Wednesday, June 30, 2010

今日のニュースから 6月30日

 嬉しいじゃないですか? 13ヶ月ぶりに前年をオーバーします。世の中の景気悪化の逆を行く、単独景気回復? お客さんを大事にせんとあかん!

 そういえば、変な話を聞きました。「ここはバックヘッドなのでチップ18%置いてください」といわれたそうです。あるレストランでお客さんが15%置いて店を出たら、追いかけてきてそういわれたそうです。これはおかしいですね。チップは15%が目安であって、10%でもいい、サービスが悪ければ0%でも良いわけです。チップはあくまでもサービスに対するお礼ですからね。それを場所で%が決まることはありません。こういう経営方針は良くないと思います。私の店? たまに日本からのお客さんで本当にチップ程度しか置かない方もいますが、「知らないんだ」で済ませます。いずれ本人が分かることですからね、それをいちいち「15%がチップの基本です」とはいえないわけです。私は大体15-20%の間で置くようにしています。

1、昨日の日本サッカーは、大会初のPK戦、外した駒野の名前は永久に忘れることができないでしようが、ここまでよくやってという思いです。全敗予想があっただけに決勝に出て0-0で分けただけでも立派ということですが、PKにもつれ込む前にもう少し踏み込めなかったということですね。こうしてみるとやはりミスを誘うものはゴルフもサッカーも同じということでしょう。

2、昨日の雷で、Henry Co.で14歳の少年が落雷で死亡しました。気をつけてください、今日も同じように午後から雹を伴った雷雨となる予報です。

3、その天気予報、久しぶりに90度から開放されます。日曜日まで80度後半の予報が出ていまして、涼しく感じます。ただハリケーンの影響もあり、雷雨が混じります。

4、明日から7月、新しい法律で運転中のテキストメッセージ送受信が禁止となります。違反者は145ドルの罰金で1点のポイントがつきます。

5、ロシアのスパイ10人が米国内で逮捕されましたが、この中に超美人がいることが話題になっています。

6、マーケットです。昨日大幅に落ちたダウはやや戻して9900ドル台、ゴールド1245ドル、原油76台とあまり動きがありません。たまに冷や水を浴びる株式市場ですが、下がったら少し買いながら平均値を下げることですね。


 もう少しアメリカで頑張ろうと思ったのには理由がありまして、あるお客さんの来店によるものです。その紳士は前の店にいたときのパトロンでした。そのオーナーがNYCに行ってからはうちの店に来るようなことはありませんでしたが、昨年ひょこっと現れたのには驚きでしたね。そして今年に入ってまた少しずつですが、来店を重ね、ここ最近は毎週来るようになったというわけです。薬を飲んでいるようで、昨夜たまたま話をしましたが、糖尿病でした。それなら、なおさらTAKAに通い健康的なものを食べないといけないですね。ただ、彼の好きなものはうにとトロで、これではあまり健康的とは言えません。ここから出発してヒラメなどの白身を食べるように誘導していかないといけないわけです。 
 
 1人のお客のために!ではありませんが、こうして15年も知っているお客さんが店を支えてくれているわけです。そこを去るのは忍びないですね。まだまだ、彼らに本当の日本食を味わってもらい、健康になってもらわないといけないです。

 そういう風に考えていけば、不健康な米人は有り余るほどいますから、日本食レストランが活躍する場は多々ありますし、ビジネスは順調に推移すると思いますけどね。

Sunday, June 27, 2010

魁塾パッションカップ合同コンペ優勝コメント


 わずか、1ポイント差でペリカマを下し、優勝をゲットしましたが、自分の勝ちは視野に入れておりませんでした。それはここ最近の、アイアンの不調があったからで、原因追求をせぬまま、「スイングの不調は回数こなして治せ」でした。
 プレイ後、塾長に聞いたところ、脇が大きく開いている、そしてスイングが大きいという指摘で、それを素直に聞き、素振りに勤しんで参りたいと思います。
 そして勝利のピンクは健在であったということですかね。このバーバリーの薄ピンクのポロシャツを着たときには、大体高スコアが出ています。実はローマンズでもうかなり前になりますが、わずかに12ドルだったと思います、それで同じものを2枚買いました。こんな色を好んで着る人は他にいないだろうと思いましてね。ただ少しサイズが大きいのであまり着る機会がなかったもので、大事においているわけです。
 まあ、結論を言えば、現を担ぐことは大事なことです。ティ1つとっても、私は愛用のものをずっと使い続けています。また帽子などコーディネートも大事なことだと思います。こうしてすべてが融合されて、大きな力となり勝利に向うわけですね。
 といって、今後も素晴らしいスコアが出るかといえば、そうでもない。したがって、毎日の素振りをしっかりしないといけない。脇を閉めて振る練習ですね。まあ、ということで優勝は優勝でございます。このFrogはプレイ代とコンディションで考えれば、かなり素晴らしいコースかと思います。特にグリーンの早さはいい、そしてきちんと打たないとグリーンから転がり落ちる設計も面白いと思います。
 最後に最下位になってしまった方へ 遅咲きの桜は自らの散る時期を知り、ただ2週間はきっちりと満開にしてくれたと思います。ただ、桜の季節というのは4月で、いくら遅咲きとはいえ、ジョージアの夏にはやはりヒマワリじゃないですかね。本当に2週間、見る人すべてを魅了するプレイだったと思います。ただ散るともう葉が出てくるし、毛虫も出てくるわけです。といってさくらんぼの実ができるわけでもありませんから、実りはないですね。少しすると秋の桜が出てくることでしょう。おなじみさだまさしの書いた曲を百恵ちゃんが歌ったあのコスモス(秋桜)ですね。ちょっと引用してみましょうか?
     
     薄紅の秋桜が秋の日の何気ない陽だまりに揺れている
     このごろ涙もろくなった母が庭先で1つせきをする
     縁側でアルバムを開いては、私の幼い日の思い出を
     何度も同じ話、繰り返す
     独り言みたいに 小さな声で、、、、
     
 こんな感じの歌詞なんですがね、明日嫁ぐ娘が母のことを思い、つづったものです。これとゴルフとどういう関係がある?それは意味があまりに深く、ここまで脱線してしまって、もう後には戻れないということです。「ごめんね、ごめんね遅くなってごめんね」と繰り返すあなたを見ていた私は、この母が娘に嫁がれ、そうなっていくように、あなたの心に風穴が開くのではないかと心配もしておりますが、遠い日本であなたの帰りを待つ、奥様やお子様のことを思い、「お父さんはがんばっているんだよ」の気持ちを持ち続けることができれば、また花は咲き乱れることでしょう。
 ただ、花が咲くには根がしっかり張らないといけない、茎が強くないといけない、水をミネラルをしっかり取ってやがて子孫を作り出す種の元となる花を綺麗に咲かせるためには、それなりの努力が必要であるということですね。
 植物はそれを本能のように知り備えているわけですが、我々人間はその辺が甘いわけですね、そしてミスを誘発するゴルフというスポーツについつい足を引っ張られてしまうわけです。前置きが長くなりましたが、理論もいい、練習もいい、でも本能でゴルフをしなさいということですね。春に芽を出すにはどうすればいい?、冬に準備するしかないわけです。自然もゴルフも理屈は同じですかね。
 このブログを月曜日に読んでいる君たちへ! その見方は甘い。12歳年下の寅年の彼は、すでに日曜日の夕方に見ていました。さすが、TAKAブログオタクですね。

Saturday, June 26, 2010

週末往来! 消えた2つのレストランから

 今週、アトランタにある2つの有名なレストランの閉店が報じられました。1つはRepast もう1つはJoelです。どちらもオープンしたときには、全米規模の雑誌などから「Best New Restaurants」などの賞をもらった店です。そしてどちらも高級店の部類に入ります、一般的には「景気が悪いので潰れた」となりますが、それでは経営努力がなく、他への責任転嫁ではないかと思えます。
 どこも売り上げが落ちています。その中で工夫をして経費を節約し、マーケティングを行い、売り上げや収益を確保しないといけない。有名店という名の下にあぐらをかいてはいけないということです。
 Repastについてはよく知りませんが、Joelはオープン当初から問題のあった店です。まずオーナーが元リッツカールトンのシェフを務めていたことでフランス人でもあり、マネージメントがフランス人だった。これが米人のサーバーとの間に問題を引き起こした。それはチップの問題で、これは訴訟にもなったと思います。
 そして場所もBuckheadとはいえ、I-75の出入り口に近い場所で、少し中心部から離れている。そういうことから経営不振がささやかれ、店の半分を閉めて営業を続けたわけです。開いた当時はDream Kitchenと呼ばれ、その広いキッチンは話題になりました。でも考えてみてください。キッチンにお客さんは座れませんね。ということは無駄なスペースになるわけで、ダイニングルームと同じ家賃を、お金を生まない場所で払っているわけです。そこにはオーナーシェフの見栄、理想があったんじゃないかと思います。損得勘定を抜きにしたもの、これが足を引っ張るわけです。
 そして元リッツの看板を背負い、高級店を目指しましたが、肉の煮物などは確かに人気があったように思いますが、それはアトランタのマーケットにそぐわなかったんじゃないですかね。
 味はそこそこ、そして最低のサービスで店の評判はメディアの評価とは対照に落ちていった。そしてオーナーのJoelは見切りをつけたのかどうか、NYCでも仕事が持ち上がり、店を去った。それでブラッセリーにして再出発をしたものの、オーナーシェフなき店はもうその魅力を失っていた。あとは赤字の垂れ流しで、決断するだけだったんじゃないでしょうか?
 そう考えるとRepastにも同じようなことが言えそうな感じですね。奥さんは日本人なのであまり書くと「失礼な」と言われそうですが、夫もシェフ、奥さんもシェフですね、それでは誰が数字を見るの?という問題です。マネージメントは誰がするの?もちろん、店にマネージャーはいるでしょう。ただ雇われのマネージャーは所詮雇われの域を超えないわけです。シェフもそうで、雇われシェフはどこまで行っても雇われシェフでしかない。そこはパートナーにするとかお金を配分するようにしてモチベーションと高めないと本当のやる気は引き出せません。私はオープン以来、2回ほどこの店に行って、味はそこそこなのに、いつもサービスが悪いように感じていました。夫婦でレストランビジネスをすると大抵は、どちらかがキッチン、どちらかがフロントと分かれますが、2人がキッチンというケースは珍しいですね。
 閉店の真相はウェブで書かれているような「高級店は不景気で通用しなかった」なのか他に理由があるのかは分かりませんが、店が閉まったことは事実で、それは多少なりともいた顧客の行き場を失うわけです。うちの店なんかもそうで、毎週1回必ず来て同じものを食べる習慣性のある顧客が多数います。こういう方々によって店の経営が安定しているわけです。もしも、店がなくなったら行き場を失うわけで、そういうことを考えると簡単には店は閉められないという社会責任があります。
 ランチを今度、8月から開けるのもそうしたお客さんの声に応えるということ、そして考えてみたらBuckheadで美味しい寿司や日本食を提供する店がほとんどなくなってきているということです。それなら社会的な意義がある、大儀名分がありそうで、やるしかないだろうという方向になったわけです。すでに店では告知を済ませていますから、お客さんもジワジワ気づき始めています。そうすればいきなり8月に開けても開店休業のようなことはなく、そこそこ良いスタートが切れるんじゃないかと推測できるわけですね。
 たかが、レストランと思う方もいますがね、性欲と食欲が人間の2大欲で、美味いもん食ってれば人は文句言わないんです。Hしっかりしてれば女房が文句言わないのと同じことですかね。従って美味しいものを食べるということは、実に人間の生活にとって大事なことなんですよ。そのためにも作る側は常に研究を重ね、新しいものに挑戦し、美味しい料理をリーズナブルにまた、コストもしっか計算に入れて提供しないといけないということになります。

庭の雑草でお困りの方は、これ!


別に私はCostcooの営業ではありません。
でもこの雑草スプレーは実に効きます。これを散布してから10分で葉が焦げます。だからBurn Out Ⅱと呼ばれているんでしょうか?
とにかく効きます。

Friday, June 25, 2010

テレビでおなじみの? Shark Navigator


 土曜日の朝あたりのCMをどんどん流していませんか? 実演販売物で、吸引力が落ちないといわれていますが、どうなんでしょうか?

 ちょうど、店の掃除機が壊れたんで、買ってみました。家で実験したところは、よく吸い取っていますし、ソファーの犬の毛を取るブラシが素晴らしいものがあります。

 でも、大抵の掃除機って、買ったすぐは凄いわけですね、そしてしばらく使うと「こんなもんかい」となってしまいます。

Walmartで160ドルでしたが、どうなんでしょう? 私はかなり気に入っています。実はパーツが足りないと勘違いして交換に行きましたが、買ったときに4つあったものが数時間で売り切れです。店員さんも「これはすごく売れています」と言っていました。

 ダイソン買えば、450ドルですね、そう考えると物は同じで価格は半分以下?

こちもあります


 魚屋によると、マイアミに行くはずだったそうですが、アトランタの荷物に紛れ込んでいたそうです。それなら買いますで手を挙げました。
 こちはむかし、小さいのはよく釣っていました。これはかなり大きめですが、美味しい白身かと思いますが、実際に食べてみて分かりました。こりゃ、やっぱりこちです。なぜ? 身がコチコチです。それだけ美味いということになります。

これは同じものです

 Walmartで土を買いましたが、レジでむかつきました。私が同じものが2つあるといいましたが、店員が信じない。というのは1つは綺麗成型されていますが、もう1つはその成型のカタチが崩れているからです。彼女、黒人の若い女性でしたが「大きさが違います」と言い張るわけです。
それで同じものを2回スキャンしておきながら、1つをVoidしてその形の崩れたものをスキャンするというばかげたことをする。「ラベルを見んかい、サイズを見んかい」と思いながらセキュリティを通過するときに、中国系のおばちゃんに「あの女、バカですよ、この2つが違うって言うわけですからね」といいレシートを見せました。レシートのUPCコードは同じでした。
 こういう、つまらないことがあるからアメリカなんでしょうな。

鮫皮カレイ


このカレイは深海もので、鮫皮カレイといいます。
東北よりも北で獲れますが、サイズが少し大きめで扱いづらい魚です。
身は大変脂がのっていてこりこりして美味いのですが、大きいため売り切れないということです。
土曜日の送別会で使います。

はもです!


はもの季節になってきました。今週はゴルフ仲間の大御所がCAに移動するので、その送迎会となり、特別な魚を仕入れました。
昨年も1回だけ取りましたが、すでに骨切りされたものでした。
今回は生でそのまま来ていました。実は1回も鱧を捌いたことがありません。まあ、うなぎの大型だと思えばよいのですが、骨切りしたこともなく、テレビでやっていたように切ってみました。
来週から7月末まで定期的に扱います。

Thursday, June 24, 2010

今日のニュースから 6月24日

 日本対デンマーク戦が2時半からありますが、これにあわせて帰社する日本人がいるようです。まあ営業職とかエンジニア関係では仕事が暇であればできるようですね。うらやましい限りで、私は仕込みです。

1、失業関連のニュースからです。先週末で締め切った新規失業保険の申請数が1万9千件も減っています。これで2番底の恐怖から少し開放されそうですが、メトロアトランタの5月の失業率が4月よりも0.1%悪化して9.9%になりました。ちなみに1年前は9.2%でした。

2、いよいよ児童にもコンドーム配布? マサチューセッツのある郡の教育委員会が決めたもので、生徒は学校の看護婦からカウンセリングの後、コンドームの供給を受けることができるようです。親からは「小学校の児童にも?」と疑問の声が出ていますが、「何歳からそういう行為に走るのかは特定できない以上、リクエストがあれば配布は当然」とコメントしています。

3、財政再建中の英国は、VAT(日本の消費財にあたる)を2.5%上げ、20%にする案を提示しました。20%? それから考えると、日本の10%案はまだ可愛いもんです。

4、住宅ローン金利が下がっています。今日のレートでいえば、30年固定で4.69%はFreddie Mac創立以来の低い金利だそうです。

5、マーケットです。円高に触れています、1ドル=89.37円で推移、ダウは欧州株価の下げを受けて下がっています。オイルも軟調、ゴールドが買われています。


 昨日は店が終わって帰ろうかと思いきや「飲み足りない」という友人のために、TAKABARを深夜1時半まで開けていました。焼き豚などのそこにあるおつまみを添え、赤ワインを2本開けて雑談。こういうどうでもいいような雑談がいい。今更カラオケに行って歌ってワイガヤでウップンを晴らすという年ではない。静かに飲みながらバカ話をする。これが一番健康的じゃないでしょうかね。
 どこかの首脳会談ってのも、1対1で夜の11時ごろから始めて、飲みながら本音を出していくというのも面白いと思いますけどね。2-3時まで飲めば理解が深まり、妥協点も見つかるような。

トロの厚みが違います!

 昨日、入荷した極上のマグロです。そうですね、4-6月で一番脂のあるトロだと思います。それは皮を取るときに包丁を入れるとよーく分かります。
土曜日まであると思います。

Wednesday, June 23, 2010

カリフォルニアからの手紙

 もう、忘れかけていましたが、カリフォルニアから手紙を頂戴しました。まりこさんという方でかなり年配の方ではないかと思います。実はもう1ヶ月ほど前だったと思いますが、電話をいただき長話をしておりました。AXISに掲載したいということでしたが、ネットが使えないので書いて送るということで、私は「それではこちらが打ち直ししないといけないので大変ですが、一回原稿を送ってください」ということだったと記憶しています。
 それで、久しぶりにPOBOXに行って受け取ったわけですね。原稿のタイトルは「おふろ」です。

今の私の大きな願い 大好きなお風呂いゆっくりのんびり入りたい。元気はつらつな時にはお風呂に入りながら、昔日本に行ったときに買った演歌のテープをかけながら、しみじみ日本の音楽を聴くのが楽しみだった。
本当に日本の歌(演歌)はいいなあ~。日本の心と気持ちをしみじみ歌っている。あの時は本当に幸せだった。たとえどんなにつらいことがあってもお風呂に1時間も入っていると心が温かくなり癒される。そういう幸せな湯でも、今は悲しいことに大好きなお風呂に入れないほど、やせて体力もなく入れなくなってしまった。
今は暖かいタオルで自分の体をいたわるように拭いてあげている。本当に本当にいつか元気はつらつな体になって思いっきり大好きなお風呂に入りたい。そして思いっきりまるまる太って、丈夫な強い体になりたい。
どうか、いつかかならず願いが叶いますように。


 まりこさんは雑誌のコピー入れてくれましたがそれは「当たり前」という詩です。
これはがんで右足を切断し、その再発と闘いつつ、与えられた生を生き抜いた青年医師井村和清氏のものです。

あたりまえ
こんな素晴らしいことを、みんなはなぜ喜ばないのでしょう。
あたりまえであることを
お父さんがいる
お母さんがいる
手が2本あって、足が2本ある
行きたいところへ自分で歩いていける
手を伸ばせばなんでも取れる
音が聞こえて声が出る
こんな幸せなことはあるでしょうか
空気を胸いっぱい吸える
笑える、泣ける、叫ぶこともできる
走りまわれる
みんなあたりまえのこと
こんな素晴らしいことをみんなは決して喜ばない
その有難さを知っているのは、それを失くした人たちだけ
なぜでしょう
あたりまえ

こんな詩ですが、そこにまりこさんは「私はまだ5本の指で書くことができる、幸せなことですね」と書いています。

何か生きる力を感じませんか?

コレ美味いの?シリーズ:Simply レモネード


このユニークな容器の形、オールナチュラルで濃縮果汁還元ではありませんから、絞ったままということですね。
こういうのは、アルコールを飲みすぎたあとに、それを薄めるのに良いのでは?
このSimplyは他に、オレンジジュース等も販売しており、なかなかのものです。

家の売却を断念!

 実は、帰国というかアジア移住のした準備を始めていました。家をまず売らないとどうしょうもないわけです。それで4月から売りに出していましたが、昨日看板を下げました。やはり価格が低すぎるということです。

 現在の家は05年に43万ドルで購入。2年前に地下室を綺麗にしましたが約2万ドルかけました。家は買った後も少し上昇気味で、2007年には50万ドル近い値段まで上がったのではないかと思います。その後は他と同じように下降線を辿っていきました。
 ご近所の動向を見ていましたが、2軒が売りに出していましたが買い手はなし。そんなことが1年ほどありましたかね。そして今年の4月に1軒が売れたので、「それならマーケットに出そう」となったわけです。その売れた家と我が家はほぼ同じ構造で、我が家は地下室を仕上げている、スクリーンポーチが大きい、裏が森で静かなど好条件だったと思います。
 その売れた家はリスティングが39万ドルで、売れたのは36万5千ドル。売主がいつ買ったのかは覚えていませんが、利益は2千ドルだったようです。それでも彼は結婚して奥さんの家に移ったので、儲け等はどうでも良かった、損ぜず売却できればよかったわけです。
 そんなことから我が家は、40万ドル以上では買い手がつかないであろうと考え、39万9千ドルに設定し、値引き幅を1万ドルで計算しました。
 売り出してからは、毎日のように来訪があり好感触、それでもオファーは入りませんでした。ようやくオファーが入ったのは5月になってからですね。その価格提示が34万ドルで、「なめんなよ」状態で、当然ながら断りました。それだけ買い手市場であり、バーゲン状態になっているわけです。
 次のオファーが2週間後に入り、36万5千ドル。エージェントはこれを取れといいましたが、私は、39万でファイナルプライス、値引きなしで返しました。すると相手は37万5千ドルまで上げてきました。それでまたもやエージェントは38万ぐらいで妥結しようと私を説得しようとしました。
 私は「相手はたぶん、家を売ったかどうかで次の家が必要な時期に入っている、何も下げることはない、同じ価格で突き返せ」と指示しました。
 そして2週間後が月曜日だったのですが、39万ドルで買いたいと申し出、ただしクロージングのコスト5千ドルは私持ちという条件でした。これで決まりと思ったでしょう?
 実は私は、先週にMoneyの記事を読んでいたもので、今後失業率が下がり、景気が回復してくると家が必要になる、ところが昨今の不景気で建設業者の数が減っているため、そう簡単には家が建てられない状況がやってくる。そうなれば家の価格が上昇に転じる、そして米国の人口は今後も増えていくという背景もある、という記事でしたので、しばらく待つのも手じゃないかと方針転換をしていたわけです。エージェントから電話があったときには、「いやあ、実は電話しようと思ったんだよ、売るのはやめる」ということですね。
 エージェントは怒り出しますね、ここで売れば1万5千ドルが入ってくるのにそれがパーになったわけですから。それでも、私としては今の状況から判断して、これ以上下がることはあまり考えられずむしろもう1四半期は横ばいで、後半には少し上がってくるのでは?と思っているわけです。
 それなら、來年、できれば45万ドルで売りに出して42-43万ドルで売却できないだろうかと思うわけですね。何も焦ってアジアに行く計画ではありませんし、現時点では弱腰ながらも米国が一番なわけです。それにレストランも赤字ではなく、そこそこの給与を維持できていますから、6万ドル損する必要はないと判断したわけです。

 家の取引の駆け引きとはこういうものです。提示価格そのままで買う人はいない、ましてや今のような状況では大幅な値引きがあって当たり前。ただ、私のケースのように相手方の状況を読めば、強気に出ることができますね。
 おそらく相手は持ち家があって、それが売れたわけです。そうすると早めに家を手当てしないとアパートにしばらく住むことになりますね。だから焦っていた、それゆえこちらの言い値まで上がってきた。

 私は今回のことで「私の家はいつでも売れる」という確信をしたわけです。同時期に20軒ある小さなサブディビジョンで3軒が売りに出していましたが、1つは空き家なので分かりませんが、もう1つの家の主と話をしたところ「オファーなし」と言っていました。
 それは当然で、その家は道路に面している、また近くに橋があるので車が通るたびに騒音がひどいわけです。そして地下室無し、裏庭なしでは誰も買いませんよ。我が家は静かで、裏庭が少しあり、その先は森で川がありますから、家が建たないのです。そう考えると大自然が裏にありますから、それも資産に入りますね。
 ただ、20軒あるうちで、我が家が一番条件の良い家になりますが、その価格差をどう理解してもらえば良いのかが難しいところです。同じつくりの家なのに我が家は高いわけですね。それを内装を良くするとか、差別化して次回売るときにより付加価値をつけて売らないといけないということです。

Tuesday, June 22, 2010

今日のニュースから 6月22日

 今日はぞろ目、縁起が良いではありませんか? 昨日の売り上げは1週間のスタートとしてはまあまあでした。今週売らないと、もう来週末は独立記念日で暇になりますからね。
 芝刈りをちょうど終えたところですが、涼しい午前中にやっておけばそうでもありません。

1、USオープン後の世界ランキング~1位ウッズ、2位ミケルソン、3位ウエストウッド、4位ストリッカー、5位フィューリック、6位エルス、7位ドナルド、8位ケーシー、9位ポールター、10位マックロイとなっています。石川は46位、今田は171位です。

2、チベット登山協会は、入山の年齢制限をすることを決めました。18-60歳までとなり、先日13歳の米人が登頂したのをきっかけに規制が入りました。

3、5月の住宅販売が前年同月比で2.2%減だったことが発表されました。販売個数は566万個で、底だった09年1月の450万個よりも多いものの、ピークだった07年9月の725万個にはほど遠いようです。この5月の数字は、5月末までに契約を終えたものをカウントしており、それは4月末までの税控除の影響を受けての数字です。今後の数字がどの程度下がるのかを確認しないといけません。

4、ミッドタウンのREPASTが先週末で閉店したようです。 AJCからの記事ですが、原因とかには触れていません。夫のジョーが離れて妻のミホコがシェフを継ぐというのがこの前までの予定でした。

5、全米各地でBPのガススタをボイコットする運動が起きています。ところがこれは意味がありません。ガソリンを卸しているのはBPですが、経営は個人主が多く、アメリカ人なのです。

6、マーケットですが、ダウは小動きで堅調、オイルとゴールドはやや軟調といったところで、大きな動きはありません。ただ先週上がったオイルの影響で店頭でのガソリン価格がやや上がっています。来週末は遠出をする人が増えると思いますが、少しお金がかかりそうです。


 毎月通っている医者に行ってきましたが、ここも暇なときは暇だそうです。皮膚科ですが、過去3ヶ月は暇で少し戻りつつあると語っていました。医者さえも不景気には勝てない? そうですね、虫刺されで医者に行くよりも塗り薬で治したほうがお得なわけですね。
 私の感触としては、最悪期は脱した。そして政府のサポートにより、上がろうとしている。それはちょうど大気圏外に出るロケットに補助エンジンが付いているようなもので、自力では上がっていけないわけです。ただその補助エンジンの燃料も切れ掛かっていますから、正念場ですね。
 ただ、ユーロ危機が若干あり、ダウは一時的に1万ドルを割ったものの、意外にもその回復は早かったんで驚いています。私はもう少し低迷するんじゃないかと思っていましたからね。そういう面では、底堅いんでしょう。今後の失業率が横ばいか若干改善すればジワジワながら上がっていくと思います。そうなれば、お金が回る、回りだすとその輪が大きくなっていき、車を買う、家を買うというところまで行き着くというシナリオです。その逆ですか? あんまり考えていません。前には「沈み行くタイタニック」と書いたこともありますが、少し修正をさせていただきます。
 確かに沈むのは間違いないが、そのスピードが遅すぎる。そしてアメリカが落ちてもその後を引っ張る国が中国では怪しい。それが私の意見ですね。

犯罪情報:強盗が入る

 昨日、Duluthにある日本人宅に強盗が入りました。実はご主人は仕事中で、家の中には奥さんが1人でした。
 犯行は大変大胆で、いきなり正面のドアを破って入ってきたそうです。それに気づいた奥さんは、あわてて裏口から逃走し、911通報したようです。
 実は、この家のドアは木製で、一部がガラスになっています。こうした破りやすい玄関ドアはすぐにでも鉄製に変更するべきです。
 またドアの鍵も3つ付けるようにして用心を重ねることも大切でしょう。私の家は2つの鍵が付いていますが、いつも1つしか閉めていませんが、今日から2つを使うようにしますs、第3の鍵も検討中です。
 幸いにして被害はなかったものの、もしも抵抗していれば惨事になっていたかもしれません。

 皆さんも十分に注意が必要で、とくに1人で留守番をしているような家庭は要注意です。またご主人が帰宅してガレージを開ける瞬間も実に危険です。必ず外灯を点けるようにして家の前を明るくしておきましょう。

Monday, June 21, 2010

今日のニュースから 6月21日

 今日は夏至です。理系に弱い私ですが太陽黄系が90度のことを指します。また冬至から数えて182日目とか。暑い夏至ですね。

1、その暑い天気ですが、どうなんでしょう? 今週も残念ながら、金曜日まで90度前半が続きます。最低気温も70度の前半で、雷雨が木曜-金曜日に確率が高くなっています。

2、土曜日にDUIによる不幸な事故がミッドタウンでありました。土曜日の早朝(すなわち金曜日の深夜)にその事故は起こっています。赤信号で追突し、26歳の男性を一人殺害しています。轢いたのは26歳の女性ですが法定限度の3倍のアルコールが検出されました。女性は今日11時に裁判所に拘置所から出頭しますが、今後20年は務所暮らしではないでしょうか? 皆さん、DUIにはくれぐれも気をつけましょう。自分自身が規定量を超えないこと、超えたときには休んでから運転して帰る、まただ代行運転を利用するなど、警察に捕まることのないようにしましょう。また今回のような、相手がDUIで赤信号で突っ込んでくるケースもあります。こうした事件は12時以降に起きています。さっさと帰って寝るか、私のブログを読むことですね。

無農薬の大葉には虫がつく

 店の裏で育てている大葉ですが、この前よーく見るとバッタが葉の上にいるではありませんか、それも大きいのもいました。たぶん、バッタ自体は、小さな昆虫を食べるのですが、うちでは化学肥料を一切使わないので、安全なわけですね。
一部の葉は虫に食われて穴が開いていますが、それはそれで良し。体に安全なものだから、虫が食べるわけです。その虫を狙ってバッタが発生したのは嬉しいことです。
 バックヘッドの都会で、バッタを見ただけでも感動ですね。夏の間はこうして育てた大葉を料理に使っています。また家を持っている各方面の知り合いに分けていますから、大葉の生息域も広がっています。

コレ良いの? アディダスのソックス


 靴下は消耗品で、どんどん買い換えますが、いつもはチャンピオンのスポーツソックスを愛用しています。このまえCostcoでこのアディダスを見つけ買ってみました。なかなか生地が薄いので夏向けです。そして白と黒がセットになって売られています。デザインも素敵!
 このソックスは「買い」です。

Sunday, June 20, 2010

GA PASSION TOUR 第5戦を終えて

           本日、暑い中熱き闘いを演じた17名の勇姿へ
 大変、暑い中、ご苦労様ご苦労様でした。結果的に暑い中、コンクリを練った男が初優勝の栄冠を勝ち得ましたね。暑いとき、練習するだけが能じゃないということを証明しました。暑いときには屋外で暑いときに備えるための練習でしょうか?それともコンクリを練ったことによって腕から手首までが鍛えられたんでしょうか?
 そして2位は熟女の東の横綱で、ここまでは分かっていたんですがね。西の横綱が崩れてしまったので、熟年ワンツーフィニュシュは消えてしまったわけです。
 やはり人の言うことを信じちゃいかん。「私たち調子が良いの」というメールをまともに受けてしまったことが1つの反省でした。また誰も予想しなかったであろうペリマチ(今度からこういう名前にしておきましょう)が3位に食い込んだことも意外の中の意外ですね。
 ベスグロは皆さんの予想が的中し、これまた「鈴木流し」までは良かったものの、それが来なかったということ、また娘さえもベスゴロ2位にもかかわらずハンディキャップから来なかったわけです。
 数学が不得意な私には、17名のワンツーフィニッシュの組み合わせは何通りあるのか分かりません。これはやはり理系の方に計算していただいて、次回の参考にしたいと思います。唯一、学校に通っているJr.にその答えを見出してもらいたいものですが、皆さんのご意見はいかがなもんでしょうか?

 さて、ジャカルタカネシアの不調ですが、ジャカルタ郊外で2日前に邦人夫婦が元使用人(22歳)に殺されたことから、少し気になっていました。そして一度は克服したアイアン病にかかってしまいましたね。これは寄せを転がす練習をしていたのが、クラブを斜めに構えるクセがついてしまいました。ドライバーは確かOBなしで、数度の「絶好のポジション」を生かせなかったのは、そのせいです。
 この病を1ヶ月以内に治さないといけない、いやK社のO氏が一時帰国する7月18日よりも前に7月のツアーが開催されるとすれば、もう「私たちに時間はないのよ」の台詞を吐いたキャンディーズの蘭ちゃんを思い浮かべてしまいますが、幹事はこのことを考慮して7月11日に開催の方向で進んでいます。 2週間で修正するには、かなりの荒療法が必要で、毎日練習に行くような時間はない。せめて3日坊主の素振りをやるしかないですね。

 また打ち上げに参加して、「洗礼」を受けたNJ州に転出したA氏の後任を務めるKご夫婦、もうご承知の通り、試験には見事にパスしたことをここでお知らせしておきます。あのクイズ(確か4問ありましたが)、その答えに当たる当たらないは関係なく、その答えによって私たちの仲間とすて相応しいかどうかw判断していたわけです。そういう面では「合格」を全会一致で確認しました。別に会員番号とかはありませんが、それはお許しください。

 さて、次回ですが、混沌とすることが予想されます。ジャカルタ行きが1-2年ほど遅れるであろう、私は8月1日からランチを開ける予定を組んでおり、それを軌道に乗せるために、しばらくは多忙が続くでしょう。熟年の片割れが「古傷の肘が痛み出した」という情報も見逃せません。引き続き、好調を持続しているリーはさらに自信を深めていくことでしょうが、暑さ本番となる7-8月に体力を温存できるのか? まあ、そのあたりは今週日曜日の送別ゴルフで探りを入れてまた報告したいと思います。

 さてお決まりの答えですが以下となっています。
KGBとは、Komiteit gosudarstvennoi bezopasnostiの略で国家保安委員会という意味になります。設立は1954年で、1991年に解体されています。ちなみにプーチンはKGB出身です。
BBCは、British Broadcasting Corporation 英国放送協会でした。少し間違っていたことをお詫びいたします。
NCGは私の得意のフランス語でBacille de calmette et guerin の略で結核を予防するワクチンのことです。またボストン・コンサルティング・グループもBCGと略されます。
以上が皆さんが知りたかった「3文字略語」となります。

Friday, June 18, 2010

久々の大物、トロ

 まー、なんて綺麗なトロなんでしょう? 腹の方ですが、実に綺麗です。土曜日まで十分あります。

Thursday, June 17, 2010

今日のニュースから 6月17日

 昨夜電話を取れなかったのですが、ベルト屋のボブからで、今朝電話したらペブルビーチにいるそうです。ミケルソンにベルトとバックルを届けたようで、今夜はイアンの家に行くと言っていました。
 4大メジャーが少し、ワールドカップの影に隠れていますが、「魚のいるところで釣りをする」ということでは、アトランタにいても仕方なく、ペブルビーチで営業しないとビジネスは厳しいようです。

 昨日は平日の売り上げ新記録になるかと思ったぐらいの忙しさでした。その売り上げ形成の1つは日曜日で出会った夫婦が500ドル使い、チップを200ドルも置いてくれたからですが、日曜日は商工会のトーナメントが終わるとすぐに店に行き、2品40人分の仕込みをしてギリギリ6時にAntica Postaに入り、7時から2品提供したのですが、そこにいたのがその夫妻でした。「今度行くよ」と言っていたのですが、こんなに早く来るとは思ってもいませんでした。車はベントレー、良いですね。これだけでお金があることを証明してくれます。そして空けたシャンパンはクルグで300ドル。ビンゴー!あとは、お任せで作らせていただきました。時間帯も早く自分の満足できるものを作らせていただき、満足してもらったと確信しています。これで新しいハイエンド層をゲットしたわけで、2週間に1回来てくれればいい。エノテークもメニューに載せよう、たかが500ドルじゃないか?
 今時、売り上げ作ろうかと思ったら、かつおの1本釣りではダメで、やはり網を落としてさらっていかないと難しいんじゃないですかね。巻物1本のお客さんから500ドル使う人まで取り込む。米人、韓国人、ベトナム系、中華系、日本人と幅広く囲い込む。それでなんとかカタチになるように思います。
 月曜日から売り出したティラディトも予想した通り売れています、こうした商品があれば強いですね。ではニュースです。

1、3Dテレビの覇者はすでにサムソン?そんな記事が週刊ダイヤモンドに出ていました。北米ではサムソンが7機種、パナソニックは2機種じゃ話にならん!って感じで、今月末からはSONYも参入しますが、販売力とマーケティング力で圧倒しているそうです。技術面では日本のほうが良いとは書かれているものの、それはあらゆる製品に通じることです。売る力がないと売れないですわいな。

2、管首相は自民党の提案している消費税10%を参考にすると語りました。ぜひやってください、そして財政赤字を減らし、健全な日本を作りましょう。

3、ジョージア州の5月の失業率が発表され、4月の10.3%から10.2%に下がりました。しかしながら長期離職者が増えています、また全米平均の9.7%をはるかに上回っています。

4、ゴールドが急上昇しています。ユーロ圏の債務問題浮上によるものです。現在1246ドルで過去最高に近づいています。オイルは76.5ドル、ダウは10367で小動きです。

5、気になるメキシコ湾岸情勢ですが、BPの株で一儲け? 現在32ドルまで落ちています。3ヶ月前を調べると60ドル前後で推移。3年前に8ドルがありこれが、最近の高値のようです。今後の賠償により、どこまで収益が落ち込み、いつ回復するのかを考える必要があります。20ドルぐらいまで落ちるんでしょうかね? それが5年後に60ドルに戻れば3倍の儲け、とそんな予測を立てています。エクソンのアラスカ沖の原油流出のときのデータが少し参考になればと思います。今回はそのときよりも3倍以上回復に時間がかかるとして10年プランで儲けを狙う?

6、GA州の西、Carrolltonでベビーシッターが幼児を寝かせるためにワインを飲ませたことで逮捕、このたび8年の刑という判決が下りました。事件は昨年夏に起こりましたが、緊急の用事でアトランタに向った両親がベビーシッターを雇いましたが、8ヶ月の幼児にワインを飲ませたようです。祖父母が訪ねたときに、幼児が応答しなかたっため、病院に運ばれましたが、血中アルコール濃度は3.3だったそうです。確かDUIが0.8だったと思います。


 GAツアー参加者の皆様
 日曜日の天気は20%の降水確率で最高気温92度です。雨はおそらく夕方に雷雨で降るのではないかと思います。
 皆さん、服装はすでにお決まりですが? 私は会社?から支給?された服を着て同じ色の帽子を被る予定です。これが吉と出るか凶と出るか? こういうのは大事です。先週は最後まで上着選びで悩みましたが、結果的に赤を着てしまいました。やはりピンクにすべきだったし、ゴールドのネックレスも付け忘れたし、そういうのがプレイ中に気になるんですよね。
 ワールドカップ開催中でもあり、USオープンも開催中でもあります。グリーンの速いといわれるPコースを制するのは万年2位のリーなんでしょうか? 先週、部外者優勝を勝ち取り、その日に本物のリーも万年2位の汚名を返上し、St. Judeで優勝しましたね。なかなか2週連続優勝は難しいぞ、と言いたい。すでに「今年上半期の運を使い果たした」とも言われています。下半期の運を取り崩して6月に先使いすることができるのかどうか、それとも別口座に運を保管しているのかどうかはよく分かりません。
 インサイダー情報では、峠を上りつつある(下がったとは決して口が裂けても言いませんぞ)さわやか熟年コンビが距離の短い女性ティから有利に事を運ぶのではないかと言われています。そのジーンズが似合うスレンダーな女史が、これまた100m平泳ぎでナイスなターンをして折り返したような感じで、最近すこぶる調子がいいという情報もあります。もう1人は打ち上げのワインを気にしてだめなんじゃないかと思いますが、保険として抑えておいたほうがいいようです。
 ダークホース一押しは、Jr。先日の旅行会社の大会では、GA近隣の州の遠征大会で数度の準優勝や優勝?をかっさらっている父親の職場の同僚を打ち破っています。まさか10代初の優勝になるのか?
 順当に行けば、かつおのシーズンのため、土佐の豪快さを買いたいところですが、この人のプレイは荒い、まさに太平洋に面しております。黒潮に乗っていけば良い感じ。ただ台風にもなりますからね。読めない、って感じです。
 グリップを改善して「ガンを克服」した五輪の賞金(ミルク代)稼ぎは、復調に近い状態ですが、そこまでじゃないですかね。まだ抗がん剤を打っているようで、精密検査も済んでいないでしょうから、転移している可能性もあるわけです。グリップだけじゃないんだなあ??
 失業中?の老人、おそらく暑さは好きでないと推測しています。それが先週のプレイで出ていたような。それとも血中アルコール濃度が低すぎてきっちり打てないのか、あまり期待はしていません。お金あるくせに、安物の酒が好きなんだな、この親父は。
 悪いながらも安定しているのはJr.の父で、悪い悪いといいながら90の前半、ということはこの前みたいに、40の前半でしっかり回れることを考えるとリーの対抗馬で抑えておく必要がある。
 主幹事のコンカツ、ちょっとねえ!!! 三桁の後遺症に悩まされている? メール送信にミスが多いことも考えると精神的な問題なんじゃない?ただ、化けるときは化ける、お盆のシーズンも近づいておりやす。虫除け、サンクリームなどお化粧品等の必要な方はこの人に借りてください、こうした几帳面さはいつか花開く、それはコスモス?ってことは秋だな、ひまわりじゃないだろう。
 穴場は、セメントを練って体を鍛えている、新社名になったN氏。暑さの中の屋外工事に慣れているようにも思え、そうなると90度以上でも全然関係なし、クラブ振る方がセメント練るより楽に決まっちょる、と言いたげ。確かにこの人は練習しないほうがスコアが良い。
 最後にわたくし、すでにウエアを確認し、昨日は1年ぶりにもぐりのマッサージに行き、体をほぐしてもらいました。先週は確かドライバーでOBなし、これOK.パー3に強い、これOK.最高のポジションからONできない、これダメ。まあ、精度を上げていくしかないですね。駅員のように「確認」を忘れないことでしょう。40歳の後半でボケの進行が出発進行状態になっている。物忘れがジワジワ近づいています。といっても誰かのようにクラブを忘れるようなことはない。ただ、たまに乾燥機で洗濯物と一緒にお札を発見することがあり、こういうのは怖い。別にマネーロンダリングしてるわけじゃあ、ないんだけどね。 スイングの前に素振り、打つ場所の傾斜、前方のハザードを考え、無理しないゴルフ。そして安全確実なプレイ、グリーンは必ず反対側からも見て確認する、などなどすべてを確認してプレイすることですな。

 夏ということで、ショートリブをしっかり煮込んだカレーをすでに制作中です、そして肉を食べて闘争心?ということでテンダーロインのバックリブもこれから仕込みます。また打ち上げには、プレイに参加しない、身寄りのない?男性と、アツアツのカップルをサプライズで招待しています。ジョージアのオープンを制するのは誰? 失礼しました。

Wednesday, June 16, 2010

情報不足が招く悪スコアのゴルフ

 どうも、先週日曜日のゴルフからの反省をして、今週に臨まないといけないように感じております。それは、情報不足からの見切り発車のような状態でボールを打っても巧くいくはずがないということですね。この情報不足をきっちり補っていけば、10スコアが違ってきます。
 プロのトーナメントには、キャディーがいて相談できますが、我々はできない。自分でじっくり考えてやるしかないですね。でも余り考えていると「何やってんだい、そんなもん、上から下に振るだけじゃい」でクレームされてしまいます。

 先週を振り返ってみると1-3番まではグリーンを反対から読んでいなかった。この3ホールはすべてWボギーでこれをボギーにすることは決して不可能ではなかった。4-5番はパーでOK。6番で確かWスコアを叩きました。1打目はOK,2打目の140ヤードで右の林を考えてしまった。ところがライがやや右下がりで、そのあたりを計算し、左に落とすことも可能だったにもかかわらず、右の林にしっかり入ってしまった。次のホールはパーでOK、そしてパー5の第3打で林ならぬバンカーに捕まったのも不味かったがここでも右に林があったので少し左に打つという妥協があっても良かった。その方が後から攻め易かったのではないか?後半の3ホール目でもWスコアだったが、これも第3打目でしくじり、4打目を強く打ったためグリーンをオーバー。そこで下ったグリーンに対する考え方が甘かった。転がすよりも、軽く上げて落とす方が良かったのではないか、それを普通のSで打ったのもボールのスピードを速める結果になってしまった。
 こんな反省をしていくと1ゲームで10打は簡単に違ってくるわけで、慎重に読もうよ。打つ前に2-3回素振りをして感触を掴んで本番で打とうよ、と反省しきりなのです。
 悪い中、パー3は結構制していますね。これは前週も同じような結果で、4つのパー3のうち3つは確かパーが取れています。グリーン回りをしっかり抑えていかないといけないと思います。

Tuesday, June 15, 2010

今日のニュースから 6月15日

 カメルーン戦から一夜明け、各国メディアが「驚き、番狂わせ」などと酷評していますが、これは日本のワールドカップ真珠湾攻撃だったんじゃないかと思います。相手が思っていないことをやらないと勝てなかったということでしょう。日本のメディアの岡田監督へのインタビューなどをいろいろ分析した結果です。

 まともに正面から互角に戦えば実力が上のカメルーンには勝てるわけない、そこでとにかく守る相手の主力エトーを封じ込めることにより点を入れさせない。そして隙あらば攻めるでかろうじて取った1点を守りぬいたということだったんじゃないですか? 基本的に攻め攻めが欧州的なやり方ではないでしょうか?農耕民族の日本は守ればいい。これは会社も同じで売り上げのバスよりも中を固めて、経費を節約して結果的に利益が確保できるなら同じことじゃないかってね。

 そりゃ、売り上げ伸ばしたほうが見た目は良い、でも売り上げ伸ばしても経費もどんどん使い、利益が少なくなるのはどうなんでしょうね。

 それはまさに韓国商法じゃないですか? KIAみたいな小さな会社が大金注ぎ込んで、サッカー会場に宣伝費を相当突っ込んでいますね。よく知りませんがKIAの売り上げなんてトヨタの10分の1以下じゃないですか、それであのワールドカップにいくら突っ込んでいるんですか? 500億円?調べていないのでワールドカップの広告費は分かりませんがね。今年の利益をすべて突っ込んでもブランドイメージを上げて、将来の投資をする、それを今後刈り取っていく、韓国式じゃないですか?サムソンもそうですね。

 そうしたやり方が正統派なら、日本は地味で「なんじゃい、そのセコい戦法は?」と酷評されようが、「勝てば官軍」と目指してやればいい。

 これはちょうど野球でいうところの、強いバッターは敬遠させて、満塁策をとり、弱いバッターで勝負するようなもの。1点欲しさのスクイズもOK,犠牲フライもOK,なるほど今回の日本の戦法は甲子園的な作戦であると思えばいいですね。

 次回はオランダ戦が土曜日の朝7時からあります。



1、今日の最高気温は96度と今年最高を記録し暑さ指数も106になります。明日から92-3度のペースで、これが週末まで続きます。

 ちなみに今年3-5月の世界の平均気温は統計のある1891年からですが、1998年と並んで過去最高でした。



2、Gwinnett Co. のOld Suwanee rd. とBuford Hwy.の交差点付近の道路わきに2つの遺体が今朝発見されました。遺体はどちらもヒスパニック系で薬物絡みか組織の抗争事件ではないかと私は考えています。



3、同じくGwinett Co. Suwaneeでアパート内のプールで遊んでいた7歳の男児が溺死しました。ここ最近、水の事故は増えています。1週間に2名ほどの溺死が報告されています。



4、Krogerは自社ブランドのアイスクリームの一部を回収しています。木の実が入ったもので強いアレルギー性があるそうです。



5、ストは終結? まだまだ余波が出ています。中国ではホンダの子会社、ホンダロックでストは終わったものの、意図的に仕事を遅らせていると報じています。嫌味ですね、脱中国→入ベトナムORインドネシアにしましょう。



6、米国政府が作っている世界の人身売買報告ですが、1200万人が売買されています。米国内でも借金苦から売春や労働を強いられているといいます。人身売買は麻薬、武器と並んで儲かるビジネスとなっているのが現状です。



7、ここ最近、連邦政府の事務所に白い粉の入った封筒が届いています。2州7箇所に届いており、FBIが捜査を開始しました。先週はアトランタのダウンタウンにあるIRSが入居するビルに不審な小包があり、一時退去になる騒ぎもありました。



8、マーケットです、原油が76ドルに向っています。ゴールドは1220ドルで小動き、円は91円後半、株はやや上げています。ギリシアの格下げが昨日あり、投資不適格になりましたが、折込済みに近い状態でした。今後は新たな国の経済不安情報がない限り大きな動きはないでしょう。ユーロは1.227まで戻しています。というかワールドカップ中なので、経済どころじゃないっていうのが本音でしょう。





 先週末をなんとかイーブンで逃げ切った感じですが、休みの関係上、大きな前年割れをしています。昨日はまずまずのスタートを切りました。暑さのためパティオは閉めて中だけの営業ですが、それでもお客さんは来てくれ、9時以降もそこそこ入ってくれますので底堅い展開でした。 毎日が勝負です。今日失った売り上げは明日、取り戻すことができません。お客さんを常に満足させることを考えていますが、それでもゴルフと同じ、ミスはつきものです。 昨日は老夫婦がお好み焼きを2つ頼んだので、サーバーに確認しました。サイズを一応確認しての2つ注文ですが、それでも多いと判断した私は「まず、1つ作る、そして足りなかったらもう1つ作る」という作戦で行け、と指示しました。1つ目を焼いて運び、確認したところ、これで十分との回答でした。そんなものですが、無駄金を使わせないというのも1つの作戦でしょう。その後結構お寿司を注文して結果的には持ち帰りましたが、持ち帰っていつ食べるのでしょう?翌日? そういうことまで考えると「廃棄してください」となりますね。たまにうどんやそばを食べきれず持ち帰る人がいますが、これはさすがに断っています。これだけ文化が違うわけですね、というかモノを知らない。うどんやそばはパスタではないわけで、翌日電子レンジに入れて食べるような食品ではないというのは、我々日本人には理解できますが、米人にすれば「同じ麺じゃないか」となるわけです。そうした教育もしますし、お寿司の場合は、2-3時間が限度でしょうと忠告します。それでもおそらく冷蔵庫に入れて翌日食べていると推測しています。お金払って持ち帰って、それをどうしようが店には関係のないことですが、そこで「不味い」というイメージを与えてしまうとマイナスになるわけですね。 できるだけ、注文するときに多いと思えば減らしますが、それでは売り上げになりませんが、急がば回れですね。




 

サロンパスで快眠を得る!


 これはインドネシア人の知り合いが実際に行っていたもので、私の試しにやってみましたが、2戦2勝の負けなしです。
 お風呂上りのかなり寝る前にサロンパスを2枚は腰(背中の下部ですね)に張ってください。そして2枚を首筋の後ろにも張ってください。あとは寝るだけです。
これで途中、起きることなく朝までぐっすり寝ることができます。ただサロンパスは痒くなるので、必ずシャワーを浴びて成分を落としてください。
疲れて疲労がたまっている、でも寝つきが悪い、よく眠れないようなときにはコレです。久光の製品は素晴らしい!

ティラディト

ティラディトって分かりますか? セヴィーチェの兄弟みたいなものです。ではそのセヴィーチェ分かりますか?
ペルー式刺身の食べ方の1つといいますかね、白身魚などを塩とライムなどでマリネして食べるのがセヴィーチェ。そして黄色い辛いペッパー、Aji Amarilloが入っているのがティラディトでしょうか?
少し前に雑誌で見て、黄色のソースの色合いが綺麗だったので、こりゃ作らないといけないと思い、いろいろ検索したものの、大したものがないので、オリジナルを作ることにしました。和風ですからもちろん、醤油を少し入れています。一応、米人をターゲットにしていますから、大好物のハマチを使いました。実際にAji Amarilloの生は発見できず、ペーストと漬物になったものがありましたが、レシピではペーストだけで良いようでしたので、漬物はやめました。ただ、色合いで黄色が必要なため、イエローペッパーを使ってみましたが、漬物も買ってみて使ってみようかと思います。
お客さんの反応は上々で、定番になると思います。少し辛く味付けをしたソースで刺身を食べるわけですね。セヴィーチェは塩辛いのですが、そこにフルーツが入りますから、これが合うわけです。

Friday, June 11, 2010

今日のニュースから 6月11日

 週末です、とにかく暑い。昨日はパラッと雨が降ったので88度で済みましたが、気温はさらに上昇するようです。今日は92、土曜が93、日曜日と月曜日は95、火曜日に下がって93です。炎天下の95度といえば、100度を超えています。確か気温は日陰の地上から1mの温度ですからね。

1、今日は1千人以上が、ダウンタウンにあるWorld Congress Centerに列を作ります。その理由は住宅ローン救済を求めてのものです。昨日ラジオで言っていましたが、全米の400軒に1軒が差し押さえの危機にあり、ジョージアはランキングで全米6位の高さだそうです。このイベントには1万5千人が登録し5日間で住宅ローンの減額などの交渉にあたります。NC州から来ている婦人は、月額1200ドルの支払いを750-800ドルにできればOkと語っています。今日は朝の9時から受付が始まっていますが、早い人は朝の3時から並んでいたそうです。
 だいたいこういうイベントに並ぶのはクレジットヒストリーが低く、高い金利を払っている人達ですが、ある人は07年に21万ドルを家を買い、毎月のローンが1800ドル、金利は17.4%です。半分、業者に騙されたようなものですね。

2、ジョージアの失業者の状態はこんな感じ? 失業者の半分は6ヶ月以上仕事がない、前回の景気後退と違うところは、男性の方が女性よりも失業期間が長い、白人の方が黒人よりも失業期間が長いということです。全米で1500万人が失業している中、ジョージアは、50万人が含まれ、そのうちの43.1%は過去27週間仕事が見つかっておらず、毎週5千人が経済的な危機に陥っているといわれています。

3、2041年に米国の多数派が白人でなくなると推測されていますが、一足お先にグイネット? Gwinett Co.は昨日発表された統計調査で非白人が50.8%になり、白人が49.2%に低下しました。ほんの10年前、2000年には67.3%が白人でしたが、その後のアジア系やヒスパニックの流入により大きく変わってしまいました。私はグイネットは韓国の植民地ではないかと思っていますけどね。ここでは英語よりも韓国語が話せた方が有利? ハワイが東京24区なのと同様の現象が起きています。

4、日本の暗い話です。自殺白書によると昨年の自殺者数は3万人を超え、12年連続の3万人超えでした。先急ぐ前にすることが山ほどあるんですけどね。見つからないのでしょう。

5、サムスンはどうして強いのか? 売り上げ11兆円、営業利益8700億円は日本の家電をすべて入れても届かないそうです。「優れたマーケティング力によって、消費者が求めているものを探り出し、それを具現化する優秀なマネージャーがいる。そしてこれを可能にする投資判断を迅速に下せるトップマネージメントがある。情報収集力と意思決定の早さでは日本は足元にも及ばない」とアナリストは分析、さらには広告費にお金を惜しまないとか。トヨタが一時期絶好調のときで1千億円に対し、サムソンは3千億円、パナソニックはわずかに900億円。目立った者の勝ちですかい? ブランドを浸透させシェア1位を取り、利益を享受してそれを再び投資に向けていく。まあ、当たり前のことを当たり前にやっているんですがね、島国日本人にはできない、大陸人で肉食人種韓国人には違う血が流れています。私たちも朝から肉食って闘争心を燃やしますか?
 今日も朝からワールドカップのニュースを見ていましたが、現代のバスがオフィシャルスポンサーですよ、「なんで三菱ふそうじゃないんかいな」と思ったのは私だけでしょうか?こうした世界的なイベントのスポンサーは皆、韓国が日本に取って代わってしまいましたね。

6、その日本、一次リーグの対戦相手はオランダ、デンマーク、カメルーンで絶望に近いのですが、それでも岡田監督が「ベスト4に入る」とわけの分からないことを言っているため、国中がシラけているそうです。

7、株価は、昨日の大幅な上昇から一転、下げています。その原因は5月の小売売り上げが前年比で1.2%下がったことから弱腰ということです。予測は0.2%上昇でした。ユーロは対ドルで1.2を回復して小康状態ですが、いつ何時どんなニュースが入ってくるかは分かりません。


 日曜日は商工会ゴルフのあと、仕事です。店の近くのイタリアン、Antica Postaとのジョイントクッキングです。私は2種類のジャパニーズイタリアンを作ります。30名の予約が入っていますが、さてどんな反響になるのでしょうか? たまにこういうイベントも面白いですね。この企画はお客さんでもある近くの酒屋から持ち込まれたもので、これら料理にマッチするワインが添えられます。
 今週はラッキーな週です、昨日も8人のパーティを2つこなしました。こういう突然の予約や予約無しのパーティは困りますが、不景気の中来ていただけるというのはありがたいことです。

一生懸命やらんと負ける!

 たまに言われることがあります。「いいですね、経費が使えて」 小さいながらも会社を2つ持っていますから、その枠はかなりあるわけです。ただ経費使う分の仕事はしていますからね。
 今、このブログを書いているのは夜中の2時です。「人の2倍働きなさい、そうすれば収入は2倍になります」この理論は正しいと思います。
 人が休んでいるときに働く、そして人が働いているときには、その2倍働けば、その人から比べると4倍働いている計算になりませんか?
 1日8時間労働として、本当に8時間働いているかと考えればそれは違うでしょう。当然ながら8時間の中にアイドル時間があるでしょうし、仕事をしていない時間が必ず生まれます。
 他人が休んでいるときに働けば、身につきます、そして手ごたえを感じることでしょう。

 アメリカに住んでいる韓国人は実に働き者です。特にレストランなどはたまに24時間営業があったりします。またお金に対して貪欲なんでしょう、レストトランサプライの店でも数多く見かけますね。
 今のアトランタで寿司屋は150軒以上あるでしょう。そして日本人オーナーの店は10軒程度しかないわけです。レストランはきつい仕事? 日本人がどんどんこうしたきつい仕事から離れているようにも思えます。楽して儲けたいのでしょうか? 近道はないと言いたい。
 はてまた、そんなに儲けてどうするの?という気持ちなんでしょうか?ハングリー精神がないとして言いようがない。

 道を歩けば路上にはお金も落ちているし、仕事のネタも落ちていますが、そんなもの恥ずかしくて拾えない? そう思ったらお終いです。他人よりも先に拾うこと、そして磨くことですね。
 仕事ができない人は、そこに仕事があることさえも気づかないで終わる。だからいつまで経っても進歩がない。逆にできる人は、どんどん仕事が舞い込んでくるわけです。それはどうしてかと言えば見えるからですね、出来る人の目は出来ない人に比べて数倍よく見えるわけです。
 そして気づく気づかないも大事ですが、磨くこと研鑽もさらに大事。それはガラス石かも知れない、はてまたダイヤモンドの原石かも知れない。だから磨いてどれほど輝きを増すのか磨いてみないと分からないわけです。
 
 アメリカという国の1つの素晴らしさは競争の精神を与えてくれることでしょうかね。次から次へと移民が入ってきて、下から上を目指して這い上がろうとします。這い上がるには一生懸命するしかない。うちの業者にメキシコ人がいますが、彼は社長です。廃油を処理する仕事をしていますが、この前話をしたら、メキシカンレストランを開けたそうです。そりゃ、立派ですよ。不法で入国しても米人と結婚し、永住権を取得、そしてガンガン働いています。社長面せず、昔も今も同じように汗水流して働いています。だからお金がついてくるわけですね。

 お金がないから何もできない、という人がたまにいますね。そういう人はお金があってもできない。お金がなかったら作ればいい、借りればいい、このように2通りの方法があります。
 作るには他人の4倍働けば大丈夫ですね。借りるには信用が大事ですが、信用を得るためにはこれまた一生懸命働くしかないわけです。「あいつはいつも働いている、真面目にやってる」という印象がやがて信用クレジットになるんじぁないですかね。私なんかは、そうやってお金を集めたものです。そして借りたお金をしっかり返す、そうすればまた借りることができますね。

 とにかく、これだけ状況が悪くなってくると「あー、ダメなんじゃないか」と悲観的になりがちです。ここで勝ち組は「しめしめ、皆参っているな、ここで一気に突き放すのが一番だな」で勝負をしに行きます。負け組は「コスト削って凌ぐしかないな」とマイナス思考に走るのです。

 一生懸命やらんと負けです、同じ日本人同士でもお隣の国、韓国人でも負けてはいけない。負けないためには一生懸命やること、そうすれば誰かが見ていますから助け舟を出してくれることもある。そうなれば自分の力に他の力が加わるから、さらに強くなるわけです。気合入れて週末を乗り切りましょう。

生麺の蕎麦を扱います!

 日本語限定メニューの中に新しく蕎麦を入れることにしました。これは乾麺ではなく生麺です。もちろん、日本から来るので冷凍になっていますが、試食したところかなりよい感じでした。とくに茶そばは、これまで食べた乾麺とは比較にならない食感でしたね。
更科蕎麦と茶蕎麦の2種類があります。
 更科蕎麦とは何? そば粉を挽くと実の中心から挽かれ最初は白い粉が出てきます。この部分を使ったものが更科蕎麦と呼ばれるわけです。良く見るグレーの蕎麦は実の皮も含まれているために、薄黒くなるということですね。やっぱ、夏はざる蕎麦ですね。

ごぼうの牛肉巻

 じつはこれも週末のスペシャルで作りました。ごぼうといえば金平とか、トン汁とかありますが、一番簡単にできるのが牛肉巻ではないですかね。
 あらかじめ、ごぼうをゆでておいて、しゃぶしゃぶ用のお肉で巻くだけ、そしてフライパンで焼いて、焼肉ソースをかけるだけです。
冷めてもお弁当のおかずなどに合うと思います。
 肉だけを食べると不健康ですが、こうしてごぼうも一緒に食べるとバランスが良いわけですね。
 根菜のごぼうは、食物繊維の王様です、だいたい土の付いた野菜は皆体に良いのです。大根、ニンジンなど皆そうですね。
 また薄切り肉を使えば、肉を食べる量も少なく済みます。

夏はやっぱりこれ! にらですね。

 にらを大量に買い込みました。実は月曜日日にも餃子を作ったのですが、明日は週末用を仕込みます。でも少しアレンジですが、にらをいつもの3倍ほど多く入れます。
 やはり、夏ばて防止にはにらですね。確かBluefin Sushiが昨夏にやっていましたが、なかなか美味かったのでアイデア頂戴します。
 私はセロリとしょうがも餃子に入れます。これで薬膳餃子ですかね。
 「医食同源」と言う言葉があります。医学も食べることも源は同じ、きちんとしたものを食べていれば病気も防げるというもの。
 明日は、うちの店の最大の企業お得意様の予約が入っています。月曜日から木曜日まで出張続きだったようで、このにらを使った餃子で週末の暑さを吹き飛ばしてください。

Thursday, June 10, 2010

雫の会の皆様、2時間待って飲むワインですぞ!

皆様、お久しぶりです。
 新しい業者と取引をはじめ、フランス系が多いので試し買いしてみました。
シャブリはこの前、プリミアクルを「この子」と呼ばれる方と飲み、それが縁で買ってしまいました。安いけど美味しいシャブリを頼みましたが、さて味はどうなんでしょう。Marcel Servin 2007です。
 もう1本は、シャンベルタン。マルゴーやコンティなどとも比較されるシンベルタンですが、またこの中にも山ほどシャンベルタンを名乗れるものがあって上から下まで値段もゴチャゴチャなんです。
一応、業者が持っている一番高いものをゲットしました。2本しかなかったんですよ。
Camus Pere & Fils Chambertin 2002です。飲むまで最低2時間はデキャンタして置かないとダメだといわれました。
 眠りを覚まさないといけないわけですが、私はそれを聞いて「そりゃ、勇者ライディーンのようなイメージかいな」とも思いましたが、8年間眠っていたワインを起こして香りを出していくのは大変なことなんでしょう。これは次回の会のエンディングにとっておきましょう。我々のゴールはロマネコンティですが、そこにたどり着くまで、ブルゴーニュの可愛子ちゃんを少しずつ試していきたいですね。

雑学です、シャンベルタンと1口にいっても、Chambertin, Mazis-Chambertin, Charmes-Chambertinなど全部で9の畑に分かれています。その各畑が小さいものは2ヘクタール、大きいものは30ヘクタールの畑を持っています。いろいろ調べましたが、何もついていないChambertinが一番値段も高いようです。これは必飲ですぞ。ついでに2002年のロマネコンティは80万円です。こりゃ、手が届かん!!

アロエベラのデザート


 自分自身で昨年、流行ったアロエベラです。確か去年も紹介しましたが、夏になったので今年も販売しています。
 これはタイ製のシロップが入ったデザートです。私はこのシロップを捨て、クランベリージュースとラズベリーのワインを合わせ、そこに入れて店で出しています。人気のほどは半々です、好きな人は大好き、そうでない人も、もちろんいます。
 アロエは健康に良いので、夏場の食欲のないときにはスッとした喉越しで簡単に食べれますから良いと思いますけどね。これはタイのトコロテンと解釈?してください。

VIA スターバックスのインスタントコーヒー試飲


 昨日のこと、オフィスデポに行く用事があり、レジ前にあったのでついつい買ってしまいました。その前に記事を読んでいたので「これが噂の」でしたね。
 さっそく、作ってみましたが、なかなかのものです。そこいらのインスタントとは線をしっかり引いています。
 まず、粉が大変細かいですね、絹ごしのような粉で、これが社長が言っていた「豆を粉末にするのに苦労した」というものだったんだと思いました。
 業績が低迷していたスターバックスは多くの店を閉め、退いた社長が復帰し、陣頭指揮を振りました。原点に戻り、美味しいコーヒーを出そうという企業姿勢は実りつつあります。
 このインスタントについては賛否両論だったそうです。店としてはこういうものが出回ると店にお客さんが来なくなるという危惧があったわけです。ところが実際に蓋を開けてみると、そうはならなかったわけですね。店も順調、VIAも順調です。ちなみに名前のVIAは開発者の名前から取ったそうです。3つ入って$2.99、まあ1杯の美味しいコーヒーが1ドルですね。スタバで買うよりは安い。
 マーケティングの観点からもお洒落なデザインに仕上がっています、これも売れる要素ではないかと思います。

Wednesday, June 9, 2010

懐かしのスーパーカーが好きな方に朗報

 うちの常連さんが1960年ぐらいのポルシェを持っていますが、その彼からの話です。毎月第1日曜日にアトランタ中のクラシックカーファンが集う場所があります。
 4475 Roswell Rd. Marietta  30062だそうですが、朝は7時半頃からぞろぞろと集まってきます。彼は前回、フェラーリのディノを4台見たそうです。
 そこはThe Avenue と呼ばれていますが、お昼過ぎまでやっていて、1千人以上のカーキチが揃うみたいです。
 地図で調べましたが、Roswellからも簡単にいけます。120番をCobb方面に進めばCobb Co.に入ってからすぐの右手にあります。

 ちなみに、Chamblee Dunwoodyで Peachtree Ind. Blvd.から1-2ブロック北の右側でも毎週土曜日に、こうしたカーキチが10名程度集まって車を見せ合っています。ここもやはり8-11時ごろの間です。
 

今日のニュースから 6月9日

 言い訳させてください。日曜日のゴルフの不振の原因? まずは体重増加、一時は159まで落ちていたスマートなボディはアイスクリームを毎晩食べることから164まで増加していました。そのハーゲンダッツはすでに2日前に終わったので買わないことにします。おかげさまで今朝は163に落ちていました。日曜日の商工会大会までに160に落とします。これで体が綺麗に回る。
 その2、今年の初めにネットで買ったサングラスが、少し安物過ぎて、柄の部分のキャップが外れていました。こういう小さいことが気になりますね。まあ、日曜は派手なショッキングピンクのシャツを着てそれが体に引っかかっていたというのも認めましょう。サングラスについては、キャラウェイの200ドルのものが、型が古いのか71ドルまで下がっていたので、それをネットでゲット、週末までに届くことを期待しましょう。
 このように、ゴルファーとは実に言い訳をして、自分の腕のせいにしないという特徴が顕著にあります。

1、CA州の上院予備選で、元HPのCEOカオリーナ女史が勝ちました。カリスマ女性経営者でしたが、業績不振から首になっていました。

2、先週までの住宅ローン申請件数が、前週比で12%下落しました。新規住宅が5.7%減、これは5週間連続で、1997年以来の低い数字でした。リファイナンスは15.7%も減少しています。

3、バーナキFRB議長は、下院の予算委員会で景気は順調に回復しているものの、労働市場は当面の間、高い失業率が続くと証言しました。

4、北米の航空会社ランキングで、アラスカ航空が3年連続で首位をキープ。手荷物が25分以内に出てこなかったら、25ドルのクーポンか2500マイルもらえるという制度などが評価されたそうです。また最下位はUSエアーで、格安航空部門の首位はジェットブルーでした。

5、目立ったローカルニュースはありませんが、気温が気がかり。熱波が近づいています。3-4日前にテキサスで発生したものが風でGAに近づいているのでしょうか? 明日は90、金曜日92、土曜日92、日曜日はなんと94度の予報が出ています。日曜日のゴルフコンペ、まさに熱き闘いになりますぞ。これで、また言い訳ができますかねえ。


 たった今、Costcoから帰ってきましたが、ガラガラでした。店員も「何で?」って感じでした。そういえば、その前に行ったRestaurant Depotもいつも混んでいますが、ガラガラ。
 そういう私の店も、月曜日と火曜日の20人のパーティ分を差し引くとガラガラ。どうしてなんでしょう? やはり景気は悪い、ムードも悪い、消費者はお金を使わない、使わなくなっていると思います。こうなったら、縮小するパイの食い合いです。先に食った者の勝ち、食いそびれた人は飢え死にするだけ、そんな世の中になりつつあります。のんきに「そのうち、良くなるさ」とは言えないでしょう。さあ、気合入れて敵と自分に勝つのみ。

Tuesday, June 8, 2010

今日のニュースから 6月8日

 今日は、火曜日で日米協会の火曜日会のイベントがあります。20名前後が集い食事をしますが、TAKAを指名いただきました。昨日はディナーグループというところから、20名で予約が入り、暇な日をしっかり埋めていただきました。ありがたいじゃないですか、この不景気に!と思っていたら、金曜日に御ひいきの日系企業からも7名の予約が入りました。点と点とつなげて線に、線と線をつなげて面に、面と面をつなげて立体に、こうして売り上げは作られるのでしょう。

大したニュースがありませんが、日曜日にフロリダのレストランで銃乱射事件があり、4人が死亡しました。この前に店の前で夫婦喧嘩があったようで、これにむかついて夫が妻を射殺、レストランに入って乱射したようです。巻き添えにはなりたくないですね。


 ブルックヘブンといえば高級住宅地ですが、そこに住む友人と昨日話をしました。2年前に彼の家の横が売りに出ていて「TAKA、買わないか」というので、いくらなんだい、と聞けば「$1.6M]とのことでした。そりゃ、無理に決まっているということで話は終わりましたが、その家がそのうち差し押さえになり、最近競売で売れたようですが、その価格はなんと817,000ドルだったそうです。2年前の約半分ですから、いかにいまの住宅市況がよくないか分かると思います。

Monday, June 7, 2010

今日のニュースから 6月7日

 昨日の旅行会社のトーナメントで少し疲れています、肉体的というよりも精神的ですね。久々の3桁復活? クラブ選定ミス、コースをよく知らないなど事情は多くあれど、それでも77が3人いたんですから言い訳はできないでしょう。遅いグリーンでもしっかり打てばボールは入りますからね。今週の商工会に向け、パット練習と素振りしかないです。力みは禁物、これがすべてかな?



 黒色腫という病気で毎年9千人が死亡している米国、新薬が出たようです。白人系に多く、黄色人種の発生率はかなり低いようです。



1、気になるマーケットですが、日経平均は380ポイント落ちましたが、ダウも落ちるでしょう。先物は少し落ち着いていますが、一寸先は闇。これで少し分かってきましたね。偽りの景気回復の化粧は剥がれるということですね。失業率の改善がないということ、そして4月までは良かった住宅市場も政府の下支えによるもので、これがなくなったこれからのデータは大変気になります。



2、アブダビにある、傾いた35階建てのビルがピサの斜塔を抜いて世界一になりました。このビル、日系の建設会社が建てたどうかは不明です。



3、ドイツでは、汚水処理の際、微生物にモーツアルトを聞かせ、活性化させています。モーツアルトはぶどうなどの生育にも良いようです。



4、ジョージア地方は明日から熱波に襲われます、大雨の次は猛暑が待っていたんですね。水曜日に93度の予報が出ています。その後も90度前半です。この一波はアラバマからのもので、その次がテキサスでも確認されていて、これもおそらく東に流れてくると思われます。



5、昨夜、ミッドタウンのMonroe Dr. と10th Stの交差点にあるショッピングセンターに2件の泥棒が入っています。手口は同じで大きな石でガラスを割り入っています。こうした犯罪は山ほどあります。



「正念場の2010年夏」という感じでしょうか? 昨日、一緒にプレイをして話をした中ですが、他の皆さんと同じ意見でした。去年は最悪できつかった、でも今年は少し持ち直してきている。ただ、それは過去の出来事ではないでしょうか?これから2番底がやってくるような事態になると、どうなるか分かりません。どこもかしこもサバイバルです、ケチッてせこく行くのが勝ちかも知れません。あらゆる可能性を探り、お金になるものに貪欲に取り組む。こうして小さなものでも拾っていかないと苦戦するんじゃないかと思います。お先真っ暗という言葉がありますが、まさにそうなるつつあり、少しでも明かりを灯せる状態にしないといけないと思います。

コーンタンを作っています


 牛のタンをマリネして作るコーンタンです。毎年夏になると作ります。先日、あるお宅でタンシュチューをいただきまして、思い出したように作っています。
 作り方は簡単です。まず、牛タンは流水で綺麗に汚れを洗い流して、10-20分ほど水に漬けて血が出てこないかどうかを確認してください。
水と白ワインに塩を大目に入れ沸騰させ、塩が解けるのを確認してください。冷めたら香り野菜を細かく切って入れます。ニンジン、たまねぎ、セロリやねぎなどですね。少しコショウも入れてください。
 この状態でジップロックに入れて1-2週間寝かせます。塩がいっぱい入っているので水が腐ることはまずありません。
寝かせたあとは、1時間ほど水でゆでてください。冷めてから皮を剥いて出来上がりです。スライスして辛子などと食べてよし、サンドイッチにしてもよしですね。
 アメリカでは南部を中心に食べられているようですが、大抵の女性は嫌がります。

チェリーの季節です!

 これが出回ると夏だと思いませんか? アメリカンチェリーと日本では呼ばれていますが、オレゴンあたりが産地のチェリーです。 写真のものはビングチェリーとかダークチェリーと呼ばれています。その綺麗な赤色と甘さは「果実の宝石」とも言われているそうです。

 日本のような色のチェリーもあり、それはレイニア・チェリーと呼ばれていて、この赤いチェリーよりも1ランク価格が高くなっています。
 この商品はコスコで買いましたが、週末のファーマーズマーケットでも売られていました。
 肝心な味ですが、甘いものとそうでないものの混合です。やはり初物はそんなものでしょうかね。

Sunday, June 6, 2010

こんなマグロなら要らないか?

 先週、木曜日に久しぶりに入ってきたメバチマグロです。背の方でしたが、インボイスの値段を見て、「これはトロが入っているんじゃないか」と思ったものですが、イザ箱を開けて切ってみてがっかりでした。トロどころか水っぽい赤身。
 明日、月曜日も新しいメバチが入るようですが、あんまり期待していません。
 これもBPによるメキシコ湾原油流出の影響で、マグロの漁獲高が減っているからじゃないかと思っています。当面、美味しいマグロとトロにはお目にかかれそうにないと覚悟しています。

週末往来:命のビザ その行方

 たまたま、朝日新聞を読んでいたら、杉原千畝さん関連の記事がありました。戦時中にナチから逃れるユダヤ人に日本政府の許可なしにビザを発給したことで有名ですが、実際に輸送を手伝ったのは、JTBの職員だったそうで、これは知りませんでした。
 1940-41年の冬の間にシベリアから福井県の敦賀までの輸送を行い、日本海を20数回往復したという記録が残っていますが、そこでユダヤ人からJTB職員の大迫さんに写真が渡されていたというものです。写真の裏には「すてきな日本人へ、私を覚えていて」とか書かれていたそうですが、7枚の写真があり、その人たちの行方を捜しているもので、2月にイスラエルの新聞に掲載されました。
 輸送資金は米国ユダヤ協会から出ていたそうですが、膨大な難民の中から1人1人の身元を確認し渡航費を渡したとか。今は大迫さんの部下だった北出さんがその7人を探しています。
 米国のホロコースト記念館の職員から連絡があり、「私の父親が杉原ビザで米国に来た」という連絡があったそうです。ビザを発給したのは杉原さんですが、彼らを輸送し下から支えた日本人がいたということを多くの人に知ってもらいたいそうです。

 10年ほど前になりますが、アトランタのユダヤ協会から杉原千畝さんの取材に来てくださいという依頼を受け、ミッドタウンにあるユダヤ協会に招かれたことがあります。映画を見て簡単に説明を受けましたが、これは大きなショックであり、私の生き方を変えるようなものでした。
 それは、「間違っていても人間として正しいことをする」ということになります。罪を犯すかもしれない、悪いことかもしれない、命令に逆らうかもしれない、でもその立場ではなく、人間としての立場で考えてそれが正しいならやるべきじゃないか、というものです。

 寿司屋を営んでいますが、お客さんの30%はユダヤ系ではないかと思います。日本人とユダヤ人、どこかでつながっているように思います。イスラエルという国は好きではありませんがね、ユダヤ人には助けてもらっているんで彼らに美味しいものを作って恩返しをしています。

Friday, June 4, 2010

今日のニュースから 6月4日 虫歯の日?

 64ということで虫歯の日じゃないかと錯覚しています。

1、株価急落、その理由は簡単でした。今朝発表された就業リポートのせいです。実は失業率は2ポイント下がって9.7%になって改善されています。そして就業者数も増えているのになぜ? これにはからくりがあったわけです。5月に43万1千の就業が増えていますが、そのうち41万1千はセンサス(統計調査)のために臨時的に雇われた政府職員だったのです。そういえば、出さなかったらこのまえおばさんが尋ねてきました。それが全米で41万1千人もいたわけですね。それに加え事前予想では50万人以上の就業があると見込まれていましたから、腰がポキッと折れた格好になったわけです。まあ、それだけ景気が悪いし、雇用なんてとんでもない話なわけです。ダウは200ポイント以上下げ、1万ドル割れ寸前に来ています。

2、株価が下げた理由にはもう1つありまして、ユーロがついに1.2の壁をぶち破ったことです。今は1.20に戻りましたが、1.198まで一時下がっていました。思えば高値はドルの暴落説もあって1.5でしたから役20%下落したことになります。今回の急落原因はハンガリーでしたが、これでギリシア、スペインなど続々と名前が出てきています。もう山本リンダかな?

3、牛の病気騒ぎで意気消沈した宮崎を盛り上げようとした高島屋日本橋店が組んだ、宮崎物産展で11人の食中毒が出ました。それもステーキ弁当から黄色ぶどう球菌が検出され、会場だった地下の28平方キロメートルが6日間も閉鎖されました。これじゃあ、宮崎の畜産農家は壊滅するでしょう。

4、昨日、Fulton Co.の裁判所に4丁の鉈(なた)とナイフを持ち込もうとした男が逮捕されました。鉈はバッグに、ナイフは聖書の中に挟んでいたそうです。何をしようと思ったのでしょうか?

5、次はうちか? ホンダは一応操業を再開したものの、中国に進出する日系企業には暗い影が漂っています。中国=低コストは今後通用しないかもしれません。そうなるとさらに安い労働力を求めて東南アジアに行くしかないわけです。中国人はやはり歴史的背景から日本に対する深い嫌悪感があるようです。東南アジア最大の人口を誇る、インドネシアしかないですね。

6、週末の天気予報は、毎日同じです。晴れ時々曇りそしてどしゃ降りの豪雨の可能性ありです。気温は高く85度以上ですから、蒸しますね。

 AXIS6月号を配布中です、お近くのレストランなどでおとりください。

Thursday, June 3, 2010

今日のニュースから 6月3日

別にサボっていたわけではありませんが、一応バケーションでした。2日間はゴルフ、残り2日間は店の掃除でカーペットクリーニング、トイレのペンキを実に5年ぶりに塗り替えました。
ペンキ塗りは、精神修養にはもってこいの作業です。まっすぐに刷毛を伸ばす、ぶれないためには精神を統一する必要がありますからね。

1、鳩の次はパイプ、ということで対抗馬がいないので管直人氏が総理大臣になることは間違いないでしょう。国民とのパイプ役、世界各国とのパイプをしっかり結んでください。仮に漏れるようなことがあっても安全装置が作動するように確認しておくことです、BPはそれがなかっただけです。

2、米国内ではゴア氏の別居が報道されていますが、元々合わない2人が40年過ごしただけという見方のようです。政治家の家に生まれたアルと実業家の家に生まれた妻はたまたま出会い、そうなってしまった。野心家の夫と控えめな妻は合わなかったのです、そんな記事を読みました。

3、昨夜のMLBで大誤審がありました。9回裏2死の状況で最後のバッターはショート頃で、それを一塁に送球、どう見てもアウトでしたが、セーフの判定でした。実はこのバッターが最後であれば、今季3人目の完全試合達成でした。塁審は後で「誤審」であると認めていますが、MLBの場合、ビデオ判定制度がないため、誤審でも覆ることはありません。

4、高校生が遊びでしょうが、漂白液を風船ゴムに入れて車から投げつけ、14歳の男子が目に重症を負っています。警察ではすでに犯人を逮捕しています。

5、Maytagが170万台の皿洗い機のリコールを発表しています。2006年2月から2010年4月までに製造されたものといいますから、かなり広範囲です。最悪の場合、火災を引き起こす危険性があるようです。

6、どうも米国内では、遠くの朝鮮半島情勢や、ユーロよりもBP問題に一番の関心があるようです。さらなるリーク量、そして格付け会社によるBP債権の格下げ、オイル除去の作業員が病気を訴えだした、漁に出れない漁師の苦悩、ビーチ客を当て込んでいたホテルなどですが、仮に漏れを止めても、湾岸に広がったオイルをすべて回収することは不可能で、大きな人災になることは間違いないでしょう。

7、アトランタは今日も雨だった、というわけで毎日夕方になると雷雨が発生していますが、今日もやってきます。気温は80度の後半ですから、蒸し暑い夏です。

8、1986年にペンシルベニアの病院の同じ部屋で同じ日に生まれた男女が結婚することになりました。運命だったと語っています。私は単なる偶然だと思いますけどね。


 今日から仕事です、店を4日も閉めるのは久しぶりのことです。今年は暦の関係上、7月4日が日曜日になり、休みが減るわけですね、そういうこともあっての4連休でした。仕事病の私は、2日ゴルフ、2日ペンキ塗りをやりましたが、レストランのトイレを塗り替えるのは2回目で、実に5年ぶりです。最初はダークブルー、そして真っ赤、今回はダイニングの色に合わせてみました。明るいバスルームです。「トイレの汚い店は料理も不味い、サービスも悪い」これは万国共通です。この前CNBCでもマクドナルドの特集で同じことを言っていました。
 高級感なくとも、綺麗なトイレであれば女性が群がってきます。その女性めがけて男が群がる、レストランとはそういうものです。

Tuesday, June 1, 2010

Great Wall Super Market プレオープンで安い!

 Duluth地方にお住まいの方、朗報です! 中華系のスーパー、大中華超級市場(Great Wall Super Market)は6月18日にグランドオープンの予定ですが、すでにプレオープンしています。そして内部情報によれば、特売がかなりあるようで、豆腐などをはじめとする商品がかなりお安くなっております。
場所はHマートのすぐそばで、Toyotaディーラーの近くのようです。このスーパーはNJなど東部を中心に展開されていまして、GA州ではすでにSmyrnaでオープンしています。韓国系も負けずと競争が激化する中、消費者は新鮮で安いものを求めています、どんどん競争してください。
 また、Buford Hwy.のAsisan Aquareにある 99 Ranch marketは閉店のため、全品3割引で販売しています。競争に敗れたものは去る、これが自由競争の掟ですね。

健康保険がない!アメリカの保険事情と世界の事情

Noviemebre Veinte Dos ( Miercoles) 感謝祭前なので特別寄稿  先日のこと、アメリカ人の友人が来て、来年の健康保険がないと言うのです。7社当たってすべて断られたそうです。  彼は金持ちですよ。私と同い年でもう引退していますしね。最終的には保険の...