Thursday, February 28, 2013

今日のニュースから 2月28日(木)

 2月の最終日です。すでに前年を上回っているので、楽。今月も何とか乗り切りました。データを見てみましたが、2010年の11月から前年割れがありません。なんとか上昇気流に乗っているわけですね。これを維持しないといけないわけで、その重圧はきついですよ。別に数字落としても、一般のサラリーマンのように叱られたり、給与減額になったり、首になるようなことはありませんけどね。まあ、自分との戦い、ゴルフと同じです。

 昨夜はボチェリのプロセコを空けました。たまたまイタリア人が来たもんで、自分でも試飲したかったんで、絶好の機会だと思い空けたわけです。そのイタリア人はクリスといいまして。もう長い間知っているんですが、納豆が好きな男、変わったものが好きな男なわけです。イタリアからイヴァナという友人も来ていたんで、エンタメしたわけですね。このプロセコ、飲みやすさ抜群で、スッと入ります。これで15ドルは買いでしょうね。

 そのクリスの娘がSCの島に住んでいるそうです。既婚で旦那がアーチストですが、その島は橋がなく、教師をしている彼女はボートで通っているそうです。すでに家を3軒持ち、それを学生などに貸して、のんびり充実した生活をしています。長いところで4マイル程度の小さな島です。そういう生活パターンもあるんだと思いましたね。
 仕事は自分のアトリエで行う、インターネットがあるので、不自由はないそうです。休みたいときに休み、働きたいときに働く。アートを作ってそれを売る。夢のような生活ですね。海に行けば魚も取れる、貝も豊富。
 私も早く、自分で時間がコントロールできる生活をしたいものですが、レストランはそれができないですね。

 道府県別の平均寿命で男女とも長野県がトップでした。厚生労働省が「都道府県別生命表」を公表し、1975年から女性トップの座を占めてきた沖縄県は平均寿命がさらに延びたものの、3位でした。
 全国平均は男性が79.59歳、女性が86・35歳で、前回05年の調査と比べると、鳥取の女性以外のすべてで平均寿命は延びています。
 一方、平均寿命がもっとも短かったのは男女とも青森で、男性が77.28歳(同76.27歳)、女性が85.34歳(同84.80歳)。00年、05年に続いて男女とも最下位でしたが、たかが数年の違いですからね、大したことはないわけです。

東京電力は、福島第一原発の港湾内で2月17日に捕獲したアイナメから、1キロ・グラムあたり51万ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表しました。
 国の規制値(100ベクレル)の5100倍に相当し、原発事故後、魚介類で最も高い値でした。これまでの最高値は、昨年12月20日に同じ港湾内でとれたムラソイの25万4000ベクレルでした。
 東電は、港湾の外に魚が流出しないよう海中に網を設置したり、湾内の魚を捕獲したりする作業を進めているそうですが、これってアホ? 広い海をすべて網にして湾内から魚を出さない?こういう発想はあまりに子供的だと思いませんか?
 まあ、茨城の東海原発からずっと北はやばいと思って間違いないですね。確か東海原発の近くの海で奇形魚が釣れている映像を見たことがあります。事故はなくとも漏れるわけです。

 先週末の週間新規失業保険申請件数は、34.4万人でした。悪くない数字です。前週が36.6万人でしたからね。

オラクルのCEOです。
 このエリソンCEOが、昨年ハワイの島をほぼ丸ごと1島手に入れたのに続き、今度はハワイの島々を結ぶ地域航空会社アイランドエアーを買収しました。
 買収はエリソン氏が経営する投資会社ローレンス・インベストメントが発表しました。買収金額は非公開。発表資料では「我々はハワイにおける交通手段の重要性を認識しており、ハワイ住民のための役割やサービスの強化を保証する」と述べています。
 アイランドエアーは従業員245人。ムラシゲ社長は、昨年のリストラの一環として、エリソン氏への売却を決めたと語っています。当面の間、買収に伴う人事異動は行われない。同航空の広報は、「エリソン氏はアイランドエアーを存続させ、前進させてくれる人物だ」と話しています。
 彼は昨年6月、ハワイで6番目に大きい島、ラナイ島の約98%を購入。同島はかつてパイナップルの一大産地でしたが、今では観光業が主要産業となり、高級リゾートやゴルフコースがあり、人口は約3500人です。やることの規模が違いますね。

 ハワイのデータを出しましょうか? 全人口は139万人です。島は大きい順にハワイ島、マウイ島、オアフ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島、ニイハウ島、カホオラウェ島の8つの島と100以上の小島から成立しています。
ハワイ州の位置

この風景がベスト、ワイキキ。

ローカル一面はブレーブスです、3月からオープン戦ですかね。
Braves' TV deal changes

どうやら、来週の水曜日以降から天気は回復するようです。
7 Day Forecast
すでに日曜日のトーナメントは中止、次週に延期が決定しています。私はマッサージにでも行って癒しですかね。

 昨日は4組のお客さんと話をしました。例のイタリア人、その横にいたCDCで仕事をしているスロバキア人、彼女が綺麗な人を連れてきましてね、ウクライナ人でした。
 あとはインド人のホテル経営者、プロセコを差し入れ。そしてベティというUGA出のおばさんですけどね。やはり話をしないといけませんわね。このコミュニケーションが次の来店を促すわけです。
 思ったんですけどね、漁法に例えると、ネットを駆使してブログを書きFacebookをやるのは網ですね。大漁の狙うわけです。
 しかし良い魚は釣竿で釣るしかない、一本釣りですね、これは会話です。この両面作戦をしていかないとなかなか売り上げは維持、確保できないと思いますね。これはどの商売でも同じではないですかね。だからしんどい、昨日は眠かったですよ。




Wednesday, February 27, 2013

今日のニュースから 2月27日(水)

 ビジネスは好調、儲かってる、そしてすべてが順調と言いたいところですけどね、人材がいない。今のままでは来週から水曜日と木曜日のランチが1人シフトになります。フロントがいないんですよね。
 今働いているのがタイ人の学生で、クラスが変わるので入れなくなるそうです。そして学校も就労に関して厳しくなってきているとかで、あまり自由がきかなくなるとか。
 作り手のキッチンも同じようなもので、とりあえず安定はしているものの、決して満足はしていないわけです。所詮、外国人労働者は外国人労働者であって、生魚を扱うには不向きでしょうね。鮮度管理とかを見ていると実に綱渡りが多いのが現状です。
 日本人の寿司シェフなんて、もう希少価値状態ですからね。仮にいても年齢が高く手が遅いから使えないわけです。

 昨晩は久々に前に働いていたBluepointeのマニュアルをコピーして説明しました。その理由は電話の応対が実に悪い、一部のフロントが実に悪いわけです。
 愛想がない、Wantを多用する。例えば私あてにかかってきた電話があり、私が「忙しいから今は出れない」といえば「He is busy.」とそのまま言うわけです。おいおい待てよ!でしょう。「He is behind.」とか「He is not available at the moment.」とか工夫すれば相手の感情を損なうことはないでしょう。ただそこまでの英語力がない。
 電話の挨拶も店の名前しか言わない人もいる。そこで「Thank you for calling TAKA Sushi. May I help you?」と誰が出ても同じ文章で言うように変えたわけです。
 それでも持ち帰りのオーダーなどを聞いていると情けないような英語しか話していないんですね。「You want that?」なんて聞かれたら不愉快ですよね。それよりも「You would like to have it right?」とか変えていかないといけない。以前はOKを使うな!とも言いましたけどね。何でもかんでもOKで済ませるんじゃない!ということですね。「Is everything all right?」といえば丁寧に聞こえるわけです。
 「そんな英語ばかり話しているから、アジア人は見下されるんだぞ」とも言いますよ。そしてサービスの質の向上=チップの向上になることを言うわけです。

 2年後にインドネシアへ行くぞ!と決意していたものの、それが揺らいでいます。その1つはシェール革命で、アメリカが資源輸出国となるからですね。私の見通しは常にそうで、水と天然資源のある国は将来生き残るというものですが、米国の2011年の産油量は日量810万バレルですが、20年には1110万バレルまで拡大し、20年代半ばまでにはサウジアラビアを抜き世界最大となる見通しだそうです。
 数年後にインドネシアに帰るであろうと思っていた従業員も、帰らずにそのまま米国に残りたいようなんですね。いくらインドネシアが好転しても米国に追いつくことはないわけです。
 昨日の午後にCNBCでやっていましたが、ロシア人の金持ちがマイアミやNYCの不動産を現金で購入しているそうです。 NYCは米国で一番不動産が人気の場所だそうです。腐っても鯛は鯛、アメリカのインフラは実に充実していますし、家も広い、治安も決して悪くないわけです。問題は教育問題、麻薬などで人が腐ってきていることでしょうかね。まあ、アメリカは世界の縮図と見れば、下層の人達は情けないようなレベルでしかなく、そこに目を向けなければ良いのですがね。

 先週の末でしたかね、日本に長期帰国していた御大将の奥さんからテキストが入り、「焼き鳥養成講座を終了した」とのこと。すでに75歳だというのに、引退したというのに、まだ勉強しているわけです。まあ、その理由は分かっているんですけどね、やはりビジネスオーナーは引退しても「死ぬまで現役」なんですかね。彼のバイタリティーには脱帽です。私も大抵、よく働くが、負けますよ。関係者によると、次はラーメンを勉強するとか言っていました。
 数年後にハワイで引退生活、毎日ゴルフと思っていたのに、刺激されちゃいますね。店の女の子にはすでに「あんた、そういうタイプじゃないから、引退しても1-2年で現役復帰しますね」と言われていますけどね。

  そういえば一昨日のクーチャーのパーティにはオーガスタナショナルのメンバーが2人いたそうです。1人はあのドーマン氏ですが、もう1人は若者たぶん、クーチャーと同期だから33歳ですか?どうして33歳の若者がオーガスタナショナルのメンバーになれたのか、不思議でしょう?
 彼は億万長者だそうです。ミリオネアではなくビリオネアだとボブが解説してくれました。なんでもIT企業で当たったとか、まあGA版のアップルやマイクロソフトだと思えば理解できるでしょう。それでディレクターにドーマン氏を起用したそうです。そして半年後にはメンバーになったそうですから、やはり蛇の道は蛇ですね。ここでもやはりコネが働いているわけです。
 その彼、かなりの変わり者らしいですけどね。まあ、スティーブ・ジョブズもビル・ゲイツも皆オタクで変わり者だったわけです。それが稼ぐ時代なわけですね。
 そういう点では、私なんかまだまだ凡人の域を脱していないので、まだまだ変なことをやらないといけない。人がやらないことをやる、そして富を得る。まさにそれをしないといけないですね。派手なシェフパンツだけではダメで、行動も派手に奇抜にいかないとアメリカでは埋没する!

 ゴルフの弟子に第二子が昨夜生まれました。予定日は確か3月4日だったのですが、昨日急遽Readyで入院し、本人も「今夜中に産まれそうです」とテキストしてきましたが、その通りになりました。母子ともに健康のようです。
 彼女はもちろん、仕事もしていますが、その会社は福利厚生が良いようで、1年の育児休暇があり、最長2年まで延長できるそうです。ここまでやれば安心して育児ができ、職場にも復帰できますね。

 今朝のワイドショーでも報道がありましたが、Yahooが社員の在宅勤務を禁止する方針を発表しましたが、IT業界にとどまらず各方面から賛否両論が噴出しています。会社は「今のYahooにとって何がベストなのかを選択した」とコメントしています。

 
 日本の排他的経済水域である南鳥島沖の海底には、去年、大量のレアアースが存在することが明らかになりましたが、その濃度は、元素によっては中国の鉱山の30倍余りに上っていることが、現地調査の結果、分かりました。
 深い海からの引き上げ技術の確立や、採算がとれるかといった課題がありますが、専門家は「資源として開発できる可能性が高まった」と期待しています。
 日本の排他的経済水域である南鳥島沖の海底の泥には、去年、大量のレアアースが存在することが、東京大学の研究で明らかになり、先月には船舶による現地調査が行われました。
調査では、水深5000メートルを超える海底から泥が採取され、分析の結果、レアアースは6000PPMという高い濃度で含まれていることが確認されました。
海底5千メートルですか? なかなか大変でしょうね。コストも確かにかかりそうです。
5 Day Forecast
GAローカルの日曜日のゴルフコンペに黄色信号が点っています。最高気温43度は寒いですからね。主催者は明日決定することになっています。

Pope Benedict XVI今日の一面はほとんどこれですね。Popeの引退です。通常は死亡するまでやり遂げますが、このベネディクトさんは体調不良という理由での引退です。心臓にはすでにペースメーカーが入っているそうです。

 まあ、毎日がドラマです。昨夜も一時は満席になり「行列のできる店」でしたが、それも瞬間で9時を過ぎるともうガラガラですからね。まだまだ努力が足らん!ですね。2月はとりあえず、前年比3%UPで終えることができそうです。決して悪くない数字に満足はしていますが、内容を充実させていかないとメッキがはがれるような事態になりかねません。
 プロを使って金儲けすれば、良いものができますね。しかしコストが高く儲からない。素人を上手く訓練して使いこなせば、良いものができ、かつコストも安いから儲かるわけです。実に単純なことです。そこに苦労とストレスが生じるわけです。その戦いが毎日です。



Tuesday, February 26, 2013

もっとボチェリを! ということで。。。


今日は先週のプロセコに続き、赤を2種類入れました。
右:Rosso ロッソはイタ語で赤ですね。トスカーナの赤といえばサンジョヴェーゼに自動変換されますかねえ。これは店売りで15-17ドルで買えます。ボチェリを試したい、彼の歌声を聞きながら飲んでみたいと思う方、ぜひどうぞ。

左:In Canto やや高いですけどね、エエステートのカベルネです。2008年で、すでに5年ですか、そろそろ飲んでも良いのでは? トスカーナでカベルネ?ずっしり来るとサプライヤーは言っていました。たぶん、店売りで60ドル以内だと思います。

今日のニュースから 2月26日(火)

クーチャー、私そしてボブです。すべては彼のコネクションですからね。一緒にゴルフもするし、オーガスタにも同行します。
IT駆使してビジネスやれば売り上げ上がると言っているんですがね、そういうところは下手。PGAの選手は有名コーチのブッチから始まり、50数人です、アラブの王族まで最近は顧客に加わっているというのに、勿体ない話です。

雨はようやく上がったようですが、かなりひどい天気でした。今週は冬に戻りますね。
Rockdale Co,では木が倒壊してドライバーが死亡しています。

7 Day Forecast
日曜日にはひな祭りコンペがあり、すでに参加者には通知していますが、木曜日に最終判断です。NBCでは30-50度の予想になっているんですけどね。
Heavy rain, wind down treesAJCの一面も同じ事件です。I-20のEXT78付近ですが、封鎖されています。

日ごろ熱心に運動している糖尿病患者は、ほとんどしない人に比べて死亡の危険性がほぼ半分に下がることが、厚生労働省研究班の大規模調査で判明しました。研究班は「食事に比べ運動指導はあまり実施されていないが、大きな効果があることが分かった」と分析しています。そりゃ、そうでしょう。調査せんでも分かりそうなもんですけどねえ。

2月26日、イタリアは短期債(2013年8月30日償還債)入札で87億5000万ユーロを調達した。写真は同国旗と空いた道路。ミラノ中心街で2012年7月撮影(2013年 ロイター/Paolo Bona)この国が株価下落と円高の犯人です。イタリア総選挙の開票状況を受け、モンティ前政権が推し進めた経済改革が継続されるか不透明感が強まり、株が下落、ユーロが売られ、米国債や円が買われたんですね。
ダウは200近く落ちていますし、円も92円まで円高になっています。

先週末の話ですが、ミシシッピ州が今月上旬、奴隷制度拡大などをめぐって対立した南北戦争(1861~65)から148年ぶりに、連邦レベルの奴隷制度廃止を正式に承認したことが明らかになっています。手続き上の不手際により、制度廃止が未承認のままとなっていました。
 連邦議会で1865年1月、奴隷制度廃止を規定した憲法修正13条が可決された後、ジョージア州議会など4分の3の州議会が続々と承認し13条が成立しましたが、20世紀に入っても承認しない州が残り、デラウェア州は1901年、ケンタッキー州は76年に廃止を承認しました。
 1865年末に否決していたミシシッピ州議会は130年後の1995年、最後の州として廃止を承認。しかし、担当部局が連邦機関への通告を怠ったため、形式的には未承認のままとなっていたわけです。
 このミスに気付いたのは、映画「リンカーン」を昨年末に鑑賞したミシシッピ大学のバトラー准教授で、各州の承認状況をチェックした際、承認しているはずの同州で制度廃止が未承認となっているのを発見。ただちに同僚を通じて、州担当部局に連絡したそうです。
 州の担当部局は先月30日に連邦機関に通告し、今月7日、受理されたとの連絡が州側に届きました。


異常積雪は日本だけではありません。テキサス州やオクラホマ州など南部から中部の一帯が25日にかけて記録的な風雪に見舞われ、米国立測候所は住民に対して外出を避けるよう呼びかけています。猛吹雪で視界がほとんどない「ホワイトアウト」の状態になり、道路で動けなくなる車も相次ぎました。ジョージアは雨でだけ済んでラッキーでしたかね。

ビジネスニュース、CNBCの一面です。12月の住宅価格が上がっています。2012年は、ちょうど住宅バブルの最終年だった2006年以来の良い年だったようです。それでもまだ底を打ってやや上昇したに過ぎません。

Facebookを2月6日に始めてから約3週間が経過、多い日は1日に10枚以上の写真を掲載していますが、昨日掲載した弁当が97人の閲覧最高記録を更新しています。
これを500人にして、さらに1000人にしていく、その上を目指していかないといけないわけで、そのためにはもっと知名度を上がる必要があります。
知名度上がれば、ビジネスは安定し、楽になりますからね。日々の努力とコネの利用ですかね。今日は魚のおまかせPART4が入荷します。すでに日曜日に告知済みですけどね。
三浦半島相模湾 地魚の聖地! さかな屋 IWA!!これはカイワリアジです。
あと、オナガクロ、ショッコ、アラカブとホウボウが入荷する予定です。
知らない魚を食べてみたいという米人が意外にいるものです。そこの隙間を狙うわけですね。
私自身も毎週のお任せを調理するのを楽しみにしています。


 





クーチャーの優勝祝賀会を開催!

 
 昨日、テレビで応援していた男がここにいる。そしてその男は優勝した。クーチャーに会うのは昨年のEastLake以来ですね。
 今回は、14名でパーティを開いてくれました。その中には元AT&Tの会長だったドーマン氏(オーガスタナショナルのメンバー)もいましたね。まあ、大半はGATech時代のゴルフ仲間だったようです。
 私も張り切って、即興でYellow Jacket Rollを作りました、トッピングに黄色と黒のストライプでデザインしました。これがかなり受けましてね、調子こいてGreen Jacket Rollも作りました、ちゃんと自分で持っていって「4月の巻物です」と解説、これも馬鹿受けでしたね。
 やはり、皆が彼のグリーンジャケットを待っているわけです。私もこんな素晴らしいアドリブが出てきて満足しました。
 
 家に帰って、ゴルフチャンネルを見ると、今の強力なプレイヤーの中でメジャーで勝っていない選手の名前が出ていまして、クーチャーはその先頭にいるわけです。
 どうか、今年は勝たせてあげたいですね。そうなると4月15日の月曜日に祝賀会を開催できます。そして来年のマスターズの月曜日のチャンピオンディナーを作るのは私になると思うのです。日本人で初めてマスターズのチャンピオンディナーを作る男になれるわけです。ここまでの筋書きを描いているわけです。気合が入りますね。
 すでに4月8日の月曜日はランチだけ開けて、デイナーは閉める予定にしています。午後からオーガスタに行って差し入れですね。
 そして14日の日曜日は朝からオーガスタ入りです。すでに昨年チケットをいただいたドーマン氏から笑顔の返事をもらっていますから、おそらく手配してくれることでしょう。
 これってすべてコネじゃないですかね。Buckheadで商売していて、やはりいろいろな人に出会うことが大きいと思いますし、それを取り込んできたからだと思いますね。米人社会に入っていかないといけない、と私は思います。


Monday, February 25, 2013

今日のニュースから 2月25日(月)

Kuchar win Match Play Championship photo  Kuchar win Match Play Championship photo

昨日のマッチプレー見ましたか? 一時は4ポイント差、そして16番を終えて1ポイント差まで寄られましたが、17番で見事なセカンドショットを見せ、ハンター・メイハンを下しました。
まあ、欲を言えば、4位になったポールターと優勝争いとして欲しかったんですけどね。双方ともTAKA顧客ですから、それが一緒にプレイすると絵になります。

その彼、マット・クーチャーが今夜、TAKAレストランで優勝祝賀会を開催します。今朝方、ボブからメッセージが入り、今夜行くからよろしくとのこと。
まあ、大した男ですが、その繊細さが人気の秘密でしょうかねえ。マスターズの週の月曜日には彼の滞在先を訪ね、差し入れをして、また最終日は彼の18番を一緒に歩き、EastLakeでも同じく歩き、激励したことへの報いでしょうかね。

今から、肉類の仕込みに入らないといけないですね。彼は魚を食べない人で(アレルギーのため)、肉と野菜を仕込まないといけないわけですが、魚食べない人間が寿司屋でパーティというのも面白いでしょう?

ということで、今日のニュースは他にありません。

Sunday, February 24, 2013

これが現実!

常連さんのジョーが息子と娘を連れてきましてね、娘が塗りえをしてくれたわけですが、ジョーも流石に「TAKA、おかしいだろう?」と言うわけです。
 確か日本を描いているんですが、芸者の横にパンダですかい??? まあ、これがアメリカ人の常識=現実なんでしょうね。でも待てよ!この塗り絵本がもしもMade in Chinaだとしたら、それは中国共産党の策略かも知れません。彼らの頭の中では日本は中国の一部なんでしょうからね。

Saturday, February 23, 2013

新しいプロセコ、Bocelli

 
Bocelli,そうなんですね、あのアンドレア・ボチェリの家族が作っています。プロセコは、イタリアのスパークリングワインです。
彼のトスカーナの実家は地元の人々に愛されてきた130年の歴史を持つ秀逸ワインの生産者でもあるのです。彼のワインを口にすることは、世界中の彼のファンのみならず、ワインファンにとっても長い間の夢でした。

ボチェッリ写真02
 
 アンドレア・ボチェリとは? たまに知らない人がいると困るので簡単に解説を。
世界を代表するテノール歌手の1人。幼いころの事故により視力を失ったものの、障害を乗り越えて法学博士号を取得。弁護士として活躍していたが、長年の努力の末、歌手の夢を叶えました。
アンドレア・ボチェッリは世界で最も有名なクラシック・アーティストであり、その販売は7000万枚を超えています。
2006年に行われたトリノオリンピックの閉会式では「Because We Believe」を歌っています。
http://www.youtube.com/watch?v=0kpnMwyfm8c トスカニーのライブです。泣かないで!
ピアノを弾いているのは、あのデビッド・フォスターです。
http://www.youtube.com/watch?v=guqvc9aeCcM 
サラ・ブライトマンとの競演、Time to say Good bye. 何と素晴らしい、もう言葉は要らない!





Friday, February 22, 2013

今日のニュースから 2月22日(花金)

 あー金曜日か。花金になるのか? 昨夜は地獄のような忙しさで週末を超えるような売り上げでした。3日暇の後の大忙しでした。全く読めないビジネスです、まるで異常気象と同じ。晴れの日が続いたかと思えば、土砂降りが突然やってくる。それでも売り上げ作らないといけないですからね。まあ、昨夜は刺身と寿司、ワインを飲んで6人で800ドル以上を使った米人グループに感謝ですね。高級魚を食べたので、週末に売るものがない、苦戦しそうですね。
 ブログを読んで、売り上げ貢献に来てくれた輸送業のHさんに「なーんだ。混んでいるじゃないですか」と言われましたが、水商売です。明日は分からない。

米国内で販売されている魚の多くで意図的なラベル偽装が行われており、消費者は知らず知らずのうちに「横行するシーフード詐欺」の被害に遭っているとの報告書が出ています。海洋保護団体オセアナ(OCEANA)の報告によると、米国内で入手したサンプル1215点のうち、3分の1以上がラベル表示とは異なる種類の魚だったそうです。
 表示と内容が異なっていた例では、マグロとヒメジが最も多くまた、フエダイとして売られていた120点のうち、本物だったのはわずか7点。
 養殖魚が天然物として売られていることも多く、養殖サケが天然サケやキングサーモンと表示されていたほか、ナマズ目の魚カイヤンをハタと偽ったり、ティラピアをフエダイとして販売している場合も少なくなかった。乱獲が問題となっている魚種のラベルを付けて、持続的な漁が可能な代替魚が使われていた例もありました。
 カリフォルニア州南部では不正表示されたシーフードのほうが正規表示のものより多く、52%に上った。また、テキサス州のオースティンとヒューストンでは49%、マサチューセッツ州ボストンでは48%、ニューヨーク市では39%の魚が偽装されていたそうです。
 全米では、調査対象となった小売店の44%で不正表示が確認され、最もひどかったのはすし店で、74%で表示が実際と異なっていました。
 オセアナの科学者で報告書の主執筆者のキンバリー・ワーナー(Kimberly Warner)氏は、「多数の消費者がだまされているだけではなく、健康や生物保護への配慮に基づいた選択をする権利を侵害されている」と指摘しています。
 まあ、この偽装の多くは韓国系や中国系なわけで、金儲けで寿司屋に参入した連中だと私は思えっているんですがね。
 さっそく、USA TODAYから記事を取って英語版のブログに掲載しました。ホワイトツナやいずみ鯛などの名称で寿司をう売っている店には行くな、とコメントしました。

 ワシントン州エバレットにあるコーヒーチェーン店で、女性店員3人が客にストリップショーも提供していたとして逮捕され、取り調べを受けています。
 多くの通報を受けた警察は、市中心部にある同コーヒーチェーン店2店舗に対し、2カ月にわたっておとり捜査を実施。女性店員3人はドライブスルーの窓ごしに、客に裸を見せていた疑いで逮捕されました。
 ノーパン喫茶、ノーパンしゃぶしゃぶなど日本にもありましたけどね。

new rain focal 022213ローカル一面です。100%の雨、明日も80%確率

7 Day Forecast予報がやや下がってきています。来週も引き続き、やや寒いですね。

 今日は三時からマーケティング会社と2回目のミーティングが入っています。何をどうやって売り上げを上げるのか、それを知りたいところです。アメリカでは多くの会社がマーケティングやコンサルティングの会社と契約しているようです。レストラン産業でも何かできることがあると思うんですけどね。IT駆使による効果、そして何を上乗せするかですね。皆さん、よい週末を。



Thursday, February 21, 2013

今日のニュースから 2月21日(木)

 やばい! 今週はどうも暇なビジネス。このままでは前年比UPが下手したらマイナスになるかも知れません。Pricciも昨夜は暇だったようで、10時半で車がもうなかった。何が起きているのか?

 まずマーケットは大きな変動が起こっています。
Jobless Claims Move Up; Inflation Pressure Builds これがCNBCの一面記事
ダウは昨日100ポイント下げ、13972ドル。原油が93.60ドルまで下落しています、確か月曜日は98ドル近かったはず。ゴールドは目も当てられない、1571ドルまで下落。1ヶ月前は1700ドルだったはず。円は93.14円、ユーロ=ドルが1.31ドルまで下げています。何かが起きているんですね。

 木曜日恒例の週間新規失業保険申請件数は、前週の34.2万件から36.2万件にまで上がっています。一時常に35万件以下で回復の道筋が見えていたんですけどね、足踏みになっています。

 金に裏付けされた上場投資信託(ETF)「SPDRゴールド・トラスト」は、20日に金保有残高が20.77トン減少し、1日の減少としては2011年8月以来最大となった、と明らかにしました。
 現時点でSPDRファンドが保有する金は1300トン近くで、スイスやロシア、日本の保有残高を上回っています。2012年12月に保有残高は1353トンとピークを記録しましたが、年初から51.6トン減少、同時期に金価格も6.3%下落した。
 投資家も足踏みする金を見切って、株などに移動しているということでしょうか?

 今月12日に3度目の核実験を強行した北朝鮮。しかし、米国や欧州、韓国の当局者によると、各国の情報機関は、使用された核物質の種類を含む核開発技術の進展具合について、その実態をいまだにつかめていません。
 当局者によると、米空軍が北朝鮮の核実験実施後に大気を収集できる航空機を飛ばし、実験で放出された残留物を収集しようとしましたが、検出できなかったそうです。空軍の報道官は、同機が派遣されたことを確認しましたが、その結果は発表できないとしています。
 今回の核実験で重大とされる点の1つは、北朝鮮が使用した核燃料が過去2回の実験と同じとみられるプルトニウムなのか、それともウランなのかということ。北朝鮮は2007年にプルトニウムの製造を放棄しましたが、その後、高濃縮ウランを生成する施設の建設を認めています。
 また、実験に使われた装置の正確な爆発規模や構造のほか、長距離弾道ミサイルに搭載するための小型化がどの程度進歩しているのかについても不明なままです。

7 Day Forecast気温は高いものの、雨が多いようです。
 今から髪切りです。長髪は飲食店にはご法度ですからね。

Wednesday, February 20, 2013

今日のニュースから 2月20日(水)

 いやあ、昨夜のアニバーサリー・ナイト、惨敗とは言わないが、売り上げは前年同日比で25%減でした。イベントに強い私ですが、久々に負けました。敗因? バーゲン・ハンターが来なかったことですかね。寒さは言い訳にしないもんで、そういうことにしておきます。
 それでも、寄付でもらったビールや酒があるんで、しばらくは原価ゼロの商品を売るわけです。この効果は大きいですね。今週は11セントクーポンを配布して感謝の意を表します。

 南アフリカの首都で開かれた義足のランナー、オスカー・ピストリウス被告(26)の保釈をめぐる審理で、同被告は涙を流しながら恋人のリーバ・スティンカンプさん(29)の殺害は計画的なものではなく、施錠された浴室のドアの向こうにいた恋人を侵入者だと勘違いして撃ってしまったと主張しました。しばらくはこのニュースが世間を騒がせることになるでしょう。

 広島市南区にCostcoが開店しますが、駐車代が1時間3千円だそうです。ただし2千円買えば1時間は無料とかいろいろ細工してあります。結局のところ、「さっと来て、さっと買って、さっと帰ってくれませんかねえ」という作戦みたいです。付近の交通渋滞を懸念しての作戦ですね。

 抵当銀行協会(MBA)が発表した2月15日までの週の住宅ローン申請指数は前週から1.7%低下し782.4となりました。ローン金利が上昇し2週連続で低下しています。 借り換え向けローン申請指数は1.6%低下し4244.6、新規購入向けローン申請指数も1.7%低下し192.1となりました。
 30年住宅ローン金利平均は(固定、手数料除く)は3ベーシスポイント(bp)上昇し3.78%になっています。申請全体に占める借り換えの割合は前週の78%から77%に低下し、2012年5月以来の低水準となっています。

 高級住宅建設トール・ブラザーズの第1・四半期決算は、純利益が440万ドル(1株当たり0.03ドル)となり、前年同期の280万ドル(同0.02ドル)の損失から黒字転換しました。新規受注の49%増加が利益を押し上げています。家が建つということは景気の回復ですかね。

 2月18日、オーストリア・ウィーンのレオポルト美術館で開催中の「男性ヌード写真展」で約250人が裸で鑑賞を楽しんだ(2013年 ロイター/Heinz-Peter Bader)ウィーンのレオポルト美術館で開催中の「男性ヌード写真展」で、約250人が来場し、裸で鑑賞を楽sみました。3月4日まで開催期間が延長された同写真展は、アートの歴史における男性ヌード描写の変遷と多様性がテーマです。ゲイジツですかね。

立場が弱いとこうなる?
 南シナ海の領有権をめぐって中国とフィリピンの対立が激化するなか、漁場から締め出された地元の漁師やその家族が生活の危機に直面しています・
 昨年4月に中国との対立が激化してから、フィリピン海軍が中国漁船の立ち入り検査を実施したのに対して、中国側も監視船を送り込み、フィリピンの漁船を締め出しmした。フィリピン政府は国際司法機関による仲裁を模索したいが、中国はこれを拒否し、現在も監視活動を続けています。エゲツナい国ですからね、軍事力を楯にやりたい放題です。

 世界的な景気低迷や失業、増税に世帯収入が直撃される中、世界の就労人口の半数強が、退職後に快適な生活を続けられるだけの蓄えがないと考えていることが、HSBCが実施した調査で分かっています。
 調査は15カ国の就労者および退職者1万5000人を対象に実施。引退生活の予想年数や貯蓄額などについて調べました。その結果、ほぼ20%は老後のための蓄えがまったくないと回答。うち44%は日々の生活費を理由に挙げた。回答者の大多数は、貯蓄が増えない理由として失業、健康状態の悪化、住宅の購入、子どもの教育費を挙げています。
 引退生活の予想年数は平均18年だったのに対し、蓄えが底を尽くまでの予想年数は平均10年でした。
 米国は、14年間の蓄えがあり、最悪の英国は7年でした。

Falcons search for new talentシーズンに向けチーム補強?ローカル一面は政治でも経済でもなくファルコンズです。さすがGAですね。

7 Day Forecast
日曜日は曇りでゴルフできそうですが、その前が雨ではぬかるみ状態ですかね。3日のPASSIONCUPも参加者が少ない見通しで、たまたま当日が誕生日というあの男のために「KJ誕生日メモリアル記念ゴルフコンペ」に変身するしかないようです。

Tuesday, February 19, 2013

今日のニュースから 2月19日(火)

こんな美人だったんですね。

そして

こんなに変わってしまう。
 カントリー歌手のミンディ・マクレディがアーカンソー州の自宅で死去、37歳でした。マクレディは、恋人ウィルソンが飼っていた犬を射殺した後に、自分も自殺したとみられています。
ウィルソンは1カ月前に、やはりマクレディの自宅のポーチで死亡。通報では銃を使った自殺とされましたが、警察は現在も捜査を続けています。マクレディはこの数週間後にNBCの番組に出演し、涙ながらに自分はウィルソンさんの死とは無関係だと訴えていました。
 1996年にデビュー。シングルやアルバムを多数ヒットさせたものの、私生活では薬物依存や精神疾患に悩まされるなどトラブルが絶えなかったそうです。
 この人、美人じゃない? そうです、私の好みは馬面ですからね。失礼しました。

 第一生命のサラリーマン川柳が出ています。「『辞めてやる!』会社にいいね!と返される」やはり、これですかね。「いいね」が、どこから来ているのか分からない人は化石化しています。要注意が必要です。http://career.oricon.co.jp/news/2021797/full/#rk ここに入選作品があります。

 低迷する日本酒市場を活性化するために、ぐい飲みなどの小さな杯ではなく、ワイングラスで飲むスタイルも提唱され始めています。2011年に始まった「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」は、ワイングラスで味わうのに向いた日本酒を公募して一般に紹介するものです。ワイングラスで飲むと香りが感じられ、味わいの違いも分かりやすい」ということらしいのですが、日本酒が伸びているアメリカでは、ぐい飲みですね。
 先日、久保田の営業が来ていましたが、やはりワイングラスで飲んでいました。私はいずれ、日本酒が海外で火がつき、日本に逆輸入という形でブレイクする日も遠くないと思うのですがね。
 

 時事通信にこんな記事があります。
日本酒が日本国内で消費減少に直面する中、海外での販売を伸ばしている。海外で最大の日本酒市場である米国では、健康志向を背景とした和食ブームも追い風。日本酒ファンの拡大に向けて気勢が上がる。日本酒造組合中央会によると、2011年の日本酒の輸出は約1万4014キロリットルと、10年前の約2倍に増加。うち米国向けは、4071キロリットルで最大の輸出先となっている。それでもまだ微々たるものですからね。

 日本でもアマゾン!アマゾンの日本国内での2012年の売上高が、前期比18.6%増の約78億ドル(約7300億円)となり、国内の通販事業者として最大手であることが分かっています。
 同社が日本での売り上げを明らかにしたのは初めて。かねて「通販最大手」と見られていたが、これで確認されました。
 日本の大手通販業者としてはベネッセ、アスクル、ジャパネットたかた、ニッセンなどが上位に位置しますが、売上高が5000億円を超える企業はなく、ネット通販最大手企業の楽天は、12年12月期の売上高は2858億円でした。楽天は手数料収入が主体のショッピングモール形式であり、業態が異なりますが商品取引額でみると、12年に1兆3000億円程度まで拡大しています。

 テキサス州在住の女性が、2月14日に、双子を2組出産しました。同州ヒューストンの病院が明らかにし、今朝のワイドショーにも出ていました。自然妊娠で双子を2組出産する確率は約7000万分の1だとか。

 Underground explosion lifts manhole covers on Peachtree Streetローカルの一面はこれです。
ダウンタウンで、マンホールが地下の爆発で浮き上がる事件が発生しました。電気系統の火災により爆発したものと見られています。

CBSの一面はこれです。
アトランタ南東部でのひき逃げで警察は犯人を追っています。 Athensでも土曜日の早朝に女子学生がひき逃げ被害に遭っています。

7 Day Forecast
天気予報ですが、明日の朝に路面凍結注意が出ています。その後は暖かくなります。

 2週間前にレストランのFacebookを始め、毎日のように写真を掲載、追加していますが、すでに100枚以上を掲載しました。これでどの程度の売り上げ上昇効果があるのかは分かりませんが、誰かがどこかで見ています。東京に帰ったあの家族も見ています。昔の友達も見ています。そしてアメリカ人もじわじわ見始めています。
 売り上げは好調ですが、うちの店がランチの営業をしているのを知らない人がまだ山ほどいます。そんなもんです。だから、まだまだ伸びる余地があるわけですね。
 ランチも3年になりますが、ようやく安定軌道に入ったといえます。いまから上昇軌道に乗せないといけないわけですね。

 レストランを経営して11年ですが、何でもやればいいと思いますね。売り上げダメなら変えればいいわけです。何を変える? 内装変えればいい。壁の色を変えてムードを変えればいい。メニューを売れ線に変えればいい。ダメな従業員がいたら優秀なのに変えればいい。場所がダメなら変えればいい。みな変化ですね。停滞は衰退です。変化は挑戦ですが、ダメもとでやればいい。10やって1つ当たればそれで成功です。
 ユニクロの柳井さんは、100やって1つ成功だと本に書いています。それなら10やって1当たれば大成功じゃないですか。何を恐れる、何を怖がる、何を躊躇するですね。仮に失敗しても、その努力は残り、人は認めてくれます。そして次に成功すればいい。
 何もしないのが一番良くないですね、能書き並べて、「こうしたけどダメだった、これもやったあれもやった」と過去の経験からしか語れない人はダメ。過去は過去でしかありません。企業が過去の幻想に囚われていたら成長はしないでしょう。前に向かって踏み出すことですね。





これ美味しいの? 最高でしたね!



 久々に美味いものを見つけました、というかお客さんにいただいたものですけどね。
天下御免のGodivaの50%カカオに塩が入っています。この味加減が良いのであります。

Monday, February 18, 2013

今日のニュースから 2月18日(月)

 President Dayで学校から官庁、銀行はすべて休みですね。まあ、一般企業の人はあまり関係なく、仕事しています。そういう面では、アメリカはマジな祝日が少ない。本当に休んで良いのは、メモリアルデー、独立記念日、レイバーデー、感謝祭、クリスマス、元旦だけだと思います。

 G20が終わり、日本の立場を説明できたということで、円安は容認された格好になり、93.82円と円安に触れ株価が上がっています。この裏を分析した記事を読みましたが、やはりアメリカが何も言わなかったことが大きいようです。すでに過去2ヶ月で20%の円安になっていますが、アメリカが動かない。それはこのまま日本が弱体化することを望まないからだそうです。アメリカ自体が製造業が弱くイギリスの後を追いつつありますが、そのアメリカも完全に回復したわけではなく、あと10-20年後にGDPで中国に抜かれることが分かっていますが、そうなると面白くないわけです。そこで、日本と一緒になって中国に対抗するしかなかったというのが容認の裏事情のようです。

 中国の64%の都市で、地下水が深刻な汚染に見舞われていることが分かっっています。118都市で継続して調査したデータを基にしたもので、33%の都市も軽度の汚染があるといい「基本的に地下水が清潔な都市」は3%にとどまっています。
 このデータを報じた中国紙・南方都市報は「中国の地下水汚染は既に直視せざるを得ず、根本的に抑制せざるを得ない時に来ている」と危機感を訴えています。
 中国では水資源全体の3分の1を地下水に依存。高度経済成長により化学工場などが排出する汚水が地下に流れ込むケースが深刻化しているほか、有害物質に汚染された地下水を飲用することで健康被害も拡大しています。
 日本の60年代と同じですかね、そのうち奇形児が生まれ、水俣病のような状況が次々と出てくることでしょう。ということは、金儲けで中国に駐在している日本人も危ないということですかね。

Mercedes-Benz B-class Electric Drive concept

これ、ベンツのBクラスです。日本で今年から売られ、アメリカでも秋には発売になります。1.6lの4シリンダーで、日本では300万円を切っています。


 2013 Mercedes-Benz A-class
 どうやらAクラスもやっとアメリカに投入するようです。以前のAよりも車高が低くなったように思います。97年にパリに行ったときにレンタカーで乗ったことがありますが、なかなか良い車でした。たしかアメリカでは横転問題があって、長い間見送られてきたと記憶しています。

L.A. StoryLA出身のほぼ無名の選手です。
ジョン・メリックがNorthen Trustで優勝しました。昨日まで3打差で首位だったHassは5つもボギーを叩いて崩れました、土曜日までは0ボギーだったんですけどね。メリックは31歳で04年にプロに転向して初優勝です。インタビューでは涙ぐんでいました。PGAに入って1回でも勝てれば儲けものかもしれません。それだけPGAで勝つということは難しいと思いますね。
 例えば昨年までPGAに出ていたKyle Reifersは、今年は下位のWeb.com Tourにしか出れません。彼は昨年、PGAでもちろん優勝もトップ10も1回もなく、25位までに4回入ったという実績です。27大会で11回の予選落ちをしています。獲得賞金はそれでも44万8千ドルです。

ニシキヘビが問題になっています。
 フロリダ州の国立公園などで今年1月12日から始まっていた、繁殖を続ける「ビルマニシキヘビ」の退治作戦が2月10日に終了し、同州の魚類野生生物保護局は、計68匹を駆除したと発表しました。
州当局などが主催した大会には計1600人のハンターらが参加。最多の6匹を駆除したアマチュア部門のハンターと18匹を捕まえたプロ部門の参加者には1500ドルの賞金がそれぞれ贈られました。また、体長約4.2メートルの最大の大物を射止めたハンターは1000ドルの賞金を得ています。
 大会では出来るだけ苦痛の少ない方法でヘビを殺すことが求められ、頭を撃ち抜くことやなたの利用が勧められ、ビルマニシキヘビの平均的な体長は約1.8~2.7メートルとされています。
 マイアミ郊外の広大な湿地帯には推定で最大10万匹のビルマニシキヘビが生息、同州のワニ生息数は約130万匹となっていますが、ビルマニシキヘビは東南アジア原産で、1979年に初めてエバーグレイズ国立公園で発見、当初はペットとして持ち込まれたものが、成長が早くて飼育に困り、投棄したとみられています。
 2012年の調査で、フロリダ州でウサギやキツネが消え、アライグマや有袋類動物、ボブキャットの生息数が最大で99%減ったことで、ビルマニシキヘビが生態系に及ぼす悪影響を報告していました。人間の仕業で生態圏が壊されるわけですね、殺されるヘビに罪はないですよね。

 毎年恒例の2月19日前後に行う開店記念日イベントです。明日の夜ですけどね、谷あり谷深く、そして山もその分高いような11年です。Kirinのスペル間違えていますね、意外とこういうところに気づかない、さっき気づきしましたよ。
 たまに、こういう馬鹿騒ぎするのも良しですね。レストランなんてストレス商売の極みですから、こんなイベントでキチガイになるのもストレス解消かもしれません。
 思えば、2月15日は私の米国移住記念日でした。1995年2月15日にデルタでポートランドに降り立っています。まだ当時は直行便がなく、デルタはたいていポートランド経由でしたかね。
 11年のビジネスを振り返り、言えることは柔軟に変化してきたことではないかと思います。同じことはやっていないですからね、世の中の流れを見ながら変化して対応してきたことが今の成功につながっていると思います。

 あと実質10日営業日で2月も終わりです。3月もきっと早いですね、巷では寒暖の繰り返しで、春に咲く花がすでに咲き始めているという情報もあります。我が家の娘も例年なら3月以降に毛が夏毛に変わりますが、1ヶ月も早く冬毛が抜け始め、大変です。

Saturday, February 16, 2013

週末往来!

 今月もおかげさまで、5%UPで推移しています。さすがに昨年が一昨年比で30%伸びていると、もう10%の伸びは限界があります。
 そうした中、今週は2回もスタッフミーティングでした。1つ目は後半にダレるわけですね。たまたま9時以降の持ち帰りのオーダーがあり、お客さんが取りに来ているのにフロントに誰もいない。私はたまたま、食事を終えて帰るお客さんに挨拶をしていましたが、その持ち帰りのお客さんが明らかに不快な顔をしています。
 当時3人いて、1人はカードの決済をしている。残りの2人はカーテンの奥にいるわけですね。それでミーティングをしたわけです。店のサービスの向上です。ZAGATのスコアでは店のサービスは24でしかないわけです。フードのスコアは2012年で27、2013年版で28に上がったという話をお客さんから聞いたわけです。
 それで「フードが28なのに、どうしてサービスが24なのか? 皆が良いと思って満足していてもお客さんは満足していないという結果であり、サービスのスコアも上がる余地がある。そうすれば、さらにお客さんが来て、君たちの実入りも良くなるわけだ」と説教ですね。

 昨夜は食べ物も問題。サーバーのステーションに持ち帰りのボックスが2つあり、中に寿司が入っていました。これは何?ですよね。古株に聞けば「私は知らない」と言います。知らないわけないのです。彼らインドネシア人のチームワークは抜群ですから、庇い合うのです。それは10年もインドネシア人を使っていれば簡単に分かります。仲間を裏切らないですからね。
 それでミーティングですね。まず犯人を上げる。そして目的を聞く、どうしてやったのか?彼女は間違いだというわけです。間違いは間違いで良いが、どうしてそれが持ち帰りのボックスに入ってサーバーステーションにあるのか?おかしいでしょう。それは持ち帰って食べる意思があるわけですね。そこまで言わないと分からない、というかそういうレベルでしかない。

 それに加え、食べ物(クッキーなど)がたまに隠されている。ということは勤務時間に腹が減ったら食べるわけですね。それも封が空いているので、そのままだど蟻やゴキブリのえさになる可能性もあります。清潔感がないわけですね。
 実は、昨日の14人は大変混んだので、労いの意味も含めてステーキを振舞うはずでしたが、この事実を見てキャンセルしました。それもすべて説明しました。「店側が良くしてやろうと思っているのに、君たちはそれを裏切り、身勝手な行動をしている。私の知る限りでは某日本食レストランではお客さんに出すお通しを従業員がパクパク食べているらしい。それでもその東南アジア系の従業員が多く働き、チームワークが良いので店サイドは知らないらしい」「君たちはここに働きに来ているのであって、食べに来ているわけではない。こういう態度を取ると、今後はまかないはやめるだろう。実際、まかないがあるのはアジア系の店だけで、アメリカの店で働けば食事は出ないんだ、いつでもやめるからな」と言ったんですね、ここからが面白い。

 すると4人いた中の1人が「すみません」と言うわけです。それがタイ人ですね。残り3人のインドネシア人は何も言わないわけです。私は「別にすみません、という必要はない。分かれば良いことだ」と言いましたけどね。

 これが面白いのは国民性を出しているからです。タイ人はなぜ謝り、インドネシア人はなぜ謝らないのか? それが国民性です。タイは国王がいてたまにアホなクーデターなどあるが、どこからの侵略も受けず長い間国の文化が形成されてきています。それは日本に通じるものがあるというのが私の分析です。

 一方、インドネシアは違いますね。16世紀ぐらいまでは南方系の人が住んでいた、そこにオランダ人が入ってきて侵略、華僑が流れてきてビジネスを始めた。太平洋戦争で日本が一時奪いましたが、戦争で負け、その後は独裁政権によって国が支配されてきました。97年には暴動もあり、多くの華僑がローカルの人に殺されました。そして汚職天国ですから、人を信じることはできない、何をするにも「裏金」の世界です。仲間内で情報交換して上手いことやらないといけない、それが染み付いています。
 こうして考えると、韓国も大変な国で、戦前は日本に支配され、戦後は独裁政権が続いた。中国なんてのは何回も国の名前が変わり、民族同士の争いが絶えなかった。それをとりあえず、漢民族ですか?よく分かりませんがね、共産主義にすることによって統一したわけで、それでチベットやモンゴルなんかを無理やりくっつけたわけでしょう? そりゃ、反発もありますよ。外面は、GDP世界2位で格好良いかも知れませんが、中身は無茶苦茶でしょうね。川に子豚の死骸が流れている。その川に工場排水は垂れ流し、政府に陳情すると捕まる。公安が人の心を縛り、環境が人の体を蝕んでいく、最悪の中の最悪でしょうね。

 まあ、そうした国民性も考慮しながら、従業員を使い、金儲けするのは大変だということです。まだ、ローカルのアメリカ人がいないだけマシ、まだ韓国人がいないだけマシかもしれませんね。韓国人が1人でも店にいると、また違う問題が起きてきます。それが面白いんですよ、というか苦悩ですけどね。アメリカに住んで、アジア人は特徴をつかむ、これってなかなかだと思いますけどね。

land cruiser憧れのランクルですね。
 儲かっているんで、社用車としてリースしようと思いましたが、1300ドル/月ということで、さすがに贅沢なんで断念しました。
 今日は、CPAに会って、個人のTax Returnを済ませましたが、セダンやSUVはあまり好ましくないと言われました。Pickup Truckは問題ないそうですけどね。
 まあ、雨の日の荷物運びが大変なんで、4Runnerにしようかと思っています。これなら今のTundraと同じ400ドル程度になりそうです。
 リースを早めに切り上げて、4Runnerにしますかねえ。
2013 4Runner
SR5なら$359なんですね。4Runnner,日本ではハイラックスサーフですが、なかなかのもんで、Limitedは4万5千ドルもします。ランクルは8万ドルしますけどね。

Friday, February 15, 2013

今日のニュースから 2月15日(花金)

 いやあ、地獄のバレンタインデー、売り上げ新記録で終了しました。もう途中からは何が何なのか分からない状態でしたが、寿司飯も不足せず上手く終えることができたのが幸い。三途の川が見えそうでしたね。あの状態で満席のお客さんの前で心臓発作で死ぬなんて、粋な死に方?ではないかと思いましたよ。幸せの絶頂で死ねるわけですからね。
 今日は、従業員にステーキ肉を買って振る舞います、ねぎらいですね。サーバーは約200ドルを5時間で儲けましたが、キッチンはいつもと同じなので、労い金でも包まないといけない。

 ロシア・ウラル地方のチェリャビンスク州付近で15日午前9時20分ごろ、隕石が飛来して上空で爆発。衝撃波で多数の家屋のガラスや屋根が壊れた。AFP通信は現地当局者の話として、約950人がけがをしたと伝えた。ロシア内務省によると少なくとも約300の建物が被害を受けた。こういうのって怖いですね。ユカタン半島に落ちた巨大隕石の影響で、かつて地球は氷河期に入っています。

 2月15日、関係筋によると、北朝鮮は年内に最大2回の追加核実験を実施する用意があると中国に通達した。写真は北朝鮮国旗。同日撮影(2013年 ロイター/Lee Jae-Won)北朝鮮は年内に最大2回の追加核実験を実施する用意があると中国に通達しました。年内に新たなロケット発射を行う可能性もあり、関係筋は「用意はすべて整っている。北朝鮮は年内に4回目、もしくは5回目の核実験と新たなロケット発射を実施する可能性がある」と語っています。
 また、同筋によると、4回目の核実験の爆発規模は今月12日に実施された3回目の核実験を上回り、約10キロトンになる可能性がある。これでミサイルと合わせて北米を標的にすると、有利な条件を引き出せるという魂胆なんですかね。早く内部クーデターで国がなくなることを祈ります。

自衛隊を「国防軍」に、首相意欲安倍晋三首相は、自民党の憲法改正推進本部の会合で、自衛隊の「国防軍」への改称に強い意欲を表明しました。憲法改正の発議要件を緩和する96条改正を先行させる方針もあらためて示しました。首相は「(自衛隊は)国を守っているのだからナショナル・ディフェンス・フォース(国防軍)にしなければいけない。誇りを守るために名称の変更」と指摘しました。安倍君、正解です。軍事力を見せることも大事、パフォーマンスも大事、日本の回りには頭のおかしい国が多いんでね、そうするしかないですよ。話し合い?とんでもない。そんなのは’通用しません。

 フロリダ大学の研究チームは、米国でのサメによる襲撃被害が2012年は53件に上り、2000年以来最も多かったとする報告書を発表しました。ただ、サメが攻撃的になったわけではないとしています。
 報告書によると、襲撃が最も多かったのはフロリダ州の26件、2番目に多かったのはハワイ州の10件。米国で11年に確認されたサメ襲撃被害は31件でした。
 襲撃増加の原因について「経済が上向いたことに関連している可能性がある」とし「(昨年に景気が回復したことで)より多くの人たちがビーチで休暇を過ごした」という分析で、これに応じてサメに襲われるケースも増加したとの見方を示しています。
 世界全体では、2012年のサメ襲撃件数は80件となり、11年の78件を少し上回っています。最も多かったのは米国で、次いでオーストラリア(14件)、南アフリカ(4件)となっています。

 2月14日、米俳優ブラッド・ピットさんとアンジェリーナ・ジョリーさんが、ワイン事業に挑戦していることが分かった。写真は2人が所有する南仏コレンスの古城とブドウ畑。昨年8月撮影(2013年 ロイター/Philippe Laurenson)金持ちは何でもできる、今回はワイン作りですかい。
 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが、ワイン事業に挑戦していることが分かっています。
それによると、2人はフランスのワイン醸造家マーク・ぺリンと協力し、2012年に収穫したブドウから生産を開始。ワインは「ミラベル」という名前で、まずはロゼが3月に店頭に並び、白ワインも秋までには出荷される予定だそうです。
 2人は、南仏コレンスで古城を所有しており、そこに60ヘクタールのブドウ畑がありますが、ぺリンは同サイトで「2人は最高のプロバンスワインを作りたがっている」と明かしています。

 アルゼンチンで、双子の姉妹の一方を殺害した男(28)が、もう一方の女性(23)と結婚式を挙げました。女性の両親は「娘2人を悪魔に奪われた」と猛反対しましたが、
 男は2010年7月にモデルだった元恋人のヨアナさん=当時(20)=を射殺したとされ、双子のもう一方のエディスさんは、同被告とヨアナさんが別れた後に交際を始めたといい、同被告は上級審で無実になると主張しています。
 結婚式には警官らが付き添い、詰め掛けた群衆が同被告に「人殺し」などと罵声を浴びせ、石や卵を投げ付け、同被告は式の直後に再び収監されています。

14日、米アラバマ州の港に向かう豪華客船(ロイター)今朝のワイドショーのお騒がせはこれですね。動かない船は惨め
 よくTVコマーシャルでも見るカーニバルですが、メキシコのユカタン半島沖で10日、4千人以上を乗せて航行中に機関室で火災が発生し、自力で進めなくなり、今朝アラバマのモービルまで曳航されてきました。
 航行不能になった大型豪華客船でトイレの汚水があふれ腐臭が漂うなど、乗客が劣悪な環境に置かれ、トイレは一時、使用不能になり、乗客は配布されたポリ袋や洗面台で用を足したといい、船内の一部が水浸し、食事の遅配も起き、停電でエアコンが切れて客室が暑くなり、多くの乗客がデッキでの睡眠を余儀なくされたそうです・

russian meteorローカル一面もロシアの隕石事件でした。ちなみに隕石は英語でMeteorだそうです。メテオール?

他局はダウンタウンが今週末から忙しいと報じています。
 Philips Arenaではリングリングサーカスが月曜日まで開催されます。
 MonsterJamというイベントがGAドームで土曜日にあります。
 GAコンベンションセンターでは2つのイベントが予定されています。
 この4つのイベントで19万人が週末にダウンタウンに集まるそうです。

7 Day Forecast
週末の予報は変わっていません。ゴルフは中止、AXISの3月号の締め切りの原稿書きになりそうです。家の掃除もしないといけない、裏庭の木も切らないといけない。