Tuesday, May 31, 2011

今日のニュースから 5月31日(火)

 すでに今年の5ヶ月が終わろうとしています。今週は暑い予報で明日は最高になるであろう96度、ということは日向は106度ですね。週末、アトランタ近郊ではパッションカップの第2回大会が開催されますが、予想気温は91度で降水確率が20%となっています。
 3日の金曜日には5月の雇用統計が出る予定になっていますが、このところの新規失業保険申請件数の増加から判断すると、失業率は横ばいか増加になっているでしょう。
 株式相場は、ギリシア問題が片付きそうで上げていますが、これは本当に片付くのか?片付きません。負け組ならぬ負け国にお金を融資したところで、返すメドはない。自力で産業を興して外貨を稼ぐような方法を取らない限り何も変わらないのです。従って片付いたというのは、一時的な危機を回避したに過ぎず、またこれはやってくることでしょう。

1、ボーイングのドリームライナーが7月にテスト飛行の最終を終えるようです。確か9月から配達(出荷ですかね)が始まります。世界では全日空が最初の引き取りになり、米国ではユナイテッドが最初になります。パイロットのお客さんに聞いた話では、やはりすごいみたいです。まず、窓が今の70%アップで、日除けは自動になるそうです。そして飛行機内での乾燥がほとんどなくなるとか。それは機体がこれまでの金属からプラスティックになるからだそうで、その理屈が今一よく分かりません。まあ、パイロットが言うのだから間違いないでしょう。

2、このところ20セント近く下がったガソリン価格ですが、安心はできません。今日の原油は2ドル近くも上がって103ドルになっています。その原因はドル安ですが、ゴールドも同様でこじっかりしています。

3、住宅価格が惨めになっています。今年第1四半期の価格は昨年同期に比べ5.1%下がっています。5年前のピークじから比較すると32.7%の下落になります。回復しない景気を背景に持ち家率も下がっており、69%から66%になっています。

4、ゴールドマンサックスが米国の景気回復見通しを下げました。第2四半期の予測は3.5%でしたが、3%に修正しました。正解だと思います、のんきに見通しを楽観視するほど米国は単純ではありません。

5、5月の消費者信頼感指数が前月の66.0%から60.8%に落ちています。ガソリン高を背景にあまりお金が使えない状況にあるというのが実感でしょう。

6、NHLスラッシャーズがカナダの投資グループに買われ、マニトバに移るようです。正式な記者会見は今日の正午にあります。かつてはイリヤ・コバルツャック、スラバ・コズロフなどスター選手に利用していただいたTAKAですが、これで縁が切れますね。まあ、イリヤはNJに移り、コズロフはロシアに移りましたけどね。家には彼らにもらったサイン入りのジャージーがあります。

7、今週末まで「ダウンタウンレストランウィーク」が開催中です。35ドルで4コース。詳細はグーグルで「downtown restaurant week, atlanta」で入れてください。

 先週からの体調不良が今も尾を引いています。したがってゴルフも今一でしたね。ただ思ったことは基本を忘れてしまったということ。
 短く持っていたアイアンを長く持ってしまった、シャンクで出たなど悪い時のパターンに嵌ってしまいました。先週はネットを張ってドライバーばかり練習したので、他が疎かになってしまった。複合要因があります。今週、これをすべて修正して日曜日の戦いに臨みます。

 パッションカップ出場者の皆さん
今週は将来のLPGAに出るであろう期待の☆、庭野レイコがツアーに特別招待枠を使って出場します。10歳ですが、日曜日に一緒にラウンドしました。前半40は圧倒的な強さを見せてくれました。270度回転する上半身というか、うまく全身を使ってボールを打っているから飛ぶわけですね。確か後半も45だったと思います。すでにローカルのツアーで2-3回の優勝経験があります。これに刺激を受けて頑張りましょう。
また、月曜日は某自動車部品メーカー勤務のSさんが初めて100を切っています。彼は認定されていますが、久々の参加を表明しています。
これでなんとか18名程度になったと思います。「重症」と小次郎に見捨てられた陽炎よ、ガンと宣告されて「余命3ヶ月」で病院を抜け出し、「あと3ヶ月なら思いっきり遊んでやる」と豪語、その結果、ガンが消えたという話もあるでよお。たかが小次郎に言われたぐらいで挫けるな。
 おまえは雑草じゃ。アスファルトの隙間に芽を出し、人に踏まれ、タイヤに排気ガスをかけられ、それでも根をしっかり張り、やがて一輪の花を咲かせる雑草でええじゃないか。それぐらいの根性でやらんで、どないするんじゃい。
 まあ、振り上げたときに矢沢永吉の「時間よ止まれ」よろしく、クラブを止めるのはやめて、上げたら下ろす、振り子に徹することじゃ。レイコプロ?のスイングを見ているとよく分かるぞ。上げたらそのまま下ろすだけじゃ。ハハハ。その振り子スイングができんようなら「黒子」に徹することじゃ。森の中に隠れたOBしたボールでも捜しておれ!

 ようやくBullion Valut (金のネット取引会社)の口座を開設しました。ここの銀行から送金して買う形になるのですが、Sun Trustから他行に送金する1日の限度額はわずかに2千ドルです。窓口に行けば限度はないと思うのですがね、ネット送金はわずかに2千ドルで1ヶ月の限度額も2万5千ドルでしかありません。これではイザというときに大量に購入できませんね。
 まあ、とりあえず1万ドル程度で始めようと思っていますが、どうなることやら。この会社の社長のコメントでは金は3500㌦が適正だそうです。そうは思いませんが、2千ドルは堅いというのが私の意見です。
 この前のもインドネシア人に「送金したお金はどうするんだい」と尋ねると「ゴールドに換えて、そこからまたルピアに換える」と言っていました。自分の国の通貨を信じていないのですね。98年にアジア経済危機でルピアは50%近く暴落しましたから、そのときの教訓でしょう。
 今後、アジアが伸びていきますが、常にリスクを回避するために、彼らなりの知恵が働くわけです。日本人は自国の政治を信じ、日銀の発行する通貨を信じきっていますよね。というか、疑うという概念が非常に乏しいようにも思えます。
 米ドルもそうです。もう信じることはできないでしょう。隠して刷っているわけですからね。だからこそ、輝きのあるゴールドの必要性重要性はさらに増していくのだと思います。
 今後、インドが伸びていけばさらにゴールドの需要に拍車がかかりますし、東南アジアに関してもそうでしょう。常に時限爆弾のようなものを抱えていますから、あらゆる覚悟が必要です。通貨は紙切れになりますが、ゴールドはどこまでもゴールドですね。

Saturday, May 28, 2011

週末往来!

 昨日、パリから帰国したパイロットのセルジオにサロンパスを渡しました。パイロットは結構座りっぱなしなので、腰痛や肩こりになるそうです。フライト中は座ったままが10時間近く続きます。

 昨日はメンテ問題で、2時間の遅れだったそうですが、NYには30分遅れで着いたそうで、私がつまらない質問をするわけですね「おい、加速して時間を縮めることはできるのか、ターボを使うとかさ?」と聞けば「1万フィート以上は速度無制限で音速の80%程度、だいたい時速1000キロ程度は出せる」と言っていましたね。欧州→米国は風がうまく吹いているので追いつきやすいそうです。

 アトランタ市長が今年は交通違反の取締りを強化し、罰金収入を上げると語っていました。これにより、100人増員予定の警察官の補填ができるそうです。法定速度を守り交通ルールを遵守し違反しないようにしないといけないですね。

 なんとか今月は予算達成です。前年比で7.8%アップといえば聞こえはいい。ただ内容を見るとランチの売り上げがあるからでランチの売り上げを除外すると3%減になります。ランチとディナーの比率は11対89ですからね。やはりディナーの方が圧倒的に稼いでいることになります。今月のランチの平均売り上げは346ドルです。まだまだ低いのですね、目標は500ドルですからね。
 ランチを開けて後悔はありませんが、辛抱しないといけないなあ、といった感じです。軌道に乗せるにはまだまだ時間がかかります。8月で丸1年になりますが、このまま継続します。

 暑いメモリアルデー週末になりそうですね。当局の予測では3500万人が旅行し、そのうちの3000万人は車を使います。この間のガソリン消費を考えると恐ろしいですね。アメリカはガソリン食い虫ですよ。

 インドでフェラーリの1号店が開くそうです。すでに30台のフェラーリがインドにあるそうですが、富裕層を狙い本格的に進出です。マセラッティはすでにショールームがあり、昨年は63台売ったとか。今年はこの2倍が売れるようで、5年で4倍にすると豪語しています。
 フェラーリといえばやはり赤ですね。うちのお客さんでイタリア人のアレックスが所有していますが、その赤は実に美しいものです。今度、写真でも掲載しましょう。
 簡単に買えるものではないですからね、20万ドルといえば家が買えます。そしてメンテナンスがいくらかかるのか? 私はトヨタで十分です。消耗するものに興味はないんでね。

 先週の日経ビジネスにBullion Vaultという金のネット取引市場を運営する会社の記事がありました。サービスを開始したのは05年で当時の金価格は400ドルだったそうです。現在2万3千人の顧客を抱え、売り上げ3億ポンド、預かり資産は8.3億ポンドだそうです。金でいえば22トンを保有しています。人気の理由は金の小口販売で「誰にも買えるようにしたこと」だそうです。
 ただ、結果というか国を信じる人が減りつつある。それは今後も続いていくであろうということです。国を信じるからその国の通貨が信用されるわけですね。信用は何かといえば紙切れに印刷することなのです。価値のないものに「これが価値です」といって印刷しているのが紙幣に過ぎません。これが今、揺らぎつつあるわけで、この傾向は今後も続くでしょうから、金の存在感は増していくとしか考えられないのです。この理屈は正しいと思います。

 先日、I-20で某自動車部品メーカーの駐在員が後ろから追突されたそうです。65マイルで走っていて後ろからの追突、幸いにも怪我はなかったようですが、怖いですね。
 通常、後ろからの追突は信号待ちなどで止まっているところに後ろから来てムチウチのようになります。後遺症がかなり出るようですが、走行中の追突はまだ不幸中の幸いだったのかも知れません。
 週末、出かける方は交通事故に注意してください。また取り締まりも強化されています。スピードは出さない、飲んだら乗らない?は無理に近いので「飲むときはビール1杯でやめる」、10時前に家に帰るなど、交通取締りに引っかからないようにしてください。

アレルギーになってしまった娘

5日前からピリポリやっていましたが、昨日ランチを終えて帰宅するとこんなになっていました。
痒いとこを手ではかけないので、歯でやるわけです。
「これじゃやばい」と思い医者につれていきました。
注射を2本とスプレーのクスリをもらい終了。医者によると犬も花粉などのアレルギーにかかるようです。
そしてノミなどの害虫に噛まれたのでしょう。
毛が元に戻るには相当かかりそうですね。

これ美味いのシリーズ:Ile De Franceの Brie

米人によくBrieという名の子がいますが、大抵は可愛い子です。まあ、それはさておき、おフランスのチーズはやっぱり美味い。
このブリーはソフトで癖がない、ストレートなブリーです。1回に半分は食べてしまいますね、お勧めです。

チーズを買うときにはよーく見ないと、米製だったりします。見かけはフランス産のように見えても北部で作っているものが多々あります。やはり味が違います。

牛蒡の天ぷらを頑張って売る!

 こんな発想ができます。牛蒡の天ぷらですが、フレンチフライのように細長く切って天ぷらにする、そして粗塩で味付けすると見た目はフレンチフライになりませんか?
こうして米人に見慣れないものを売る努力は必要ではないか?と思うわけです。
例えばジャガイモのフライであれば油を多く吸うが、牛蒡は硬いのであまり油を吸わないか健康的。
ジャガイモは、ビタミンC、B1、B2、B6、カリウム、満腹感があってカロリーはご飯の半分というものですが、要するに調理の仕方に問題がある。油を一緒にとれば太るに決まっていますね。
牛蒡は、主成分は炭水化物ですが、その大部分は食物繊維です。それは肝臓の機能を高め、利尿効果があり、血糖値の急激な上昇を防ぎ、糖尿病の予防になります。また胃や腸を綺麗にし便秘を改善、大腸がんの予防になります。同時に悪玉の腸内細菌の繁殖を防いでくれます。コレステロール値の低下にも役立ちます。

こう書いていけばジャガイモよりも牛蒡に軍配が上がりますね。ビタミンCはかんきつ類でも取れますしね。

Hマートで見つけたもの




野菜、果物、肉類は買えないHマートですが、こうした韓国製の豆乳飲料やバナナミルクは結構いけます。


黒い容器のものは、以前にうちの副編集長が言っていたもので黒豆の豆乳です。


なぜか、こうしたものはBuford Hwy Farmers Marketには置いていません。





Friday, May 27, 2011

今日のニュースから 5月27日(花金)




1、昨日、午後3時アトランタ郊外の住宅地の裏庭で、設置したゴルフ練習用のネットを移動しようとした日本人ゴルファーが、脚立の上から転落するという事故がありました。


 病院にもいかず、サロンパスで治療していますが、軽い打撲で済んだようです。


 目撃者はいませんでしたが、本人の弁によると、前の設置場所ではボールを打った後、ネットが小枝に引っかかるため、場所を移動しましたが、今回は上から杭のようにハンマーで打ち込んで埋め込み式にしようとしたところ、脚立の足場が悪くバランスを崩して転倒したということです。これが6月5日のトーナメントの出場を大きく左右するかどうかは疑問ですが、出場の意思をすでに固めております。




 しかしながら、これでかなりドライバーの練習に拍車がかかることでしょう。ここまでやるかい?どこまでやるかい?




 小次郎殿


 前回の屈辱から「眠れぬ日」が続いておると思いますが、オフコースが「眠れる夜」という歌を歌っておりましたぞ。


 次回、6月5日の第2戦申し込みを正式にいたします。今回は「マッチプレイ」で勝負したいと思いますが、いかがでござる?




 まあ、そういうわけで皆さん楽しいメモリアルデー週末をお送りください。  TAKA

Thursday, May 26, 2011

今日のニュースから 5月26日(木)

 さて、今日は何の日? 「ダウジョーンズインデックスの日」とNYCでは決めています。それは1896年5月26日にダウジョーンズインデックスが12種類の株から構成してスタートしたからですね。
 今でもその12の銘柄の中の1つは残っています。その会社の名前はGEです。ダウはその後1916年に20銘柄になり、1928年に現在の30銘柄になっています。時代の流れと共に入れ替えもあります。

1、フランスでG8が開かれています。主な議題はIMFとアラブ諸国です。

2、恒例の新規週間失業保険申請件数が上がっています。前週に比べ1万件上がり42万4千件です。やはり40万件の節目を切らないとダメでしょうね。雇用情勢が依然として厳しいということを表していますからね。景気回復に期待するのはやめて、現実を見つめましょう。「不景気の中で、どう敵を倒し、儲けるか」これを考えた方が利口です。景気が良いときは誰でも金儲けできるのです。しんどいときに儲けられるのがワザですからね。

3、先週届いた日経ビジネスは「九州が熱い」という特集をしています。日本の田舎が中国や韓国に近いという地の利を生かして今後伸びていくのかどうかですね。

4、4月のメトロアトランタの失業率が3月の9.8%から9.7%に下がりました。地区別ではClaytonが11.8%で最も高くなっています。アトランタ市は10.6%でした。


 なかなか昨日も大入り満員でした。今日も混むことでしょう、そして週末はガラガラ蛇の出現。メモリアルデーの週末はこんな感じです。

Wednesday, May 25, 2011

今日のニュースから 5月25日(水)

 アー喉が痛い。ガラガラ声になりつつあります。過労ですね、これは。明らかに体に変調が来ています。今朝のドライバー実球打ち込みは中止、軽く素振りだけにしておきました。

1、今朝の大きなニュースは経済問題です。4月の耐久消費財の受注が2010年10月以来の大幅減でした。数字で見ると-3.6%で3月の4.4%増から一転してマイナスになっています。1つの要因は自動車関連が日本の震災で落ち込んだことでしょうが、それにしても予想外の悪い数字に、市場は反応しています。

2、主な数字を見てみましょう。ゴールド1524ドル、シルバー37ドル、原油99ドル、円=ドル82円、ドル=ユーロ1.40ドルとなっています。鉱物資源物が強いということは先行きが不安であるからですね。1-2年、3-4年のスパンで見ると景気が大して良くなることは考えられず、それ以上に様々な複合要因が起こる可能性は実に強く、そうなると紙切れ持つよりも輝きの現物という図式に変わりはないというのが私の考えで、政府機関から返還してもらったお金をどこに投資するかを検討中ですが、やはりゴールドを買うことになるでしょう。
 考えても見てください。かつて360円のドルは250円に、そして125円に、それが100円を割り込み、80円??? こんな価値のないものを持つことは自殺行為でしょう。老後、貧乏に暮らすしかありません。「今日は寒いね、ワシントンでも暖炉に入れて火を燃やそう」という映画みたいな話にならないか心配です。ドルにしがみ付く理由は何もないのです。

3、今度は10月21日が「地球最後の日」となります。この前5月21日を「最後の日」と予言したキリスト教徒キャンピング氏は「計算間違いだった」として、新たに計算しなおしたものです。

4、昨日もトルネード。毎日のように南部を襲うトルネードですが、昨日はオクラホマで10人が死亡しています。今日も同じような気象条件で被害が起こる可能性が高くなっています。


 あと3日寝ればメモリアルデー。今年最初の大きな連休です。そして夏休みの到来です。バーゲン目当ての方、ふだん新聞買わなくても日曜版を買ってみてください。
 昨日、O君には言ったのですが、スポーツ用品店やゴルフ専門店も20%引きなどのクーポンを出しています。100ドルのクラブが80ドルなら安いじゃないですかね。



3、

Tuesday, May 24, 2011

今日のニュースから 5月24日(火)

 昨日終えるはずの6月号の最終原稿提出ができず、今朝7時からやって無事終わりました。毎月、締め切りはきついですよ。

1、連邦最高裁は、カリフォルニアの刑務所に対して過密すぎるとし、収監者を4万6千人減らすよう命じた連邦裁判所の判決を支持しました。今後、模範囚や危険度の少ない受刑者を仮釈放するなどして収監者を減らすようです。

2、世界的な景気後退懸念から、下がっていたコモディティが上昇志向を見せています。ゴールドは2週間の高値1521ドル、シルバー35.75ドル、銅4.03ドルとなっています。原油や天然ガスも高くなっています。どうみても一時的に回復したとしても長期的には不安要素が大きいわけで、こうした現物買いに走るのは当然の行為とみなして良いでしょう。
 ドルは一時インデックスで73ドルまで落ち、75ドルを回復しましたが、日本円が250円から125円になったように、対中国元が切り上がり、他の弱かった通貨も切り上げることでしょう。インドネシアルピアはかつて1ドル=12000ルピアでしたが、ここ最近9000、今では8000でしかなく、彼らが「米国で稼いで本国に送金する」という図式も壊れかけています。すでに34%減っているわけで、本国に帰国する人が増えているのも頷けます。すでに米国は稼げる国ではなくなったということでしょう。

3、昨年に続き、アイスランドでまた火山が噴火し、火山灰が降るなど影響が懸念されています。欧州便は欠航がある可能性があり、物資の輸送にも影響が出るでしょう。

4、先週、LinkedInが上場し、いきなり株価は2倍の約80ドルになりましたが、専門家は「実勢はそんなに強くない、そのうち下がる」と発言しています。知らない人? FaceBookのビジネス版と思えば良いでしょうが、私も誘われて入っていますが、一切利用していません。

5、昨日のミズーリのジョプリンの竜巻による死者が116人に増えました。竜巻による死者としては史上7番目だそうで、瞬間最大風速は190mph近いという話でした。

6、フィナンシャルタイムズが面白い記事を書いていまして、前IMFのトップ、ストロスカーンに関するものですが、欧州と米国の文化?の違いとでもいいましょうか。権力を持つものがその力を行使して女遊びをするのは当たり前のような風潮が欧州。そういえば夜のテレビ番組でもイタリアをはじめ各国でヌードが出てくると思いますが、米国ではケーブル以外は決して出ることはありません。
 手錠をかけられ連行される映像がありましたね? あれも米国ならではのパフォーマンスであり、フランスでは公の場で被疑者を連れまわすことは禁じられています。英国では被告人が起訴されると、裁判が始まると公判の進行状況以外の内容は報道できないことになっています。
 この国は、朝から裁判モノの番組があり、ドラマでも裁判モノが多い。裁判は1つのショーと同じで、それを過激に報道することが当たり前のようになっていますね。
 どちらが正しいかは分かりませんが、米国は行き過ぎではないかと思います。そう、この国は何でも行き過ぎ、食べすぎ、スピードの出し過ぎ、ダイエットブームの行き過ぎ、禁煙の行き過ぎ、まさに世紀末の国なのです。

 今回のドライバー改造は本気です。これまでの変則的な打ち方をやめて、やはり綺麗な姿勢で正しく振り上げ、フィニッシュをしないといけない。そのためにビデオを見て、裏庭でボールをネットに向って打ちます。最初は手打ち、そして徐々にスイングを大きくして行けばいい。2週間で改造できれば幸いですがね。
 連休前の週で忙しいですよ。といっても水曜日か木曜日までだと思います。もう大半の人は仕事にやる気がない。木曜日と金曜日を休めば5連休ですからビーチに行くには最高ですね。米人の面白いところ? お金なくてもバケーション取ります。失業中でもバケーション取ります。「おいおい、毎日がエブリディ・バケーションだろう?」と言いたくなりますが、彼らにとって家を出てどこかに行けばバケーションですから、自宅軟禁はバケーションではないのですね。

Monday, May 23, 2011

本当のマッチプレイの結果はどうだったのか?

 欧州ツアーよろしく、1ホールごとに巌流島の戦いを振り返ってみましょう。総合スコアではなく、各ホールの勝ち負けで見ると以下のようになります。

1番 6-6でイーブン
2番 5-6で武蔵
3番 3-4で武蔵
4番 6-3で小次郎
5番 4-5で武蔵
6番 6-6でイーブン
7番 6-7で武蔵
8番 3-4で武蔵
9番 4-5で武蔵 前半を終えて6-1で武蔵5アップ

10番 6-6でイーブン
11番 3-3でイーブン
12番 7-5で小次郎
13番 8-5で小次郎
14番 4-4でイーブン
15番 5-6で武蔵
16番 3-3でイーブン
17番 5-4で小次郎
18番 5-6で武蔵 後半を終えて 3-2で小次郎1アップ

従って武蔵8に対して小次郎は4で、武蔵の4アップでござるよ。
「小次郎、敗れたり!」

小次郎よ、ショックであろう。5日に再戦となるが、裏庭にネットを張ったでござるよ。これで改造ドライバーの特打ちが朝ー昼ー夜(照明も点けるでござるよ、横のばあちゃん死んだからな、苦情はあまり来ないだろう)といつでも24時間7日ドライバーが打てる環境を整えたでござる。ハハハ!

今日のニュースから 5月23日(月)

 あと6日働くと3連休です。まあ、今週はすでに早い人は水曜日あたりから休みを取って1週間の休暇でしょう。私は3連休が1年に2-3回ある程度で、寂しい人生ですね。これもビジネスオーナー、それも零細企業の運命か?

1、昨夜、ミズーリ州のジョプリンという街を竜巻が襲い89人が死亡しました。街の病院や付近の民家は壊滅的な打撃を受けています。どうも、異常気象で、こうした現象は今後も続くであろうと思います。ジョージアも先日ありましたが、メトロアトランタも決して例外ではありません。

2、その気になる天気予報ですが、今日から水曜日まで3日連続で90度。水曜日から降水確率が20-30%となっており、これが雷雨を伴う夏型のものであると思います。晴れているのに急に暗くなり、どしゃ降りが1時間、そして止む。そんな感じですね。週末から温度が下がり80度台前半の過ごし易い陽気になります。

3、男子ゴルフの世界ランキングですが、1位ウエストウッド、2位ドナルド、3位カイマー、4位ミケルソン、5位マクドウエル、6位マッキロイ、7位シュワルゼイ。8位ストリッカー。9位ケイシー、10位クーチャーとなっています。タイガーは12位、ポールターは15位です。

4、S&Pがイタリアの格付けを1段階下げました。ユーロのギリシア、アイルランド、スペイン、ポルトガルなどの問題は片付いていません。オバマは今朝ダブリンに着き、欧州ツアーを開始しましたが、何も解決しないことでしょう。それよりも来月で切れるQE2支援策により、上昇気流に乗った米国景気も息切れし、失速するのではないかと私は悲観的に考えています。
 一般庶民の台所事情は大変苦しいのです。ガソリン高が一番の要因ですが、加えて食料品の価格も高い。なかなか厳しいと思います。日系各社が設備投資に走っているという話を聞きますが、様子をしっかり見ていかないと大変なことになる。「下がったら次は上がる」という単純なものではありません。「下がったら次は上がるが、すでに上がってまた下がる」ぐらいに考えておかないといけない。

5、マーケットです。円=ドルは81.79円、ドル=ユーロは1.400までドルが戻しています。原油は97.02ドル、ゴールドは1506ドルです。ダウは12512ドルで足踏みしています。今年は約8%上昇し、高値からは11%低い数字となっています。アジアー欧州と下がっておりダウも下がるでしょう。日経平均は9500円を割り込んでいます。


 さて、「ドライバー改造」に取り組みます。改造して良かったものの、やはりあのスイングはおかしいと自分で判断し、元のスイングにしてフィニッシュを少し体から話すようなイメージですね。プロのスイングを昨夜、ビデオで見ていてやはり振り上げているような感じに思えるのです。そして綺麗なフィニッシュ。これに2週間取り組みます。サシで勝負の小次郎にやはりドライバーで負けては最初から勝負になりません。
 思えば「勝負になるかな」と言われましたが、意外にもプレッシャーに弱い。そしてこのブログもしっかり読んでいる。だから余計に迷いが出る。「敵を知り己を知る」のも良いが、ゴルフは敵を知ったところで、所詮は個人プレイで、最後にスコアカードを照合するだけの話ではないか。
 自己研鑽に敵を破る秘訣あり。耐え忍び、ミスショットを尾を引かないようにする。切り替えスイッチを持ってプレイすることが大事。最近は崩れても2ホールで止まるクスリも携帯しております。

Sunday, May 22, 2011

巌流島の戦いを終えて

 多くのギャラリーが見守る中、開催された「巌流島の戦い」は、私武蔵の勝利に終わったのですが、ハンディを3つもらっての勝利に、ギャラリーからは「次回はサシで勝負せんかい」という指摘を受けました。実力の差は徐々に縮まっております。
 今日はs小次郎殿46-42=88、私武蔵43-46=89でした。その内容を見ていると一番ホールのティーショットが一番素晴らしかった。第2打をバンカー手前ギリギリに、そして第3打でやや縁にオーバーしたものの、ここで寄せに失敗してボギーになっています。「パターでよかったんじゃないの」という指摘にまさにそうです。ここで1打を損しています。
 最初のWボギーが4番ホールの打ち下ろし。ここは毎回右の森に入れる癖がついており今回もボールは発見したものの打てず、出してから打ち、それがオーバーしたわけです。
 6番でもWボギーですが、ここは完全にドライバーが左の森に入っていきました。打ち直してパーなので、幻のパーとなりました。
 7番は第2打が4番ウッド、これは前回好調だったクラブですが、左の森に入れてしまいました。それでも短いので何とかボギーで収め、後は2連続パーで終えたので何とか43で折り返したわけですね。
 後半は短いパー5ながら第2打をバンカーにつかまり、ここの脱出がオーバーしてボギー。そして次は短い打ち下ろしでパーを取ったものの、次のパー5で躓きます。第3打が残りわずか69ヤードでしたが、自信を持っていたにも関わらずトップで森の中へ。そこからの脱出に2回かかり、すでに5オン、そして2パットでWボギー。
 次のロングパー4はドライバーは完璧で残り177ヤードでまた4番ウッドに躓き、森の中へ。ここからの脱出とパットに手間取りWスコアに屈してしまったわけです。
 ここでこのまま崩れてはいかんと思い、次のパー3でグリーン前に落としパーを狙ったものの、寄せで失敗し結果はボギー。ここからはボギーとパーの繰り返しで18番を難なく3オン2パットで上がり、なんとか46のギリギリの89でした。
 崩れながらも今回で3回連続の90切りは自分では満足しているものの、85は出せていたのではないかと反省。別に謙虚ではなく詰めの甘さが5打を落とす原因になっています。

 今後の課題はやはりドライバー。一時の「真っ直ぐ」が消えてしまい、元に戻った格好ですね。これを克服するのは何か?やはり素振りしかない。しっかりコンパクトスイングで打った後を振り切ることでしょうかね。パットは大変良かった。というか短いパットはすべて制し、これが良いスコアにつながった。
 
 S小次郎のスコアを見ると、出足が悪い、3連続ボギー。そしてWボギーが前半で2回あり、パーはわずかに1つ。ここが敗因の原因ではないか。 後半はいつものペースに戻っているが、15番の難関パー4でWボギーを喫している。あとはボギーとパーだけなのでいつものパターン。そう考えると小次郎の実力は84前後であると確信しますね。ただ、たまに乱れることがある。次回は真っ向からの勝負で、こちらも乱れないようにしないといけませんね、6月5日が再戦です。

 17名参加で4位、グロスでは3位だが賞金なし。隠しホールに該当しなかったといえばそれまでのこと。しかしながら、18ホールすべてを最悪でもwボギーで収めないと小次郎には次回、勝てないでしょうね。これが私の課題。

 欧州ツアー参戦のイアン・ポールターがマッチプレイでルーク・ドナルドを破り優勝しています。久しぶりに見るイアンの優勝インタビューに感動、これで彼が米国に戻ってきて活躍し、どこかで1勝して8月上旬までに調子を回復させることを願います。

Friday, May 20, 2011

今日のニュースから 5月20日(金)

 唐突ですが、今日のランチはもちろん「ステーキカレーライス」です。GAパッションカップ認定選手で時間のある方は食べるように。

 世界中が注目している「巌流島の戦い」ですが、それ何?というかたも多いでしょう。メトロアトランタの約30名、NJ州の約2名(耳占い師の奥さん加えております)、東京のYカントリークラブから1名、パパ主張中なら香港から1名(未確認)が見守るマニアックな世界的規模の戦いなのであります。

1、CNBCのスペシャルゲストはサウジの王子様でした。なかなか鋭いポイントを突いていますが、欧州危機よりも米国の債務の方が心配、USドルは今後5-10年は基軸通貨であり続ける、米国のGDPが5%以上を確保するには相当年かかる、そのGDPは今後7-8年は低い伸びになるであろう、ラディンが死んでもテロの脅威は一向に変わらない、などなどはっきりした言い方です。

2、大場久美子が再婚しました。アイドルから実業家へそして個人破産、パニック障害など波乱な人生を送っていますが、現在51歳で年下の会社員と再婚しました。

3、レッズの岡島投手に戦力外通告、他球団が拾わないと帰国となるでしょう。まだ35歳です、日本でも通用しますけどね。

4、PGAは今週からクラウンプラザ(TX)ですが、先週優勝を逃したトムズがー8で首位発進です。乗っていますね。ゴルフの難しさというか高いランキングを維持できない。例えばクーチャーは+1でマスターズ以来調子が落ちている。昇り調子のジェイソン・デイも+1などなど。毎回同じようにはいかず、毎年同じようにはいかずです。特に今年は主役不在で22のトーナメントで16人のチャンピオンがいます。毎週のように違う選手が優勝しているということです。

5、ミシシッピー川の増水氾濫がガソリン価格に与える影響が高まっています。米国内の日産は8Mバレルですが、その15%約1Mバレルがルイジアナからの生産となっています。すでに一部の原油汲み取り機械が水面下に浸かっています。

6、メードインチャイナは機能しなくなる? エコノミスト誌がそんな投稿をしています。中国の人件費は05年から09年にかけ69%も上昇、今後も年間17%上がると試算すると、2015年ごろには中国生産も米国内生産もあまり変わらない状況になるというものです。もちろん人民元切り上げによる効果もありますが。
 実際にGMは今月、全米17の工場で今後20億ドルを投じ4000人を雇用すると発表しています。かつて国内にあったものを移転させ、それがまた回帰するということは考えられるわけですね。


皆さん、良い週末を! そして認定選手の方、仕事はほどほどに練習は今からでも遅くない、とにかくグリップを握りなさい。その感触を肌で感じることだな。
 

いよいよ決戦のときが来る!

 というわけで、今年のパッションカップ初戦がI-85北の巌流島にて開催されます。
 実は巌流島というのは正式には船島でして下関市の沖合い250mにある無人島です。
 時は慶長17年4月13日といいますから、西暦では1612年で間違いないと思います。
 佐々木小次郎の佐々木は後で芝居などで命名されたもので、本当の名前は岩流小次郎だったようで、後に巌流島とつけられようです。
 武蔵はここで勝つわけですが、約束の時間に2時間遅れております。それは作戦だったのか下痢が止まらなかったのか、不明です。

 実は巌流島の戦いは、1987年10月4日にもアントニオ猪木とマサ斉藤によって行われています。当時、猪木は倍賞美津子との離婚、ブラジルの事業会社の破綻など危機の最中にありました。10月2日に離婚届を出しリングに上がっています。試合には山本小鉄と坂口征二が立会いましたが、猪木は30分立ってリングに現れ2時間4分でTKO猪木の勝利となっています。

 実は、今回の巌流島にもマサ斉藤が初出場で最後の出場となりますが、そこには「それ、私じゃないですよ、勘違いしないでください」とDr.Sの名前でお馴染みのデンタフロスSが、今年初ゴルフ?ではないかという情報も流れる中、出ることが決まっており、Dr.S vs Dr.Sの対決も1回限りですが行われることになっています。

 つまらない話ですが、グーグルでこれらの情報を検索しましたが、「巌流島の戦い」で検索すると8項目目には私のブログが登場しておりまして、世界的に見てもこの戦いが注目されているのではないかと勝手に勘違いしているのは私だけでしょうか?

 さて慶長17年の巌流島の戦いに戻ると、当時の小次郎は長刀使いで有名でありました。武蔵といえば二刀流ですが、この若い時期に二刀流を確立していたかは不明となっています。従って、武蔵が小次郎に勝つために用意したのが、船の艪を削って作成した木刀でした。これが小次郎の長刀よりも長く、かなりの威圧感があったのではないかと思われます。

 ここから学ぶものは何か?相手の得意とするものを読み取り、それを圧倒させるものを用意するということではないでしょうか? 
 サウスポーS小次郎の得意とするものは何なのか? つまらない駄洒落?はてまた突如崩れるドライバー? 急に入らなくなるパター? 精神的な揺さぶりをかけて動揺させるのも面白い。
 そしてそれを圧倒させるものを用意せねば勝てぬか?当日の衣装はすでに決めてある。決して派手ではないが、威圧させる衣装を選んだつもりではあるが。武器の1つは明日フェデックスで届くはずである。二刀流にするためにはもう1つの武器が間に合うかどうかの瀬戸際でもある。
 私は小細工はしないつもりで、8時には巌流島に到着する予定にはしてある。6時起床、7時前にはステーキカレーライスを食べたんぱく質を体内に蓄積する。プレイ中に何かを食べるつもりはない。

 武蔵の明言
「空を道とし、道を空と見る」
道とは武士道を指し、空とは迷いのない心を指します。無欲無心が事を成すという意味です。
「神仏を敬い、神仏を頼らず」
神仏に頼るのではなく、神仏の意に叶う心構え、生活姿勢が大切という意味です。
「千日の稽古をもって鍛とし、万日の稽古をもって錬とする」
鍛錬とは毎日の積み重ねが大事であると、私は解釈しますがね。
「構えあって、構えなし」
フォームあってフォームなし。だからボールがフックしたりスライスするんじゃよ。
「打ち込む態勢を作るのが先で、剣はそれに従うものだ」
これをどう解釈しよう?
「勝負とは敵を先手先手を打ち負かしていくことであり、構えるということは敵の先手を待つことに他ならない。構えるという後手は邪道なのである」
なかなか意味が深いではないか?
「我、ことにおいて後悔せず」
仮にミスショットをしても後悔せず、次をどう攻めていくかを考え、後に引かないこと。これがゴルフでは大事ではないか?と私は受け取る。こぼれたミルクは飲めない、とデール・カーネギーも書いている。問題は事後処理をどうするかじゃな。
「平常の身体のこなし方を、戦いのときの身のこなし方とし、戦いのときの身のこなし方を平常と同じ身のこなし方とする」
書いて字のごとし。練習場で打つようにゲームでも打て。常に平常心で打て。

S小次郎殿
当初は一対一の戦いのはず?であったが、お調子者がずいぶん揃いギャラリーがにぎやかになってきておる。このプレッシャーも含めて闘わねばならぬ。覚悟はできておるであろう。では、日曜日に巌流島で待っておる。武蔵は今回は遅れることはない。

 申し遅れたが、写真は打ち上げで提供されるメキシカンビールとクラフトビールの詰め合わせじゃよ。なかなか美味いものらしいでの。

Thursday, May 19, 2011

今日のニュースから 5月19日(木)

 AT&Tは、その後ようやく電話があり、300ドルの請求の申請をすることになりました。しかしながらインターネットは未だにつながりません。

 S小次郎殿、なかなか熱心にブログを読んでいるようで、「5回の素振り」まで記憶にあるとは、あっぱれじゃ! そう思いながら今日は「10回素振り」をこなしたでござるよ。それも戦い開始時間に近い8時半に素振りをして日曜日朝の朝露を頭に浮かべながら。正式にハンディはそなた(現代の車ではないぞ)15、拙者18と3打差で調整、決まったので文句は言うまい。負けたら坊主にするとかは大人の遊びではないので、ビール一杯でよろしい。そちらも現地法人の社長という手前、「いやあ、ゴルフで負けて剃っちゃいましたよ」では格好がつかんであろう。

1、木曜日恒例の週間新規失業保険申請件数ですが、29000件下がって40万9千件は大きな減少ですが、依然として40万件の大台です。前週は修正されて43万8千件でした。

2、今日もニュースの中心は、IMFの専務理事が正式に辞任したこと、シュワちゃんの隠し子を生んだ家政婦の写真公開などでした。どうみても下層の家政婦と寝て子供を生んだというのに納得がいきませんが、思えば初代大統領のワシントンも黒人奴隷と寝て子供を生んでいますから、やはり米国伝統の「英雄気取りの勲章」なんでしょうか? 養育費を払える余裕があるのは良いことです。下層では逃げるケースが多々ありますからね。

3、Gwinnett Co.で獰猛な狐による子供への襲撃が問題になっています。狐は野生のため、狂犬病(キツネでも狂犬病です)の恐れがあります。被害に遭った子供は病院に連れて行かれ6本の注射を打たれたそうです。

4、Gainecvilleでは、教育委員会が高校の生徒に対して麻薬テストをするかどうかを検討しています。高校生に対してドラッグテストをするケースはなかなかありません。

5、フォーブスは、セレブの番付を発表しましたが、これまで1位のオプラ・ウィンフリーが2位に転落、1位はレディガガでした。また現在日本にいるジャスティン・ビーバーが3位、4位U2、5位エルトン・ジョン、6位タイガー・ウッズ、7位テイラー・スイフト、8位ボンジョビ、9位サイモン・コーウェル、10位はレブロン・ジェームズでした。9位と10位が誰なのか分かりません。

6、09年にスターバックスが身長の低い従業員をクビにしたことで、雇用機会均等委員会から訴えられています。身長が低いため脚立などを使って業務をすることを申し出たものの、解雇されたというものです。相応の便宜を図ることを怠ったということらしいのですが、アメリカらしいですね。脚立出し入れすれば時間がかかる。他の従業員の邪魔にもなる。作業効率は落ちるわけです。それでも「雇用機会均等」にせんかい、というのですか?

7、鉱物資源の行方?エコノミスト誌が解説しています。銀は直近で30%下落、原油も10ドル下落した格好ですが、その下落の原因は様々あります。まずバブルを予感したシカゴのマーカンタイル取引所が1週間で3回も銀先物トレーダーの証拠金率を引き上げたということ。業界では「貧乏人の金」と呼ばれる銀は50ドルから30ドルにバブルが弾けたのです。
 日本の震災の影響を唱える人もいます。第1四半期の世界の工業生産は6.8%増でしたが、震災後の第2四半期は3.1%増まで落ちるという見方があります。
 ただ全般的に総崩れといえ、砂糖はすでに2月の時点で高値から35%下落しているのです。また中国は世界の銅の40%を消費していますが、その中国の銅輸入が急減しています。
 いずれにせよ、ここ2年で急激に上がった反動と見て、調整局面に入っているのは間違いないでしょう。それでも長期トレンドで見ると限りある資源ですから上がることは間違いありませんね。下がったら買いは株も鉱物も同じでしょう。

 AXIS6月号の締め切りだというのに、日曜日のゴルフが気になりペンが進みません。おまけに2日連続で店は大忙しです。今週が山、来週末はメモリアルデー週末なので暇になること間違いなし。稼げるときに稼いでおかないといけないのがレストランビジネスですね。

 

Wednesday, May 18, 2011

今日のニュースから 5月18日(水)

 どうも昨日からコンベンションが始まったようです。月曜日は今年最悪にも等しいような惨敗でしたが、昨日は大入り満員で一時は行列騒ぎでした。この出入りの激しさは何??お客さんはまとまって来るのでなかなか対応できません、まあキャンセルなし、待ちきれずの帰りもなしでやれやれ。

 ブログが1500本を超えました。1週間に1回しか更新できないうちのA副編集長もいれば、私みたいに腱鞘炎になりながらもタイプし続ける野郎もいます。毎日コンスタントに400人、週末は500人が世界中からアクセスしていただいております。感謝感激!これって西条秀樹ですか??

 そんな中、今朝もしっかり寄せの練習を行い、40球ほど10ヤード以内の練習。そして6番とドライバーの素振りを5回ずつやりました。毎日、クラブを握ること。これは大事ですね。
 秘密兵器も4月末にオーダーしたものが、届かず頭にきていましたのでキャンセルし、新たにオーダーして2days shippingなので日曜日に間に合います。これ+レーザーのドライバーが届けばS小次郎に一矢を討つことができるでしょう。
 ちなみに巌流島の日曜日の天候は晴れ、最高気温は89度、降水確率20%となっています。暑いのは任せんしゃい。広島県人の意地で頑張るしかない。

1、そういうわけで寒さはこれでお終いです。今日の最高気温は70度。明日から80→86→89→89となっています。雨の降りません。

2、スキャンダルのニュースが多い中、カナダのトロントでは世界水サミット2011が開催されています。水は21世紀の大きな問題で水浄化ビジネスなどの将来性について語られています。

3、著名な投資家ジョージ・ソロスが第一四半期に約$800M分のゴールドを売却していました。彼の投資総額は$8.4Bあり、その10%だったようです。売却後はわずかに$6.9M分のゴールドしか保持していないようです。ゴールドの最高値は1557ドルでその後は調整に入り、現在は1500ドルを下回っています。

4、今年のダウの終値はいくら? そんな話を一昨日、サントラストに勤める夫婦としました。このまま一辺倒で上がることはないということで意見は一致。6月以降を見極めないとなんともいえないものの、12000-13000の間で落ち着くんじゃないかということで、私もそう感じるように思います。景気回復はまたもや「息切れ」に入っていくでしょう。ガソリン高などが家計を圧迫し、消費に回るお金が減る。増産や増築で生産増を目論む会社があれば少し考えた方が良いというのが「街角景気」を肌で感じるレストランオーナーのコメントです。
 忙しいレストランがあるとしましょう、その理由はグルーポンです。ディスカウントしているからお客さんが入っている。利益を圧迫しているビジネスは長続きしませんし、ディスカウントを止めると客足が落ちる。それで麻薬みたいにやり続けるしかない。

 久々のランチ紹介です。Aはメンチカツ、先週は確かAちゃんが予測に反して注文したので売り切れてしまいました。Bは今春最後のキンキの煮付けです。今日ぐらいなら合いますが暑い日には合わないので秋まで休止です。

Tuesday, May 17, 2011

ヒラメの資源在庫が減少しています



 業者からの通達です。ヒラメの供給不足と値上げに関するものです。

 ヒラメはこれまで米人があまり寿司ネタとしては食べてこなかったんですがね。

 それがどういうわけか、ここ最近になって脂が少ないのでヘルシーということで食べるようになり、また焼き物として人気のため、資源在庫が減少したということでしょう。


どんどん、魚がいなくなります。寿司屋も厳しい時代です。10年後にまともに魚が寿司として食べれるかどうかは不明です。そこまでの危機感を持たないと「そんなはずじゃ」になりますね。

今日のニュースから  5月17日(火)

 今朝は、ブログ接続が巧く行かず苦労しましたが、一件落着です。それにしてもAT&Tは、ケースマネージャからも24時間経過して電話なし、友人の弁護士に聞いてもAT&Tに関する苦情は多いそうです。とんでもない馬鹿野郎会社です。

1、シュワちゃんに隠し子。それが離婚の原因だったわけですね。マリアも偉い、しっかり任期中は黙っており、知事を辞めたトタンに離婚の手続きに入ったということです。アメリカで成功する秘訣?不倫して子供をもうける?これは時代を問わず男性の「勲位」なんでしょうか?私もいろいろ女性問題がありましたが、隠し子だけはいない。これは言えます。だから成功しないんでしょうかねえ??

2、代わってIMFの専務理事もなかなかやります。性的暴行をしておいて、逃げるのなんの。JFKまで行ってエールフランスのファーストクラスから引きずり下ろされて逮捕されたわけです。この人物は過去2回に女癖の悪さで訴えられているため、裁判長が保釈を認めていません。認めれば逃げますからね。

3、4月の住宅着工件数が10%落ち込んでいると発表されました。3月は4%減でしたから2ヶ月連続の大きな落ち込みで株式市場はこれを嫌気して100ドル下げています。CNBCが面白いグラフを作成していましたが、住宅着工件数の折れ線グラフと失業率の折れ線グラフがほぼ同じカタチをしています。失業率が下がれば(就業者数が上がれば)住宅着工件数も上がる。失業率が上がれば(就業者が減れば)住宅着工件数も下がるというものです。

4、アトランタ市警はミッドタウンで50人余りを売春容疑で逮捕しました。付近の住民からの苦情に警察が立ち上がったもので、男性50人、女性11人が同時に逮捕されています。

Monday, May 16, 2011

AT&T問題 その後

 私も暇ではないので、再々AT&Tには電話しませんが、48時間以内に電話がなかったので、苦情センターに再び電話しました。
 面白いことに、この1-800番号はそのまま人につながります。そして事情を説明すると「すみません、そのクレームはレジデンシャルの方に行っていました。ビジネスのクレームですね」と言うのです。
 「レジデンシャルもビジネスも関係ないだろう。クレームして電話番号残したのだから、なんらかの電話があっても良いはずじゃないか。どうしてないんだ」と詰め寄る私。
 「電話がなかったという事実を認識し、どう対処するかだろう。カスタマーサービスじゃなく、ノーカスタマーサービスだろう」と嫌味を言う私。
 「ケースマネージャーに即、メッセージを送り至急対応します」とオペレーターは言う。
 「300ドルのクレジットに加え、ネットが使えない分の毎月の請求書の割引をしっかりやれ」と私は言う。
 これでマネージャーの電話待ちですな。

今日のニュースから 5月16日(月) ニュースなし

 AT&T問題は、未だ解決せず。クレームセンターに電話して「48時間以内に電話があります」と待ったものの何もなし。まだ電話をして怒鳴る1日となります。どうしてこうもいい加減なんでしょう?

 まずは、ゴルフコンペのコメントから
1、O君 108は煩悩じゃ。今週頑張れ!まだ出場の最終確認ができておらんが、出席にしておくから。

2、弟子K子 107は旦那の106に負けておる。100切はダメでもそこで勝てば面白かったと思うぞ。今週は無理とのこと、次回に向けパター練習に励むよう。

3、陽炎のN 前半の43はよくやった。他人?と回るコンペの緊張感は大事じゃよ。今週も頑張れや? おいらも右ひじにサロンパスして気持ちよくしてるでの。

4、PJ 夜間飛行の割にはよく頑張った。今週は欠席で残念。まあ、君の場合はゴルフよりも仕事が優先ということか。仕方ないのお、サラリーマンじゃ。

5、S小次郎 背中は見えたぞ。ドライバーさえ回復すれば破って見せる。キャラウェイのレーザーがどうやら届いたようだ、ハハハ。お金?払うもんじゃない。こういうのはもらうもんじゃよ。キャラウェイのPGAトレーラーハウスからのお下がりでPGA仕様になっておる。あとは実力がついていくかどうかじゃのお。このランボルギーニデザインのドライバーで斬ってやる!

6、YY 私生活も良いが、ゴルフもせんといかんぜよ。80台を常に出そうじゃないか。ミスをなくし、普通のゴルフをすれば80台は簡単じゃよ。

Sunday, May 15, 2011

今日のゴルフの反省

 いやあ、参った。出足から躓き。1時に寝たのですがね、目覚ましを5時半にセットしたまでは良かった。そして翌朝になって目覚ましなしで起きて時計を見たら7時06分。やばい、目覚ましを午後の5時半にセットしたようだ。
 カレーを手伝う原田さんの家に7時に行く予定になっていたので、あわてて電話を入れる。そして何とか7時半に間に合うようにしたいと言って切る。
 まずはシャワーを3分で浴びる。朝飯に予定していたステーキカレーなんぞ食べている暇はない。バナナとジュースを持って、ご飯をトラックに積んで家を出る。幸いにも7時31分に到着。そこからゴルフ場まで約12分で着いたが、もう練習をする時間はないということで軽くパター練習のみを行った。こんなことは山田かつてないことで、この時点で今日の私の優勝がないことを確信しましたね。
 幸いにも最初が18番ホールでしたが、ボギーで終え、1番をパー、2番をボギーで上がり、3番もボギー、4番パーと順調な滑り出しだったのですがね。5番で捕まってしまった。当たりはよかったのですが、左に落としてしまい、ここからの上げをトップしてグリーンの反対側に。次の寄せが短く、2回のうねりを超えないと上がらない。ここでしくじり、反対側の下に落ちる。そして1回目が上がらない、逆戻り。2回目は上がったがショートで、2パットをしたので、パー3で5オーバーという結果。次のホールを何とかボギーでしのぎ、7番のロングパー4は寄せがピン側でパーを頂き、次のパー5で勝負に出ました。
 第一打がかなり飛んだので、残り190ヤードの打ち下ろしを4番ウッドで狙い、これがグリーンの左下ギリギリで止まったのが幸い、綺麗な寄せで3オンとなりバーディを試みたが失敗、つまらないパーでした。9番ホールは18番ホールのフェアウェイに逸れたものの、ここから7番ウッドか活躍、グリーン回りまで乗せ、寄せが冴え、パーをゲット。これで前半を44で終えた、上出来。
 後半の10番ホールは当たり損ねのドライバーでしたが、残りは150ヤード。ここで表を見るとピンのポジションは4で真ん中なのですが、実際に100ヤード近くまで見に行くと奥に見えたので、160ヤードを思い、6番クラブを取る。これがオーバーしてグリーンに乗ったものの、一番奥でした。そしてグリーンまで行って見ると、ピンは真ん中であったという事実に驚き。番手選びで失敗したことになります。従ってここは痛恨のボギー。
 次のロングのパー3もボギー。池超えのパー4もドライバーを右に曲げたものの、残り180ヤードを4番ウッドで打ち、グリーンの左上に。ここをパターにすれば良かったのだが、私は60度のウェッジを選び、ボギーとなった。
 次のショートのパー4からドライバーの打ち方を変更、コンパクトな手打ちにしたので、真っ直ぐ飛ぶようになった。残りはわずか50ヤードで、ここはパー。
 迎えた打ち下ろしのパー5も第1、第2打まで完璧で、残りはわずかに80ヤード。ここで不運にもトップしてしまい、池ポチャ。ここを何とかWボギーで終え、打ち上げのパー5では第2打でグリーン手前50ヤードまで届き寄せも完璧でバーディは逃したもののパー。次がショートのパー3ですが、9アイアンでややオーバー、ここでもパターにするか、ウエッジにするか悩み、ウェッジを選択したのが間違い、グリーンを過ぎて下まで行き、結果はボギー。
 最終の17番は自信はあったものの、ドライバーを右に入れ、打てる場所にあったので、ボールを出し、第3打は残り155ヤードでしたが、右の木の根元に落とし、ここの寄せが短かったため、4オンでしたが、長いパットで2パットになりWボギーで終了しました。45で後半を終えたことになります。
 結果的に、今日はドライバーが冴えていなかったのが全体的な敗因。第2打はほとんどのホールでよかった、特にウッドはかなり当たっていましたね。パターも3パットは1回だったと思うのでまあまあ。
 そのスライスの原因について、やはり大振りになっていたような感じですかね。そして上体の移動が綺麗に行われていなかったと分析。
 アイアンについてもPGAのトムズの打ち方を見ていて、インパクト後が弱かったという反省、小振りでインパクト後に振り切る打法は前回巧く行ったものの、今回はすっかり忘れてしまっていた。
 何につけても、朝寝坊をしたのがそもそもの敗因で、ハンディ22あるので85を目標、そして優勝を狙っていたにもかかわらず、つまらないところで5オーバーするという情けないゴルフにやはり不満ですね。
 帰ってからもPGAを見ながら、裏庭で確認をしましたが、短いショットでもシャンクが出てしまい、その原因は右手の脇の使い方にあり、それはすぐに修正しました。(プレイ中はシャンクなし) その大きなものがドライバーでも出ているんじゃないかと思いましたね。
 最後にS小次郎の今日のスコアは86で、かなり豪語していたにも関わらず80の前半ではなく、彼の背中はもう見えている。今週、日曜日に追いつき、追い越せる可能性はあるということです。
 今日は負けたと自分で思ったので、ビール420を1杯おごったが、次回はその分をしっかり払ってもらう。いよいよ、今週日曜日が巌流島の戦いであるということです。


 

Saturday, May 14, 2011

週末往来!

 今日はゴルフの予定がキャンセルになり、オフィス仕事をこなしています。昨日はブログのメンテのため、更新ができませんでした。

 朝からニュースを見てみると、やはりジョージアの新しい移民法に州知事が署名したことで有効になったということですね。すでに東南アジア人やメキシコ人の中にはジョージアを離れる動きが出ています。アトランタは大きな労働市場ですが、不法滞在者にとって危険を冒すよりも規制の緩い他州で働いたほうが安全ということでしょう。

 タイという国は恐ろしい国で、世界の絶滅種の中継地点になっています。今朝のニュースでもヒョウ2頭、黒ヒョウ2頭、ツキノワグマ1頭の赤ちゃんを荷物に隠して運ぼうとしたUAEの男性が逮捕されたと流れていましたが、CNNを見ているとその隠し方は巧妙というか、例えば虎の赤ちゃんを隠すために、同じ柄の縫いぐるみを脇に置いています。おそらく麻酔や睡眠薬で眠らせて運ぶのでしょうが、それは動物が可哀想ですね。世界各地からタイに入ったこうした動物は米国や中東に流れています。

 ポルシェの北米本社がアトランタの空港近くの元フォードの工場跡地に建設されることになりました。この新社屋は2-3マイルのテストコースも備えるそうです。現在はSandy Springs のHammond Dr.にあります。そのポルシェが2013年に918台限定で発売するポルシェ918スパイダーの予約が開始されていますが、価格は約80万ドルです。プラグインハイブリッドだそうです。

 PGAのThe Playersがジャクソンビルで開催中です。実はこれはメジャーではありませんが、価値のある大会で優勝賞金が$1.71MとPGA主催の大会の中では最も高いものです。3位にルークとグレームがつけています。絡んでくださいグレーム様ですね。彼には8月に会う予定になっています。我が友、イアンは不振の最中にあり、タイ35位です。最近ではスポーツニュースにも出てきません。

 原油価格が下がっているのにガソリンの価格が下がらないのはなぜ? この答えがようやく分かりました。それはミシシッピー川の氾濫です。エクソンかシェブロンの備蓄基地が下流にあり、ここが浸水したというニュースで、これが元でガソリンの供給不足になるのではないかという憶測が流れています。

 明日は商工会のゴルフ大会です、今シーズン初で史上最多の約70名が参加。賞品を山ほど準備させていただきました。その半分は寄付によるものですが、参加賞も1つや2つではありません。
 今シーズンから参加するある人のコメント、「他人と回る緊張感がゴルフには大事」そうかも知れませんね。

 

 

Thursday, May 12, 2011

なかなかのマグロ



2週間ぶりの良いマグロです。

メバチマグロの腹サイドですから言うことなし。

週末まであります。

今日のニュースから 5月12日(木)

 今日が最後になるのか? 後がないホークス。

 O君、実は僕たちのハンディは同じ22なんですね。君に「優勝」という文字はかなり遠いようですな。それだけ、君も成長したということか?しかしながら、「若いものには負けられん」でここ最近の私は頑張っているのであります。日曜日が楽しみじゃのお。

1、週間新規失業保険申請件数は43万4千で前週よりも4万4千件下がったものの、私に言わせると40万件を超えているわけで依然として高い数字であるということです。

2、4月の小売もわずかに0.5%増(3月は0.96%増)と厳しい数字を示しています。原油高で諸物価がガソリンをはじめとして上がったことを考慮すると伸びていないと言ったほうが正しいのではないか?

3、原油、株、ゴールドなど皆下がっている。これはUSドルが上げたためで、一時73ドルだったドルインデックスは現在75ドルまで回復している。これによって、ゴールドは特に動かされることが確認できています。

4、昨日のシルバー相場、冴えなかったんですね。現在34ドルですが、一時32ドルまで下落したそうです。この前48ドル、今34ドル。だからこういうものに素人が手を出すと怪我をするわけですね。

5、日曜日のジョージア日本人商工会ゴルフコンペのランチメニューが「カレーライス」に決定しました。今朝の幹部会で急に決まったもので、主幹事の「70名近い方に来ていただいて喜んでいただきたい」という言葉に幹部はうなずき、決定しました。私TAKAが作りますが、今から買出しに走ります。ショートリブを脂を溶かして美味しいカレーを作ります。

裏庭練習場を初公開!



S小次郎殿

ようやく重い腰を上げ、日曜日に参加意思を表明されたそうで、結構なことでござる。


それはさておき、昨日、芝生を刈る際に、一部を1段階短くカットしてみたでござる。


こうすると寄せの練習が一層よくできるのではないかということでの決断でござる。このわずか10ヤードの寄せを制することが大事じゃ。


実際に遠くに打つときには最大25ヤードまで打てるのじゃ。しかし、細かくコンパクトに目標に向って打つこの10ヤード以内の練習を私は気にいっておる。

サングリア



夏といえばサングリアです。今年は赤、白、梅に加え酒も準備しました。フルーツのカクテルのようなものですね。

パテイオにぴったりです。

ガスパッチョ



 夏ということで、日本食レストランが売るスープといえば、味噌汁しかありません。

 私の店では毎年恒例があり、ガスパッチョです。スペインの野菜のスープですが、これは好評です。

 トマトやセロリなどの野菜をブレンダーに入れて、裏ごしするだけです。10分もあれば作れます。

コンポート作りませんか?



写真は洋ナシのコンポートです。あなたの会社に「用無し」はいませんか?コンポートにもならないような社員。首にしてください。


コンポートはリンゴでもできまますが、洋ナシが柔らかく一番美味しいですね。

ワインと水を同量にして砂糖を加えて甘く煮ます。約20分で竹串を通してスッと通ればOK。あとは冷めてから冷蔵庫で保存してください。2-3週間は大丈夫です。

アイスクリームやシャーベットの添え物に最高です。私は赤と白のワインで煮て、それをコンボにして出しますけどね。

飛魚です。



1年ぶりに再登場、トビウオです。米人にはなかなか売れない肴ですがね、しょうがとねぎで食べると美味しい。

身がしまっていて、脂肪なし。こういうのを食べないといけないのに、脂ぎんぎんのハマチを好むから彼らは太る。


よく「ここのハマチが一番美味い」と言われますが、ハマチで誉められても嬉しくも何もないですよ。

養殖で、うちは刺身は腹の上しか使いませんから、美味いといわれて当然です。背中の尾の方でも出せばすぐに返品されてしまいます。

Wednesday, May 11, 2011

今日のニュースから 5月11日(水)

 大したニュースがないので、自前ニュースです。「at&tは最悪の会社」
 2週間前にXOという電話会社からat&tに変えた。そこまでは良かった。電話がつながった。そしてDSLも付いてくるという。工事の人が店に来た。そして事件はそこから始まった。
 最初の人は外線の接続のみ、「明日、違う人が来るから」。そして来たがつながらない。外の回線がおかしいようだとか言っている。
 そのうち、店のキッチンのプリンターが動かなくなる。それを言うと直してくれた。次の人が来てまた動かなくなった。ただ、彼は直せない。人がコロコロ変わって結局誰も直せない。何回もクレームの電話を入れるととりあえず人は来るが直せない。そして先週の金曜日に「今日中に直すから」と言ったままで音沙汰なし。
 こちらは業務に支障が出ているので、月曜日にPOSの会社に来てもらい直した。その費用が300ドル。これをat&tに請求しないといけない。
 ちょうど、先方から最初の請求書が来たので文句を言う絶好の機会と思い、電話をするが人間までつながらない。1時間待ちになっている。店からも電話、そして家からも午後に電話するがやはり1時間待ち。コールバックのシステムがあり、今日はこれを朝一にやって、話をしようと思うが、修理の人間は一体、何を考えているのか?
 きつい言い方をすれば、BellSouthからat&tになって、会社の名前が変わっただけで、中身は南部の田舎の会社で「テクニシャン」と呼ばれていても何もできな連中の集まりではないか?だから、こういう仕事しかできないのであろう。馬鹿は一生、こういう単純修理に従事しなさい言いたくなる。

 ところが面白い話がある。昨日はUPSのペイロールが届く日。いつもは店先に置いて帰るが、昨日に限って置いていない。そしてノートがある。電話しないと翌日配達になるであろう。そしてすぐに電話をすると人につながる。この差は何なのか?待ち時間はほとんどない。
 そして、事情を説明すると、「1時間以内の会社から電話があります」ということで解決。そしてものの見事に1時間以内にUPSから電話がある「荷物は1時間以内にドライバーが届けます」と言うわけである。
 そして1時間以内に荷物は届けられて、一件落着した。UPSは南部の会社、本社はアトランタにあるではないか? この違いは何?と言いたくなる。

 at&tにカスタマーサービスはない。ノーカスタマーサービスがあるのみ。今日はまた怒鳴り散らすことになるだろう。こうして、こういう国に住んでいると文句言わないとダメ、「おまえ、責任取れるんかい?」「おまえがこの立場ならどうするんじゃい」と叫び、怒り、喚き、「この客、うるさいなあ、仕方ないやるか」ぐらいにしないと動かないのである。だからアメリカは衰退する。

 そういえば、昨日はXOから電話があった。「at&tに変えたようですが、、、」と馬鹿なことを言う。私は「おまえのところが不手際を起こして2週間も電話が使えなかったんだぞ、この馬鹿。変えて当たり前じゃ。もう2度と電話してくるな。時間がもったいない」と言って電話を切った。

Tuesday, May 10, 2011

今日のニュースから 5月10日(火)



 ようやく店の玄関先に灯が点りました。95%以上の改装が完成です。

 今日は8時から、敵地シカゴで第5戦があります。第6戦は木曜日で地元アトランタで8時から、そして3対3になると日曜日にシカゴで第7戦があります。ふだんはバスケを見ない私でも、ホークスのプレイオフは見てしまいますね。

 少し勘違いをしていました。これは準決勝ではありませんでした。昨夜オクラホマとメンフィス戦があったので、ベスト4を決めるものでしょう。


1、今日の一面は、A)シュワちゃんの離婚話、B)MSがスカイプを85億ドルで買収、C)ミシシッピー川の氾濫でメンフィスが水面下、でした。


2、よくミシシッピー川氾濫の映像を見てください。沈んでいるのは皆、安物のモービルハウスがほとんどです。結局、川沿いの低地に住んでいるのは貧しい人ばかりではありませんか? 思えばニュー。オーリンズのハリケーン被害の被災者の大半も同じ、低地に住んでいる貧しい人ばかりでした。これがアメリカの現実です。


3、フロリダ州では、議会が26週間支払われる失業保険手当ての支給を2012年からやめることを決めました。


4、メトロアトランタは木曜日まで90度の高い気温が続きます。例年は90度は5月下旬の気温です。その後は少し下がり、週末は83-78度で落ち着きますが、降水確率が20-40%となっています。


5、先週下がった鉱物資源は、また今週上がる気配を見せています。ゴールド1513ドル、シルバー38.24ドル、原油は102ドルです。道理でガソリン価格が下がらないはずです。これは消費者にかなり痛手だと思います。日本の商社は6社中、3社が過去最高益で「資源に強い商社」を見せています。原料炭価格は前期の1トン128ドルから215ドルに、鉄鉱石も60ドルから132ドルに上がっていますから、その恩恵を受けるわけです。


あと20日働けば3連休です。滅多にないミニバケーションです。メモリアルデーは30日ですが、長い夏休みの始まりです。従って暇になるので日ー火曜日は休みます。たまには充電しませんとね。

Hマートで、もう野菜は買わない!

 たまに野菜などが切れると、緊急でHマートで買い物するのですが、もう2度と買うことはないでしょう。
 この梨見てください。確かに値段は安かった。ただ劣化が激しく、水っぽいので使えない。
 この前、買ったレタスもそうでした。1個61セント。それで真ん中から2つに割ると、中が腐りかけている。
 とんでもない話です。いつもはBFMで買い物しますが、毎週土曜日にHマートの近くに行くもので、ついで買いをするのですがね。
 もう、2度と買わない。というか買えないですよ。

Monday, May 9, 2011

今日のニュースから 5月9日(月)

 いよいよ「80台」に入り、ますます「打倒S小次郎」に燃えている情熱のTですが、力んじゃいかん。この一言に尽きますね。昨日は17番で残り105ヤードをトップしてしまいました。ボールが消え、ドロップしてショット、これが綺麗にカップに沈んで救われましたけどね。軽く綺麗に打つことが大事なんじゃないですかね。

1、この前書いた石井一議員は地震対策本部副部長を辞任すると申し出ました。フィリピンでゴルフして何が悪いのでしょうか???? 何も悪くないのにそれはおかしい。全く検討違いの辞任としか言いようがないですね。そんなことをしていてはゴルフ場が潰れます。

2、レイカーズがまさかの4連敗で、プレイオフから脱落しました。ホークスは勝って2勝2敗の五分ですね。別にNBAファンではないものの見てしまいます。

3、国立ガン研究センターは、運動する人ほど乳がんになりにくいという調査結果を発表しました。また厚生労働省は酒量が多い人ほど、乳がんになりやすいと以前に発表しています。別のソースでは、大豆や乳酸菌飲料の摂取が乳がんリスクを軽減するというのもあります。

4、住宅価格の改善は2012年まで少なくともないという予測がCNBCから出ています。

5、マーケットです。ゴールドは1500ドルを回復、シルバーも36ドル台を回復、原油も上げています。一部にはギリシアのユーロ離脱の可能性を示唆しています。ユーロ崩壊の引き金を引くのかどうかですが、ロイターは可能性は低いと書いています。S&Pはギリシアの格付けをBBマイナスからBに格下げしました。

6、カッパー泥棒!いわゆる銅を盗む連中ですが、最近では一時のエアコンの屋外機から、墓場の花瓶やネームプレートにまで及んでいます。銅の値段は今後も高値安定することから、こうしたものを盗む被害が増えています。

7、昨日5月8日はコカコーラの誕生日だったようです。125年前のことです、アトランタの薬剤師ペンバートン氏が調合した薬のようなもの、この権利を1888年にキャンドラー氏が買い、ソフトドリンクとして売り出したのです。コカコーラ社の収入は350億ドル、利益は120億ドルです。寄付などにも積極的に取り組んでいる企業です。

8、次はボリビアで大地震が起こります。断層にかなりの負荷がかかっていることが分かり、M9程度の大地震になる可能性があるそうです。

夏に向けて白ワインの仕込み



3種類ほどフレンチを入れてみました。


1)Chablis Domaine de Malandes 2009

シャブリはシャンペン同様産地なので、中身はシャルドネですが、シャルドネの内容がナパやカリフォルニアに集中しているため、オレゴンも1本入れ、本場のフレンチも1本入れて調整しました。それでも7種類あり、これで8種類になります。


2)Bordeeux Blanc Chateau Guiraud 2009

このボルドーブランという響きが良いと思いませんか? ボルドーというと赤のイメージが強いのですが、こんな品のある白ワインもありますよ、ということですね。


3)Colombard Sauvignon Domaine de Menard 2009

サヴィニョン。ブランに近いぶどう種だと思います。軽い飲み口は受けると思います。


 なんだかんだ白ワインだけでも、9種類の分類で23のブランドを抱えていることになります。ジャパニーズ・レストランでワインを売るのは難しいでしょうか? 米人相手にするなら置かないと商売になりません。そして単調なものだけでなく、お客さんを刺激するような白も必要ですかね。

 別にワインに詳しいわけではありませんが、こうしてテイストして買い、置くことにより自分の勉強にもなります。これが将来への肥やしですね。ちなみに赤は24のブランドがあります。




日本から取り寄せたつまみ

 なかなか美味しいですよ。
その1)メンマの醤油漬け そのあたりで売っているものとは違います。

その2)沖縄名産の島らっきょ 高いけど美味い。

日本語メニューに今週から掲載です。

Sunday, May 8, 2011

86は過去2年で最高の数字だが、、、。

 

今日は、朝から気合を入れるために特別の朝食を用意しました。ゴルフ18ホールを戦い抜くためにはスタミナ、たんぱく質が必要なんじゃないか?そして脳を刺激するカレーで気合を入れてみました。

カレーの上にステーキを乗せて食べましたよ。

朝からステーキを食べるというのは生まれて初めての経験です。


そして向ったゴルフ場、過去4試合を92、90、90、90と安定した数字で終えたものの、目標の80台には手が届いていない。

「今日こそは」の意気込みは十分でした。前半から飛ばしていきます。最初の3ホールは連続パー。4ホール目を右の林に入れWボギー、次の2ホールをパーとしたものの、7番でドライバーをまた右の林に入れ、出したまでは良かったものの、長いバンカーに捕まり、このホールで3オーバー、8番は確かパー、9番がボギーで前半を終えて43は前週と同じ数字。

後半は第2打でグリーン横に乗せたものの、芝がなくパターで転がして、バーデイどころか平凡なパー。次のパー3でオーバーして確かwボギー。次もボールを1つ失くしボギーとジワジワ我慢のゴルフになりかけ、次の2-3ホールは危うい展開。迎えた15番のパー4でパーを取ると波に乗り、次のパー3を制覇、17-18番も難なくパーで終え43で終了した。すでに17番を終えた時点で18番をパーで上がれば86と言われていたので、90切りは当確でしたけどね。


そして陽炎のNとS小次郎にテキストを送ったのですが、小次郎は前半を39で上がったという返信。終わって82はなかなかやるじゃないかのスコアでした。

まあ、考えてみれば、86の中にも雑なプレイがあり、スコアを縮めることは可能。今回、確か3パットが2回はあった。小次郎はすでに3パットとはおさらばしておることであろう。これを克服しないと勝てない。そしてドライバーが少し狂ったホールが前半で2回、後半でも3回あった。この克服も大事。アイアンのミスショットは1回しかなかったので、これはOK。


さて、今週も土日のスケジュールを入れております。土曜日は久々の名門East Lakeに招待されているので、これが商工会コンペの最終練習になります。そして日曜日は小次郎は出ないという話を聞いているが、それなら22日のパッションカップで勝負するしかないな、ですね。


今日も終わってゆっくりしていたが、午後8時でもまだ明るかったので裏庭で、20球ほど、寄せ練習をしました。毎日クラブを握り、感触を体に覚えさせることは大事。どの角度でも5-10ヤードはお任せにしないといけません。1パット圏内に落とすことが小次郎に勝てる見込みではないかと思うのであります。

Friday, May 6, 2011

GA Passion Cup 5月大会決まる!

 このブログは、GAパッションツアー認定の約30名の方に向けたものです。一般の方、流してください。

 私、感じの良い幹事の1人として、「今月はいつなんですか?」との問い合わせを多数受け、事務局に連絡したものの、個人的理由により多忙のようでおまけに帰国して何か将来的な準備をしている様子なため、開催か危ぶまれておりました。よって、本日大会競技委員長のS小次郎氏に日程の調整をお願いし、22日に決まりましたことを報告いたします。

 日時:5月22日 日曜日 午前9時スタート (集合8時45分)
 場所:REUNION

こんな要領です。参加ご希望の方、私まで連絡をお願いいたします。

私が思うに、REUNIONのグリーンが、手ごろにできる場所としては一番早いということで、ツアーに相応しいであろうと判断した次第です。良い思い出、辛い思い出のあろうREUNIONで熱い汗を流し、栄冠を手に入れましょう。
また、ここが第1回巌流島の戦いとなりますが、15日にも私たちは顔を合わせると思います。これは距離が短いので「練習ラウンド」とさせていただきます。「勝負になるのかな」とすでに小次郎殿より、言われておりますが、そこは「言わせておけ」で、軽く流しておきます。
 10ヤード圏内を制する練習に励んでおります。「女の手を握らない日はあっても、クラブを握らない日はない」という言葉を小次郎殿にお返しの言葉として送りましょう。「I-20の西じゃ、手を握る女もおらんであろうよ、ハハハ。それともイノシシの手でも握るかい? こっちは寿司も握れるぞ!」という嫌味も添えておきましょう。

それでは、皆さん、15日までに連絡をお願いします。 幹事 情熱のT

今日のニュースから 5月6日(金)

 日本人は柏餅、米人とメヒコ人はタコス、それが5月5日ですかね。Yカントリークラブに御住まいのR君のおばあちゃん? 相変わらず「スーパーマンTシャツ」を着て飛んでおりましたよ。あの1人でぶつぶつ言いながら遊べるというのは子供なんでしょうね。純粋で無垢、いつもそうありたいものです。R君も柏餅を食べましたから。

 タコス?簡単です。日曜日あたりにどうですか? ワカモレはアボカドをフォークで潰し、粗塩とレモンかライムを絞る、あとはトマトの微塵、オニオンの微塵、ハラペーニュはお好みで入れてください。ただこれだけでは味が単調なので私は白だしを少し、醤油を少し入れて山葵も入れて調整します。副菜は赤キャベツと普通のキャベツ、そしてレタスの千切り。肉はチキンでもひき肉でもステーキ肉でもOkです。塩コショウで味付けしてください。
 最初に肉、そしてワカモレ、最後に千切り野菜。トルティーヤの皮は小麦とコーンの2種類がありますが、コーンはにおいがきついので日本人には米人同様、小麦の方が合うでしょう。それを熱したフライパンで暖めます。数回返せば大丈夫でしょう。

1、急降下爆弾のような昨日のコモディティ市場でした。特にシルバーの下落が止まりません。ただ、2週間そこらで急激に上がりすぎ、6月を前に利食いがどんどん出ていることでしょう。またこうした投資は短期ではなく長期で見ないといけない。CNBCによるとシルバーの需要の60%は工業用でゴールドの10%に対してはるかに高い。上げすぎは是正されて当然でしょう。下がったら買いを繰り返し、20年後ぐらいのスパンで貴金属への投資を行うべきでしょう。ゴールドだって20年前は100ドルだったわけです、それが15倍になったわけです。あと20年後に何倍になっているかという長い物差しで考えるべきです。

2、4月の失業率が出ました。3月の8.8%に比べ、9.0%で数字を見ると悪化していますが、市場の予測よりも良かったようで、ダウの先物が100ドル上げています。ただ、ここ2週間の新規失業保険申請件数を見ると5月も9%台でしょう。民間の雇用は増えているものの政府機関は引き続きマイナスでした。

3、「ビンラディンは生け捕りされた後、殺害された」これが新しい証言のようです。当初はすぐに殺害と報道されていましたが、違うようです。娘の証言が公開されました。大統領が最終GOサインを出したかどうかは不明です。

4、静岡県の浜岡原発のすべての原子炉が停止要請を政府から受けました。東海地震の発生確率が今後30年間で87%になることから「国民の安全」を考えての措置です。

5、民主党の石井一選対委員長が公務でフィリピンを訪れゴルフをしていたことが分かりました。それに対して石井氏は「国外であれば目につかないと思った」と説明しています。これ、どういうことですか?悪いと思ってやったのですね。別に国内であろうが国外であろうがゴルフして悪いことはない。震災後であろうがそれは関係ない。議員の中で震災後は「ゴルフ自粛要請」でもあるんでしょうか?
じゃあ、議員がサッカーしてもいけないのか?テニスはどうなのか?野球はどうなのか?になりませんか? あまりにもゴルフを「贅沢なもの」扱いしすぎているのです、愚かな国だ!だからゴルフ料金が高く浸透しないのです。

5、ソニーが揺れています。顧客情報流出問題で7700万人すべての情報が流れたようです。賠償などに発展し、大きな損害賠償をすることになるでしょう。すでにカナダから800億円程度の請求が出ています。

6、エコノミスト紙に面白い記事がありまして、米国の債務に関するものですが、米国の発表ではそれは2010年末でGDPの62%です。これを欧州が採用している基準で図ると92%になるのです。これが欧州銀行から公的融資を受ける死に体ポルトガルと同じ数字になるそうです。
 数字も顔や胸のように整形ができるということですね。まあ、一般的にみて毎月のように債券を海外に売り出してお金を集めているのを見ていると「おかしいんじゃないか」と思い、軍事力だけの空元気しかない国力に成り下がっていくようにも思え、お山の大将なのか裸の大将なのか、中が空っぽの巨木なのかは実際に暮らしている私たちが肌で感じるところでしょう。

昨日は面白い話をラジオで聞きました。ナビはマゼラン、トムトム、ガーミンの3社がありますが、トムトムがその情報を政府機関に売っていたというもの。ナビは速度も出ますからね、それでドライバーがどこでスピードを出しているかのデータを集めていたそうです。その場所でスピード違反の取締りをすると効率よく罰金が徴収できますね、そこまでやるかい米国の地方自治体は???

Thursday, May 5, 2011

今日のニュースから 5月5日(木) シンコデマイヨ

 昨日、ガソリンを入れるのに5分以上待ちました。バックヘッドは高いので、滅多に入れませんが、リンドバーグのQTは安いので入れましたが、行列でした。
 レギュラーで3.83、プレミアムでも4.17はこの地区では最安値です。そしてここで馬鹿げた光景を見るのです。
 車のガソリンタンクの場所は一定ではないですね。ある車は左側、ある車は右側です。
 そうすると、それに合わせて車を配列するので、すべての車が同じ方向に並ばないから、「ちよっとどいてよ」の口論になる。
ガソリンを入れた車は前に出る、しかしその前には次の給油待ちの車が前から突っ込んでいるのでバックしないといけない。そのバックを断るわけです。1回目はバックしました。ところが2回目はバックせず、相手にバックさせていましたね。こういうところで米人は譲らない。

1、マーケットに大異変! ゴールド、シルバー、原油が軒並みダウン。シルバーに至っては48ドルから38ドルまで下がっています。ゴールドが1505ドル、原油は105ドル台です。

2、USドルも安い。従って円高で79円台に入っています。対ユーロでは少し戻して1.46ドル台ですね。まあ、ドル崩壊の序曲が流れているのは事実で、白々しくフランスと日本の蔵相が「ドルは世界の基軸通貨であり続ける」と声明を昨日出したものの、「あった」と変えないといけない日が来るんじゃないですかね。

3、最近のいじめはFACEBOOKから始まるようです。マサチューセッツで女子高校生が自殺し、それはいじめに遭ったということで、主犯格の2人に1年間の保護観察と100時間の社会奉仕の判決が下されました。昨日のローカルニュースでは10代の若者が殺人者になったというニュースも流れていました。この国の将来はないですね。

4、景気息切れ、途切れの前兆! 今週の週間失業保険新規申請件数が大幅に上昇しました。この数字は過去8ヶ月で最悪で前週よりも43000件増えて47万4千件になっています。一時の低い数字よりも10万件増えています。4週間の平均でも43万1千件になっており、ボーダーラインの40万件を超えています。これを受けて株式も下がっています。

5、世界の人口が今年10月に70億人を突破することが分かりました。2100年に101億人になるという予測も出ています。ピンと来ないかも知れませんが、これは毎年7500万人が増加している計算で、その数字は英国の人口に匹敵しています。誰が養う?ですが、2050年までに食糧需要は2倍になり、水だけでも2030年までに30%延びるという試算があります。食糧争奪戦が起きるのは間違いありません。米国のような広い国土を持つ国は有利でしょうが、日本はやばいですよね。人口減は逆に考えれば良いことなのかも知れません。

6、フォーチュン500が発表されました。1位はウォルマート、2位エクソンモービル、3位シェブロン、4位コノコフィリップス、5位ファミーメイ、6位GE、7位バークシャーハザウェイ、8位GM、9位バンカメ、10位フォードでした。これくらいはビジネスマンの方、試験には出ませんが覚えておきましょう。

AT&Tに電話を切り替えたのは良いが、DSLの回線接続で、店のプリンターの接続がうまくいかず、クレームの嵐になっています。久々にわめき、怒鳴り散らしてやりました。ここまでやらないと米国の会社は動かない。「その担当者は首にしなさい」とも言いましたしね。「明日来る」ではなく「おまえの不手際だろう、1時間以内に来い、マネージャー出せ」あらゆる手を使います。こういうことはしたくないんですがね、これも米国式スムーズ作戦でしょうか。こういうアホの多い国からサッと足を洗いたいですよ。実に下らない。
Aちゃん、昨日は味が薄いというタコでしたが、あれぐらいで十分ですよ。しつこいのはダメ。今日はステーキ肉のタコをやりますけどね。気持ち醤油を入れて調合しておきます。

Wednesday, May 4, 2011

今日のニュースから 5月4日(水)

 バックヘッドでは、レギュラーのガソリン価格が4.19ドルになっています。プレミアムは4.49ドル。私の住む地区ではレギュラーは3.83ドルですが、シェルなどはすでに4ドルを超えています。原油は110ドルと少し下がったものの、ガソリン価格には反映していませんね。

1、パキスタン政府は怒っている。何の連絡もなしに、突入して40分で事を終えたことに関して。これが米国です。考えてもみてください、あなたの家族に危害を加えた人物が隣町のある人の家でテレビを見ていたとしましょう。怒ったあなたは隣町まで出かけ、その主の許可なく家のドアを破り、その人物を殴ってきた。そんなことが許されますか? これが米国式、だから世界から嫌われるわけですね。軍事力がすべての世の中なんて続かないですよ。

2、今後は鹿でなく、イノシシに注意! 米国でイノシシが増えているそうです、南東部は多い地区です。全米で推計400万頭がいるそうですが、何でも食べるので繁殖力も強いとか。注意が必要なのは寄生虫がいるからで感染症にかかる恐れがあるようです。

3、涼しいアトランタですが、金曜日までこんな感じの最高気温70度程度です。土日は80度近くまで上がります。でもこれって最高?クーラーのない生活、電気代かからなし、体にも良い。

4、米国民の経済政策に対する不満が爆発していますが、それはお粗末な議会に対しても同じようです。米国民は単純明快で、楽してお金が入ってくればそれでいいわけです。ガソリン価格や食料価格の上昇により生活は圧迫されています。国民の50%はすでに「世界をリードする国は米国ではなく中国」と回答しています。
 失業率の低下にはカラクリがあり、就業意欲をなくした人が求職をしなくなったために下がったのではないかとも言われています。失業者の46%、約600万人が6ヶ月以上も仕事に就いていない。ただこれは今までのパターンとは違い、経済が回復してもこういう人達は仕事に就けないであろうということです。これを欧州病と呼ぶのだそうですが、構造不況なのです。米国の場合、70年代の後半から製造業が安い賃金を求めどんどん海外に出ていった。それが大きな原因でそれは先進国になり生活水準が上がっていく国の辿りつく道であります。
 若年層の失業率は実に高く、非熟練労働者の仕事の口がないのです。それは具体的には大学をきちんと出ていない25-54歳までの25%が失業、高校中退者の35%が失業、黒人の高校中退者の79%が失業しているという事実から分かるでしょう。その多くの黒人は犯罪に走り刑務所に入るという生活を繰り返すのです。
 こうした障害者給付費用は年間1200億ドルでGDPの1%を占めています。これについての抜本的な改革は何もありませんが、職業訓練をする、薬物や犯罪に手を染めないようにプログラムを組み、実行するしかないのですが、どうも「臭いものに蓋」をしているのがこの国の現状のようです。

5、「フリーランス・ジハーディスト」という言葉が分かりますか? 単独聖戦主義者です。これまではアルカイダなどの組織に入り、集団でテロを起こしていましたが、これからは「アラーの神のために」単独で行動を起こすテロリストが増えるとロンドン大学の専門家が分析しています。さらに複雑で探しにくくなりますね。

6、武器も持っていなかったビンラディンを殺害したことについて論争が起きていますが、殺害の正当性について、裁判すると厄介、どこでするんだ、移送する途中でテロに狙われるなど、様々な問題があったようで、私は殺して口封じ、お終い。に賛成であります。

 昨日、届いた日経ビジネスの最後に三井物産の会長、槍田さんのコメントが掲載されていますが、社長時代に国後島の発電所の不正入札、ディーゼル車の排ガス浄化装置のデータ捏造など、不祥事を2回も起こしています。そこで商社は「稼いでなんぼ」という何でもいいから稼げではなく、「良い仕事」世の中が求めていることだけに業務を絞っていこうという風に決めたそうです。良い仕事は有難がれ、回りまわってお金が入ってくる、間違っても「収益ありき」はダメだと指示を出したそうです。興味と熱意をもって仕事に取り組んでいる人にはかなわない。そんな人材が多い企業は存在し続けます。と語っています。

 昨日はJAP-MEXを2つ提供しました。JAP-MEXは私の作った造語ですが、日本風メキシカンですね。マグロのたたき山葵ワカモレサルサ、グリルサーモンのタコの2つでしたが、なかなか好評でした。何でも新しいものに取り組んでいけばお客さんもハッピーです。そしてそれを求めるお客さんがいる店は繁盛する。同じものばかり食べていては停滞ですね。
 Aちゃん、2日ほどこうしたJAP-MEXをやりますからね、食べておくんなまし。

Tuesday, May 3, 2011

製氷機の中

 店で水道水を飲みますか? ボトルですか? 私はボトルしか飲みません。
 実は製氷機の中には水気があるので、コケが発生します。私の店では毎月1回の頻度で掃除をしますが、他はどうなんでしょう。
 汚い店の製氷機が綺麗だとは誰も思いませんね。1回も掃除をしない店が多々あると思います。
 毎月1回掃除しても汚いのです。全く掃除をしない店の氷を使った水は怖くて飲めないでしょう。

鮎のシーズンですね!

 今週から鮎を扱います、夏ですからね。この鮎は和歌山で地下水をくみ上げた水で養殖されたものです。半養殖とも呼ばれます。
 「塩焼きという言葉は鮎のためにある」
「あの鐘を鳴らすのはあなた」は和田アキ子ですけどね。
 そして小次郎の首に鈴をつけるのは私TAKAであります。


 

今日のニュースから 5月3日(火)憲法記念日

 先週からAJCの日曜版を購読し始めたので、そこから抜粋しましょう。

1、サウスウエスト航空がエアートラン航空を買収し、昨日から正式に運航が始まっています。昨年9月に発表があってから約半年での買収完了です。

2、今年の大卒の就職状況は2008年以来の良い環境だそうです。企業の収益が上がっているため、採用を増やしています。

3、ガソリン高が気になりますが、08年の9月のピーク時にはレギュラーが$4.13まで行きました、また08年の12月には下がり、$1.47でした。今春のガソリン価格は昨冬に比べ27%上昇しています。

4、ブレーブスの先発投手、ロウがDUI容疑で先週末に逮捕されています。

5、StyxとYES のジョイントコンサートがVerison Amphitheatreで7月14日にあり、チケットは発売中です。$19-$59です。


 昨夜は久々の閑散として夜でした。早仕舞いをして、他店の前を通過してもやはりパーキングに車はほとんどなく、どこのレストランも静かな夜だったのだと実感。
 ホークスが敵地シカゴで善戦しています。103対95は立派なスコアです。次は水曜日にあります。地元では金曜日に7時からですから、これが金曜日のビジネスにかなり影響するのではないかと思っています。プレイオフの2ラウンドに進むということだけでも大したもんです。昨日はLAレーカーズも地元でダラスに破れています。波乱のプレイオフですね。

黄桜の営業が来店!




京都伏見の黄桜です。昔はカッパのCMでお馴染みでしたが、最近は吉川晃司を使っているようです。


さて、業界の勉強をしましょう。大手6社というのがありまして、1位白鶴、2位月桂冠、3位宝酒造、4位大関、5位日本盛、そして6位が黄桜です。

「皆同じようなもんだろう、大して美味しくないよ」と私が言えば、「いいえ、黄桜は違うんです」と彼は言う。


その1)黄桜以外の大手5社は、液化仕込という方法を取っています。これは米と水を混ぜて短期間、わずかに10日でアルコールにする方法です。黄桜は中小の酒蔵と同じように液化仕込みを行わず、40日かけてアルコールにしています。


その2)酒かすが違う。黄桜以外の大手5社は酒を絞る、圧縮して絞るのですが、その過程で酒かすが出ますが、100%絞る。黄桜は80%で止める。これは最後まで絞るとどうしても雑物が入る、ただし生産効率は高い。酒が残っていた方が酒かすも美味い。


その3)当時の技術が違う。大量生産では杜氏は必要ない。黄桜には社内で養成した高倉さんという43歳の杜氏がおり、蒸した米を触って水分量が分かるそうです。


その4)大手は年中、酒を作っている。中小の酒蔵は9月に始まり3月に終わる。黄桜は9月に始まり6月に終わる。


そんな感じで、他の大手と黄桜は違うということを彼は訴えていました。


ちなみに酒米って何?と思うでしょう・酒米は心白が大きいのです。心白が大きいということは水分が入りやすいということで、酒に適しているわけです。酒米を普通のご飯として炊くとどうなるか? べたべてしたご飯になるそうです。知ってなるほどですね。





Monday, May 2, 2011

Cinco de Mayo シンコデマイヨ



 メキシコ軍がフランス軍に、1862年5月5日にプエブラの戦いに勝った日を記念してお祝いします。決して独立記念日ではありません(独立記念日は9月16日です)。

しかしながら、事実はその後、フランス軍がメキシコを占領するのですがね、まあそういうことは抜きにして米国のメキシカンレストランでは大騒ぎをします。

それにTAKAも肖って、スペシャルを作ります。マグロのワカモレ、酒マルガリータなどいろいろ考えております。

何でも商売に結び付けないといけませんからね。ビバ・メヒコ!!


写真:マグロのタタキのワカモレソース こんな感じですかね。

師匠から弟子への1通の手紙 

 弟子
いよいよ、今週土曜日じゃのお。  思えば前回はタウンレークで2月ではなかったかと思う。あの時の悔しさを今思い起こし、土曜日のヘリテージにぶつけてみてはどうかのお。
 今回はライバルN島が欠場となったが、相応しいメンバーを選んでおいた。まずN社のS、別名「最大のハンディを持つ男」と言われておる。綺麗なスイングはいかにもプロに教えを扱いた結果であろう。そのドライバーは素晴らしいものがある。ところが後が続かん。第2打が雑、グリーン回りは普通、そしてパターが今一で未だに100を切っておらん。
 そういう点では、君にうってつけのメンバーとなる。どちらが先に乱れるかが問題。前回の昇りのパー5で15打を叩いた記憶が走馬灯のとうに頭の中を走っていくのお。あのバンカーだけには捕まるな。横から攻めろ。

 もう1人のメンバーは「往年のスター、陽炎のN」だ。私の抱える刺客の1人だが、彼女も昔はよく飛んだもんだ。それが肘を痛めてから(決して加齢のせいではないぞ)、スコアがまとまらなくなってしもうた。そして「明日があるなら」ではないが、もう一度再起をかけて練習に励んでおる。ブリジストンのオレンジボールに「うに」と書いて戦いを挑んでおる。君に少しばかりのやきもち的ライバル心を燃やしておるぞ。その炎が見えるかのお。

 そして最後のメンバーは私だ! もう90という平凡なスコアでは満足しなくなった。ようやく「師匠」と呼ばれて恥ずかしくない数字をここ3回連続で出しておる。
 要するにきっかけじゃよ。ドライバーがきっちり当たるようになったのは、スイング軌道が綺麗になるようにグリップを下げたからじゃ。こんなもん、誰が教えてくれたわけでもない、自分で悩みすぎた末の結論で、やってみたらまぐれ当たりをしたまでのこと。それをコピーしてペイストしたのじゃよ。
 アイアンもそうじゃ、「土俵の傷は土俵で癒す」の名言ではないが、やはりアイアンの傷はアイアンで癒すしかないのじゃよ。7番だけ持って打って考え、打って考えを続けると、答えが出るくるもんじゃよ。
 その答えはのお、大振りしても小振りしても飛距離は変わらんということじゃ。それなら、コンパクトに振ってより正確に目標地点に落とした方が賢いじゃろお。そういうことじぁ。
 あとは、練習を続けてのお、体に染みこませるしかないんじゃよ。それは古びたテーブルのニスを布で染みこませて行くようなもんじゃ。こすってこすって色を入れていくんじゃよ。その繰り返しじゃな。

 まあ、頑張ってくれ! この手紙が「読むクスリ」になればそれでええ。
                                       師匠

今日のニュースから 5月02日(月)

 オサマ・ビン・ラディンが殺害され、米国民は喜んでいるようですが、そういう問題でしょうか? ホワイトハウスの前では、群集が集まり星条旗を振り歓喜の声を上げています。
 このような映像は確か、フセインが死んだときにもイラクであったような、国は違えど中身は同じように思えてなりません。なんと単純な国民なのでしょう。どうも、こういう映像を見ると「やらせ」ではなかと疑ってしまいます。白々しいのですよね。「おまえ、他にすることがないんかい。オレだったら、素振りするわい」って感じです。

 そのゴルフですが、昨日も90という屈辱的な数字で終えました。前半またも43、その中にはパー4での8が入っています。後半47はパー5で2回8がありました。パー3はすべてオンのパーフェクトでしたが、ここにはアイアン特訓の成果が出ています。
 では昨日の敗因は何にあったかといえば、ドライバーが疲れてくると前のスイングに戻ってしまいOBが1回あった。100ヤードのアイアンは良かったが、2-3度失敗があった、ということに尽きます。
 パットも早いREUNIONのグリーンに慣れるのに少し時間がかかった、ということでしょう。今年に入ってプレイしているコースは皆、グリーンのコンディションが良くなっています。その中でもREUNIONは一番早いので面白い。

 実は昨日は、R軍団の胸を借りたわけですが、R親父、FJ、そしてLPGAの将来のスター、マリさんが参加しました。マリさんはクオーターの日本人でハワイ生まれのLPGAプロで、現在はその下のリーグで闘っています。スイングは実に綺麗ですね。そしてバンカーからのアプローチは1パット圏内ですから、やはりプロはプロです。

 聞くところによると、毎日6時間練習、1時間半トレーニング、1時間のビデオでのスイングチェック、そして時間があれば本も読みたいという毎日だそうです。


 今週は弟子のK子が100切を目指して土曜日に戦います。それに同行し、また日曜日はREUNIONでR軍団との勝負です。今回は皆90という結果でしたが、私の勝ちで借金を少し減らしました。今週も取るぞ!


今日の出来事から 10月18日(水) 陸王から

Octubre Dieciocho ( Miercoles)  月曜日にTBSの陸王を見て感じたものがあります。  中小企業主は大変。売り上げ落ちたらすぐに赤字ですよ。番組では、銀行から融資とか言っていましたが、従業員20人以下の会社には銀行は融資なんぞしません、するわけも...