Friday, December 15, 2017

あと10日でクリスマス! もうすぐ来るざーます! 12月15日(金)

Deciembre Quince (Viernes)
 まあ、昭和の駄洒落ならお任せください、死ぬまでコレですよ、私は。今週はなかなか手ごたえのある週です。まずランチが客足が良い。やはりクリスマス前で人が集ってきている。昨日もディナーは持ち帰りが多かったが、売り上げを目標を超えて達成!!これでようやく、先週金曜日の閉店での傷を修復しつつあり、前年の数字に追いつきました。最低ラインは5%UPです。おそらく今日が今月で一番忙しい1日となります。しっかり仕込みして事に当たります。

 The 10 Always

Always- Do What is Right
Always- Help Those in Need
Always- Be Responsible
Always- Work Hard
Always- Be Fair and Honest
Always- Be a Team Player
Always- Get it done on Time
Always- Make a Difference Everyday
Always- Communicate to the Customers well
Always- Have Fun!
 これは、今週来た、タイヤ会社の社長にもらった名刺の裏にあったものです。とても明確で良いので、これをタイプ打ちして、店に貼ることにしました。
 マーク・カフマン、Kauffman Tireの社長です。お爺さんがオハイオで創業、父親の時にアトランタに来て、本社をここに移し、マークが社長を継いでもう10年以上ですか、彼は私と同い年です。
 まあ、人との出会いとは分からないもので、彼を紹介したのはグラントという人物で、彼も同級生、グラントは私の最初のアメリカ人の友達です。グラントとマークは同じ大学に行った仲なわけです。
 たまたま、ここの日本人の友達のビジネスになるかもしれないので、マークの連絡先をもらい、私もこういう素晴らしいThe 10 Alwaysをもらったということです。

 昨夜、深夜にこうした明訓はないかと調べてみました。
実力の差は努力の差
実績の差は責任感の差
人格の差は苦労の差
判断力の差は情報力の差
真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳ばかり
本気でするから大抵のことはできる
本気でするからなんでも面白い
本気でしているから誰かが助けてくれる

吉田松陰はこんなことを言っています。
夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし
人間はみななにほどかの純金を持って生まれている。聖人の純金もわれわれの純金も変わりはない。
一つ善いことをすれば、その善は自分のものとなる。一つ有益なものを得れば、それは自分のものとなる。一日努力すれば、一日の効果が得られる。一年努力すれば、一年の効果がある。
 2017年という1年をあと15日で終えるにあたり、今年の自分はどうだったのか、本当に頑張ったのか? 手抜きはしなかったか? 何人の人を救ったか? いくつの良いことをしたか? いくつの社会貢献をしたか? 反省するのも良いでしょう。
 力が発揮されずに終わったには必ず原因がある。原因があれば解決策があり、解決策があれば道は開ける、その道があっても歩く勇気と走る勇気がないと結果は出ない。結果を出すには全力で事に当たるしかない、私はそう思います。

 LSがアメリカに登場!
 日本ではすでに発売されていますが、アトランタのディーラーには届いていません。これが私の次の車です。新車で買えば8-9万ドルです。これを3年落ちで、誰かがリースアウトした3-4万マイルを買うわけです。5-6万ドルするでしょうけどね。それも1つの夢であり目標です。
 ただ、2週間前にここのレクサスをディーラーのサイトを見た限り、あまり車が売れていないと推測しました。2017年モデルがかなり残っていました。
 特に、こんな新型が来るのに2017年の旧型LSを買うバカはいないと思います。それなのにまだ定価で売っている。誰も買いませんよ。2割引きでも新しもの好きのアメリカ人は買わないでしょう。
 そして金持ちはリースが基本です。新しい車を3年ごとに乗り換える、これが楽しいのではないかと思います。

 1枚目に投稿したショット(画像は深田さん公式インスタグラムのスクリーンショット)
 私もフォローしている深田恭子、20万人がいいねしています。

トヨタとパナソニック提携の裏に潜む「中国企業の大きな影」
これが現代ビジネスに出ています。現代ビジネス 電池の記事
 これを読むと、中国のALCT社と韓国のLG電子がパナソニックのライバル。今は世界一のパナが負ける?可能性は高い。家電の悪夢は再び来るのか? そしてあのトヨタでさえ危機感がありあり。
 この前も書きましたが、今から20年後には世界で販売される車の半分は電気自動車になっているのです。10年後は20-30%がすでに電気自動車??
 そして誰でも作れる、中国人を侮るなかれ。日本人も器用だが、中国人はさらに器用でずる賢い。昔の中国の古美術を見てください。実に器用なのかよく分かります。
 それが現代の家電などには出てきてないだけです。うちの店には安物のハイアールのワインクーラーがあります。いつも数カ月で氷ができてしまいます。その理由が先月分かったのです。隙間が空いていてそこから空気が入るから、それが氷に変わるのです。それで私も工夫して隙間ができないようにいつもは紐で縛っています。
 これが悪い例のメイドインチャイナですよ。ドアの下は閉まっているのに上が開いている、ガスケット(ドアについているゴムのようなもので、それが本体との隙間を埋めて本来は空気が漏れないようになっている)がダメなのか、ゆがんでいるのか不明です。
 電気自動車も中国はやってくれるでしょう。粗末なものを作りますよ、それも低価格で。走ってとりあえず安全ならアメリカ人は安い中国車を買うでしょう。トヨタが3万ドルなら中国製は1万8千ドル? 韓国が2万5千ドル? かんたんにつくれる電気自動車ならあとはデザインだけです。それもリースで月額150ドルなら、さらにこちらに流れるかも。だから章夫君は危機感を募って、急げ!の号令をかけているのです。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 日曜日の雨は午後3時以降になり、雨は回避されたので、ゴルフはできます。
 今週は勝負です、全力東急!ならぬ全力投球です! 皆さん良い週末を!

Thursday, December 14, 2017

今日の出来事から 12月14日(木)

Deciembre Catoce ( Jueves)
 東芝は、経営破綻した原発子会社ウェスチングハウスへの債務保証のうち、32億2500万ドル(約3614億円)を前倒しで支払ったと発表。これで保証額の6割を払い終えたことになり、残る約2200億円分についても来年3月までに支払う予定。実現すれば、米原発の損失額が確定して税負担が減り、債務超過を解消できます。これですべて「終わり」なら良いのですが、他に膿がないかどうか再確認が必要。
 シャープは、戴正呉社長名で国内で働く全社員に「3万円」を配布。現金2万円と、自社のインターネット通販サイトで使えるクーポン券1万円分。東京証券取引所1部に復帰したことに対する「感謝のしるし」です。業績改善を受けて3月末に支給した前回の10倍に増えました。
 2つの有名企業に起きたことですが、どちらも業績不振、1つは台湾の会社に買われ再建、もう1つは身売りなどしながら資金を集め、借金返済。あとは稼ぐだけじゃん!と言いたい。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
昨夜、飲みすぎで、体調不良です。ヤバかったので店で寝て帰ってきたんが2時半でした。まだ頭が痛い!
 

Wednesday, December 13, 2017

大きく変わる車とその周り 12月13日(水)

Deciembre Trece (Miercoles)
 トヨタの豊田章男社長は、東京都内での記者会見で、2030年頃に世界販売台数の約50%にあたる550万台をハイブリッド車などの電動車両にするとの目標を明らかにしました。
 トヨタは50年にエンジンだけの車をほぼゼロにするという目標を掲げていますが、途中の目標数値を示すのは初めてです。水素燃料車と電気自動車で100万台、ハイブリッドで450万台という数字です。
 昨夜、メトロアトランタでタイヤ屋を経営するカフマンの社長マークが来たので、訊いてみました、「今後、オイルチェンジなどの仕事は減ると思うけど、どう思う?」それに対して彼は、「今後5年はアメリカはそんなには変わらないと思うが、その先は劇的に変わるんじゃないか」自動運転も出てくるが、やはり車を自分で運転したいと思う人はたくさんいるはずで、なかなかそこの見通しも難しい」というものでした。
 米上院補選で民主党候補が勝利、トランプ政権に打撃(字幕・13日)12日に投票が実施されたアラバマ州の連邦上院補選は、民主党のダグ・ジョーンズ候補が当選しました。差は1-2%でしたが。ムーア氏は現職のため、1月3日までは議員だそうです。今回の選挙が注目されたのには理由があり、上院の中の勢力が、今回のジョーンズの勝利により、共和党51対民主党49になったことです。政府が主導する議会運営ができなくなる可能性が上がっているということだそうです。
 朝鮮中央通信が配信した写真。コートは薄手で、革靴はピカピカだこれ、合成、白頭山に上ったこのデブですが、この写真は合成ではないかと言われています、その理由の1つは靴がピカピカなので、怪しいということ。白頭山は故・金正日総書記の生誕地だと北朝鮮が主張する場所だそうです。
 来月、サンディスプリングスに地ビールの店ができます。Allen Porter — a real estate entrepreneur whose father, Winston, is an owner of STATS Brewpub in downtown Atlanta — is set to open Porter Pizza & Brewery in Sandy Springs next month and PorterQ & Brewery in March。Porter Pizza — which will take the place of D’Vine Winebar & Shop at 6370 Powers Ferry Road NW — will serve up New York-style pizza and bar food staples, while Porter Q, to be located at 5486 Chamblee Dunwoody Road, will offer a barbecue menu. Both spots will each brew six beers, with New England IPAs, pale ales and pilsners set to be on tap.
こんな記事もあります。Pontoon Brewing, which has been producing beer for awhile, now has a facility to call its own, and starting this week it’ll be open to the public. Located at 8601 Dunwoody Place in Sandy Springs, the 11,
南部はBBQ天国
ブルックヘブンに、Dixie Qという名前のレストランがあり、ここのBBQリブが美味しいと出ています。Dixie Q. 2524 Caldwell Road NE, Brookhaven. 404-228-1502, dixie-q.com/.

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 ほとんど雪は解けたものの、まだ残っています。ゴルフ場はたぶん、今週末も閉めるところが多いと思います。I-20から南なら問題なさそうですが。
 家の借金の総額が昨日現在で、48万7千ドルあります。これまでハワイの借金だけを計算して頭に入れていましたが、自宅もこれから一緒にしていきます。
 昨日の夜、自宅の分の端数を払いました。端数といっても$1174.72ドルです。毎月の支払が1801.51ドルですから、半分以上余計に払っています。
 毎月の請求書にはその1801.51ドルの内訳が出ていますが、金利が$710.58、保険と固定資産税が$561.39、そして肝心な元金支払いがわずかに$529.54でしかありません。毎月バカみたいに金利を払い続けるわけで、これをやめるには早めに払い終えることしかありません。残された時間は4年と3カ月です。単純に毎年10万ドルの返済をしないといけない。これがバネになるんですよ、借金を還す楽しさは借金した人しか分かりません。結構快感ですよ、かつて80万ドルありましたからね。個人で1ミリオン借りれる信用があれば、まあまあだと思っていた時期がありました。人の金で財を築く!えいえいおー

Tuesday, December 12, 2017

腐った国アメリカ 12月12日(火)

Deciembre Doce ( Martes)
 最近、そう思いませんか? マジ、腐ってますよ。

1)アホとしか言いようのない大統領、あの話し方で頭がないとすぐにわかる、成り上がりの不動産屋。選挙の時の討論会で、弁護士上がりのクリントンの英語と比較してもよく分かったでしょう? まあ、インテリ英語を聞いて気分が悪いのは貧民でしたけどね。他人からお金集めて、自分のお金に換金して、破産して返さない、それで成長していった男とはこの程度なのかと思います、まあこれができるのがアメリカかなあとも、要領が良ければ、上がっていけるという証明でもある。

2)今年はセクハラの年として永遠に刻まれるのか? 映画プロデューサー、俳優、議員、大統領、議員候補、ディズニー、空軍学校? あらゆる職場でセクハラ病がウィルスを拡散したのではないかと思います。しかし、これはなぜか? 今までは問題にならなかったのですよ。それが誰かが手を上げたため、一気に吹き出した。この前、友達と話をしていて、カソリックは結婚するまでHしてはいけない、そして一度結婚したら離婚できない、妊娠したらおろせない、などなど厳格な決まりがありますが、カソリックの多くは、若い時に知り合い、清らかな交際を進め、そして1人の人しか知らずに結婚する。そのストレスで、こっそり浮気に走る、そして日曜日に懺悔のために教会に行くのです。
 このようなストレスがセクハラを呼び、性犯罪を呼ぶのではないかと。日本が良いとは言わないが、「大人が遊べる」場所がたくさんあり、それはそれで性犯罪の防止にもなり、また貧困な女性を救済する場にもなっているわけです。アメリカには表舞台にそれがない、裏には山ほどありますが、それが身近なところにないから、こういうセクハラだとか性犯罪があるのだという見方もあっておかしくないということです。

3)この前、日本に荷物を送るのに郵便局に行った。年末の忙しさを見越して朝の九時過ぎに行ったのに、すでに10人が待っている。ここで2-30分待つのは嫌だから、5分ドライブして違う郵便局に行けば、まだ5人しか待っていない。それでここで10分待ち、用事を済ませたわけですが、カウンターには1人しか仕事していません。カウンターの数は最初の郵便局が5、次の郵便局は6ありました。これはUSPS(米国郵政公社)が破綻しているからです。確か連邦政府からお金を注入してもらわないと、成り立たない。そして各郵便局が赤字をなくすために、最低限の人員でやっているから、お客を待たせようがお構いなし。それで嫌になる人はUPSストア、Fedexキンコーズに行って用事を済ませます。割高でも時間を節約できるのは大きい。
 そして、毎月AXISを送付していますが、あて先は間違っていないのに、戻ってくることが多々あります。これも私は納得がいかないわけです。誤配や遅配は当たり前、本当に世界で一番の国の郵便局なのかと疑いたくなります。
 これを民営化して誰かが経営するともう少しは、マシなシステムを開発し、待ち時間を短縮して、スムーズな接客ができ、お客さんが戻ってくると思いますがね。もう手遅れかと思います。

4)英国やフランスはパリ協定を守るために、2030年でしたか、ガソリン車の販売を全面的に禁止、ドイツもそれに向かっています。ボルボはあと2年ですべての生産車が電気自動車になります。そういう大きな転換期の2017年にアメリカのアホボンは、パリ協定から離脱すると宣言しました。これには世界が猛反発しましたが、実際に離脱できるのは、まだ数年先で、この能無しが再選されることはないと思うので、また戻るとは思いますが、それでも地球の温暖化に背を向ける行動です。どんどん海水が侵食していくマイアミを見たことがあるんだろうか。
 カリフォルニアの山火事も、見方によっては地球環境の変化により、乾燥が進んだ結果として、起こったと考えられないか。
 金持ちがカリフォルニアから逃げ出す? 私の知り合いでおそらく1番か2番のお金持ちは、今回、ブルックヘブンに家を買ったそうです。カリフォルニアとフロリダに家がありましたが、元々GAテックの出身ということもあって、またここに戻ってきたのか? 年収50億くらいは取っていた人ですよ、経済界でも地位が高い人ですけどね。

5)健康保険とは何のためにあるのか? まさかのためですよね。そのまさかの時に使えないかもしれない、それは保険会社が儲けるためにあり、保険者が迷惑するためにある、それがアメリカの健康保険です。保険を維持するためには健康でなければならない。使い過ぎると、キックアウトされる。それがアメリカの健康保険です。
 この前、保険について書いた友達が言っていましたが、医者やリハビリのインストラクターと直接話をして交渉したら意外にも安いと言っていました。ある治療はわずかに40ドル、それが保険会社に行くと800ドルになるのです、20倍という数字には驚かされました。
 日本には流通の複雑さがあって、作ったメーカーから代理店→一次問屋→二次問屋→小売店に商品が流れるのが普通のようでしたが、それでも20倍にはならないでしょう。だから、この国はおかしい。なんとなく美味しい汁がここにあるんだと思いますよ。

 ということで、「アメリカは腐っている」、と言えるでしょ? ではなぜこの国に住んでいるか、それはお金儲けができるからです、それ以外の何物でもない。
 この国はまだまだ一生懸命働けば、お金が儲かる国なのですよ。家が買えて別荘が買える。車も2-3台買える。田舎に住めば物価も安い。テロも起きるが田舎には関係ない。
 お金だけのために、この国で凌ぎを削っていると言っても過言ではありません。どう頑張っても日本では、ここまで儲けることはできませんからね。資本主義=お金儲け=アメリカ、私はそう思っています。

Atlanta, GA 7-Day Forecast
 まだまだ裏庭には雪が残っています。畑に行けるのは明日かと思いますね。

 三菱重工のMRJはすでに世界の空を飛んでいたはず。ではどうしてまだ飛んでいないのか??? それは純国産、内製で済ませようとしているから? そんな記事を読んでなるほど、と思いました。
 開発の段階で、ボーイング社から「737のコックピットを使わないか?」と打診があったそうです。これを使えば、まあ飛行機の心臓部分は実績のあるものですから、開発費は抑えられ、開発時間なども短縮され、今頃は世界からの受注をこなして、出荷していたのでは?と言われています。
 しかし、三菱重工はそれを断った。あくまでもMRJは国産でなければならない。外勢を使えば意味がない。そう考えたのでしょうかね?
 しかし、工期はどんどん遅れ、まだ目途が立っていません。ここが頑固な職人気質の日本企業? 柔軟性がないんでしょうね。
 「下町ロケット」というドラマがありましたが、ここでも帝国重工がロケット部品はすべて内製でという社長命令がありましたが、決局は佃製作所のバルブを使うことになりました。そしてロケットは飛んだ。あくまでもドラマの中の出来事なんですが、どうも被る部分があります。
 企業の考え方でも、日本式は長期成長型、アメリカ式は短期決戦型、どちらにも良い所と悪い所があるでしょう。企業業績が回復し来年の税収はバブル期並みという日本ですが、それが庶民の給与に反映されないのは、長期成長型のため、儲かっても「内部留保」して還元しようとしないから? いつまでも日本人の社員さんは、歯を食いしばって、欲しがりません勝つまではの精神を続けるのでしょうか? 良いとこどり、私ならそうします。

Sunday, December 10, 2017

オーナー目線を生かせ! 12月11日(月)

Deciembre Once (Lunes)

 画像に含まれている可能性があるもの:室内
  この写真はうちの店の男性トイレの入り口のドアです。上は昨年5月に開いてから、何度もふき取り掃除をしたにも関わらず汚くなったもの、そして下はペンキを塗って綺麗に仕上げたものです。
 昨日は、雪のためゴルフができなかったため、店に行って大掃除ではありませんが、普段できなかったことをほとんど行ってきました。
1)カーペットのスチームバキューム
2)壁についたシミや傷をふき取り仕上げにペイント
3)このトイレのドアのペイント
4)カーペットと壁の間のベーストリムのペイント
5)キッチンのタイル床にある排水溝の網目蓋を取り外し掃除してWD-40をスプレイ
6)掃除機を徹底的に掃除
 これだけの作業を約4時間かけて行いました。特に壁はしばらく見ていなかったので、かなりのシミがありました。これで何とか新品同様に戻り、気分が良いだろうし、綺麗な店はお客さんも喜んでくれると思います。

 普段から「掃除してね、きれいにゴミを拾ってね」と、言っても具体的に指示しないとやらないのが従業員です。
 特にウェイトレスは、日雇い人夫と同じです。その日のチップがいくらあるかしか興味がない。店を掃除して明日のお客さん、将来の売り上げが上がるとかは、関係がないわけです。自ら積極的に動いて壁のシミを取るとか、なかなかしません。
 「あそこが汚いから掃除して」と具体的に指摘しないと眼が見えないのです。そりゃそうでしょう? 誰でも掃除は好きではない、横着したい。毎晩掃除機はかけるが、テーブルの脚周りは無視する、したがって米粒や枝豆が落ちていたりする。
 1週間に1回とか日にちを決めて、「普段やらない場所を掃除しよう」と具体的に指示すればやるので、そうしています。
 それでも私も言い忘れることがあり、店が明るいわけではないので、見逃しもあり、それが蓄積すると、すごいことになっているわけです。
 
 店が汚いということは、レストランにとっては致命傷です。といって、私の店はまだ開店して1年7カ月ですから新しく、薄汚れているわけでもありません。
 それでも、細かく見ていかないと蜘蛛の巣がいつの間にかある、照明に埃がたまっている。今回のようにドアの下が汚れてきている、などなど、開店したときに比べると10%くらいは汚くなっています。それを今回正したわけです。
 それが見えるのがオーナーではないかと思います。雇われでは見えてこない。自分が50万ドル近いお金を借金して突っ込んで開けた店、汚してなるものか、そういう目で見るから、良く見えるわけです。
 
 逆に言えば、これが見えなくなったらお終いです。私が知っている限り、つぶれた店には必ず、それがあります。汚いメニュー、どう見ても拭いて掃除されていない。汚れた壁や床、醤油の跡のついたテーブル。汚い醤油差しや塩コショウの瓶。エアコンの通気口の汚れがもろに汚い。電球の球が切れていて気付かない。手垢のついたままの窓ガラスやドア。ペンキが剥がれていても放置されたままの壁など。汚れたエプロンで仕事をしている従業員。こうした事例はすべて日常茶飯事で起きていることですが、オーナー不在の店では黙認されがちです。
 そしてオーナーがいても、見る目がないと黙認されます。すると坂道を下るしかないでしょう。
 レストランが栄えるには、1)食べ物が美味しい、2)サービスが良い、3)店が清潔で綺麗、この3つが必要で、私は常日頃、これらのレベルを上げるために働ているようなものです。
 その中で3)の店が清潔で綺麗は、一番簡単にできてお金もかからない、すぐにできることなんですが、一番見過ごされる項目かもしれません。

 これはレストランに限ったことではなく、自動車の工場でも同じ。かつてアメ車の組み立て工場は実に汚かったらしい、部品が床に落ちている、整頓されてない、工場内が暗いなどなど。そして日本のメーカーの組み立て工場に行くと、清潔感があり床にゴミ1つ落ちていない。そういうところから良い車はできるのだとよく言われたものです。
 オフィスだってそうでしょう、何かを買う、注文しようと思い、会社に出向くと、汚い、従業員の応対が悪い、整頓ができていない、そんな会社から物は買いたくないはずです。
 こうして考えると掃除はすべての基本ということになります。アトランタで一番の店になります!と宣言しても簡単にはなれません。しかし「アトランタで一番清潔で綺麗な店になります」はできるのです。それも明日からできる。そしてそれはオーナーの決断だけだと思います。

 カンブリア宮殿を、毎週欠かさずに見ていますが、成功し注目されている経営者から盗めるものはないかと思い見ているわけです。
 同じ番組を見ても、ああ楽しかったで終わる人もいるでしょう。人はそれぞれ感じ方が違いますからね、私はビジネスのヒントをもらうために見ているようなものです。


 繰り返してはならない大日本帝国海軍の失敗ーハイブリッド戦争に無関心な自衛隊が危ない  JBプレスの記事 「戦争(War)に勝つこと」と「戦い(Battle)に勝つこと」は全くの別物、まあ非常に興味深い記事です。情報戦争も戦争、ドローンを使うのも戦争、武器で戦うだけが戦争ではない。

 東芝の元会長西田さんが、73歳の若さ?で急性心筋梗塞で死亡しました。どうみてもふつうに死んだとは思えません。原発の推進役で悪者にされましたから、毎日がつまらない日だったことでしょう。これってある種の吊るし上げですよ。まあ不正会計など、悪いことはしましたが、日本のマスコミの記事の多いこと。毎週東芝の記事が出ないことはない。
 こういう人こそ、海外に逃げるべきだった。タイでもいい、ハワイでもいい。日本のマスコミが追いかけてこないようなところに住んでいれば、もう少し長生きできたのでは?と私は思う。やったことは悪いが私腹を肥やすためにやったことではない、会社のためにやった、これが日本のサラリーマンの運命みたいなもんですよ。日産も神戸製鋼も内容は違うが、本質は同じように見えてならないのです。
 まあでも、ここからそろそろ脱出しないと、日本ガラパゴス島国はいつまで経っても世界で通用しませんけどね。

 セクハラはアメリカの定番か? 今朝もトランプがセクハラで集団訴訟を受け、コロラドにある空軍の学校でもセクハラが報告されていました。
 あのサンダース議員は「トランプは辞めるべきだ」とインタビューに答えています。

 寒い冬こそ、ウォーキングなどの運動が効果的です。ただし、屋外で運動するときは注意が必要になります。
 冬は本来、ウォーキングなどの運動によるエネルギー消費量を増やしやすい時期。寒い冬には、運動や身体活動をしていない時に消費されるエネルギーである「基礎代謝」が増えやすいからです。

 人間は常に体温を約36~37度前後に一定に保つことで生命を維持しています。その体温維持のために消費されるエネルギーは基礎代謝に含まれ、冬は外気温が低いので、体温を維持するために熱産生が活発になり、基礎代謝が上昇しエネルギー消費量は自然に増えやすいのです。
  冬に多い「冷え」、冷えやすい体質を改善するためには、熱をうまく運べるように血行を促すことや、筋肉を増やしてエネルギー消費を増やすことが重要。ウォーキングはその両方を改善できる運動です。筋肉量をしっかりと維持するために、ウォーキングを続けることが大切です。
 血圧は季節によって変動しますが、特に冬場は血圧が上昇しやすいことが知られています。冬に発症しやすい病気のうち、もっとも重大なものとして血管障害(心筋梗塞・脳卒中)が挙げられます。
 寒い冬の運動は、時間の余裕をもって、ウォーミングアップをし、楽しみながらやることが大切。特に雪かきのような激しく力む運動をするときは、血圧や心拍数が上昇しやすいので、暖かい室内でウォーミングアップを十分に行い、いきなり寒い屋外に出ないようにすることが重要です。
 首、手首、足首が外気にふれると、肌から熱が逃げて体温が下がります。風の侵入を許さないよう手袋やマフラー、レッグウォーマーなども活用することが大切。また、冷たい空気をいきなり肺に吸い込むと気管支が収縮しますから、マスクをして外に出るなどして、いきなり冷たい空気を吸わない工夫も必要です。
 服装の寒さ対策の基本は、重ね着を上手に行うこと。厚い服を1枚着るよりも、薄めの衣服を重ね着する方が、運動をして体が温まったときに1枚ずつ脱ぎやすい。また、無理のない範囲で薄着になることも効果的です。薄着にすることで、体が体温を奪われないよう働き、基礎代謝が上がりやすくなります。
 注意しなければならないのは、冬の衣服には、防寒の機能に加えて、吸湿性や放湿性の機能が求められることです。多くの人は防寒対策として、温度を維持し、外部の冷たい空気が入り込まないように厚着をしますが、内部に空気をためられるようにセーターなどを着込むと、かえって体が温まりにくくなることがあるので注意が必要です。

Atlanta, GA 7-Day Forecast
 今朝の気温が31度で、まだまだこれでは氷が解けません。学校の一部が休校になっています。スクールバスの安全性を考えての措置です。
週末にはなんとかゴルフ場が開けば良いが、べたべたの田んぼになっていることでしょう、それだけのスピードで乾くか分かりませんが。
 すでにクリスマスまで2週間を切っています。店の大掃除、今夜は電球です。傘などをすべてふき取りますが、これはアミーゴにやらせます。
 終末、2日休めば大損害で、今週の給料支給に障害が出てしまうところでしたが、土曜日の売り上げが良く、被害は最小限でしたから、なんとかいけそうです。苦しい中も何とか凌いで行けるのが良いと。ギリギリは常に変わっていませんし、気を抜けばお終いです。


 

Friday, December 8, 2017

今日の出来事から 12月8日い(金)北部は積もるのか???

Deciembre Ocho ( Viernes)
 今年初めての雪です、大きな警報はありませんが、仮に降っても午後には解けるという予報になっていますが、どうなんでしょう?
 White、Dawson郡の学校は今日は閉鎖です、これは75の北とGA400の北です。

 北海道松前町沖で発見され、第1管区海上保安本部の立ち入り検査を受けていた北朝鮮籍の乗組員を乗せた木造船が、8日午後3時半ごろ、突然エンジンをかけて動き出した。逃走をはかったとみられる。木造船は海保の追走を受けて約1時間後に確保され、午後6時前に巡視船に再び係留された。
 とまあ、こんなニュースがありますが、自衛隊は艦隊を日本海の北部に集結させ、北朝鮮の不審船を徹底的に取り締まるべきです。広い海を少しでも多くの艦隊を要して守る、当たり前のことをして欲しいと思いませんか? 潜水艦も配備しましょう。

 言わんこっちゃない
 パレスチナが怒りを爆発させています。この爺さん、殺害されるかも? 中東和平になるとやばい人がいる? 武器商人です、もめ事が多い方が武器は売れる=アメリカの武器商人は儲かる???

 こっちも火の海?
 昨日、ロスのF特派員とラインしましたが、金持ち地区を優先して消火する飛行機が飛んでいるようです。損失した家も豪邸は少なく、ここに何らかの差別があるのではないかと、しかし考えてみたら、税金をたくさん納めているんだから、それは当然のことかもしれません。

 効果が10倍に?? 疲労回復には豚肉ですが、豚肉とタマネギの組み合わせが絶妙です。豚肉には疲労回復効果のあるビタミンB1が豊富ですが、なかなか吸収されにくいのが難点です。これがタマネギに含まれる『アリシン』という成分と合わさると、吸収効果が10倍上がります。
   ポイントがあって、タマネギをできる限りみじん切りに細かく切ること。こうすると、タマネギの細胞壁が壊れ、中からアリシンがたくさん出てくる。そして、みじん切りしたタマネギを10分間ほど放置すると、さらにアリシンがたくさん出てきます。
 しかし問題があってアリシンは熱に弱いのです。従来のカレーの作り方だと、玉ねぎをあめ色になるまで炒めますが、これだとアリシンは消えます。豚肉と一緒に合わせて中火で炒めるのがコツ。アリシンは、ひとたび豚肉のビタミンB1と結びつくと、今度は熱に強くなるので大丈夫ということです。刻み玉ねぎを最後に入れても良いと私は思います。 J-Castに出ていました。

 どうして???
 2016年の乳ガンによる死亡数は14,013人で年々増えています。女性の30歳から64歳では、乳ガンが死亡原因のトップだそうです。
 これだけ医療が発達して、どうして増え続けるのか? おかしいと思いませんか? その要因の一つとして考えられるのが早期発見につながる検診率の低さです。
 欧米などでは、検診受診率の向上により早期発見が増え、治療の進展とも重なって死亡率が年々減っています。
このグラフは簡単
 乳ガンは早期に発見し適切な治療を行えば、良好な経過が期待できるガンと言われています。そして乳ガンは自分で発見できる数少ないガンです。つまりセルフチェックと乳ガン検診を積極的に受けることで最悪な事態と向き合わずに済む可能性が高いガンです。
乳がん 現代ビジネス記事 詳細はここを読んでください。

Atlanta, GA 7-Day Forecast
今日は北部は雪、南部は雨ですが、I-285の北にある我が家では雨しか降っていません。

 今月はクーポンをたくさん配っています。お客さんに引いてもらう形式で、来店した方に、くじ引きのように引いてもらっています。
 6種類あり、最大は20%OFFです、そして「クリスマスギフト」と書いています。これは1月31日まで使えるので、来月の来店も促す意味があります。
 決して売り上げが良いとはいえない状況の中、何か販促をやらないといけません、しかし目立ったディスカウントは避けたい、そこで思いついたのが「クリスマスギフト」です。ここの住宅地では、こうした販促が結構、効果があるように思います。
 毎月の特定ドリンク割引などなど、何等か毎月考えないといけません。寿司屋が突っ張って商売できるわけではないと、そしてお隣さんも周りの店もすべて競合となります。
 数多い競合の中から、自分の店を選んでもらわないといけない。美味しいものがお手頃な値段で食べられる、そしてそれは家では作れない、それなら店に行くしかありませんからね。皆さん、良い週末を!
 

 

Thursday, December 7, 2017

今日の出来事から 12月7日(木)寒いと慣れるまで時間がかかる

Deciembre Siete (Jueves)
 昨夜の持ち帰りの多いこと。寒いからです、これがアトラタ人の特徴です。寒さが急に始まると2-3日はお出かけしません。そして寒さに体が慣れた時点でおでかけです。
 昨夜はラッキーなことに、9人の予約があり、酒を3本も飲んでくれて800ドル程度使ってくれました。悪い中の良い出来事です。

 A firefighter stomps out small embers on a ranch during the Creek Fire in the San Fernando Valley north of Los Angeles, in Sylmar.


REUTERS/Jonathan Alcornまだピークではない
 今朝もトップニュースはこれです。かなりロスに近づいています。すでに豪邸も燃えだしたというところです。
 昨日の火災指数みたいなのがあって、それが160程度だったそうですが、今日の指数は280とか言っていました。乾燥していて風も強く火が付きやすいということです。
 サンタアナの風というのがあって、海から山に吹き上げる(確かそうです)のですが、これが80マイルも吹けば、消防士が水かけた程度では消えません。
 もう半壊しているような家屋にホースで水をかけている消防士がいましたが、バカではないかと思いました、意味がない。
 それにしても20万人から30万人が避難していますから、家屋も5-10万は危険で、そのうちの数千はすでに廃虚となっているでしょう。
 だから私はいつも言うのですよ、「自然に逆らっちゃーいかんばい」

  12月6日、タイム誌は恒例の「今年の人」を発表、2017年に最も影響力のあった人として、セクシャル・ハラスメントや性的虐待・暴行を告発した人々を選んだと明らかにしました。
 まあ今年ほど、各方面でセクハラが露呈した年はないでしょう。

 全米ゴルフ協会(USGA)など米国のゴルフ団体は、ゴルファーを「18歳以上で、過去12カ月に最低1回は規定ラウンドを回ったことがある人」と定義。その中で年間8~24回プレーする人を「コアゴルファー」、同25回以上を「アビッド(熱心な、貪欲な)ゴルファー」と定めているそうです。
 私は年間40-50回ですから、クレージーにしてほしいものですが、ゴルフと企業業績との関係を推計したところ、経営者のゴルフの頻度が高くなるほど業績は低下する傾向があるそうです。
 例えば、ラウンド数上位25%に入るCEOの企業の総資産利益率は、サンプル企業全体の平均より100ベーシスポイント(1%)も低い。
 企業価値が増大しても経営者の報酬はあまり増加しない企業の場合、CEOはゴルフに頻繁に行く。一方で、個人資産の大半を自社株で持っているCEOのラウンド数は少ない。ラウンド数下位25%のCEOの自社株全体に対する持ち株の比率は1.82%だが、上位25%は1.09%と低い。また、CEOの在任期間が長いほど年間のラウンド数は多くなるという。これはマイアミ大学の論文からですが、ゴルフはアメリカでは社交というよりもスポーツに近いですよ。毎週日曜日に同じメンバーとバカ言いながら多少の賭けで楽しむ。そしてビール飲んでチキンウィング食べてお終い。健康的な日曜日の運動です。ダイヤモンドに出ていました。

また店の閉店
ヒストリックロズウエルにあるPUBLIC HOUSEは41年の営業に幕を閉じるようです。今週の日曜日が最後にブランチです。

 よく言われるのですが、1975年ごろの和食が一番健康的ということです。和食の特徴として、低カロリー、低脂肪で、植物性食品や魚介類、納豆などの発酵食品、海藻、緑茶の摂取が多いことですが、それは戦後、大幅に変化しています。2010年と1950年を比較すると、10年は1人当たりのコメの消費量が半減した一方で、肉類などの動物性タンパク質は2倍、脂質は3倍になっています、これを食の欧米化というのでしょう、
 1975年の典型的なメニューを調べたところ、食品の流通も進み、多様な食材を使えるようになっていた。日本の伝統的な食材の魚介類や大豆などに加えて、野菜や果実も通年で手に入るようになり、卵や豆類などもよく使われていた。ワカメやヒジキなどの海藻を多く食べており、食物繊維が豊富にとれていた。
 そのころの和食は、内臓脂肪が蓄積しにくく、脂肪肝の発症リスクも抑制されており、血中のコレステロールの値が低いことが判明した。また、肝臓での脂肪分解が活発に行われているのに加え、学習記憶能の維持にも有効で、がんの発生率も低かった。
 世界的に和食が見直されてきていますが、長生きしたけれゃ和食、がんになりたくなけりゃ和食ということです。


 これが金曜日の朝の予報で、小雪になりますが、気温が上がるので積もることはないそうです。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
来週も引き続き、寒い予報が出ています。
面白いことにアイフォンの天気を見ると、金曜日に雪のマークがついています。

 寒いので、おでんや肉の煮込みを作っています。どんな状況にも対応しないといけませんからね。
 それにしても、オイスターを毎週一箱買っていますが、これを必ず持ち帰り畑に穴掘って埋めています。ホタテの貝殻もそうです。いずれ溶けてカルシウム、石灰になります。酸化の防止のようですけどね。土曜日には牛糞を買ってこれも一緒に埋めていきます。
 春までに肥えた土地に仕上げるのが目標です。くず野菜もずっと継続して捨てていますし、エビの殻、魚の頭もそうです。すべて自然に戻すのです。
 しかしながら、埋めた翌日に畑に行くと、おそらく夜だと思いますが、鹿などが来て掘り返しています。食べ物を探すからです。それでも良いのですよ、毎日がその繰り返しですが、それらを食べれば農産物は食べない。ここも自然との闘いです、共存していますけどね。
 

あと10日でクリスマス! もうすぐ来るざーます! 12月15日(金)

Deciembre Quince (Viernes)  まあ、昭和の駄洒落ならお任せください、死ぬまでコレですよ、私は。今週はなかなか手ごたえのある週です。まずランチが客足が良い。やはりクリスマス前で人が集ってきている。昨日もディナーは持ち帰りが多かったが、売り上げを目標を超え...