Sunday, July 31, 2011

週初往来

 さて、今日から8月になる。日曜日の8時ごろになって臨時ニュースが流れ、予定通り遅ればせながら与野党が債務問題で合意に達したことをオバマが公表した。これはまさに「予定通り」としか言い様がない。ぎりぎりまで引き伸ばして期限まで1日と約4時間余りだった。

 とりあえずの危機回避に東京市場は大きく反応し、日経平均は180円挙げ1万円を回復。当然ながら売られていたドルは買われ、76円台から78円台になった。また高値を更新していたゴールドも当然売られ16ドル安の1614ドルで動いている。

 ただ、これで終わったわけではない。これは単なる合意であり危機回避のための「先延ばし」である。口頭では何でも言えるのである。「向こう10年間で1兆ドルの赤字を削減します」とはいえ、具体的に何を削るのか下ろされていない。これは単に国民と世界を安心させるためのパフォーマンスでしかない。
 
 同じことは欧州危機に対しても言えることで、「ギリシアを支援します。お金を融通します」と言っているだけで、それはギリシアにお金を貸している銀行を救済するためのパフォーマンスであり、実際に死に体のギリシアを救うのは容易ではない。すでに破産しているような国であろうから。これは次の策を考えるための延命策でしかないと思った方がいい。

 したがって、「やれやれ、世界経済危機は去った、一安心」と思ってはいけないことになる。アトランタを見ただけでも景気回復はなく、悪くなっている。7月29日のニュースによると、6月のメトロアトランタの失業率は5月の9.7%から上がって10.5%になっている。まあ、これはスクールバスの運転手が季節労働者扱いで、夏休みに解雇されたためと解説されているが、その反動が8月に起こるかどうかを確認しないといけない。

 今週は7月のデータが出揃う。まずは火曜日には7月の自動車販売実績が出る。昨日Acuraの前を通ったが在庫がない、いつもはディーラーの建物の横には新車在庫があるが、そこが空きスペースになっている。これは震災の影響で車が作れず米国に届いていないという証拠だろう。そして5日の金曜日には7月の失業者データが出る。その前の日、木曜日は新規失業保険申請件数が出る。なかなか見逃せない週となる。

 明日のNY市場はアジアー欧州の株高の流れを受け、ダウは200ポイント以上は上がることになる。そして金曜日の就業データが良ければ、前週のマイナス、おそらく500ポイントになると思うが、それを回復するというのが私の読みである。


 さてパッションカップの出場選手の皆さん
今週はいよいよ8月の大会となりました。今回は暑い夏になんでここまでやるの?残酷かつ過酷なバックティーからのチャレンジとなることはすでにお知らせし、幹事会でも了承されています。
 私が調べたところ、問題のあるホールが2箇所あります。レガシーは問題ありません。ヘリテージの3番と9番に池があり、これが一部のシニアの方が超えないだろうということで、この2ホールのみを青に変更します。それでも全長はおそらく6900ヤード近くになるのではないかと思います。
 女性の参加者の皆さん、私が調べたところ。レガシーの5番が問題となるでしょう。170ヤードの打ち下ろしは少しきついのでここは赤ティーに変更、さらにはヘリテージの2番も同様、3番は男性と同じ理由、8番も少しきついので赤に、しかしながら最後の9番は白でも池超えは可能なので、ここは修正しません。
 気温の方ですが、メキメキ、アミーゴではありませんが、上げておりまして、今週はすべての曜日で95度以上という予測が出ています。下も78度以上となっています。実に過酷なそしてパッションらしい8月大会となることを約束しておきます。
 打ち上げのメニューもすでに決まっております。「特製とんかつ」を用意しております。生パン粉で上げる厚みのある、しかもジューシーさを失わない極上のとんかつを準備します。この揚げ物がビールに合うんだなあ。もちろん、梅紫蘇とんかつなど変り種もやりますけどね。
 勝敗の鍵は何か? まっすぐ飛ぶドライバーとグリーンに近づけるウッドが重要なキーとなるでしょう。さらには18ホール続ける体力と気力ですね。あとはダブルぺリアの運でしかありません。
皆さんの健闘を祈る!

Saturday, July 30, 2011

週末往来

IRSの件が片付いた。IRSは国税庁にあたる機関であるが、前にも書いた2年前の投資信託売却にかかる利益を追求してきた。その額が1万1千ドルなどで会計士に相談し、ブローカーから書類をもらい2年前の税務申告を修正したという次第。結果的には利益を生んでいたわけではないので、そのまま払わずに済むようで一安心。

一発博打、投資信託の20%分を買うことにした。これはおそらく8月2日までにはなんらかの形で米国債務問題が片付くという楽観的な予測に基づく行動。こういうのをゲームと呼ぶのではないか?場合によっては、株式は30%近く下がるといわれる中で、逆の行動に出る。そしてそこに利益が生まれるのではないか。下がったらどうする? また買い増しするだけの話。

52度のウェッジの扱い方が分かった。50で落とす。これはピンまでの距離を100としたら、ちょうど50、すなわち半分あたりの地点に落とすと、あとはランでピンそばまで転がっていくということ。これが60度のウェッジはまた違う。私はこれまで寄せをすべて60度で行ってきたが、今後は52度に切り替えていく。上げて寄せるよりも転がして寄せる方がピンに近づく確率が高いという今日の実験結果からのデータである。

カイロに行ってきた。といってもエジプトに行ったわけではない。カイロプラクテックである。前にもカイロには行ったことがあるが。ただ今回の先生は少し違う。体の各部は神経でつながっており、それはPCにつながれた線のようなもの、また家の照明などの電線と同じと思えばいい。それが何かの不都合でつながらないから体の各所が機能せず、痛みを伴うことになる。それをつながるようにするのが彼のカイロ療法である。これをSelf Actualization Kinesiologyと言う。日本語でいえば自己表現の運動学になるが、当然、骨のボキボキもやる。痛みのある箇所ではなく、そこにつながっている箇所を直すところが気に入ったということ。次回は2週間後であるが、どの程度の回復をしているか楽しみである。

50才を前に体に相当のガタが来ていると推測する。それは過酷な労働からくるもので、これまでは「若いからやれる」と思っていたが、さすがにここに来て用心をするようになっている。しんどいときには寝る。テニスなどの激しい運動を避ける。ゴルフはそういう面ではゆっくりスポーツなので、アキレス腱を切る、肉離れを起こすなどのリスクが少ないと見ている。カートに乗っても歩くことに違いはないし、坂もあるのでそこそこ歩いていることになる。ただ腕前が上がるとあまり歩かなくなることは確か。

アップルコンピューターは金持ちの会社で、米国政府よりも現金を持っているという話がある。7月28日の時点で米国政府の現金は$73.8Bあり、アップルは会計報告によると6月末の現金残高が$76.2Bもあるという。

現在1640万人が失業している米国であるが、この失業率は簡単に回復しそうにない。その理由の1つはGEやNCRのような生産性の高い製造業しか米国には残っていないからで、単純作業をするような製造業は皆中国に移ってしまったためである。教育の崩壊から言い方は悪いが、低脳な労働者が多い中、彼らを雇用できる会社が少ないというのげ現実の問題といえる。

米国民の実に50%が税金を払っていないという事実がある。これは少なくとも2010年4月の時点で正しい。ただ正確に言えば連邦に支払う所得税を払っていないということ。これは別に低所得者で所得が2万ドル以下だけの人に限ってのことではない。2009年のデータでは47%が、08年は49%が07年は38%が払っていない。年収5万ドルの世帯で子供が2人いると連邦税を払わないで済む、それは控除などからくるものである。

現実として米国債務は拡大し、このままでは破綻に向かう。それを食い止めるまたは遅らせるためには、税を徴収しないといけない。その一番の方法は売り上げ税から取ること。たとえば現在売上税がアトランタ市で8%ならば9%にしてその1%を連邦に収める。これはすべての人、米国人も外国人も不法滞在者も合法滞在者も含め、すべての人から平等に税を徴収することになるので公平である。

当然、金持ちはより多くのお金を使うので、多く払うことになり彼らも納得するであろう。それは税率としては金持ちも貧乏人も同じ1%であることから。現行では金持ちが多額の税を払い、それで享受しているのは貧乏人という図式である。これは不公平極まりない。

Friday, July 29, 2011

今日のニュースから 7月29日(金)

 7月も最後の最後になって追い上げています。何とか前年割れは回避できそうです。あと2日を予定とおりに終えれば。「まあまあ」の7月です。

 雲行きが怪しい米国債務問題ですが、ついに今朝もダウが下げて始まりそうです。先物ですでに120ドル下がっていまして、おそらく12000ドルを切るのではないかと思います。節目を割り込むと嫌なムードになります。

 円も高くなっており、77円の前半です。場合によって過去最高値の76円台に突入するでしょう。将来的には60円台も視野に入れて、その前に米国を脱出しないと資産が目減りして老後が心配です。

 任天堂が大赤字になる恐れがあります。DSの3Dが売れていないのが原因で、価格を大幅に引き下げて巻き返しを図るようです。昨日の勝ち組も明日は負け組みということですね、株価はストップ安で1万円を割るのではないかといわれています。
 
 私、自慢ではありませんが、こうした「くだらないゲーム」を一切やりません。別にこれで儲かるわけでもあるまいし、何が楽しいの?といいたいですね。それよりも博打、人生博打です。ビジネスに資金を入れて知恵を出して働き、利益を作る。これがより快感で世間も認めてくれます。ゲームで高得点出しても誰も認めてはくれないでしょう。

 ゲームはやらないが、ゴルフは別物。これは楽しいゲームですね。最近はずっと小額の賭けゴルフをしていて、やはりお金が動くとそこにやる気がかなり上がり真剣味も増して、これまた快感です。人間、基本的に屋外で遊ぶようなゲームが一番良いと思います。太陽を浴びて森の空気を吸い、自然と一体化する。たまには野生に戻らないと息が詰まりますね。

 皆さん、良い週末を! そうそう東京のAママ、R君の幼稚園入学が近づいておりますが、このたび私、彼の「緊急連絡先」の役目を仰せつかりました。一応、R君との関係の項目にはUncleと記入しておきましたので、今後ともよろしくお願いいたします。


 

Thursday, July 28, 2011

今日のニュースから 7月28日(木)

 O君、小池さんが結婚していたのを知らなかったようですね、それは営業として失格です。ちなみに職業もあってアニメーターです。
「後に結婚。新婚当初は即席ラーメンばかり食べていて栄養に悪いと判断した奥さんに手料理ばかり食べさせられて逃げてくるエピソードもある(最後にラーメン好きが奥さんに理解される結末で、その後はラーメンとたくさんの手料理を食卓に並べるシーンが何度か描かれている)。また『新オバケのQ太郎』では2人の子供も登場している。」
 小池さんには子供が最終的には2人もいたそうですが、これは私も知らなかったですがね。ただ、彼には苗字があっても名前がない。奥さんの名前が出てこないのであります。

1、週間新規失業保険申請件数が久々の40万件割れでした。前週よりも2万4千件下がって39万8千件と明るい材料です。

2、ただそれでもマーケットは昨日200ポイントも下がり、これはすべて米国債務問題から来ています。今日は先物では若干上げていますが、ぎりぎりの攻防戦です。皆さん、8月2日と騒いでいますが、本当に怖いのは8月15日だそうです。この期限に多額の債務の利払いがあり、これが払えるかどうかの方がより大きな問題なわけです。このため、借金を返すためにまた債券を売らないといけないという悪循環になっているわけですね。「サラ金に借りた金を返すのにサラ金から借りる」こんな話がよくありましたよね。

3、中国版新幹線が事故で39人が死亡、原因を隠すために列車を埋め、暴かれたらまた掘り起こす、そしてその後2回も列車が停止??? どうなっているの中国新幹線。本当に怖くて乗れないですよね。というか「隠す」ということが平気でできる国の体質、そしていい所しか見せない「見せ掛けの体質」とんでもない国としかいいようがないですね。これで世界一の国になるんですか? 共産党の悪どいやりかたを本当に人民に知らせる必要があると思います。やつら、これで平気、当たり前と思っているわけですから。

4、先週だけで64人が死亡、これ米国の熱波で死んだ人の数です。今週も暑いので数字は上がると思います。ただハリケーンのDonがテキサスに恵みの雨をもたらすようで、これは正解。ここも干ばつだそうです。

5、この熱波を温暖化と結びつけることは難しいものの、MITの教授は「そうである」と指摘しています。そして大陸は熱を保持するのでさらに暑くなるわけですね。この前書きましたが、今後もこのような事態が頻繁に起こることから場所によっては住みづらくなる地域が出てくることでしょう。海の近く、海に囲まれた島がベストな選択であるという私の考え方は変わりません。

6、ちなみに、今週のアトランタは、92、94、96、94,93という最高気温です。まさに異常事態だと私は思いますよ、16年のアトランタ生活で「最も暑い夏」じゃないですかね。

Wednesday, July 27, 2011

今日のニュースから 7月27日(水)

 日経ビジネスの中に、新しいコラムがありましてね。「旗手たちのアリア」ですが。、今回はラーメン屋の一蘭社長、吉冨さんの話でした。
 順調に行っていき、拝金主義に走り、社員に謀反を起こされ、30人が突然退社する。そして本人は自殺を考えていた。
 京都で「原点に戻る」という言葉を聞き、再生に向かうわけです。社長業は孤独との戦い、それゆえ精神的に追い詰められると弱い。
 走ることで肉体的苦痛が精神的苦痛を和らげる。04年に謀反があり、見事に再生し現在では30店舗余りを展開し、年商は50億円。
 今、米国でもラーメンブームが起こり、米人がこってりのスープをすすっているそうです。NYCでは一風堂が地域一番店だとか。日本人以外でも桃福は米人専門に馬鹿受けしています。
 たかがラーメン、されどラーメンで、私も最近はスープ作りを始めたところです。飽きの来ない、あっさり味は今の時代に逆行しているものの、寿司屋が作るラーメンとして、食事の仕上げになるような口に後味が残らないラーメンを考えてのことです。
 ラーメンにもいろいろ役割があり、先発完投型、中継ぎ、抑えと場面で展開できるのです。うちのラーメンは抑えですから、さっぱりしてないと困りますね。したがって味噌ではなく醤油にしたわけです。
 今日のランチもラーメン、これで1週間ラーメンを食べ続けることになりますが、飽きの来ないラーメンを目指しているから、毎日試食するわけですね。

Tuesday, July 26, 2011

今日のニュースから 7月26日(火)

 商工会のゴルフコンペを1週間ずらすよう、要請しました。8月14日はPGAツアーの最終日で、見に行く人も多いと思ったからですね。もちろん、私も見に行く予定なので、仮に14日に予定通り開催されると商工会コンペには参加しません。Atlanta Athletic Clubはまだ見に行ったこともないし、プレイしたこともないのです。このチャンスを見逃してはいけない。マクドーウェル、クーチャー、ポールターの誰かが優勝に絡んでくれることを祈ります。

 全米の中で、唯一住宅バブルが起きている場所があります。他はすべて低迷し、2006年ピークから30%程度下がっているというのに、ここは不況知らずです。どこか分かりますか?シリコンバレーですね。30年前に30万ドルで買った家がわずか1日で$2.5Mで売れたそうです。その家2か3のベッドルームしかありません。すべては場所ですね、FaceBookのザッカーバーグは$5Mで売り出されていた家を競争相手から取るために$7Mでオファーしてキャッシュで払ったそうです。この地区には、こうしたSSN長者やIT長者が多く住んでいるためにこうした現象が起きているんですね。
 ベンチャーからスタートして、株式公開まで行けば、いきなり億万長者ですよ。アメリカンドリームという言葉は死語になりつつある。この国にはドリームはない。ところがカリフォルニアの北部シリコンバレーにはドリームがあるわけです。
 IT業界でも、かつても雄、マイクロソフトは冴えません。第2四半期は減益だったようで、株価もかつて100ドルを超えていましたが、今では26ドルでしかありませんからね。ウィンドウズのソフトウエアが売れていた時代から少し様子が変わってきています。ゲームのXBOXも遅ればせなが出したが、出遅れは出遅れ、優位には立っていない。
 最近でへSkypeを高値で買収したが、この会社は確か赤字で、モノになるかどうかは不透明。むしろ、出遅れた分を取り戻すために、また敵対する企業との都合で買ったようなもの。「相手に優位に立たれることを考えるとこちらで買うしかない」という状況だったようです。先行きに明るい見通しがあれば株価は上がるはずですからね。

 少し前の日経ビジネスですが、「グローバルリーダーの条件」というのがあります。ハーバードビジネススクール教授のものです。
1、英語力がある。
2、自己主張ができ、相手と侃侃諤諤の議論ができるディベート能力を持っている。
3、場を仕切れるリーダーシップ
4、みんなの意見を取りまとめられる。
5、多様な考え方に対応できる。
6、義理、人情、浪花節を実践  とあります。


さて、ニュースですね。
1、東京築地市場では、4ヶ月ぶりにマグロの競りの見学が再開されました。ここは重要な観光スポットですからね、見せないといけない。世界に誇れるものが減っていく日本で魚だけはまだいけます。
2、毎日、米国債務の問題が報道されています。これって、昨日も書きましたが、上限を引き上げるのが最適です。これ以外には早期妥協はない。ただ、それは解決ではなく単なる先延ばしでしかない。この国の債務は消えることはない、1人あたり10万ドルだそうです。日本は確か700万円。どちらの国にも将来はないと言えませんか? 借金のない国作り、借金のない国に行かないといけないですね。
3、マーケットには、あまり変化はありません。円は昨日77円をつけましたが、78円台に戻しています。まあ弱い者同士で上げ下げしても仕方がないようにも思うのですがね。

先週の日経ビジネスの年金残酷物語は悲惨ですね。今年会社に入った人が受け取る年金は支払った分の40%しかもらえないわけです。40%もらえればマシなのかもしれませんね。もう破綻したも同然です。
私は元々、そういうものに頼ってはいない。いや政府を信じると大変なことになります。国民年金なしでも老後を安定して送れる生活設計をしないといけないのです。
少ない年金でも快適に過ごす方法の1つは東南アジアに住むことですね。まだ強いであろう円を生かして豊かな生活を東南アジアで送ろうではありませんか?成長著しい彼らの国には、円が落ちることが恵みであり、我々は物価の安い国で快適に過ごせるわけです。冬場は東南アジアに住み、夏は北海道に住むという理想的な生活はいかがですか?

Monday, July 25, 2011

今日のニュースから 7月25日(月)



こんな見事なマグロが金曜日に入ってきましたが、以外にも仕入れ値が安い。事情を聞いてみると、NYCのビジネスが暇でマグロが余っているそうです。
別に漁師は景気の動向を見ながら漁をしているわけではありませんからね。マグロなんて獲れれば儲けものでしょうから、その場その場で捕獲していくしかないのです。July 4Th明けの
ビジネスは少しスローになっていまして、こうした状況になるわけですね。そういうTAKAレストランも6月に比べると暇で、今月は前年比100%行けば上出来の状況です。


1、ゴールドが米国債務問題交渉の決裂を受け、上昇しています。現在1618ドルで動いていますが、アジアでは一時1620ドルを超えていました。ようやく2-3年前に私が最初に買ったゴールドが2倍になったわけですね。最後に去年買ったのが1300ドルでした。それにしても今後もいろいろな問題が起こることを考えると、やはりゴールド保持は正解でしょうね。

2、当然、今日の株式は下げて行きます。意外にもアジアが中国の3%ダウンを除いては1%以下のダウンで収まっており、欧州株もほとんど下がっていません。楽観的な見通しでもあるのでしょうか?このあたり、裏があるように思いますが、それはNBAの第4クオーターの最後5分と同じで、作戦タイムの連続、そして最後の10秒で決着がつくような感じではないでしょうか。8月2日に向け、おそらく債務の上限を修正する方向に流れるのが一番簡単なように思います。
 14兆ドルと15兆ドルの違いは何?何もないのです。どうせ返せない金なら上限を撤廃して、もっと借りなさい。そして世界経済の安定と貢献のために、アメリカは自滅していく。やがてアジアの時代が来る、いやもうそこまで来ているのだから、白人支配の時代が終わってもそれはそれで良いではないか、という考え方もありですね。

3、ムーディズがギリシアの国債を3段階格下げしました。Caa1からCaになりましたが、これはもう事実上のデフォルトだそうです。ちなみに下から2番目になります。先週、第2次支援策が決まりましたが、それでももう終わりなわけですね。これが「かつて栄えた国」の運命なんじゃないですかね。どんどん、新しい国に乗り換えていかないといけないような気がします。そういう面でも米国の終わりも近い。

4、日経ビジネスに掃除機などで有名なダイソンのインタビューがありましたが、英国経済の建て直しには製造業が大事であり、ものづくりを捨ててしまった国には繁栄がないというようなことを書いていました。確かになるほどです。英国しかり、そして近い将来の米国じゃないですかね。飽和市場の掃除機で、革新的なものをつくりヒットさせた。自分でデザインし、自分で作り、自分で売る。それがすべてだそうです。

5、先週の金曜日のこと、山ちゃんラーメンの営業部長が来まして、いろいろ話を聞き、私の醤油ラーメンも試食してもらいました。山ちゃんラーメンは米国におけるラーメン麺のパイオニアであり、最大手だと思います。このところのラーメンブームで毎月1-2店舗は全米のどこかにラーメン屋が開いている状況だとか。同社は現在、CAにしか工場がありませんが、NJにも作る計画があるそうです。O君、営業に行ってきなさい。

6、干ばつ警報? Lake Lanierの水位が2009年の干ばつ以来の低い水準に下がっているそうです。「雨降っているじゃないか」と思うでしょう? 一時的な雨ではダメで北部の水がめである湖に降らないと意味がないのです。約2年ぶりの干ばつ警報の手前ですね。あの時は、私はCrystal Waterを買いだめしました。


天候異変はある、国は債務超過でつぶれる。では我々人間はどう生きていけば良いのか?やはりいつ死ぬか分からないこの世の中で、毎日を充実させるしかないですね。
最近、私は2週間連続のマッサージ通いです。体は酷使しているのでかなりガタが来ています。肉体労働からの引退も視野に入れながら次の人生を模索しています。アメリカにいると、どうも金儲けが優先されるように思いますね。稼いでなんぼの世界じゃい、ではありませんが、良い車に乗り、でかい家に住み、豪勢な生活を送るのがアメリカの金持ち層の生活ですかね。無駄の多い生活ではなおですか? 2人しかいないのに7部屋ある家に住み、電気代を千ドル払うのが賢いことでしょうか?そんな疑問も生まれるわけですね。かつて「大きいことは良いことだ」というCMがありましたが、決してこれが良いことではないように思います。賢い生活をしないとバチが当たる。いやすでに人類にはバチが当たっているかも知れません。

4、

Sunday, July 24, 2011

新しいウェッジを2本買いました

 久々のゴルフ用品の買い物です。前のウェッジがもう2年以上経過しているので買い替えの時期です。
 買い替え? そうなんです、プロやよくプレイする人は半年に1回買い換えるそうです。ウェッジは使用頻度が高いので、溝が減り、それによりスピンがかからなくなるなどの理由です。
 私に言わせれば、ウェッジの方がドライバーよりも大事。やはりそれはグリーン周りがすべてを決めると言っても過言ではないからですね。
 今回、新たに52度を買い、60度とで2本になります。これに既存の56度のSがありますから、かなり細かい作業ができることになります。
 その効果は?すぐには出ません。今日はバンカーに3回ほど入れ、そのすべてをきれいに出しました。これは新しいウェッジのお陰?か私の技術か? そして寄せで52度を使いましたが、まだまだ転がる距離が分からないので今一でしたね。
 8月7日までのガダルカナル決戦までには使えるようにしたいと思います。そのためには裏庭練習しかないですけどね。

Friday, July 22, 2011

本格派醤油ラーメンのスープを作りました。

 レストランをやる以上は、「出来合い」を使ってはいけない。
 といいながらも、ラーメンに関しては素人なので、今まで使っていました。
 ここで一念発起して、だしをしっかり取って、独自の味付けに仕上げ、薄い醤油味の中に、コクを出して最後まで飲めるラーメンを完成させました。
 ここ2-3日は、毎日ラーメンを食べ、食べ飽きないラーメンに仕上げたと思います。

 今後は、この醤油ラーメン1本で勝負させてもらいます。これまで味噌やとんこつも扱ってきましたが、在庫の終了とともに終わりです。うちはあくまでも寿司がメインで、それでもトレンドであるラーメンをやらないわけにはいかないので、メニュー構成上扱っております。カレーもそうで、寿司屋にカレーがあっては邪道ですが、そこは懐の深いアメリカ、きちんとした商品をつくり置いておくのです。味噌も確かにやりたい、ただ製作過程において時間がかかる、そして味噌は濃厚なので米人受けしない、また味噌はごまかしが通用するのでカットです。だしで勝負の醤油ラーメンに絞り込んだということです。

Thursday, July 21, 2011

今日のニュースから 7月21日(木)

 ようやく締め切りも終わり、少し楽な生活になりました、ただ6月の閉めが終わってない。データの打ち込みも多い。時間が26時間欲しいですね。

1、雑誌「ぴあ」の最終号が発売されました。コンサート情報など、昔はこれを活用したものです。今では何でもネットですからね。ぴあネットとかないのでしょうか?

2、俳優、原田芳雄が肺がんで亡くなっています、71歳でした。渋い男でしたよね。

3、ソマリア南部で飢饉が発生したと国連が伝えています。1日あたり1万人に6人の割合で死亡しているそうです。こういう事態をどう捉えるかです、お金送りますか? 送っても届かないでしょう。残念ながら事態を半ば無視するしかないでしょう。自然災害+内乱によるものですが、雨が降らないということは、動物に対しても同じことです。私なら絶滅しかけている動物の援助はしたいが、人間は数が多いのでそれは遠慮したい、それが率直な意見です。これは無感情しすぎますかね。全体のバランスを考えるとそうなると思います。

4、スペースシャトル「アトランティス」が帰還し、30年に及んだスペースシャトルが幕を閉じました。今後、友人はロシアのソユーズを使うそうです。これも国内投資のために予算削減ですかね。こうした面でも米国の陰りを感じますが、依然として世界の警察には変わりありません。世界中にいる軍隊の予算などを考えるとすごいものがあるでしょう。無駄使いをやめて予算カットして、債務減らさないと米国の将来はありませんからね。ただ、減らそうにも無理だと思います。そしてそれを抱えたまま延命されるんじゃないですかね。これだけの消費国をつぶすわけにはいかないから、誰かがお金を送り込む、それは金儲けのためにですね。そんな気がするんですが。

5、お待たせ、週間新規失業保険申請件数ですが、1万件増えて41万8千件でした。CNBCはSurpriseと伝えています。またも足踏みの格好ですね。

6、マーケットです。原油98.49ドル、円=ドル78.69円、ドル=ユーロ1.43ドル、ゴールド1595ドル、株価は先物で上げています。ギリシア問題に進展があったという理由です。ただ労働問題がどう左右するかですね。

7、米国とイスラム教徒が多い国との間で行われている高校生の留学制度がありますが、米国がアフガンからの留学制度を中止しました。理由はアフガンの学生の半分がカナダに亡命したためです。カナダは未成年者に対する特別な亡命制度があり、米国がその片棒を担いでいるように思われているからだと思います。


パッションカップ認定選手のみなさん
8月7日まで、時間が押していますが、今回はバックティからプレイするという過酷な条件付きのツアーになります。女性は白ティですね。この前のブリティッシュ・オープンを見て感動した方も多いはず。我々も「過酷」と「屈辱」をたまには味わいましょう。90で回る人が100になる。苦しいねえ。パー4が3オン当たり前になる。苦しいねえ、楽しくないかもねえ。その中で将来を見つけてはいかがでしょう。

Wednesday, July 20, 2011

交通違反の罰金情報

 最近、店の従業員がよく捕まっています。以下を参考にしてください。
ケース1)アトランタ市内 Pharr Rd.とPiedmont Rd.の交差点での赤信号右折禁止
 これは夜は見落とすサインです。最近緑の矢印が設置されましたが、やはりどこでも右折はできると思っている米人が多いせいか、半数がそのまま右折しています。そして警察はこの違反が多いのを知っていますから、横のBPで待っているのです。ここで捕まればアトランタ市に195ドル払います。

ケース2)Dekalb Co.Peachtree Rd.北行き Brookhaven駅の手前
 ここは、DekalbCo. Policeの稼ぎ場所です。どうみてもその前のカーブを曲がるとスピードを出してしまいます。そこで警察が張っているわけですね。先日はアトランタ警察もその2つ信号前で張っていました。ここは制限速度が35Mphですが、大半の車は45マイルで走っています。Dresden Dr.を過ぎると45Mphになるんですね。ここで捕まるとスピードにも寄りますが、最低150ドルです。

穀物ご飯で健康に!

 しばらくの間、レストランでの白飯が穀物入りご飯になります。
ハウスの15穀物を使用しています。

 これが玄米が健康だと思っている米人にどこまで通用するか楽しみです。

ORECKは高いのか安いのか?




写真は、4年前に買ったORECKの掃除機です。これまで100ドル以上の掃除機は買ったことがなく、安物を使い捨てしてきました。
この機種は450ドルもします。「どうして、そんなに高いの?」と言いたくなるでしょう?デザインは古臭いし、単に軽いだけではないか??
実は先週のこと、調子が悪いので、ORECK Storeに持参して直してもらいました。
実は5年間のWarantyがあったんですね。それですべて無料かと思えば無料ではありません。まずライトが2つありますが、1つは球が切れています。これを両方取り替えてもらうことにして5ドル。
次にブラシがかなり古いということで新品に換えてもらい、これが40ドル。最後にバッグの中が汚いので洗った方が良いと言われ、了承して20ドル。合計65ドルかかっています。
65ドル出せば、Bissellあたりの安い掃除機が買えます。Warantyは来年まであるので、もう1回診てもらうチャンスがあります。診て掃除をするのは無料のようで、それを知らずに4年間放置した私が悪いのか、それとも壊れなかったので良かったのか?
そして次の機会に、ORECKを買うかどうかですか、たぶん買わないでしょうね。もちろん、廉価版の150ドル程度のものがCostcoで販売されています。大して性能は変わらないのではないかとも思います。
高いものを買って、修理しながら使うのが良いか、安いものを1-2年使って買い換えるのが良いか、私は常に新しいのが好きなので、後者を選ぶでしょうね。
家にはSharkのNavigatorがあります。これが170ドルですかね。今のところ機能しています。これもCMが流れていて、吸引力が落ちないというので試してみたかったんですがね、まあ使ってみるとそれはあまり関係ないようにも思います。きれいな掃除機で部屋がきれいになれば、それでよいわけです。

水ナスの季節です!

 遠州ではなく、泉州は岸和田の名産、水ナスの季節になりました。時期モノなので、本当に限定的です。あっさりした漬物、たまには食べたいですよね。

昨日入ったマグロ

 これだけのトロなら言葉は要らないですね。見事なマーブルです。
 ただ背トロなので、あまり量がありません。

これはFrontLineと同じものだそうです!

 人間の薬同様、犬の薬にも特許切れの2番手商品があります。
このPrefurredは、 Frontlineと同じものだそうです。たまたま、ペストコントロールの店に行って知ったものです。

朝日酒造の西村さん

 昨日、新潟から朝日酒造の西村さんが来店しました。
 朝日酒造といえば、久保田万寿や洗心など、ハイエンドの日本酒を造る酒蔵として有名で、またその生産量は地酒の中では最大手になります。
 元ソフトバンク系のIT企業の辣腕営業マンだった彼が、奥さんの実家である朝日酒造に入社して家業として生涯の仕事に入っていくわけですが、それは朝日酒造の経営方針に惚れ込んでのものでした。
 深酒しても二日酔いしない酒、とは何か?それは「きれいな酒」を造っているからだと断言していました。
洗米した後は、ゴミ、小石、虫などをきれいに取り除くことで純粋な米のみで酒を造る。絞りの段階でも、他社が80-90%絞り込むところを60%程度しか絞らないので、一番絞りに近い状態を維持できる。そして180人近い従業員が会社の方針を理解し、良い酒造りに専念する。この3つが良い酒を造り、久保田や洗心などのプレミアム酒を生み出しているそうです。
西村さんはデンバー大学を出てハワイのシェラトンで3年間勤め、その後日本でIT企業など働き、家業に入ったわけですが、米国でのブランド確立を目指して全米を飛び回っています。
それはアナログ的なアプローチしかないと断言していました。一軒一軒の得意先を回り、絆を築き上げていく、時間のかかる地味な方法、それは日本の朝日酒造が長年日本でやってきたことで、日本では750軒の特約店にしか降ろさないという方式にも現れています。デジタルの世界で10年余り生きてきた男は、今度はアナログの世界に挑戦するわけです。
人と人の関係が一番大事で、その日本方式を米国でも展開させようと意気揚々です。

余談:Aパパ、洗心について質問しておきましたよ。なぜ洗心は美味いのか? 精米歩合はなんと28%です。そして造ったあと12ヶ月タンクで、寝かせてから出荷するそうです。万寿などは8ヶ月だそうです。4ヶ月余分に寝かせた分、とろみが出るんですかね。それにしても、酒量が多いようですね、少し控えめにしましょう。Aママ、しっかり監視お願いしますよ。

Monday, July 18, 2011

今日のニュースから 7月18日(月)

 最後のブログが木曜日ですか? いやあ東京のAママ、「TAKAさんどうしたの?」と思っていませんか? 私、たまには忙しいのですよ。特に先週は商工会ゴルフがあったんでね。その準備とかがありました。写真も掲載せんといかん、そしてAXISの締め切りが迫っておるのであります。
 さらには、昨日はゴルフ後、マッサージに1時間行きましたからね。老体に鞭打ちながら仕事しているもんで、たまに体をほぐさないと動かないのであります。それにしても半年ぶりのマッサージですよ。足裏が特に効いたような。この人、中国人のもぐり(中国ではきちんと学校を出ていますがね、米国ライセンスはない)ですが、巧い。つぼをしっかり押さえるからすごい。効果はあります。
 日曜日のゴルフの反省ですが、44-44-88は納得のいかない数字ですね。3パットが3回あったかも知れない。やはり今の私の勢いからすると85以下で回って当然でしょう。その原因の1つは愛用の時計が行方不明になっていることです。
 これについてはSandy Springs Toyotaに土曜日にサービスに持ち込んだ後になくなったことが明らかなので、電話をしました。そして「Videoがあるので、調査する」とマネージャーは言ってくれました。いつもしている時計がないので、ブルーのサポーターを左腕にしましたけどね。こういう縁起は担がないといけない。最近は右手には磁気バンドをしていますしね。80を切ろうという新たな目標設定を置き、それに向かって挑戦し続けるのであります。昨日は大叩きはなかったのが幸い、最悪はWボギーが2回だったような。この調子を維持せんといかん。幸いにも過去3週間はすべて90を切ったゴルフをしています。これも継続せんといかん。

1、ゴールドがとうとう1600ドルを超えてしまいました。現在は1597ドルで動いていますが、米国の債務問題に加え、イタリアの危機が広がる恐れがあり、手堅いゴールドに人気が集まっています。

2、今日の株式相場は荒れるようで、欧州が銀行のストレステストで8行が危険であると判断されたことなどから欧州株は総崩れ、その流れを受けています。

3、飲料メーカーの海外攻勢がすごいですね。ニュージーランドではアサヒとサントリーが地元企業の買収合戦をしているそうです。インドネシアでもサントリーが地元の大手企業の飲料部門を買収し、東南アジアでの販売増をもくろんでいます。

4、なでしこJapan良かったですね、延長からしか見ていませんが、1点入れられたときはダメかと思いましたよ。そしてぎりぎりで澤のゴール。最後にやばかったときには体当たりでレッドカードを受けて退場しましたが、それでも1点入って勝ち越されるよりもマシであるという判断だったのではないですかね? PKではアメリカは外して自滅したともいえます。そして何よりも暗い日本を明るくしたことが何よりです。
 思えば、最近の日本は女性の方が活躍している。ウィンブルドンの伊達がそう、そして今回のなでしこ。米国のプロ野球ではすでに日本人の「ブーム」は終わっていますね。イチロウにも陰りが出てきていますね。女性の社会進出が進んだ証なのかも?

5、昨日の朝ですが(事件は土曜日の夜です)、バックヘッドのアパートなどの駐車場で車約50台のガラスが割られる事件がありました。単純なモノ盗りですがね。後始末が大変です。

6、夏の高速道路舗装工事が始まっています。金曜日の深夜から月曜日の早朝までI-285をはじめとする多くのハイウェイが車線制限を受けています。週末の道路情報を確認してから出かけるようにしてください。

7、アトランタ市の教育委員長が辞任する方向であることがわかりました。178人の教師採用試験に関するカンニング問題発覚からの流れです。これは他州でも現在発覚し、問題化しています。

 それにしてもジョー(遠州殿に米国名があることを皆さん、ご存知?、今度からジョーと呼んでやってください)、今回もスコアでは1点差ですが、マッチプレイでは、私の2連勝になってしまいましたのお。まあ、土曜日の夜に深酒をしたという事実は認める。しかしながら、私はあんたが愉快に酒飲みしてる時間に一生懸命仕事をして12時に帰宅、それから参加者に渡す景品の最終パッキングを行って1時18分に寝た。そういう面では疲労のたまっている男と酒の残っている男の勝負は互角ではなかっただろうか?
 まあ、私は次の目標に向かって進んでおるでのお。次回は8月7日、1942年のガダルカナルの戦いじゃ。これは21日に日本軍は全滅して終わっておる。楽しみに待っておるぞよ。

Thursday, July 14, 2011

今日のニュースから 7月14日(木)

 まずは、サッカーの女子ワールドカップで、日本がスウェーデンを破り、米国との決勝進出が決定しました。実は主将の沢ほまれさんは、かつてアトランタのプロチームに在籍していたため、電話でインタビューしたことがあります。お兄さんに影響されてサッカーを始めたと語っていましたかね。暗い日本に明るい話題、いつもスポーツの話題ですが、それでもないよりはマシですね。

 さらには大相撲で大関の魁皇が、千代の富士が持っていた通算1045勝に並びました。内容が少し違いますが、千代の富士の通算124場所に対して魁皇は139場所かかっています。また大関の在位が長く(65場所)、現在39才ですが、5年前から禁酒して、マッサージやトレーニングで体を維持しているそうです。

 円が78円台に突入、その理由は米国債の格付け見通しが悲観的になっているからですね。8月2日の期限までに政府が議会と妥結しないと社会保障の支払いも3日以降止まるとオバマがけん制しています。現在は79円に戻しています。ちなみに過去最高値は76.25円です。

 全英オープンが始まっています。石川は+4で終え、池田がー1で健闘、ポールターー1で出だし好調です。風との戦い、カーブとの戦い、ラフとの戦いですかね。

 週間新規失業率申請件数が下がり傾向にあります。前週末は2万2千件減って40万5千件でした。確か3-4週間連続の減だと記憶しています。次週に30万台に入るかどうかが鍵ですね。

 ゴールドがひょっとすると今日ー明日にも1600ドルをつける勢いです。ドルが下がればゴールドが上がる。8月2日までの期限内でかなり上がり、妥結するのは予定内のことですから、そこで1500ドルぐらいまで一気に下がるのではないかと予測しています。

 フィッチがギリシアの格付けを最低のCCCにしました。これはデフォルト間違いなしに近いランクです。

 今朝は若干、涼しいように感じますが、それでも午後88度まで上がります。明日から待望の80度台ですからね、嬉しいですね。芝刈りしないといけません。土曜日はなんと81度になっています。そして日本が熱波状態です、今日から日曜日まで90度です。その点、南の島は安定していまして、ジャカルタは毎日90度前後、最低が75度なのです。これはハワイにも言えることで、ハワイの最高は85度、最低が75度です。南国よりも大陸の方が暑いわけですね。


 

うずらです

 鶉をメニューに掲載します。写真は唐揚げですが、実際にはフライパンで焼きます。その方が実験した結果は美味しかったので。
 味はもちろ、チキンのもも肉に近いですが、鳥の方がなんとなく美味しいような。

メバルです

メバルです。ただし日本産ではなく米国産です。ボストンあたりで獲れるようです。英名はOcean Perchですが、調べてもこの名前は出てきません。Perchという淡水魚がいますが、それの海版ということですかね。
私は店では、Sebastesにします。セバステス?まるでそれは、アルプスの少女ハイジの中に出てくる執事の1人、セバスチャンを連想させる名前ですね。

 さて、メバルはカサゴ科の魚でして、キンキなどと同類です。頭にとげがあります。見た目が今一、美人ではないんですよね。
 ただし、身はきれいな白身で締まっていて美味く、先週も米人に売りましたが、リピートがすぐに来ましたから、やはり美味いのでしょう。
 問題は鮮度です。米国の漁師が扱い、米人の魚の流通を通して入るとやはり鮮度が良くない場合があります。魚の扱いを知らないわけですね。刺身で食べるためにはそれなりの扱いをしていかないと持たないわけです。うちでは入荷したらすぐに処理してペーパーで包み、氷の中に入れてパーシャル状態にします。これが一番長持ちですからね。
 日本の鮮魚も同じです。例えば火曜日に入る魚は土曜日に築地を出ています。ということは釣った日は木曜日か金曜日のはずです。それでも身持ちが良いのは、その管理状態が良いからですね。今後、米国産の魚を刺身用に流通に乗せようという気が米人にあるなら、やり方を変えないといけないですね。
まあ、鮮度が悪くなったら煮付けが一番です。キンキほど脂はありませんが、やはり煮付けは美味いですよね。

Wednesday, July 13, 2011

今日のニュースから 7月13日(火)

 東アフリカでは、ここ2年間雨がまともに降っていないそうで、このままいくと1100万人は死亡する可能性が出ているそうです。国連の事務局長は1300億円程度を割り当てって人命を救う必要があると訴えています。
 場所的にはケニアからソマリアにかけての地域ですが、ここを「アフリカの角」と呼ぶそうです。ただ、いつもこういうニュースを見て率直に思いますが、一時的に救済しても長期的には同じことではないかということです。そして人口増で将来、食料不足が生じ、食料争奪戦が起こりうる中で、飢えている人を救う必要があるのかどうかに、残酷なようですが疑問を感じるのです。
 人類の生命全体のバランスを考えると、増えすぎた人間は間引きする必要があります。こういう書き方も残酷ですが、そうしないと皆が飢え死にすることになりますね。
 柵の中に、羊を10頭、狼を10頭入れます。どうなるでしょう? 狼10頭が残りますね。そして狼の共食いが始まる。そして皆滅びますかね。そうならないためには、羊10頭に対して何頭の狼が適切かはわかりませんが、減らすしかない。やがて羊は子供を産み、それが育てば適切な数字を維持できます。それを地球全体で考えていく時期に来ていると思います。
 戦争が無残という人もいるでしょうが、戦争により多くの人命が失われることも人口増に少し歯止めがかかっているとも取れるわけですね。もちろん、人殺しは良くないことですがね。自然災害も同じです。バランスをとるために、適時そういう風な仕組みになっていると考えると犠牲者が出て当然のようにも思えるわけです。

 ジョージア州でのブルーベリーの収穫が始まっています。夏季のファームでは「イチゴ狩り」ならぬ「ブルーベリー狩り」ができます。以下をグーグルで検索して出かけてみてはいかがですか? たぶん、今後2週間程度だと思います。

 •Berry Patch Farms, Woodstock
•Washington Farms, Watkinsville
•Hard Labor Creek Blueberry Farm, Social Circle
•Adams Farm, Fayetteville
•DJ’s U-Pick Blueberry Farm, Lawrenceville

 この暑さは何?ですね。明日は93度、金曜日から90-89度台に下がります。日曜日は商工会のゴルフがありますが、89度はなかなかですね。今回の景品の目玉は大葉です。前回は手作りのきゅうりでしたけどね。8月のコンペにはなんとか冥加を出せればと思います。ほかのコンペにはない景品、そして面白さで、商工会コンペを全米の日系人ゴルフコンペのNo.1にしたいと思います。

 テネシーからMariettaに来ていた母親がDUI容疑で逮捕されました。この35歳の母親、車には4人の子供が乗っていたそうです。さらには90Mphで走っていました。DUIでなくてもスピード違反で逮捕ですね。保釈金は3万5千ドルで、払えずそのままJailにいるそうです。

 警察の交通違反取り締まりが強化されています。スピード違反にDUI,、一時停止など基本的なことばかりです。特に深夜は要注意です。まあ、早めに家に帰るのが一番、そして飲むなら代行運転です。わずか100ドル程度ですから、DUIで捕まって5千ドルかかるよりも割安ですね。

これ美味いの?:シリーズ Costcoの新しいギリシアヨーグルト

 右のChobaniは今まであったギリシアヨーグルトでほかでも市販されています。
 今回は、プレーンなギリシアヨーグルトが自社ブランドで発売されました。
 ということは、ギリシアヨーグルトのマーケットが伸びているという証ではないですかね。
 これにジャムなどをかけて食べると最高。今朝は、バナナ、ブルーベリー、ネクタリンにこのギリシアヨーグルトでした。超健康的な朝食ですね。

ゴルフは土建屋じゃ A女史への手紙

 A女史
 ゴルフは肉体的、そして精神的に疲れるなあ、暑さでへばり、ヘボショットでへばる。今回は「ゴルフは土建屋じゃ」を女史に送るでござるよ。
 なぜ、ゴルフが土建屋なのか、分かるかね? それは鉄筋とコンクリートの関係じゃよ。ビル作るのに、平屋の工場でもコンクリートだけじゃ、建たん。いや建っても壊れやすい。そこで鉄筋を入れると丈夫になる。
 それとゴルフが、どう関係しているかって? それはコンクリートが技術でな、鉄筋が精神力なんじゃよ。技術だけあってもだめでの、精神力という支えがあって初めてゴルフの上達が成されるわけじゃよ。
 高いビル、すなわちスコアを上げようと思えば、より太い鉄筋で密に支えていかんとビルは倒れるしな、場合によっては鉄骨を使うことになるのお。
 技術もそうじゃ。壊れるビルはコンクリートの中に、混ぜもんが入っておることも昔はあった。手抜き工事ならぬ、手抜き練習は良くないのお。これは必ずプレイに出てくるのお。
 そして現場が一番大事じゃ。本社あたりで胡坐をかいておるようじゃ、いかんのお。やはり現場に出て自分の体を動かして確認せんと見えてこんものがある。
 これはのお、ビデオとかのトレーニングも良いが、やはり実球を打って感触を高めていかんと本当の力は正確に発揮できんということじゃ。
 うちには、土建屋ならぬゼネコンのお客さんが大勢来よる。そして思ったことじゃよ。諦めず、しっかり前を見据えて頑張ることじゃ。
健闘を祈る。

ワインの卸業者ともネゴをする!

 戦いはAT&Tだけではありません。ビジネスマンとして、お客さんに最大限のサービスをするためには、卸業者にもたまには泣いてもらいます。それがビジネスというもの。

 今回は赤ワインのピノ・ノアールです。かつては10ドル以下でオレゴンのピノはありましたが、今では価格が上がってしまい、そこそこの味を追求すると14ドル近くします。
 今はニュージーランドのものを買い、それでグラス売り9.50ドルにしています。その前はカリフォルニア、その前はチリでしたかね。
 ただ、お客さんに一番喜ばれるものを考えるとオレゴンのピノが最高です。それはお客さんも知っていることでしょう。
 近くのフレンチでは、オレゴンのピノがグラスで14.50ドルだと聞いています。私の考え方は、グラス売りは10ドルを超えてはいけないということです。高いワインを飲みたい人はグラスには行かず、ボトルで注文するでしょう。だから1杯や2杯飲みたい人は10ドル以下のもので十分なのですね。ただ「安かろう、悪かろう」では面白くないから、そこで工夫をせんといかんのです。
 それがネゴになります。ちょうど前から、取引のない会社の営業が来ていて、どうしてもうちにアカウントを開けたいようなんですね。それで無理難題をぶつけるわけですね。それが「オレゴンのピノをグラスで10ドル以下で売れるようにしてくれ」ということです。
 1本か2本のフリーを1箱に付けることで解決できますが、それがすべてに適用されるわけではありません。したがって無理をお願いしているわけです。
 この会社の場合、会社が1本付け、ワイナリーが1本付けることで交渉が成立したということですね。ボトルでも、このワインは30ドルで売ります。通常なら45ドルで売る値打ちのものを30ドルで売れるように戦略を組んだわけですね。これで他店に対して有利に立てるわけですね。すべては話をどう運んでいくか、そして相手の泣き所を上手く利用することですかね。

AT&Tとの戦い 続編

 前に書いたと思いますが、私の史上で最悪の会社AT&T。先週のこと、請求書が来まして、「おう、ようやく300ドルのクレジットが戻ってくるかい」と思ってみたら、とんでもない。逆に増えて399ドルも請求されています。インターネットの料金が209ドル?接続もしていないじゃないか?使ってもいないじゃないか?ですからね。
 それはもう怒り爆発で、木曜日の夕方に電話しましたよ。待つこと37分でようやく人につながり、結果的に6時を回っていたので、インターネットのキャンセルができる別のセクションはすでに閉まっているので、こちらから電話をさせます、という返事をもらい、金曜日に電話が来るのを待っていました。ところがない。土日を過ぎて、今日になってもない。まさに最悪のノーカスタマーサービス会社がここに存在していることを改めて確認したしだいですね。
 それで、今日の午後、こちらから電話し、またもや待機時間が長いので「オートコールバック」を選択し、30分後に電話があり、事情を説明し、ネット部門につないでもらいました。
 すると、そのネット部門の人は、「キャンセルはできるが、早期解約の違約金を取られますよ」と言う、こちらは「ふざけんじゃない。そんなもん払うかい」と爆発。それであとは「請求書の人と話をしてくれ、キャンセルはする」ということで終わったが、今度は請求書部門が話し中で通じないので、後で電話をしてくれといわれる。
 それでまたもや、45分かかって人につながり、事情を説明しましたよ。この担当者は少しはマシといか今までの中で一番まともでしたね。4月末にAT&Tに切り替えて、何人ものテクニシャンが店に来てモデムを触り、ネット接続を試みるも、誰もできなかった。挙句の果てに店のプリンターが動かなくなり、300ドルかけて業者を呼んで直してもらった。それをAT&Tに請求するのに時間がかかった。そして5月19日に確認で300ドルのクレジットがもらえるのがわかったが、未だにもらっていない。2-3ヶ月とは書いてあったが、もらっていない。
 それで、もうインターネットは要らないから電話だけにしてくれ。違約金は払わない、この209ドルの請求もすべてマイナスにする。モデムは着払いで払うなど、すべてをまとめ上げるのに約30分かかりました。
 それでも今回は399ドルをとりあえず払わないといけないらしい、馬鹿げていますね。それでまた来月の請求書を見て引かれてなかったら、また電話しないといけない。実に回りくどい会社としか言いようがないですね。

 電話代もそうで、誰かが411で3回、番号案内をしています。それが1回あたり1.89ドル請求されているので、これをブロックしてほしいと言えば、「毎月5ドルかかります」と言うのです。そんなサービスはいらないといっているのにですよ。それが今月は5.67ドルかかっています。

 そして6月20日に修理に来ていますが、これが85ドル請求されています。これは外部ならAT&Tが無料でやるが、内部線の場合は、負担になるそうです。これは確か、電話が急に私の携帯につながるようになったので、調べるように電話をしたのですがね。まあ、これは解決したので、払うことにしましたけどね。

 とにかく、先月は90ドル程度だった支払いが、どうして今月399ドルになるのですか?そしてそれを解決するのに、累計5時間近くかかっています。馬鹿馬鹿しいとしか言いようがないのです。ネット頼んでもつながらない。
 電話では、「すみません、きちんとやります」と言っておいてやらない。モデムを後で送ってきたのですがね、これはキャンセルするときに、「それがセルフインストールですよ」とも言われましたよ。そんなもん、聞いてないぜよ。もういい加減ですね、AT&Tはアメリカを象徴しています。責任感のないカスタマーサービス、いい加減なテクニシャン、人間になかなかつながらない1-800番号。すべてがアメリカですね。
 場合によっては、また来月戦いです。本当にこういう愚かなことに時間をかけないといけない、そうしないとお金を取られる、くだらないですよ。

Tuesday, July 12, 2011

今日のニュースから 7月12日(火)

 今度はイタリア? イタリアの10年物国債の利回りが過去最高になっています。ということは危険度が増しているということです。ギリシアの株式相場は14年来の過去最低を記録しました。 依然として欧州には火種が多いということですね。

1、マーケットです。金曜日からの下落の流れを受け、株式市場は世界中で落ちています。今日のダウも先物ですでに下がっています。原油軟調で94.60ドル、こうなると強いゴールドは1552ドルと上げています。

2、5月の米国の貿易赤字が$50.2Bと2008年10月以来の高い数字となっています。これを受けてかどうかはわかりませんが、円が久々に79円台に入っています。現在、79.76円で動き、ドル=ユーロも1.39ドルに下落しています。

3、苦悩のオバマに打つ手はあるのか? 今後10年で4兆ドルの赤字削減、そして富裕層の減税を中止しようと考えています。増税には共和党が反対していますしね。
 私思うに、単純な話として、やはり財政赤字の削減には増税しかありません。これは日本も同じ。そして多くの低所得者が税金を払っていない現実を考えると、売上税を上げて穴埋めなりをするのが最も早いわけです。
 国民は日本もアメリカも同じで、実に図々しいのです。「払いたくないものは少しでも払いたくないが受けるものはより多く受けたい」ということですね。それでは国は成り立たないでしょう?だったら一番公平に全員から徴収できる方法は目に見えるところから取っていくしかないのです。それが売上税であり消費税でしょう?例えば、現在8%のアトランタの売上税が9%になってもそんなに文句は出ないはずです。欧州ではすでに10%を超えているはずですからね。
 成長の鈍化した成熟した国がその国を維持していくには高い税金はやむを得ないでしょう。その分の社会保障などの整備はしっかりお願いせんといかんですよね。

4、米人の成人のうち、35%がスマートフォンを持ち、その中の78%が毎日ネットにアクセスし、25%が仕事の大半をそれで済ませているというデータが出ています。

昨夜も2時過ぎまで、新しいPCを前のPC並みの機能に高めるためにソフトを入れたりガチャガチャやっていました。今日も少し時間を要するでしょう。そして前のPCからデータを移行すればすべて終わりですね。
常に新しいものを入れて最大限の仕事ができるようにすることは大事です。

A女史 140台のスコアでどうする? 辞めるか先に進むかは君の判断である。ゴルフはそんなに甘くないぞ。「私には向いてない」と片付けることは簡単なことだ。しかしな、100も切らんうちから「向いてない」とは言えんだろう。私はかつて100を切る前には毎夜、50回の素振りをこなし、週には2-3回のラウンドもこなしていた。それなりの努力があってようやく上に上がれる。上に上がって安心ではない。それを維持できない人が実に多い。そしてまた下がる。まさに営業の成績みたいなものだ。上を維持するのは努力以外の何者でもない、そこに人間修養にゴルフが向いているといわれる所以があるわけだな。
これは、弟子のK子にも「飲むクスリ」として煎じてやろう。そして果てクルムよ、これを昆布茶と混ぜて縁側で飲みなされ。

Figs イチジクのシーズンです!

 いちじくが出回っています。カリフォルニア産ですが、米国にしてはサイズが小ぶりです。
 大半のものは甘みが足りなく、美味しくないので、コンポートにします。これでアイスクリークと食べれば最高!
 実は先週買って作っていましたが、キッチンの野郎が砂糖の容器に塩を間違えて入れていて、そのまま使ったため塩辛くなり処分しました。また、今週あったら買いますけどね。

新しいPCを買い、奮闘!

 ブログ更新が2日ほどなく、世間では「TAKAさん、病気?、急死?」説が出る中、そこら辺を言い訳しますと、金曜日に入れたExplorer 7とかいう新しいソフトにより、ブログのポスト(掲載)ができなくなってしまいました。
 前には、ブログへのコピーができなくなったり、2-3年近く同じPCを使っているといろいろ起こるものです。それでオフィスデポへ今朝行き、PCをきれいにしてもらおうと思ったしだいですが。先方も素人に毛の生えたような感じで、その費用が150ドル近いというので、近くにあった最新のPC450ドルを見て、「こりゃ、新しいのを買った正解」と判断し、購入を決意しました。
 考えてもみてください。PCなしでは何もできない時代です。そして3年使ったと考え、600ドル近かったと思いますが、1ヶ月あたりの費用はわずかに16.66ドルでしかありません。それならスピードが速く、容量も大きい方が仕事の効率が上がりますね。そういう問題です。時給換算すると100ドル以上の仕事量の私ですから、毎日の待ち時間数分が1年になると何十時間になります。10時間失ったとすれば1千ドルですからね。

このブログのページも新しいPCになって機能が増えています。いろいろ楽しめそうです。

 暑い中、2階のエアコンが故障です。まさに真夏をマジで経験しています。家の1階は涼しく、77度、2階に上がると87度です。かなりの温度差ですよ。昔を思い、窓を開けファンをまわしながら寝ています。明日には業者が来ますが、たぶ屋外機の交換になるでしょう。すでにうちの団地の半分は新しい屋外機に代わっています。10年程度が寿命のようです。

Monday, July 11, 2011

ヨーク家の白い薔薇

 なんと美しい白い薔薇であろう。この薔薇を明日の薔薇戦争に持参し、赤い薔薇ランカスター家との一戦に挑むのである。

ついにマンゴスチンを食べました!

 なるほどね、こんな味だったんだ!と思ったのがマンゴスチンです。
1個2ドル弱しますが、中は本当に小さく、6-8個しか身が入っていません。写真のような真っ白が美味しいそうで、透明になっていたら少し古いと思ってください。
 その味は?みかんとライチーを足して2で割ったような味ですかね。ようやく世界三大美果を征服しました。ちなみに、これはフレッシュのタイ産ですから当然高いわけです。現地ではかなり安いそうです。殻が分厚いのですが、潰して割ります。手で押えると割れます。
 栄養価が抜群で、抗酸化作用があります。アサイベリーに匹敵するほどの、栄養です。やはり南国物は体に良いものが多いですね。

Friday, July 8, 2011

今日のニュースから 7月8日(花金)

 昨日の株価上昇は目を見張るものがありましたね。出てくる数字~雇用と小売売り上げでしたが、これが調子良いものだから、安心感が広がり、S&Pは1%近い上昇でした。といって、このまま1本調子で上がるとは思えない。落とし穴がありそうな感じもしますがね。



 業務連絡です。
1)O君 パッションカップを欠席して「男の1人旅」とかの情報が流れていますが、どこに行くのですか? 本社の同期A女史が大変気にしています。「女の1人旅ならともかく、男、それも妻子持ちで、、、似合わないわよ。」とコメントがありました。社内メールでお知らせください。

2)I-20西のゴルフカート関連パーツ製造企業の方、アイフォンの購入おめでとうございます。かなり昨日はいじくっていたという情報がKGBから流れています。使い勝手が分かるまでしばらくかかりますが、便利なツールです。質問等は私、先輩またはクルムまでお尋ねください。
失礼しました。



 6月の雇用統計が8時半に出ています。笑ってしまいますね。6月の失業率は9.2%で5月の9.1%から悪化しているのです。まさに「落とし穴」がありました。民間の雇用が5万7千人しか増えていません。これが昨日のADPのレポート15万7千人とは大きな隔たりがあるわけで、これを嫌気してS&P先物が一気に急落、15ポイント近く下落、ダウも当然130ポイント近く下げています。原因についてはよく分からないのですが、民間の発表と政府の発表にここまでの開きがあったのは不思議です。

 フランス国民の米国に対する感情が悪くなっています。前IMFのトップ、ストロカーン氏の逮捕、自宅軟禁、そして解除、告訴取り下げに対する怒りのようなもので、「非文明的で野蛮」であるとメディアは報じています。まあ、ケイシー・アンソニー裁判もおかしい。この性的暴行事件もおかしい。米国は暴走した車と同じ、ブレーキが効かなくなっていますね。すぐに右にぶれ、左にぶれますよ。禁煙といえば、どこもかしこも禁煙にし、タバコ会社が訴えられる。トヨタのブレーキペダル問題もそう。何も悪くないのにリコールさせられ、その間にGMやフォードを再生させるという政府もひっくりめたワルの集団による日本企業いじめ。ふざけんじゃないよ!ですね。単に軍事力で勝っているだけじゃないかい? 中身の腐った巨木の中で生きていくのは御免だね。まあ、可哀想なのは一般国民が無知すぎて何も知らないということですけどね。

皆さん、良い週末を! 私ですか? 日曜日の薔薇戦争に向け最終調整です。どこかで白い薔薇を数本買わないといけないですな。Aちゃん、コーチ代の代わりに負担しなさい。

Thursday, July 7, 2011

芝生の病気



 今朝のこと、契約しているTrue Green (この会社はターマイト~シロアリ駆除のTerminixの関連会社ですが)の人が芝生の薬を撒きに来て、この茶色になっているところはFungusにやられていますね。これは契約外なので別料金ですが、駆除できますよ、と言うわけです。

 Fungus? 聞きなれた言葉で、レストラン業界ではマッシュルームなどに菌があることなどが確かFungusでした。

 まあ、芝生の地下に菌が発生し、根がやられて芝生が枯れていくそうです。

トリートメントは、敷地全体をやりますが、80ドル程度だというのでお願いしました。せっかく今年は芝生がかなり見栄えが良くなったと思っていたのに、いろいろなことが起こるものです。


これ美味しいの?シリーズ:イチゴジャム

Costcoブランドのイチゴジャム、英語ではPreserveですが、これは只者ではありません。
チャンク(粒)がないので、スムーズにパンなどに塗ることができます。まあ、乗りが良いわけですね。
以前に紹介したSmuckers のSpecialは確かに美味しい、ただチャンクが多くてパンに塗るわけにはいかない。
これは優れものです。
Strawberry Spreadと書かれていますからね。

今日のニュースから 7月7日(木)

 七夕です。私はバタバタしていますけどね。江沢民の死去が伝えられて、今度は撤回。死に体は間違いないのですが、まだ死んでいないということです。

1、週間新規失業保険申請件数が、1万1千件減って41万8千件になりました。良い傾向です、景気は持ち応えるのか?今朝はオマハの賢人がQE2の打ち切りは少し早く、景気が底割れする可能性があると語っていましたがね。

2、このニュースを受けて原油価格が上がっています。景気が持ち直せば、需要増加→原油高になります。現在、98ドルまで回復しています。これでは庶民は苦しいと思うのですがね。

3、確かに、6月の売り上げを見ると、底堅い傾向が見えます。Costco, Limited, Targetなど、皆6月の売り上げは前年を越えています。

4、ADPが発表した6月の民間雇用も15.7万人増で市場の予想を大きく上回っています。これでまだ株が上昇しますね。

 ケイシー・アンソニー裁判ですが、そもそもの発端は何だったのかですが、殺害したかどうかは不明ですが、母親が孫に会いたいのに言い訳をして会わせてもらえなかったそうです。それでおかしいと思い、31日後に(一応行方不明になった日から)、家に行き警察に母親が、娘が何か隠しているようでおかしいと届けたそうです。そこから始まったのが今回の事件。
 検察は殺人を主張、弁護側はプールで溺死、それを隠そうと父親とケイシーが画策し死体を隠した。弁護側の言い分は「娘は父親から幼児期に性的虐待を受けており、痛みを隠すよう育てられた」とのこと。
 じゃあ、死体遺棄罪はどうなるんだ?と思いませんか? どう見ても腑に落ちない裁判ですが、決定的な証拠がなかったことが検察の敗因でした。
 それは死体がすでに白骨化していて、検死ができなかったからですね。ダクトテープで口をふさいで窒息死させたのは間違いないが、その証拠がない。死因を特定できず、状況証拠だけで立件したからではないですかね。
 昨夜と今朝、陪審員のナンバー3(若い女性)が、ABCのインタンビューに出ていましたが、同じようなことを言っていました。「殺害していないとは言わないが、したとも言えない」そういうことです。この女性のコメントもおかしく、典型的な理論で人を交わす米人的な女性で「能書きで世間が通用すると思っているのか」と私は言いたくなりましたがね。本当に、こういうときに米人ってのは理屈っぽいんですよ。 ますます、この国が嫌になる私です。

これ美味いの?シリーズ:ゴールデンメロン



 前から食べてみたかったメロンです。身がしっかりしていて、ハニーデューに近い味です。透き通ったような身ではありませんがね、甘さは十分にあります。合格です。

Costcoで$3.79、それにしても日本のメロンはどうして高い?もっと安く作れんのか?と思います。別に高級化する必要は何もない。毎日食べて健康であることが一番です。

病人を見舞うのにメロン?健康なときに食べてこそ美味さを感じるのです。そう思いませんか?

副編集長のお勧め:ミルクがココアに!



 うちの副編集長は主婦なので、いろいろこういうものを探してきます。これは、ストローの中にココアの顆粒が入っていて、ミルクをこれで飲むと、ストローを通過するときに、顆粒が溶け、ココアになるとおいう「優れもの」です。

 でも、実際に試すと、しばらく吸わないとダメ。そして息苦しいですね、これはダメ。

 子供向けですが、アイデアは買いますでも実用的ではない。

次回をまた探してくださいな。

昨日入ったマグロ




久々のメバチです。やはり美しい。前回よりもサシ(虫)が少ないので綺麗ですね。

 まだ若いので、食べごろは1日後になりそうです。

 若いというのは死後経過が少ないということで、旨みが出るのはこれからです。






Wednesday, July 6, 2011

今日のニュースから 7月6日(水)

 OJシンプソン以来の全米が注目した2歳の女の子の殺人事件ですが、被告の母親ケイシー・アンソニーは殺人の罪から逃れました。前にも書きましたが、男と遊ぶために、娘の口にダクトテープを巻き、静かにさせたが死なせてしまった。それを隠すために「プールで溺れた」ことにして、それに家族中が拘っていました。優れ弁護士を雇い、陪審員裁判で勝った、無罪になったわけですね。本当に馬鹿馬鹿しいというか、これに全米のメディアは釘付けだったことでしょう。この裁判所の回りのホテルやレストランは、この3ヶ月は繁盛したでしょうね。クルーだけでも50-100人はいたんじゃないですか?

1、マーケットです。少し前に1500ドルを割り込んだゴールドが再び1500ドルを回復し、現在1517ドルで動いています。ポルトガルの格付けが4段階下げられたことに影響しています。まだまだ欧州には火種が多い。遠州の火種も熱くなっていますがね。私勘違いをしていまして、69と79を勘違い。遠州殿、69はあんた公園に毛の生えたコースでも「大したもの」ですぞ。あっぱれ!と一応誉めておきましょう。
 原油も同じく、一時80ドル台をうかがっていましたが、上がって現在は96ドルで動いています。先週の株式上昇で持ち直したのでしょう。
 株式はアジア上げ、欧州下げでしたが、米国は中国の利上げ観測から下げると予想されています。ナスダックの高値知っていますか?2010年の3月10日、5048ドルです。これから考えると46%の下落です。ただし過去1年で見ると、34%上昇しています。

2、今日の英単語は「Verdict」です。昨日からテレビの画面に大きく出ていますね、評決です。もちろん、冒頭で書いた裁判のことです。

3、ついでに今日の言葉「満身創痍、刀折れ、矢尽きるまで、力の及ぶ限りやるべきことをやっていきたい」と落日の国の首相が述べています。国民はすでに見捨てていることでしょうがね。

4、男性方、朝からこんな質問? 「あなたの人差し指は薬指よりも短いですか」もし、そうであればあなたの持つ伝家の宝刀、俗名「暴れん坊将軍」は、長い傾向にあるそうです。特に右手に出やすいそうで、右手で計測してください。 ちなみに韓国で144人からのデータによるものです。

5、フィナンシャルタイムズが「米国と欧州は同じ泥船に乗っている」とコラムを書いています。どちらも多額の債務を抱えて船出しており、やがて沈むであろう運命になるということですね。米国は8月2日の期限切れという時限爆弾を抱えています。オバマは明日、議会のトップに会うようですがね、米人っていうには結構、強引でして、譲らないわけです。国がそういう運命にあっても自分を通しますからね、可能性は高い。アフガン撤退を決めても知れています。過去10年のアフガン派兵でどれだけの税金を使ったか知っていますか?80兆円です。これはほぼ日本の1年間の国家予算に近いですね。それで1人の首領の首を切って「成果がありました」と茶番を言っている。そのお陰で国内は、めちゃくちゃになっている。教育は崩壊、地方財政破綻寸前、この国はもうボロボロの寸前にまで来ていますね。アメ車と同じ、外見は格好良いが、中はボロボロのポンコツ。良くなったとはいえ、まだ安心して買う車じゃないでしょう。
 アメ車について私が思うのは、彼らのものづくりは「ワランティまではしっかり走るように作れ、後は知らん」じゃないかと思うのです。保証期間は無料で修理せんといかんから、その期間3-4年程度は普通に走るような車。その後の耐久性は恐ろしく脆い。それが彼らの考え方のようにも思いますね。
 責任のある範囲内はやる、しかし責任外については、関係ない。それが米人でしょ?

 Aちゃん、休暇も終わり、デビュー2戦もいよいよ、4日後に迫っています。今週は最後のブーツキャンプを午前11時ごろから例の場所でやりますぞ。気合入れ、力は入れず、ボールを上げてくださいな。果てクルムさんも1人じゃないっけ?それなら「ブーツキャンプ」に強制参加じゃのお。

IRSからの手紙に対応しました!

 久々の朝3時過ぎとなっております。「何やってんの?」でしょうが、昨日開けた封筒がありまして、IRS(国税庁)からのものでした。
 見ると、2009年の投資信託売却についての申告漏れを指摘され、1万1千ドル近くも払えと書いてあり、ナンじゃこれは?でしたね。売却したのは8千ドル程度でしたが、それにペナルティと利子がついてそうなるわけです。
 いやあ、IRSは2年前にもお世話になっているので、払うべきものはサッさと払えとチェックを書いて、封筒にまで入れた状態まで行きましたが、投函する前に「待てよ。これはおかしくないか?」と思ったのですね。8千ドルは売却したが、これは利益ではないはずで、これにそのまま課税されるのはおかしいと思ったので、すぐにCPA(会計士)に電話して、「見てくれよ」と頼みました。
 その後、今日はたまたまランチを閉めたので、会いに行きましたが「こういうことはよくあり、2年後に通達が来る。1099-Bという書類をブローカーにもらいなさい。あとはやっておくから」という返事でした。
 まあ、せいぜい腹っても1ー2千ドル程度ではないかと思われます。それで2社あるのですが、1社は調べてそれらしくものをダウンロードしました。もう1社はウェブのTAXの場所が分からなかったのですが、それを見つけ、ダウンロードして、合計7枚をFAXで送った次第です。このため朝3時になったんですね。まあ、帰宅してソファーで転寝していたら午前2時を回っていたのは事実ですがね。今から寝て、7時起きですよ。ハハハ!
 それにしても、口座に今はお金があるので、「払ってしまえ」感覚で払いがちになりますが、もう少し慎重に行きたいですね。
 結局、投資先がないというか、株式には少し入れたものの(これは先々週の下がったときに買えたので最高でした)、より多くの投資をするのは躊躇いがあり、待機中です。ゴールドですが、これも様子見をしている状態です。
 今ならオーストラリアドルか、カナダドルが有望と聞いています。それは今後、こうした資源国が一番安定していくからですね、オーストラリアドルはすでに高くなっています。

Monday, July 4, 2011

紫蘇から拡がる日系人の輪?

 それは金曜日の出来事でした。見慣れない日本人家族の来店から始まりました。
 寿司バーに座ったその3人家族は、まだ米国に赴任して1ヶ月足らずの駐在員家族でした。
 TN州に本社を置く日系企業に赴任したのですが、なかなか日本食の確保には苦労している様子でした。
 そこで私、「良ければ紫蘇の苗木を持って帰りませんか」と提案。店の裏には青紫蘇と赤紫蘇が山ほどプランターに植えてあるのです。
 紫蘇なんて、夏場に欠かせない薬味となりますし、ざる蕎麦1つ食べるにしても、これがあるとないとでは大違いですからね。買うと結構高いですし、また田舎では売られていないでしょう。こうした生野菜が手に入るというのは外国生活をする日本人にとって有難いことではないかと思いましてね。
 そして決して高価なものではありません。1つの苗木が成長し、花をつけ、そのままにしておけば冬に枯れる。そして春になると100近い芽が出てきます。紫蘇は簡単に増やせるのです。
 その日系会社は本社並びに工場もあるので、相当数の日本人が駐在していることでしょう。この方が来年、苗木を同僚に分け与えてくれると、それがどんどん拡がっていくと思うのです。そしてそれがどんどん大きな輪になって、南東部の駐在員家庭の庭には紫蘇が自生するようになれば嬉しいじゃないですか?
 茗荷もそろそろシーズンに入ります。早いところでは収穫が始まっていますが、我が家の茗荷は8月から収穫に入ります。これだって苗木を分けることができます。
 私自身も、ある永住者から分けていただいたものです。それが今では50本近くまで増えていますからね。
 米国でのボランティアも良いでしょう。ただ、2-3年で帰国してしまう駐在員家族が心地よく生活できるような環境の手助けができることも喜びと感じて、それを実行することも良いことではないですかね。
 アトランタからテネシーに運ばれた紫蘇がやがて他州に拡がる。そして全米のすべての日本人が住む家には紫蘇が自生するような夢物語が今始まったばかりです。
 紫蘇、必要な方、TAKAレストランまで取りに来てください。いつでもお分けします。

週末ゴルフの反省

 猛暑の中、土曜日はショートホールを9ホール歩き、日曜日は日本からの認定選手の強化合宿の仕上げ練習ラウンドに付き合い、今日はR軍団とブレーキパッドチームを相手に戦ってきました。
 昨日は44-48-92、最終の18番ホールで+4だったのが響いた結果で2回連続の90切りは達成できませんでした。
 反省点は、後半の力みですかね。やはりいつもの調子で前半は、乱れなく順調、そして後半にバタバタと疲れから来るのか、スイングがおかしくなり崩れていく、このパターンです。まあ、18番は第2打をやはりもう少し慎重に打つべきであった。コースマネージメントで言えば、ライはつま先下がりでグリーン右脇の池に入る可能性を十分に秘めていたので、かなり左に打つべきであったということです。それをコース設計者の意図に嵌ってしまったわけですね。
 まあ、日曜日のアイアンは今一であったということを考慮すれば仕方のない結果です。また日曜日はパットも冴えなかったですからね。前半何度もバーディの可能性があったにも関わらず取れなかったのは、あのコースのグリーンのスピードが今一合わなかったということで、ショートが実に多かったからです。
 一転して、今日は前半43で後半42という尻上がりのスコアで(後半が前半よりも良いというのはあまりないんですよね)85というのはかなりベストに近い状態でした。バーディは2個、そしてアイアン、パット共に良く、大きく乱れたホールがなかったからですね。
 1つ練習中に思いついたことがあり、それは5番や6番といったアイアンが実に下手。それを克服するアイデアが浮かんできて、それを実践したことにあります。
 それはアイアンも結局、ドライバーと同じく「五木ひろし」で良いんだということです。「ヘ、ヘイ、ヘイ」でしっかり右肘を入れるようにして打つ。これを練習場でやってみて綺麗に飛ぶようになったので、実践でも実行したまでのことです。
 こんな、今思えば単純なことに気付くのに相当の時間がかかっています。ドライバーはこれで良くなったのですからね。次回はフェアウェイウッドもこの要領で打っていかんといかんわい。
 いよいよ、7月10日に薔薇戦争のノーサンプトンの戦い2011年版が行われますが、昇り調子で今週を終えたことに満足していますが、ヨークシャー家の遠州殿は小汚い素人コースのBrowns Millで69を出したという情報が伝わってきました。
 さて、ノーサンプトンの戦いの場所である、Trophy Clubはコースが狭いことで有名で、それまでに遠州殿が、どれだけドライバーを真っ直ぐ打てるかに勝敗のキーがあるのではないかと、私は分析しておりまする。
 すでに私は苦手を克服し、ドライバーも狭いコースとそうでないないコースでは、グリップの握りを変えて「二段階打法」ができるようになっておりまする。
 そして同じ組で回ることがなければ、遠州殿の嫌味口攻撃も避けることができ、そのワナに嵌ってギャグをする必要性の微塵もないわけです、
 真面目にゴルファーらしく、静かにゴルフをさせてくれる相手と回りたいもんだ。ということで、日曜日は私は白い薔薇のヨーク家、遠州殿は赤い薔薇のランカスター家で火花を散らすことを期待しておるぞよ。

Sunday, July 3, 2011

July 4th Golf ということで、、、。



 日本からツアーの認定選手が、夏季強化合宿のため訪米し、練習ラウンドをしました。

 まあ、記念撮影ということですが、今日の私の衣装は独立記念日スペシャルでありまして、上は1776年の独立戦争前の植民地時代を表す大英帝国のユニオンジャック、下は米国独立後を表現するスターズ&ストライプでまとめてみました。

 さすがに、ここまで「決める」人は好くなく、側にいた米人女性の写真撮影にも無料で応じました。

 ちなみにパンツはシェフパンツですが、毎年この時期に2-3日しか履かないものです。シャツは英国にオーダーしたもので、これも滅多に着ない基調なものです。

 次回は秋季か冬季の強化合宿が企画されているそうです。ツアー、唯二の海外認定選手の今後の活躍とお土産に期待しましょう。

 

おまかせ料理用の器を新調!



 久々に新しい皿を買いました。全部で6種類ですが、皆小皿でおまかせ料理の1品盛りに使います。

 最近、おまかせ料理が増えているのですが、前に買ったのはだいたい欠けてきており、6セットあったものが3-4セットしかありません。

 まあ、お金のあるときに買っておかないと、と思い新調しました。個人的には白い皿がどんな料理にも合い、また季節もあまり関係ないので使い勝手が良いように思いますね。

Friday, July 1, 2011

南国フルーツシリーズは続く!




 ということで、この際食べてないものを全部食べようではないかと思っている次第です。




 まずは、失敗したのは左のブレッドフルーツ。そのままでは食べれません。これは野菜のように調理して食べるようです。




 そしてヒット作は右のチェリモヤですね。美味い!この「森のアイスクリーム」と呼ばれ「世界3大美果」の1つだとは49年も生きてきて知らなかった。


 チェリモヤは南米、ペルーが原産です。栄養価も高く、ほぼドラゴンフルーツと同じです。ナイアシン、ビタミンB1B2,Cを含み、カリウム、カルシウム、鉄分があります。ナイアシンは血行を良くします。


世界三大美果? 気になりますね、さて何でしょう。マンゴ、チェリモヤそしてマンゴスチンです。次回はマンゴスチンを買って食べんといかんなあ。確かファーマーズに売っていたはず。

 ちなみに、チェリモヤは1個4ドル近くします。高いですね。







夏は鱸、スズキ

 夏といえば、私はスズキの洗いをやりたいのであります。薄味の梅肉醤油で食べるスズキの洗いは格別です。
 問題は1つ、日本から来るスズキの大きさがハマチ程度に大きいので、5日で掃けないのです。それでいつも遠慮していましたが、今回は業者にサイズを小さめで指定して送ってもらいました。
 やはり、日本近海のスズキは美味い。こういうものも米人にしっかりアピールせんといかんのですね。
 昨日は5オーダー近く、洗いが出ましたが皆さん、美味しいと満足してもらえました。

6月、売り上げ新記録達成!!

 先月は、目標を大幅に超え、売り上げの新記録、1つは6月単月の過去最高記録、もう1つは月間の売り上げ最高記録を達成しました。
 実は少しラッキーだったのが、メモリアルデーの関係で、5月の実質営業日が24日だったのに比べ、6月は実質営業日が26日あったことは大きい。それでも昨年対比で27.2%の伸びを記録したことは誉めるに値します。
 何が良かったのか? やはり改装効果で内装が大幅に良くなったことですね。これが今までの大きな弱点でした。レストラン経営成功のポイントは、1)フードの品質、2)サービス、3)内装だからですね。ZAGATのサーベイではフードの品質ではアトランタのすべての業種でトップ20位に入っています。サービスもそこそこの評価、ところが内装Decorは恥ずかしいくらいの評価したか頂いておりません。
 今年の3月にたまたま、韓国人の開ける和食をコンサルタントするに当たり、出会った韓国人の建築家のやり方を面白いと思い、すぐに相談し、大してお金もないのに7万ドル近い投資を行い、改装を決行、これはある種の博打でしたが、それが功を奏したということですね。
 合わせてテーブルトップをすべて新調し、これは自分で作り、椅子も新調しました。やはり、こういう「常にTAKAは綺麗で清潔で新しいね」というイメージ戦略も大事。
 フード面でも新しいメニューを開発、また初めて20ドルのアペタイザーにも挑戦しこれも売れていることなどが大きいですね。
 不況下と言われていますが、常連をしっかり抱えていることが安定と成長の原因です。またお任せ料理を食べる人が多くなっていることも売り上げに寄与しています。
 お任せといっても、うちでは100ドルとかの高額はやらない。比較的売りやすい40ドルー60ドルの範囲でしかやらないから、毎週でも食べることができますね。
 仮に競合が出てきても、この価格面ではうちに対抗はできないわけです。それはまず家賃が違うので、固定費から考えても、うちの価格設定は他ではできないはずです。
 さらには一般の米人向けの巻物が売れているので、これが高収益を生み、こうした利益が仕入れ価格の高いものを相殺してくれるので、比較的安価で出せるわけです。
 最近は、餃子が売れに売れています。日本の餃子と海老餃子ですが、すべて手作りで出来合いは使わない。こうしたものも利益率が高いので、貢献しますね。海外の日本食レストランは何でもあり、ましてやジョージアの田舎で未だに生食を食べれない人が多いのです。うちに来て肉類と揚げ物しか食べない老夫婦もいます。それも1つの戦略じゃないですか? 若者は浮気がちだが、老夫婦は毎週1回必ずやってきます、そして同じものを注文しますからね。この安定の輪を広げていくことが大事でしょうかね。我々にとって普通のものでも、彼らにすれば「目新しいもの」ですからね。
 久々に自分の口座から会社に1万5千ドル貸付ましたが、すでに5千ドルは回収、今週も5千ドル回収します。残りはAXISから貸し付けた5千ドルを1ヶ月以内に回収すればすべて終わりです。
 これで週末のゴルフにも弾みがつくというものです。

今日の出来事から 7月28日(金)

Julio Veinte Ocho ( Viernes)  あと3日営業日で、7月も終わり。厳しい7月です。昨日はたまたまフィーバーして777となりましたが、それでも子供が多く単価が低い。  株価はナスダックが6800ポイントと高い=景気も良い? そんなのは妄想ですよ。街角景...