Saturday, June 30, 2012

これ美味しいの?;シリーズ ひじき焼飯

うちの副編集長のお勧めです。
彼女は、トレジョーの店員まがいに毎週のように通っているようです。私はコストコ週3回ですけどね。
ということで、ひじきや豆腐が入った焼飯、日本式と書いてありますが、さすがはアメリカそれも先進州のカリフォルニアですね。なかなかアジアンテイストのものが多い。
 未だにチャンスがないので、食べていません。ひじきは現在強化中ですが、自分で枝豆、ごぼう、レンコンなどを入れて作ってお客さんにもどんどん配布中です。
「髪の毛の良いぞ」という口車に乗せているんですがね。
まあ、こういう商品は単身赴任者や、製造業で工場の近くに食べるものがない人には絶好のランチになることでしょう。

週末往来!


 もう、2日に1回水遣りです。青々と育つ茗荷ですが、実に正直な植物で水分が足らないと葉を丸めてしまいます。元々が湿気を好む植物だと思います。したがって、多めに水を遣るわけですね。
今日はこの株分けです。弟子の家には茗荷がないということで、大葉と共に提供します。大葉はもう、店も加えると200本以上が育っていますから、少々提供しても減りませんし、店で使う分は十分にあります。
やがて米国を去るわけで、家も売る。そうなるとこの茗荷は見知らぬ人にとってはただの雑草なわけで、潰されてしまいますから、少しでも多くの方に分けてどこかで育ってくれると実にありがたいですね。
 かなりインドネシアが濃厚になってきました。やはりメディア等から分析して、この国に賭ける意義はありそうです。多くの日系企業は生産地として中国の代替で見ているようですが、私は消費地としてみています。すでに工場としては中国に次いで人件費が高くなっています。いずれは他の国に移っていくでしょう。ミャンマー、カンボジア、ラオスなどがそうだと思いますけどね。
ただ、消費地としては2億4千万人の人口をどう取り込んでいくか、ここは実に面白いわけです。1人あたりGDPのこの前まで2千ドル、今は3千ドルを超えています。フェイスブックの人口では米国に次いで世界2位なんですね、ここが摩訶不思議。彼らは実にネットをよく利用して情報交換しているんです。
そして比較的、東南アジアの中では真面目に働く国民性ですかね、特に女性はよく働く。そのあたりが魅力的ですかね。

 総領事館が最近、真向かいに移転しましたが、なぜ?と思ったでしょう。その辺りの裏事情を外務省職員に訊いてみました。
それはロシア大使館から始まったことです。新しいロシア大使館にプールがあることが、週刊誌が取り上げました。「大使館にプール?けしからん」ということになるのが実に日本的。
 そして外務省は民意を反映するために、世界の在外公館の面積をすべて調べ、その縮小に動いたわけです。そして実はアトランタ総領事館がかなり大きかったので、これも「移転しなさい、小さくしなさい」となったわけです。
 今度の場所は、前よりも面積で3分の1だそうです。会議室もないそうです。これまで領事館の用事以外にもセミナーや商工会などのミーティング等で使ってきましたから、それなりに利用してきたはずなんですが、今後はそれができないそうです。
実に、馬鹿馬鹿しいと思いませんか?これが民主党の方針?というか外務省幹部の決定基準?面積よりも家賃じゃないですか? 発展途上国でもこの「面積」を適用するんですかね。メードのいる国もあって仕方のないこと、それぞれの国の事情がありますからね。

 昨日は6月で最高の売り上げでした。当初は暑いのであまり来ないだろうと思っていましたが、とんでもない。最近はおまかせが実に多く、私は大変です。60ドルや70ドルで8-10品作りますが、毎週2回これを食べる若者がいます。職業は何?と思ってしまいますね。こちらも大変で、毎回同じものを出すわけにはいかないので、いろいろと新しいものを作り、昔作ったレシピを引っ張り出し、工夫しています。今月も余裕で昨年比10%以上で終わります。


 それにしても暑いですね。今日の最高気温は106度を予想、摂氏では41度になります。気温は日陰の芝生の上高さ1メートルを計測しますから、日向でコンクリートの上であれば10度は高いと思って間違いないでしょう。
 雨もしばらく降っていませんね。ご心配なく、早ければ日曜日の夜から雷雨が毎日続きます。この異常さは何?まあ、地球の神が怒っているとしか思えませんね。
 これがまさに砂漠化に向かう兆候です。雨というのは定期的に巧く降らないと意味がないわけです。大地を潤し、木々を育てるものですが、これが10-20日降らない、そしていきなり降るときには鉄砲水のように土砂降りになる。
 こうなると大地を潤さないわけです。大地の養分をすべて流し去ってしまいますね。そして植物が育たなくなり、砂漠になるという理論があります。
地球温暖化の影響ですが、特にメキシコ湾が温まると米国南東部は砂漠化するという論文があり、これを以前に読んだ私はこれをかなり支持しているわけです。
 現実に降る雨の状況、そして気温の上昇など、すべてが当てはまるわけですからね。今のうちに南東部から逃げ出すのが良いと真剣に思っています。
 やがてテキサスやアリゾナのような100度が毎日続く気温が続いたらどうします? すべてを変えていかないといけない。
昨日のレストラン内の気温は85度まで上昇していました。平屋で屋根裏にはインスレーションをしていますが、それでもこの温度です。エアコンが効くとか効かないの問題ではありません。そしてパティオが使えないから店は大入り満員になる。待ちが出る。「行列のできる店」は格好良いが、冷気が逃げるのでドア閉めてくださいね、ですからね。そして100度の屋外で待つ人はいません。そんな感じでビジネスしているわけです。もちろん、表には水を撒いたり、いろいろできることはやっています。ただ高温状態が続けば基本的な建築構造を変えてより外気を遮断するようにしないとやっていけないですね。

 これだけ内陸部が暑くなっているのに、ハワイは最高気温83度最低気温73度ですからね、海に囲まれているというのは温度を一定に保つわけです。マイアミでさえ、今日は91度です。潮風が吹きますからね。標高400メートルの台地、アトランタは暑い、まあ当然ですかね。
 ちなみにジャカルタは91度と75度です。熱帯地方赤道直下のジャカルタの方がアトランタよりも涼しいって、おかしいと思いませんか?

 日系企業がジョージアに押し寄せる中、建設業は大忙し、そして人材派遣業もかなりいそがしいようです。工場建てたら稼動しないといけないですからね。そこで英語のできる日本人、または日本語の話せる米人が必要になってくるわけです。
 ただし、こんな一気に進出してこられても人材はいません。質の悪いのも採用するしかない、または賃金が上がるわけですね。引き抜きあり、まさに日系製造業人材争奪・戦国時代の幕開けですか?ここで巧く渡り鳥になる米人が出てくるでしょうね。高額報酬を求め、どんどん会社を変わっていくという意味なんですが、本当に米人を巧く使うのは大変なことです。


Thursday, June 28, 2012

医療保険法の勝利

今日は、このニュース一色です。政府が決め議会を通して成立した医療保険改革法ですが、26州あまりが違憲だとして提訴、その中の1州の訴えが認められたために、連邦政府が最高裁に上訴したものです。

 その審議が今日行われ、結果は違憲ではないという5対4で幕切れたわけですね。これによって、国民は医療保険に加入する義務を背負い、加入しない人は罰金を課せられることになります。2014年までに民間の保険に入りますが、貧困層には政府から補助金が出るそうです。

 現在4700万人が健康保険に未加入で、今回の措置により国民の90%が医療保険でカバーされるということで、我々日本人には当たり前のことなんですが、この国は「自由」という建前がありますから、入るのも自由、入らないもの自由だったわけですね。

 結果として、お金のない人が保険に入らない、そして病気になって死んでいく、高額な医療費を背負わされるということで今回の国民保険制度が持ち込まれたわけです。

 ただ、貧しい人を補助金で、強制的に加入させるというのは、お金持ちにとると「税金の無駄使い」になるわけです。このあたりがまた実にアメリカですかね。

 「貧しいのは努力しないから」という風潮があるのが、自由主義資本主義のアメリカです。実際に元奴隷だった黒人層の中の一部には、政府や地方自治体のサポートを充てにしている人が多く、最近はそこにミドル層から脱落した白人層が入り込んできています。

「何も努力しないで、それで保険に入れて国が面倒を見るのはおかしい」ということになるわけですね。

 さらには、「健康なのに保険料を払うのは貧しい人にとってはお金の無駄」という考え方もあるわけです。私も米国に来て最初の10年は無保険でした。別に健康で病気もしないのに、お金を払うのは無駄使いでしたね。
 こういう気持ちは駐在で来ている人にはわからないでしょう。日本の会社に勤めていればとりあえず、日本と同じ条件になっているはずですからね。
ところが私にように移民で米国に入った人間の実情は違うわけです。実際に、うちの店の従業員ですが、10人程度いて、保険は会社にはありません。そんな無駄な経費は使いません。入るなら勝手に入って自分で払ってください、これが本音です。
 もちろん、彼らも「健康なので保険なんて無駄金は使わない」で一致した意見でしょう。そんなものです、これが大半の米人にも言えることだと思いますけどね。

 人によっては、「健康なときには入らない。病気になったら入れば良い」などと都合の良いことを言っています。それだけ健康保険が浸透していないわけですね。
 そういう面では、この国は世界一の医師が多いのに、医療制度は後進国並みといっても過言ではないでしょう。
 それが実際のこの国の姿で「世界一の経済力の国の中に富と貧困が同居」しているのです。だから、面白いんですけどね。

 政府があまりこうした個人のことに干渉すると「社会主義だ」とも言われるんですよ。大統領選の対立候補、ロムニー氏は反対派なので、今後の戦いが面白くなると思います。

 私ですか? そりゃ、あった方が良いと思いますよ。当たり前のことですからね、ただこのまとまりの悪い国で必要かどうかは疑問です。資本主義のルールに反していますからね。「金持ちは生き残れ、貧乏人は死ね」に反しているということです。弱肉強食があって、昨日の貧困は未来の金持ちなどという可能性もまだあるのがアメリカですからね。

Wednesday, June 27, 2012

日曜日はステーキです!

この前、AMEXがこんなものを送ってきまして、Palmレストランの50ドルのギフト券です。ちょうど従業員の誕生日が今日なので、家族総出で出かけることにしました。
ずいぶん、長い間働いてもらっていますし、この家族にはお世話になっております、またジャカルタに行くことがあれば、さらにお世話になるでしょう。
辞めた元マネージャーもしばらく会ってないので呼んで、皆で食事会ですね。
それにしても50ドルの食事券で元は取れるのでしょうか?私のように6人で行って300ドルは使うと思うので、それは良しでしょうけどね。
ここに知り合いのウェイターがいまして、CA経由で彼を接客係にするように手を回しています。そうすればよいサービスが受けられ、何か提供してくれますしね。何事もコネなんですね。

何事も交渉です!

AMEXの請求書が届きましたが、やけに金額が多い。いつもは5-7千ドルですが、1万2千ドルもあります。そしてよく見ると金利がついています。「あーなるほど、5月の分を払っていなかったんだ」と気づいたわけで、昨夜のうちにすべてを払い終えたのですが、「待てよ、これって文句言う価値があるかも、35ドルのペナルティに120ドルの金利で155ドルは大きいなあ、と思って昼間に電話しました。
「あのね、5月の請求書受け取ってないんだよね。それで未払い扱いされて、金利やら手数料を取られて気分が悪いんだけどね、これなんとかしなさい」とクレームです。
 その場で何もできなければ、「マネージャーを出せ」という次の手も用意していたんですがね、相手はすんなり「分かりました、すべてチャラにしましょう」と言ってくれました。
 仮にダメなら「そうですか、じゃあカード解約ね」という作戦も当然用意していましたけどね。私の年間のAMEX利用額は半端ではありませんからね。仮に8万ドル使ったとして、その3.5%がAMEXに手数料として入るわけです、2800ドルですよ、かなりの優良顧客だと思いませんか?

 私はカードはすべて翌月の一括払いですから、つまらない金利は払いません。クレジットカードの最大の利点は、その場で現金がなくても1ヶ月無利子で借りれるようなものだと思うんですよね。そして使った分を確認してから払うことができます。
 カード会社にとってのお得意さんは、毎月の最低額しか払えない人じゃないですかね。それで高金利でカード地獄に嵌って身動きできなくなる人ですね。いつまで経ってもカードの残高が減らないわけです。こうしたカード会社の「お得意さん」になってはいけないわけです。
 クレジットカードの利便性だけを利用して一括払いすることですね。

 以前にVISAでNYCでミュージカルを見たときに電話でチケットを注文し、あとで請求書を見たときに1枚200ドルも請求していたので「えらい高いじゃないか、そんな金額買うときには言わなかったぞ」とVISAにクレームしたこともあります。
 このときにもVISAは(確かCITIバンクでしたけど)、すんなりと「はい、分かりました。払わなくて結構です」と言い、カードの番号を変えてくれました。このときにもCITIカードの利用額は相当あってかなりの優良顧客だったと思います。
 CITIカードは95年からずっとメンバーですから、かなりの融通が利くと思います、嫌だったらカードをキャンセルすれば良いのですからね。相手はキャンセルされたくないから、要求を飲みますね。これも1つのアメリカ的生き方ですかね。

Tuesday, June 26, 2012

素晴らしい映像 地球は綺麗だ!

http://apod.nasa.gov/apod/ap120305.html

アルゼンチン人の友人が送ってきました。NASAの映像みたいですけどね、素晴らしい、感動です。

Monday, June 25, 2012

今日のニュースから 6月25日(月)

まずは、おなじみ「カンブリア」、この東海バネはすごい会社です。ものづくりもここまで行けば、生き残れますね。特殊なバネしか作りません、大量生産しません、値引きもしません。そしてオンリーワン商品があるから強いわけですね。日本の製造業の未来の姿がここにあるように思いますけどね。
http://v.youku.com/v_show/id_XMjc5NTQxMTcy.html

 奇怪な事件が多い日本ですが、これが「世紀末」なんでしょうね。少し拾ってみました。
事件、スパイいろいろです。

1)外務省の第2国際情報官室の男性職員(47)が今月、千葉県茂原市内で死亡していたことが、同省や千葉県警などへの取材で分かった。同県警によると、自殺の可能性があるという。職員は新聞で報道された中国の北朝鮮への軍事車両輸出に関する情報の取り扱いをめぐり、外務省から事情聴取されていたとみられる。よくある公務員の自殺ですね。

2)海に限らず、陸、空、いずれの自衛隊でも隊員の自殺をめぐる訴訟が後を絶たない。遺族たちは「いじめが原因だ」と主張、自衛隊の隊内いじめの体質改善を求めている。
 海自では、平成11年、佐世保基地の護衛艦さわぎりの艦内で男性の3等海曹=当時(21)=が自殺した。両親が国に慰謝料の支払いを求めた訴訟は20年、福岡高裁が「上司の侮辱的な言動が原因」と認定。防衛省は両親に謝罪した。
 隊員の妻と長男が国家賠償を求めた訴訟でも今年2月、国側が和解金を支払うことで和解が成立。和解条項によると、国側は「隊員の自殺防止に全力で取り組む」としている。
 陸自では、20年1月、仙台駐屯地で勤務していた20代の男性陸士長が自殺。訴訟で、遺族は「先輩隊員2人に目や口にテープを巻かれて、後ろ手に縛られたりする暴行を受けたのが原因」と主張。昨年8月、和解が成立した。仲間内で殺してどうするんじゃい。そんな暇あったら戦争でも言って敵となる外人殺してこい!ですよね。

3)大阪市旭区のアパートで6月、デリバリーヘルス(デリヘル、派遣型風俗店)の女性従業員(40)が殺害された。そばでは女性を呼んだ男性(58)が首をつって死亡していた。女性は派遣され15時間近くがたっていたが、店側は「いつものこと」と不審に思わなかったという。男性は最近、派手目の女性と仲むつまじい様子が目撃されていた。果たしてこの女性従業員だったのか。
 女性が働いていたのは、男性客の自宅や宿泊しているホテルなどに女性を派遣し、性的サービスを行うデリヘル店。「人妻専門」とうたい、20~30代の女性従業員が在籍しているとしている。料金は「65分1万円」からで、30分延長するたびに1万円が追加されるシステムだった。
 死亡した男性は常連客だったという。1年ほど前からこの店を利用するようになったといい、特に殺害された女性は「お気に入り」だった。一晩で数回延長し、1回に約10万円を使うこともあった。
 この日も同じだった。女性は前日の5月31日午後2時ごろから、150分の契約で男性宅に派遣された。その後男性は180分、60分、60分、120分、300分、30分と計6回の延長を繰り返した。女性はその都度、店側に電話を入れており、さほど不審には思えなかったが事件は起きた。プロに恋してはいけない!そして人生を終えてしまった。

4)「金正恩第1書記のための工作機関」。今月、大阪府警に詐欺容疑で逮捕された男(41)が指令を受けていたとされる北朝鮮の対外工作機関「偵察総局」は、正恩氏の後継者内定とともに発足し、韓国に数々の工作を仕掛けてきた。男以外にも脱北者を装い、日本に潜入していた工作員がいるとの情報もある。スパイ行為を直接摘発する法律のない日本が「北の工作天国」となっている。
偵察総局は、朝鮮労働党や国の工作機関を朝鮮人民軍の下に統合する形で2009年2月に発足した。 発足は金第1書記が同年1月に金正日総書記の後継者に内定した直後で、いわば正恩新体制のために準備したといえる機関だった。こうして日本の情報が挑戦に筒抜けになっているわけですね。そして法律がないから取り締まれない、だったら作れ!

5)自衛隊幹部が訪中すると、必ず人民解放軍が指定するホテルに泊まらされ、監視下に置かれる。友人の海将が翌朝早くジョギングのためエレベーターに向かうと、突然、数人の男が同乗してきた。室内の隠しカメラがとらえた海将の映像を見て、飛び込んできたとしか思えない。
 
 その夜のこと、海将の部屋に「マッサージはいかがですか?」と女性からの電話があった。もしも応じていたら、隠しカメラで一部始終を撮影されていたかもしれない。
 機密情報を要求され、「写真を公開するぞ」と脅されると考えて良い。実際に、中国の情報機関に弱みを捕まれ、情報提供を強要された在上海日本総領事館の電信官が2004年に「国を売ることはできない」と遺書に残して自ら命を絶った。簡単に罠にはまる日本人も多いということ。
 一方、在日中国大使館の一等書記官は、日本社会にとけ込んだ情報収集をしていた。
 東京・新宿にあるアジア現代経済研究所の名簿には、彼の顔写真が残っていた。表の顔は大使館の1等書記官でありながら、身分を隠して東大研究員と偽り、違法な銀行口座を開設、さすがに、情報宣伝活動に強い中国共産党主導の国である。この書記官もまた、人民解放軍総参謀部第2部の出身で、軍事技術に関連する情報を収集していた可能性がある。
 日本の大学や研究機関に所属する中国系の人々の進出は、この10年の間に急速な伸びを示している。1990年代半ばまでは、銀行、証券の研究所は米国人エコノミストが米国経済の動向を調査分析していたが、いまは中国人エコノミストに差し替えられた。
 全国で2500人が大学や研究所に所属するほか、近年は、この書記官が所属したような社団法人の研究所もあり、格好の隠れみのになる。ここでも日本の情報が筒抜けになっている。

6)就職先は大手飲料メーカーの孫請けで、自動販売機に清涼飲料水を補充する会社。コンピューター関係の仕事に就きたいという夢を持ち、資格取得に向け勉強もしていた彼にとって、求人広告にあった午前7時15分~午後4時15分という勤務時間は魅力だった。
 だが、実態は違った。朝は6時台に出社し、清涼飲料水を運ぶトラックの洗車を済ませておかねばならない。トラックで自販機を回り、商品補充を終えて夕方帰社しても、翌日分の積み込み作業とルート確認、在庫管理などに追われ、帰宅は深夜になった。
 補充自体も過酷な肉体労働だ。1日のノルマに加え、自販機の故障や客からの苦情があれば、急行しなければならない。「倒れそうです」。自殺1週間前の日報にはこう記したが、彼だけでなくほかの従業員も「まじで無理!!」とつづっていた。
 彼の過労自殺は、直前1カ月間の時間外労働が100時間を超えていたなどとして労災が認定された。

7)100時間は甘い!2010年に自殺したシステムエンジニアの男性=当時(29)=について、渋谷労働基準監督署が過労による精神疾患が原因だったとして労災認定した。
 男性は09年に東京都渋谷区のIT企業に入社し、ウェブ開発業務を担当。10年9月に納期が厳しい仕事に従事するようになってから、睡眠障害などの症状が出始め、同年11月に自殺した。11年7月に遺族が労災申請していた。
 労基署は男性の10年10月の残業時間が137時間に上っていたことを確認した。

まあ、いろいろありますね、これがいまどきの日本ですよ。様々な問題が交差しているとしか思えないですね。人が人として生きるという単純なことなんですが、それができない世の中になっていると思います。狭い日本で生きても仕方ないように思いますね。世界は広い、どこかで活躍できる場所があると思うんですがね。

雫の会 2012年夏はこれで決まりか?

さて、雫の皆さん、いかがお過ごしですか? とは言え、本日ゴルフを一緒にしたばかりですがね、そろそろ、夏本番を迎え、また「一時帰国」という理由をつけて、駐在員の中には2週間近くも日本に帰るメンバーもいるではありませんか?
そこで、皆さんが帰る前に会を催したいと私が独断で決めさせていただきます。今回はかなりの美人をそろえております。題して「2012年ポール・ホッブス 飲み比べ」ですね。妻子のいない今だからできる「2012年の秘め事」ですかね。

スターターは、ロシアンリバーバレーのシャドネーに切ってもらいましょう。夏はやはり白ですからね。パーカーは90点をつけています。
Characteristically bold, yet refined in texture and seamlessly integrated, this opalescent, pale straw chardonnay is seductively aromatic with white flowers, stone fruit and lime rind. A tautly structured palate is creamy and layered with flavors of Fuji apple, yeasty brioche, meringue and ginger. This intense weave of flavors persists over a crisp, lingering finish accented with wet stone and citrus.

次いで、軽めの赤ということで、同じロシアンリバーバレーのピノノアですね。ただし、シングルバインヤードです。Lindsy Estate ですね。パーカーは95点をつけています。
From the iron-rich, Goldridge soils of our estate vineyard emerges a pinot noir of striking complexity, concentration and sophistication. Ruby-hued and intensely aromatic with Bing cherry, spice and forest floor, it resonates with pure pinot noir character. Seamless layers of wild raspberry, cola, violets and cedar intertwine and gain depth through a midpalate framed by supple tannins and clove that create an elegant, lingering finish.

ここからどんどんポールさんの世界に入っていきます。3本目はキャブです。ステージコーチバインヤードの2005年の用意しております。パーカーは93点をつけています。
Produced from a superior small section of rocky, red volcanic soils at high elevation, it is deep garnet in color and fragrant with bold, ripe red berries, cassis, red licorice and sage. Texturally, it is weighty and muscular, from its assertive entry through to the finish, where well-delineated fruit flavors harmonize with leather, toasted vanilla bean and ripe tannins that permeate the finish.

そしてハイドバインヤードのキャブが登場します。これが2006年です。これはカルネロが産地なんですね、パーカーは94点をつけています。
This violet hued, cool-climate Carneros cabernet sauvignon boasts intense aromas of blackberry, Chambord and lavender. The palate’s silky texture is seamlessly interwoven with concentrated flavors of black cherry, licorice and pencil shavings. The long, luxurious finish is supported by fine-grained tannins and accentuated with black fruits and dried tobacco leaves.

そして閉めは、トカロンです。2006年ですが、これはパーカーが96点をつけています。
Sourced from favored rows within the exclusive BV4 block, the 2006 release achieves formidable complexity and refinement. Its black crimson hues are resplendent with aromas of blackberry, red currant and graphite. The palate is silky and graceful, yet powerfully charged with intense, finely sculpted layers of crème de cassis, bittersweet cocoa and cedar. The mid-palate confirms the wine's breadth with a surprising lift brought on by very subtle notes of yeasty bread and vanillin, in a crescendo toward an endless finish graced with firm, stately tannins.
トカロンは、ここがナパ最高の畑、と言っても過言ではないのがこの"ベクストファー・ト・カロン・ヴィンヤード"です。このヴィンヤードを飲まずしてナパは語れないでしょう。ちなみに、2005年だと日本で2万8千円で売られています。

ここまでのコレクションを飲むというのは実に気分が良いと思いますよ。お問い合わせはS嬢までお願いしますね。まあ、8名程度しか席はないと思ってください。

Saturday, June 23, 2012

週末往来!

カンブリアで見た靴下の「タビオ」の話、なかなかですよ。
http://v.youku.com/v_show/id_XMjU3MDgwNTg4.html

売れるものを売れるだけ作る。できそうで、できないことですがそれを実現しています。


 店では、アイスリームに島は東鳩のハーベストクッキーを添えて出していますが、それが業者欠品でありません。何かないかと探していたところ、韓国製のこのクッキーを「まあ、いいか」で何かも分からず試し買いしましたが、実はこれがそっくりのコピー品でした。薄さといい味といい、90%一緒じゃないですか、これには驚きましたね。


 最近、ますます健康志向に走っていますが、ごぼう、青梗菜などを積極的に作ってお客さんに出すようにしいます。
 今度はひじきですね。黒い食べ物を米人に売るのは至難の業ですが、ひじきに関しては健康雑誌などにも納豆と並んで取り上げられていまして、やや追い風が吹いています。
 そして最近、米国に赴任してきた方が、まだホテル住まいなので、「ろくなもん食べてないです」ということで「野菜食べてなさい」としっかり、このあたりを提供しているわけです。


 私自身も50歳を超え、だんだんこういう健康食品に傾斜していきつつあります。結局、これって何?ですが、昔ながらの日本食が一番体に良いわけでして、それをなんとか米人に伝えつつ、ここで金儲けができれば幸せじゃないかと思うんですよね。
 日本食が米国でどんどん一人歩きをする。刺身の薄く切ったのが「カルパッチョ」と呼ばれ、オリーブオイルに、黒トリュフオイル、人によってはキャビアを乗せる、また醤油をゼラチンで固めてゼリーにするとか、どんどん多彩になっているわけですが、そうしたフュージョンは所詮、流行であり、いずれは廃れていくものでしょう。
 一方、何十年も生き延びてきた伝統的な食文化は上げ下げがあろうと、継続して残っていくものであり、私はここしばらくは、健康志向に走り、お客さんにもそれを伝えたいと思うので、こうした日本の伝統食を作っていきたいと思いますね。


Friday, June 22, 2012

暑いときにこそ、熱いものを!

これが私の昨日のランチです。久々にマーボー豆腐を作りまして、それにOXテールの野菜スープを添えてランチのスペシャルにしたわけです。
 それで余りものが私のランチになったわけですね。
 このアトランタには美味しいマーボー豆腐を出す店がない。たぶん、私が一番になることでしょう。私のマーボーの特徴は野菜をたくさん入れることにあります。ごぼう、ニンジン、セロリ、青梗菜、にらなどとにかく健康的なものを細かく刻んで入れてします。
 そして出汁にOXテールのスープを加えるからこれまた美味いわけです。これを白いご飯の上にかけてマーボー丼にします。そしてOXテールの野菜スープを食べるとここでもう、健康の頂点に達するわけですね。
 もう「日本食」とは呼びませんね、ただ健康食としては大変受けが良い。今日の気温は91度、明日は93度ですか?冗談じゃない、ここで熱いものを食べて汗をかいて代謝を良くしておき、夏場を乗り切りましょう。

これ美味しいの?シリーズ?:スムージー

Costcoは毎週、10アイテムほどの新商品が出てきます。まあ、新しいものがあればついつい試し買いするわけですね。、
今回はフルーツのスムージーです。マンゴ系とベリー系の2種類あり、2本ずつ入って$8.99です。味ですか?最高ですね。元々果物大好きの私ですから全く問題ありません。まるで「健康を飲んでいる」ような感じです。

ということで、「合格」です。

Thursday, June 21, 2012

今日のニュースから 6月21日(木)

いやあ、驚きましたね。娘の突然の病気、食事を取らないし、元気ないし、このままの状態が続くと、明日は病院行きが決定していましたが、夜の散歩で草をたくさん食べていましたから、胃の調整に入ったことが分かりました。2回の踊り場に下痢っぽいうんちも発見しましたら、やや安心です。原因が分かると今後の対応ができますからね。まあ、何かに当たったんでしょう。このまま自然に直すのが一番、というか犬は賢いというか、草を食べて調整しますからね。

アン・カリー降板です。誰か分かりますか? NBCの朝の看板番組TODAYのアンカーです。メリディスが辞めた後釜を埋めるはずでしたが、少し役者が低かったようですね。NBCとしては朝のワイドショーをほぼ独占していましたから、4月のある週に1週間連続でABCのGood Morning Americaに視聴率で負けていました。これで幹部が降板を決めたようですね。
アンはハーフの日本人ですが、やはりメリディスやその前のケイティに比べると見劣りするのは仕方ないことだったと思いますよ。
ABCはダイアンが降りた後、黒人のロビンが引っ張っていましたが、彼女がガンを告白、こういう同情的な視聴者も増えたこと、そしてブロンドのララ・カーターが加入したことがポイントが上がった原因ではないかと私は見ているんですがね。
ABCの男性司会者は皆地味で負けていますが、女性陣がしっかりお茶の間を釘付けにしたということです。
このABCとNBCの「朝のワイドショー戦争」を研究するだけでも、経営の勉強になりますね。それはCNNとFOXの「ニュース戦争」も同じことです。FOXはお金でCNNの売れっ子をどんどん引き抜いていきますし、自前で若いブロンドをしっかり揃えて「お色気作戦」でやっています。それにCNNがどう対抗できるかなんですが、かなり負けているのは間違いないですね。
  今朝のアンのファッション見ましたか? 黄色の服に花柄のスカート、そしてエナメルのハイヒール、どう見ても合っていない。胸ないし、黄色がフラットに見えるんですよね。あれで胸が少しでもあれば見栄えが良い。番組のスタイリストの力量を疑いますね。まあ、裏では嫌われ者で、すでに「下ろし」作業が始まっているのかも知れません。

調査会社JDパワー・アンド・アソシエーツが発表した2012年版の新車品質調査によると、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」が2年連続で総合首位となりました。また、21に分かれた部門別車種ランキングでも、トヨタが、メーカーとして最多の5部門を制覇。トヨタ車に対する米国の消費者の信頼が順調に回復していることを裏付けました。

巨人の白石興二郎オーナーは、原辰徳監督が女性問題に絡んで1億円を支払ったとされる問題について、進退問題には発展しないとの考えを示しました。「軽率だし、(原監督の)判断が甘い」とする一方で、「監督としての職責が問われることはない」と語ったそうです。
まあ、不倫は「男の勲章」といえばそれでお終い。堅苦しいことは言わんでええ、としか言えないですけどね。皆、叩けば埃が出るでしょうに。

世界で最も安全な航空会社のトップ10が、スイスの独立系航空輸送格付け機関Air Transport Rating Agencyの最新調査で明らかになりました。
アルファベット順で発表された10社のうち6社は北米に拠点を置く航空会社で、エアカナダ(Air Canada)、アメリカン航空(American Airlines)などを傘下に持つAMRコーポレーション(AMR Corporation)、デルタ航空(Delta Air Lines)、ユナイテッド航空(United Airline)の親会社であるユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス(United Continental Holdings)、USエアウェイズ(US Airways)、格安のサウスウエスト航空(Southwest Airlines)がランク入りしました。
欧州からは、エールフランスKLM(Air France-KLM)、英ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)の親会社であるインターナショナル・エアラインズ・グループ(International Airlines Group)、ルフトハンザ・ドイツ航空(Lufthansa)の3社が加わりました。
欧州・北米以外からは唯一、豪カンタス航空(Qantas)がランク入りしましたが、前年9月に発表された前回ランキングと異なり、今回アジアの航空会社はトップ10に入っていません。

昨日もランチは特に忙しいわけではありませんが、ディナーは相変わらずの大入り満員で、しばしの「行列のできる店」状態です。その中、スタッフ不足で5月末に2人辞めて、その後釜がいないので、総出で回しています。まあ、スタッフからそれば「金欲しさ」の過剰労働は歓迎なのか、どうか分かりませんが、そうするしかないので流れに乗っていますね。
これも景気回復のイメージ通りに進んでいるのかどうかは知りませんよ。うちのような10年以上も経営している店は安定感がありますからね。常連さんも多いし、なかなか他と比較ができないのが難しいところですけどね。まあ、銀行に余裕でお金があるので、何の心配もなく経費が使えることがあり難いといったところでしょうか?

ハワイのコンドのクロージングがかなり近くなっていますが、順調だと連絡がありました。30年ローンから15年ローンに変更、金利もそれで3.25%に下がりました(以前は3.75%)。これで約26万ドルを借りて、毎月約2千ドル払うわけですが、そのまま払えば5万5千ドルほどの利子を払うことになります。そこをさらに払わないようにするために上乗せして払っていくわけですね。
そして早く完済して、次の物件を買うという昔ながらの手法で不動産をどんどん取得していければ「万歳」なんですけどね。低金利の今を利用しないと損ですからね。

今朝の週間新規保険申請件数ですが、やばいですね。1週間単位では2千件減っているものの、4週間の平均では昨年の12月以来の高い水準だそうです。38万7千件は、38万9千件から確かに2千件減っていますが、3-4月のころには回復基調で、36万件台でしたからね、確かに増えているわけです。
こうして考えると悪い方向に向かっているというか、逆戻りしていると考えてもおかしくないわけです。
これを受けてか、原油は下げて80.72ドルです。「80ドル割れ?」も現実になるかもしれません。そしてリンクしてゴールドも軟調で1584ドルと31ドルも下がっています。ユーロは1.26ドルに戻ってきましたし、円も久々の80円台です。

たまには中国株を見てみましょうか? 過去1年での高値は11年7月18日の2826ポイントで、安値が今年1月6日の2132ポイント、下落率は24%です。現在は’2260ポイントですから、少し戻していますが、それでも20%下落しています。
これをダウと比較すると、過去52週の高値は今年5月1日の13338ドルです。安値が11年10月4日の’10404ドルですね。そして現在’12834ドルですから、わずか3%しか下落していません。
これから判断して、中国の経済のピークが去年の夏ごろだったと考えても良いのでは? そして緩やかに減速しているわけです。当局も公共投資などを行っています。一党独裁ですから、この辺りの判断は実に早いわけです。何かを作るにしても住民の反対など関係ありませんからね。ブルドーザーで、壊して追い出してビルなど簡単に作ってしまう。この勢いは買いますよ。ただ不満分子がどんどん増えているのは間違いない事実で、いずれは崩壊しますね。

もう元には戻らない欧州、財政危機の米国と日本、そして出てくる数字を信用できない中国。世界の4極に地雷が埋まった状態は今後も続いていきます。
唯一、明るいのは東南アジアでしょうね。そして暑い国ブラジル、鉱物資源が豊富なオーストラリアなどですね。G20がありましたが、前のような成果は何もないのが現実でしょう。ただ各国の首脳が税金無駄使いして集まっただけじゃないですか? G7とかで少数で決めていたときにはまだ効力がありましたよね。20人も集まると意見はまとまらないし、効力も薄れて当然ですね。まあ、今はそういう時代なのだと認識するだけでもマシかもしれません。

Wednesday, June 20, 2012

今年6月最高のメバチマグロ

久々に腹の方を買いました。40パウンドです。


この厚みのあるトロが良質の証拠ですね。最近は端をネギトロ丼にして販売していますが、これは米人にも受けています。

今日のニュースから 6月20日(水)

カリフォルニア州では、7月1日からフォアグラの製造及び販売が禁止になることを知っていましたか?まあ、動物虐待という理由から禁止になるのですが、少し行き過ぎている。何でも前に進むのが好きなのがカリフォルニアですかね。

 世界の資産状況などを調べた報告書によると、2011年にアジアが初めて富豪層人口で北米を抜き、首位となりました。
 北米の富裕層人口は昨年、約3万9000人減少し、計335万人だった一方、アジア太平洋地域では1.6%増加し、337万人となりました。ただ、資産額を比べると、同地域が10兆7000億ドル(約843兆5000億円)なのに対し、北米は11兆4000億ドルで、依然として北米が首位を維持しています。
 100万ドル以上の投資可能資産を保有する富裕層は、中国では5.2%増の56万2400人、日本の富裕層も4.8%増加しています。ますます、アジアの時代を実感しますね。

 ヒューストン大学などの研究チームがホテルの部屋の汚れについて調べたところ、最も汚いのはテレビのリモコンやベッド脇のランプのスイッチなどであることが分かりました。米国微生物学会で発表したものです。
研究チームは、テキサス州やインディアナ州、サウスカロライナ州にあるホテルの計9部屋でサンプルを採取。1部屋につき18カ所でバクテリアや大腸菌のレベルを調べました。その結果、調べた個所の81%で大腸菌が検出されたといいます。
リモコンとランプスイッチに加え、便座や洗面台も予想通り汚れが激しく、ベッドのヘッドボードやカーテンレール、バスルームのドアの取っ手などは比較的汚れが少なかったそうです。

 こんな話もあるんですよね、スマートフォン。iPhoneを筆頭に各メーカーが新機種を続々と発売し、市場は加熱の一途をたどっていますが、急激にユーザーが増え続けているスマートフォンについて、アメリカの研究者が警告を発しています。それによると、タッチスクリーン付きのスマートフォンは病原菌を蔓延させる可能性があるというのだ。機器にはさまざまな病原菌が付着している可能性があり、その量はなんと便器の18倍以上に及ぶそうです。
スタンフォード大学のジュリアン博士は、「例えば、スマートフォンで撮影した写真を友だちに見せたり、電話を貸し借りする場合には注意した方がいい。もしもインフルエンザなどにかかっている場合は、病原菌まで友人と共有することになる」と警告しています。
ジュリアン博士によれば、何かの病原菌がタッチスクリーン上に付着していた場合、約30パーセントの確率で指先につくという。さらにそれらが目や鼻、口を介して、体内に取り込まれる危険性があるというのです。そして、スマートフォンを複数の人間で扱った場合には、1つの機器を通じて、多くの人に病原菌が運ばれていくことになります。

 世界の人々が米国民と同じペースで肥満化すると、9億人分以上の新たな食料が必要になり、限られた地球の食料資源にとって重大な脅威となる-。ロンドン大学衛生学熱帯医学大学院の研究チームが、食料危機を警告する論文をまとめました。複数の海外メディアが6月19日までに報じています。これまで、アフリカなど途上国の人口爆発が、食料資源の重大な脅威と指摘されてきましたが、研究チームは、先進国に蔓延する肥満も深刻であると強調しています。
 
 論文によると、体重が重くなれば、食料から摂取するエネルギーの必要量も増大する。すべての国で人口に占める肥満者の割合が米国並み(30%超)になると、世界の人口は平均体重の人に換算して9億3500万人増えると試算。それだけエネルギー必要量も増大することになるということです。

 米国への移民に占めるアジア系の割合がヒスパニック系を上回って最多となったことが、調査機関ピュー・リサーチ・センターが発表した統計で分かっています。
それによると、2010年に米国に移り住んだ人のうち、アジア系が占める割合は36%で、ヒスパニックの31%を抜きました。10年前の統計ではアジア系は19%にとどまり、ヒスパニック系が59%を占めていました。
調査では不法入国者や一時滞在者も含めて米国への流入数を調査。アジア系はヒスパニック系に比べて不法入国者が少ないことも判明しています。
アジア系米国人は米国内のほかのどの層に比べても、自分たちの生活や経済状況、国の方向 性に対する満足度が高いことも分かっています。
 結婚や家族については伝統的な価値観を重んじる傾向が強く、勤労意欲の高さも特徴。調査対象者の約70%は「懸命に働く意欲があれば出世できると」と答え、93%は「アジア系は非常によく働く」と回答。一方で、米国人を働き者と評価する回答は57%にとどまっています。
 大卒者の占める割合は61%と、非アジア系移民の30%に比べてほぼ2倍。半面、「アジア系米国人の両親は、子どもの学校成績についてプレッシャーをかけすぎる」との回答も約39%に上っています。
 国勢調査局によるアジア系の定義には、中国、日本、韓国、フィリピン、ベトナム、インドの主要6カ国が含まれています。

 収入の多さと教育水準の高さではインド系米国人がトップに立ち、25歳以上のインド系米国人は10人中7人を大卒者が占めました。一方、韓国、中国、フィリピン、日系の米国人に占める大卒者の割合は約半数、ベトナム系は約4分の1でした。
 アジア系は世帯の平均年収も6万6000ドルと、米国全体の平均4万9800ドルを上回っています。 
 価値観についての調査では、インド系米国人の子育てを重視する姿勢が突出しています。私生活で最も重視することとして、78%が良い親であることを挙げ、片親が占める割合は米国人の41%に対し、アジア系全体では16%、インド系は2~3%でした。
 韓国系米国人は自分たちに対する差別を問題として挙げた人の割合が最も多かったのに対し、フィリピン系は人種間交流に積極的な傾向も明らかで、ベトナムは政治難民として米国に流入した人が突出して多かったようです。
 米国の人口に占めるアジア系の割合が40年前の1%未満から現在の約6%へと増える中、アジア系以外の人種との交流も進み、2008~10年にかけて結婚したアジア系の29%は他人種との結婚でした。中でも日系米国人は異なる人種間の結婚の割合が最多となっています。


 写真はオアフの北にあるノースショアです。サーファーのメッカのイメージがありますが、夏は穏やかな海だそうです。実に綺麗なブルーですね。



Tuesday, June 19, 2012

今日のニュースから 6月19日(火)

今日一番のニュースは、5月の住宅着工件数でしたが、4月比で-4.8%、着工許可数は上がって+7.9%でした。4月が5.4%という着工件数で、-6.0%の許可数でしたから、まあどっこいどっこいの数字です。
 ただ巷の見た目でいえば、着工していますね。我が家の向かいの団地はかつて完全にストップしていましたが、今ではすべて工事が進んでおり、間もなく完成しますし、少し先の古い家の集合体も壊され、40万ドル台の団地ができるようです。
 これまでのケースでいえば最低でも50万、そして70万ドル台の家が多かったのですが、20万ドル近く下げた価格帯の家が建つようです。
 こうして新しい家が建ってくると、古い家はますます売れなくなるように思うのですがね、実際はどうなんでしょうか?

 ドイツの欧州経済センターが発表した6月の独景気期待指数はマイナス16.9となり、5月のプラス10.8から大幅に低下しました。1998年10月以来最大の落ち込みですが、やはりスペインなどの問題が重くのしかかっているようです。今後起こりうる、スペインのギリシア化ですが、打ち手がないだけに、可能性は高いわけですね。中央銀行からお金借りてやりくりしているだけでしょう?それは解決策ではなく、延命策でしかないですからね。
 
 

  「長崎ちゃんぽん」が韓国の特許庁に商標登録申請されていることが、長崎県議会の一般質問で明らかになりました。9月に審査が始まる見通しで、県は韓国側に登録しないよう働きかける方針だそうです。
 韓国の個人が昨年11月、韓国語の表記で申請。3月末に日本貿易振興機構が県に情報を提供しました。韓国では2007年にも韓国語表記で「長崎ちゃんぽん」が申請されましたが、却下されたことがあります。「長崎ちゃんぽん」は日本では商標登録されていません。
 Costcoに行ってもHousinの「うどん」が売られていますし、韓国の海苔が「味付け海苔」として売られています。
 うどんは、日本の食べ物であり、「うどん」という言葉は日本語ですからね、こうした韓国人の横暴を日本政府は許すのでしょうか? 商魂たくましい韓国人に、日本食が奪い取られています。寿司だって分かりませんよ。この前ガイヤを見ていましたが、シドニーには寿司屋が500店舗あります。そこにマルコメがインスタント味噌を売りに行くのですが、その訪問先の寿司屋はすべて韓国人オーナーでした。
 日本固有の食べ物である寿司がもう、一人歩きするは良いが、誘拐されて他人の家で育っているわけです。それでその寿司自体も日本国籍なのか韓国国籍なのか、はたまた中国国籍なのか分からなくなってきていますね。この辺り、農水省とか文化庁とかやはりしっかり目を見張ることが大事なんじゃないですかね。

 昨日も月曜日に関わらずビジネスは好調です。最も今はというか、6月はすべての日本食レストランが好調なようです(あくまでも私が業者に聞き取り調査をした結果ですよ)。
 考えてもみれば、寿司には追い風が吹いていますから、売り上げ行って当たり前ぐらいに考えないといけません。寿司は健康、寿司は格好良いなどの追い風だと思いますね、唯一の向かい風は円高でコストが上がっていることですが、値段上げれば解決しますね。「円高で仕方ない」は寿司に関しては通用します。後は、店のブランドで価格が決まりますね。
 私は常に言うわけです、自社開発した商品でコストを下げなさいとね。マグロの握りを売っても大して儲かりませんが、創作巻物やアペタイザーで工夫すると原価率の低い商品は作れるわけです。ここが儲ける場所なんですけどね。
 私は元々がファッション業界から来ていますから、その辺りの考え方が違うわです。原価率10%の商品があって何が悪いんですか?それでもスターバックスあたりの原価率には敵わないわけです。「コーヒーと寿司を一緒にするな!」と反論する人もいるでしよう? だから、儲からないんですよ。コーヒー並みの原価率のものをどうやって開発するかを知恵を絞って考えるのです。そうすれば、店の収益が大きく改善する。銀行にお金が貯まってくる、簡単な図式じゃないですか。これをやらないと生き残れないですよ。

Monday, June 18, 2012

これ効くの?シリーズ:フォームマットレス

一番高いものはTemper Pediacだったと思いますが、それは1500ドル程度しますかね。このNova Formは、 Costcoで138ドルでした。まあ、元々の厚みが違うわけです。
ただ、これでも2.5インチ(6センチ)程度あり、十分に「沈み」を体験できます。果たしてこれでよく眠れるのか?そして体に良いのか?ですが、まだ2日目なので判断はできません。
ただ、何となく好感触ですかね。

これ美味しいの?シリーズ:トルタ

トルタ(TORTAS)はメキシコのサンドイッチのことです。キューバン・サンドイッチのようなパンに温かいものが入っていますが、卵、揚げた肉、チーズ、アボカドなどです。私は本場のものをメキシコシティでかつて食べたことがありますが、実に美味かったですね。

今回は、R君の家族を連れて、出かけましたが、彼らの家からは実に近いわけです。(Iママ、今度連れて行かれると思います)

このサンドイッチはTORTAS AMERICANAで、私はこれが一番美味しいと思います。「ハラペーニョ、オニオン入れますか?」と訊かれますが「トド(すべて)」と言ってください。少々辛いぐらいが一番美味しいわけですね。

場所はBuford Hwy.を北上し  Clairmont Rd.で左折します。最初の信号の角の右手にあります。
Taqueria Los Rayos  3473 Clairmont Rd Atlanta, GA 30319

新しい魚、ブロンチーニ


業者から、こんな魚が入ってきました。名前はブロンチーニ、地中海は潰れかけたギリシアからやってきた魚で、刺身や寿司で食べることができます。

でも待てよ! この魚どこかで見たような気がする?と思いきや、日本の鱸に実に似ています。身のこりこり感も同じです。そしてサイズが小さいので売り切りやすいわけですね。

そういうことで、しばらくは定番にすると思います。価格面でもお手頃です。

週初往来!

身内の方に臨時ニュースです、Iパパ及びIママの急遽訪米が決まったようです。それも独立記念日に合わせたように7月4日に決まっています。オバマと会見?? 何か連邦政府の催しにでも招待されたんでしょうか???
まあ、そういうことで私はさっそく、ゴルフの日程を組まないといけませんね。

北極の氷が減り続けて久しいのですが、最近読んだ記事によると毎10年12%ずつ減少しているそうです。ちなみに昨年の時点で、1960年代の半分になっているそうです。
これが何を意味するかといえば、様々な影響があります。まず水産資源ですが北上が進んでいます。これまで北極海では鯖や鱈の存在はありませんでしたが、最近は獲れています。
単純な話、これ皆地球の温暖化の影響と言われていますが、実は北極は地球の他の地域に比べて、およそ2倍の速度で温暖化しています。1950年代以降、下層大気の気温の上昇は、地球全体で、わずかに平均0.7度ほどでしたが、グリーンランドでは1.5度なのです。その主な原因は、地球温暖化自体による「触媒的効果」にあります。
雪や氷が解けた後に現れる雪解け水の池や陸地や海面は、氷雪よりも暗い色をしているために、北極圏の表面は、より多くの太陽熱を吸収するようになります。これが局所的な温暖化を引き起こし、さらなる解氷を招き、それがまた温暖化を進めているわけですね。

今の科学者の予測では、今世紀末ないしそれ以前に夏場に北極の氷がなくなるそうです。ただ、人類にとってすべて悪いことかといえばそうでもないのです。
北極圏は、鉱物資源の宝庫ですが、氷に閉ざされて掘る事ができなかったのです。世界の未発見の天然ガス埋蔵量の30%、石油埋蔵量の13%は北極圏にあると推定されていますからね。
すでにアラスカ、カナダ、グリーンランド、ノルウェー、ロシアの大陸棚の探査が始まっています。またカナダとロシアは、解氷により航行可能になる北極圏航路の開発にも期待している。シベリア沿岸を通るロシアの「北方航路」は、欧州とアジアを結ぶ通常の航路よりも3分の1以上も短くなります。

氷の消失は海水面の上昇に直結しますが、近年グリーンランドの氷床からは、年間2000億トンの氷が流出しています。これは10年前の4倍の数字で温暖化が続けば、氷床は最終的に崩壊し、海水面を7メートルも上昇させる恐れがあります。水没する街が増えるわけですね。

領土をどんどん失いつつある我が日本ですが、たまたま北方領土の問題について書かれた記事を読み掘り返してみました。北方領土返還といえば鈴木宗男ですね。ヒグマのかばん持ちから国会議員になった男ですが、結局「国策捜査」によって嵌められたわけです。まずは田中真紀子と痛み分け、そして外務官僚によって議員を追放されたという筋が正しいように思いましたね。少々、ダーティな面がありましたが、やってきたことは国益を守るということだったのではないですかね。今はそういう国会議員がいなくなった、そして官僚の操り人形になっていますね。その官僚といえば例えば外務省が米国の息がかかっています。まあ、何でもアメリカの言いなりなわけですね。
そのうち、尖閣諸島を中国に取られ、竹島を韓国に取られるのが関の山。そこで踏ん張るよりも親分のアメリカに「何とかしてくださいよ」としか言えないのが実情ですからね。そう考えると、ますます日本という国には将来がない。よく分からない国です。主権あるのに、ないような。最近の丹羽中国大使の発言もそうで、元商社マンを大使にしたのは間違いだったと悟れば更迭すればいいでしょう、それさえもやらない。

話をローカルに戻しますが、土曜日の忙しい最中にクレジットカードのマシーンが壊れました。カード会社に電話すると新しい端末を買わないとダメだというわけです。わずか3-4年ですかね、前回も何かの故障で端末を取り替えています。
単純な話、こういう機械は3-4年に1回壊れるものと思った方が良いのか? それもビジネスの途中で壊れたもんだから、カードの売り上げデータは機械の中に入っているわけです。その扱いをどうするのか? 壊れた後で手書きしたカードの売り上げは火曜日に届く新しい機械に入れて送信すれば良いのでしょうが、古い機械のデータはどうなるのか?それをまた問い合わせないといけませんね、すべて余計な仕事ですよ。
おまけに新しい機械は無料ではなく、150ドル払わないといけないわけです。実に下らない話ですよ。
6月の売り上げは平日少し落ち込んできたものの、週末にそのマイナスをカバーすることができ、何とか予想したペースで進んでいます。弱い経済指標でいつ沈んでもおかしくないと思いながらも人は寿司を食べ、よく飲むわけです。
ギリシアの総選挙が終わり、緊縮財政の方向に向かうことを歓迎し株価は上がりそうですけどね。それもつかの間ではないかと慎重に考えています。

USオープン終了、意外にも勝ったのはウェブ・シンプソン。思えば最終日にスコアをしっかり伸ばしたのは彼だけだったようです。最終組スタートの2人は+で終えていますからね。
私も2週間ぶりのゴルフをして、苦しいスコアの中で経営者らしく、赤字を出さないプレイで何とか持ち出しもなく、他の3人を抑えました。
Iパパ、今回は義理の息子に初めて教わりましたよ。彼は最近、ドライバーが良く飛ぶようで、その秘訣は何かとじっと見ていたんですがね。ボールのかなり手前から打っていますね。すなわち、ダフり気味に撃つがそれは芝ギリギリを低空飛行しながらボールを運ぶようなイメージなんですがね。それを「なるほど」と思いながら見ていました。
今週はこのスイングを習得し、日曜日のコンペに生かしたいと思います。少し筋トレもしますけどね。

Friday, June 15, 2012

今日のニュースから 6月15日(金)

Aパパ、最近は日本の60代もアメカジを着用しているみたいですね。American Eagleは原宿に出て以来、好調らしいじゃないですか。まあ、日本のおじさんも色を好むようになったというか、良い傾向だと思うんですがね。カラフルはいつでも受けると思いますね。
このAmerican Eagleは、住金物産と青山のジョイントベンチャーだったんですね。
http://v.youku.com/v_show/id_XNDEyNDQ2Mjk2.html


日経ビジネスによると、2030年までにの名目GDP伸び率を示したものがあります。
それから分析すると順位は以下になります。
1位 モンゴル 46.4倍
2位 インドネシア 12.4倍
3位 ラオス 8.8倍
4位 ブータン 8.1倍
5位 カンボジア 7.9倍
6位 ベトナム 7.8倍
7位 マレーシア 7.5倍
8位 インド 6.4倍
9位 スリランカ 6.1倍
10位 ミャンマー 5.9倍
ちなみに、中国は5.1倍’、日本は1.5倍、米国は2.0倍にしか成長しないということです。
モンゴルはさておき、インドネシアの12.4倍は魅力がありますね。私は、ここに何か儲けがあると考えているわけです。偶然にもインドネシア人の従業員が多いもので、彼らの国民性も少し分かりますしね。

福岡にいる兄からの報告によると、最近見た「ガイヤの夜明け」によると、オーストラリアで寿司店が急増しているそうです。国が伸びると寿司が伸びるんですよね。この不思議な関係をどう理解するのか、寿司は究極の贅沢な食べ物なんですが、それを贅沢からランクを落として庶民の少し上ぐらいに位置づけしてマーケティングすれば売れるものに変貌するわけですね。欧州も同じ傾向にあります。成熟化した社会構造ですが、米国で火が点いた寿司が欧州に渡ってしまった状況ですね。素人でも寿司に参入していけると思いますよ、皆さんどうですか?ビジネスとしての寿司、なかなか面白いと思うんですがね。

今朝のNYCはジャスティン・ビーバー一色でした。この18才の若者、今や世界中を圧巻しています。まあ、10年後にシャブ中かアル中で死なないようにしないことですね。

来週は少し暑くなりそうです、日曜日の父の日までは良い気候のアトランタ、いよいよ夏本番ですかね。しばらくは雨も降りそうにありません。


Thursday, June 14, 2012

今日のニュースから 6月14日(木)

ニューカレドニアのブルーシュリンプがFDAのホールドで欠品する中、業者が苦肉の策で探し出したのがこれです。ソフトシェルシュリンプ。要するに殻が柔らかいので、そのまま丸ごと食べれるわけですね。
試験的に売っていますが、どうも油っこい感じが抜けないですね。素揚げにするとそうなります。それで、今日は衣をつけてみようかと考えているんですがね。

週間新規失業保険申請件数が今一ですね。6千件上がって38万6千件とやや高めの数字です。労働市場は回復基調にあったんですが、ここ1ヶ月は確かに「足踏み」状態です。これが米国景気の回復の弱さを示しているでしょうね。

かつての勝ち組ノアキが1万人の人員削減です。2010年から累計すると4万人の削減になります。携帯電話の世界って凌ぎですね。今はアップルとサムソンがほぼ勝ち組で、その後ろを台湾のTHCがかろうじて追走しています。

そういえばスマートフォンにもプリペイドが出るそうです。毎月の利用額はかなり低めで40ドル程度です。ただし、電話機が高いわけです。
AT&Tなどは、500ドル近い電話機を2年契約で200ドル程度にして、その分毎月の利用額を高めに設定して元を取っているわけですね。
通算すると、プリペイド式の安いという試算が出ていました。

ギリシャでは週末17日の総選挙が近づくにつれてユーロ離脱懸念が強まっており、銀行からの預金引き出しペースが加速しているそうです。
関係者によると、ここ数日のギリシャ大手行からの預金引き出しは1日当たり総額5億─8億ユーロ(約800億円)。特に12日に急増したそうです。中小銀行からの引き出し額は同1000万─3000万ユーロ程度。
この数字は現金での引き出しのほか、電信送金、マネーマーケットファンドや独連邦債、米国債、欧州投資銀行債への投資が含まれているそうです。
確かに賢明でしょうね。仮にユーロ離脱すれば、ギリシアの単独通貨になるわけです。価値のない通貨を持つよりも、ユーロで持つ、他国の通貨で持つ方が安全でしょうからね。
そのギリシアの第1四半期の失業率は22.6%でした。

ギリシアの次といわれるスペインですが、欧州債券市場で、欧州連合からの支援が決まったスペインの国債が売られて価格が急落(利回りは上昇)しました。指標となる10年物国債の利回りは99年のユーロ導入以来、初めて7%台をつけました。ユーロ圏(17カ国)で、4番目の経済規模にあるスペインが、市場での継続的な資金調達が困難になる7%台となったことで、欧州債務危機はさらに深まった形です。
財政危機を抱えるイタリアの国債入札が同日、実施されたため、神経質な展開となったのも一因。イタリア国債も、今年1月中旬以来の水準となる6.3%台をつけ、ジワジワ上がっています。ムーディズはスペインの格付けを3段階下げました。

こうして見ると欧州に将来はなし、これが1つの引き金になり今年の株式相場を狂わせることになるという予測はかなり高い確率で当たるように思います。
昨日でしたか、今年の投資信託の実績を見てみましたが、マイナスです。10%ではありませんが、5%近い凹みです。まあ、こんな相場では儲けられないですね。
そういうことで、今朝投資信託の40%を売りに出しました。まあ7月のコンドの頭金を払わないといけないので、いずれにせよ売らないといけないのです。そのタイミングを狙っていたんですがね、こんな状況では今売るのが得策ということではないですかね。

ここに来てゴールドがジワジワ来ています。各国通貨が弱くなると、待ってましたではありませんが、安全なゴールドに矛先が向かいます。この2週間の動きを見ていてそう思いますね。私はしっかり保持しております。一切売らずに、これだけは大きく変化すると思っていますから、継続します。

中国の不動産市場がバブル崩壊の目前?であるという記事があります。都心部では投売りが続いているそうです。
実は中国の都心部では持ち家率はすでに89.7%に達しているそうです。米国63%、日本60%ですけどね。
すでに予備軍はほとんどいない、それなのに供給過剰があった。そして1人っこ政策で1人が将来、複数の家を持つことになる、そんな現象になるそうです。
そしてさらに恐ろしいのが、日本以上に進むであろう高齢化です。これがやがて世界の工場である中国を収縮させることになります。マーケットとしては確かに有望な中国ですが、生産地としての有利性を失いつつあり、このあたりが成長を鈍化させ、これも1つの引き金になるという予測ですね。

日本なんてさらに怪しいですね。ここ最近の日経ビジネスを読むと、会社の福利厚生が企業の収益を圧迫すると書かれています。健康保険料などの上昇がサラリーマンの手取りを減らすことになります。本当に高い福利厚生費だと思います。
まあ、この大きな原因は、老人が多いからそうなっているんでしょうが、老人医療費が日本の財政を圧迫しているといっても過言ではありません。ここ米国では、肥満が政府の財政を圧迫しているんですがね。

そうした中、どうやってサバイバルするかですね。今年の株はすでに匙を投げた方が良いのでは?まあ、ドーンと下がったときに買い支えるための現金は常に用意しておくこと。そして投資のさらなる分散ですかね。
私は、そういう面でハワイの不動産を1つ試し買いしたことは、私の資産の保全という面では、正解ではなかったかと考えているんですがね。ようやく、不動産とゴールドと株式のバランスが良くなってきました。何事もバランスが大事です。





Tuesday, June 12, 2012

寿司を健康的に食べるには?


米人の友人が送ってくれたものです。いかに寿司を健康的に食べるか?ですかね。
まあ、カロリーが低いと思って食べているつもりなんでしょうが、実際はそうではないと暴露しています。まあ、知識の少ない米人には刺激ですかね。

A sushi dinner can weigh in at a paltry 200 to 300 calories, or easily top 1,000 calories. What you order – and how much of it – is what makes the difference. We went to nationally known registered dietitian Tanya Zuckerbrot for some tips to help you enjoy your next sushi meal without the worry of gaining weight.

Lighten up by skimping on rice
:What’s sushi without rice? Sashimi – and ordering it will save you quite a lot in refined carbs and calories. One piece of tuna sashimi (approximately 1 ounce of protein with no rice) has about 35 calories. Make it a piece of tuna nigiri (with rice) and it’s about 61 calories. A typical sushi roll is prepared with one cup of rice, which amounts to three servings of carbs and 240 calories. And that’s before the fish, vegetables and any sauce has been added.

Tanya’s Tip: Order "Naruto." Have your roll wrapped in cucumber instead of rice and you’ll save a few hundred calories. If you are craving rice don’t worry. Just ask for your roll to be prepared with “light rice” and, if available, request brown rice for a nutritional boost.

Opt for lean protein and healthy fat. Salmon, tuna and yellow tail (all staples at the sushi bar) are among the leanest proteins you can eat. And, you don't have to eat them raw; most Japanese restaurants offer a selection of broiled, grilled or steamed seafood.

Go ahead and enjoy a few pieces of fatty, cold-water fish such as mackerel and eel, which are both rich in heart-healthy Omega 3. You can still keep the calories down by rounding out your meal with a vegetarian roll made with cucumber, asparagus, or avocados (instead of fish). Keep in mind that while avocados are a good source of healthy fat, they are also higher in calories than other vegetables, so eat them in moderation.

Tanya’s tip: If sushi is a mainstay of your diet, regularly include vegetarian rolls to help reduce your intake of mercury from fish. The USDA recommends that women who are pregnant or breast feeding limit their fish and seafood intake to 12 ounces per week.

Avoid “Americanized” sushi
:
As with many ethnic cuisines, Americanized versions are usually less healthy than the original old-country recipes. At a sushi restaurant you’ll see this particularly in the offering of fattier rolls using ingredients such as cream cheese, duck, tempura flakes, mayonnaise and deep fried fish. As a rule of thumb, the more words used to describe a roll, the fattier it’s going to be. For example, a basic salmon avocado roll has 304 calories. Add a tablespoon of cream cheese and you get another 50 calories; a roll with Japanese mayo tacks on another 90 calories.

Tanya’s tip: Avoid the mayo, typically found in “spicy” versions of common rolls. Each tablespoon of spicy mayo packs an additional 100 calories and 11 grams of fat into the roll, and possibly more for the tablespoon of cream cheese used in a Philadelphia roll. Even creamy Japanese salad dressings can add significant calories to simple greens you’re eating. Ask for dressings on the side or avoid them all together.
Don’t be tempted by tempura:Stay away from menu items billed as “tempura” or “crunchy,” as these mean the dishes are breaded and deep fried. Shrimp by itself is low in calories and fat, but served up as a shrimp tempura roll it packs about 544 calories and 13 grams of fat!

Tanya’s tip: To avoid saturated fat and extra calories from frying, be sure none of the ingredients in a dish are fried. Remember, what appears like a standard roll on the outside may contain fried fish or breading, so read descriptions closely.

Know proper portions:While traditional sushi is a healthy food, it’s still important to stick to proper portions if your aim is to eat light. For most of us, an order of miso soup and a roll doesn’t quite seem like a meal. Rather, it’s more like soup, salad, and two to three rolls, and that’s a lot of calories and fat when you consider the rice and any sauces used. As a guide, figure a sensible sushi meal consists of six sushi or sashimi pieces, or one to two basic rolls.

Tanya’s tip: Avoid the “combo” specials that often come with soup, salad and three rolls, and definitely go easy on sauces by omitting them or ordering them on the side.

Keep sodium down
:
Some Japanese foods are very high in sodium, the culprit behind water weight gain and bloating. The trick is to choose foods that have little to no sodium, such as sushi and sashimi.

Tanya’s tip:
Use less soy sauce or request the low-sodium kind. Also keep in mind that anything “miso” is high in sodium. Even a serving of edamame may be flavored with salt, so ask if you can have it salt-free.


Read more: http://www.foxnews.com/imag/Food/The+Truth+About+Sushi#ixzz1xaL9Yf00

Monday, June 11, 2012

今日のニュースから 6月11日(月)

従軍慰安婦の碑に関する記事を読んでいましたが、ホワイトハウスのホームページには撤去を求める署名が規定数を達したそうです。あとはオバマがサインすれば撤去できるのでしょうか?こうした小さな出来事も大統領令で解決できるんでしょうか?その権限にあやかりたいものです。
 実は韓国人もある行動を起こしていまして、日本海という呼称の変更を求めています。実にやることが下らない。図々しいもんです。それならこっちも「朝鮮海峡」を「西日本海峡」に変更するよう署名をせんといけないですね。ほんとうに舐めた民族です。そして舐められた日本民族です。やはり、武力持つしかないですね。日本の凋落の原因はここにあると思いますよ。
 米国に武力を没収され、裸にされた。そして中華系や韓国系の芸能人にお笑い攻撃で、頭を馬鹿にされた、そう考えてもおかしくないと思いますけどね。今の日本の低俗な番組の多くの出演者は彼らです。まあ、私はテレビ東京などの経済的な番組しか見ないですけどね。お笑い芸人とかタレントとか、わけのわからないアホが」出る番組を見て喜んでいる場合じゃないわけです。

 
 世界の民間航空会社で作るIATA=国際航空運送協会は、加盟各社の今年の純利益は、ヨーロッパの信用不安による航空旅客の減少などの影響で、去年の半分以下の30億ドルに落ち込む見通しを明らかにしました。
 大幅な落ち込みの要因は、ヨーロッパの信用不安の影響による世界的な航空旅客の減少に加えて、原油価格の高騰が続いてきたためだとしています。
IATAでは、このところ原油価格が下がり始め、アジアや南米などの新興国を中心に航空旅客も増えているとして、先行きには明るい材料もあると分析しています。
先週後半に株価が持ち直し、ダウは今年初めと比べ増加に転じました。わずかに2.5%程度ですが、ナスダックは5%以上上がっています。私もしばらくは投資フォリオを見なかったんですが、土曜日に確認したところ、思ったほどの落ち込みではなく、安心しました。今後、この半分を引き上げて不動産に回していきますが、引き上げ時期を模索しています。クロージングは7月の初めですけどね。

 ユーロではスペインの銀行が資金要請を行いましたが、次はイタリアが行うという見方が強まっています。スペイン国債の利回りは6.43%、イタリアは、6.0%となっています。
 イタリアのパッセラ産業相は、同国がいずれ外部への支援要請を余儀なくされるとの見方が出ていることに対し、イタリアはこれまでに講じた措置によって現在の金融不安に対処するための足場ができているとの見解を示しました。
 ユーロ圏が前週末にスペインの銀行支援に向けて合意したことで、イタリアの救済の可能性の大小がどう変化したのかとの質問に対し、同相は「イタリアはこの数カ月間、自衛のために必要な措置を講じた」と回答。これまでに講じた緊縮策により、同国は「欧州を取り巻く金融不安への対処に際して比較的良い状況にある諸国の1つ」となったと語っています。

 今週はUSオープン、初日2日間のハイライトはタイガー、フィル、ババの3人が同じ組で回ります。またイアンとクーチャーも同じ組で回ります。最も難しいであろうUSオープンですからね、アンダーで回れればOKなんじゃないですか?

インドネシアが今後飛躍的に伸びる?そんな記事があります。昨年の1人あたりのGDPは3500ドルですがね、インドネシアの消費経済はこれから本番を迎えます。ここでは、これまで東南アジアの成長を引っ張ってきたシンガポールやマレーシア、あるいはタイなどとは少し違った現象が起きています。
 フェイスブックのアカウントを持っている人の数は米国に次いで2位。携帯電話は平均して1人が2台以上、ビジネスマンなら3台持っている人もざらです。
 欧米や日本では完全に下火になっている「ブラックベリー」の普及台数もまだ右肩上がりを続けている。
 消費のマジックナンバーに達した国が、インターネットの利用では世界有数というこれまでにはない現象が起きているわけです。
さらには「アリサン」と呼ばれる一種の頼母子講があり、これは一般的にインドネシアに根づいている相互補助の金融システムのことを指しますが、そうした金融以外に知人同士の非常に深い意見交換の場としても活用されています。
 インドネシアではアリサン抜きにビジネスは考えられません。何しろ消費に最も影響力のある都市に住む女性の36%もの人がこれに加わっています。企業の悪い評判は、それこそ1日に千里を走り、一方で気に入られれば、あっという間に広がります。それがアリサンを通じているわけです。インドネシアでは耐久消費財を購入する際の決定権は女性にある場合が多く、比較的裕福な層の女性たちはとにかくプレミアムな商品を好みますから、日本など海外の有力な企業にとっては、アリサンには気を配っておく必要があるわけです。フェラーリが、世界で最も売れているのがインドネシア、ハーレーダビッドソンもインドネシアが世界最大の市場だそうです、驚きですね。

Sunday, June 10, 2012

週初往来!

ほぼ毎日のようにハワイからeMailが来ています。何かとサインやイニシアルをする文書が多いのに驚きです。そしてサインしたものは、オリジナルを郵送するケースもあります。
さて、日経ビジネスの5月7日号にたまたまハワイの不動産のことが広告ですが出ていました。「円高をフルに活かせる海外不動産の魅力」とあり、ハワイの不動産は今が買い時だと説明されています。
そこにはトランプタワーワイキキなどの写真も出ていますが、実に良いことしか書いていません。この辺りの裏事情を知っている私には「トランプなんて買うもんじゃない」ですけどね。
前に書きましたが、トランプタワーは、あのトランプの名前だけ使ったコンドで、06年に発売開始、完成した08年がリーマンショックの年で最悪だったそうです。おまけに固定資産税が高い、元々オーバープライスだったようで、今では投売りが出て、初期販売価格の68万ドルを下回り50万ドル以下でかなりが売られているものの動いていないという現実です。30%近くも値下がりしていることになります。

友人の友人も、その母親が共同で80万ドル近いコンドを購入したのは良いが、1人がローンを払えなくなったということで売却を決定しています。そしてその価格もやはり60万ドル程度になりそうだという話ですね。これだって25%値下げしていますからね。高額物件は実に怖いわけです。

私の今回の購入物件は35万5千ドルで、貸し出せば毎月の家賃設定が1800ドルのものです。25%の頭金を入れますが、月々の支払いは1300ドル以下です。もちろん、家賃収入があるので、実際の支払い額は500ドル以下になります。それで年末に税金の控除を期待していますから、実際の持ち出しはゼロ以下になるという計算です。

以下が銀行からの回答です。
「この物件のコンドドキュメントを確認したところ、コンドの中の19Unitsが30日以内のShort RentalをしているためConforming Loanのガイドラインの枠外となり、Loan ProgramはPortfolio Loanになります。 このConforming LoanのガイドラインというのはFannie Mae, Freddie Macのガイドラインですからどの銀行でも同じことです。当行は、Portfolioのプログラムの金利がHawaiiの銀行の中では一番低いので月々の支払いはあまり変わりません。3.875%で元利の支払いは$1252.01です。 もし金利が4%に上がっても$1271.12です。」
買い方にもいろいろあるようで、最初はセカンドハウス名目で購入でしたが、物件全体のレント比率が高いと(逆に言えばオーナー比率が低いと)、銀行のローン金利が高くなるというものです。
結局、投資目的と見なされるからですね。その投資目的でさえ、長期と短期でこれまた事情が変わってくるそうです。
当然ながら、短期でグルグル回す方が家賃設定は高くなり、収入が増える。一方、長期は安定する分、家賃設定が低く、収入は少ないということですね。
今回の物件のビルの中で19も短期で貸し出ししているということはそれだけ需要があるということで、私にとっては家賃収入を増やすのに都合は良いわけですね、
何とか、これを数年以内に完済または、黒字化して次の物件へと手を伸ばしていきたいところです。
別にアトランタの家がペイオフしているわけではありませんよ。しっかりと30万ドル近く借金が残っています。ただここはダメ、しばらくは浮上しないので毎月のローンだけ払うことしか考えていません。それよりも伸びる場所に投資をしておく方が賢明だということです。
まあ、こうして家を買い投資にするのも勉強じゃないですか? 実際に1つ買ってやってみないと何も分かりません。良ければ次を買えば良し、ダメならしばらく持って売れば良いわけですからね。身の丈でできる範囲内の投資をやらんといけないですね。
この1年間でかなり儲けさせてもらい、株式投資もやってきましたが、欧州危機だ、中国減速だと、諸要因がありますから、なかなか思うように上がってくれません。ここは1つ財産3分法の最後の砦である不動産を買い、安定した老後に向けていくしかないということです。
また新たな借金を抱えることが良い。借金できるということは「返す信用度が高い」という証拠ですからね、これをまた返すとさらに信用度が増します。クレジットヒストリーを強くすることになりますね。この国は特に、そうした「実績」しか見ません。借金は明日への活力です。

これ美味しいの?シリーズ:出来合いのローストチキン


よく、スーパーなんかで売られていますね。今回はCostcoで購入しました。価格はなんと$4.99です。それで鶏丸ごとですからね、アメリカはチキンは安いということになります。
軽く味付けがしてあります。米人は皮が脂肪が多いので避けるようですが、日本人はやはり皮と身を一緒に食べますよね。
まあ、なかなか結構なお味でございます、ですかね。
毎週1回食べたいとは思わないが3ヶ月に1回なら悪くない。ましてやこの$4.99で家族4人がお腹一杯になる(副菜も入れると)ということは実に経済的です。生を買ってきて一から焼くことを考えると大変楽ですね。
これ買えば、あとは副菜とご飯だけ準備すれば良いわけですからね。

週末往来2

MONEYにこんな記事がありまして「全米で最も伸びている州トップ10です。

1位 ノースダコタ   7.6% 
2位 オレゴン     4.7%
3位 ウエストバージニア 4.5%
4位 テキサス     3.3%
5位 アラスカ      2.5%
6位 ミシガン      2.3%
7位 マサチューセッツ  2.2%
8位 ユタ       2.2%
9位 コネチカット    2.0%
10位 カリフォルニア   2.0%

1位のノースダコタは、言わずと知れた石油です、もうゴールドラッシュ並みだそうで、CNBCの特集でも見たことがあります。Wバージニアは石炭、アラスカも石油という見方をしていけば、天然資源を持った州は今後も強いということですかね。


どんどん上がるマヨネーズの価格です。この前グロサリーで見ると、ケンコーが$5.16、キューピーが$5.60程度だったと思います。
米国の寿司屋にマヨネーズは欠かせないものです。私が思うにその多くはスパイシーツナロールなどのスパイシーソースに混ぜられているわけでして、うちでは毎週4-5本を使っている計算になります。
これを年換算するとマヨネーズに年間少なくとも1000-1200ドルも使っていますね。これが安いか高いかは個々の判断ですが、ハワイ行きの飛行機の中で「お、自分で作ろう」となったわけです。

さっそく、帰ってから試作をしてみましたが、なかなか思うような味が出ません。まあ、マヨネーズ単体で使うことはほとんどなく、ほとんどはソースに使われることを考えると「80点」でOKにしようじゃないかという結論ですね。
そして米国製の中に比較的、味の良いものがあり、それが日本製の3分の1ですから、わざわざ高い日本製を使う必要性はないわけです。
こうしてやると年間経費を800ドル近くは抑えることができるわけですね。
基本的なマヨネーズの材料は、卵黄、塩、コショウ、酢とオイルです。自分で作れば5ドルのマヨネーズも50セント以下ですからね。


友人のFacebookを見ていたら、「従軍慰安婦の碑」というのがNJ州にできて、それが大きな問題になりつつあるというそうです。
以下は西日本新聞からです。
ニューヨーク・マンハッタンからハドソン川を渡り車で約30分のニュージャージー州パリセイズバーク市。人口約2万人の51%を韓国系が占める市中心部の住宅街に、その碑は立つ。
 高さ1メートルほどの御影石に約60センチ四方の額が埋め込まれ、うずくまる女性を旧日本軍の兵が威圧しているような絵とともに、次の文字が刻まれる。
 「1930年代から45年にかけ、大日本帝国の軍隊により、慰安婦として拉致された20万人を超える女性と少女を忘れないために」
 旧日本軍の従軍慰安婦を記念して建てられたこの小さな碑が今、米国で波紋を広げている。日本の在ニューヨーク総領事や自民党議員が撤去を要請。反発した在米韓国人社会は全米22カ所に同様の碑を建てる計画で、米紙ニューヨーク・タイムズにはナチスによるユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を引き合いに、慰安婦問題への「適切な謝罪をしていない」と日本政府を批判する全面意見広告も出た。

 碑は公立図書館の脇にひっそりと立ち、通りかかっても気付かないほどだ。地元住民以外が立ち入る場所でもない。2010年10月に建てられ、約1年半は何事も起きなかった。火を付けたのは、日本の国会だったようです。
今年3月、参院予算委員会で自民党の山谷えり子議員が碑の存在を取り上げ、記述は事実かとただした。野田佳彦首相は「数値や経緯を含め根拠がないのではないか」と答弁。「20万人」と「拉致」の記述が問題視され、碑は一気に政治問題となった。
 5月1日、ニューヨーク総領事がロトゥンド市長、キム副市長らと面会。同6日には山谷氏ら自民党議員4人も市を訪れ市長らに撤去を迫った。同党「領土に関する特命委員会」も同17日、官房長官に撤去への働き掛けをするよう申し入れた。
 二つの面会をロトゥンド市長らは振り返る。
 「総領事は友好のため桜や漫画の本を寄贈したいと申し出た。こちらが喜んでいると、『それをスムーズに進めるためには少し問題がある。慰安婦の碑を撤去してほしい』と突然、言い出した」 「国会議員たちは、軍が強制連行した事実はない。だから撤去しろの一点張りだった」
 いずれの要請も市長は断った。韓国系のキム副市長は「ユダヤ人街で、ドイツ人がホロコーストの碑を撤去しろと言うのと同じだ」と憤る。
  
 撤去要請への反発はすぐに出た。5月29日付のニューヨーク・タイムズに掲載されたショッキングな全面意見広告。
 「覚えていますか」の見出しとともに、1970年にワルシャワのホロコースト慰霊碑前でひざまずく西ドイツのブラント首相の写真。「この行為はドイツによる心からの謝罪の象徴となった」とし、「対照的に、日本政府は慰安婦問題で適切な謝罪と補償をしていない」と主張した。
 韓国メディアによると、広告は「撤去要請への抗議」として韓国・誠信女子大のソ・ギョンドク客員教授が企画し、歌手のキム・ジャンフンさんが費用を負担。今後、CNNなどでもCMを流す予定という。韓国系住民が多い全米22カ所で慰安婦の碑を建てる計画のほか、ニューヨーク市では慰安婦を記念するため、通りの名称を変更する案も持ち上がっている。
 こうした事態に、パリセイズパークの碑づくりを主導した地元市民団体のパク氏(40)らメンバーは困惑を隠せない。「(多民族国家の)米国で、民族のアイデンティティーと歴史を忘れないために碑を建てた。慰安婦問題を知らない韓国系米国人も多い。反日運動では決してなく、人権学習だ。だから、建てる場所も図書館を選んだ」
 寄付金約3千ドル(約24万円)でできた小さな碑はしかし、彼らの意図とは別次元のいがみ合いの渦に巻き込まれている。(ワシントン宮崎昌治)
 
 ▼従軍慰安婦をめぐる動き
 旧日本軍の従軍慰安婦をめぐっては昨年8月、韓国の憲法裁判所が問題解決の努力をしないのは憲法違反と判断。これを機に李明博大統領が日韓首脳会談で解決を迫るなど、両国間で問題が再燃している。昨年12月には、ソウルの日本大使館前に慰安婦をモチーフにした少女像も建てられた。
 日本は、1993年の河野洋平官房長官談話で「設置、管理及び慰安婦の移送は旧日本軍が直接あるいは間接に関与した」と認めた上で、おわびと反省を表明。強制性については「甘言、強圧によるなど、総じて本人たちの意思に反して行われた」とした。95年には政府支援による「女性のためのアジア平和国民基金」が発足したが、民間募金を「償い金」として渡す方法に「国家として賠償すべきだ」と反発が広がり、多くの元慰安婦が受け取りを拒否した。
 慰安婦の数について、政府は93年に公表した調査結果で「総数を示す資料はなく、確定するのは困難」とした。研究者の推計では約2万人から約40万人まで開きがある。

まあ、こういう蒸し返しが実に多い。前を向いてあるこうじゃないですか? それにしても、こういうやり方は実に韓国人らしいですね。すでに副市長が韓国人の街があり、住民の50%が韓国人?それって乗っ取りみたいなもんじゃないですか?まず、英語を公用語にすることから始めて欲しいものです。



週末往来! ハワイで読んだ雑誌から

ハワイ行きの飛行機の中で暇つぶしにMoney誌を読んでいましたが、退屈凌ぎとはいえ、なかなか役立つことが書いてありました。


住宅金利が過去最低!
数字は今年(昨年)です。
1年調整 3.11%(3.65%)
5年調整 2.99%(3.83%)
15年固定 3.42%(4.46%)
30年固定 4%(4.99%) ただし68日の時点で3.65%まで下がっています。
要するに政府は、景気刺激策の一環として住宅金利を下げて、購入を促しているということに他なりません。でも本当に「超低金利」だといえます。

 スマートフォンなどの調査
携帯電話を持っている人のうち、50%がスマートフォンを持っています。
スマートフォンを持っている人のうち、25%はそれがネット接続の唯一の手段だそうです。
2014年には28百万台の携帯タブレットが販売されその50%がiPadsになると予測されています。
28%のタブレットオーナーは50歳以上です。
2011年に4300万台のiPod音楽プレイヤーが販売されましたが、前年比15%減でした。
56%の成人がDVRを持っており、これは2002年から3%増でした。
8%のテレビ番組がDVRで録画された後、見られています。

 Pre-Owned?
Certified Pre-owned AutoCPO)は、正規のカーディーラーが販売する認定中古車と呼ばれるものですが、資料があります。
CPOの販売は2002年から35%伸びています。中古車の販売が10%下がっていることを考えると、安心できるCPOに需要があるということでしょう。主にCPO15年落ちまでの車を検査、修理し保証をつけるもので、CPOでない車に比べて$750-3000平均高いようです。安心代が入っていると思えば安いかもしれませんね。
CPOには2つあり、Factory CertifiedDealer Certifiedです。Factory Certifiedの場合は、製造工場に戻され100以上の検査を行うもので、この方がDealer Certifiedよりも良い安心度合いが高いわけです。それでもCPOに対するクレームがないわけではありません。車に故障はつきものですからね。
例えば、事故車の修理でCar Faxなどのレポートに出てくるのは保険を使った修理のケースのみであり、自腹を切って直した事故車のレポートはありません。そこが怖いわけですね。
したがって、$100-$150かけても独立したメカニックによる検査が必要となるわけです。
CPOの良いところは、新車並みにローンが組めることもあります。そして大抵の場合、ディーラーの金利よりも市中の金融機関の金利の方が低いことが多いのも事実です。
関係のない話ですが、今年3月の新車の平均価格は$30,748でした。これは昨年同月よりも7%上昇しています。

 学生ローンの重みに泣く卒業生
今年2012年に大学を卒業した元学生の平均学生ローン残高は$28700でした。これについても毎月の平均返済額は$330になり、この金額を返済するには、4万ドル以上のサラリーが必要になります。ところが半数は就職できない状況下にあります。

標準的な返済は10年でこれで$330毎月払えば、合計返済額は$39,633になります。これを段階的な支払い(最初は少なく後で多く)方法にすると、最初の2年間は通常よりも30%低い支払いになり段階的に上がっていきますが$41.774払い、収入に応分した支払い方法で、総収入の15%を支払いに充てるもので、完済するには$46,582払うというものです。
いずれにしても、就職できて初めて払えるもので、昨今の「大学出たが仕事はない」という状況下では、その支払いが滞る可能性が高いわけですね。




Tuesday, June 5, 2012

緊急犯罪情報! 皆さんでシェアしてください!

今日の午後のラジオでのニュースです。巷では携帯電話、特にアイフォンの盗難が増えていますが、その手口が素晴らしい。
 携帯電話を使って電話中の人の背後から近づき、奪い取るんだそうです。そして逃げる、当然ですがね。
 それも白昼、堂々とやるそうです。確かに昼間の方が携帯電話の位置確認ができますからね。ということで、路上などで携帯電話を使うときには、十分注意してください。
 でも、確かに巧い手口だと思いませんか?電話中に力を入れて話す人はいませんからね。簡単に奪い取ることができますね。バッグのひったくりと同じようなものです。

 日本でこういう記事を読むと「携帯電話盗んでどうするの?」と思うでしょうが、この米国ではエアコンの屋外機の銅線でさえ、盗んで数十ドルで売るような国なんですよ。アイフォンなら最低でも50ドル、程度がよければ100ドルで売れるでしょうね。そんなレベルです。


この物件に決まり!

約10の物件を見て、一番良かったこのKuhio通りの16階のコンドですが、これでオファーしていました。35万9千ドルを35万ドルでオファー、先方は35万5千ドルというので、35万3千ドルで、「2千ドルかかっら旅費出せ」と要求しましたが、譲ってもらえませんでした。


そのあたりの推測的な理由をエージェントの話しからするとこうなります。
「そのひとつには本年1月末にCloseした1512号室が言い値通りの$345Kで売れたことがあると思います。この1512号室は、1611号室の直下の1511号室の隣に位置する山側物件で、お部屋の場所は1611号室と非常に似通っています。ただ、1512号室はオリジナルな内装で(Remodelを行っていません)、かつ家具も付きませんでした。この1612号室と値差が$10Kは、Sellerさんとしては譲歩出来る最大線との考えではないか、かつそれが$355Kに固執される理由と推測しています。
さらに今回二日目のショーイングに見ていただいた1101号(古い家具付き)が$359Kですので、その物件と比較してみても、当物件は、内装の良さ、好みのよい家具や絵画、TV付きという条件ですので、大変自信を持っておられると思います。」
結局、買ってすぐにそのまま貸せるという最大の利点は大きいですね。
90年代は知りませんが(たぶんそうかも)、80年代以前の天井はポップコーンと呼ばれるもので、ブツブツの天井です。これはジョージアでも同じで、私の前の家は確か80年代の後半だったと思いますから、そうでした。
これがアスベストの問題があり、まあそのままにしておけば出てこないそうですが、嫌って撤去する人も多いそうです。
そして、この撤去には専門の業者を要し、1BRのコンドで5千ドル程度かかるそうです。
この物件は、これを済ませているのです。従って、これ以上ゴネて破算にするよりも、4千ドルダウンで、手打ちにしたほうが得策であるという判断ですね。

借り手は、大体半年以上が相場ですぐにいるそうです。従って、自分も持ち出しもあまりないので、問題ない。
あとは今の円高が10年後にどれだけ円安になり、またハワイの不動産相場がどれだけ上がっているかに賭けるしかありませんね。
これが博打というものです。78円が100円に戻っても29%の為替差益が出ますからね。どう見ても、国力を比較的維持できる米国と、緩やかな衰退を辿る日本で考えると、50円になっていることは想定できません。
まあ、仮に円高になっても、私は元々がドルで買っていますからね、関係ないわけです。不動産市況は安定して成長すると思いますから、最低でも25%は上がっているでしょう。(この8年前との比較では24%の上昇ということになります)

2013年マスターズチケットの申し込み締め切りは今月末

まあ、宝くじに当たるよりは、確率は高いと思いますが、それでも当たらないのがマスターズのチケットです。
一応、一般の方でも申し込みだけは、できます。いったい、何人が当たっているのかは不明ですけどね。

https://tickets.masters.com/en_US/index.html?tickets_に行けば申し込みができます。6月末が締め切りです。私の知り合いで当たった人はちなみにいません。

バイクの免許を取る!

今、流行?の原付なら普通車の免許さえあれば乗ることができますが、それ以上の大きなバイクは教習所に行かないといけません。
実はアルファレッタでホンダが自社の敷地内を利用してこの教習所を開いています。3日間通いますが、最終日に筆記のテストを受けて合格すると免許がもらえるようです。

 実は、先週のこと、ある50歳前半の人がそこに行きました。そして試験になって、すべて英語なので分からないわけです。そういうところは、丁寧に解説してくれるようですが、最後の最後には「真面目に運転しなさいよ」ということで免許証をもらったようなんですね。

 まあ、英語ができないのは、こういうときに有利に働くわけです。日本では400CC以上のバイクには「大型免許」が必要ですが、アメリカはすべて同じですからね。
 駐在期間中、限定解除の大型免許を取るのも良いかもしれません。こうして目に見えないような規制があって、日本での大型バイクの販売が不振なわけですからね。もっと、渡せばいいじゃないですかね。
 結局、日本はバイク=暴走族という図式になるからですかね。いかにお問い合わせください。


Honda Rider Education
1500 Morrison Pkwy,Alpharetta,GA30009 (770) 442-2043

Partial Payment check って何?

家のローンは、バンカメが担当していますが、この前一通の手紙が来ており「5月のローンの支払いができていません」と伝えているわけです。
 それでオンラインで調べると、締切日ギリギリに引き落としにしていたので、1日遅れで引き落とされているんだと納得したわけです。それで月初の引き落としを月末に変更、それも29日に設定しました。これで安心か?

 ところが、今日になってバンカメから、また手紙が来ており、それが小切手が同封されています。それがPartial payment checkなわけですね。
 それで、バンカメに電話しました。役10分近く、合成音声との戦いでしたけどね。ようやく人間をつかむと、「どうなっているんだい。足りないことはないだろう。いつから変わったんだ?」と質問攻めにするわけです。ここでペナルティや手数料としてお金を巻き上げるのが彼らの手口のようなものですからね。
 どうやら、5月から住宅ローンの支払い額が176.22ドル上がっていたようです。それで足りないものは、受け取らないのがアメリカのローン会社ですよ。カスタマーサービスというものがあるならば、「このお客さんは、クレジットヒストリーも良いし、遅延ではない、間違いだ」で電話の1本でもよこせばいい。それもない。

 それで5月分が2459.67ドル払えというわけです。どういう計算か知りませんよ、通常のローン支払額よりも253.95ドルも高い、ここがバンカメのペナルティですね。
 そこで、私はガンガン攻撃するわけです。「別に私は差し押さえに遭うような身分でもなく、銀行の口座にはいつも3万ドル以上を常にキープしてる。こんな下らない手数料なんてふざけている。すぐに払ってやるから金額を教えなさい」と言ったのです。

 そうすると、「2283.45ドルで結構です。」と言うわけですね。ここですでに176.22ドルをセーブしました。それでも77.73ドルの何らかのお金は取られていますけどね、まあとりあえず値切った。
 そして「6月もすでに支払いが済んでいるが、5月と同じことが起きないだろうな?」と確認すると、可能性がありそうなので、差額の176.22ドルを別口で送ることにして、今夜それを終えたわけです。

 何事も、クレームして「そんなの聞いてないよ」作戦で難局を乗り切ってください。

Monday, June 4, 2012

週初往来!

まさに戦国時代ですかね。株価は底知らずで下げています。恐ろしいですよね、たかが0.1%の失業率上昇で「ここまで売り込むかい?」と言いたくなります。
 それだけ、地盤がゆるいという証拠でもあります。それでお決まりの「円買い」ですか? 本当にこの消去法の円高には参ってしまいます。沈没しかけた国が、単に他の国よりも「マシ」というだけの話なんですからね。

 家のアセスメント価格が届きました。前年よりも2%下がっています。これって「市場価格」を反映していないような。おかしなことにアセスメント価格は市場が悪いときは市場価格よりも高く、市場が良いときはそれよりも低くなります。
 2%の減とはいうものの、3年前から比べると20%近く下がっていると思いますよ。実はハワイでオファーした家はアセスメント価格が売値よりも高いのです。ここが1つ気に入ったポイントでもあります。

 梅井君へ

いきなり開店前に日本からアポなしで電話をしてくるところが、実に君らしい。きっと「婚約」を自慢したかったんだろうね。 まあ、こんにゃくでなくて良かった。
ところで、ハワイの挙式に出てくれは良いが、早く日取りを決めてくれないとこちらも飛行機の手配があるんでね。R親父もハワイに滞在し、立教の後輩である君の結婚式には出るとすでに表明しているんだよ。

それに、かつて寿司バーでうにを箱で食べてN氏も「梅ちゃんの要請なら」と張り切っていると思う。そういうことで、1日も早く日取りを決めておくんなまし。
私は、スピーチの原稿は書かないつもりで、そのまま思ったことを話そうと思っているが、やはり君がコスタリカへ「海カメの産卵」を見に行ったという素朴さは語らんといかんなあ。純粋であるという証だな。


皆さん、休み明けで忙しいのであります。月曜日は6時半起きです。9時前に印刷屋にAXIS6月号を取りに行き、そのまま店に直行ですからね。まあ、ランチはどうにかなるとして、その後家に帰り、AXISの梱包が待っている。それを郵便局に持参するが、できれば同日にやりたいもんですね。すべて分刻みになりそう。

体調今一で、ゴルフしたため、大きく負けました。じゅんちゃんに負けたのは初めてのことです。後半は結構曲げていたんで、次回は問題ないと思いますがね。まあ、本人は「6月の商工会コンペ 幻の優勝候補」とまで豪語しています。
たまた、K社の社内コンペで優勝したため、「絶好調」とアトランタの中畑清ばりに強気ですが、3ヶ月の研修で日本に行くらしい。

昨日のPGAなかなか良かったですね。カイルが3日目までトップ10に入っていましたが、最終日は+5で終わっています。崩れますね。
ただ、ここ数試合は必ず予選を通過し、20-30位以内をキープしています。これは良い兆候です。人間、波に乗らんといかんということですかね。
1位をキープしていたレビンを見ると分かりました。前半まで2打差で首位だったのに、やはり「初優勝」で精神面の脆さが出るわけです。
皆この「修羅場」を乗り越えないといけないんですがね、乗り越えられない人が多いのは事実です。乗り越えた人だけが多額の賞金を手にするわけです。PGAも負けず劣らず戦国時代です。

苦境の中、6月も頑張ります。

Sunday, June 3, 2012

ハワイ滞在記


Ko Olina ゴルフコースです。本土の居住者プライスで200ドルだそうです。日本からの旅行者は230ドル、ローカルフィーはわずかに60ドルです。
私は毎日、1時間の散歩をしてその途中で名物?パー3を撮影しました。ゴルフはすぐ近くにある、Kapoleiでやりましたが、ここでさえ160ドルです。


最初に見に行ったコンドの16階から見えたダイヤモンドヘッドです。やはり風景もお金にたっぷり含まれています。海が見えるような物件は高くて手が出ません。



アトランタのお客さんのマークがハワイに戻ってきたので、クルージングに出かけました。彼はボートとヨットを持っています。こうして「他人の所有物を使う」というのはコネ以外の何物でもありません。彼は8月にアトランタに、戻ってくるそうです。

ワイキキの海の透明度はかなり高いようです。20フィートぐらいでも海底がしっかり見えます。やはり、海があるって良いですよね・

ハワイの不動産をオファー!資産家への第一歩??


ハワイから土曜日に帰ってきました。時差ぼけと風邪で最悪の状況ですが、日曜日はゴルフをして普段の生活に戻すようにしています。
今回は、ハワイに投資も兼ねてセカンドハウスを購入するという目的が主です。たまたまゴルフ仲間のお父さんがハワイで不動産業を営んでいるので、お世話になりました。
ハワイ=常夏という図式はアトランタに住んでいると違ってきますね。最高気温は82-84度で安定しています。そして太平洋の島ですから常に風が吹いています。人によってはエアコンをほとんど使わないそうです。
さて、現在のハワイの不動産の状況ですが、買い時なんだそうです。それはアジアからの投資が日本、韓国、中国をはじめとして増えていることにあります。
特に円が対ドルで再び80円を割り込み、78円にまで上げていますから、余計に海外資産を増やすチャンスとなっているようです。いろいろ聞いた話から分析して、将来的に日本の国力が落ち円安になることを考えると、日本円を多く持つ人はドル資産を持ちリスク分散をするわけですね。
私のケースでいえば、株式市場に傾倒し過ぎている投資を分散するという狙いであり、またセカンドハウスとして買うことにより節税を行う、将来の値上がり益を期待するという含みもあります。今後、アジアの成長につれ、さらなる投資が期待できるのがハワイです。それはインドネシア、ベトナムなどの国です。結果としてそれらの国からすれば、ハワイは涼しいわけですね。まず85度を超えることがないですからね。


一時、日本人の間でも「引退後を東南アジアで」が流行った時期がありましたが、やはり暑いわけです。そして言葉の問題、さらには医療の問題が関わってきます。そうなると日系人が多く住むハワイは日本語が通じる、さらには日本人の医師が多いので、何かあったときにも安心なわけですね。
距離の面でも日本から6時間です。アトランタからはちなみに9時間かかります。セカンドハウス、引退後の生活をするには最適だということになりますね。
特に中国からの投資が今後大きく増えることをハワイは期待しているようです。それは現在の観光ビザ問題が進展し、ビザなし観光ができるようになること。さらには現在週2便のチャーター便しか飛んでいないそうですが、直行便の定期便が就航することにより機会が大きく増えるということですね。
現在、カリフォルニアに中国本土からの投資が多いのは直行便が就航しているからだそうです。さらにはホテルの稼働率が現在は85%となっていて、ほぼ満室に近い状態でホテルが稼動していることから、ホテルの需要が高い、大きな投資もあるということです。
一方、否定的な面もなくはありません。その一例がトランプの名を冠したコンドで、2006年の住宅バブルの絶頂期に売り出し、最低価格68万ドルという強気の価格で、東京にも事務所を設け、日本人の購入を期待し、実際にかなりの日本人の富裕層が購入したそうです。
ところが2008年のリーマンショック時に完成してスタートするというタイミングの悪さ、さらには固定資産税が高いこともあり敬遠され、現在かなりの数(約16%)が売りに出ているそうです。そして価格も40万ドルの後半と50万ドルを切る価格で見切られているのが現状です。投資目的で買われた物件は、投資効率が悪いと見切られてしまいますね。
一般的なコンドの価格ですが、ワイキキエリアでは90年以降の物件は50万ドルを超え、70-80年代の物件が大半で、20-40万ドルの間で山ほどありますが、その需要の多さから良い物件は売りに出すと1ヶ月以内に売れてしまうような状況です。
良い物件の条件は、コンド全体の管理状態が良いことに他なりません。築30年以上経過していますから、外観を綺麗にするなど、の改装が必要となってきます。これが一番、私が気にしていた問題です。コンクリートの耐用年数ですね。日本では一時50年とか言われていました。
ここでかなり古いRoyal Hawaiianホテルが3年前に改装されています。$65Mをかけた大規模な改装ですが、これも外観はコンクリートです、確か築100年を超えています。
まず、ハワイは気候が一定で物件の損傷の進行が遅いということが考えられます。面白いことに風が吹いている割には塩気がないのです。これをフロリダの大西洋岸と比較すると全く違います。大西洋岸は海に近づくと塩気がかなりあります。したがって、建物の損傷が早いと考えられますが、ハワイのワイキキエリアは海辺にいても塩気がないわけです。これが実に不思議なのです。これがおそらく建物を長く維持していると私は推測していますけどね。

建物全体も大事ですが、個々のユニットで同じで、アップグレードがされていることが大事ですね。キッチン、バスルーム、天井、壁、床、家具、アプライアンスですね。今回、10件近くの物件を見ましたが、中途半端な改装が実に多かったですね。キッチンのアプライアンスが一部は、新しいのに一部が古い、キッチンは改装されているのにバスルームが改装されていないなどの例です。すべては予算の問題ですが、これでは買い手の購買意欲が退化しますね。
買ってすぐに住める、すぐに貸せる物件を探すようにしました。実際に自分がワイキキには住めないので、改装状況を見るわけにもいかないですからね。例えば35万ドルで買ったものの、改装が必要になり2万ドル近く持ち出しするようでは、問題だということです。レントの状況ですが、日本人を中心に半年単位で借りる人が多いそうです。35万ドルの物件ではあれば、一ヶ月の家賃は1800ドル程度になります。
レントするには、立地も大事で徒歩で買い物や食事のできるコンドが貸しやすく、また自分で使うにも使いやすいということになります。今回はワイキキのビーチから運河までの間に重点を絞り、この地区が一番貸しやすいという情報に基づいて探してもらったわけです。実際に自分が本腰を据えて住むのであれば郊外にしますね。ワイキキは人が多すぎますからね。ワイキキの問題はその過密さにもあり、朝晩の通勤ラッシュはかなり大変なようです。それはアトランタと全く同じで、郊外から都心部に向かうハイウェイは混み合います。したがって、それまで郊外の住宅地として伸びてきたような地区が「通勤が大変」ということで敬遠され、家の価格が下がっているとも聞いています。
オアフはハワイの全人口120万人の中で100万人が住む島ですが、その中でも家の価格が下がっている地区があるわけです。聞いた話では、マウイ、ハワイ島などの住宅価格は下がっているそうです。家を買うのにキャッシュで買えば問題ありませんが、私のようにローンを組む人には今の住宅金利はベストと言えます。
最近のニュースでは30年固定で3.75%と出ていましたが、私のセカンドハウスでさえ、銀行の担当者からは同じ3.75%で行けるといわれました。これが少し複雑なのですが、当初の目的が「投資」でレントに出すのであれば4.0%以上になるといわれました。
ただ、これは「聞いて聞かないフリをする」そうで、当初にセカンドハウス目的で買い、レントしてもそれは全くの問題がないそうです。さらにはオーナー占有率の低い物件も確か金利が高いといわれました。最低50%以上のオーナー占有率が目安のようです。
物件によってはオーナー占有率が20%台で、ほとんどがレントに出されているような物件もあります。結局、オーナー占有率が低い=管理状態が良くない、となるようです。結果として10件見て、一番良かったKuhio通にある1974年築のビルの16階のユニットが一番条件がよく、それをオファーすることにしました。
このユニットは運河側に面し、風景はOK、そして改装が綺麗に終わっているので(2年前に改装したそうです)、すぐに貸し出せます。そして家具もすべて含んでいますから、これで12万ドルの経費が違ってくるわけですね。さらにはキッチン用品の皿などもすべて置いていくそうなので、気に入ったわけです。
一応、売り出し価格よりも1万ドル低い価格でオファーを出します。売主は本土の白人の老婆のようで、娘と共同名義だそうですが、同じ棟に娘がユニットを持っているので、そちらに移るそうです。まあ、価格面でも折れやすい相手かと思いますね。
今回私が35万ドルでオファーをした物件は、売値は35万9千ドルです。現在の持ち主が8年前に28万7千ドルで購入していますが、建ったときと同じ内装だったようで、これを改装するのに3万ドル近くかけています。ハワイの不動産仲介料は5%だそうで、これが$17500、エスクロー費用が5千ドルだそうで、こうして引いていくと1万ドルの儲けになるということです。
私の今の家なんかは、ピーク時から20%近くも下がっているわけですが、ハワイは下がっていないことを理解してもらえると思います。あとは相手からの返事待ちですね。

今日の出来事から 7月28日(金)

Julio Veinte Ocho ( Viernes)  あと3日営業日で、7月も終わり。厳しい7月です。昨日はたまたまフィーバーして777となりましたが、それでも子供が多く単価が低い。  株価はナスダックが6800ポイントと高い=景気も良い? そんなのは妄想ですよ。街角景...