Wednesday, February 29, 2012

久々のメバチです!

まあ、少しながらトロが入っています。サイズ的にも1/4で50パウンド近くありますから、脂があるのでしょう。

天然のトロを食べるのは何ヶ月ぶり? もう、本当にそういう時代に入っていると思いますよ。

そのうち、「去年は何回、生の天然のマグロを食べたかね?」と語る日が来るでしょうね。

マグロのポキ

 ポキは、ハワイ風のマグロの刺身サラダです。
 うちでも夏にはよく出ますが、そろそろシーズン到来というか、気温も上がっていますからまずは、スペシャルで登場させました。
 昨日は5皿売りましたが、こうした刺身サラダは見栄えも良く、作る方も楽しいわけです。
「マグロにパイナップルですか?」と言われてしまえばそれでお終い。
 刺身は山葵醤油では?という発想から抜け出ていかないと、世界では生きていけないですね。

冬場でも「作ってください」といわれる人気の商品です。


ちょっと白ワインでも

 暖かくなると、赤よりも白が主流になりますね。

今回、2種類の新しいワインを入れました。
Banyan, Riesling, Santa Luchia Highlans Monterey CA 2009


An austere balance of acidity, fruit and minerality. Citrus, peach and spice flavors with a flinty mineral finish and texture. Over time some of these floral components to give away to more petrol-type characteristics.
リースリングといえば、ドイツかフランスのアルザス地方ですが、世界中で作られています。以前よりも甘みを抑えたドライリースリングが好まれるようです。
 おかしなもので、ここ米国というかジョージアではリースリング=黒人のワインのような感じになています。黒人層は甘いワインを好むからですね。ただフードとの相性でいえば寿司やシーフードに合うそうです。
 逆にいえば、ここの白人層は、白ワイン=シャドネーの一本でドライであればいい、強い刺激のようなものを求めているわけです。
 私ですか?個人的には好きですよ。飲みやすいですからね、食後にも良い。バンヤンは、タイ人のオーナーです。従ってワインのラベルがタイを連想させるものになっています。


Can Feixes, Blanc Selccio Spain 2010


The Penedes region of Catalunya is best known for sparkling Cava but the local grapes can make some truly stunning still wines as well. Can Feixes is composed of 40% Parellada, 30% Macabeo, 20% Chardonnay and 10% of the rare Malvasía de Sitges. Like a wine version of a Gin & Tonic, Can Feixes has a bit of quinine-like minerality along with a refreshing blast of lime zest. A nice waft of of floral perfume adds to the complexity of this bright, food friendly white wine.

いわゆるブレンド物のスペインの白ですが、業者のお勧めです。彼が前に進めたのがその横のボルドーブランでこれもブレンドです。4種類のぶどうをブレンドしています。
単純に考えて、スペインでもシーフードを生で食べる習慣がありますから、この手のワインは寿司には合うと考えられますよね。






Tuesday, February 28, 2012

マスターズ間近ということで、、、。


 4月の5日から毎年恒例のマスターズが始まりますが、これはゴルファーにとってはオリンピックのようなもので、1年で一番のイベントです。マスターズに出場できるという栄誉も去ることながら、世界中に自分を売り込めるチャンスなわけです。従って気合が違います。        すでに一ヶ月あまりしかありませんから、その準備に追われるわけです。             
 さて、今日はランチにボブがやってきてこの皮を見せてくれました。手前の汚しはダスティン・ジョンソン、次はフィル・ミケルソン、ブルーはダレン・クラーク、黒のスエードはミケルソンからの注文だそうです。
 これを裁断して加工してベルトにします。さらに、ミケルソンの場合は皮の一部をカリフォルニアのキャラウェイに送り、そこで靴に使用します。

 ここまでやるのです。ダレン・クラークはこれらベルトだけで400本以上持っていまして、総購入額は25万ドルを超えています。家を買えるような金額をベルトにつぎ込んでいるのです。

 私は今年も、月曜日を休んでオーガスタまで日帰りで行って選手に会ってきます。特にクーチャーには勝って欲しいので、フィレミニヨンの差し入れを行います。去年は和牛のNYサーロインだったのですが、フィレが一番好きと言っていましたからね。
 イアン・ポールターはまあ、適用にやります。彼は昨年、今一愛想が良くなかった。調子が悪いとそれが顔に出ますからね。
 今年は4人目の子供が生まれたばかりで、家族が来るかどうかは不明ですが、まあ何か差し入れせんといかんでしょう。


暇を持て余している駐妻にこんなビデオはいかが?

http://www.tubewatcher.tv/182
飛行機のアクロバットのようなものですが、川下りもあります。たぶん、ドイツあたりでしょうね。

http://www.tubewatcher.tv/198
スカイダイビング 私は遠慮します。


岩手の酒蔵から

 盛岡市にあるあさ開という酒蔵から菊池さんが訪米、アトランタにも立ち寄っていただきました。
 元はコカコーラの東北地区のセールスマンだったという経歴ですが、なかなか変わった営業スタイルをとっています。
 右の酒は水神、酒と料理はどちらが主役なのか?ということから考えて、やはり酒は料理の脇役すなわち引き立て役でなければならないという発想から、「美味しい酒」ではなく「料理に合う酒」というコンセプトからスタートしたのが水神です。

 本当にインパクトのある大辛口ですが、岩手にはこの手の酒が多いようです。
 写真にはありませんが、極上の純米大吟醸酒、旭扇(きょくせん)も扱っており、これは雫酒です。
 ちなみに知らない方のために、雫酒とは? 一般の酒は絞るというか圧縮して酒を絞り出し、酒粕と分離するのですが、雫は吊るして、そこから落ちてくる雫から酒を作ります。従って面倒であり、コストは高くなり、そんなに生産できるものではないわけですね。ただし、その手法ですから雑分がない、澄んだ味わいは他の酒とは全く違うわけです。
 実は、この旭扇はLAでレーカーズのコービィ・ブライアントが飲んで気に入って3本空けたそうです。1本ちなみに600ドルでそのレストランでは売られていたそうですけどね。
 TAKAでいくらで売るか? まあ200ドルでしょう。動かないと不良在庫になりますからね。

 この酒は現在、登録中で来月にも入荷の予定です。私、残念ながら雫酒を飲んだことがなく、「死ぬ前に飲んでおきたいもの」の1つでもあります。

今日のニュースから 2月28日(火)

どうなるの? イラン情勢って感じですが、以下が参考になると思います。
 イランの核兵器開発疑惑をめぐり、米欧が追加制裁に踏み切る中、ガソリン価格が上げ基調にあり、回復基調だった景気が逆戻りしかねない状況。
 米国は今のところ、イスラエルのイラン核施設攻撃に懸念を強めている状態で、統合参謀本部議長は、攻撃の効果が限定的なことに加え、イランの報復攻撃を誘発する可能性も高いとして、イスラエルに自制を求めています。仮に両国が戦争になれば、原油高騰で世界経済が大混乱します。
 軍事専門家によると、すでにイランは核施設の一部を地下に移動しており、米軍の特殊貫通弾を使っても施設の破壊は困難との分析もあります。多大なリスクを背負う割に実質的な成果が不透明なことが、米国の慎重姿勢を増長する要因、またイラクから撤退したばかりで、まだアフガンで戦費を使っていますから、余裕がない。

 仮に空爆を行うことがあるとすれば、イスラエルはイランと国境を接していないため、攻撃には他国の領空を通過することが不可欠。候補となるのはトルコ、サウジアラビア、ヨルダン、イラクで、最短距離や、防空態勢を考えると“イラク通過が最有力だそうです。

 イランの核施設はウラン濃縮が行われるナタンズとフォルドゥ、実験用重水炉のあるアラク、濃縮ウランの原料となるウラン精鉱が生産されるイスファハンに分散されていることはわかっていて、4施設への同時攻撃を行うようです。
 爆撃部隊は100機程度の航空機を投入し、空中給油を施すなどの「大規模で複雑な作戦」になると分析する。


たけしがこんな発言を行っています、私のコメントに似ていませんか?
2月24日に配信された「メルマガニュースポストセブン4号」に掲載されている「ビートたけしの今週のオピニオン」
最近じゃ「お笑い芸人養成学校」なんてのがたくさんできてるけど、その学校を卒業したからって、人気お笑い芸人になれるかどうかはわからない。実力や才能もさることながら、いかに時代の流れに乗れる運を持っているかってことが、イチバン大事なんだよ。
 これは何も、お笑い芸人の世界に限ったことじゃなくてさ。一般社会においてもいえることでね。大学受験の世界じゃ、東大が9月入学に移行しようとしてるってんで話題だよな。ニッポンでナンバーワンの大学がこういうことを検討するのはトーゼンだと思うし、ドンドン議論すればいいことなんだけど、ニッポン人がもっと考えなきゃいけないのは、こういうレベルの高い人たちの話じゃなくて、「そもそも大学に行く必要のあるヤツラがどれだけいるのか」ってことなんじゃないか。

 最近は大卒学生の就職率が過去最低だなんてニュースをよく見るけど、よくよく考えりゃ「猫も杓子も大学に行くようになったから、結果的に就職できないヤツが増えてるだけ」だろうよ。景気のいい時代に、名前も聞いたことのないようなバカ大学がポコポコできて、カネさえ出せば誰でも大学に入れるようになっちまったから、それで就職率が落ちてるって単純な構図なんじゃないかって思うんでさ。

 大学になんか入らなくたって、「一流」と呼ばれる仕事人はたくさんいる。大工になったっていいし、コックや寿司職人になったっていい。若いヤツラは「就職できない」って文句たれるけど、そういう職人たちの募集には、なかなか人が集まらないっていうぜ。今の大学は、そういう厳しい現実から目を背けて、ちょっとボーッとしてようっていう休憩所みたいな存在になっちまってるんだよな。
 こうなったのには、大人の責任も大きいと思う。結局「子供に楽をさせてやりたい」って気持ちが、この「大学全入社会」につながっちまってるワケだからね。
 だけど、大学を卒業する頃になれば、仕事を見つけて社会に出なきゃいけなくなるワケでね。イヤでも社会の厳しさを知ることになる。そこから先は、もう親には手助けしてもらえないぜ。20代になってはじめてハシゴを外されちゃうから、社会に背を向けて閉じこもったり、自分の置かれてる環境に責任転嫁したりする甘チャンが増えてしまうんだよな。


あなたの企業年金が危ない! AIJ破綻から
 これって「日本版程度の良いねずみ講」とでも言いたくなるような事件です。
厚生労働省は、投資顧問会社「AIJ投資顧問」の運用する年金資産が消失していた問題で、同社に運用を委託していた企業年金は10年度末時点で計84、受給者総数は34万人現役世代の加入者数は54万人に上ると発表しました。計約88万人が影響を受けることになります。同社への委託資産は総額1852億6500万円でした。
 AIJは、高利回りで収益を上げているなどと顧客に虚偽の情報を伝えていまして、金融庁は、金融商品取引法違反(投資家の利益に反する事実)の疑いで同社に1カ月の業務停止命令と業務改善命令を出したところですが、証券取引等監視委員会が同社を検査したところ、残高は約200億円しかなく、大半は消失。預託された企業年金は大幅な含み損を抱えているわけです。
 ここに預けていた人の年金が運用の失敗によって消失したわけですね。当然、株式などで運用していたと思いますから、リスクは付き物だったと思いますよ、ただ、損失が拡大していく中で、情報公開できなかったんでしょうね。「すみません、運用に失敗して損失が拡大しています」と言えなかった、それがズルズルと先延ばしされた結果だと思い、似たようなケースが出てくる可能性があるわけです。この補填、誰がする? 誰もしないでしょうね、泣き寝入り。これでますます日本人、貧乏になりますね。サラリーマンの方、あなたの年金は大丈夫?

 まあ、いずれは若年層の減少と高齢者すなわち年金受給者の増加によって、厚生年金などは破綻していく運命にありますから、同じことかも知れませんがね。こう書くと「TAKAけしからん」と言われるでしょうが、マジで時間の問題です。どうしますか? サラリーマン辞めて自営業に転向して、私みたいに自分で運用して貯めて行きますか? 

 本当に、やがて「国を信じれない」時が来る可能性は大いにあります。元々、国というか政府を信じているのは日本人ぐらいのもので、例えばインドネシア人なんか、全く信じていないわけです。だから、知恵がついて賢くなりますね。

 日本人にはそれがない、というか高度成長があったから信じることができたわけです。あの右肩上がり、年功序列、定期昇給といったエスカレーターのような生活基盤があったわけですから「信じるな」が無理なんでしょうね。
 その前を振り返ると「天皇陛下万歳」の洗脳教育だった。常に自分以外に信じるものがあったのが日本人ではなかったか?とも思いますけどね。

 ただ、現実を見ないといけない、今後の日本の行く末を推測しないといけない時期だと思うんですけどね。いい加減、目を覚まさないと大変なことになるように思います。今回のAIJ事件、対岸の火事ではないように受け止めた方が良いと思います。


日本はますますダメになる? 
 そんなデータがここにあります。すでに海外で日本を抜いている韓国では「グローバルリーダー10万人養成プロジェクト」として、30歳以下の青年を対象に、2009年から2013年までの5年間で海外での就業者5万人、海外でのインターンシップ3万人、海外ボランティア2万人を実現させることを推進しています。
 最近の韓国企業は、国内の一流大学を出た学生よりも海外の大学を出た学生をより採用する傾向にあります。
 韓国式のつめ込み方式で型にはまった学生よりも、海外でたくましく自由に育った学生の方が創造力や、思考力に富んでいるとの判断からです。
 
 また、米国への留学生の数で、最近サウジアラビアからの留学生が急速に増え、日本を抜いています。日本はピーク時で4万人でしたが、現在はその半分の2万人しかいません。
 そのうち、次に控えているベトナム、メキシコ、トルコにも抜けれていくのは時間の問題でしょうね。国際人を養成するには米国で教育を受けるのが一番早いわけですが、現在の日本の若者は内向きで、それを半ば拒否しているわけです。時代の流れに逆行していますね。
 
 そしてその反対、留学生の受け入れでも日本は後退しているのです。ドイツは、2012年までに年間30万人の受け入れを表明、英国は自国に1万人以上の留学生を送り出す相手国を2倍に増加させること、フランスは世界トップ20大学のうち2校、トップ100大学のうち10校を自国の大学で占めることを目指しています。中国でも2020年までに留学生を年間50万人受け入れる目標を掲げ、他のアジア諸国も積極的に受け入れています。留学生を受け入れることは経済効果も期待できますが、それができていないのが日本ですね。

 2012年度の世界ビジネススクールランキングでは、上位30位以内に中国が3校、インドが2校、シンガポールが1校入っています。100位以内にはブラジル、南アフリカ、メキシコ、コスタリカ、韓国などのビジネススクールが入っていますが、日本のビジネススクールは1校も入っていません。日本企業の中には国際企業も多いのに、その日本に世界から人が集まるようなビジネススクールがないわけです。


家電メーカーの衰退に未来へのヒントがあるんじゃないか?
 日本の家電メーカーはどうしてダメになって韓国などに負けてしまったのか?その分析をしている記事がありました。
 日本の5大電機メーカーは2000年以降、企業価値を3分の2も失っています。何が各社を苦しめたのか? 高コストと円高は不利も確かにありますが、根はもっと深く違うところにあるというのです。
 それは、あまりにも多くの日本企業が同じような製品を生産している。少なくとも8社が携帯電話を量産、10社を超えるメーカーが炊飯器を生産、6社がテレビを生産しているという事実にあるそうです。
 このような重複は非効率で、そのため研究開発が重なり、スケールメリットが低下し、価格決定力が破壊されているという分析ですね。

 NECはかつて、世界有数の大手IT通信機器メーカーでしたが、時代の変化に適応できず、同社の株価は過去10年間で90%、この1年だけでも40%下落しています。
 1899年に設立されて以来、大半の期間を通じて、NECの主な顧客は政府でした。そのため、NEC自身の文化も長年、官僚的でした。日本の通信市場が1990年代に自由化された時、NTTは競争社会に入って行きましたが、NECはそうではなかったようです。

 NTTの供給業者となって以来、ある種の売り上げ保証があったためか、NECはNTTだけのために無線標準や難解な信号プロトコルを作ったそうです。
 NECにとっては、NTTに販売していた複雑な技術を別の顧客向けに手直しするのは容易ではなく、またNTTは、国内の競合企業への販売を背信行為と見なし、NECを子分のように扱ったわけです。内輪の持ちつ持たれつの関係、系列などが災いになったということですね。
 
携帯電話NTTドコモにはこんな話があります。
 NTTドコモは、メーカー各社がそれぞれ独自の電話機を開発して互いに競争することを許さなず、代わりに、各メーカーに特定の機能を要求し、すべてのメーカーが破綻せずに操業を続けられるようにしています。
 例えば、あるメーカーAが、簡単なカメラを搭載した超薄型携帯電話を作るよう指示される一方で、メーカーBは、高級カメラを搭載した箱型携帯電話を作るように言われている。
 このことは、日本の携帯電話市場が「ガラパゴス現象」にあることの裏づけでしょう。日本の技術は世界から隔離された形で進化しており、他国では必要なかったり、扱えないわけです。。日本は年間3000万台近い携帯電話を生産しているものの、海外ではほとんど売られていないのです。

 結果としてNECは、自社製品を持たず、狭い市場の特定企業のためにだけ製品を作ってきたことで、競争社会から弾き出され、そこには戻れなくなってしまったわけです。
 日本村でモノを作り、そこだけで販売できていた時代は30年前に終わっています。それに気づかず、村の成長を信じてきたがために、今苦しんでいるのが日本で家電メーカーなのではないですかね。摩訶不思議な状態としか言い様がなく、韓国に追いつき、回復する兆しはないと分析されています。

 これは家電メーカーだけの問題ではなく、日本全体の社会としての問題です。伝説や神話は終わってしまったのに、まだそれを信じて生きているようなものです。現実路線を歩まないといけないのですがね、当時はあまりにもバラ色で良かったため、忘れられないでいる。そんな気がするんですけどね。

 よく「日本の消費者は世界で一番品質にうるさい」と言われますが、これが逆にメーカーに効率の悪い仕事を増やさせ、収益を圧迫させたのかもしれませんね。
 熱しやすく冷めやすい日本人に購買意欲を常に掻き立てるために、新製品をどんどん投入していくやり方、これも問題。
 巷では焼酎がもう下火だそうです。ブームが終わったからですね。今後焼酎メーカーの倒産があってもおかしくないようですね。こういうことから何かを学ばないといけない。

Monday, February 27, 2012

この店美味しいの?シリーズ:MIRKO

イタリアンが2つ続きます。この店は先々週に、行った店です。
従業員の「自家製パスタが美味しいらしい」という情報に基づいてのトライでしたけどね。

 お決まりのアペタイザー、イカのフライなど3種は、今一。
 そして4種類のパスタを注文しましたが、ラビオリ系よりも普通のパスタの方がOK.
 また他のテーブルに運ばれていたVealを見ておいしそうに感じました。

 ということで、店はアペタイザーはダメなんですね。ところがパスタはOK。それもカジュアルで価格も低いので、「イタリアンに行きたいけれど、予算なし」という家族には向いています。早く行けば予約する必要もないわけです。

住所:4233 Roswell Rd. Atlanta GA 30342 TEL 404-303-2110
チェーン店なので、Buford, Macon, Marietta, Toco Hillなどのロケーションがあります。


S嬢へ
実はこの店が「謎のイタリアン」だったわけです。姫のご自宅からは大変、遠いので私が車でお迎えに上がらないといけないかと思っていたんですがね。まあ、姫にとっては「行く価値のない店」でした。

この店美味しいの?シリーズ:Double Zero

Sandy Springsに御住まいのWちゃん(ブログ初登場)お勧めの店です。

Sandy Springsで、この店?って感じです。
小皿あり、大皿ありで、私たちは今回、6種類の小皿料理を堪能しました。

大変、結構な味つけに満足しています。
次回はぜひ、パスタとピザを食べたいと思っています。

ワインのお勧めは、一番高いPrimitivoです。確か75ドル。大変しっかりしていて美味しかったですね。これで141ドルは高いのか安いのか? 2人でまあまあのワインを飲んで141ドルは高いでしょうが、まあ仕方ありませんね。

Double Zero
5825 Riswell Rd. Atlanta GA 30328   TEL 404-991-3666
I-285のすぐ外側にあります。

Friday, February 24, 2012

昨日届いた日経ビジネスより

テーマは「オオクボの磁力」です。オオクボは新宿区の大久保のことです。私、東京在住時、ここに1回も降りたことがありません。小汚い街のイメージしかありませんでしたけどね。
 今はここが熱い、それは韓流の聖地になっているからですね、朝から観光バスが横付けになって、おばさん連中が、韓国グッズを買いまくっているそうです。

 思えば「冬のソナタ」が第1次韓流ブームで、今は第2次ブームと呼ばれているそうです。ただ、面白いのはそこでしっかりブームに乗って儲けているのは在日韓国人や韓国から日本にビジネスに来ている人たちで、地元の日本人は波に乗っていないそうです。逆に店を閉め、それが韓国人に買われているのが現状。

 日経はここに「日本の未来」の姿があるのではないかと分析しているわけですね。今後、日本で働く外国人が増えていくという現実、すでにその数200万人です。彼らが将来日本の活力になる日が来る、そうなれば社会の構成員として迎え入れるべきであり、彼らに刺激されて「よし、俺もやってやる!」という人間が日本人の中から出てくることを期待するのであります。

 そして楽天、昨年に年間物流総額が1兆円を突破しましたが、それはわずか11年で達成された数字です。まさに時代の流れですね。地方に住んでも都会と同じ買い物ができる便利性、そして宅配便ですぐに届くという素晴らしさ。

 経団連を脱退した男は、ここで村から八分にされたと私は思っているんですがね、圧倒的に社長の三木谷の方が正しい。まあ、あとは日本のお堅い連中を相手にせず、独自路線を走り海外に成長を求めて実績残せば、後々に「あの人は正しかった」と言われそうですけどね。

 特集の「旗手たちのアリア」のケアプロ社長川添も同じですね。、頑張っているところに規制なり法律が邪魔をする。血液検査の採血、現行の医師法では、医師の指示がなければ採血できないそうです。第3者による採血は医療行為に当たります。

 打開策として川添は、受診者が採血をする方法を取り入れたものの、これは前例がないので、「何か起きたら、どう責任を取るのか」ということで出張イベントで各地を訪れるたびに、地元の保健所がケアプロのサービスに難色を示すそうです。

 これは結局、どう責任を取るのではなく、その保健所の担当者の責任問題になるから問題なわけです。自分の能力責任を問われる、そして出世に響くから嫌がっているのです。それでも、黙認するところが増えてきたと書かれていますが、これがまた実にお役所らしい。認めないが見て見ぬふりをしているわけですね。こうしてグレーゾーンを作っておいて、問題を先送りしてしまう。そうすると自分が担当から外れてしまえば、それでお終い。責任逃れができるからですね。

 こういうのが日本をダメにしているわけです。腐っていますよね、下り坂になって当たり前の日本に政府がし、役所がし、ぬるま湯中毒にされた国民がそれを黙認しているわけです。

 毎日20時間働き、休まない韓国人に日本で稼がれ、お株の家電で負け、これから自動車も追いつかれる、そのうち韓国に抜かれる時代も来るんじゃないですかね?
 それでもお馬鹿な国民はイケメンスターの写真片手にはしゃいでいるわけです。哀れとしか言い様がないですね。
 
 日本でお笑い番組が実に多く、タレントが馬鹿なことばかりやっていますが、そのタレントと称する芸能人の多くは在任韓国人ですからね。すでに彼らに馬鹿にされているわけです。そして骨抜きにされたのがかつて、植民地を支配したとされる日本人です。これは程度の良い復讐という見方もできるでしょうね。それに気づかない日本人はさらに哀れですね。と言えば、書き過ぎですかね、意外にも的を得ているんじゃないでしょうか?

 ともかく「根性でやれ」「1日20時間働け」「成功の次は大成功しかない」こうして韓国人はたくましく金儲けしてきたわけです。それはここ米国でも同じですね。移民としてみた場合に、日本人の永住者よりも韓国人の永住者の方が成功しているんじゃないですか?日本人はすぐに「きれいごと」を言って汚い仕事や辛し仕事をしないが、韓国人はお金の匂いに敏感で、そういうことにはお構いなしでバンバンやります。
 韓国人の友人を見ていてそう思いますよ。彼らから学ぶものはありますね。それはかつて私たちが持っていて失ったものです。

 お金に綺麗なお金も汚いお金もないわけです、それが合法であればの話ですよ。ただ、我々アジア人が米国で成功するきっかけやスタートの問題として語学力などの諸問題が絡んでくる。そうなると「汗水垂らす仕事」から手をつけていかないと元手ができないですよね。そこに勇気をもって飛び込んでいくのが韓国人、勇気もなく「あいつらよく、あんなに働くよな」と傍観するのが日本人じゃないですかね。
 すでに、その時点で負けています。80年代のことでしたかね、在日の友達がいて、彼が「TAKAちゃん、今に韓国は日本を抜くよ」と言ったことがあります。その通りになっています。このリーボックがブームになったころの80年代からすでに韓国人は子息を米国に留学させていました。世界水準の教育を受けた人が国に帰って頑張ってきた結果が今の韓国じゃないですかね。まあ、やる気が違うわけです。

 今、店では1人の韓国人が働いていますが、彼女もそう。母親がスモールビジネスやっているので、それに触発される。「2年間、ここで働きなさい。サポートするから」と私は言っています。2年でビジネスを立ち上げて辞めてくださいと、言っているのです。
 頭があるなら、レストランで働くべきではないと言っています。経営者は別ですよ、ただ下で働く人は賢い人は要らない、器量のある人が必要なわけです。
 こうして、彼女を励ましながら、自分も何か吸収する。これがTAKA式勉強です。

 皆さん、良い週末を! やるならやらねば!常にそうですね。
 

Wednesday, February 22, 2012

今日のニュースから 2月22日(水)


2が3つも並んで縁起は良いのですが、ぽかぽか陽気が2-3日続きますね。どうやら今年の寒波はもう終わったような!!!

 日本で病死や自殺などにより誰にも看取られることなく、自宅でひっそりと逝く孤独死。そんな悲劇が賃貸住宅で起きたとき、家主にのしかかる原状回復費や家賃減額分を保証する新しい保険が登場し、家主たちの注目を集めています。
 昨年末、損害保険会社で初めてこの保険の販売を開始したエース損害保険は「正確な集計はまだ」というものの、「反響は予想以上に大きい」と鼻息は荒い。同社の「オーナーズ・セーフティ」の保険料の一例は、年額3350円。この場合、家賃6万円の30平方メートル以下の住宅で、原状回復費100万円に空室期間中の家賃保証などを行う。こうした保険に期待が高まるのは、賃貸での孤独死急増が背景にあるからです。
 事実、東京23区だけでも孤独死の数は、2003~07年の間に約1.4倍の4000件近くに急増しています。

 都内の単身世帯の持ち家比率は約23%にすぎないため、孤独死する人の7割程度が賃貸住宅に居住していると見られている(全国平均では、単身世帯の約57%が民間賃貸に居住)。

 孤独死が起きた際、家主の被害額は甚大で浴室で手首を切って自殺した場合、排水管ごと交換するため、100万円前後のカネが必要になり、遺体が長期間発見されず腐敗した場合は凄惨を極め、原状回復費は数百万円。500万円近くかかるケースもあるそうです。
  “事故物件”の家賃は、3~5割引きが相場。死者に身寄りがないと、損害賠償請求もできず、現状のまま放置する家主もいる。高齢化、非婚化で今後は賃貸での孤独死がさらに増えるということです。

 都会に住むのは良いですがね、家がないのに住んで惨めですよね。田舎に住めば空気も澄んで食べ物も美味しいというのに、ごみごみした都会にあこがれる人が多い。これだけネットが普及して時間差はないのだから、やり方次第では田舎で遠隔操作ができそうですけどね。そこまでの知恵もないのか、今の日本人。

 日経ビジネスを購読している方は知っていますが、北米でのローカル供給が間もなく停止、今後は日本からの空輸に変わるそうです。この前、NYCの日経に電話して担当の方と話をしたのですがね。この「日経のおばちゃん」はハスキーボイスで、毎年更新のときに話すだけですが、同じ声なので、「毎年1回しかお話ししませんが、ご苦労様でした」といえば、日経の購読担当暦15年だそうです。円高や原油高などが影響して赤字になっているので、今後は円建てにして日本から送るという他の海外と同じ方式になるそうです。北米だけは、購読数が多いので、独自にローカル配送だったそうです。

 またも、暗いニュースですが、日本の金融広報中央委員会が出した2011年の「家計の金融行動に関する世論調査」によると、2人以上の世帯で「貯蓄がない」と答えた世帯の割合が28・6%に上り、調査を始めた1963年以来、過去最高となったそうです。
 貯蓄の平均値は1150万円で、前年より19万円減っています。人々の実感に近い中央値は前年より80万円少ない420万円でした。
 貯蓄残高が1年前に比べて「減った」世帯は40・5%で、「増えた」世帯(21・3%)の2倍。減った理由は「収入が減ったので取り崩した」が43・3%で最も多く、景気減速が家計に大きな影響を与えているそうです。

 これまでと同じことをやっても何も変わらないということです。時代は流れていますからね。ただ、日本の流れは下降線で、その流れに乗らないこと。1億総中流といわれたのはいつのことか? 今では米国並みの格差社会ではないですかね。ネットで儲けている輩もいれば、会社に入れないあふれた人も山ほどいる。発想の転換が必要ですけどね、狭い島国にいてはそれもできないのか?

 この前書いた、「寿司で世界に飛ぼう」なんて良いじゃないですかね。寿司職人になって自分の未来を切り開く。世界で活躍できるチャンス!ですけどね。 ただ、今の若者は内向き志向ですからね、外に出たいと思わないらしい。

 オーストラリアのケインズあたりに行くと、もどきの日本人が山ほどいるそうです。観光地でバイトだそうですが、海外でも日本人が多いところに行っても英語の勉強にもならない。短期就労ビザが取れるので行くそうですけどね。そんな海外なら行かないほうがマシかも知れませんね。
 目的意識を持つことが大事なんですけどね。まあ、世界中で寿司シェフが不足していますから、こういうのに狙いをつけて一攫千金狙う人がいても良いと思いますよ。

 こういう言い方はおかしいかも知れませんがね、「事業家になるなら、大学には行くな。行ってもすぐやめろ。サラリーマンになるなら大学に行き、上場されている会社に入りなさい」だと思いませんか?
 米国で成功しているIT企業の創業者は皆中退組ですからね。4年間も大学に行って無駄な時間を過ごすようなことは、彼らにはできなかったんでしょう。
 そして、インターネットをどう巧く利用していくかにより、お金の転がり方が違ってきます。これは間違いない。ただ、それをどう使いこなすかも問題で、使えない人、使いこなせない人が実に多い。

 金儲けするなら工場でモノ作って売るという化石化した産業?から脱却しないとダメでしょうね。モノ作りは必要ですけどね、高度な頭脳を必要としない。モノ作りの会社でも高度の頭脳を必要とするのはマーケティングの分野でしょう?どうやってより多く売るか、誰に売るか、いかに高く売るか、そういうことのほうが大事ですからね。







Tuesday, February 21, 2012

今日のニュースから 2月21日(火)

2月の主なイベントがようやく終了しました。昨夜もフィーバーでしたからね。やはり1年に1回の「お客様感謝デー」は大事。こういうのが絆となり、店を末永く繁盛させるのではないですかね。
 今月の進行状況は、前年比20%増で動いています。もう売り上げ新記録の話を通り越して、どれだけ伸ばせるかになっています。
 ところが20%増なんて「クソ食らえ」ではありませんが、私の友人の会社では、今月絶好調、残業やりまくりで、1ヶ月の売り上げを1週間で作ってしまったそうです。それだけ繁盛している会社もあるということです。
 ということは景気がかなり戻ってきている証拠であり、今月の売り上げが伸びていない会社は何かやり方がまずいということですね。

 原油高騰、4月のガソリン予定価格は4ドル25セント?という予測が出ています。イランが英仏に禁輸をしたからですね。ホルムズ海峡の閉鎖を睨みながら、米国も経済制裁に出るでしょう。ドンパチですか?あり得るでしょうね。
 今朝の原油は104.75ドルまで上げています。連れてゴールドも上げており、1747ドルまで回復しています。もっともゴールドはEU問題からですけどね。

 気になる為替もドルが買われており、私は短期的に円安に向かうと見ています。80円を超えるでしょうね。ただ、そうなると「超円高」を見通して米国に進出を決めた日系企業はどうなる? 見通し外すわけですよね。1ドル50円になるとか大げさに考えていましたが、それはありません。
むしろ、日本の国力低下を考えると、円安になるという見方の方が正しいのでは?それを語っていたのが丸紅の社長でしたね。

 今朝の奇怪なニュース。オンラインデートの落とし穴。ペンシルバニアに住む女性がオンラインで男性と知り合います。
 男性はデュポン一族だと名乗り、(ルパンじゃないですよ、コングロマリットのケミカル大手デュポンです)、交際を始めます。そして6ヵ月後に妊娠して子供を生みます。そして生後間もない赤ちゃんを「週末だけ預かる、週明けには返すから」と言って合法的に連れ去り、そのまま返さない。
 実は出生届けは男性が行っており、その法的書類には親権は男性にあると明記されているわけです。そこまで書類を読まずにサインした女性が罠に嵌ったわけです。
 そして、この男性は独身ではなく、既婚でした。それを告げて離婚できないと主張。デュポン一族も大嘘で本当の名前はディパンでした。
 まあ、程度の良い赤ちゃん強奪詐欺のようなものですが、実に巧くやっていますね。これはおそらく子供ができない夫婦が仕組んだ作戦だったのでしょう。

 Iママ、筋トレですか? 聞きましたよ娘からね。やるじゃないですか? 加齢と戦う?素晴らしいではござりませんか? それでゴルフの飛距離狙いですか? 私もやりたいが時間なしで言い訳しております。退化する頭脳と体、このままではやばいと思いながらも、昨日は素振り20回で終わり。 土曜日に何とか、ドライビングレンジに行って打ってきますけどね。2月もあと8日で終わり、1年の6分の1が終わるわけです、逃げる2月は本当に早いですね。

Monday, February 20, 2012

乾燥肌のS嬢へ その2

S嬢

なかなか面白き記事を読みました。
「よく、肌が乾燥するからとローションやクリームを塗りたくる人も多いのですが、根本的にあまり外側から過保護にしてしまうと、肌は甘えて自ら元気になる力を失ってしまいます。何よりも、水をこまめに飲んで内側から十分な水分を補給するのが大切です。乾燥肌で悩む人はこの時期、水分摂取量が減っていないかをチェックしてください。肌は血液から、酸素と栄養をもらっていますので、血流を良くするためにも水飲みは大事。朝に寝起きのコップ1杯の水と寝る前の1杯の水は常温で飲むように習慣づけましょう。」

なるほどですね、赤い水や黄金色の水は「水」ではないということですね。それは単なる心の癒しだということですね。まあ、S嬢からこの「大人の水」を取ったら何も残らないので、併用することをお勧めします。

週初往来!

なかなかの週末ビジネスです。とにかく週末は恐ろしいぐらいにお客さんの入りが良く、ご飯を炊く量はすでに50%増しです。寿司屋でシャリ飯なくなったらお終いですからね、捨てる覚悟で炊いています。それでもそんなに残らないから不思議です。

 お客を巧く入れて効率良く店を回すために、人を雇いました。週末はフロントを2人体制にしました。そして平日もフロントを置くことに決めました。お持ち帰りなどが入ると1人では対応できないことがあります。店での飲食もそうですが、持ち帰りも相変わらず多い。ただ7時以降は余裕がないと断っています。店の混み具合によって調整しないと、大変なわけです。店内飲食が常に優先で持ち帰りは後回しですね。

 キッチンも限界なので、週末の応援を1人入れることにしました。2号店の募集で応募してきた方が無職なので、バイトで入ってもらうことになりました。
 その2号店? そんなの作っていたら私はマジで死んでしまうでしょう。多忙につき延期ですね。やりたいのは山々ですが、今は肉体的に余裕がありません。
 まあ、こうして忙しくなったおかげで、2人の仕事に困っている人を採用できて、彼らにも感謝されています。
 実は1人の女性は、約3週間前に履歴書を落としていったのですが、私は直接会っていなかったので、そのまま履歴書はゴミ箱に放り捨てました。仕事探しの人はたまに来ますからね。そういうのにいちいち会っていてはキリがありません。
 その女性、先週に戻ってきて、「じゃあ、お話しでも」から始まったわけです。それでしばらく仕事がないというので、友人の店が27日に開くのでそこに紹介する予定で、その間臨時でも良ければ、うちで働いてつなぎでも?と思ったのですが、週末の働きぶりをみて気に入ったので、そこへ回すのを止めて、うちで本採用したわけです。
 こんなレストラン業界でなかなか、好人材を見つけるのは大変ですからね、そして今の状況を考えるとサービスの低下が懸念されます。それに歯止めをかける意味合いもあります。

 米人家庭の貯蓄率、いくらか知っていますか?日曜日のAJCに出ていましたが、12月で4.0%です。昨年6月が5%でそれから下がり、ここに来て少し上がっています。最悪だったのは前回のバブルのとき2005年でわずか1%でした。また高かったのは1975年で14.6%もあったのです。2008年の景気後退のときでも8.3%あったのですが、失業率の増加などから預金を取り崩して使う人が増えたのでしょう。
 それでも2005年の1%よりも上向いているということは、米人が少し賢くなって、クレジットカードでどんどん買い借金を増やすことを抑制しているからではないかと思います。

 公園でもタバコが吸えなくなります。Cobb Co.は現在検討中で、おそらく禁止になるそうです。すでに Clayton Co.などでは禁止されています。
 公園には子供も多く、いわゆる2次吸引の恐れがあるというものです。まあ、タバコの値段は確か今6ドル以上だと思いますが、吸わない私は10ドルでも構いません。従業員の中には吸う連中がいますが、吸った後の息でも迷惑しています。

ユーザー参加型の批評サイトYelp知っていますか? この会社もFaceBookに続けではありませんが、上場します。レストランのサイトはたまに見ますけどね。5段階評価で評価されますが、素人みたいな連中がレストラン批評をするので大変です。良いことを書かれるとOKですが、1★で酷評されると、むかつきますよ。

 上場により$100Mを調達するようですが、昨年は$16.7Mの赤字、2010年も$9.6Mの赤字です、ただ売り上げは前年比74%増の$83.3Mです。おそらくシステム開発などにお金が使われると思いますが、ある程度の規模になると確実に収益を上げられるんじゃないかと思いますね。本社はサンフランシスコですから、シリコンバレーにも近い。こうしたネット企業は西海岸が強いですね。

 考えてもみてください。工場持たない、製品持たないで売り上げを作る、在庫がないものを売るというのは、実に羨ましいですよ、在庫は常に負担ですからね。投資も工場などではなく、システムの開発でしょうから、高額を払うものの、頭の賢い人を使うわけですからね。
 工場だと低能力な人を採用せざるを得ない。そうすると必ず、欠勤がありドラッグやアルコール中毒などが絡んできますからね。仕事以外に余計な仕事が増えるわけです。こうした問題に悩んでいる南東部日系製造業は多いのでは?

 今、巷で騒がれているような会社は皆ネットで成功した会社が大半ですね。グーグルを筆頭にこうした会社が第2次ITブームを形成し、ナスダックの株価を押し上げていくような気がするんですけどね。思えば2000年のITバブルのとき、マイクロソフトの株価は100ドルを超えていた。そしてナスダックは5千ドルまで上がっていた。
 それが昨年の後半からジワジワ底上げを行いながら、今月の3千ドル突破を狙っています。ここでまた賢い投資家はしっかり仕込んで、後々にちゃっかり儲けていくんでしょうね。 この流れをどう読んで分析し、乗るかですね。宝くじと同じですよ。買わないと儲からない。

 面白いデータがあります。先週のトラボルタ来店、英語版のブログの閲覧者は156人でした。ちなみに日本語ブログの閲覧者は14人でしたけどね。英語版では過去最高の閲覧です。さすが大物ですね。米人の友人がAJCに投稿してくれました。したがって地元紙のネット版でも話題になっているのです。 http://blogs.ajc.com/the-buzz/ ここに掲載されたようです。
 これを機会に、私の英語版ブログも、有名になってくれるとあり難いのですがね。

 藍ちゃんも惜しかったが、ミケルソンも惜しかった。プレイオフ前の18番のパットを沈めたのは、立派でしたが、17番のパットをボール1個分外した、正確に言えばラインは合っていたはずで、スピードが足りなかったのです。
 土曜日は黒のベルト、昨日は濃紺のベルトが実に良く映っていましたね。あのベルトを友人のボブが作っているわけで、あれだけテレビに映れば気になりますね、昨年はマスターズの初日月曜日にミケルソンに会うことができましたが、今年もまたベルト注文するでしょうし、会えますかね。もうマスターズまで2ヶ月を切っています。
 金曜日に来た常連さんの1人はオーガスタに家を借りるそうで「泊まっていけ」と言われましたが、なかなかそうも行かないでしょう。貿易商のようですけどね、1週間借りると1万ドル以上が相場です。それを会社の経費でしょうが、払えるというのは、大したもんです。
 私?とんでもない。通いですよ、1万ドルを払う気はありませんね。月曜日だけは休みをいただいてオーガスタに行きますが、あとは仕事をします。これだけビジネスが好調でサボっていては罰が当たります。

 今日はいよいよ開店10周年の記念ディナーです。すでに先週から顧客には通知をしてあり、予約だけで60人が来店します。確か昨年は160人だったと思います。1年に1回限りの特別感謝の日ですね。常連さんあってのお店ですからね。

 思えば2002年に店を開けたものの、最初の3年間はほとんど赤字みたいなものでした。給料も前の仕事よりも低かったですよ。軌道に乗り出したのは5年後ぐらいからですからね。
 それでもそのころ、パートナーとのトラブルで、3ヶ月ほど店を離れたこともあります。自分の作った店を乗っ取られた状態ですね。スティーブ・ジョブスの気持ちはよく分かる。
 そして店の再建を行い、順調に来たかと思えば税務調査を受け、多額の納付を行いました。それでも店はさらに繁盛して今があるわけです。
 こういう苦い経験が何度もあるので、多少のことにはへこたれないですよ。根性も座る。まさに自力でつかんだ現在の栄光ですからね。

 この前、ニューズレターで顧客に「店が大変繁盛しています。それはあなた方のような素晴らしいお客さんがあってのこと。良い顧客あってこそ、店の料理やサービスが良くなる。新しい料理や日本からの食材を扱えるのも、それを食べる方があってできることです。こうして毎日積み重ねられたものはレンガ造りの家と同じで、頑丈なものになっています。ありがとうございます」
という内容でしたが、私ながらの下手英語ですが、意思は十分に通じたと思っています。

 この前もある方と話しをしていて、「うちは関アジ、金目鯛など日本の鮮魚を扱います」と言ったのですが、「やはりアトランタは日本人のお客さんがいるということですね」と返答されたので「とんでもない、日本人の数はうちでは1%もいません、食べるのは皆質の高い米人です」と言い返しました。米国で米人相手に商売をする。当たり前のことを当たり前にやるからビジネスが成り立つのです。

 明日は、その米人に「持ちつ持たれつ」を表し、「TAKAファミリー」を祝うわけです。10年の区切りですからね、感無量ですよ。こんなに繁盛させていただいてね。

Friday, February 17, 2012

今日のニュースから 2月17日(花金)

もう金曜日、今週は実に過酷な週でした。売り上げは絶好調、実はランチが最近忙しい、もういつもの2倍を超えて忙しい。そしてランチに予約が入るようになってきました。
 ビジネスランチですからね、そこは美味しい。客単価も50ドルを超えることがあります。日本人のランチは定食コースが大半で10ドルですが、米人は寿司なので、単価が上がるわけです。バックヘッドで、きちんと寿司のランチが食べれる場所?というとほとんどないわけです。

 この隙間市場を狙ってのランチ進出でしたが、立ち上げから約1年半年でようやく「美味しいランチ」に成長しつつあります。かなりの出血奉仕ですけどね、客を取り込むためにはそこまでやらないといけないわけです。まあ、損はしませんけどね。
 ディナーも一昨日も10人のパーティ、昨日も10人近いパーティがありました。昨日は長年の常連さんの奥さんの誕生日パーティでしたけどね。カベルネが好きなので2本もサービスで出しましたが、こういう「持ちつ持たれつ」が長い関係を築きます。彼らはこうした記念日にはマリエッタからわざわざやって来ます。

 あまりにビジネスが好調なので、落とし穴に嵌らなければ良いと思いながら、社会貢献も行っています。某学校には500ドルの寄付を行い、毎月行っている環境団体への寄付も500ドルですから、今月の寄付額は多いですね。

 そしてテレビがない従業員に32型のテレビを買ってあげました。暇つぶしに話しをしていて午後にすぐ買ってきてあげたのですが、びっくりしたようです。私にすればたかが300ドルですが、別居生活を始めて幼子を抱えた彼女には大金です。
 今はレストランを2軒掛け持ちで働いています。3月からはうちにフルタイムで入ってくれるので貴重な戦力になることでしょう。

 その彼女Dは以前にブログに登場しています、クビにする予定だったサーバーです。今でもミスはします。お客さんとの会話力に優れているのでそこを買うわけです。
 そして、「3年間、遅刻しなかったらルイヴィトンを買ってやる」という約束をして以来、約3ヶ月ですが、1回も遅刻しなくなりました。それまでは何かと理由をつけて遅れてくるわけです。
 これも2回ほど説教して、褒めちぎり宥め、叱咤して止まったのです。今では可愛い部下ですよ。まあ、1000ドルのヴィトン買うよりも300ドルのテレビの方が安いので、そちらを取ったというのが私の選択ですけどね。

 ただ、問題はケーブルです。テレビは1回限りですが、ケーブルは毎月お金がかかります。私はHDなので80ドルも払っていますが、彼女が普通の契約で見ても50ドルX12ヶ月は600ドルの出費になります。さすがにここまでの面倒は見れませんからね。さて、どうするんでしょう?と今日笑って話をしたところです。

  そして、昨日から臨時のフロントも採用。Jさんですが、彼女は前の店が閉店して失業中だったんで、わずかでもうちで次の仕事が見つかるまで働けば生活の足しになるだろうということで、決して必要ではないが、サービスの向上のために採用しました。週末はこれでフロントが2人になりますが、これも1つの人助けですね。
 余裕のある人が、こうして富を分配することは、非常に米国式だと思うんですがね。富の独り占めを避けないと罰が当たりそうで、どんどんお金使っていますよ。この循環が大事ですかねえ。

 売り上げ好調で給与を上げたいところですが、給与上げれば税金も余計に払わないといけないのが頭が痛いので、なるべく違う方法にして恩恵を与えます。現物支給とかいろいろ作戦を考えています。今の好調がいつまで続くかも不透明ですしね。

 景気回復を見込んで株価はどんどん上げてきています。私も当然買い増ししていますよ。ここで買わないとどうなる?って感じですかね。

 ダウが12904ドルで、13000ドルに大手、ナスダックも2960ポイントで3000ドルに大手なわけです。やはり、節目は大事だと思いますよ。1万2千ドルを固めていたときにそう思いましたね。
 今のイメージだと、ギリシアに何かあってもこの1万2千ドルを割り込むことはないだろうという安心感がありますからね。
 原油が102.55ドルでこれも予想通りに動いています。景気回復で上がる、イラン情勢で上がるわけですからね。ゴールドの行方はユーロ次第です。ユーロが落ち着くとゴールドは上がる。下がるとドルが上がるのでゴールドは売られる。

 ただ長期的にはゴールドは絶対的な買いです。やがて中国を抜き去る眠れる象インドの巨大な需要が控えていますからね。インドでは婚礼の際にゴールドを持たせる習慣があるそうです。それも半端な数ではありません。資産として持たせるのです。インドでは不動産を女性に譲渡できないからですね。

 10年後のゴールドの値段を想像すると実に楽しいじゃないですか? 1700ドルを割り込んだら買いじゃないですかね。 現在は1734ドルです。

 こうして午前3時前にブログ更新しないと忙しくて朝は更新できない状況下になっています。
嬉しい忙しさですね、朝から買い物が3箇所あって、10時半に店に入らないといけないのです。
 夢の大台に向けて頑張っております。

これ良いの?:シリーズ マジック・イレーサー

洗剤は要らない、水に浸して擦るだけ、これで汚れが簡単に落ちます。
まさに「優れもの」ですね。壁の汚れ、タイルの汚れ、何でも来いですね。
日本へのお土産にいかがでしょうか? まあ、花王には敵いませんけどね。










Tuesday, February 14, 2012

ジョン・トラボルタさん ご来店!!

いやいや、恐れ入りました。ランチが終わってまだ1組だけお客さんがいたので、店を出る準備をしていたのですが、ジョンはひょっこり現れて、「寿司食べれるか」ですからね。     まさか、「ダメ」とは言えないですよね。 サーバー1人と私だけでやりましたよ。マネージャーらしき人物と2人で110ドルも使っていただき25ドルもチップを置いていってくれました。   結局、店を出たのは3時15分で15分かけて家に帰ると、犬を散歩させそのまま店に逆戻りでした。
 映画の撮影をしているそうです。従って再来店の可能性は高いですね。来年だけで50の映画のロケーションがジョージアで行われるそうです。
 他の人から聞いたところによると、州がそういうのに力を入れて、税制の優遇措置を行っているそうです。
 久々の大物に、私しばらく震えていましたよ。次回はもう大丈夫だと思います。いきなり入って来られても驚きますよね。思わず「ジョン、ジョンだよね」が言葉の始まりでした。
 まだまだ、セレブ慣れしていないということですかね、Iママ。

 英語版にも掲載しましたが、わずかな間に53人が見ています。さすがアトランタ、ミーハーが多いのです。これを巧く利用してビジネスに結び付けないといけないわけです。

AJCにこんな記事がありました。
Tallulah Gorge, south of Clayton, which is where John Travolta and Robert De Niro are filming “Killing Season” right now).


ということは、デニーロが来店する可能性もあるわけですね、Iママ。すぐ渡米、飛べい!

今日のニュースから 2月14日(火)

バレンタインデーです。といっても社会人で仕事をしているとあまり関係がない。特にサービス産業に従事していると出かけることもない。ただ、ひたすら「金儲け」に走るのであります。

 もっとも日本ではチョコレートですからね、逆にアメリカは女性上位で、Costcoには毎年恒例の「花束を買い求める男性の列」が出来るのです。1ダースで15.99ドルですかね。いつもの2倍です。それでも関係なく買いますね。花買って女性の気持ちを引き止めることができれば安いもんです。

 昨日でしたか、アップルの株価が500ドルを越えたそうです。時価総額36兆円。米国で一番の会社になったそうです。株価で500ドルを超えているのはグーグルともう1社しかないそうです。
 たまたまNHKのWaveという番組の「ジョブスの子どもたち」というのを見ました。05年にスタンフォードの卒業式で講演を依頼され、壇上に立ち、自分の過去を話したという有名な演説ですね。有名大学を出て高収入を得ても解雇された人、自分の生き方とは違うということで会社を去った人、様々でしたが、ジョブスの演説に感化されてそれを心の支えにして生きている人たちです。

 http://video.google.com/videoplay?docid=9132783120748987670# ここに15分の演説がありますので、暇な人は見てください。

 あるサイトに「ジョブスの教え」というのがありまして、悩んでいる人の参考になれば幸いです。
■イノベーションは誰がリーダーで、誰が追随者かをはっきりとさせる


■自分がクオリティの基準となりなさい。人によっては、常に優秀であることが期待されている環境に慣れてないのだから。

■すばらしい仕事をするには、自分のやっていることを好きにならなくてはいけない。まだそれをみつけていないのなら、探すのをやめてはいけない。安住してはいけない。心の問題のすべてがそうであるように、答えを見つけたときには、自然とわかるはずだ。

■知ってると思いますが、私たちは自分たちの食べる食べ物のほとんどを作ってはいません。私たちは他人の作った服を着て、他人のつくった言葉をしゃべり、他人が創造した数学を使っています。何が言いたいかというと、私たちは常に何かを受け取っているということです。そしてその人間の経験と知識の泉に何かをお返しができるようなものを作るのは、すばらしい気分です。

■仏教には「初心」という言葉があるそうです。初心をもっているのは、すばらしいことだ。

■あなたがテレビのスイッチをオンにするのはあなたが自分の脳のスイッチをオフにしたいからだと思います。それに対してコンピュータで仕事をするのは、脳のスイッチをオンにしたいときではないでしょうか。

■私が知ってるなかで、一年で 2.5 億ドルも失った人なんて自分しかいない。でもそれは非常に人格形成に役立ったよ。

■私は持っているテクノロジーをすべて引き替えにしても、ソクラテスとの午後のひとときを選ぶね。

■私たちはこの世界に凹みをいれてやろうと思ってここにいるんだ。そうでないなら、なんでそもそもここにいる必要があるんだい?

■あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。ドグマにとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。それ以外のことは、全部二の次の意味しかない。

 マーケットですが、ユーロ問題がいろいろ出入りする中、上げ下げを繰り返しているように思いますが、基本ベースが上がっています。
 ダウは12874ドル、ナスダックは2931ドル、S&Pは1351ドルで年初よりも上がっているわけです。見通しは年末の株価は、大きな出来事がなければ少なくとも10%は上がっているであろうということですね。イラン戦争が起きれば原油が上がる、すでに上げ基調ですけどね。ユーロがさらに深刻になれば大きな下げがある。ただ米国の銀行自体はほとんど影響を受けないという報道がすでに出ています。まさに対岸の火事ですね。
 
 1月では前年比で取引高が20%近く落ち込んでいましたが、それは先が見えないからで、ある程度先が見通せるのであれば、株式市場にお金が戻ってくると思いますね。アナリストは、アップルは少なくとも570-600ドルには上昇すると分析しています。景気回復で物が動きだせば金が回る、小さな歯車がやがて大きな歯車を動かすのではないでしょうか?
 まあ、すべてはリスクとの戦いです。上がると思って買うわけです、儲かると思って買うわけです、誰も損することを想定して投資する人はいないわけですからね。
 経済の流れをどう読んでいくかですね。良い業種と悪い業種ってのは必ずあります。
 
 調査会社イプソスがまとめた世論調査の結果によると、現在の世界は2007年よりも幸せあふれる場所になっています。
 調査は、24カ国の1万8000人以上を対象に実施。4分の3以上が幸せを感じていると回答し、約4分の1は非常に幸せだと答えています。幸せを感じる人が多い国トップ3は、インドネシア、インド、メキシコで、いずれも経済成長の高い国ですね。

 イプソスのジョン・ライト上級副社長は、「(人が幸せを感じるのは)経済状況や健康状態によるものだけではない」と指摘。「時には、温かい料理や、屋根のある家に最高の幸せを感じることもある」と話した。同社では2007年から調査を行っており、幸せ度数を数値化し、その推移を追っているといます。ちなみに米国、カナダなどの経済大国は国別ランキングの中盤にとどまっています。



Sunday, February 12, 2012

週末往来!2

14日のバレンタインに向け準備。とはいうものの、少し分散型ですけどね。昨日の土曜日にすでに20の予約があったので、そう感じています。14日は今のところ20の予約で、42名が確定、これから明日明後日にかけてまだまだ予約が入り50近くに膨れ上がると予測しています。

 これだけの予約をこなすのは楽ではないです。週末体制でフロントを2人入れて対応します。、100人来て50ドル使えば5千ドルの売り上げという計算になりますね。

 いろいろ仕掛けはしますが、まずは赤い薔薇の花を飾ります。そしてキャンドルのカバーも1年に1回ですが赤に変わります。トイレの照明にも赤を入れました。さらには音楽も選定します。すべてラブソング系のノリの良いものに変更、ブーブレ、ステイシー・ケント、エリアン・エリアス、ロッド・スチュワートなど、すべてPCで編集します。

 ここまでの精力をつぎ込むのがバレンタインのビジネスです。ただ特別メニューは行わないのがうちのやり方で、多くのアメリカンレストランではフィックスメニューにして効率と利益率を上げますけどね、寿司屋でそれは難しいのでやりません。

 私が客だったら? まず出かけません、混んでいる=サービスの低下は避けられません。この前聞いた話ではCHOPSは14日だけテーブルをレントするそうです。すべてのテーブルが2人用になります。効率よく回すためですね。そこまでやってビジネスするのが米国式です。

 確か今年は最初の予約が入ったのが1月の中旬でしたかね。人気の店では12月の終わりには予約が入るといわれています。
 バレンタインは特別な日なので、大抵の人はワンランク上の店に出かけます。そしてお金も使う。鴨がねぎを背負ってくるようなものですね。「ここで儲けないでどこで儲けるんだ」が米国式。皆さん必死ですよ。
 まあ、予約は入るというのはあり難いことで、それだけ支持されている=人気があるという証拠でもありますからね。
 逆にいえば、予約が入らないような店はダメ。ビジネスを安定させるためには予約が入るような店に仕向けていかないといけない。

 最近、好調の私の店はオープンテーブルからの予約が入り過ぎて、お客さんに迷惑がかかるので、15分刻みを30分刻みに設定変更しました。
 例えば7時に予約がある。それが10分遅れてくるということはよくあり、次が7時15分であれば、ここで重複するわけです。一気に20人程度が入ってくるということもあります。そうなるとオーダーが詰まってしまい、同じ時間にオーダーしたのに最後のチケットは20分もフードを出すタイミングが遅れるということになるわけです。そういうことがクレームの原因となる。
 まあ、いろいろ考えて効率よく回していかないと、すべてのお客さんを満足させられないわけです。

ホイットニー・ヒューストン死去、48歳は若いですね。全盛期は確かにすごかった。
http://www.youtube.com/watch?v=eS4v431Mlak&feature=fvsr
これはタンパで行われたスーパーボウルの国歌斉唱ですが、後にも先にもこれだけ見事に米国国歌を歌い上げた人はいませんね、この歌唱力は素晴らしいとしかいい様がない。
彼女の不運は、ボビー・ブラウンと出会ったことにあったと思います。
 
 ボビーは、ニューエディションという5人組のセカンドボーカルでデビュー、最初のアルバムの中のMr. Telephone manが大ヒット、確か私はこのアルバムを買った記憶がありますね。その後、ソロでデビューし、スターになりホイットニーと出会い92年に結婚するわけですが、ホイットニーはディオンヌ’・ワーイックを叔母さんに持つ中流家庭の出、一方のボビーは下層の出なわけで、育った環境が全く違うわけですね。ゴスペルシンガーで育ったピュアなホイットニーがワイルドな悪がきに簡単に騙されてしまったとしかいい様がない。

 結婚後は暴力事件、麻薬、アル中など、さまざまなトラブルを起こしています。数年前にはシャブ中がひどく、よくAlpharettaのレストランに現れては現金もなく、食べたあと家族が迎えに来ていたそうです。
 そして再起を計り、立ち直ったように思えたわけですが、おそらく脳と体は破壊されていたんでしょうね。インタビューではコカインもやっていたと言っていましたからね。
 若くして大スターになると、だいたいこういう末路を辿ります。お金がどんどん入ってくる。そしてストレスとの戦いになる。逃避の1つはドラッグなわけですね。

 MCハマー知っていますよね。一時はロスの大邸宅に住み、高級車を7台も持っていました。それが今では何もない。金持ったことない人間が金持つと、使い方が分からないわけですから、すぐに消えていく。馬鹿としか言い様がないが、一部の才能しかない馬鹿なんですね。
 特に黒人の場合、スポーツや芸能で巨額の富を瞬時につかむ人が多い、そしてそれを使い果たしてしまうわけです。

 自分のブーム、有名人のブームなんてそんなに続くものではないので、お金つかんだときに、それを使わず、しっかり投資をして落ちぶれたときに無収入でも食べていけるようにしないといけないのですが、「飛ぶ鳥落とす勢い」の天狗ばかりですから、金銭感覚が麻痺するわけです。
 まあ、それが人間なんですけどね。そしてお金持った人間に群がるハイエナが必ずいますからね。お金を毟り取られていくわけです。

 このところ、夜遅くまで起きていまして、「ガイヤの夜明け」の少し前の番組を見ていますが、孫正義は正しいのか正しくないのか? 私はかれは正しいと思いますね。再生エネルギー法のことで番組に登場していましたが、古い体質と戦う姿勢は好きですね。
 結局、彼はよそ者ですからね、少なくとも財界の重鎮はそう思っている。彼は在日朝鮮人で、日本国籍を取得はしましたが、古い体質の人から言わせるとよそ者です、
 それは何かといえば、日本は村社会で生き、今だにそれを継承しているということです。今ではどうかは知りませんが、一昔前は東証一部上場の会社には部落出身者や在日朝鮮人は入れなかったですからね。適当な理由をつけて落とされる。いまでもそういう会社があるんじゃないですか? 

 村には村の掟がありますからね。孫さんのような革新的な人間は排除されるわけです。おかしな話で、原発に頼ってはどうしょうもないから自然のエネルギーを活用しましょうと、言っているのにそれが前に進まない。
 その1つが農地のうち、後継者がいなくて放棄されてる農地が山ほどあり、それを活用しようとすると「それは農地法に違反です」となる。農地法って何?と言いたくなりますね。農業しかないできないのが農地法。ただ実際には使われていないわけです。例外、特例を設けなさいよ、巧く使いなさいよ、と言いたいのですがね。
 私だったら、既成事実をどんどん作って強引にやりますけどね。それが革命じゃないですか? こうでもしないと日本は変わらない。

 世界中で寿司職人が不足しているそうです。かつてのダーティな職業は今は花形職? 寿司さえできれば世界中、どこでも仕事がある。これってすごいことじゃないですか? 日本から世界に飛び立てるチャンスが山ほどありますね。
 特に欧州では日本人の寿司職人が必要とかで、私もアジアという選択肢に欧州という選択肢が加わり、大変嬉しい限りです。
 歴史のある国で、歴史のある寿司を提供できるというのは面白いじゃないですか。そのためには今年は本を出さないといけないんですよ。ターゲットはクリスマス商戦です。英語で出せば世界中で売れるという広いマーケットを確保でき、欧州への足がかりもできるでしょう? いろいろ、夢を膨らませていかないと、ただアトランタで寿司作っても何も将来はないということです。

 皆さん、世界に羽ばたきましょう。これからは日本の文化を売る時代です。車は家電はコピーされますが、文化はコピーできません。偽物は偽物、本物には敵いませんからね。




週末往来! これってあり?

 キリンの親父が強引にも他の動物と交尾しています。
 これってありですか? せめてやるなら象にしてほしいですね。
 これじゃ、腰振ったあと、腰痛になりそうです。
 華奢なキリンもこうしてひざを曲げるんですね。

この写真は米人のフェイスブックにあったものです。

Determination とありますが、私は Challengeだと思うんですがね。

Friday, February 10, 2012

今日のニュースから 2月10日(花金)

 これは、昨日の風景の1つ。夫は妻のバースデーを祝うために、昼間に店にやってきて、テーブルを指定し花を置いていった。
 この計らいに夕方訪れた妻は驚き感激!ドラマですかね。
 実は、この夫婦は交際中と時から知っているので、もう15年近く知っていると思います。今では子供2人です。夫の兄も店のお客さんでここも子供が2人いて家族4人で来店します。
 さらには、この夫、前日が自分の誕生日で、男友達7人で来ています。
 同じ店に2日連続で通うことできますか? これがうちの店の強みですかね。

 SONYの次期社長、平井さんが今熱い! 赤字のテレビ事業をどうするのかと思えば撤退はしない。テレビなくしてSONYの家電はない!という勢い。
 たまたまですが、2日前にSONYの社員の方2人が来店し、寿司バーに座ったので少し話に参加させていただきました。「最後にSONYを買ったのは? ディスクマンだったような」昔はバイクはホンダしか買わない、家電はSONYしか買わなかったのが今では両方から離れていますね。その理由はどこに? 買いたいものがSONYにない。それが一番単純な理由ですよね。
 昔はSONYを持つことはファッションだったんじゃないですかね。すなわち「格好いい」ことがSONYだった。それがアップルに取って替わられた。

 こんな記事がありましてね、結構的を得ている。
「出井氏が社長に就任する直前、前任の大賀典雄氏が行った組織改編によって、ソニーは8つのグループに分社化し、カンパニー制を取っている。各カンパニーのボード(経営陣)に大幅に権限を委譲することで、組織間調整に囚われず、革新的な商品を生み出すことを狙ったものだった。」
 「各カンパニーの強みを生かしたユニークな製品も生まれた。しかし一方で、例えば似た機能を持つ録画機が3機種(スゴ録・コクーン・PSX)ほぼ同時期に発売されるなど、販売現場では混乱も見られ、その後その弊害を修正すべく、組織変更を繰り返さざるを得なくなる。」

「ソニーを創業した井深大氏、そして芸術家でもあった大賀氏に対し、出井氏は大学教授の父を持つ家に生まれ、ソニーでも海外営業が多く、いわゆる「事業家肌」ではなかったと評される。そんな出井氏は、大賀氏からの遺産でもあるカンパニー制を「システム」として企業統治に活用したように、いまジョブズ氏の統治の在り方と比較すると感じられる。」

「ゲーム事業を進めていた久夛良木氏が、任天堂との協業を取りやめ、当時は途方もないチャレンジにも思われた独自ゲームプラットフォーム事業を、当時社長の大賀氏に提案したとき、大賀氏は周囲の反対を押し切り「実現できるかどうか、証明してみろ!Do It!」と言って、それを認めたという有名な逸話がある。氏のセンスとカリスマが遺憾なく発揮された瞬間でもあっただろう。」

「このプレイステーションの立ち上げや、いくつかの意欲的な製品群の登場からも「分社化」そのもののアプローチは大枠では間違っていなかった。大賀氏×久夛良木氏の逸話のように、強力にそれを支持し、また組織間のコンフリクトのリスクをとれるトップの存在だ。大手メーカーの経営陣の多くは、オーナーシップを持たず、四半期ごとにその成果を問われ、冒険ができない。」

 創業者的な独断ができる会社は個性的な商品を生みやすいが、業績という数字に追われ、それを追いかけている企業家がいる会社にはそれができないということでしょうかね。

 ホンダにしてもそうなのかも知れません。宗一郎氏が死亡し、その遺伝子を直接受け継いでいた人がどんどんいなくなると普通の会社になっていく。それが今のホンダなのではないでしょうか? 個性のきつかった会社ほど、それが薄まると顕著に出る。

 SONYでいえば、PSまでは良かった、そしてPCのVAIOも画期的でSONYらしさがあった。問題はその後、心に残るような商品が生まれていないという事実ですね。
 そのすべてをアップルが奪っていったのは事実。アップルはカメラ業界を激震させ、モバイル業界も淘汰させている。そしてPCさえも今後どうなるか分かりませんね。すべては携帯端末と言う言葉の中に入ってしまいますからね。

 今週末はバレンタインデーの流れで、レストランは混雑が予想されます。本番の火曜日までは地獄のロード」ですね。まあ、人が出てお金を使えば、世の中全体でお金が回ります。これが景気を支えているのです。感謝しないといけないですね。



Thursday, February 9, 2012

今日のニュースから 2月9日(木)

はて、今日は肉の日ですかね?と思いながらすでにランチのスペシャルはビーフコロッケに決まっています。久しぶりですかね、コロッケがスペシャルに出るのは。

 昨日も忙しい1日でランチ・ディナーとも盛況でした。平日の売り上げとしては過去最高だったんじゃないでしょうかね。ほぼ週末と同じ売り上げでしたからね。そんな感じで、2月もこのまま行くと、1月に樹立した月間過去最高売り上げを抜き去るムードになってきました。数字作るのは良いが、それを追う来年が大変です。もっとも、誰も私を攻める人はいませんけどね。

 ギリシャ連立与党は、欧州連合・国際通貨基金からの支援の条件となっている緊縮財政措置に関して合意しました。これを受けユーロが対ドルで久々の1.32ドルまで上げています。
 それで解決?するわけないでしょう。一時凌ぎですよ。暑いときに扇風機を回すようなもの。涼しいと感じるだけです。

 「ホームレスは寒いから外出するな」とフランスの大臣が失言しました。家がないホームレスに「外出するな」とはどういう意味なんでしょうか? 寒波で100人以上が死んでいるフランス、そのほとんどはホームレスだそうです。ダンボールの家では確かに寒いでしょうね。ましてや石畳の床は底冷えしそうですね。

 インドでは、南部カルナタカ州政府の閣僚3人が、議事進行中にポルノ映像を見ていたことが発覚して辞任に追い込まれました。辞任した3人の中には、女性・児童開発担当相も含まれていました。48手を生み出した国でしたっけ。勉強していたのでは?

 
 フロリダ大学の魚類学研究チームは、2011年に世界で起きたサメの襲撃による死亡事故が12件となり、20年ぶりの高水準になったとの報告書を発表しました。よくサーファーが手足をかじられてしまったというニュースを見ましたね。

 昨日でしたかね、JFKの元愛人の暴露本が出て、もう御婆さんになっている女性のインタビューがありました。まあ、アメリカよくやりますね、JFKの女好きドラッグ好きは有名で、当然シークレットサービスも知っていたんでしょうが、これがやはり本当の「秘密奉仕」でしょうね。普通なら「大統領特別警護部隊」ぐらいにしておけば良いものを「秘密奉仕」ですからね。

 その物真似をしたのがクリントンで、「ちなみに言っておくがホワイトハウスで愛人と寝たのはJFKが最初、僕クリントンが2番目だからね」と言いふらしているんじゃないですか?
 こいつ、えらい高い講演料を取って稼いでいるらしいですよ。引退した大統領の講演聴きたいですかねえ。アメリカにはミーちゃんとハーちゃんが多いということの証ですか。

 日曜日の最低気温予想が下がっています。寒波到来で24度まで下がります。これでゴルフ? ちょっとねえ、最高気温も46度でさらに風が強いというグリコのおまけ付き。現在、競技委員長と決行か延期かの検討中です。

Wednesday, February 8, 2012

今日のニュースから 2月8日(水)

 昨日が最後だったお客さんです、もう友達状態でしたね。ステーシーとザックはユタからアトランタに来ましたが、ステーシーが学校でこちらに来て5年間、その間にザックは3年間、3ヶ月ごとに通い、移り住んで結婚したのが昨年でした。
 諸事情によりユタに今日帰ります。その諸事情が面白く、ステーシーの父親のガールフレンドが問題だとか。
離婚した夫はドミノピザを90軒も持つ金持ちですが、一方のステーシーの父親も不動産屋で結構金持ち、彼女は学校卒業のお祝いでBMWの3シリーズの一番高いのをプレゼントされていますからね。5万ドルですか?

 ユダヤ人の一家に育ったものの、1にお金2にお金の生活だったそうです。「今日、いくら稼いだ?」が大きなテーマだったとか。一方のザックは普通のカソリックの家庭の育ち、それにあこがれていたそうです。
 父親がガールフレンドに貢ぎ過ぎていることに注意をしたことから家族関係が崩壊寸前。ガールフレンドは仕事もしないで、父親にクレジットカードを頼み、それで自分の息子に高級なものを買い与えたとか。その1つがヴィトンのパジャマかバスローブが800ドル、そりゃ高いですよね。
 そんなこともあって、父親の住むフロリダから遠くへ行きたいというのが本心だったようです。

 アメリカ人の家庭って、結構崩壊が多いと思いますね。アルコール中毒、ドラッグ中毒、不倫、失踪など、さまざまな要因があります。
 今朝のニュースでは、フロリダで8歳の女の子をレイプしてゴミ箱に捨てた男が終身刑を求刑され、被害者の母親がテレビに出ていました。
 8歳の女の子をレイプして楽しいのか?せめて18歳まで待たんか馬鹿たれ!ではありませんが、この国は表向き禁欲のような状態ですから、処理に困っている男が多いのでは?
 欧州とか日本をはじめとするアジアでは、こうした「性の処理場」があるので、こうした犯罪は起こりにくいのではないか? プロの女性がいてこうしたものを解消する手助けになっているのではないかとも思えるわけです。
 この米国という国はややこしいですね。テレビで乳首だめの国ですからね。ところが裏に回ると何でもある。女性だって買える。このあたりのギャップが少しあり過ぎるように思います。
 少し、性に関して寛容になれば、性犯罪が減り、被害者が少なくなると思いませんか?お金払って女性を買うことが決して良いことではないが、これで被害に遭う人が少なくなるのであれば、売春も容認したほうがお得なのでは?
 何でもかんでも「ダメ」にして縛り過ぎると、その反動が出てくるのは当たり前ですよね。

 昨日は実際には暇なビジネスだったにも関わらず、12人のパーティに救われてやれやれ、〆てみると予算をオーバーしていました。ランチも良かった。あり難いことです。今月もハイペースで進んでいます。まあ、どこに落とし穴があるか分からないのがレストランビジネス、慎重に行きますけどね。

 ダウは高値から9%ダウンまで回復、S&Pga13%ダウンまで回復しているそうです。ゴールドマンのアナリストの予想、年末のS&P1400ポイントまであと50です、これは余裕で超えられそうですね。予想が良い方向に外れるのは良いことです。
 
 失業率に関して昨日、ニール・ボルツ(オバマ嫌いのラジオパーソナリティ)が「失業率が下がっているといって喜んではいけない。あれはマジック、米国の人口は増えている。毎年多くの人が学校から社会に入っている。就労人口が増えれば失業率は下がる。失業数はそんなに減っていないのだ」と言っていましたね。こんな見方もあるということです。
 1つの情報を鵜呑みにしてはいけないという教訓ですかね。多面的に分析し、それを立体的に組み立て、戦略化する。それが求められていますね。


2012年 第1回 パッションカップ開催

このコラムはパッションカップに参加または認定されている方へのものです。おふざけコラムですから、関係のない方は飛ばすか軽く流してください。

まずは、皆さん、枠が16すべて埋まったことを報告しておきます。

1枠 フォレストイン ドアの開閉とアイアンのスイングを工学的に結びつけスイングを改造!
2枠 ウエストリバーホーム 疲労困憊で日曜日はダウンしているらしいが今週はどうなのか?
3枠 ウエストリバーリペア 節酒・禁酒でアルコールを抜いて休養十分
4枠 タウンファーム コツコツ土日に連続でゴルフをしている成果を見せて欲しい!
5枠 ウエストフィールド 今年はやりますよ! やっておくんなはれ45歳!
6枠 インクリーズマウンテン ゴルフの能書きはピカ一らしい、細かい作業はゴルフに出るか?
7枠 スモールウィロー まずは出ること、結果は二の次、代行幹事への同情出場
8枠 ヤングスプラウツ ほぼ初出場に近いのでは?女性3人の中でどう輝けるか!
9枠 ピュアチャン 結局、スイングは元に戻ったわけでエンジンを早くかけんといかんぜよ!
10枠 ウェステリアファーム このところ日曜日出勤だったはずだが、突如出場を決意!
11枠 オーダー2 娘のゴルフレッスン代に金突っ込み、自分もしっかり学んでいる!
12枠 スモールイグジット ビッグドアの代行出場、ハワイにK社があったことを認識!
13枠 ベルウッド 前回はブランクありながらも86は立派、工場増産、はてゴルフも増産か?
14枠 ボブチャイルド 彼のおかげでPGAコネがあることを認識、招待選手
15枠 ウェルスヒルオットー ドライバーは良かったなあ!では何が悪かったのか???
16枠 WHレッドサークル メディカスを一番享受したのはあなた! 「ゆっくりスイング」正解

と、見事に16枠すべてが出揃いました。
さて、気になる天気予報ですが、快晴は間違いありませんが、寒さがきつくなっています。日曜日の最低気温は30度、最高気温は52度となっています。
コースのあるCanton地方は高度があるため、アトランタよりも気温が若干(この言葉、アバウトで良いですね)下がり、肌寒いスタートになりそうです。
暖かめの衣装で準備してください。
なお、TAKAの土曜日のビジネス次第によっては「朝食」が準備されます。暇だったら寿司飯が余るので廃棄するしかなく、それはお稲荷さんに変身するというリサイクル朝食になります。

残念ながら、米国東部及び、中西部からエントリーはありませんでした。例の件が2月14日に行われるようで、今年前半に何らかの形でそれが表舞台に出るものと思われますが、本人が何も言わないので、こちらは何も知らない、分からないというふりをしながら手探りする必要もなし、声がかかればやる。かからなければやらないという状態であることをお知らせしておきます。
これでわかっていだだけますかね、セーフアチーブメントさん、セーフウエストさん。


Monday, February 6, 2012

この店美味しいの? シリーズ:tartufo


単純にピザ屋さんです。実は経営はフレンチのLa Fouchetteです。
オープン前から知っていて、ちょうど開いて半年程度ですかね。S嬢はすでに試しています。

今回は副編集長家族と弟子家族を連れて3種類を食べてきました。






これはプリマと呼ばれる、生ハムが入ったピザ。実に美味い。













そしてこちらが店の名前を冠したtartofoピザです。お値段は14-20ドルの間ですが、薄い生地が実に美味い。

Iママ、R君がピザの耳を残す癖があります。次回、発見したら「最後まで食べなさい」と厳重注意をお願いします。

ということで、この店合格です。次回もピザを紹介する予定になっています。

今日のニュースから 2月6日(月)

 先週末も絶好調のレストランビジネスでした。儲かって仕方ないと言いたいが、このままの状態が続くと、本当に体が持ちません。巧い事やりくりしないと、押し寄せるお客に殺されますよ。

 さて、日曜日のマッチプレイの結果を気にしている方も多いはず。実は12ホールまで行って6-5で私が勝っていたのですが、この写真の犬たちに邪魔されて中止になりました。フェアウェイに落ちたボールを取って逃げていく。グリーンからパターしてもそれを追いかけて咥えて逃げていくのでプレイにならない。ゴルフ場にクレームして、半分のレインチェックをもらいました。それにしてもManorは大変良いコースで、手入れが行き届いています。11時からなら79ドル、1時以降は59ドルですが、プレイする価値ありますね。再戦は2月末になりました。

 少し気になるところをお伝えしましょう。中国から富裕層のお金が逃げているという話。海外に旅行した際に買い物して、それを戻して現金化しているわけです。
 宝石をちりばめた高級時計などがクレジットカードで購入され、その場ですぐに返品されます。店側は、クレジットカードでの購入を取り消す代わりに、現金での払い戻しに応じるわけです。(返金額は購入額より若干少ないものの、お目当ては外貨だから問題なし)
 

 今年1月のマカオのカジノ収入が前年比で35%増加しましたが、これはIパパとママが多額の博打をしたことが原因ではなく、中国マネーです。こうした旅行は一般に、中国からお金を持ち出すもう1つの方法で、国外でクレジットカードを使って賭博をし、勝った場合には儲けを現金(外貨)で受け取ることで、本土から持ち出せる現金の法定上限(2万元=約3100ドル)を程度よくごまかせるという仕組みです。
 
 最もこうしたお金の出所は正規か裏金かは不透明で、10月の全人代で政権内部が変わることから、共産党幹部の中にもこれまで優遇されてきた人が不遇されることもあり、稼いできた裏金などを海外資産に変換するなど、資産を持ち出す動きがあるわけですね。

 CDCは、米人の肥満率は成人が35.7%、未成年は17%で、ここ数年横ばいで推移していると発表しました。
 世界一の肥満大国アメリカですが、2009~10年に測定された米国の男女約6000人の身長と体重から体格指数(BMI)を割り出した結果、肥満と判定された男性は全体の35.5%、女性は35.8%でした。
 未成年では女子よりも男子の肥満が多く、人種別では黒人の方が白人よりも肥満率が高い傾向が見られています。
 08~10年にBMIが平均30以上の「肥満人口」の比率を調べた際、首位のミシシッピー州(34.4%)をはじめ、2位のアラバマ州、4位のテネシー州など、高い比率はいずれも南東部の州が占めています。これは貧困層が多かった州とほぼ重なっており、糖尿病や高血圧症の患者の比率も高いことから、貧困層の安価で栄養の偏った食生活が主な原因と見られています。
 
 私もメンバーになっているフェイスブックですが、2月1日、株式の新規公開を証券取引委員会に申請しました。上場により50億ドルの資金を調達する見込みで、04年のグーグル(約17億ドル)を抜き、ネット関連企業として史上最大となります。
 上場時期は4~6月ごろで、S&Pの見通しでは、上場後、価総額は最大で約1000億ドルになり、これはマクドナルドに匹敵する規模です。

 フェイスブックの昨年の売上高は前年比88%増の37億1100万ドル、純利益が65%増の10億ドルと絶好調でした。形状利益率実に27%は羨ましい。売上高は2007年からの4年間で24.3倍に急増しましたが、その内訳は広告収入の85%です。

 月間利用者数は、昨年末で10年末の39%増の8億4500万人。すでにもともとの発祥の地である米国人以外が8割を占めています。利用者のコメントなどの書き込み回数は1日平均27億回。写真の投稿数は2億5000万枚となっています。

 これと反対なのがヤフーで、創業者のジェリー・ヤンが、取締役をはじめ一切の役職から退いたと発表したのは1月17日でした。
 台湾生まれのヤンは、スタンフォード大在学中の1995年にデビッド・ファイロとヤフーを設立。当時としては斬新で機能的な検索エンジンを武器に世界中でユーザーを獲得し、ヤフーをネット検索の雄に押し上げた。
 ところが、新興勢力のグーグルとの競争で後れを取り、業績は低迷。ヤンは2007年からCEOとして再建に挑んだものの、果たせずにCEOを辞任しています。ヤフーは、今や身売り観測が公然とささやかれ、「ヤフー争奪戦」をめぐる米メディアの報道も過熱しています。

 マイクロソフトがヤフーへの買収提案を検討中と報道され、中国電子商取引大手のアリババもヤフー買収に意欲を示しています。
 マイクロソフトは、ほかのIT企業に呼びかけ、買収に向けた提携先を模索する可能性もありますが、両社は検索事業で提携し、08年にヤフーに一度買収を提案したマイクロソフトにとっては、業容拡大への好機なわけです。

 一方、ヤフーが株式の4割を保有する中国電子商取引大手アリババの馬雲CEOは「ほかの企業と一緒に買収するのでは満足できない」として、単独買収に強い意欲を示しています。買収で自社株を買い戻し、米市場進出の足がかりにしたい考えのようです。
 経営不振のヤフーですが、ヤフーにアクセスする多数のユーザーのほか、同社の抱える事業は、多くのIT企業には魅力的とされ、業態を超えた再編も広がっています。

 ゴルフの話ですが、カイル・スタンリーが今週のフェニックス・オープンで見事に優勝。先週は土壇場で優勝を逃してものの、やはり波に乗っている人は強く、今週も上位に食い込み、最終日にトップに立って逃げ切ったわけです。
 
まさに昨年からの流れが続いているPGAで下克上、まさに戦国時代としか言い様がないですね。毎週、チャンピオンが変わる。同じ人がなかなか2回勝てない。ベテランよさらば、新人よウェルかもですかね。知り合いのカイル・レイファースは現在3戦して、2回の予選落ち、通過した1階の獲得賞金は1万9千ドルです。ハワイに行ってカリフォルニアに滞在してという旅費を考えると赤字ではないものの、プロで飯を食うというのは実に大変なことだと思いますね。
 今度、店に来たら、「Sushiandpassion」を胸にでもつけて1トーナメント限定で5千ドルでもスポンサーでもどうか?と訊いてみましょうかねえ。こういう資金提供はしても良いと思っています。
 彼が化けることを期待しているわけです、私はね。去年のキーガンなんかもそうで、ほとんどの選手の実力はどんぐりなわけです。どこで波に乗れるかの違いだと思うんですがね。

 フォーブス電子版が発表した最新の「惨めな米都市ランキング」で、マイアミがワースト1位でした。同ランキングは、失業率や凶悪犯罪の状況、所得税や不動産税の税率、気候や通勤時間などを基に、全米各都市の「惨めさ」を番付けしましたた。富裕層や有名人の行楽地として有名なマイアミは、深刻な住宅危機や国内有数の高い犯罪率、長い通勤時間によってワースト1位に選ばれました。

 マイアミは太陽が輝き美しいが、ほかの要素が人々を惨めにさせている。派手なサウスビーチはセレブを引き寄せるが、所得格差が過去数年で急拡大している2階層社会だそうです。
 ワースト2位と3位には、ミシガン州のデトロイトとフリントが入っています。デトロイトは「犯罪率が国内で最も高く、住宅価格は55%下落。学校は閉鎖し、警察官が解雇されていう状況で、自動車復活の兆しはあるものの、現実は追いついていないということですね。
 4位はフロリダ州ウェストパームビーチ、5位はカリフォルニア州サクラメントとなっています。

Sunday, February 5, 2012

これからは仕事場でもトーニング!

 昨日、買ったトーニングシューズです。これからは毎日仕事履きにします。
 これで毎日12時間近くはトーニングシューズを履くことになります。
 これでおしりのカーブが上がり、体重も減る、そしてプロポーションが良くなることでしょう?
 と、50歳を目前に、頑張っているのであります。
 このところ、加齢に対する恐怖心に襲われておりまして、「加齢ストップキャンペーン」を独自にスタートしております。
 どこまでやれるかわかりませんが、体の衰えが実に怖いのであります。

無理したら骨が折れるんじゃないか、急な運動は避けようとか、いろいろ考えますよね。仕事中にポックリ逝ったら大変ですからね、常に体を鍛えないといけない。

ちなみに、このスケッチャーズ、29ドルです。ニーマン・マーシャルズで売られています。

これ美味いの!:シリーズ 韓国海苔

 これ、なかなか美味いですよ。 右は副編集長に以前もらったものですが、しばらく放置しておりました。

 この前、たまたま自分で買ったのが左の商品ですが、同じように見てぜんぜん違います。

 左の商品は、刻み海苔状になっています。岩海苔のきざみですね。
 右の商品は、その岩海苔が森永のチョコフレークのように、小さな塊になっています。

白いご飯に実に合うと思います。もちろん、味付けになっているので、食べやすい。そしてオイルがごま油ではなく、グレープシードオイルなので、健康にも配慮。

 アメリカにいると、巨大な韓国人社会の恩恵をこうして受けるのであります。日本にいたら、なかなか食べる機会はないかも?

エプソムソルト、知っていましたか?

 昨日のこと、「いやあ、疲れが取れないんで、温浴してから寝るんですけどね」という話しから出てきたエプソムソルト。

 アメリカ人なら誰でも知ってるそうです。17年も米国に滞在して知らなかったですね。

 エプソムソルトとは、「硫酸マグネシウム (magnesium sulfate)」の一般的な名称です。化学式は MgSO4 で、硫酸とマグネシウムの無機化合物です。

 塩とついていますが硫酸マグネシウムの純粋な結晶で、塩分は含んでいません。15世紀~16世紀にイングランドのエプソムという場所で発見され、見た目が白く塩に似ていたためにその名が付いたと言われています。


 このマグネシウムによって与えられる効能は、ストレス緩和、血圧を下げる、楽しい気分を作り、リラックスした状態の維持、活力の向上などがあります。

 エプソムソルトを150g~300gほど、お湯をはった浴槽にいれる「エプソムソルトバス」は簡単にエプソムソルトを楽しめる方法です。体が温まり、筋肉をリラックスさせてくれます。実際、多くの市販の入浴剤商品にもエプソムソルト=硫酸マグネシウムは配合されているのです。
 エプソムソルトの主成分であるマグネシウムは、肌から少量が体内に吸収されることがわかっています。マグネシウムは、体内で300以上の酵素の働きを助け、体の機能を清浄に保つ働きをします。

 マグネシウムは、細胞内で作られるエネルギーのユニット、アデノシン三リン酸(adenosine triphosphateの略ATP)の生成を促し、活力と気力を高めることが研究者によって発見されてます。健康専門家は、最低週3回エプソムソルトに浸かることを推奨しており、効果が見てわかり使い心地もよく、気力が高まります。


エプソムソルトの使い方には以下があります。

リラックスして浸かる場合:エプソムソルト2カップを熱すぎないお風呂(ちょっとぬるく感じるぐらいで可)に入れます。12分間以上、25分間未満、湯船にゆっくり浸かること、週3回。その際、ラベンダーオイルなどを数滴落としても好いでしょう。

乾いた肌の角質を取り除く:1カップのエプソムソルトにアーモンドマッサージオイルを約8分の一、イングリッシュラベンダーオイルを数滴落とします。全体をよく混ぜ、乾いたお肌を優しくマッサージするように擦ります。

お顔のお手入れ:小さじ二分の一のエプソムソルトをクレンジングクリームへ混ぜていただき、お肌をマッサージします。冷たいお水ですすぎ、軽く抑えるようにタオルで水気を拭きます。

スパトリートメント(温泉療法):シャワーを軽く浴びた後、一握りのエプソムソルトを濡れたままの体にマッサージし、体の角質を取り除きます。高いエステでも同じ美容施術が行われます。

入浴剤の作り方:エプソムソルト2カップに、小さじ半分の植物性グリセリン、イングリッシュラベンダーオイルを数滴混ぜていただくだけで、簡単にオリジナル入浴剤ができます。

フットバス:温かいお湯を洗面器いっぱいに入れ、カップ一杯のエプソムソルトを入れて、足首まで浸かります。

なるほど!ですね。しばらくは、これバンバン使います!


ちなみに、写真左の入浴剤ですが、乾燥肌の人が使うVaseline配合のもので、これで入浴すると肌がすべすべになります。こんな暖冬であまり関係ないようですが、もっと早い時期にこれで入浴すべきでしたね、これも優れものです。

圧力鍋

 レストラン稼業を10年もやっていて、圧力鍋を使うのは初めてです。
 たまたま、フードチャンネルを見ていて、砂肝を圧力鍋で調理していたのを見て、「よし、買おう」と決断したのです。

 確かに早い。肉は25分で柔らかくなります。OXテールは流石に、25分では無理ですが、コラーゲンはしっかり出てきます。
 
 これで時間の節約、そしてガス代の節約になれば良いのですがね。

のれそれ

もう、シーズンになりました。のれそれは、アナゴの幼魚です。南国土佐では、のれそれが食卓に上がると、春が近づいてきたと感じるそうです。面白いことに淡路島では「洟垂れ」と呼ばれ、確かに鼻水のようでもあります。最も淡路島は都会のように見える兵庫県の中では田舎に分類し、言葉も大変汚いことで有名ですけどね。(私、神戸に長い間いたもので)

Saturday, February 4, 2012

Friday, February 3, 2012

今日のニュースから 2月3日(花金)

 ここ3日間の食事です。ジュースを作っています。
 パイナップル、りんご、バナナ、グレープフルーツ、桜桃、キウイなどをブレンドしています。
 一度にたくさんのフルーツを食べるのは不可能ですが、ジュースにすると飲めますからね。
 これでおなかが膨らみ、食べれなくなるのでダイエットに良いかも?そして健康的?

 Iママ、日曜日は息子家族をピザにご案内します。第一候補が日曜に休みなので、第2候補に行きます。ピザが儲かることを皆さん知っていて、グルメピザの流行みたいですね、競争は激化しています。

 さて、今日一番のニュースは、1月の失業率です。予想通り下がって8.3%となっています。12月が8.5%でしたからね。1月は約24万人の雇用増があったそうです。株式はダウで100ドル以上上げています。

 うちは昨日も忙しかった。というか奇妙な日で、お持ち帰りだけで800ドル近くあったんじゃないですかね。
 まずはランチで4人分のお任せ寿司刺身で320ドル、夕方にいきなり12人分の寿司オーダーでこれまた250ドル、その後もお持ち帰りが実に多く、店は大して混まなかったものの、こうした状況でしっかり売り上げを作りました。

 MFバックヘッドが昨夜で閉店したようです。会社更生法の適用から立ち直れなかったということですね。これで競合が1つ減ったわけで、忙しさは増していくことでしょう。

 うちの店は「高い」と思われていますが、まだ他にも高い店はあるので、バックヘッドでは「お手頃」値段になると思います。
 I-285の外側から来る田舎の方には敷居が高いと思いますが、都心部に住む方には、NYCよりも安いのでお手頃なわけですね。

 寒いのは日本だけではないようです。東欧全域が厳しい寒波に見舞われ、これまで89人以上が死亡しました。氷点下30度を下回る記録的な低温と豪雪が襲っています。西欧も例外ではなく、私は携帯にロンドンとパリの天気予報を入れていますが、ロンドンは最高が38度、最低が27度、パリも同じく最高が30度、最低は23度となっています。
 こりゃ、まさに異常気象そのもので、良い方向に異常になっている米国南東部はぽかぽかでありがたいですね。
 やはり、寒いのは苦手ですよ。暑い方がまだ得意かと思います。

 さて、日曜日は未知との遭遇、新しいゴルフコースに行ってきます。それも珍しく午後1時からで、「今年はやりますよ」と豪語していたじゅんちゃんとマッチプレイをすることになりました。掛け金は1ホール1ドルです。
 どんな小さな金額でも賭けないとダメ、真剣勝負に対する執念というか「金取られてたまるか、根畜生」の精神が良いプレイ、良い結果を生むのです。
 先週のPGA見ましたか? 3日まで1位だった、カイル・スタンレーが落ちて2位になりました。最終ホールで3オーバーになって、スネデカーとプレイオフして負けたんですよ。最終日のスコアはなんと74。これがゴルフですからね。


Thursday, February 2, 2012

ナマコ、なるほどね!

 ナマコを買ってみました。もちろん、業者買いなので、一般には買えません。
 意外にも大きい、そして確かに英語ではSea Cucumberと言われているだけあって、海のきゅうりのようですね。

 捌き方は簡単で、腹を割いて塩もみするだけのようです細かく切って柚子ポン酢などで食べるのが一般的ですけどね、これが米人に受けるかどうかは、疑問。




ナマコは、栄養価が高く、朝鮮人参と同じくらいの薬効があると言われています。


中国では、その働きが人参に匹敵するということで、海の人参すなわち「海参」という名前が付いたと伝えられているそうです。日本語では海鼠と書きますが...また、中国では慢性肝炎の治療薬として利用されたり、補腎強壮効果、動脈硬化を予防する作用、性機能低下の回復作用、便秘の改善や利尿効果もあるといわれています。

また、肌を若々しく保つコラーゲンやコンドロイチンも含まれているそうです。さらにナマコが持つサポニンの一種、ホロトキシンという成分は、強い防カビ作用を持ち、白癬菌を原因とする水虫やタムシの治療薬として実用化されているのです。素晴らしい!!

今日のニュースから 2月2日(木)

「ありがたや、ああ、ありがたや」と拝みたくなりますね。昨日のビジネス、実に幸先の良いスタートでした。売り上げは週末並みでしたからね。
 某日系企業の16名の宴会がありました。なかなか普段利用してもらえない会社が利用してくれるとありがたいですね。

 他にも米人の良いお客さんが久しぶりに戻ってきてくれました。飲んで食べて2人で300ドル使ってくれるとビジネスは楽。こんな人が10人いるだけで三千ドルの売り上げですからね。小さな店が効率よく稼ぐにはこれが一番、ましてやバックヘッドですからね、こいうでなくちゃ困る。
 と、こんなことを書くと、ますます普通の日本人に敬遠されてしまいそうです。食べるものを間違わなければ高くないのがTAKAなんですがね。
 
 米人でお金を使う人は、大抵トロを食べます。今はオーストラリアの養殖が刺身で15ドル。これを3-4オーダー平気で食べるわけです。それだけで45-60ドルでしょう? それを気にしないで払える人がいるということです。

 木曜日恒例の新規失業保険申請件数が出ました。前週よりも1万2千件減って、36万7千件はばっちりじゃないですか? 確か明日に、1月の失業率が出てくると思いますが、たぶんまた下がっていると思いますね。

 こうなってくると株式相場が面白くなります。実は1月はなかなか良い実績だったのですがね、S&Pは1300ドルを超えていますしね。ところが、取引数は前年と比較すると17%も減ったそうです。
 やはり、欧州問題とかで景気の動向が読めないので、現金化したままの人が多かったのでは?というのが私の意見なんですがね。

 人が買わないときに買う、これが鉄則ですかね。皆が買うときはもう遅い。2:8の原則で言えば、儲けるには人が買わないときに買い、人が買い出したら売る、でないといけない。

 まあ、私の今年の方針は、年末のダウ14000ドルを信じて、毎月1千ドルを確実に買っていくというものなんですがね。それで持って、強い業種に集中していく。これからは金融ですかね、エネルギー株が最近は冴えない。というか原油が100ドルを割り込んでいますからね。1つの問題は在庫がだぶついているそうです。

 ただ、これは一時的なもので、景気回復すれば原油が上がる。そしてイランが戦争を仕掛けていくと原油が上がるわけです。

 私がつかんだユダヤ人情報によると、今年間違いなくイランとイスラエルの間で戦争が起きるそうです。別にこれを喜ぶ必要はないが、彼らは死ぬまでやるしかない運命にありますからね、やらせておけばいい。誰にも止められないのです。問題は、それを指をくわえて見るのか、そこで博打を張るかの問題でしょう。

 

 

豪華な三役揃い踏み!

 ついに3つを手に入れました。先週の日曜日にFayを飲んであまりの感動のあまり、「全部買ってやる」と意気込むと私の行動h早いのであります。
 取引先に電話して3種類そろえてもらいました。
 Cask23の06年が一番高いので1本だけにし(2ケースしか在庫がないらしい)、SLVは07年、Fayは08年で2本ずつ買いました。

 それでも今すぐ飲めるわけではなし、最初に飲めるのは2016年以降になりそうです。どこで誰と飲むのかは全く見当もつきませんが、このワインは私が飲む。贈答には使わない。

 Iママ、お久しぶりですね。残念ながら、たとえママでもこれは空けるわけにはいきませんぞ。まあ、ママには必殺技のワイン、限定物を用意しておりまする。心配せんでください。

 まあ、私は今バブルなのかも知れません。売り上げ絶好調、こういうときに金使わんでいつ使う?状態ですからね。といって貢ぐわけではありません。自分に投資、友と美味いワインを飲む。これで人生終わって何が悪い?状態ですからね。
 金持って、天国にいけるわけではなく、使い切る。赤い雫を飲み、赤い血に混ぜてもらおうではありませんか?

キスです、今からシーズン!

 久々にキスを購入、魚片に喜ぶと書いてキスなんですが、当て字なので出てきません。
 キスといえば、天ぷらですかね。しかし、寿司ネタとしてもなかなか身が締まってこりこりしていて美味い。

 すでに今週入った分は、完売したので来週から数を増やします。

 小さな魚なのに、意外にも骨は固い、そして頭にとげがあります。これが身が締まっていることに関連しているのでは?

 たとえば真鯛だと同じ白身では、そういう食感はないですからね。こういうのを米人に売るのは至難の業ですが、新しいものを求めている人は多く、お任せで使えます。

Wednesday, February 1, 2012

Passion Cup バレンタインスペシャル 開催のお知らせ

すみません、このコラムはパッションカップというGAで最もマイナーなゴルフトーナメントの案内です。認定選手以外の方は軽く無視してください。単なるおふざけです!

 皆さん、大変お待たせしました。なんとあの田舎浜松がこれまたド田舎の宇都宮を、餃子日本一の座から引きずり落としたという電撃ニュースが駆け巡る中、この快挙とは全く関係のない2012年パッションカップが、聖バレンタインデーの2日前に厳かに開催されるというお知らせです。

 複数の方より、「今年はいつやるんですか?」と待ち望む声をキャッチし、その期待と膨らむ胸の高まり(シリコンではないですぞ)、に応えるがごとく、約2週間後(当初は19日だったんですけどね、競技委員長のベルウッドの仕事上の都合に単に合わせたわけです)に開催を決定しました。

 場所はI-575沿い北部で一番安定したメンテナンスを誇るTowne Lake Hillsを選びました。時間は9時半のスタートを予定しております。
 今のところの予報では(今の状況から勝手に判断しますが)、最低気温は39度、最高気温は60度となっており、2日前に雨が降るであろう予測があり、これが芝を少し柔らかくするものの、田植えまでには行かず、良いコンディションを保ってくれることでしょう。

 さて、代行幹事の私、連絡網が今一でして、以下のようにお願い致します。
ゼネコン関連はウエストリバー・リペアの助けを借りております。
インシュランス業界は、17歳になったばかりのペイシェント嬢にお願いしたい。
また招待選手については、ウエストフィールド氏、お願いします。
なお州外ですが、NJ州のセーフアチーブ氏、温暖な南部もええよ、IL州のセーフウエスト氏、確か2月の出張とか言っていたような??

 現在のところの参加表明馬は以下の通りとなっております。
 1枠 ビッグドア 先輩のヒルブックを12月に破っている
 2枠 ベルウッド 1月の公開練習では、久々ながらなかなかの腕前だった
 3枠 ウエストフィールド 今年はやるぞ!と意気込んでいる
 4枠 ピュアチャン メディカス2週間貸したのに「成果なし」と情報が入っている(未確認)
 5枠 ウエストリバー・リペア やりたくてうずうずしている、化けるかも?
 6枠 フォレストイン 不安定な中、調子を維持している、金賭けたら負けない!
 7枠 ウェイステリアファーム 日曜日はできないと言いながら参加を突如、表明!
 8枠 ウエストリバー・ホーム 夜中過ぎの残業パワーをゴルフに生かせるのか?

 さて、参加検討をお願いしたいのは、アナウンス業界?のスモールウィロー夫妻お願いしますよ、またウェルスヒル夫妻、5日の健闘をまず祈りながら、大勢でやる楽しさもまた格別、2週間連続のゴルフは大変かも知れませんが、そこは暖かい異常気象の2月ですからね。

 さらにはタウンファーム、サイドスワンプ、ウエストアイランドと続き、ストーンブラック、などなど有名馬の参加を期待しておりますぞ。

 今回は作者の意図により、このような意味不明な名前が数多く登場しておりますが、分かる方は簡単に分かると思います、これでよそ様に迷惑がかかったらすみません、先に謝っておきます、あくまでも「おふざけ」ですからね。


今日の出来事から 8月18日(金) テロですか???

Agost Dieci Ocho ( Viernes) 思い出の地、バルセロナでテロですか? それもISISですが、この組織がバルセロナを狙う意義や意味はあったのか? Jamón ibérico! イベリコ豚のハムですよ、ハモン・イベリコです、艶が違います、それはドングリを...