Thursday, March 31, 2011

現在入っている日本鮮魚の産地

仕入先から以下のように産地表示が来ました。


たこ 広島

アナゴ 長崎

鯵 長崎

関アジ 大分

鰊 北海道

細魚 神奈川

メジナ 三重

馬面ハギ 三重

金目鯛 静岡


以上です。

今日のニュースから 3月31日(木)

 3月は去る、今日で去る。体重も同じように去って欲しいものですが、そうは問屋が卸しません。166.8から158.4に変わりました。原因? 昨夜のとんこつラーメンしか思い当たりません。麺の炭水化物ですかね。ビールは久しぶりに水よりも薄いクアーズライトを70%飲みましたけどね。こんなのは問題ではない。  昨夜、大物の来店はありませんでしたが、月曜日にさらに大物に会う段取りをしてきました。ミケルソン、クーチャー、サバティーニ、ホフマン、そしてポールターと豪華メンバーに会ってきます。ベルト屋の配達に同行します。最後はポールターの家で寿司出前です。運転手を雇いましてね、2時間の運転は、肉体労働者の私には疲れるので、若いもんを雇いまして、彼はこうしたセレブゴルファーを間近に見たことがないので、それはもうDr.Jに会ったときぐらいの興奮度になるんじゃないかと思っています。私ですか?ミーハーではなくビジネス優先ですから、クーチャーとポールターには勝ってもらいたいし、激励です。クーチャーには和牛の差し入れでもせんといかんですね。彼は魚、一切食わないんでね。
1、20キロ圏内ではなく、40キロ? 原発から40キロ離れた場所でIAEAの避難基準を超えた放射能が測定されたました。IAEAは避難勧告を出しましたが、日本政府は「直ちに避難することはない」と回答しています。日本の測定は大気からでこれだと基準の半分以下、一方のIAEAは地面の草などから測定しています。この違いをどう受け止めるかですが、私は少しでも危険であるならば、逃げる避けるべきだと思います。


2、ボトル飲料水メーカーはギブアップ状態です。24時間稼動、休日返上では従業員がもたないとの事。加えて計画停電があれば、殺菌などに10時間かかり生産は半減するそうです。水の需要あれど、限界があるということですね。


3、メトロアトランタの2月の失業率が1月の10.4%から10.2%に下がりました。下がったとはいえ、依然として高い数字です。1年前は10.7%でした。


4、菅首相が福島原発について「全廃炉」という見解を示しました。廃炉って簡単ではありません。昨日のニュースによると、数十年かかるそうです。東海原発が廃炉の手続きを踏んでいますが、すでに10年近く経っています。すべての放射性物質などは地中深くに埋めるようです。汚染水はどうする? などなど様々な問題があります。


5、車の中でもネットですか? ワイハイが車中でもできる車が昨年は17万4千台売れましたが、2017年には720万台、約新車の半数がこうなるわけです。


6、木曜日恒例の週間失業保険申請件数ですが、-6000の38万8千で落ち着いています。昨日の大企業CEOによる聞き取り調査での今後6ヶ月に増収になる雇用をするという回答が多かったそうです。


7、今日のアトランタの最高気温は57-58度の予想で平年は69度ですからかなり低いものとなっています。今夜は40度まで下がります。明日もあまり上がりませんが、土曜日以降は70度台を回復し、火曜日には80度になる予報が出ています。



 今日からヒューストン・オープンです。今田が出ています。来週からのマスターズで大物は出ていないのかと思えば、半数の大物は出ています。ミケルソン、グーセン、エルスなどは出ています。これは考え方1つですかね。メジャーに備えて最終調整をするので、前週のトーナメントは休むという考え方と、いつもの同じようにトーナメントをこなしていき、緊張感を高める。どちらが良いのかは分かりませんが、タイガーは必ず休みます。ミケルソンは必ず出ていますね。


 明日は、日本から数年ぶりにお客さんです。妹みたいなものです。この子は酔っ払ってトイレで2時間寝たというレコードを持っています。女性が酔うとトイレに入り、たまに出てこないことがあります。ソファーで寝てしまう人もいます。それが椅子3つ並べたケースもあります。酔って騒ぐよりは大人しく寝てくれたほうが有難いですかね。


 Aママ、放射能汚染を心配する神奈川にいても退屈でしょうから、アトランタでしばらく過ごすのは良いかも知れませんよ。仕事はパパに任せてね。R君がうるさいぐらい喋ります。漫画見てると大人しいのですがね。子供は何でも興味深々、純粋にフィルターなしで受け止めていますね。

Wednesday, March 30, 2011

今日のニュースから 3月30日(水)

 早くもあと1日で3月が終わり、私の計算が正しくなくても2011年の第一四半期が終わるのです。あと8ヶ月少しでクリスマスがやって来ます。
 169から166.8へダウン。これは私の体重の話。昨日の朝計って驚き桃の木でしたね。その原因はどこに?? 簡単なことです、日曜日の晩御飯は中華の持ち帰り、2種類の肉、酢豚にスペアリブの揚げ物。そして3日連続のアイスクリーム、1日4個のクロワッサン(ただしジャムなし)。こんな無茶食いをすると、すぐにメルトダウンではありませんが、危険水域の170を超えてしまいます。すでに165を黄色信号としている私ですが、海水の放水ならぬ、久々の本格ダイエットに入るのであります。昨夜からOXテール野菜スープに豆腐というメニューに切り替えています。その効果あり、1日で2.2パウンド下がったということです。


 Aちゃん、それにしても昨日のランチの牛丼というのは私、納得がいかないのであります。丼ものは禁物中の禁物ぜすぞ。寿司バーに座っていた保護者Nさんとも話をしていましたけどね、やはりランチとはいえ牛丼はダメ。せめてミニにして野菜などを摂ってください。私と同じOXテール豆腐スープ」もDランチで出しますけどね。


 そして、分からなかった「なんちゃら」分かりました。「囲む会」に続いて開催したいと思います。すでに保護者の方と日程調整に入っておりますが、17日に別件送別会があり、そこに組み入れても良いのではと思っております。


1、円安に触れています。一時の76円台から協調介入して80円台に戻し、ここから円安に動き始めていました。


2、ADPの3月リポートによると、民間企業の雇用が増え、レイオフが減少傾向にあり、就業環境は良くなっているということです。


3、東電の社長が入院しました。「原発倒れる前に、あんたが倒れてどないするんじゃい!」という声が聞こえて来ませんか? 意外にも根性がないのに驚きです。慶応卒ですけどね。ボンボンだったんでしょうか?


4、ガイガーカウンター、放射能測定器が品切れです。だいたい250-800ドルしますが、米国をはじめドイツでも作られていますが、世界中から注文が殺到して対応できない状態になっています。


5、東電の会長が1-4号機を廃炉にすると語った後、官房長官が「5-6号機も廃炉にすべきだ、それが社会の見方だ」と語りました。当然でしょう。それは国民が望むことです。石棺になるでしょう。臭いものに蓋ではありませんがね、太平洋岸に聳え立つ大きなコンクリートの塊が、今後何十年間も東北沖地震の傷跡を伝えると思います。


6、ところで、夏の電力はどうやっても足りなくなりそうです。最悪の場合のブラックアウトも視野に入れておく必要があります。もう1つ厄介な問題は、隣の中部電力とはヘルツが違うので供給を受けることができないことです。東日本と西日本では50ヘルツと60ヘルツに分かれていますよね。やはり、小さな日本で、こういうところをまず統一すべきではないでしょうか? 今夏の関東は熱波に襲われる??



Tuesday, March 29, 2011

今日のニュースから 3月29日(火)

 いやあ、参ったですね昨日のビジネス。朝からの雨は上がったものの、ランチはガラガラ。ディナーもガラガラ。閑古鳥とガラガラヘビが同時に出て来ましたね。
 ただ、その中での救いは、単価の高いお客さんがいたことです。男3人組が高級ワインを3本空けてくれました、これが400ドル。そしてカップルが60ドルのお任せを頼んで、これも高級ワインを1本空けてくれました、これが200ドル。この2つのテーブルに救われ、なんとか数字を作ることがことができました。


 このため、昨日変えたばかりのドリンクメニューをまた変更です。今は高級ワインが売れなくなっているので、どんどん処分して入れ替えしていかないといけません。といってそんなに売れるわけではないので、助かりました。メニューのアイテム数を減らし、在庫を減らし、身軽にしておくことは大事です。


1、菅首相が津波の認識を誤ったと答弁しました。想定外というのは東電も同じ答弁ですが、2年前に地震学者がかなり前の大地震を持ち出したのですが、東電はそれを無視していたそうです。そして、今はあわてて浜岡原発の防波堤を高くしています。ここは静岡なので中部電力の管轄ですが、12メートルの津波に対応できる防波堤を作っています。実はこの浜岡は御前崎市にありますが、フィリピン海プレートがユーラシアプレートに沈み込む巨大海底断層の上に建てられています。東海大地震が起これば、今度は浜岡が危ないわけですね。スマトラは45メートルの津波だったそうです。東北沖地震は今のところ15メートルと推測されています。日本中を防波堤で囲むんですかね、そんな変な話にならなければ良いのですがね。


2、東電の株が売られています。国有化の話もあり、紙くずになる恐れがあるためで、時価総額は2兆円超減り、1兆円を切りました。現在560円です。


3、南東部の原発で、福島第一から放出された可能性のある放射性物質が観測されました。ヨウ素131と呼ばれるもので、南東部の原発からのものであればヨウ素131以外が観測されるはずだそうです。すでにドイツ、アイスランドなどでも観測されており、地球全域に拡散したことになります。


4、NYタイムズは、日本人が過剰に自粛をしており、これにより経済が停滞、最悪には企業倒産などを引き起こすと警告しています。


5、ケースシラー指数が出ましたが、全米20都市のうち、19都市で住宅価格が下落しています。アトランタ、ベガス、デトロイト、クリーブランドの住宅価格は2000年よりも低いものとなっています。1都市だけ上がったのはワシントンだけでした。それでも0.1%の上昇でした。


6、現在、全米にある住宅の13%が空家であることが分かっています。この数字は07年の12.1%から上昇しています。地区でもかなりの開きがあり、メイン州は22.8%、バーモント州20.5%、フロリダ州17.5%となっています。空き家が少ないのはコネチカットで’7.9%でしかありません。



Aちゃんママ、お久しぶりです。お嬢さんに「ランチのリクエストは?」と尋ねたところ、チャーハンだの、マーボー茄子だのいろいろ言っていますが、うちは和食屋で中華ではないんですよね。そして中華は体重増加にリンクしていると思うんですがね、これはどうなんでしょうか?


今日は前回やって、自分では良いと思ったサンマのハーブ揚げをAランチにします。Bはイカ焼きそばですね。なかなか、新しいものにも挑戦しますが、魚だとどうしても安いものしか使えないので範囲が狭くなります。弁当シリーズが一番、いろいろなものを少しずつ食べるという点では良いと思っていますし、栄養バランスもOKではないかと思うのですがね。特にそちらの社長さんのように単身の方には大事なことではないかと思います。


明日は、大物が来店しますので、それに合わせたメニュー作りも考えています。大物?内緒ですよ。うちの副編集長には伝えてありますがね。

Monday, March 28, 2011

今日のニュースから 3月28日(月)



 スタートからいきなりどしゃ降りでは、やる気が起きないですよね。午前中には曇りになるようですが、まあ、この3日間よく降りました。どこかで洪水騒ぎになっていなければ良いですけどね。


1、予断を許さない原発問題です。いろいろ調べてみましたが、やはり海水注入はそれが塩の結晶になり、錆付くなどさまざまな悪影響を及ぼす可能性があり、当面は収束する気配はないでしょう。半年ー1年いやそれ以上、放射能汚染の脅威にさらされることは間違いありません。あの時点では、海水注入しか手段がなかったので、仕方のない選択だったと思いますがね。また各所に高濃度の放射能汚染水が溜まっていますが、これ誰が取るんですか?人間が近づけないほどの高濃度もあるようです。


2、あの原発は1971年に稼動していて、1号機はGE製です。設計者などはすでに死去しているようです。米国では原発は40年で廃炉にする規則があるそうですが、この福島原発は、国と東電が「20年の延長」を昨年決めたそうです。60年も使うわけですね、こうしたいい加減な判断もあって今回の震災が人災になったんじゃないですかね。


3、東日本一帯で、ミネラル水不足が深刻化しています。一部では一般販売を止め、乳幼児を持つ家庭のみの販売措置をとっています。


4、めまいがする、頭が痛いなど「地震酔い」が深刻化しています。ストレスが原因ですが、地震が起きていないのに起きているような症状が出るそうです。


5、欧州危機? ポルトガルの国債利回りがユーロ導入以来の高い水準になっています。ここ2ヶ月が勝負のポルトガルです。もしデフォルトでもすれば、スペインに飛び火するという話があります。


6、中国でボトル入りの飲料水を少し飲んで吐き気がしたため、鶏に飲ませると1分以内に死亡したそうです。玩具、歯磨き粉、魚介類など中国製品に対する安全性の問題は揺らいでいます。



家の2階の一部から雨漏りがしています。大雨になると漏れてくるようです。大きな被害ではありませんが、早めの対応をしないといけないですね。家を買うと必ず何かが壊れてきます。今の家に住んで6年ですが、築11年の家はすでにフロントの木が腐ってきています。毎年何かを取り替えていかないとボロボロになっていきますよね。

Sunday, March 27, 2011

マスターズ デコー


4月4日からマスターズウィークになります。ゴルフのトーナメントとしては世界最大になります。

マスターズの良いところは、その強いブランド力ではないかと思います。

アメリカにもコーチや、ポロ、ティファニーなどのブランドがありますが、これほどに世界中の人を虜にするブランドは他にないでしょう。

また、何もないオーガスタにこの1週間だけ、世界中から人が集まります。この前プレイしたDさんによれば、夏はアトランタよりも5度程度暑く、避暑をする人が多いとか。


私も気合が入っておりまして、毎年マスターズの前後には年号の入った帽子をディスプレイするのですが、今年はさらにパワーアップしまして、壁の一部をマスターズグリーンに塗りました。ここまでやるかい?そうなんですよね、それだけ係わり合いが深いということです。



週末往来2:諸々

 今週届いた日経ビジネス、やはり特集は地震関連ですが、もう1つの「日本人の競争力」に興味がありましたね。「日本人の内向き」は嘘であるということ。世界各国と比較しても日本人の資質は高いのです。  

ただ、そのバランスは実に悪い。例えば体力・健康、知力、経済・社会、労働資質ではスコアが高いが、精神力と国際性で大きくポイントを落としているのです。    

それは、まさに受験のための教育を受け、一方通行の教育で議論(ディスカッション)をしない書き取り中心の教育を受けてきたことも、言えるのではないかと私は分析しますね。英語教育1つとってもそうです。かつてロンドンの英語学校でクラス分けのテストを受けた私の成績は良かったのですが、そのクラスに入ると、話が分からなかったですよ。それをクラスを1つ下げてもらった経験があります。  

アメリカ人に対してよく「こいつら、実力もないくせに口だけは達者」と思うことがあるでしょう。それは彼らのせいではありません。そういうディベートをする教育を受けてきた証拠なわけです。正しいとか正しくないは関係なく、自分を主張することを求められるんだと思いますね。「黙っていても目を見れば分かるだろう」が日本なら「黙っていたんじゃ、分からんじゃないか」がアメリカ。「そんなもん、好きと言わんでも、愛しているに決まってる」が日本なら「好きなら、愛していると言葉にせんと分からんだろう」がアメリカ。だから、彼らは頻繁に「I Love You.」を使い、出かける前にハグしてキスして、また帰ってきてもハグしてキスするのでしょうかね。  

日本人の精神性の弱さを示すものとして、その高い自殺率が上げられています。「おいおい、自殺は日本の文化だ。腹切ればそれですべてが収まる」という解釈もできますが、昨年までのデータでは13年連続で3万人以上が毎年自殺しています。これが精神面が弱いと評価されるのです。  

国際性でも、英語力が特に弱く、TOEFLスコアの平均は66で、中国76、韓国78ですから、情けない数字ですね。TOEFLはこれまでの読み書きから口語を重視するようになり、前記したように、一方通行の英語教育が見直しを迫られているわけです。  

1つ面白かったのは、「日本人の留学生数が減っている」と言われていますが、実際には少子化の中で、数は減っているものの、率では減っていないことでした。こういう数字をしっかり見ておかないといけないですね。  

私は最近、韓国人に接触する機会を増やしているんですがね、あるレストランの指導をしている。それで別に個人的にお金をもらっているわけではありません。1つの縁というか、世間一般で「韓国は日本を越えた、韓国パワーは凄い」などと言われていますから、自分で確かめることも必要ではないかと思い、勉強がてら接触しているわけです。  

それで結論はどうなのか?彼らは凄いのか? 大したことないですよ。いい加減です。ズボラですよ。ただ、面白い連中ですね。隣国なのに全く違いますね。文化面では近いものがありますが、大きな違いがあります。  

彼らはファミリーで動きます。例えば店を1つ開けるにしても家族が総出で出資する。そうすれば大きな金になるから、資金面では安定しますね。そのオーナーの叔父さんが日本生まれの方で少し話しをしましたが、「君たち若い世代が助け合ってビジネスをしてくれることは嬉しい」と語ってくれましてね。私は個人的には日本人は韓国人に迷惑をかけてきたと思っているんで、そういう面でも彼らをサポートすることはしても良いのではないかと思いわけです。韓国の古い人は日本人に対して悪いイメージしかないとよく言われますが、そんなことはないですよ、というのが私の感想です。  

彼らは動き出してから考える。日本人は考えて準備ができてから動く。それゆえ、日本人のビジネスは時間がかかる分、安定している。一方、韓国人のビジネスは早い、ただその分不安定で、博打に近い、それでも彼らはあまりそういうことを考えていない。それは楽観主義なんだろうと私は思いますけどね。それは様々な面で垣間見ることができます。  

こうして、無料で韓国人の性格というか民族性を研究できると考えると、一緒に何かやることは面白いのですよ、私にとってはね。彼らには技術がないから、私に頼ってきますからね。そして100%のものを提供しなくても80%程度のもので、米国人はOKとしますから、この国で彼らは成功するんじゃないかと思いますね。日本人的な100%を目指せは、米国ビジネスにおいては不可欠ではないんじゃないかとも思います。

Saturday, March 26, 2011

週末往来:従業員を帰宅させました。

 仕事中に不適切なことをしたサーバーがいたので、帰しました。不適切? 自分の携帯電話を手に持っていました。

 たまたま、私がキッチンに行って仕事を手伝い、サーバーステーションをふと見ると、彼女Mは左手に携帯電話を持っていました。電話をかけたのか、テキストを見たのかは私に問題ではありません。

 以前から「仕事中には携帯電話をいじるんじゃない。バッグの中に閉まっておきなさい。そのあたりに置いておくと見たくなるだろう。仕事場での仕事中の携帯電話使用は禁止。破ったら即、家に帰します」と通達を出していました。彼女が第一号です。

 別にそれに対して言い訳も何もせずに帰りましたから、罪を認めたということでしょう。そこまでやるとはひどい?と思いますか。私は思いませんね。最初から通告していますからね。

 そして彼女は、私のお気に入りですが、それを血祭りに上げたことで、他の従業員に戒めとなると判断しての行動です。いつも可愛がっている子でも、そういう目に遭うということで、緊張感を高める狙いもありますね。

 考えてもみてください。何しに仕事をしに来ているんですか? お金を稼ぐために来ているんです。それを仕事中にテキストメッセージを気にすることは間違っていますね。テキストメッセージが気になるのではあれば、十分時間を与えてさせてあげよう、すなわち帰宅させようという思いが私の狙いです。その代わり、帰るのですからお金は入って来ませんね。そこまでやって、損得勘定を計算させないと理解できない国民性かも知れません。

 仕事が終わってミーティングです。「今日の出来事をどう思う?」で事情説明しますね。5人いる仲間の誰もが「見ていない」と言い張ります。実に面白いではありませんか。そして知らないという。知らないと言えば、罪から逃れられる。自分に火の粉がかかるのを避けるわけです。彼らの結束心は大したもので、抜群のチームワークを見せます。それは良いときも悪いときも同じです。

 誰かが何か禁止事項を行うときには、必ず見張り役を立てる。私はそういうところまで分かっているつもりですけどね。そして、それをワザとボス格の人間に言う。すると話がすべて伝わるわけです。

 従業員の心底信じたいのは山々ですが、国民性の大きな違いには参ります。彼らの常識は私の常識ではありませんからね。ましてや営利団体ですから、軍隊的に統率が取れないと大変なことになります。皆が必死に働いて店の売り上げが作れるのです。その足並みを乱す人間に与えるお金はありません。邪魔者は去るものです。

 飴と鞭を使いこなして、従業員を引率することが大事であると私は思います。昨日は店内にペンキ塗りたての箇所がありましてね。フロントがお客さんを案内するのに、特に子連れの場合は気をつけないといけないのですが、それを父母に言わないから、注意するわけです。子供がそういうものを興味本位に触るのは当たり前のことで、それを事前に阻止しないといけませんからね。それさえも分かっていないので注意しましたよ。笑ってごまかしていましたけどね。「おい、気付けよ」と私はいつも言っているんですがね。先が読めない人は今に苦労すると私は思うんですよ。

 お金を稼ぎに来ているわけですが、結局のところレストランサービスはサービス産業で、お客さんに満足してもらわないといけません。そこを突き詰めていくと答えが出るものですがね。突き詰めていけない人が多いから困るんです。それで口出しするしかないわけですね、疲れますよ本当に。

改装 18日目


もう、何日なのか定かではありませんがね。
中庭の工事も順調で、ポプラの壁が取り付けられていきます。
 この壁に照明が付き、花が入ります。
フロントのウィンドウは終了です。2度ニスを塗ってかなりテカテカに光っています。コンクリートの床が雨の影響で来週以降に持ち越しです。


今週の美女紹介:レイトンちゃん


拝啓 Dr.S
このところ、低年齢化しておりますが、この子も可愛いでしょう?
おばあちゃんが着物を買ってあげたそうです。
最初、見たときには日米ハーフかと思いましたが、お父さんもお母さんも普通の白人でした。確かにお母さんは美人でしたけどね。
でも実に着物が似合っています。

Friday, March 25, 2011

今日のニュースから 3月25日(金)

 とても花金とは言えない状態ですね、私は震災よりも自分の花粉症の悪化を懸念しています。他人の不幸よりも自分の不幸です。夜は寝れない、目は充血、まさに地獄です。これが5月まで続くと思うと死にそうです。いつかジョージアを去るときに「あばよ、花粉」と捨て台詞を吐きますからね。


1、さて今日のアトランタの花粉量ですが、2017です。冷え込みと湿度の関係ですね。昨日は違うソースでは3000だったみたいです。

2、今夜$312Mを手にするのは誰か? メガミリオンが膨らんでいます。私も10ドル投資しました。当たればもちろん、震災に寄付、環境団体に寄付です。私地震は$10Mもあれば十分ですかね。

3、週末は荒れ模様です。この荒れ模様は多いに歓迎すべきで、花粉を落としてくれます。多少の気が倒れても花粉が舞い散らないほうを私はとります。カリフォルニアも結構大変でサンフランの南は大雨で洪水しています。ふだん雨が降らないところに降ると逃げ場がないので厄介です。

4、皇族が御料牧場の食べ物を配給、御用の職員用の風呂を開放、皇居でも自主停電を行っているそうです。「国民と困難をともに」素晴らしいことだと思います。日本の皇族は他国とは違うということでやはり「象徴」でなければならないのでしょうかね。

5、07年から始まった景気後退で、米国民の資産が23%程度凹んだことがFRBの試算で分かりました。株価下落、住宅価格下落などでしょう。

6、最新のデータによる米国の5大都市は以下です。1位ニューヨーク 817万人、2位ロス 379万人、3位シカゴ 270万人、4位ヒューストン 209万人、5位フィラデルフィア 153万人。

7、2010年第四四半期のGDPが3.1%だったことが分かりました。予想を上回った数字です。景気の回復度を鮮明に示すものです。最近の新規失業保険申請件数も40万件を下回った状態が続いていますから、これが平均ライン35万件を目指すようになれば本格的です。

8、コカコーラは本社から3100万ドルの義援金を送ること決めました。日本コカコーラはすでに6億円を寄付しています。TAKAレストランにはコカコーラ関係者が多いのですが、日本は売り上げで世界2位ですが、利益率では世界一だそうです。特にジョージアブランドのコーヒーは利益率が高く、今はこの生産を中止して水を無料で配給する体制を敷いているそうです。コカコーラというのは実に素晴らしい会社で五輪開催のときにも多額を寄付を行い、またアトランタの街づくりに貢献しています。地元企業としての社会貢献に徹底した会社です。もちろん、私はコカコーラ派です。ペプシは飲みません。コーラ飲めばアトランタが栄えますからね、そこまで言いますよ。

9、米国でヒスパニック系の人口が5千万人を超え、白人に続いて2位のグループになりました。人口比率では16.3%です。白人は64%、アジア系は5%、そして3位に下がった黒人系は12.6%でした。ヒスパニックの人口は過去10年間で43%増加しています。

10、最新の世論調査によると、米国民の57%が原子力発電を支持しています。

 少し肌寒い夜になりそうです。皆さん1枚着て暖をとりましょう。暖房使うよりも安上がり、天皇陛下も「寒くなったら1枚着ればいい」と語っているそうです。

Thursday, March 24, 2011

今日のニュースから 3月24日(木)

1、まずは、週間新規失業保険申請件数ですが、前週の38万7千から下がって38万2千になっています。雇用情勢の大きな改善があることを示しています。

2、今日のアトランタ花粉量は、2459の予想です。昨日より涼しい分少しだけましですが、2500と2450の違いを教えて欲しいぐらいですよ。気温は今日明日ともに65、土曜日が70です。

3、水道水問題が起こっている日本ですが、現在11の都県で何らかの形で放射性物質が検出されています。また東京都の水について数値が下がっているため、大丈夫としながらも2日間は注意が必要と報告されています。

4、ポルトガルの首相が辞意を表明しました。ユーロはこのところ、米ドルに対して非常に弱くなっており、現在1.41ドルです。円は80.95円です。オイル、ゴールドともに堅調です。

5、GEの原子炉担当のエンジニアが海水注入は温度を下げるのではなく、上げる可能性があると指摘しています。海水から塩の結晶ができ、それが燃料棒を被ってしまうというもので、これにより冷却の循環が悪くなるそうです。

6、NYCから50キロの距離にある、1962年稼動の原発が問題になっています。大都市に近いことで、もしも何か起こればNYCが東京のようにパニックになるという予測からです。この原発はNYCの25%分の電力を供給しています。

7、リビアのカダフィの海外脱出が秒読みになってきました。カダフィ去っても、他の独裁政権や王国で民主化運動が起こる可能性は高く、中東ー北アフリカのラインは注意が必要です。

8、PGAは今日からパーマー招待がオーランドで開催されます。リッキー・ファウアーがー4で8ホール終えて首位です。イアン・ポールターは午後1時8分のスタートです。そろそろエンジンかけてもらうわないと困りますわな。


GAパッションツアーの出場選手のみなさん、すでにご存知のとおり、当ツアーも震災の被災者への配慮から4月のツアーを見送る決定をしていることをお伝えします。5月以降のツアー開催は予定に入っております。
また日本で行方不明になっている、かつてのO君のライバルだった「梅井君」ですが、4月から営業から企画に部署を移動するようで、ますます海外遠征(誰も期待はしておらず、招待もしておりませんが)が困難な状況になっております。時折、社内の方から「その後」を確認しておりますので、情報が入り次第、ブログ上にて報告する次第であります。

Aちゃん、花粉は大丈夫ですか? 今日は昨日の花に続いてSweetgumと Sycamore(スズカケノキ、スズカクノキではありません)が花粉を撒き散らすようです。スィートガムが分からないんですよね。東京のお母さんにボトル水でも送りますか??今、米国から乾電池や懐中電灯を送るのが流行っているそうです。とんでもないご時勢ですね。

臨時ニュース 続報

 結局、昨日引き揚げた魚の再配送はされず、そのままの状態が続いています。もう、使い物にならなくなるので、廃棄処分するしかないですね。その被害額はアトランタ全体で5万ドル程度じゃないですか? 全米では20倍程度で$1Mですか? あー勿体無い!!

 こうした役所は、連邦政府幹部の指示待ちなので、何もできないわけです。おそらく、「当面の間、日本からの鮮魚、または冷凍品などすべての食品は放射能を浴びている可能性があるため、全面的に禁止とします」という通達が最悪の場合、出るでしょう。 すでに水道水まで被害が及んでいますから、おそらくそうなると思います。

 今、NYCの寿司屋で働く弟分に電話をして確認をしましたが、別にFDAホールドはなく、入荷しているそうですが、お客さんから訊かれると言っていました。NYCはOKでアトランタはダメなんですかね。それはおかしな話です。ただNYCの場合、仕入れ業者が複数あり、うちで扱っているのと同じ会社ではなかったようです。

 今からメニューの刷り直しを行います。2,3種類の冷凍ものを入れて、当座を凌ぐことになるので、売り切れがあるよりもメニューから撤去したほうが楽なわけですね。

昨日来られたお客さんがこんなことを言っていましたね。「日本では今、再び不足する野菜を補うために中国産の野菜を買うことを検討している。でも、待てよ!中国といえば土壌汚染と残留農薬の問題がある野菜。一方、日本の野菜は放射能漬け。日本人はどちらを選ぶのか。やはり日本産の放射能だろう。致死量ではないようだから」とこんな感じです。

 関係ない話ですが、うなぎの相場がどんどん上がっています。かつての2倍強になっています。私の店では、大きいサイズが多少骨があたるものの、値段がまだ若干安いので、それを使うようにしています。そのうなぎ、来月になるとまた10%上がる予定で天井知らずです。5ケース、1千ドル余りになりますが、来週買って家のフリザーに寝かせます。これで3ヶ月はOKでしょう。
3月9日付けの日経新聞に「台湾産の養殖うなぎの卸値が前年比で5割高い」と書かれています。

 今日は酒も多めに買って約900ドルです。どんどん、お金が消えていきますが、どこかで蓄えておかないと「品切れ」状態になる恐れが多々あります。

Wednesday, March 23, 2011

すでにマスターズは始まっている!

 それは、今日の夜のことでした。寿司バーに座っていたカップルの横に紳士が1人で入ってきました。カップルの男性が「マスターズはもうすぐですね」と彼のポロシャツに縫われたマスターズのロゴを見て言うと、その紳士は「今日、36ホール回って来ましたよ」と答えたのです。
「オーガスタですか?」と訊けば「そうです、マイク・ウィアが練習していました」と彼は話していました。「メンバーなのですか?」の質問に「はい、そうです」と答えていました。

 ついに、オーガスタナショナルのメンバーに会うことができた。というのが私の喜び。そして「私も死ぬまでに1回はプレイせんといかん」と心で呟くのでした。

 会話はどんどん進み、今年の会場のセッティングとかの話をしていました。実はこの紳士の、息子アンドリューはうちのお客さんのようですし、明日にミーティングをすると語っていたマット・クーチャーが勧めてくれたそうです。そして彼は2年前のクーチャーの誕生日パーティ(TAKAで開催)に来ていたのです。この紳士は何者なんだろう???

 そして36ホールを終えて、飛行機でアトランタに戻ってきたと話している。相当の金持ちには間違いない。メンバーには12枚のチケットが配布されると語っていましたね。

 私が「月曜日にイアンのケータリングに持っていきます」と言えば「お願いできますかね」と聞いてきたので「それはできますよ」と答えておきました。彼はオーガスタにも家があるようです。マスターズ期間中は、知り合いを招いてパーティです。そして感謝祭のときには、3日間連続で友人とオーガスタナショナルでプレイする男。

 従業員に「カードを出したら名前を控えておけよ。後で調べるから」と伝えておきました。ちなみにベルト屋のボブも知っているようです。だんだん良いコネができそうですね。ひょっとしたらイーストレークのメンバーのAも知り合いかも?

 彼は元AT&TのCEOでした。イニシャルを取ってDさんとしておきましょう。ジョージア生まれのジョージア工科大学卒です。クーチャーも工科大学卒ですし、今日のスコアが81と77だと言っていましたから、ゴルフ部だったのかも知れません。クーチャーにメールを送っていましたね「TAKAで寿司を食べた」という内容でした。これでクーチャーに会ったときにまた会話が弾むというものです。

 なかなか世間は広いようで狭いものです。知り合いの知り合いはとんでもない大物だったりしますね。以前にAがTPCシュガーローフでBellsouth Classicが開催中のときにプロアマでAT&Tの社長とザック・ジョンソンと回ったと言っていましたから、意外とここでも線がつながる可能性がありますね。

 たかが50席あまりのアトランタの寿司屋ですけどね、そこはバックヘッド。そこはゴルフの神様ボビー・ジョーンズの生まれ育った街です。いろいろあって面白いですね。

 そろそろ、店にマスターズの帽子を飾らないといけないですね。今年は壁の一部もマスターズカラーにする予定にしています。そこまでやるかい? やるんですよ、私はね。

今日のニュースから 3月23日(水)

 今度は水騒ぎになっています。東京都が都に入る浄水場から放射性ヨウ素が通常の2倍測定されたことから、乳児の飲料を控えるよう要請、ただ子供や大人が飲む分には問題ないと報道があったため、都民はパニック状態でスーパーなどに水を買い求めていきました。すでにどこも水は完売です。ボトルウォーターは、粉ミルクなどに使われるもので、今後も不足するでしょう。また「子供と大人は大丈夫」とはいえ、放射性ヨウ素が入っているのは事実で、過敏反応する日本人がそうした水を飲むわけがありませんね。

 ゴールドが上げ基調です。1433ドルまで上げています。すでに米国でも都の飲料水問題が報道、今回の震災の復興費用が25兆円になることも報道、シリアーバーレーンーリビアの政情不安に加え、ポルトガルの問題などが複雑に絡んでいます。今週下手したら1450ドルを越える可能性が出てきました。

 原油も105ドルを超えてしまいました。これは明らかに、シリアが新たな火種に入ったからですね。イエメンも32年間の独裁政権の幕が閉じようとしています。イエメン自体は大きな産油国ではありませんが、ここは「テロリスト生産国」ですから、独裁政権崩壊後にどうなるか分からないのでしょう。隣の産油国を攻撃する可能性も含まれています。

 今日のアトランタの花粉量は、2459で昨日よりも200近く増えています。花粉は主に、アッシュ、バーチュ、マルベリー、オークから来るものです。Ashはトネリコで、硬い木のためスキー板やバットを作るのに用いられます。Birchは、カンバ(樺)、カバノキ科シラカンバ属の植物です。Mulberryは桑です。Oakは樫ですね。勉強させていただきました。

 エリザベス・テーラーが死去しました。79歳でした。クレオパトラですかね、やはり代表作は。

 昨日、臨時ニュースでお伝えしたFDAによる日本鮮魚の検査ですが、仮にこの魚から放射能が検出されなくても、今後の日本鮮魚の輸入はしばらくの間、様子見で禁止になるのではないかと思います。それは今朝の東京都の水道水問題などからも分かるように、問題が各方面に広がっているからで、「検査すりゃええじゃん」的な問題ではなのです。FDAも忙しいので余計な検査をするぐらいなら禁止にした方が楽なわけですね。どうも、こういう方向に向うのではないかと私は思います。なってほしくないですがね。

 あと2週間でマスターズウィークです。早いですね。イアンのシェフ雇用が消えましたが、今年は月曜日に自らケータリングを持参します。盛り上げておかないと、本選まで進めませんからね。それほど、今の彼は調子が良くない。精神的なものがあると思いますがね。それは誰にも分かりません。

Tuesday, March 22, 2011

臨時ニュース:FDAが鮮魚をホールド

 今日、築地から直送されてきた日本の産魚がFDAによりホールドされました。今朝、12時前に入荷したものですが、午後1時になって魚屋から電話があり、FDAがすべての鮮魚をホールドするよう要請したそうです。

 せっかく鮮魚が入っても、これじゃ捨てるしかありませんね。また今後しばらくの間、日本の鮮魚が入荷しない恐れがあります。一度ホールドしたのですから、来週の入荷はないでしょう。これすべて放射能汚染問題からです。

 野菜や飲料水が日本で問題になっていますが、安全な西の魚を集め、米国に送っているにもかかわらず、このようにホールドするというのはどうなんでしょうか?
 
 また他のグロサリーについても今後、港で放射能検査があることは確実で、これによって入荷が遅れる可能性があります。

 すでにDuluthのHマートでは海苔をアジア系が買い占めたという話も入ってきています。また日本酒も同様で、しばらくの間は市場から消える可能性があります。これは全米が買いに走っているからですね。また米どころの酒が結構多く、1年程度は入荷が見込めないであろうという予測です。

 別に汚染されたといっても微量は問題ありません。それを過敏、過剰に反応する日本の消費者をはじめ、ここぞとばかり仕事を一生懸命するFDAの姿勢に問題があります。

 例えば、鮮魚は産地証明を出す。「この魚屋山口で獲れました」とかの証明書をつけるなどして、汚染汚染と言うならば、それに対抗する措置を直ちに取るべきでしょう。すぐに「中止」では、我々は、そこで商売をしているわけで、売り上げの確保ができません。

 酒の買占めというか、1-2か月分の在庫を積むことはしないといけないでしょう。ただ魚はそうはいきませんね。いずれにせよ困った問題です。

今日のニュースから 3月22日(火)

 相変わらずの原発問題や復興に向けたニュースが中心の日本ですが、今後をどうするかを考える方が賢いのではないでしょうか? 日本は地震列島で、同じ規模の地震はまた必ず起きます。東海大地震も来るでしょう。次に備えてどうするかでしょうね。

 「危ない所にどうして住むの?」という疑問があります。それに対して「生まれた故郷を捨てられるものではない」と反論する人がいるでしょう。そうした日本人の定地性は良い面あり、悪い面ありではないですかね。

 私個人的には、リスクを避けますから、そういう場所には住まないですね、事を簡単に片付けすぎでしょうが、アトランタで自分が殺人事件に遭遇する確率と東北で大規模地震に遭遇する確率を比較すると、どちらがリスクが低いでしょう。

 その定地性が村を作り、風通しを悪くするんじゃないかとも思うわけです。一方、定地性に反するものとして移動性があります。「ここがダメならあそこに行こう」的な発想ですね。私はこれをかつて、日本人は農耕民族であり、韓国人や白人は狩猟民族であると書いたことがあります。獲物を求めて移動する狩猟民族であっても良いではないですか。

 復興で、また街が復活する、人が住む。それでも地震はまたやって来ます。そしてまた壊される(縁起でもないことかもしれませんがね)。そしてまた復興ですか。それでは効率が悪すぎませんかね。

 世の中、結構平等にできていましてね、砂漠みたいな草木もない人が定着しないようなところには石油があり、潤うようになっています。アフリカの大地でさえ、鉱物資源が多くあります。東北地方には美味しい水があり、豊富な漁業資源などがあります。それぞれ良い面と悪い面を重ねているわけです。だから、そこに住みたい人は住めばいい、でもリスクが常にあることをさらに認識すべきでしょうね。

 原発のある場所もすべてそういうことで、国からのお金がある程度落ちる分、リスクを背負う必要があります。最も日本のような資源のない国は原発なしには電力を安定供給できないわけで、やめるわけにはいきません。

 原発問題と米軍基地問題が何となくオーバーラップしませんか? 守って欲しい、でも騒音は要らない。それが日本人の本質ですか?実に都合がいいですね。国際貢献もそう、やらんといかん。でも犠牲者は1人も出してはいけない、だから危険なところには派遣してはいけない。また自衛官は軍隊ではないので銃の携帯は禁止。何かが矛盾していますね。

今回の大地震は日本が、今後どう世界で生き残っていくかを試す絶好の機会であると思うのです。

1、ローカルニュースをお届けしましょう。今日のメトロアトランタの花粉量は2258。これは昨日月曜日の853の約3倍にあたります。花粉量は90で高いといわれ、1500以上で過剰に高いとされています。昨年は4月までこうした高い花粉量は観測されていませんでしたが、今年は3月で80度を超える気温になっているために起こっています。
 ちなみに昨年の最高花粉量は、4月7日の5733でした。

2、アリゾナで土曜日に結婚披露宴の最中、花嫁が逮捕されました。自宅の裏庭で行われていたものですが、近所からの苦情に駆けつけた警察官が止めようとして花嫁に蹴りを入れられたものです。そして花嫁は現行犯逮捕されました。

3、4月15日が締め切りのタックスリターン(米国版確定申告)ですが、これに絡んだ犯罪が急増しています。昨年は2万9千件がジョージア州内で摘発され、被害総額は$40Mでした。悪質な会計士の例もあり顧客の情報を盗み、不正に彼らのリターンなどを自分の口座に入れているケースが多々あるそうです。


アメリカで日本のためにと思い寄付をしてもその10%程度しか被災者には届かないという話があります。実際に米国赤十字に寄付をすると、60%は米国赤十字に残り、40%しか日本赤十字に行かないようです。こういう話を聞くと、あまり寄付をする気がしませんね。

たまにこんな光景を見ませんか?


 出来上がった品の上に紙? これは大変危険なことです。ただ、横着でこんなことをする人をたまに見かけます。
 また、オーダー数が多いと、どこのテーブルに行くか分からなくなるので、こうして紙を皿の上、それも食べ物の上に置く訳ですね。
 いくら印刷紙とはいえ、バクテリアの宝庫のようです。
不潔以外の何物でもありません。
(写真は撮影用に行ったものです)

どちらに軍配?


 それは昨年のこと。レジで並んでいた私に声をかけた女性がいました。Kirkland Signature( Costco Brand) とZyrtecは同じものであるということでした。
それ以来、KSブランドを飲み続けていますが、最近はあまり効果なしです。
そこで、久しぶりに新しくなった Claritinを購入しました。これはかなり効果があります。
やはり、毎年新しいものを買っていかないとダメでしょうね。

改装 15日目


今日もパティオです。

Monday, March 21, 2011

今日のニュースから 3月21日(月)

 思えば、今日は春分の日ではありませんか? 昼と夜の長さが確か同じなんですよね。先々週からの夏時間により、早い時間のお客さんが減っています。暗くなって一気に来るのですがね。

 花粉の舞う量がかなり増えています。だんだん車が黄色に染まっていくのが分かるでしょう。私の花粉症もかなりひどくなってきました。

1、放射性物質の規制値を超えている野菜が増えているという報道に消費者が敏感になっています。すでに都内のスーパーでは福島や茨城産の野菜を撤去する動きが出ています。また、栃木や千葉などの野菜からも検出されていることから、不買が出ると思われます。これにより、野菜不足が起こり、価格が高騰するのではないかと私は懸念しています。
 思えば日本の消費者は一番敏感です。卵は3-4日以内が生、調理するもので1週間しか使わないでしょう。牛乳もおそらく4-5日しか使わないでしょう。これだけ敏感な人達が「放射能」という言葉にどれだけ過敏になるのか想像がつきません。

2、福島圏内では水道水からも放射性物質が検出されています。県は「飲まないように」と給水車を出していますが、「万一飲んでも問題はない」とも言っています。


あまり世界のニュースを伝える気がしません。やはり所詮は日本人、今回の地震騒動の関連を探ってしまいますね。

今週も頑張りましょう。何事もないことを祈ります。

そういえば、この前書いたと思いますが(17日です)、ビール代と40ドルを借りた男。やはり薬物中毒のようです。EXガールフレンドがこの前来たので、話をしました。彼女も救おうとしたみたいですがね。仕事もないクスリに溺れる愚かな男をね。南東部にはこうした連中が多いと認識してもそれは間違いではないと思います。

改装 14日目


エントランス部分はガラスが入り、ほぼ終了しました、コンクリートが1週間遅れます。屋根は今週中に何とかなるでしょう。
さて、いよいよ、別のプロジェクトがスタートしました。パテイオの改装ですね。ここもエントランスと同じぐらいのお金がかかります。
10フィートの支柱が立っています。コンクリートを流し込んで固めました。あとは壁を取り付けていくようです。 あー、お金がない!

Sunday, March 20, 2011

ジョージアマラソンの勇士たち







 日曜日の午前7時からジョージアフルマラソンとハーフマラソンがありました。日本人も10名以上が参加、Pary For JapanのTシャツを着て走っている人を多く見かけました。
 K社からも3人の中年トリオが参加、健闘していました。

Friday, March 18, 2011

今日のニュースから 3月18日(金)

 大地震からちょうど1週間ですか、早いですね。マーケットを見る限り、少し落ち着きを取り戻したような感じを受けます。日経平均が9千円を上回っていますからね。原発問題も小康状態でしょうか。

 東電の常務が出て、謝罪をしたようですが、そういう問題もあるが、それを訊く記者も頭がおかしいんじゃないかと思いますね。安全性をPRしてきたのは正しかったのか?そんなもん、PRせんでどうするんじゃい? 危ないとは言えんだろう。原発は火力発電所よりも環境に優しく、将来的にも必要なものです。特に資源のない日本にとってはね。小さなものから大きなエネルギーに転換できるわけですから。日本では25%が、フランスでは75%が原発頼みの電力供給となっています。
 
 今回は、M9.0という想定外の地震が起きたことによって誘発されたもので、「あんたが悪い」とか攻められるものではないと思う。「最初から想定しとけ」と言うならば、コストは馬鹿高くなり、ペイしなかった可能性もあったんじゃないですかね。その辺の裏事情は知りませんよ。それでもこれまでの大地震をすべて乗り越えてきたわけでしょう。そこは評価せんといかん。

 今回の東電の問題は「嘘をついた」ことでしょう。国民をパニックにさせないために、情報開示を怠ったことですね。それでジワジワ不安が広がっていったことじゃないですかね。それは政府も同じで、「大丈夫です、心配ありません」と言うことがまず大丈夫ではない、心配なんだよ。と思うことに私はしております。原発から煙が出ているのに大丈夫なわけないでしょう??

 今日、学んだ新しい単語「ceasefire」これをリビアが宣言しました。停戦のことですね、辞書を引けば分かりますが、なかなか使わない単語です。これにより、102ドルまで上がっていた原油が100ドルになり、今日は90ドル台に戻るのではないですか?
 NY株式先物も上げています。あと数分でマーケットが開きますからね。私は店の改装費用捻出で1万ドル分の投資信託を今日売却することになりますが、この大震災騒ぎで投資信託資産が10%近く凹んでいました。それが少しでも戻ってくれることは有難い。

 皇太子夫妻が英国皇太子の結婚式を取りやめたそうですが、やはり税金の無駄使いなどに対する配慮でしょうか? 彼らが動くだけで、お付がいますから総勢20人程度の旅行になり、1回の海外旅行で1ー2千万円は使うんじゃないですかね。検討がつきませんが、そういうことを考えると1千万円あれば、仮設住宅が何軒立つ?という算数になると思います。金のない政府でも仮設住宅は立てないといけないですからね。

 皆さん、良い週末を! 節制しましょう。自制しましょう。自粛しましょう。本でも読んではいかがですか? 私は今週もゴルフなしです。AXIS4月号の締め切りですからね。日曜日朝にはハーフマラソンを走る3人の勇姿の応援に行くかも知れません。「花の中年3人トリオ」が「頑張れ日本Tシャツ」を着て走るそうです。足をつらないように、特に寅年のあんたね。

自分で仕事を探せない人はダメ!

 今日の出来事です。夜も9時を過ぎると店が暇になります。そうすると私は翌日のための仕込みをするわけですが、最近入った若い者が手持ちぶさにしています。やることがないようです。
 「おい、することないのか? 明日の仕込みをすればいい。自分で考えて仕事を見つけないとダメだぞ」と私は言います。あと1時間すれば帰れるという読みが働きますね。ブラブラしています。

 私が仕事を見つけ「これやれ」と言えばもちろん、やります。ただ、それだけでは人間成長しないでしょう? いつも他人から与えられる仕事だけをしていていいのか? 自分が上に立ったときに、部下に仕事を探してやれない、指導力のない上司になることでしょう。それじゃ、困るでしょう? だから、私は言っているわけです。

 ましてや、自分で店でも持とうものなら、人を大勢使わないといけない。そうするとますます、仕事を持って来て分配してやらないと、物事がうまく回らなくなるでしょう。

 掃除1つとってもそうですね。メキシコ人がいれば、「あー、掃除は彼の仕事で私の仕事ではない」と割り切ってしまう。そうなると自分で掃除をしなくなる。挙句の果て店が汚れていきますね。

 サラリーマンは所詮、サラリーマンですが、やがて独立する人も出てくるでしょう。サラリーマン時代にそうしたことを身につけておけば大きな違いが出ますね。そして、サラリーマン時代から、そうしてきた人は独立しても成功する確率が高くなりますね。

 時間の管理もそうです。9時ー5時の労働時間ならその時間しか働かない。それはお金が増えるわけではないからですね。ただ、それも考え方1つです。8時半に出社すれば、9時からしか来ない人と差がつきますね。そして9時台では見えないものが見えてくるはずなんです。早く会社に行けば、それなりに良いことがあるものです。

 毎日の仕事を面白くするのも自分、つまらなくするのも自分ですね。せっかく働いているのであれば、多くは働きより生きがいを得ればいいのですがね。

これ美味いの?:シリーズ 韓国製 柚子茶


 これは、いろいろシリーズがありまして、最初買ったのが、蜂蜜生姜茶です。茶といってもお茶は入っていません。
 この柚子茶も同じで、蜂蜜に柚子の皮と実が入っています。なかなか健康に良さそうな感じなんですがね。
 そのままだと面白くないので、烏龍茶に混ぜて飲んでいます。

これ美味いの?:シリーズ レッドグレープフルーツパック物

 これは、久々のスマッシュヒットです。お気に入りになりますね。
レッドグレープフルーツの実がたくさん入っています、そして缶詰と違うところは、ジュースがシロップになっていません。果汁を使っているので、甘くない。これは合格ですよ。

 レッドグレープフルーツは、抗酸化作用があります。白よりも断然、効果があると聞いたことがあります。

 アメリカにいて良いことの1つは、グレープフルーツが沢山食べられることなんです。日本じぁ、1個100-200円ですからね。

Thursday, March 17, 2011

今日のニュースから 3月17日(木)

 日本のサイトでは「綱渡りの放水作戦」、アメリカのニュースでは「失敗した」と報道されています。昨日の冷却作戦ですが、ヘリ放水は行われたものの、頼みにしていた地上放水は全く届かなかったというか、危険でできなかったのでしょう。

 月曜日から日本に飛ぶ姉の日本へのお土産は、ワインでもチョコレートでも、コーチやティファニーでもありません。乾電池と懐中電灯です。これが今、一番日本で必要とされているものだそうです。いつ停電になるか分からない状況ですからね。

 たまたま、呉市に住む友人と話をしましたが、県や市は公営住宅の無料提供を始めたそうで、被災地から移り住んでくる人がいるそうです。また呉市は高齢者比率が全国で一番高いそうです。

 マーケットを見ましょう。一時下がっていた原油がまた上昇基調にあります。中東の不安からですね。円は78.67円に急進、昨日は一時76円をつけました。ゴールドも1400ドルを回復。株式相場はアジア安→欧州高→NY高で進んでいます。ただ、日本の原発問題が大きく悪化すると急降下すると私は見ています。

 世界各国政府は、「東京から離れるように」と避難勧告を出しています。フランス、米国に続き香港政府も出しました。離れて行くところがある外国人は良い、ただそこで生まれ育ち生活をしている日本人は行くところがないでしょう。会社に行かないとお金ももらえませんからね。
 また、成田行きのフライトの多くが名古屋や関空に進路を変更しています。

 木曜日恒例の新規失業保険申請件数が38万5千件と先週の40万件から下がりました。米国経済は回復基調にありますが、日本の津波原発問題がどこまで影響を与えるかにかかっています。

 ユニクロが社長個人で10億円寄付、会社としても物資などで同額だったと思いますが、寄付を決定しました。ここで思ったのですが世界のトヨタや最高益を上げた日産など、どうしてすぐにお金を出すと言わないのでしょうか?2兆円の預貯金を持つトヨタが1000億円を提供するといえば、世界が納得すると思うのですがね。新興企業がすぐに動けるのに古参企業は動けないということでしょうか?


 昨日は面白いことがありましてね。最後のお客さんが支払いになって、「すみません、財布を持って来るのを忘れました」と言うのです。私は「次で結構ですよ。私はあなたを知らないが、店の方針はお客さんを信じることなんでね」といえば、「どうしても今日払います。このアイフォンを置いていきますから」と言うので「そういうものはいいですよ。家まで何分かかりますか」と訊けば「10分です」というので、家に帰ってから電話でカード番号を知らせて決済することにしました。
 その結果は、きちんと電話があり、無事に収まったのです。

 それは先週末の出来事でした。土曜日のこれまた最後のお客さんでした。チャールズ、名前は知っています。リンジーと付き合っていましたからね。もうすでに交際はエンドです。それで数ヶ月ぶりで、ビールを2杯飲んで、財布がないという。ガソリンを入れたいので40ドル貸してくれという、明日払うからという。まあ、5年近く知っているので、40ドルを貸してあげましたけどね。戻ってこない。今日ですでに5日経過しています。最初から怪しいとは思っていましたが、40ドルなら、くれてやっても良いと思ったんで、渡してやりました。おそらく失業しているんでしょうね。
 ただ、こういう方法でしかお金を調達できないのは情けないですね。人を騙して40ドルゲットですよ。40ドルが惜しいとは思いませんが、この人物は可哀想になりますね。


 

これ美味いの?:シリーズ Target PBのど飴

 たまたま、Targetに行く用事があり、ついでにのど飴でも買おうと思って買ったものです。はちみつレモン?これってHallsにもありますよねえ?で食べてみると、全く同じです。
 Krogerなども同様ののど飴を発売していますが、Targetの方が質が高く、よりHallsに近いではありませんか?
 値段は忘れましたが、一袋に80個も入っています。これは買いです。

This product is not manufactured or distributed by Cadbury-Adams, owner of the registerd Trademark Halls. と裏書もしてありますが、どう考えても同じ工場で作られたのでは?と私は推測します。

Wednesday, March 16, 2011

今日のニュースから 3月16日(水)

 福島県庁で、放射線量が通常値の400倍だったことが分かりました。普通、1000マイクロシーベルト(そういう単位があります)は1年間Okですが、仮に24時間2人連続で屋外にいると、この1年間分を浴びた計算になるそうです。ちなみに県庁は原発から60キロの距離にあります。

 この数字は一定ではなく、風向きによって大きく左右されますが、今現在も放射線が放出されていることを考えれば増加傾向にあることは間違いないでしょう。

 海外メディアが日本叩きを始めています。それまでは「辛抱強い、規律正しい日本」でしたが、原発事故が大きくなるにつれ、東電や政府見解のあいまいさなどを非難するようになっています。私としては「想定外、それも予想をはるかに超えた出来事のため対応できないのは不思議ではない」というコメントですがね。確か昨年でしたか、北朝鮮がミサイルを発射したときもそんな感じではなかったですかね。「まさか日本に撃ち込んでくるはずがない」が日本政府の想定でしたから、想定外が起きると対応できないわけです。ただ、そういうぬるま湯状態にしたのは米国の戦後政策ですけどね。

 東京湾岸の埋立地で、液状化が問題になっています。30-50センチ下がったり上がったりしています。この修復、誰がするんですか? ここにある建物はすべて危険ということになりますよね。「砂上の楼閣」という言葉がありますけどね。

 火災が起きた4号機の放水について、当初のヘリ作戦を切り替え、地上からの放水になります。警視庁が持つ協力な放水車を使うようで、機動隊が作業を行いますが、放射線量を測定しながらの作業になり、「危険ならやらない」ということですね。ということは放水できない状況もあり、より多くの放射線が舞うことになります。この方がますます危険ですが、、、。
 一応、17日早朝と言っていますから、間もなく始まるでしょう。

 IAEAは今回の原発事故をチェリノブイリに次ぐ大惨事でレベルを6としました。チェリノブイリhが7で、最大でした。

 今後、東北産の野菜などに大きな影響が出ると思われます。まずは安全なものでも出荷できない状況が続いています。そして今後の放射線放出によって汚染されることも考えられます。それは家畜も同じ、飲料水も同じです。こうした最悪の事態を想定した対応を今からやっておく必要がありますが、政府の頭の中は福島第一しかないようです。

 原発内では現在、50人が決死の覚悟で作業を進めています。被爆の可能性が一番高い中、停電のため懐中電灯を頼りに作業をしているそうです。東電では彼らの身元を明らかにしていません。彼らが最後の頼みの綱となっています。これに失敗すると大惨事になるからですね。そしてこの50人の次に控えている人は誰もいません。他の原発から名乗りを上げる人はいないようです。

 シーベルトの単位ですが、1シーベルト=1000ミリシーベルト=100万マイクロシーベルトとなります。人体は常に年間2.4ミリシーベルトの自然放射線を常に受けています。問題なのは短期間に大量の放射線を浴びることです。
 短期間に7シーベルト受けるとほぼ死亡し、4シーベルトで50%が死亡する、2シーベルトで20人に1人が死亡するそうです。福島県庁は18-20マイクロシーベルトですから、ほぼ問題はないということになります。

 いろいろ勉強しますね。実に複雑で難しい。火事なら消せばいい。でも高圧高熱すぎて簡単には消せない。そして原子力と聞いただけで「危険」となります。原子炉かどうか知りませんが、原子力発電所の壁は2メートルの厚みがあるそうです。中に入っている鉄筋も普通の建造物の2倍の太さ、そしてその鉄筋と鉄筋の間隔もいつもの半分で頑丈に作ってあるわけですね。それが吹き飛ぶほどのエネルギーを持つわけですから半端じゃないですね。

 
さわやかに今日のランチは、メンチカツとカレイの煮付けです。Aちゃん、魚のたんぱく質を一杯摂ってください。ご飯は控えめね。日本人はご飯好きで、ここがダイエットのネックになっています。 

 

 

 

 

Tuesday, March 15, 2011

今日のニュースから 3月15日(火)

 静岡県東部で地震がありました。M6で震度は富士宮市で5でした。どうやら列島各地で地震が起こっているようです。今回の東北地震がかなりの大規模なため、かなりの歪がプレートとプレートの間であるのではないかと私は推測しています。今後も同様の地震が続くことが予測されます。

 昨日、墨田区に住む古い友人に10年ぶりぐらいで電話をしましたが、「あー、もう少しで計画停電になるから切りますね」と言われてしまいましたよ。
 彼女によると、墨田区では一応モノは買えるようですが、一応念のためにカップラーメンとかを備蓄しているそうです。朝になるとスーパーにモノは入ってきますが、500人以上の列ができて瞬く間に消えていくそうです。また学校では牛乳を被災者に送るために、給食での支給を当面の間は行わないそうです。

 福島第一原発については「000の可能性がある」とかの答弁が多く、実態を把握していないことは見えています。最初は1号機と3号機でしたが、今度は2号機と4号機ですね。6機あるすべてが破壊されるのではないかと思っています。

 今日の東北地方は雨です。放射能雨が降るため、外出禁止令が出ています。でも30キロ以内の人、外出するなと言われても食糧供給はどうするんでしょうか?

 フランス大使館は、「関東から離れてください」という退避勧告を出しました。また、在日外国人の中にも一時的に日本を離れる動きが出ています。

 マーケットは荒れています。日経平均が1015円下がって8600円になったのを受け、NY市場でも257ドル下がっています。今後も下がる傾向になると思います。仮に関東が放射能で汚染されるようになり、日本の首都機能が破壊されるようなことになれば、大暴落を経験するでしょう。

 世界を驚かせていることの1つは、この惨事の中、略奪がないことだそうです。私たちにすれば、当たり前なんですが、大抵の国ではこの機会に商店からモノを盗んだり、暴動を起こすようなことがあります。それが日本では起きない。これが世界には不思議に写るようです。

 悲しさの中にも日本の美徳が見える。それは素晴らしいことではないでしょうか。頑張れ日本!

改装 12日目


このドアの変化に気づいてください。ガラスのドアが木のドアに変身しています。
予定では、木曜日に両サイドのガラスが入ります。そして土曜日にエントランスの床のコンクリートを午前中に行います。

この店美味いの?シリーズ:Honey Pig


DuluthにあるHoney Pigです。韓国焼肉の店ですが、Buford Hwy.にある焼肉屋とは違います。
まず、内装がお洒落です。そして従業員が皆若く、おばさんが働いていません。
そうです、これが今からの韓国焼肉屋の姿なのでしょう。
そしてこの店、ナムルとキムチを焼いて(暖めて)食べます。これも大きな違いですね。
さらには、最後には鉄板の上でキムチやナムルを細かく切ってそれをベースに焼き飯を作ってくれます。これも他の店にはない特徴です。
ビーフは普通でしたが、豚はなかなかですね。
3473 Old Norcorss Rd. Suite 304, Duluth GA 30096 TEL 770-476-9292
年中無休で11時から夜12時まで開いていて、ランチとディナーの休憩もありませんから、ゴルフ帰りに最高かも知れません。

Monday, March 14, 2011

日本の鮮魚入荷情報

 仕入先から少しながら情報が来ました。東京築地魚市場は再開されていますが、モノが集まらないようです。
 明日はいつもですと、鮮魚が入りますが、全く入りません。木曜日に少しながら入荷がありますが、大半はアウトのようです。
こういう状況下ですから、仕方がありませんね。

 今後、少しずつ入荷量は増えていくと思いますが、完全に元に戻るのは半年先ではないでしょうか。特に宮城や福島などの漁港は壊滅状態でしょうから、ここで水揚げされるものがすべてダメなわけですね。


 話は変わりますが、やはり最悪の事態を想定したほうが良いでしょう。政府の答弁や見解ではダメですね。福島第一は壊滅です。燃料棒は出ているし、冷却は不可能でメルトダウンにすでに向っています。これが今後外に漏れることを想定したほうが無難でしょう。放射能がどこまで拡散するかが全く分かりません。

 そして、関東への電力供給が今後も、20-30%減の状態になると今夏の東京はどうなることか?想像を絶する事態になるかもしれません。

 また福島第二も危ないという噂があります。これも政府の「今のところ大丈夫です」などの曖昧な答弁を信じては大変なことになります。西へ避難するのが賢明かも知れませんね。

 すでに東電では手に負えないのは明らか、IAEAに協力を要請したようですが、すでに手遅れかもしれません、すべては分からないのですからね。

Sunday, March 13, 2011

週末往来! いろいろありますが、、、前向きに!

 地震から3日近くが経過しようとしています。復興に向けて国が動き出すことでしょう。今回は阪神大震災に比べて、かなり広範囲に被害があり、その復興期間などは数年かかるものと思われます。現在36万人が2400箇所で避難生活を送っています。

 私が一番恐れているのは、大都市東京へ電力を送っている原発が破壊されたことによる放射性物質の漏洩とこれから夏場に向かい電力不足が深刻化するということです。

 すでに東電は月曜日からの計画停電を発表しています。平日の電力需要は4100万キロワットですが、3100万キロワットしか供給できない見通しです。24%の電力不足が数週間から数ヶ月続くことになります。コンビニなどネオンサインを消灯し、節電する動きが出ています。鉄道各社も本数を減らすなど対応しています。
 また計画停電により、断水が起きるため、給水車の準備も行われています。

 その原発ですが、1号機は爆発して破壊されましたが、3号機もその可能性が高くなっています。炉心融解、メルトダウンですが、原子炉の炉心にある核燃料が過熱し、原子炉が破壊されることです。それが起きないように水などで常に冷却しています。今回はその水位が十分に保たれていないそうです。何か不具合があったんでしょうね。2号機についても念のために海水を注入し同じ措置を取るようです。福島原発はもう使えないでしょう。

 地震の影響は、各方面に出ています。13日に入試を予定していた6つの大学が試験の中止を決めました。スポーツイベントも中止のままです。

書きかけです。

 

久々の美女シリーズ:ハナちゃんです!


拝啓 Dr.S
このシリーズを楽しみにしていることと思います。毎日、多くの美女が来るのですが、いきなり「撮らせて」というわけにはいかないのですよ。
突撃隊ではありませんからね、一応真面目に仕事をしているのであります。
そうした中で、このハナちゃんは23歳になりまして、TAKAでバースデーディナーを開いてくれたのです。
少し暇だった土曜日のフィナーレを盛り上げてくれました。彼女のパーティで何とか数字を作ることができました。おまけに酒とケーキもご馳走になりましたからね。白肌の23歳、なかなか可愛いでしょう!

改装 10日目

フロント部分の窓枠が終わりました。ガラス屋が測量に来ましたから、来週の初めにはガラスが入ります。

後は屋根を交換して、表のドアを木枠で囲んで、床をコンクリートに変更して終わりです。

次のプロジェクトもやることにしました。パティオ、うちには大きな中庭がありますが、ここを全面改装します。
10フィートの壁で囲んでいきます、お金はもちろんかかりますが、見合った投資だと思っています。1年間の利益をほとんど今回の改装に使います。

これ美味しいの?:シリーズ カルシウム豊富豆乳


私、これに嵌っております。年のせいですかね、やはり健康重視に他なりません。
いつもケース買いします。24パック入っていますけどね。
豆乳って、やはり味で選ぶと思いませんか?
写真はありませんが、うちの副編集長によると、スプレー式のパンケーキミックスが流行ってるそうです。
Batter Blasterと呼ばれるものです。これに彼女とその家族は嵌っているみたいです。www.batterblaster.com
東京近郊のAママ、今度8月に訪米するときには、これが朝飯になりますからね。
そうそう、Aママ。イアンの専属シェフの話が消えました。彼は最近、調子が今一で今年は母親に食事を依頼するそうです。そうですね、日本人がいきなり出てきて普段食べないものを食べるよりも無難かも知れません。ただ、今年のマスターズは、月曜日の出前に私自身が行きます。少し励ましておかないと予選落ちでもされたら大変ですからね。

Friday, March 11, 2011

今日のニュースから 3月11日(花金)

 花金のはずが、一瞬にして悪夢の日本です。確か1-2日前にもM7程度の地震があったはずです、今回の史上最大のM8.9を予知できなかったんでしょうか?
 いつもはアジアのニュースをあまり大きく扱わない米国のテレビ全局が臨時ニュース扱いをしていました。それは津波警報がハワイから西海岸にかけて出ているからですね。

 地震が起こったのは11日の午後2時45分ごろ、現在東北一帯で大規模な停電、首都圏でも交通機関が動いていないため、職場待機になっているようです。高速道路も一部で通行止め、会社からはバスで帰るしかないようです。帰宅難民という言葉が使われています。

 大規模交通手段のすべてがシャットダウンすると、大都市の機能は麻痺しますね。また今回の津波は10mだったそうです。

 今回の地震は海溝型地震と呼ばれ、太平洋プレートが北米プレートの下に入り込むことによって起こるものです。ただ規模が桁違いに大きく、数字でM7.5とM8.9では、1.4の違いしかありませんが、エネルギー規模でいえば90倍も違うそうです。

 宮城県沖地震には2つのパターンがあり、陸に近い場所で起きるとM7程度で収まり、日本海溝のある沖合いで起こると今回のような大きなものになるそうです。同様のものが1793年に起こりM8.2を記録しています。今回は特に日本海溝の全域が壊れた格好でまさに想定外の地震だったようです。

 悲しいニュースにあまり言葉もありません。日本人としては少し落ち込みますよね。

 

今日はとても良い1日でした。

 それは、昨日のことでした。開店以来のお客さんであるダイアンが息子と嫁を連れてきました。思えば彼は当時、まだ高校生でしたね。それが一時、中国に留学していたかと思うと、お母さんと同じコロンビアを出て、今はエモリーの医学部に通っています。奥さんも医学生、お医者さんの卵です。
 このダイアンにはお母さんがいて、そのおばあちゃんも常連の1人ですが、かつては友達を連れてよく来てくれていました。ところがいつの間にか、かなりの高齢になり一緒に来ることはかなり減りました。おばあちゃん自体も前は週に2回でしたが、最近は月に1回程度ですかね。もう、88歳になるそうです。その友達は一番年長の方は92歳です。

 それで昨日、ダイアンに「最近、お母さんを見ないけど元気ですか?」と尋ねたものです。「もう、かなりの高齢なんでね、あんまり出たがらないんですよ」という返事。息子が「また連れて来るから」と言った矢先の今日、おばあちゃんは孫と一緒に来てくれました。刺身を食べます。米人で白人で88歳で刺身を食べます。私はテーブルまで行き、「よく来てくれましたね。昨日話をしていたところです。お友達は元気ですか?」と訊けば「もうだいぶ足が弱っているんでね、出かけることが難しくなっています」という返事でした。 毎月1回でも良いんですがね、そういう方たちが店に顔を出してくれると嬉しいものです。ただ、出たくても出れない状況にあります。

 その後にもこの前、病気だったためにチキンスープを作ったロザリンがご主人と一緒に帰るときだったので、フロントまで行って挨拶。「チキンスープをお客さんに作ったのは、あなたが初めてでしたよ」と私が言えば「実はチックフィレのチキンに当たったみたいでね。チキンに当たったのにチキンスープで直すなんてね」でした。彼女が肉類を食べないことは分かっていたので、ミートは外し、スープだけを取って野菜をたっぷり入れてあげました。

 その前にはフロリダに遊びに行っていたトムとジェーンが帰ってきましたね。息子家族が先週に来て「親父たちはフロリダに遊びに行った」ということは聴いていましたからね。「今頃帰ってきても寒いのにダメじゃないですか。日曜日ぐらいに帰ってくるとちょうど良い」とジョーク。彼らも毎週1回の常連です。

 こうして多くの常連が支えて店は成り立っています。簡単に締めるとか、売却するとかはできないんですよね。彼らの楽しみを奪うようなことはできませんからね、それは裏切りになります。

 時間があれば、大抵はお客さんのテーブルを回り、他愛もない話をする。そしてそれがお客さんにとっては一番のもてなしになるんじゃないですかね。当然、他の知らないお客さんはジロジロ見ますよ。オーナーシェフがじきじき出てくるんですからね。そのパフォーマンスも大事です。知らない人のテーブルに行って話をすることもあります。これも顧客獲得の手始めですね。

美味しいものを作ることも大事ですが、お客さんとコミュニケーションを図ることも大事です。オーダー作って出すだけなら誰にでもできますからね。そこから先をどう次につなげるかが課題じゃないですかね。

卵焼きで寿司屋を判断することは正しい!

 日本の寿司屋では、卵焼きを自前で焼いていると思いますが、米国では大半は冷凍の卵焼きを使っています。
 おそらく日本人経営、または日本人シェフがいれば焼いているはずです。
 たまたま寿司バーに座った女性たちとの間での話でした。卵焼きを知らないので、差し上げましたけどね。
 ついでに、「寿司屋の良い悪いを、この卵焼きで判断できるんですよ」と私は解説しました。私はこのやり方はかなり的を得ていると思っているんですがね。卵焼きが冷凍を使っている、不味いような店は美味しい寿司屋なわけがない、という理論です。

改装 9日目

 再びフロント、エントランスの仕上げに入っています。
ただ、今日は寒かったので、屋外作業はきついらしく、夕方になると帰ってしまいました。
明日中には、この部分を仕上げるようです。屋根のブルーを早く取って、新しい屋根をつけて欲しいものです。

こんな、工事をやっているものですから、ランチは暇になっています。店が開いていると思っている人は少ないんでしょうね。

Thursday, March 10, 2011

改装 8日目


いよいよ、フロントのエントランスに着手しました。

今日のニュースから 3月10日(木)

 ドーンと嫌なローカルニュースを行ってみましょう。

 Decaturでは、4月1日から交通違反の罰金が上昇します。まずは赤信号とSTOPサインですが、従来の75ドルが150ドルになります。
 次いでスピード違反ですが、11-23マイルオーバーについては、10ドル前後の値上げ?です。ところが、24マイル以上のオーバーについては現行の180ドルから一気に500ドルになります。どうぞ、くれぐれも気をつけてください。

1、今更、1月の数字ですが、メトロアトランタの1月の失業率は12月の10.1%から上昇し、10.4%になっています。1年前は10.7%でした。雇用はあるものの、解雇もあるということです。

2、メトロアトランタの住宅差し押さえ件数が減ってきています。2月の数字ですが、前年比25%減、1月比40%減となっています。

3、明日からiPad2が発売になりますが、発売開始時間は午後5時です。アップルストアのほか、AT&T, Veraizon, Best Buy, Walmart,Targetで発売になります。私もようやく重い腰を上げハイテク機器を購入する予定です。どこかでこういうものに追いついていかないといけないんですよね。使いこなせるかどうかは不明ですがね。

4、昨日だったと思いますが、運転免許証を不正に発行していた男に4年の務所行きが確定しました。中国系だったと思いますが、中国語で広告を出し、ジョージアの田舎の運転免許更新所で、中にいる仲間と組んで審査なしで免許証を発行、1件につき500ドルを受け取っていたものです。

5、坂上二郎さんが脳梗塞で死去、76歳でした。

Wednesday, March 9, 2011

今日のニュースから 3月9日(水)

 この前、初めて知った事実。知っている人は知っているでしょう。揺れる北方領土問題ですが、この根源はどこにあるのか?米国ですね。第二次世界大戦末期に、ロシアが日ソ不可侵条約を破り戦線布告したきたことになっていますが、その前の2月4日から行われたヤルタ会談で、秘密協定がルーズベルトとスターリンの間であり、樺太を返すこと(これは日露戦争で日本が奪ったものでしたかね)、千島列島をロシアに組み入れることを条件に「参戦してくれ」とルーズベルトがスターリンにお願いしたというものです。その前にロシアは実際に参戦意思があったようですがね。日露戦争の仕返しをする絶好の機会でもあったんじゃないでしょうか。

 後のアイゼンハワー大統領はこれについて、1956年ですが「ルーズベルトの個人文書」として正式なものではないと回答しています。結果的に米国がいつものパターンで仕掛けた問題が、後を引いているわけです。それならば米国を動かさないといけないですね。そして「さもなくば」ではありませんが、日本は本当に独立して軍備を増強していくしか道はないでしょう。ただ60年余り骨抜きにされてきましたから、今更軍備増強といっても国民が付いてこないでしょうね。まんまと米国の筋書きに嵌ったわけです。

 昨日のニュースは、アクシデントでポストされていませんでした。今朝気づきました。

1、予想通りの雨ですが、北ジョージアだけのようです。テネシーからNYまでが大雨で、すでに州によっては浸水しています。

2、公表されたデータによると現在、米国では4410万人がフードスタンプを受給しています。フードスタンプは50年の歴史がありますが、最も高い数字です。これは栄養補助支援計画(SNAP)と呼ばれていますが、過去3年間で1700万人増加しています。これはすべて政府支出で10年には690億ドルが使われています。実際には5900万人が受給できるそうですが、登録をして受給している人が4410万人というわけですね。5900万人という数字は全人口の約20%にあたり、分かり易く言えば米人の10人に2人は貧乏で物を買う金もないということなのです。フードスタンプ受給の44%はヒスパニック系とアフリカ系が占めていますが、彼らの総人口比率は29%でしかありません。ちなみに受給額は月額130ドルで、資格は政府の決めた貧困レベルを下回り流動資産が2千ドル以下、持ち家のない人が該当します。現在、かつての中産階級から下層に落ちていく人が増えているため数が増えていると分析されています。

3、連邦取引委員会によると、昨年最も多かった苦情は「なりすまし詐欺」だったそうです。他人になりすまし、電話やカードの契約をするもので25万件、全体の19%を占めています。また「振り込め詐欺」が10位に初登場しています。これは私の友人が引っかかりそうになりましたね。

4、落ち着きかけたリビア情勢が再び緊張しています。米国とNATOは軍事介入を国連決議なしで行うことを検討しています。これを受けて原油価格が上がっています。現在105.63ドル、ゴールドは1435ドルです。株式は当然下がっています。

5、未来型戦闘機F35の開発に政府が揺れています。開発費が高いため、一旦凍結されていましたが、中国がステルス性の戦闘機J20の試作に成功したことから「大変だ!」でペンタゴンと政府で協議が行われています。


 また新たな戦いに挑みます。それは、才媛に会ったことが発端でしたが、昨年のイレインに続き、今度もアジア系の女性で、両者に共通して言えることは頭の回転が速い、話が断続しない。スラスラとどんどん会話が出てきますね。この彼女の支援により、私は転機を迎えることができるのかどうか。最大1万ドルを使っての大勝負が間もなく始まります。個人的なことなので書けませんがね。人と出会うことで悪いことも起こるが良いことも起こるということです。チャンレンジは常に必要です。

Tuesday, March 8, 2011

今日のニュースから 3月8日(火)

 原油情勢にやや光が見えています。カダフィが退陣しても良いと反体制派を話し合いを持つ意向を示しているからですね。それでも一寸先は闇です。



1、サブウェイがマクドナルドの店舗数を抜き、世界一になりました。コネチカットで40年前に開業し、現在世界95カ国に33749店舗展開しています。日本ではサントリーが経営しています。



2、日本の子供の約40%が花粉症であることが調査で分かりました。今年は関東で昨年の5倍以上、関西では10倍近くになると予測されています。



3、学校問題で揺れるDekalb Co.は、8つの学校を閉鎖することで解決しました。当初は12-14の閉鎖予定でしたが、投票により8つに決まりました。財政難がすべての原因です。



4、メトロアトランタは明日の午前7時ごろから大雨になります。明日の夕方か夜まで2-4インチの降水量が予測されています。また大雨? でも週末は60度台に回復し良い天気になります。



5、眠れる巨人、ブラジルがついに立ち上がった! リーマンショックも気にせず、世界の鉄鉱石産出量ナンバー1ブラジルが躍進しています。昨年の新車販売はドイツを抜き世界4位に。鉱物資源も豊富ですが、農産物でも大豆、鶏肉、牛肉、砂糖、コーヒーなどの生産量で世界一です。14年のワールドカップ、16年の五輪と世界の表舞台で活躍する日も近いのです。今から買うならブラジル関連株ですね。と誰かが書いていました。





 20万円の献金で沈んだ男、前原。多くの日本人がこの前外相に期待していたと思うのです。松下政経塾を出て国政に出た男。これまでの政治家とは違うものを誰もが感じたんじゃないですかね。

外国人からの献金があったということですが、記事を読むと焼肉屋の店主、ということは在日韓国人ではないですか。

 私流に考えれば、たかが20万円の献金で、この逸材を外相から外すということは、国の財産が減るようなものです。ロシアや中国との要人とのパイプも築き上げていこうという矢先の出来事で、また日本の外交政策は振り出しに戻るわけですね。この損失を考えなかったんでしょうか?謝って済むものなら「大変失礼しました、今後はいたしません」ぐらいの処分にしておいて続投させた方が、日本国にとっては利益になると思いませんか?

 そういう賭けもできないんかいな、ですね。こういうときだけは白は白、黒は黒なんですよね。ほかはすべてグレーのくせしてね。誰も完全無垢の政治家なんていないでしょうに。



 ロシアと中国に板ばさみ、いや四字固めにされ、米国にも見放される日本が見えてきます。

改装 7日目


あまり変わっていないように見えますが、パティオの窓枠が同じようになりました。
今日から店の中もランチとディナーの合間を縫って作業が進んでいます。
間もなくエントランス部分の着手します。
あと4-5週間で終わる予定です。
これが終わるとパティオの改装に入りますが、また3-4万ドルはかかるのではないかと思っています。このお金をどこから引っ張ってくるかが問題です。

Monday, March 7, 2011

今日のニュースから 3月7日(月)

 リビア情勢で、原油価格の高騰が続いています。月曜日の朝ですが、金曜日の終値よりもさらに上がり106.24ドル、北海ブレンドは117.31ドルで動いています。

 この原油高が今後もたらす影響について、CNBCが「怖いのはインフレ」であると、解説しています。私が肌で感じるところでは、先週あたりから交通量が若干減っているように思います。無駄な運転を控えている表れではないかと推測しています。

 2月のデータまでは、消費者支出が増加傾向にあり、消費者のマインド指数も高くなっていましたが、おそらく3月の数字ではこれらが失速することでしょう。

 ロイターのデータでは、世界全体としては今年の経済成長が4.2%となっていますが、原油が110ドルを超えると、0.4%押し下げることになると見ています。仮に150ドルを超えれば2%下がるという推測もあります。

 この原油高とは関係がなくても食糧価格の上昇があります。それは多くの農産物は天候に左右されており、その影響を直接受けるからです。さらには食肉生産にも影響があり、食肉の価格が上昇すると見られています。

 韓国の地方銀行が相次いで閉鎖されたことは伝えたと思いますが、同様に中国でも経済バブルの崩壊が近づいているのではないかと推測されています。そうなると何が起きるのか? 中国を逃げ出す人が増え、その多くは日本に押寄せると見られています。

 法務省のデータによると、1999年の中国人の外国人登録はわずかに19万5千人でしたが、09年のデータでは約69万人に増えています。この69万人のうち3分の1が永住者であり、日本人との婚姻によるものです。日本の会社が中国に進出したことで、こうした数字が上昇するわけですね。

 以前に在日中国人が家族を呼び寄せ、失業状態を装うことにより、生活保護を受給していることは書いたと思います。これ自体は不正ではありませんが、多くの地方自治体の資金が在日中国人をこのような形で救済することに使われているということです。

 さらに中国人が日本に押寄せる可能性として、中国人の大学生のうち、3分の1は就職できないと言う問題があります。中国で求められている多くは工場での労働者ですが、親は子に金をかけ大学を卒業させ、良い仕事に就いて欲しいと願うものです。需要と供給の問題から就職できないわけです。

 今後、原油価格が上昇し、それに釣られて食糧価格がインフレを起こし、経済バブルが弾けると、中国でも暴動が起こり、民主化に向う可能性が高くなります。

 

Saturday, March 5, 2011

週末往来:初めてのF/Uチップ

 これが金曜日夜の最初のお客さんでした。
4人連れの家族、父親、母親、2-3歳の女の子、そして赤ちゃんでした。常連ではないが、たまに来る家族ですね。
来ていきなり、箸を使い楽器演奏を始めます、これがまた煩いこと。この時点で私は「やめてくれ」と言いたかったのですが、他にお客さんもいないことであり、我慢していました。
そして、他のお客さんも入ってきたので、マネージャーに「他のお客さんに迷惑になるのでやめてくれ」と言いに行かせました。
オーダーの中に大トロの刺身が入っていました。この日に限って、夕方に配達があったもので、急速解凍したのですが、間に合わず、少し凍っているのは分かっていました。そして「大丈夫」であろうと思い、出しましたが、これにクレームをつけてきました。たぶん、少しだけ凍っていたからでしょう。
これについては何も異論もなく、払いたくないというので、もちろん結構であると伝えました、ところが彼はそれをバクバク食べています。
そして誰が店のオーナーかというので、出向いて行った私が「私です」と言いました、そこで父親は「私はここに食べ物が美味いということで来ているのではない、楽しみに来ているんだ、箸の演奏をやめろと言ったのは気分が悪い」のようなことを言い出したので、「他人の迷惑になるようなことをするんじゃない」と私は反論。彼は「2度と来ない」と言うので、「どうぞ、来ないでください」と私は伝えました。
この家族が店を8年やってきて最初のブラックリストのお客です。仮に将来、来るようなことがあっても私は入れません。お断りですね。
後で他のテーブルのお客さんが笑っていましたね。そして「食べ物は美味しいよ」と言ってくれました、2テーブル他にありましたが、彼らも迷惑していて、同じことを感じたのです。滅多なことではお客に「来るな」とは言いませんがね、今回はひど過ぎました。
それでもらったF/Uチップです。別に英語を母国語としていないので、F/Uと言われてもなんとも思わないんですね。心は日本人ですからね。馬鹿とかアホと言われても何も思いません。馬鹿が平気でできる人間ですからね。アホ?そうでんねん、アホでんねん。磨き上げたアホです。普通のアホではありません。インターナショナルジョークが平気で言える男、それが私です。

Friday, March 4, 2011

今日のニュースから 3月4日(花金)

 今日の8時半発表には驚きですね。2月の失率が8.9%に下がりました。確か1月が9.4%だったと思いますから躍進です。民間のあらゆる分野で雇用が増え、減っているのは政府機関だけでした。このまま、8%台を3月も維持できれば良いのですがね。昨日のADPレポートでもかなり良い数字が出ていました。

1、黄海の韓国領内で違法操業していた中国漁船2隻の船員10人が韓国警察に連行されました。この行方が気になります。中国がどう出るかですね、日本と同じように韓国人を中国内で不法に逮捕するのか、それとも無視するのか。

2、その中国の国防予算が前年比12.7%増の約7兆5千億円に増額されました。ますます強力な軍事力を持つことになります。ちなみに日本の防衛費は(日本では国防費とは言わないですね)、08年で約5兆円で、これは世界3位らしいです。それでも大半は人件費に消えているそうです。中国の場合は、徴兵制なので、人件費はほとんどかかっていないという分析があります。

3、ちなみにパート2ですが、1人あたりの国防費データがありまして、1位米国1835ドル、2位イスラエル1806ドル、3位英国1041ドル、4位フランス993ドル、5位イタリア650ドル、日本はドイツ、スペインの次で332ドルでしかないのです。

4、先週のこと、韓国の地方銀行で取り付け騒ぎが起きています。韓国経済も曲がり角のようで、政府が「危ない銀行リスト」を出したところ、預金者が殺到するなど問題になっていました。すでに7つの銀行が閉鎖されています。韓国パワーにも陰りが見えているということですね。

5、本当に気になる日曜日の天気ですが、土曜日が完全に100%に変わってしまいました。その分日曜日は30%に減りました、ただし午前中は雨のようです。私の予測では朝方まで雨で、練習が始まる8時ごろには止んでいると思います。ただし、ベチャベチャゴルフの可能性大!白いパンツは止めましょう。シューズも白は止めましょう。

6、原油は相変わらず高値で推移しています。リビアの緊張が高まっているためで、反政府側が石油基地に近づいています。ここで何か起こり、石油の供給に支障が出るとまた分からなくなります。プーチンがゲソゲソ笑っている顔が見えますね、坊主頭のおっさん、ぼろ儲けじゃないですか。現在、103ドルです、北海ブレンドは115ドルです。



師匠から弟子への1通の手紙 その4?
 かれこれ、手紙を書いて何通目になるのか覚えておらぬ。最近の私は多忙でなかなか思うようにゴルフ場でプレイすることができんがな、それでも裏庭を使い、暇を見つけては寄せの練習をするようにしている。 例え5分でもクラブを握るということは、手にその感触を覚えさせるという点では良いぞ。


 さて、いよいよまた、君の100切の可能性が2日後に迫ってきたようだ。思えばあれはもう1ヶ月前ではなかったか。魔の2番ホールと呼んでおこう。第一打を林に入れ脱出できなかったあのホール。それでも後半は波に乗り、よく頑張ったと思う。確か最終スコアが100だったのではないか?
 その100を聴いて、かつて活躍していた年配のプレイヤーが「今、プレイすればあの子に負けるわ」と恐れていた。これは良いことだ。何回も100を切っている人でも、また100以上に戻ることもある。それがゴルフじゃ。

 日曜日には君は8時には練習を開始していると思うが、確かあのコースには練習場の横というか、一番ホールの横に小さな寄せ練習ができるところがある。そこに8時15分に行きなさい。私はそこで待っておる。
何も寄せをするわけではないぞ。その向こうの林から打つのじゃよ。この林を克服すれば、そして寄せをしっかりまとめれば100を切れると私は確信しておるからのお。
 真っ直ぐな平らなところから打って普通に飛ぶのは当たり前じゃ。しかしのお、ゴルフは50%近くがそういう場所からは打たしてくれんからのお。そういうところから1回で出る自信を付けることが大事なんじゃよ。
 では、8時15分に会おう。そしてAちゃんを囲む会が「2桁クラブ入会おめでとう祝賀会」になることを願っておる。

Thursday, March 3, 2011

今日のニュースから 3月3日(ひな祭り木曜日)

明かりをつけましょう、雪洞に!! ってね。でも火事起こさんで欲しいもんでんな!ってね。綺麗な歌もネガティブに替えるとそうなります。

いきなりの「むかつき」です。昨夜は閉店後に従業員の1人が掃除機をかけていました。どうも音がおかしい。「どうしたんだ、何か詰まっているんじゃないのか?」と訊けど、返答しない。それでゴミのボックスを外すと、ゴミがオーバーに入っています。これじゃ、吸い取るわけないし、変な音も出るはずです。誰もこの変化に気づかない。「あれ、おかしいな。少し調べてみよう」という気はない。

掃除機をかけることが日業業務であって、その中のゴミを捨てることは業務になっていないからですね。「そんなもん、当たり前じゃい」というのが私の考え方ですが、彼らのそれを問い詰めても「I don't know.」の言葉しか返ってこないのはわかっています。結局、私がすべてを外してすべて洗い、ブリーチに漬けて帰宅しました。

その少し前、その人物を説教したばかりです。UPSロールという巻物がある、中は卵焼きときゅうりとアボカド、トッピングにうなぎを使ってある。お客さんがうなぎなしで作ってくれという。彼女は指定通りUPSロールを注文し、「うなぎなし」でオーダーを入れる。ここまでは正解。でも、UPSロールの値段は13ドル、うなぎなしということは野菜巻と同じ値段にしないとおかしいわけですね。野菜巻で13ドルも請求することはできませんからね。当然、価格を変更するか、オーダーするときに「野菜巻で中身はUPSと同じ」としないとおかしいわけです。

それで、それを問い詰めていくと何とか分かる。「あんたがお客さんで、たかが野菜巻に13ドル請求されたらどうする?怒るだろう?」と訊けば「確かにそうです」と言うわけです。それなら頭を使って最初からやらんかい!ですね。

その人物、曲りなりにもバイオケミカルか何かを勉強している。ただ、そんなものを勉強する前に、違うことも勉強しないといけないわいな、と私は叱咤するわけです。

物に気づく人はお金儲けができる。気づかない人は小銭しか稼げないと私はズバズバ言いますからね。下から這い上がって上に行こうと思えば気づくべきものに気づかないとチャンスを逃してしまいます。ただ、目先の小銭ばかり見ているから、大きな金を見ることができない。それでもって「お金欲しい」わけです。言っていることとやっていることに隔たりがあるから、いつまで経っても金儲けはできない。

昨日はふと、フロントで花瓶の水が濁っているのに気づき、「水替えなさい」とオーダーしました。これ1つ取ってもそうですね。週末に来るフロントには水は毎日替えるようにオーダーしてあるから彼女は、替える。ただ、他の人は自発的に気づいて替えるようなことはまずしない。店が開いてしばらくお客さんが来ないと、することがない。することがないのではなく、仕事が見つけられない。それは自分のお金と直接関係がないからですね。花瓶の水を替えてもお金をくれる人はいません。だから、発見してどんどん彼らを動かすしかないわけです。元々がそういう連中と思えば腹も立ちません。

レストラン業界とはそういうもので、いかに程度の低い人間を巧く使い金儲けをするかだと、たまに思います。キッチンにはレシピがあり、それを覚えさえ、やらせるだけで良い。フロントは少し違うものの、程度が高い人は、サーバーはしないはずです。さらに高度な仕事が待っていますからね。従業員の中には家庭があり、子供のいる人もいる。その子供が育ち、「お父さんの仕事は何?」と訊かれて「サーバーです」ではまずいんじゃないかと思いますけどね。サーバーは学生、失業中の人の臨時的な稼ぎ場所で、よほどの高級レストランのソムリエやプロのウェイターでないかぎり、誇れるものではないと思います。それでも他にすることがないから、やっているのでしょう。私も渡米して2年間はウェイターをしていましたけどね。

まあ、鞭を使いながら、たまに飴を与え、しっかり操縦しないといけないですね。毎日がストレスですよ、こういうことばかり起こるとね。

1、ジョージア州政府は、1月の失業率が10.4%だったことを発表しました。12月も当初の発表は10.2%でしたが、修正後は10.4%でした。また昨年の1月も10.4%で、ジョージアの春はまだ遠いということですね。

2、中東や北アフリカで、ドル紙幣の需要が2月に急増していたことが分かりました。資産凍結を恐れて、ドルを現金で持つ富豪や政府関係者が増えたためと分析されています。FRBのデータでは100ドル紙幣の75%は米国外で使用されているそうです。いつでも持ち出しOKということですね。


大したニュースはありません。むかつきが大半を占めてしまいましたね。
6日は、Aちゃんをゴルフ仲間で囲み、囲います。それはまるでペーターが放牧していた羊たちを小屋にいれるようなイメージですかね。皆さん、ご協力をよろしく。

新しい醤油皿


 原油高の折、新しい醤油皿を購入しました。ちょうど、枚数が減ってきたので、買い替えもあったのですが、いつも考えることは「見栄え良く、そしてあまり醤油が入らない皿」であります。
 その理由は明快でして、米人にどんどん醤油を使われるからですね。左の丸い皿がこれまでの皿、そして四角い皿が今回から採用する経済的な皿、エコ皿ですね。
皿自体の大きさはあまり変わりませんが、深さが四角いほうが浅いので、あまり醤油が入らないようになっています。これによる効果は以下です。
1、年間の醤油消費量が半分近く減るのではないか?
2、米人の塩分過剰摂取を緩和できるのではないか?
3、米人の味覚音痴をわずかな醤油にすることで改善できる起爆剤になるのではないか?
4、醤油と併用されて過剰消費されている山葵の消費量も大幅に改善できるのではないか?
5、四角い皿の方が多少、分厚いので壊される量が減るのではないか?
6、あらTAKA変わったのね? とお客さんに変化を告げることができるのではないか?
と、こんな感じです。嫌味ですかね? 私はそうは思いませんが。

改装 3日目


 2日目の延長の仕事で、今日は入り口も窓枠が設置されました。明日にはすべての外側の窓とドア、全部で5面ありますが、桜のアンティークの木枠が出来上がります、これが同じように店の中からも付けられますが、これは来週中に出来上がることでしょう。
 おそらく週末にはブルーのオーニングが撤去され、新しい屋根が設置されると思うのですがね。

Wednesday, March 2, 2011

今日のニュースから 3月2日(水)

 やってしまった! それはクレジットカードの支払い遅れ。チェースのカードの支払い期限は28日でしたが、それに気づいたのが27日でした。オンライン支払いですが、早くても1日だったのです。わずか、100ドル台の支払いで35ドルも遅延代を取られることでしょう。忙しいとたまに忘れるのですよ。

 先週の土曜日から今週の日曜日までBuckhead Restaurant Weekというイベントをやっています。25ドルと35ドルのプリフィックスメニューです。まあ、いつも食べると50ドル以上する店が集まってバーゲンセールをやっているわけですね。約20-30店舗がやっています。グーグルして下さい。

 また5月28日から6月5日まではダウンタウンのレストランが、8月27日から9月4日まではミッドタウンのレストランが同じようなイベントを行います。

1、朝からCNBCは「オマハの賢人」が2時間以上も番組に出て景気などを語っていました。「ゴールド? 私ならそんなものは買わずに農地を買う」と言い張っていましたね。株は少しやばいが、それでもまだ可能性があるとも言っていました。農地を買うのは賛成です、やがて大きな実をつけるでしょうからね。

2、ついに原油価格が終値で3桁になってしまいました。NY原油は現在、101ドをつけています。これにつられ、ゴールドも1435ドルと上昇しています。シルバーが過去15年来の高値を更新したそうです。すでに全米の中でもガソリンが高い地区では4ドル03セントになっています。データによると過去8日で24セント平均上がったことになります。

3、1月の新築住宅の販売数が1年前に比べ18.6%落ち込んでいることが分かりました。そしてその数字は12月よりも11.6%減でした。住宅販売全体(中古も含める)では、差し押さえ住宅の販売割合が26%になっています。

4、日曜日のゴルフコンペに「赤信号」が点滅しています。土曜日の降水確率が70%に上がり、これが日曜日の朝までずれ込む可能性が出ています。日曜日の降水確率は40%ですが、朝まで雨が続くのではないかという推測です。スタート時間は9時、集合時間は8時45分。なんでこんなに早い時間に? 10時ぐらいにしてもらえると雨の上がっている可能性が高くなるんですが、溶接の仕事が忙しいようで、こうなったんじゃないかと私は推測しています。ちなみに打ち上げのメニューはお好み焼きですからね。


 原油高が再び不況をもたらす? そんな悪い予感がします。景気回復の足を折り、インフレを起こす。航空運賃はすでに相当上がるといわれています。これから4月にかけて値上げラッシュになるのか、それとも据え置きで量が減るのかどうか? 様々なテクニックが考えられます。
 前のブログで毎日の改装工事を見せましたが、この3万ドルの投資がフイにならないようにしたいですね。金持ちも金を失う時期ですが、それでもまだ多くの金持ちがあるバックヘッドですからね。その数%を取りたいだけなんです。

 今日、AXIS3月号が印刷から上がってきます。今週中には配布できると思いますので、お楽しみに。
 

今週の魚Ⅱ ~ にしん

 妊娠ではなく鰊ですね。数の子のお母さんですかね。
にしんそばなど焼いたり煮たりしたものは食べたことがありますが、生で刺身や寿司でも食べることができるんですね。

 身は比較的、アジに近いのですが、アジと鰯の間のような感じ、でも魚臭さはない。あっさりしています。3月一杯が美味しいと思います。

今日は、さよりが時化で入って来なかったし、鰯もなかなか入荷が安定しない中、こうした魚があると助かります。英語名はHerring です。
 鰊は脂質が多く、カルシウム、鉄、ビタミンA,B2,D,Eが豊富です。

今週の魚 メジナ


 メジナってなかなか頑張り屋の顔をしています。
英語名はLargescale Blackfishということで、確かにうろこが大きい黒い魚であります。
 美味い時期はちょうど2-3月で「寒メジナ」とも呼ばれます。また別名を黒目鯛とも呼ばれ、身はマダイに近いのですが、ところがどっこい、白身なのに身がコリコリしていて美味いんですよね。
 とりあえず、今週と来週はあります。

改装 2日目


 昨日は測量でしたが、今日は1つのウィンドウの表側を終えました。
 このように大きな窓をフレームで仕切って小さな窓にしていくわけです。
 この改装シリーズは毎日お届けします。日本や香港にいても、店の仕上がり具合が分かると思います。

Tuesday, March 1, 2011

今日のニュースから 3月1日(火)

 なんとか、2月を月間最高記録で終えることができました。2週間連続の日曜出勤は結構辛いもんがありましたが、「やれるときにやらんで、どないするんや。できんときにはできんからな」でしょう?
 1月に2日店閉めて、その埋め合わせをしたわけですが、やった努力はいつかは報われます。

1、やはりマーケットが気になります。原油がジワジワ上がり気味で、98ドルを目指しています。ゴールドは、1月3日以来の高い数字で1421ドルをつけています。株式はアジア→欧州と上げてきましたからNYも上げると見込まれています。リビア騒動でかなり落ちましたが、結果的には回復しています。日経平均はまた10800円を目指していますからね。

2、昨日の嵐の影響で、木が倒れ家を直撃したとかのニュース以外には目だった動きがありません。気になるのは日曜日の天気予報ですが、金曜日の夜から土曜日にかけて若干の雨になります。これがジョージア南の硬い赤土を少し柔らかくするのではないかと思っております。日曜日の天気はずばり晴れです。最低気温は46度、最高気温は58度と少し涼しい感じだと思われます。やはり長袖2枚で防備ですね。

3、46歳が一番不幸!というデータがあります。人は20代から30代で幸福度がジワジワ下がっていき、46歳が底だとか。それがまた底を打ちジワジワ回復していくのだそうです。昔は裕福=幸せという考え方がありましたが、決してそうではないということも実証されています。それでも貧乏人は金を目指して働くのです。そういう私もそうで、お金=安心=安定を買うのですかね。決して贅沢はしておりません。

4、ネスレ日本では、上げたばかりのコーヒーの価格を秋にも再び値上げする可能性があることを示唆しました。予想以上の価格高騰が続いているためです。そういえば、ジャカルタに帰っている従業員が「世界で一番高いコーヒー」を持って帰ってくれる予定です。ある動物のウンチの中に入っているものです、体内発酵により美味しくなるとか。1杯5千円近い値段だそうです。

5、「次は中国」と言いたいところですが、当局の監視が予想以上に厳しいようです。2月の集会には当局は大学の先生まで「外出禁止令」を出したようです。ジャスミン革命は起こるのか? これに対して興味深いコメントがありました。例えば中東の人達にはあまり失うものがない、よって比較的簡単に集団行動を取ることができた。ただ中国人の中にはすでに富を築きある程度の暮らしをしている者もいるため、それを革命で失うことは避けたいようだというものです。民主化運動が起きるには、当局の警察などを数を相当数上回る数で対抗しないとやっていけないわけですね。例えばある都市で、警察や公安が1万人をもって騒動を鎮圧しようとします。そこに10万人が押寄せればいくら銃を持っていようが10対1では勝負になりませんから、当局も尻込みするわけです。いや10万人では少ないかも知れませんね。50万人にしときましょう。こうした輪が全中国の大きな都市で起これば、共産党打倒も不可能ではないと思うのですがね。現実には監視が厳しく、そこまで人集めができないのでしょう。


 世界情勢の不安で、経済に打撃が行くように思いましたが、株式相場の回復をみるとそうではないようです。やはり米国の懐は深いということですかね。それでも世界一借金の多い国ですから、何が起きても不思議ではありません。米国に何かあればドル急落で世界はパニックになります。
 あるお客さんがバックヘッドのロフトを売ろうとしたそうです。8ヶ月リストしても買い手はなし。そのロフトだいぶ前に買ったそうですが、売値は18万9千ドルでした。実売価格は15万ドルがあったようですがね。おそらく一時は20万ドルの後半だったんじゃないですかね。
 そういえば、ヴァイニングスでやはり、抵当流れのコンドを買う予定の人がいて、それがわずかに10万ドル、それも5千ドルをかけて売主が綺麗にしてくれてその価格です。安いといえば安い。不動産は今が底なのか、バーゲン状態が続いています。なんとなくムードは「安ければ売れる」ですかね。前述した人は底値で売れば赤が出るので売りたくないと言っていましたがね。そうでもしないと売る気なら、売れないですよね。
 私の家もそうで、赤は出ないものの、10年以上に渡って値上がりした分がほとんど消えてしまいます。これも経済の法則ですかね。

Fourteen Wedge これで頑張ります!

 だいぶ前から1本欲しいと思っていたFourteen のウェッジです。米国ではなかなか入らないと思います。
 実はこのウェッジをPGAツアー選手に使ってもらおうと奮闘している男がいましてね、彼は知り合いのようなものなので、私に1本くれたということです。しっかりTAKAの名前が赤で刻まれているのは良いのですが、SushiandPassion ではなく Passion & Sushiになっています。「おい、間違えるなよ」と言わないといけません。
 私の留守中に届けてきたみたいで、まだお礼も言っていないし苦情も言っていません。
日曜日のトーナメントがデビュー戦です。
 前に書きましたが、マット・クーチャーも同じものを使っています。

牛筋を煮込みました!


 なかなか大変です。ルクルーゼの鍋を使っても4-5時間かかります。でも柔らかくなったら早いですね。こんにゃくと大根は必須ですね、そして人参やセロリも私は入れます。
 味付けは、味噌が最後の仕上げですが、醤油も少し入れます。
個人的には、OXテール系の方が同じゼラチン質でもあっさりしているので、好きですね。3-4日はあると思いますので、ご希望の方、特にM子さん、あなたね! ぜひ、どうぞ。
ちなみに、ファーマーズマーケットで買いましたが、英語名は天丼?ならぬTendonです。調べてみると牛筋とは、アキレス腱のことなんですね。簡単に切れないはずです。

健康保険がない!アメリカの保険事情と世界の事情

Noviemebre Veinte Dos ( Miercoles) 感謝祭前なので特別寄稿  先日のこと、アメリカ人の友人が来て、来年の健康保険がないと言うのです。7社当たってすべて断られたそうです。  彼は金持ちですよ。私と同い年でもう引退していますしね。最終的には保険の...