替えしないといけないということです。
凍頂烏龍茶は、台湾の高山茶です。大陸の烏龍茶より発酵度が低く、何度も揉んで作られた茶葉は 固くよじれて深緑色をしています。茶湯の色は明るい黄金色で、清新な花の香りと まろやかな風味が特徴です。
香りとコクをバランスよく併せ持った凍頂烏龍茶は、台湾では烏龍茶の代名詞。近年では花粉症やむくみに効くという効能も注目されているお茶です。


まあ、こういうのも人によりけりでして、効果がある人もいるし、いない人もいます

Friday, April 12, 2013

今日のニュースから 4月12日(マスターズ花金)

 1日目、クーチャーはー4と首位と2打差の高位置につけています。ポールターは+4ですから、予選落ちも覚悟しないといけない。厳しい世界です。

 店は3日連続の業績好調で、今月は今のところ前年比で8%UPで推移しています。キッチンも1人補助が見つかり、週末対応が整いつつあります。

  トヨタ自動車、ホンダ、日産自動車、マツダは、助手席のエアバッグ装置が破裂する恐れがあるとして、「カローラ」「ストリーム」「キューブ」などの41車種で計約73万1700台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出けました。各社によると、海外分も含めると少なくとも約338万台に上り、各国で同様の措置を取ります。
 エアバッグは自動車部品メーカー「タカタ」(東京都港区)が供給しています。

4月11日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察は、新型のパトカーにイタリアの高級車スポーツカー、ランボルギーニ「アヴェンタドール」を採用。提供写真(2013年 ロイター/Dubai Police Media office)アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察は、新型のパトカーにイタリアの高級車スポーツカー、ランボルギーニ「アヴェンタドール」を採用、その写真をツイッターなどに公開しました。
中東の衛星テレビ局アルジャジーラによると、白と緑の2色を配したこのパトカーは主に観光地を巡回、アヴェンタドールの最高速度は約350キロで、価格は4000万円以上だそうです。

4月11日、英サンデー・タイムズ紙が発表する英国とアイルランドのミュージシャン所得番付で、元ビートルズのポール・マッカートニーが1位となった。昨年12月撮影(2013年 ロイター/Lucas Jackson)英サンデー・タイムズが発表する英国とアイルランドのミュージシャン所得番付で、元ビートルズのポール・マッカートニー(70)が1位となっています。   
マッカートニーの資産は6億8000万ポンド(約1042億円)。同紙が1989年に番付を始めて以来、マッカートニーは首位の座をキープしています。
2位は作曲家のアンドリュー・ロイド・ウェバーの6億2000万ポンド。続いてロックバンド、U2が5億2000万ポンドで3位、4位はエルトン・ジョンの2億4000万ポンドでした。

Shooting on I-20ローカル一面はこれです。
昨日の午後、I-20を走行中のベンツに銃撃。運転していた男は病院に運ばれましたが死亡しました。警察は犯人を追っています。

昨夜の暴風雨で木が倒壊しています。
こんな映像も入っています。かなりの被害が出ているようです。

あれだけ雨が降っても花粉の量は衰えていません。
Friday's pollen count is 7,809 -- not much lower than Thursday's count of 8,024.
A pollen count higher than 1,500 is considered "extremely high," according to the Atlanta Allergy & Asthma Clinic

eaterddth.jpeg







43年の営業に幕! 土地が売れたために、このレストランは7月31日で営業を終了します。Lenox Mallの向かいにありますけどね。

週末からの天気ですが、日曜日のオーガスタは最高になりそうですね。
7 Day Forecast
うわさでは、タイガーの好調さから、日曜日のチケットが最大で2万ドルまでハネ上がっているそうです。基本的に路上売買は禁止で、警察は取り締まりを強化しているそうです。


The Masters メンバーの1人はこんな人



 トリップさんです。まだ42歳なのに億万長者
この彼、ジョージア工科大学を出ていますが、どうして金持ちになり、オーガスタのメンバーになったのか?

 He has founded several technology companies that have created a combined $1 billion in shareholder value and more than 500 jobs in Georgia. Most recently, he founded Firethorn, a mobile commerce technology firm, he sold to Qualcomm Inc. in 2007 for about $250 million.

こんな記事もあります。
Rackley, an entrepreneur and venture capitalist, started his first company in 1997; it was a technology company specializing in Internet banking infrastructure called nFront Inc. As chairman and CEO, Rackley took nFront public in 1999 and sold it to another public company in 2000. Rackley then started another company, Firethorn, which specializes in fraud protection. He is also a venture partner at Noro-Moseley Partners, focusing on early-stage companies and co-investing in them.
And he serves as CEO and chairman of BroadSource Inc., a telecommunications expense management company.
Rackley grew up in Roswell and graduated from Georgia Tech. He and his wife have three children.
Rackley attributes part of his success in business dealings to his father, who included him in many of his business activities.
Steven Neel, chief operating officer of BroadSource, has known Rackley since he was an up-and-coming middle school student. Rackley brought Neel on as co-founder of nFront, and they have worked together ever since.
"One thing that has made Tripp very successful is he recruited people he could work very well with and tends to keep those people around," Neel said.
"He instills a lot of confidence in people and he has a lot of enthusiasm. People feed off that."

英語で言えばGeek、日本語では「オタク」ですかね。コンピューターオタクのようですが、昔ならハネにされていましたが、今ではこういう人がスターになるのです。スティーブ・ジョブスもオタク、ビル・ゲイツもオタクじゃないですか?

この前、ドライビングレンジの中の部屋に案内されたときに、彼がクーチャーと話をしていました。私も一応面識があるので、挨拶だけはしましたけどね。

ここで話が終わらないのが人のつながりです。私の店の顧客のライアン、彼とはかなり親しいのですが、ライアンとトリップがつながっているんですね。
それは子供が同じ野球チームだからです。
ライアンはトリップの招待で、一度オーガスタでプレイしているわけです。ライアンが少し前に「俺の友人がTAKAで飯食ったらしいぞ」ということで発覚したんですけどね。
こういうつながりが大事です。いつの日か「オーガスタ・ナショナル」でゴルフをするんでしょうなあ、私も。

アメリカやる気になれば、会社興して成功させ、売却して、また新しい会社を興し、どんどん金持ちになれるということですね。わずかに16年で成功した人の話でした。

The Masters オーガスタ・ナショナルのメンバーリスト

 いろいろ調べると出てくるものです。オーガスタナショナルのジョージア州在住のメンバーです。
おそらく最近のものではなく、2005年前後かと思います。

Ga. W. Hale Barrett Hull, Towill, Norman, Barrett & Salley 74
Ga. Louis L. Battey River City Augusta, Retired n/a
Ga. James H. Blanchard Synovus Financial 61
Ga. Thomas M. Blanchard Jr. Blanchard & Calhoun n/a
Ga. Clayton P. Boardman III Boardman Petroleum n/a
Ga. Stephen W. Brown n/a
Ga. Hugh M. Chapman Nationsbank, Retired 70
Ga. William P. Copenhaver The Pinnacle Club 78
Ga. Thomas G. Cousins Cousins Properties 70
Ga. Edwin L. Douglass Jr. Augusta Cab 66
Ga. Walter W. Driver Jr. King & Spalding law firm, Atlanta, GA. 58
Ga. Nick W. Evans Jr. Spartan Communications 53
Ga. H. Ray Finney Retired n/a
Ga. James R. Gabrielsen n/a
Ga. William T. Gary III Gary Concrete Products, Retired n/a
Ga. Ben S. Gilmer AT&T, Retired 97
Ga. Phil S. Harison Harison-Kerzic n/a
Ga. Harry T. Harper III Harper Pennington & Shaw n/a
Ga. E. Val Hastings n/a
Ga. Eugene M. Howerdd Jr. The Howerdd Group 66
Ga. W. Howard Hudson Orthopaedic Associates n/a
Ga. Clifford M. Kirtland Jr. Cox Communications n/a
Ga. Boone A. Knox Allied Bank of Georgia n/a
Ga. Jefferson B.A. Knox The Knox Foundation 39
Ga. Dessey L. Kuhlke Kuhlke Construction, Retired n/a
Ga. Peter M. Menk 75
Ga. Charles H. Morris Morris Communications n/a
Ga. William S. Morris III Morris Communications 68
Ga. John L. Murray Jr. n/a
Ga. J. Fleming Norvell 42
Ga. Samuel A. Nunn Former U.S. Senator, Retired 64
Ga. William P. Payne Premiere Technologies 54
Ga. Carl J. Reith Oxford Industries, Retired 89
Ga. John D. Reynolds III Club Car n/a
Ga. Julian H. Roberts Spatial Sites n/a
Ga. J. Haley Roberts Jr. n/a
Ga. Ray M. Robinson AT&T 54
Ga. Carl E. Sanders Troutman Sanders LLP/Georgia Senate, Retired 77
Ga. George A. Sanoken Jr. n/a
Ga. Leroy H. Simkins Jr. The Tubman Home n/a
Ga. Frank Troutman Jr. Coil Coaters of America n/a
Ga. George Wislar Fountainhead Water n/a
Ga. Danny Yates 52
Ga. Charles R. Yates Jr. Moses Contracting n/a
Ga. P. Dan Yates Jr. Yates Insurance Agency n/a
Ga. Charles R. Yates Sr. Atlanta Arts Alliance, Retired 89

USA Todayも2004年のリストを公表しています。
Ga.W. HaleBarrettHull, Towill, Norman, Barrett & Salley74
Ga.Louis L.BatteyRiver City Augusta, Retiredn/a
Ga.James H.BlanchardSynovus Financial61
Ga.Thomas M.Blanchard Jr.Blanchard & Calhounn/a
Ga.Clayton P.Boardman IIIBoardman Petroleumn/a
Ga.Stephen W.Brown n/a
Ga.Hugh M.ChapmanNationsbank, Retired70
Ga.William P.CopenhaverThe Pinnacle Club78
Ga.Thomas G.CousinsCousins Properties70
Ga.Edwin L.Douglass Jr.Augusta Cab66
Ga.Walter W.Driver Jr.King & Spalding law firm, Atlanta, GA.58
Ga.Nick W.Evans Jr.Spartan Communications53
Ga.H. RayFinneyRetiredn/a
Ga.James R.Gabrielsen n/a
Ga.William T.Gary IIIGary Concrete Products, Retiredn/a
Ga.Ben S.GilmerAT&T, Retired97
Ga.Phil S.HarisonHarison-Kerzicn/a
Ga.Harry T.Harper IIIHarper Pennington & Shawn/a
Ga.E. ValHastings n/a
Ga.Eugene M.Howerdd Jr.The Howerdd Group66
Ga.W. HowardHudsonOrthopaedic Associatesn/a
Ga.Clifford M.Kirtland Jr.Cox Communicationsn/a
Ga.Boone A.KnoxAllied Bank of Georgian/a
Ga.Jefferson B.A.KnoxThe Knox Foundation39
Ga.Dessey L.KuhlkeKuhlke Construction, Retiredn/a
Ga.Peter M.Menk 75
Ga.Charles H.MorrisMorris Communicationsn/a
Ga.William S.Morris IIIMorris Communications68
Ga.John L.Murray Jr. n/a
Ga.J. FlemingNorvell 42
Ga.Samuel A.NunnFormer U.S. Senator, Retired64
Ga.William P.PaynePremiere Technologies54
Ga.Carl J.ReithOxford Industries, Retired89
Ga.John D.Reynolds IIIClub Carn/a
Ga.Julian H.RobertsSpatial Sitesn/a
Ga.J. HaleyRoberts Jr. n/a
Ga.Ray M.RobinsonAT&T54
Ga.Carl E.SandersTroutman Sanders LLP/Georgia Senate, Retired77
Ga.George A.Sanoken Jr. n/a
Ga.Leroy H.Simkins Jr.The Tubman Homen/a
Ga.FrankTroutman Jr.Coil Coaters of American/a
Ga.GeorgeWislarFountainhead Watern/a
Ga.DannyYates 52
Ga.Charles R.Yates Jr.Moses Contractingn/a
Ga.P. DanYates Jr.Yates Insurance Agencyn/a
Ga.Charles R.Yates Sr.Atlanta Arts Alliance, Retired89
 

Thursday, April 11, 2013

Gwinnettでこんな事件がありました。

Staff Photo: Jason Braverman Officials from the Federal Bureau of Investigation and Department of Homeland Security search the College Prep Academy and The Korea Times building on Wednesday off Chattahoochee Trace in Duluth. Gwinnett Daily Postからです。
DULUTH -- The leader of a Duluth school for immigrants is alleged to have used his institution to bring illegal aliens into the country and issue them fraudulent student visas -- all the while knowing more than half would simply go to work, some as prostitutes.
Officials from the Federal Bureau of Investigation and Department of Homeland Security swarmed the Chattahoochee Trace home of College Prep Academy Wednesday morning, pulling accounting files from the freestanding brick building just off Peachtree Industrial Boulevard. The search came a week after the school's 52-year-old owner, Dong Seok Yi, was indicted alongside three associates.
According to information released late Wednesday by the U.S. Attorney's Atlanta office, College Prep Academy was granted permission to enroll foreign-born students in 2009, meaning it could issue I-20 forms to essentially allow those students to stay in the United States (those forms enable students to get F-1 student visas and stay while they are in school).
Once Yi obtained certification, though, officials said "he and his co-defendants began facilitating the issuance of F-1 student visas to foreign-born individuals who were not entitled to, or eligible for, the visas."
College Prep Academy -- described on its Facebook page as "an innovative college preparatory institution ... that offers a variety of (English as a second language) programs to students from around the world" -- had as many as 100 students enrolled.
Less than half, authorities said, were actually attending classes.
"Yi allegedly conspired with Korean bar owners to enroll females into the school with the understanding that the females would not attend classes as required but would instead work as prostitutes in the bars," a brief from U.S. Attorney's Atlanta office said.
"Many (students) simply began living and working in the country after obtaining a student visa from College Prep Academy," it added.
Yi and the school reportedly charged thousands of dollars for quarterly tuition payments.
Gwinnett County tax records list the building raided Wednesday as being owned by College Prep USA LLC, the principal address of which, according to the Secretary of State, is 4250 River Green Parkway, Unit C in Duluth -- an office of Hankyore News, the owner of the Korea Times Atlanta, a Korean-language newspaper with outlets across the United States and Canada.
Yi owns the Korea Times Atlanta. The newspaper's distinctive logo, a flag with green and white triangles, graced the front of the building where federal authorities searched Wednesday.
Attempts to reach Yi, the Korea Times and College Prep Academy were unsuccessful Wednesday.
Three others were also indicted in the case, including Sook An Kil, the school's academic coordinator, and Chang Seon Song, its academic director. A third suspect, Sang Houn Kim of Diamond Bar, Calif., was indicted for his alleged role of manufacturing false identification documents for College Prep students, charging them thousands for passports, school transcripts, bank statements and family registries to help them support their visas.
The federal indictment charges one count of conspiracy and eight counts of making false statements in immigration documents. Each of the latter charges carries a maximum of 10 years in prison and a $250,000 fine.
INDICTED
-- Dong Seok Yi, 52, of Duluth, president and CEO of College Prep Academy, owner of Korea Times Atlanta
-- Sook An Kil, 41, of Duluth, academic coordinator
-- Chang Seon Song, 51, of Suwanee, academic director
-- Sang Houn Kim, 53, of Diamond Bar, Calif., accused of manufacturing false documents
 
 アトランタの"Korea Times"オーナーがDuluthで学校を経営していて、この学校が見かけの学校で、学生ID、労働ビザ、などの不法発行をしていて、そのオペレーションは全米、カナダにわたります。
 今回はGBIでなく、FBIレベルの捜査になっています。この学校の学生はIDを使って滞在し、売春、不正労働に従事してます。
 売春はもちろん、違法ですが、マッサージなどでは平気で売春行為が行われているのは事実で、18ヶ月前にDuluth市では新しい条例を作り、マッサージパーラー等の営業ライセンスの規制を始めてます。あまりにも風俗営業が多くなり、警察が現行の条例では取り締まれなくなったからです。
 ちなみに韓国では、2004年まで売春は違法ではありませんでした。米国の売春婦の3人に一人は韓国人だといわれています。
 
 それで戦争中の「従軍慰安婦」が性奴隷だの何だと騒いでいるんですね、この矛盾をどう説明するんでしょうか?
 売春は韓国の「文化」か?と疑うような事件でした。
 
 
 

宝塚「ブス25箇条」って知っていましたか?

宝塚「ブス25箇条」

1・笑顔がない
2・お礼を言わない
3・おいしいといわない
4・目が輝いていない
5・精気がない
6・いつも口がへの字をしている
7・自信がない
8・希望や信念がない
9・自分がブスであることを知らない
10・声が小さく、いじけている
11・自分が正しいと信じこんでいる
12・愚痴をこぼす
13・他人をうらむ
14・責任転嫁がうまい
15・いつも周囲が悪いと思っている
16・他人に嫉妬する
17・他人につくさない
18・他人を信じない
19・謙虚さがなく傲慢である
20・人のアドバイスや忠告を受け入れない
21・何でもないことにキズつく
22・悲観的にものごとを考える
23・問題意識を持っていない
24・存在自体が周囲を暗くする
25・人生においても、仕事においても、意欲がない

思い当たる節が皆さん、ありますね。
25か条をよく読んで考えて行動して「ブス」にならないようにしましょう。

Wednesday, April 10, 2013

The Masters プレイヤーのバックルを公開しましょう。



マスターズでプレイする一流選手が身につけるベルトの要、バックルです。こういうのを事前に見れるのはコネ以外の何物でもありません。

一番上 - Dustin Johnson
真ん中 - Phil Mickelson ミケルソンはこの黒を最終日につけると思います。
一番下 - Jason Dufner

これら特注のバックルの値段は推定で2-3千ドルです。鰐皮のベルトはエルメスなどに納めている会社から購入しています、500-800ドルが値段です。

ちなみに、下のピンクはスコアカード入れです。日本からのツアー客の特注です。デザインはPGAのある選手が使用しているものと同じです。

The Masters 初日のティータイム

 マスターズ初日の組み合わせが出ています。

注目の組み合わせは太字にしてあります。
クーチャー、最終組です。もう優勝コースですかねえ。

Augusta National GC Tee #1
GroupTimePlayers
18:00 am Lyle, Sandy Peterson, John Smith, Nathan T.
28:11 am Gay, Brian Henley, Russell Mize, Larry
38:22 am Lynn, David Na, Kevin Woosnam, Ian
48:33 am Potter, Jr., Ted Sterne, Richard Toms, David
58:44 am Moore, Ryan Streelman, Kevin Watson, Tom
68:55 am Clark, Tim Garrigus, Robert Pettersson, Carl
79:06 am Furyk, Jim Weir, Mike Westwood, Lee
89:17 am Ishikawa, Ryo Rose, Justin Snedeker, Brandt
99:28 am Leishman, Marc Olazabal, Jose Maria Vogel, T.J.
109:39 am Hanson, Peter Schwartzel, Charl Simpson, Webb
119:50 am Choi, K.J. Johnson, Zach McDowell, Graeme
1210:12 am Huh, John Senden, John Thompson, Michael
1310:23 am Cink, Stewart Colsaerts, Nicolas Wiratchant, Thaworn
1410:34 am Fox, Steven Poulter, Ian Watson, Bubba
1510:45 am Donald, Luke Piercy, Scott Woods, Tiger
1610:56 am Day, Jason Fowler, Rickie Harrington, Padraig
1711:07 am Merrick, John Olesen, Thorbjorn Points, D.A.
1811:18 am Curtis, Ben Stadler, Craig Weaver, Michael
1911:29 am Donaldson, Jamie Laird, Martin O'Meara, Mark
2011:40 am Bjorn, Thomas Fernandez-Castano, Gonzalo Lawrie, Paul
2111:51 am Coetzee, George Dunbar, Alan Immelman, Trevor
2212:13 pm Els, Ernie Stricker, Steve Watney, Nick
2312:24 pm Crenshaw, Ben Guan, Tianlang Manassero, Matteo
2412:35 pm Glover, Lucas Langer, Bernhard Stenson, Henrik
2512:46 pm Singh, Vijay Van Pelt, Bo Yang, Y.E.
2612:57 pm Cabrera, Angel Garcia, Sergio Scott, Adam
271:08 pm Couples, Fred Grace, Branden Johnson, Dustin
281:19 pm Fujita, Hiroyuki Mahan, Hunter Molinari, Francesco
291:30 pm Kaymer, Martin Mickelson, Phil Oosthuizen, Louis
301:41 pm Bradley, Keegan Jacobson, Fredrik McIlroy, Rory
311:52 pm Dufner, Jason Haas, Bill Kuchar, Matt

あと10日でクリスマス! もうすぐ来るざーます! 12月15日(金)

Deciembre Quince (Viernes)  まあ、昭和の駄洒落ならお任せください、死ぬまでコレですよ、私は。今週はなかなか手ごたえのある週です。まずランチが客足が良い。やはりクリスマス前で人が集ってきている。昨日もディナーは持ち帰りが多かったが、売り上げを目標を超え...