Monday, February 28, 2011

酒の試飲会が無事終了!


アカデミーに対抗して開かれた酒の試飲会です。活発な質問が出る中、5種類の酒と6種類の料理を楽しんでもらいました。

改装がスタート!


3万5千ドルをかけた改装がスタートしました。エントランスと窓を綺麗にします。アルミサッシを桜の木で囲い、雰囲気を良くします。
6週間で終わりますが、その次はパティオが控えています。

今日のニュースから 2月28日(月)

 アカデミーの作品賞は、予想通りのKing's Speechでした。ここ最近は大した作品がないのであまりパッとしない映画界。というか趣味の多様性により映画にかけるお金が減っているのが現実です。

1、税収難に苦しむジョージア州政府は、パーソナルサービスに対する売上税を徴収することを検討しています。例えばヘアカット、自動車の修理の際の労賃などが該当します。

2、今日の午後のメトロアトランタは大荒れになります。午後2時過ぎから大雨になり竜巻の発生も予想されています。

3、土曜日にDekalb Co. にあるSt Timothy教会内で、1人で働いていた女性が何者かによって性的暴行を受けました。警察では犯人の行方を追っています。

4、建設が頓挫したままのバックヘッドのロデオドライブ、Street of Buckheadは、ヘッジファンドの支援を受けて工事が間もなく再開されます。新規投資額は$300Mで、バンカメが半分を融資します。

5、マーケットです。先物ですがゴールドが中東情勢の緊張を受けて1414ドルまで上げています。原油は97ドル台、北海ブレンドは112ドル台です。やや円高に触れています。81.80円で動いています。

6、ウォーレン・バフェットが株主に宛てた手紙で、かなり前向きな米国経済の復活を期待し評価していることが分かりました。今後も米国は隆盛を保つというもので、悲観論よりも楽観論が多いということです。

7、中国内で静かなる「ジャスミン集会」が各地で開催されようとしています。民主化を求めるものですが、当局はネットの遮断などをしながら妨害を進めています。これが全土に広がり大きな動きになることを当局は危惧しているわけですね。ただ、専門家は「中国はそうならない」と分析しています。これまでの国のように国民全体が貧しいわけではなく、成功している人も出てきているからだそうです。

8、任天堂のゲーム機「ニンテンドー3DS」が発売されました。めがねをかけなくても3Dが楽しめるゲーム機だそうです。確か全世界で今年400万台、うち国内は150万台の販売だったと思います。


さてさて、今週日曜日は久々のゴルフですが、これがコンペになります。100切を狙う若者、そしてかつて隆盛を誇っていた熟練者が技を競いあいます。すでに始まる前から「負けそう」と弱気になっている人もいるようです。若者は勢いで攻めればいい、熟練プレイヤーは、そのいぶし銀の技で力を抑えていけばいいじゃないですか。プレイできなかった昨日、私は裏庭で30分ほど、寄せの練習をしました。グリーン回りが一番大事じゃないですかね、私はそう思うのですが。1パット圏内に落とせるかどうかでかなり違ってきますからね。

Sunday, February 27, 2011

週末往来!

 別にブログをサボってるわけではありません。忙しくて書く時間がないんですよ。2週間連続の休みなしが、今日で終わります。ただ今日の仕事はそんなにつらいもんではない。10時からコンサルティングの仕事をこなし、4時ごろ店に行って酒試飲会の準備をするだけですからね。

 さて、寿司業界というかフード業界は問題ありありです。金曜日にはサーモンが不足という連絡が来ました。いろいろ聴いてみると、養殖なのに魚が育っていない状態が続いているそうで、供給不足は、あと1ヶ月近く続くとか。金曜は夕方に別便で入荷しましたが、そのサイズの小さいこと。二回り小さいサイズでしたね。まあ、完全に育っていない状況でも出荷しているのでしょう、お金のためにね。

 もちろん、価格も上がっており、今週の入荷分から10%程度の値上げになります。これが原油価格高騰の分は入っていませんから、それが転化されるとさらに価格が上がることでしょう。そして、こういう品不足になると、必ず買占めが起こります。サーモンはスコットランドからの空輸ですが、1ケースに2-3入っています。それを7とか8ケースオーダーする野郎が出てきます。

 業者からは月曜日に入るので多めに取ってくださいといわれましたから、私は2尾買いますけどね。そんなに大量に買っても置くスペースがないです。それと私の店ではサーモンは冷凍せず、生で使っているので、JIT方式で買っているわけです。ほとんどの店ではサーモンは一度冷凍していると思います。サーモンには寄生虫がいるとかで、冷凍にして殺すのですが、私の店では違うやり方で殺しているので冷凍にはしません。生は生で食べるのが美味しいということもあります。

 ちなみに、EUでは寿司用の魚はすべて1回冷凍してから使うように指示が出ているそうです。「生魚は危険」ということなんでしょうかね。所変われば法律も変わるわけです。

 不足はサーモンだけではありません。先週からチリアンシーバスという銀ムツが日本名だと思いますが、この魚の供給がありません。これは冷凍で入ってくる焼き魚ですが、在庫がないそうです。
 この魚の正式名称はPatagonia Tooth Fishですが、こんな名前では売れないのでChilean Seabassというファンシーな名前に変えたのです。五木ひろしみたいですけどね。
 97年ごろから大ブームになった魚で、一時値段が高騰、そして絶滅する可能性が出たので、自主規制に入り、扱いを止めたレストランが多かったですね。それでも美味しい魚ですから扱う店があります。私の店でも定番です。それがいなくなるとやはり厳しい現実ですね。

 世界的な寿司ブーム、そして健康志向から肉から魚に大きく移行していますから、ますます魚不足になります。そして、中国などお金を持った国が高値で買うから値段が上がる、住宅バブルがあるなら、魚バブルがあるようなものです。そして魚バブルは弾けませんね。皆さん知っているように、大物の本マグロが築地で競り落とされると、半分は香港か上海に行きます。

 そうなると「どんな魚でも食べるしかない」的になっていきますね。先週、マゴチを買いましたが、鯒なんて昔はウヨウヨいて、よく釣ったものです。刺身で食べるようなことはしなかったですね、それがいつの間にか食べるようになった。深海魚もそうですね。沿岸部で獲れていた魚がいなくなると、少し深いところに行かざるを得ないわけですね。今後も知らない魚が市場に出てくると思いますよ。

 それにしても歩留まりの悪い魚が多いので原価計算が狂います。歩留まりが悪いというのは、捨てるところの多いことです。マゴチは最たる例ですね。頭が大きくして尾にかけて細くなっていきますから、使えるところが少ないわけです。先週入ってきたマゴチは1.8パウンド(816g)で、パウンドあたり35ドルしますから、仕入れ値は63ドルでした。それで頭を外して、大きな腹ビレを外します。そして内臓のところに骨がドドーンと入っていますから、ここを全部取ってしまうと、実際に使えるのは半分しかありません。寿司ネタにして1オーダーで10ドル近い値段にしても合わないわけですね。それが現実の世界です。

 寿司の値づけは、各魚で3倍掛けとかしていたら価格差が広がってしまいますから、そのあたりを調整するわけです。うなぎやサーモンのような原価の低い魚で利幅を取り、マゴチや馬面ハギのような歩留まりの悪い魚はほとんど儲からなくても他の利益で調整するわけですね。

 実は土曜日から寿司メニューの構成を変更しました。それまではマグロに始まり縦並びで、他の店と同じ構成だったと思うのですが、せっかく築地から高い魚を買っているので、そのカテゴリーを設けようとしました。Tokyo Tsukiji Market Expressというカテゴリーを作り、そこに築地から買っているものを入れました。それで土曜日にはその魚はほとんど完売したのです。レストラン9年もやって、今頃そんなことに気がついたというか、初めての試みですね。これも1つのマーケティングじゃないですか。

 毎日、仕事しているとマンネリになります。たまには「こうじゃないだろうか?」と業務改革をしないといけない。そしてお客さんに飽きられない工夫もしないといけない。そして何よりも大事なことは、店が育つには、お客さんを育てないといけないわけです。
 最初はスパイシーツナ巻やカリフォルニア巻でも良いわけです。とりあえず、どんなもんでも寿司を食べる人がいればそれがきっかけで店に来てくれますからね、そこからマグロの一本釣りではないが、将来性のある客を釣り上げて育てていくわけです。
 今、毎週定期的にこうした築地物の魚を好む顧客がいます。1人は5オーダーのお任せを必ず頼む。1人は握りお任せ12カンを頼む。あるカップルは金目鯛の煮付けを食べてから握りのお任せを頼むわけです。これ皆米人の常連さんです。この輪をもう少し広げることができれば、さらに上顧客が増えるわけですね。築地物を食べる人はやはり最高ランクの客層だと私は思いますからね。

Friday, February 25, 2011

今日のニュースから 2月25日(花金)

 明日は226事件の日ですね。昭和112年2月26日のことでした。当時は戦争に向う少し前で、いろいろあったようですが青年将校による武力のクーデター未遂事件でした。やはり、こういうのがたまにあると人間も緊張感があって良い?のではとも思いますね。戦後は、米国によって本当に骨抜きにされましたから。考えてもみてください、背骨のない魚、泳げないですよね。曲がることさえもできないでしょう。今の日本、まさに骨抜きなんですよ。

1、日本ですが、電気代とガス代が4月に揃って値上げになります。昨日は小麦の卸売り価格が18%上がるというニュースもありました。

2、韓国は北に対して、中東情勢を知らせるビラを空から撒くことを始めました。心理的揺さぶりを狙ったものですね。もっとやらんかい!って感じです。

3、サウジアラビアが石油の生産量を増産しました。1日70万バレルです。昨日、何かのニュースでコメントがありましたが、これだけ石油の価格が上がっているんだから、米国はそろそろ自国の石油をどんどん採掘してそれを輸出するべきではないかという意見です。これが一番早い外貨稼ぎになり、そうなるとドルが一気に強くなりますね。もちろん、貿易赤字も減るわけです。これをやらないのは米国がせこいからでしょうね。最後の最後になって自分の石油を掘って大もうけを企んでいるんでしょうか。このせこさがなんともいえませんね。

4、お騒がせ、小向美奈子がフィリピンから帰国し、逮捕されましたが、容疑を否認しています。

5、トヨタが217万台のリコールを発表しています。03-09年式の4Runner、08-11年式のLexus LX570、06-10年式のRAV4など多くの車種があります。

6、最後に原油価格ですが、97ドル台で推移しています。リビアの独裁政権が崩壊するのは時間の問題ですが、石油なしにはやっていけないリビアが石油を同じように輸出し続けるという見方が多いようです。万一、石油の供給が止まると140ドルー200ドルにまで上がるのではないかと予測されています。北海ブレンドは111ドルで推移しています。


 昨日もまずまずの売り上げを確保しました。これで何とか改装費の前金の16000ドルについては借金せずにそのままいけそうです。6週間後の支払い16000ドルを貯めていかないといけませんね。3月も好調に推移することを願います。投資した分は今後半年で取り戻します。

やはり天然には勝てません!


 ということで、なるべく養殖ものを避け、天然ものを扱うように心がけます。高いですよ!値段はね。でも、その味を考えると比べものになりません。
 
 馬面ハギはパウンドあたり30ドルです。マゴチは33ドルです。マグロやトロよりも高くなりますね。それでも餌で太った不味い魚を食べるよりは全然違いますからね、ここにこだわっていかないといけないですね。こうした「美味いもの食いたい」人達が少しながらアトランタにもいますから、ここの小さなマーケットで生きていきます。
 ちょうど、今週の日経ビジネスにもそういう特集がありました。こだわりの商品でニッチ市場に切り込むって感じですね。

いろんなことがある!

 今朝は、エミッションのテストに行ってきました。車の登録更新ですが、誕生日が近づいているのですが、これまた面白い話があります。
 実は一昨日、昨年行ったエミッションテストの場所に行きました。そこの人は去年とは違う人でアジア人でしたが、「ハイブリッドカーは難しいので、また明日来てくれ」と言われました。排気ガスが思うように出ないので検査ができないそうです。確かに家を出て1マイルも走っていないだろうと思い、エンジンも温まっていないからそうなんじゃないかと、私も思い「じゃあ、明日また来るよ」と出直しました。

 そして待合室で待てど10分以上も経過しても終わりません。挙句の果てに「ダメだ。できないんだ」と断ってきました。そんな馬鹿な、と思いながらも諦めるしかないですね。それで今朝は、オイルチェンジをする会社に持っていきましたが、わずか5分で終了しました。「どうして、そうなったんだ」と尋ねましたが「ハイブリッドはアクセルを踏まないとエンジンが動かないからさ」と簡単に語ってくれました。そこは25ドルで、昨日の会社は20ドル。5ドル高かったものの、終了したのでOKとしましょう。それにしてもエミッションテストをしてるんなら、そんなこと知っておけですね。


 昨日が午後に時間を作ってアトランタ市役所に行ってきました。ビジネスライセンスが来ないので心配したからです。その期限が2月末だったように思ったからですね。こういう役所の書類をきちんとやらないと、すぐに罰金を取られてしまいます。以前にパートナーがずさんでアルコールのライセンスを2回も更新することができず、公聴会に出て釈明し、罰金1千ドルを払い更新した苦い思い出があります。それゆえ、ビジネスライセンスを心配していたのです。書類を出したのは間違いないのです。

 それで市役所に出向いて訊きましたが、請求書は2月1日に郵送したと言っています。でも、こちらは受け取っていません。それで請求書を再発行してもらい、約1千ドルを払い(これは罰金ではありません)ライセンスを郵送してもらう手続きをしました。一応、4月1日が期限なのでまだ余裕があります。それでも早く片付けることが大事ですね。

 この前、ようやく病気の方を見舞うことができました。ご近所の娘さんのお母さんで、もう80歳近いのですが、彼女は日本人で先日ですが、急に電話がかかってきて「実は脳溢血で倒れたんですよ。幸いにも命に別状はないんですがね。左半身が少し不自由でリハビリをしています。しばらくはまともに動けないので娘の家にいます」ということでした。
 
 日本語の本や新聞を郵便受けに入れておきましたが、呼び鈴を押しても出なかったので、心配していたわけです。ところが、先日、ランチを終えて家に帰ると、たまたま道で会ったのです。まあ、思ったよりも元気そうで何よりですね。本当にいろんなことがあるから心配しないといけないですね。

Thursday, February 24, 2011

今日のニュースから 2月24日(木)

 昨夜も多くの方に助けていただきました。3日連続の絶好調でした。2月の月間新記録を達成することは確実ですが、原油高が今後のビジネスに与える影響を考えると怖いもんがあります。

1、その原油は昨日、時間内で一時100ドルを突破しましたが、終値では98ドル台、現在の先物ではすでに100ドルを超えています。当然、航空会社などの収益を圧迫するので関連株は下がっています。何もせず利益を手にする石油会社が上がっているわけですね。

2、ゴールドも輝いています。昨日の終値で1425ドルまで上がっています。ここでは私、笑います。さらに中国が倒れると2千ドルを簡単に突破するでしょうから。

3、株式は1万2千ドルの瀬戸際まで下がっています。昨日の先物では上がっていたのですが、時間内では急落でした。アジアは日本のみ下がり、欧州は全面安ですから今日も下がる可能性が高いですね。すべては原油価格次第です。

4、木曜日恒例の週間失業保険申請件数が発表になりました。一応、セーフゾーンの40万件以下で、39万1千件でした。

5、アリゾナで開催されているゴルフのマッチプレイ、イアンは初日で敗退しました、あの18番のパットが入っていれば勝っていたんですがね。タイガーも敗退、日本勢も全員消えました。


 天気が良いのに多忙でゴルフができない、そんな状況です。今週も土ー日はコンサルティングをしている店の様子を見に行ってきます。どうやら教えたとおりに作っていないようで、味がすでに変わっているということです。
 ものを伝授するのは簡単ではありません。それは伝言を人に伝えるのと同じです。AさんがBさんに「X君とY子さんが今年の初めから付き合っている」と伝えます。BさんはCさんに「X君とY子さんが昨年の初めから付き合っている」と伝えます。CさんはDさんに「X君とY子さんが付き合っていてすでに婚約している」と伝えます。DさんはEさんに「X君とY子さんには子供ができたらしい」となるわけです。
 これはかなり、極端ですが、教えても自分がやりやすいように変えていくわけですね、だから同じものができなくなることはよくあります。
 それゆえ、言ってまた一から教えないといけないのです。それでも同じものはできませんよ。もの作りに対する愛情が違いますからね。時間給で働いている人とオーナーで働いている人の情熱は違いますからね。
 それは店のサービスにも言えることです。昨日のランチのサービスで不手際があったので、指摘しましたが「知らなかった」と言い訳するわけです。知らなかったとはいえないわけです。知っておくべきことですね。忙しくなるとこなしていくからサービスが低下するわけです。忙しくなっても同じサービスを提供することが大事。
 そして従業員は言うのです。「別にクレームはなかった」とね。馬鹿者です。大半のお客さんは店の中ではクレームしません。外でクレームするのです、それが口という伝染病になって悪いうわさが広まっていくわけですね。店の中でクレームする人は相当のひどいサービスを受けた人なのです。その違いも分からんのかいな!と私は言いましたけどね。
 ガンガン吼えて、叱咤してとりあえずOKの状態になります。何も言わないと彼らの好きなようにやるので、サービスはどんどん低下します。それは食べ物を作るのと全く同じですね。

Wednesday, February 23, 2011

今日のニュースから 2月23日(水)

 どういうわけか、今週は絶好調です! 体調ではなく売り上げの絶好調! 3万2千ドルの改装費を稼がないといけないのですが、それに向って邁進しております。実は2日連続で良い事をしました。月曜日はファーマーズマーケットの前で、お母さんがお子さんをカートに乗せようとしていたので、それを手伝いました。昨日はCostcoでこれまた、お母さんが買い物を車に搭載し終えたので、カートをカート置き場まで運んであげました。こうした気の利く小さな親切は大好きであります。これが私の貯金ですね、それが利子がついて返ってくるような気がするわけです。

1、アジア→欧州と2日連続で株が下落しましたが、今日のNY市場はリバウンドがありそうです。先物はわずかに上げています。原油は95ドル台に突入するようです。リビア国内でもカダフィの回りが彼を見放しているような感じがしますね、「おっさん、辞めたら」程度のものじゃないですか。「もう、何十年もやったんだからさ、引き時じゃないかい」ですね。

2、今日は州議会で日曜日のアルコール販売の審議があるようですが、日曜日のAJCに特集がありました。全米で日曜日にアルコールが販売できないのは、ジョージア、インディアナ、そしてコネチカットの3州のみです。また最近規制を緩めたのはアーカンサス、コロラド、デラウェア、アイダホ、カンザス、ケンタッキー、マサチューセッツ、ニューヨーク、オハイオ、オレゴン、ペンシルベニア、ロードアイランド、ワシントンとバージニアです。今回は州知事も推進しているため法案は通過すると見られています。要するに日曜日にビールやワインが買えるようになるわけですね。ところが州でOKになってもその下の郡や市でも条例がありますから、ここでも許可されないとだめになるでしょう。これがアメリカの面白いところですね。今でも日曜日のレストランでアルコールが販売できない市がありますし、アルコールの販売は日曜日の場合、確か12時以降となっています。バイブルステートというか、宗教が絡んでいるというか、これが巧く利用されているというか、何かにつけて宗教色の強いのが南部州ですね。

3、北朝鮮でも暴動か??? 各地で「食糧と電気をよこせ」と抗議行動が起きています。中近東に触発されたのかどうかは不明です。外から倒されるよりも中から崩れた方が良いですね。ビルの倒壊と同じで、巧く中に倒れ崩れていけば、回りのビルに被害は及ばない。これで朝鮮半島統一にでもなってくれるとめでたしなんですがね。

4、確か昨日のニュースだったと思いますが、テキサス州では銃を大学に持っていっても良いという州法ができて、これが全米から非難されているそうです。同州では大学での銃乱射事件は起きていないと思うのですが。VTバージニアテックの事件は有名ですよね。

5、エコノミスト誌が出した「世界で一番住み易い都市」ランキングですが、1位はバンクーバー、2位はメルボルン、3位はウィーン、4位はトロント、5位はカルガリーでした。トップ10のうち7都市をカナダとオーストラリアが占めています。次の移住先にオーストラリアを入れておきましょう。
ちなみに米国ではNYが56位、日本では大阪が12位、東京が18位でした。
アトランタ??? ランク外じゃないですか。毎日殺人事件が起きているような街は住み易いとはいえないですよね。


 今日のランチですか? Aちゃんごめんなさい、大好物のとんかつ特集なんですよ。とんかつ、カツカレー、かつどんと三役揃い踏みです。Dランチが復活ですかね、限定数は1ですけど。でも、カツの切れ端を差し上げます。気持ちのとんかつですね。それともミニカツ丼にしますか?

Tuesday, February 22, 2011

今日のニュースから 2月22日(火)

 2が3つも並んでいます。なかなか素晴らしい。 10周年に向けた改装がスタートしました。まずは店の前とウィンドウ、入り口を綺麗にしますが、これだけで3万2千ドルかかります。半分は先払いなので、昨日16000ドルのチェックを切りました。日曜日に店を開けたことなどもあって、今月はこれぐらいの出費は大丈夫ではないかと思っており、会社に金がなくなれば、自分から借金させれば良いと思っております。おそらく3月も好調に推移すると考え、工事が終わる6週間後に残りの半分を借金せずに払えるのではないかと思ってるんですがね。

 儲かっては使い、使っては儲け。この繰り返しですよ。常にメンテナンスしないと売り上げの維持は難しいですからね。10年に1回の大改装も必要なわけです。デザイナーはバスルームも綺麗にしたいといっていましたが、予算は1つ1万ドルです。2つありますから2万ドル?? そんなもんは後回しでいいですよ。まずは店の前の見栄えを良くすることからスタートです。明日から工事に入るようですが、店を閉めることなく工事をやります。これが大事なことですね。

1、やはりマーケットが気になります。原油は先週末比で6ドル80セントも上がっていきなり93ドル台からのスタートになりそうです。北海ブレンドはすでに107ドルまで上昇しています。もう無茶苦茶です。北海産の鯖がまた値上がりしていますが、原油高で漁師の重油代も上がることからさらに上がっていくことでしょう。鯖の塩焼きといえば安くて庶民の味ですが、今後はそれも消えるんじゃないですかね。ますます魚が食べられなくなります。

2、ゴールドも堅調です。先週末比で15ドル上がって1404ドルで推移しています。私の予測は仮に中国共産党が倒れると2千ドルを超えます。リビアでこれだけ動いているのですからね。

3、株式は軟調ですね、アジア→欧州がすべて落ちていますから、今日のダウは100-150ドル下落するんじゃないですかね。それでも1万2千ドルを維持します。

4、昨年12月の住宅価格もやはり全米20都市で0.4%下落したようです。下げ止まりが効いていません。09年の第4四半期比較では4.1%の下落となっています。私の感じとしては、「最後の膿を出してる」状態だと思います。もう少し下がれば横ばいになると思うのですがね。そのためには失業率が8%台に下がってくれないと困ります。この前、行け行けだった某自動車メーカーに部品を収めている会社の人の話では「3月まではGOGO」だったんですが、4月以降は大したことないと言っていましたから、息切れですね。6月にQE2が切れるとまた失速する可能性さえあります。

5、2050年に日本の人口は25%減少する。田舎はさらに過疎化し、人口が半分になる分、都会への集中度が増す。そんな予測が出ています。水も食糧もない都会になぜ集中するんですかね。それは都会のオアシス? 私なら逆張りで田舎に住んで田舎を改造しますけどね。空気美味いし、食べ物あるし。それを都会に送って金儲け。

6、リビアも崩壊ですね。すでに軍部の中にはカダフィから離反している人がいるようです。今は「逃げない」と言っているカダフィもいずれは国外に逃げざるを得ないでしょう。バーレーンは過去最大のデモが始まっています。ここも国王が対話を呼びかけているものの、群衆は言うことを聞かない。不満が溜まっているんでしょうね。

7、そんな世界情勢の中、日本は小向美奈子に釘付け?? 警察庁は外務省に対し、彼女の旅券を失効させる要請を出しました。これで第三国に行くことができません。強制帰国するしかないか、そのままフィリピンに居座るかの選択ですね。日本のワイドショーは熱いのです。

8、食べ物を良く噛むことは、消化促進、肥満防止になります。ガムを噛むとテストなどで正答率が上がるそうです。確かに咀嚼は大事なことで、噛めば脳に刺激がいくのです。


 この1年はすごい1年になりそうです。中国共産党の幹部は何を考えているんでしょうか。中国の人民は、この中東の真実をどう見ているんでしょうか? 言いたいことが言えない国、言えば逮捕される国。とんでもないですよね。富を一部で独占するのは全くよくない。それも頑張って勝ち得たものではなく、半ば世襲のようにして受け継いでいるものですからね。やがて彼らも逃げるときが来ます。「悪の栄えた例はなし」ですからね。

Monday, February 21, 2011

今日のニュースから 2月21日(月)

 やった意義はありましたね。開店9周年記念ディナーですが、しっかり数字は作りました。9セントのビールを売ってもお客さんは寿司を食べるので、売り上げは計上できました。1月の雪の日の閉店をまずはカバーしましたからね。そして、何よりも多くのファンが店に来て「おめでとう」と言ってくれたことが絆を作ったと思います。

1、マーケット大異変です。リビアが今度は転覆するかも? コモディティが軒並み上がっています。原油は大幅に上がり、89ドル、朝の先物では92ドルでした。NY市場は休みですが、ロンドンの北海ブレンドは確か104ドルでした。ガソリン、安いもので3.50近くまで上がるでしょうね。 ゴールドもこの中東情勢を嫌気、いや好感して上がって1401ドルになっています。


2、そのリビア情勢ですが、すでに外国企業の駐在員は避難する方向に進んでいます。お隣のエジプトの影響をそのまま受けた格好です。


どこで何が起こるかわからないような2011年ですね。すでに今年の十大ニュースは「中東の民主化」で決まりでしょう。そしてこの動きがどこまで中国に波及するかですね。

5年後と書きましたが、今年中に中国でも大きな動きが起こる可能性は十分にあります。そうなると世界は大混乱するわけで、コモディティは暴投し、インフレが起きるんじゃないですかね。1400ドルのゴールド? まだ安いのかも知れません。ここで金儲けに走らんでどうする??

Friday, February 18, 2011

今日のニュースから 2月18日(花金)

 前のブログの続きではありませんが、「韓国人には負けられん」でも彼らを利用しない手はないな、というのが今回のコンサルティングをするきっかけです。アトランタを去る韓国人も多く、Gwinnettの韓国人社会は大荒れですが、中には根をおろしビジネスを構築している人もいるわけですね。今回の人は、1軒目を成功させ、2軒目を開けようとしています。そのバイタリティは凄いですよ。「やる気満々」が出ていますからね。そのオーラを感じたわけです。レシピは教えるけど、こっちもそれだけじゃ済まんぞ。何か学ぶものがあるはずですからね、そこに魅力を感じるわけです。
 何か新しいもの、何か見えないものがあり、それがカタチになるんじゃないかという臭いを感じます。キムチのにおいはしませんでした。

 今朝のCNNでNYタイムズの人が「オーガニックって騒いでいるけど、皮の厚いバナナとかは別に普通のものでもOK]と語っていました。なるほどですね。ピーマンとかはかなり農薬残量があるみたいですが、みかん類も問題ありません。

1、NHL,アトランタ・スラッシャーズがアトランタを去る? 毎年20Mの赤字を計上しています。オーナーは新たな投資がないと継続できないと語っています。観客動員数は30チーム中28位と低迷しています。

2、フロリダ州知事は、オバマ政権の高速鉄道計画について、コストが高すぎて割に合わないと拒否する方針を打ち出しました。オーランドータンパ間の短い区間ですが、政府補助が’2.4B、州負担は3Bとなっています。すでにウィスコンシンとオハイオも同じ理由で拒否しています。

3、会社更生法の適用を申請した書店ボーダーは、5つあるメトロアトランタのすべてを閉鎖するようです。2位という地位は安泰ではないですね、家電のサーキットシティも2位でした。やっぱり一番にならないとダメ。ボーダーの場合は、オンライン販売出遅れをとり、一時アマゾンと提携しましたが、これも解消。電子書籍でも他に遅れを取った格好で、出遅れたわけですね。潰れて当然!

4、西日本全体が中国からの大気汚染の影響を受けていると、国立環境研究所が発表しました。有害物質を空から川から垂れ流ししているのは間違いありません。それで軍事力を盾に生意気になってきていますからね、始末に負えない。今の政権が民主化で倒れ、まともな国になることを祈るのみです。

5、ロシア外務省の報道官が「日本とは領土交渉しない」と明言しました。泥棒みたいに太平洋戦争の末期に参入してきて、4島を占拠して平気な顔している悪どい国ですよ。とんでもない。ウクライナ美人は良いですけどね。むかつきますね、ロシアしかり中国しかり。

6、今後10年で、世界の穀物価格は3-4割高くなると農水省が推測しました。そうなると食糧を買えない人が出てくるのではないかと思います。アフリカの某国、ホンダが2輪を売ろうと代理店契約に奔走していますが、1人あたりの年収は600ドルです。アフリカが一番先に飢えるんじゃないですかね。

7、つまらない企画、2月18日に生まれた人 鈴木道雄、スズキの創業者。エンツォ・フェラーリ、フェラーリの創業者。児玉誉士夫、右翼活動家。越路吹雪、歌手。ジョン・トラボルタ、俳優。など多数います。

8、セリーヌ・ディオンがベガスのシーザース・パレスで3月15日から3年間の長期公演を行います。前回の公演ではチケット完売が続出していました。ベガスは熱い!

9、原油とゴールドが動いています。中東情勢に絡んだ動きで、バーレーンがどうなるのかを見守る必要があります。あと2週間でF1の開幕戦がバーレーンで開催されますが、これもできるかどうか?マークがついています。

日曜日は9周年記念お客様感謝ディナーです。キリンの生ビール9セント、熱燗も9セント、枝豆やしゅうまいも9セントで提供。毎年恒例の行事です。今回は特にビールの大樽を2つも寄付してもらいましたので、売り切れることはまずないでしょう。休みなしで、しんどいといえばしんどいですけどね。それでもこうした馬鹿をたまにはやってアピールしないといけないんじゃないですかね。他が誰もやらないこと、できないことをやる。だから意義があると変わり者の私は思います。Aちゃん、そうでしょう? 来年は10周年だから、さらに過激にやらないといけません。ハハハ

開店9周年にあたり

 02年2月19日に店を開け、今年で9周年になります。よくやったということは自分で言えますね。素人が7年間寿司を修行?して店を開けたわけですからね。それでもZAGATではアトランタの寿司屋では高い評価をいただき、それなりの手応えもあります。多くの優良顧客を抱えていることが一番の成功の秘訣でしょうかね。

 ちょうど2週間前にテーブルをすべて新調しました。そしてこれまで部分的に手直しをしてきたので、全体のバランスがかなり崩れてきていることを感じました。内装についてはまとまりがあると思うのですが、外から見ると実に安物っぽく見えます。

 たまたま、先週のこと、コンサルタントをする店のオーナーを話をしていて、紹介されたデザイナーがいました。彼は韓国人で、その手がけた店を見せてもらいましたが、なかなかうまく作っています。そこには主張がありました。それは韓国の焼肉屋ですが、Buford Hwy.にあるような焼肉屋ではなく、Buckheadにあってもおかしくないような内装でした。決して高級ではないが、素材に面白いものを使っているなど、デザイナーの発想がよく伺えます。

 これから開ける店も見せてもらいましたが、1つのアートを作り上げようとしています。これはもう私の想像を範疇を超えています。私もたまに、それなりにデザインが浮かんできて実行するのですが、餅は餅屋ですね。そういうことで今回は彼に店のリノベーションを依頼することにしました。

 ちょうどタイミングが良く、今のプロジェクトが終わるようですぐにでもスタートできます。最初は店のエントランスを変えていきます。そして前庭にオブジェを置きたいと彼は言う。やってください、好きなように。話していると、すぐに「こうしましょう」というアイデアが出てきます。なかなかこういう人間は面白いのでやってもらいたいと思います。

 まあ、お金がいくらかかるか分かりませんが、5万ドル程度で収まればOkとしましょう。フロントが終わったら、中庭にかかります。ここも実に中途半端です。これだけの中庭を持つ店は他にありませんが、同じく安物。それをあまりお金をかけずに既存のものを利用しながらデザインにしてもらいます。

 ここでお金を使うので、引越は中止です。金儲けが第一。金儲けの前にお客さんにいかに喜んでもらうかがさらに大事です。そのためにはデザインにお金をかけないといけませんね。ちょうど9周年という時期にあたり、才能ある人に出会ったことがお金を使っても良いなあ、と決断させたのです。

 素晴らしいものを作ってもらえば、元はすぐに取れます。それがレストランビジネスですからね。
2-3ヵ月後にどう、店が変わっていくのか今から楽しみです。稼がねば!

家で簡単にできるデザート


 ワッフルを使ったデザートはいかがですか?
冷凍のワッフルを使いますから簡単です。
乗せるものを考えますが、今回は少し時間のかかるリンゴのソテーです。細かくスライスしたリンゴをフライパンで砂糖と一緒に炒めていきますが、ここで赤ワインを入れて色をつけます。
柔らかくなれば完成です。
暖めたワッフルを皿に敷き、粉砂糖をかけます。
中央にアイスクリームを、そして回りをりんごで飾ります。コーンフレークなどがあれば潰してふりかけます。そしてベリー系でソースを作りきれいにかけてください。
なかなか美味しいですよ。

どうやらシーズン到来のようですね、花粉症


2月も半ばを過ぎ、春が近づくと、厄介なものがやってきます。それは花粉症です。日本では昨年比で5倍の量になるといわれています。
私は至って健康なのですが、唯一花粉には弱いのです。そして季節の変わり目が弱い。
従って敏感に感じとるわけです。木曜日のようなぽかぽか陽気は最高ですが、違うものを感じしましたね。
そこで、この凍頂烏龍茶が登場するわけです。これを飲み始めて2年近くになります。結構、効果があるのに驚いています。私は飲むだけでなく、苦いのですが葉も食べます。「飲んでよいものは食べてもいいじゃないか」的な発想ですけどね。
それに加え、アレルギーのクスリも服用して5月末まで過ごします。逃げるところがあれば、逃げたいですよ。でも仕事せんといかん!

Thursday, February 17, 2011

訂正! そしてまた訂正!

 のぶこさんの漢字に誤りがありました。正解?は延子さんのようです。Aちゃんこれで合っていますか? 順序の順とは言わなかったですよね。順延の延って言ったんですよねえ?

 またO君からこんばんわではなく、こんばんはであると指摘を受けましたが、私はどちらでも良いのではないかと思います。調べてみます。

 早速調べてみました。
正解は「は」のようですが、間違われて使われてきた「わ」も市民権を得ているのではないかという意見もあります。文系のO君、どうなんでしょうか?


再度訂正です、
のぶこさんは、順子と書いてのぶこと読むようです。当て字ですかね? ワードでは出て来ません。ちなみに、のぶこは信子、延子、伸子、宣子、暢子、のぶ子、展子、修子、敦子、ノブコしかありませんでした。私って結構暇人ですかね。

今日のニュースから 2月17日(木)

 東京の信子さん、こんばんわ。Aちゃんのお母さんですね、とここで確認をしておきます。なにしろ信子という名前はこの回りにもありますもんで。まあ、そのうちアトランタにでも遊びに来てくださいませ。

 ご近所がようやく今日引越です。大きなトレーラーが来ていました。問題は彼らの家がいくらで売れたのかということです。やがて近所のNHKからその情報は入ってきますけどね。私の家と同じ間取りなのです。昨年、私が売ろうと思って止めましたが、そのときのプライスが39万ドルでしたが、その前の家が36万ドルでした。彼らは39万ドルを聴いてニヤッとしていましたからね。

 思えばこの団地の地下室付きの家は大抵、00年に売り出したときは32-33万ドル程度だったようです。それが私が買ったときには43万ドル、その後上がって45万ドル程度まで行ったんじゃないかと思いますが、バブルの崩壊で40万ドル以上では売れなくなっています。安い家は36万ドルなわけですね。私なんか地下室の改装に2万ドル投資していますから、元値で45万ドルです。不動産の手数料とかを考えると40万ドル以上で売らないと大きな赤字になります。

 この前書いた「ここで損しても次に儲ける作戦」でもやろうかと思っています。この前、Brookhavenの友達の家に遊びに行きましたが、その道中に豪邸が10軒近くも売りに出ているのです。高級住宅地もかなりバブルの影響を受けています。そんな話を友人としていましたが、ある家は建設業者が2ミリオンで建て、銀行保有になり、1.2ミリオンで誰かが買ったと言っていました。そんなバーゲン話もあるのであれば、1.2ミリオン程度の家を80万ドル程度で買うことも可能ではないかということになりますね。高い家ほど、下落率は同じでも下落価格は大きいので、仮に今の家で7-8万ドル損しようが、住宅価格回復で高い家が10%でも回復してくれると、それはチャラになりますね。その決断はまだしていませんが、株式市場をどこまで信じるかですね。信じるの信は信子の信ですね。

1、木曜日恒例、週間失業保険申請件数ですが、前週に比べ2万5千件増えて41万件になっています。まあ、先週の数字が修正されて38万5千件ですか、この数字が出来すぎなので、まあOKとしましょう。それよりもインフレ懸念が出てきています。物の価格が上昇傾向にあります。それが今日の株価を下げる原因になっています。

2、ついでにマーケットを見ると、円=ドル相場が83.42円と円安傾向が続き、日経平均は続伸しました。ゴールドが久しぶりに1380ドル台に上がってきています。インフレと関係があるようですが、私は今一ピンと来ません。このあたりは疎いのです。

3、ホンダはフリード、フィットなど約70万台のリコールを発表しました。エンジン部品の不具合だそうです。07年9月から09年11月の製造分です。

4、モスクワの日本大使館前で、日本国旗が燃やされる事件がありました。ただよく調べると、その前に東京のロシア大使館前でロシア国旗が燃やされていました。昨日はウクライナ出身のベロニカちゃんと話をしましたけどね。ウクライナ美人、銀行勤務の27歳です。話せば分かり合えるということを私は言いたかったんですがね。その気?ないない。現場にいたNさんに訊いてください。

5、第一生命のサラリーマン川柳が出ました。「見栄で買い、使いこなせぬ哀フォンだ」「我が家でも影の総理が幅きかす」などなど笑えますね。

ようやく辞めてくれるキッチンのコック

 今夜、キッチンのコック(私は彼をとてもではないけれどシェフと呼ぶことに抵抗を感じる)が辞めたいと言ってきました。それ自体は良いことです、彼ほど役に立たない人間は見たことがない。

 ただ、むかついたのはわずか4日の通知で、来週の月曜日から新しい店に就職が決まっていると告げたことです。「大抵は2週間の通知だけどな」と言えば「人がいないのですぐにでも行かないといけない」と言う。「じゃあ、この店はどうなるんだ」と私は言い返しましよね。「そんなもん、他人んも店が人がいようがいまいが知ったことじゃないぜ」となりますよね。「おまえが、きちんと2週間で辞めないのであれば、金払わんからな」と脅す。

 それで無言のまま出て行きました。こういうことはこの業界にいれば多々あります。だから別に驚きもしません。賞味期限の管理もきちんとできないような男が今度は寿司を作るということを聞いて、「恐ろしいことにならなければいいが」と思ったものです。

 そして不器用極まりない男が、どうなることか。まあ、やめたらそんなことは知ったことじゃない。今夜も仕込みで私に怒鳴られたばかりでした。それは海老のパン粉のつけ方がが万遍ではないので天ぷら粉の白い地肌が見えているわけです。これに関しては最低、5回はやり方を教えていますが、それでもきちんとできない。

 実際には、彼が辞めても寿司を見習っている人間がいて、彼を回すことができるので困ることはない。週末がややしんどいだけで平日は一切困らないわけです。逆に人件費の節約になります。ただ、最近からだがしんどいので、少し頭脳労働に入り、肉体労働を減らそうと思っていた矢先の出来事でした。新しい人間は、素質があるので魚を卸させるし、すべて教えているのです。こういう人間はどんどん教えて使えるようにして3-5年で仕上げて店を持たせてやりたいとも思いますよ。彼にもそう言ってあります。5年いてくれれば、ちょうど40歳になり、私が店を始めたのと同じ年齢になりますからね。

 今回辞める人間は、一度上げた給与を仕事ができないので、再度下げました。「きちんと仕事ができない奴には払わんからな」と伝えてありますけどね。逆に言えば、才能がありきちんと仕事ができる人間には払うし、仕事も教えるわけです。次の才能ある人間が訪ねてくることを待ちましょう。

 実は、今回辞める人間を首にしようと過去4週間で2回もトライしました。1人目はブログにも書きました。4日間のテスト期間を設けてホテル代も払いましたが、基準に達しなかったので採用を見送りました。その2週間後にも、採用候補がやってきたので、こちらも同じように6日間のテスト期間を設けることにしたのです。

 経過は大変、良く4日目に私はOKの返事をしました。ところが5日目になってミスを連発したので’採用を見送ることにしました。そのミスは実に怖いことで、1Lと2Lの計量カップが分からない。醤油ラーメンのオーダーで味噌ラーメンを作った。肉を焼かせたら中がかなり赤かったなどなど、お粗末極まりないものでした。

 不採用にした2人に共通することは年齢が高齢だということです。その2人には正直にそれを言いました、それは差別ではなく、実際にそう思うから伝えたわけですね。高齢になると記憶力が衰えるので、言われたことをすぐに覚えられない。1つテストしたのはあるレシピを口答で伝え、それを2日後に覚えているかどうかですね。それは単純な麺つゆのレシピで2Lの水に2オンスのものが4つあるだけです。私はそういうところで記憶力がどの程度あるかをチェックしていますし、2日後ではなくしばらく後、翌日の場合もあります。とにかくどの程度覚えているかですね。

 そして少し手の混む仕事をやらせ、どの程度手際よくできるかもテストします。そうすると年齢とスピードの関係が分かりますね。手際が良ければ仕事を効率よく順序よくこなせるわけです。それができないようであれば、どんどんオーダーが入ってくる中、こなしていけないからですね。このように様々な判断基準があります、そして判断を下すわけですね。まあ、次を待ちましょう。

Wednesday, February 16, 2011

今日のニュースから 2月16日(水)

1、今度はリビアとバーレーン? この2つの国でも民主化を求めて動きがあります。「中東民主化数珠つなぎ」とでも言いましょうかね。

2、10800円をキープしている日本株、その主役は海外からの買いのようです。それにつられて日本勢も買いに出ている。今後も出遅れ感から一層の上げに向かうのではないかと見られています。

3、FAAは2021年、10年後に米国内の旅客数が10億人を超えると予測しました。当初は23年でしたが2年早めた格好になります。現在は7億1200万人です。

4、ダイエット系の炭酸飲料を飲むと、脳卒中のリスクが高まるという研究結果が出ました。まだ初期段階ですが、完全な裏づけはないそうです。まだ普通の炭酸飲料の方が健康的というデータも出ています。私は、こういうものに入っている甘味料をケミカルシュガーと呼んでいます。たまに飲みますけどね、毎日飲むほど中毒ではありません。コーラもそうです、1週間に1回程度でしょうか。

5、コンピューターゲームをやり過ぎると、うつや不安症などになりやすいという研究結果も出ています。米国小児科学会では、ゲームに費やす時間を小学生なら1日1時間以内、高校生でも1日2時間以内が望ましいと回答しています。何でもやりすぎは良くない、ゴルフのやりすぎは腰や肘を痛める、勉強のやりすぎは目を悪くする、お金儲けのやりすぎは対人関係を悪くする、何でも限度ってもんがあります。

6、最後に華やかな話題を! パリでは今、超高級ホテルが人気でお客はアジアと中東からだそうです。1泊100万円でも連日満室だそうです。最近開いたホテルはシャングリラで、セーヌ川を見渡せる16区の高級住宅街にあり、この館はナポレオンの甥の息子の館だったとか。このホテル、一番安い部屋で8万5千円から、高いのは200万円だそうです。ホテル内のレストランには中華があり、香港から5人のシェフを引っ張ってきたそうです。部屋の4割からはアイルフタワー(エッフェル塔のこと)が見えます。こうしたパリのやり方ってのは落ちぶれた国がどう生き残っていくかを考える上で参考になりませんか? フランスに何がある? ファッション産業と18-19世紀の栄華を誇った街並みですかね、大半は農家みたいな田舎者の集まりですからね。それが世界にアピールできるものがあるってのは素晴らしい。日本も京都を中心に何か、面白いものを仕掛けていけば外国人を招聘でき、永遠に栄えることができるんじゃないかと思います。京都に行きたいという外国人は山ほどいますからね、ただパリのように街全体が観光地になっていないのが残念です。


 さて、今日のランチを何にしようかと考えておりましたが、久々の水曜日の定番に戻ります。とんかつ、かつどん、カツカレーの3本立てです。そういえば、昔3本立てという映画の興行がありましたよね。今は1本での値段しかありません。昔は2本とか3本でしたからね。
 Aちゃん、心配しないで! 君の豚さんは焼きますからね、揚げません。

 昨日の日経ビジネスにホンダの特集があり「さらば米国頼み」とありました。まだ最後まで読んでいませんがね、確かにそうです。米国輸出で稼いでいた時代は去りつつあります。米国主導もダメ、世界にもっと目を向けないとダメってことですね。年率2-3%の伸びの国よりも10%伸びる国を追いかけていかないといけないでしょう。またこの続きは今度。

Tuesday, February 15, 2011

今日のニュースから 2月15日(火)

 そういえば、今日は私の米国移民記念日でありました。1995年2月14日に成田を飛び立った私は、翌日15日に米国の土を踏んだのであります。当時はまだJALが週に3回の直行便しかなく、デルタのポートランド経由で入国したのを覚えています。あれから、16年が経過したわけですね。

 東京に住むAちゃんのお母さん、「こんばんわ」、娘は元気にやっていますから何も心配は要りませんよ。楽しく愉快な上司と関連会社の男性諸氏に囲まれ、時には飲み、時には食べ、米国生活をエンジョイしています。ブログに登場するAちゃんを楽しみに読んでいるそうで、ありがとうございます。

 ところでAちゃん、のれそれを知らなかったのです。あれそれ、どれそれとか変なことを言っていましたね。

1、18日からパリでG20が開催されますが、主要議題は食糧問題になるそうです。今後も貧富の差が広がればさらに深刻な問題になることでしょう。日本の若者よ、東京にいても仕方ないだろう、田舎に行って畑耕しなさい。やがて大きなお金になるからさ。

2、中国で販売されている米の10%はカドミウム汚染されているそうで、イタイイタイ病などを発症する恐れがあるそうです。中国では重金属に汚染された土壌での栽培基準すらないそうです。これで世界第2の経済大国です。恐ろしや!ですね。

3、Couchsurfingというサイトが人気を呼んでいます。欧州や北米で旅行する祭に、ホテルに泊まらず、そのメンバーの家に泊まるというもので、低予算型の旅行をエンジョイできるわけです。会員数は250万員、カウチできるのは115万人、日本人は1万2600人が登録しているそうです。

4、マーケットを見ていきましょう。原油は85.80ドル、ただし北海ブレンドは104ドルまで上昇。ゴールドは中国のインフレ懸念とドルの下落から上がって1376ドルで動いています。今日の株式相場は、小売データが弱かったことから下落ですが、エネルギー関連に関しては強含みとなっています。入り混じっているわけですね。ドル=円は83.73円、ドル=ユーロは1.35ドルですから先週から大きな動きはありません。このままのジワジワ円安が続けば、日経平均はさらに上昇すると思われます。すでに10700円台をキープしていますからね、出遅れの中の出遅れ、待ってた長さんですか。

このところの私の投資信託の中で好調なのは、Vanguard の Explore Fund Investor Shares(VEXPX)というもので、主要投資先は、インフォメーションテクノロジー(約25%)。かつての主役だったレアメタル系が一時のゴールド下落から少し停滞していますから、ここに今は力を入れています。もちろん、ハイリスクのハイリターンです。グラフを見るとこのファンドは01年にスタートし、1万ドルから考えると、最高値が08年の15947ドル、それが09年に7591ドルまで下がっています(半値ですね)。それが今、回復してきて15599ドルまで上がってきています。この先がどうなるかは分かりませんがね、この前株屋の息子と話をしていて、年末のダウは13500ドルぐらいにはなるんじゃないかという話をしたところです。私はこのファンドを約1年前から買い始めています。計算すると21.6%の含み益を出しています。この1年間の株価上昇の恩恵をそのまま受けていますね。 私は今後も景気回復を信じて買い増しを行います。ただし、5月で見極めますけどね。

 バレンタインデー明けで皆さんお疲れ?ですか? 今日のランチはシンプルに行きたいと思います。魚ですかね、やはり。

Monday, February 14, 2011

今日のニュースから 2月14日(月)

 東京からAママ以外にもブログを楽しみにしてくれている方がいらっしゃるそうです。仮名:ステープルさんとしておきましょう。お元気ですか? 愛と勇気と知恵を授けるTAKAブログは全世界に伝染中です。この良性ウィルスはあなたを幸せに、読んで実行すればお金持ちになります。

 いやあ、昨日のゴルフは好天に恵まれましたね。私は弟子夫妻とプレイしましたが、新記録達成です、100。それも前半の2ホール目パー5で12も叩いたにもかかわらずの100。ここの第一打を左の林に入れた弟子は、この林の中で4回も遊んでいたのです。高低差のあるところで打ちづらかったと言い訳をしていましたが、「それならクラブを短く持たんかい!」と叱咤しました。ここを1回か2回で脱出していればハッピーサンデーだったんですがね。
 それでも後半は猛チャージでパーを3つも取り、ドライバーも、たぶんR親父を凌ぐ200ヤードの飛びでしたから、今後が楽しみ。3月6日の会場次第では100切おめでとう祝賀会の準備もせんといかん。Aちゃん囲む会も良いが、こうしたおめでたい「2桁クラブ」に入会できれば、また新しい世界が待ち、さらに大きな90の壁が先にあることを知るのです。ゴルフは先が長いですね。

1、今度はイタリアで100万人規模のデモ。この国のベルルスコーニ首相の下半身が国の恥であるということで女性が立ち上がったものです。少女売春疑惑からの派生ですね。まあ、これがイタ公ですから仕方ない。これがないとイタリア人ではありません。

2、2010年は居酒屋の倒産が過去最高だったことが分かりました。熾烈な価格競争がそうさせたと分析されています。2月10日にはちゃんとも倒産しています。ちゃんとは一時年商70億円まで行き、NYにも進出しましたが、これが大きな失敗でした。

3、寒さは遠のいています。今週はほぼ60度台が続き、金曜日には70度になります。雨はなく毎日晴れの予報が出ています。そろそろ花粉の心配をしないといけないですね。


 今日が本番のバレンタインデー、すでに土曜日も忙しく、今日はいつもの月曜日の2-3倍の売り上げの見込んでいます。私自身は、こういう日にレストランに行くのは反対です。まず特別価格になっている、サービスが悪い、作り置きしたものが多いなどの理由ですね。1年に1回のイベントをどう捌いていくかでしょう?効率の良い仕事をするしかないですね。だからフィックスメニューになる。そして値段を上げて利益を取る。需要と供給の関係です。お客がどんどん来るのに、値下げする店はありません。逆に上げるわけです。それでも1年に1回だから文句言う人はいないはずですね。それはバラの花の価格と同じです。この週はいつもの2倍ですが、仕方ありません。需要がありますからね。

Sunday, February 13, 2011

顧客の1人、エリザベス

 毎月1回の常連さんです。必ず寿司バーに座ります。マットという男性と一緒に来ます。付き合ってはいないようですが、いつも一緒。

このしゃがれ声が米人森進一ブロンド女って感じで良いのですよ。
今度、一回「おふくろさんよ、おふくろさんよ、」を物真似させないといけませんね。

それをビデオに撮って、YouTubeに流して日本で馬鹿受けするとかね。
Dr.S、たまにはこうした年配の方もどうですかい?

Saturday, February 12, 2011

週末往来!

 ようやく店のすべてのテーブルを交換することを終えました。最初は中、そして後半はパティオでしたが、どうしてもバレンタインデー週末(すなわち昨日)に間に合わせる必要がありました。

 実は、風邪を引きかけていてなかなかしんどかった。木曜日の夜はそれでも夜中にガレージの中で、板を切りサンドして、ニスを2回塗りました。こんな寒い夜中に誰がする?と、自分でも思いましたが、間に合わせるためにはやるしかない。風邪が悪化することも考えましたけどね。

やるときはやらんといかんのです。自分のビジネスのためにね、それはサラリーマンには分からないことでしょう。ましてや、中小企業ですからね。すべて自分の仕事になります。

ただ、こうして出来上がったテーブルを見ると愛着があります。自分で仕上げたテーブルですからね。木目を生かしたテーブルを仕上げるにはコツがあり、それをHGTVを見ていて知りました。知っている人は知っているでしょうが、知らない人は知らない。

最初に刷毛などで塗るでしょう。次に布で拭き取るように擦り付けていくわけです。そうするとムラが出ないし、木目が綺麗に出ます。そして乾きも早いわけですね。ただ、これを日陰でやるのと日向でやるのとではまた事情が変わってきます。日向でやると乾きが早いので、拭き取りを早くしないとニスが固まってしまいます。これも今回の作業で学んだことです。こうして仕事以外で学ぶことも多々ありますからね。

まさに根性、ど根性でやらんといかんわけです。血を吐くことはないが、鼻血が出ることもある。血尿が出ないがめまいはある。がむしゃらに働くとはそういうことで、常に命との引き換えですね。命をかけて仕事するから成果が出るんじゃないですか。そして答えを出してくれるのはお客さんです。外野が常にガタガタ言う、内野も言う。それでもお客さんが認めればそれでいい。誰がお金払う?お客さんじゃないですか。お客さんが支持するからビジネスがある。それに向って突き進めばいい。私はそう思うんですがね。

よく遅れるサーバーの1人を首にしょうかと思っていましたが、イエローカードを出してからは真面目になりました。次の候補探しもしていますがね。危機感がないから遅刻するんでしょう。そして国民性ですかね。

先々週に辞めて中国の大学に戻ったイレーンは全くの別物でしたけどね。彼女は1回も1分も遅れたことがありませんでした。大抵5-10分前には店に来ていて仕事を始めていました。彼女は特別ですかね?スタンフォードを出ているからできるんですかね?

頭の賢い人、そして将来お金持ちになるであろう人は時間を守ることの大切さを知っているんではないでしょうか。最後にディナーに連れて行きましたが、6時の待ち合わせで、私はギリギリでしたが、彼女はちゃんとそこにいました。これまで東南アジアの従業員と日曜日にご飯を食べる機会は多々ありましたが、彼女たちは大抵遅れて来ましたね。この違いは大きな違いになるわけです。

店での態度もそうです。何回言っても携帯電話で暇があるとテキスト送ったりしてるわけです。この前、「ステーションには携帯電話を置かないこと。そこにあれば誘惑に負けるだろう。仕事中に必要のないものは置かないこと。見つけたら捨てる」と警告してようやくなくなりました。

食べ物もそうで、何回言ってもほとぼりが冷めるとまたやるわけです。それが国民性なのか、レイジーなのかは分かりません。そういうことをしているから小銭しか稼げないんじゃないかとも言いますけどね。そういうこともしっかり警告で張り紙しないといけない。実にレベルの低いことですがね。

話を往来に戻しましょう。中国の態度に怒り! 何ですかあれ!「日本は事件の反省をすべきで、賠償請求を提起する権利はない」すでに中国は、尖閣諸島を自国の領土であると言い張っているわけです。生意気な国だ! 大国になり軍備も拡大し、力をつけてきていますから、やりたい放題やるでしょうね。それで腰抜け民主党政権はどうするんですか?「誠に遺憾なことです」とコメントするんですかね。ロシアに北の領土を不法占拠され続け、今度は南西の領土を中国に取られ、海洋資源だけが頼りの日本なのに、国土がどんどん狭くなっていきますね。

やはり、物言うには力をつけないといけない。結果的に力とは軍備であり、アメリカの植民地から離脱するしかないでしょうね。これでまた「親分、なんとかしてくださいよ」と泣きつくんでしょうか?でも、親分も中国には頭が上がらない、借金していますからね。怒らせたらアメリカがこけてしまいますからね。

そう考えると日本の将来は何もない。爺さん婆さんの国になり、やる気のある若者は世界へと飛び立っていきますからね。それで国の借金が膨らみ続け、国は最悪の場合滅びる運命を辿りますね。日本の金融機関は財務省の息がかかっていますから、国債を買い続けるしかない。要請されたら断れないんじゃないですかね。それだって愚かな話で、あんな利回りの低いものに投資しても仕方ないと私は思うんですがね。米国の株を底値で2年前に買っていれば2倍ですよ。6千ドルが1万2千ドル。国債なんて10年経っても2倍にはなりません。

その私の投資信託ですが、少し方向転換をしています。ゴールドの上昇がしばらく見込めないことから主力にしていた商品が足踏みをしています。そこでもう1つの成長商品にシフトではありませんが、買いを進めています。4つの投資信託をVanguardで運用していますが、それぞれ違うものですから、動きが違います。2つは安定性のあるもの、残り2つはハイリスクハイリターンです。違い会社でも2つ運用していますが、ここは遊びみたいなもんです、老後の楽しみですね。

なんとか今年末に目標にしている大台に乗せたいわけです。私の友人というかお客さんは株式だけで4-5Mを運用しています。良い時には6Mぐらいあったそうですが、凹んだときは4Mまで落ちたとか。00年ごろのITバブルでナスダックが5千ドルまで行ったときが一番良かったんじゃないですかね。大きな金額を運用すれば、儲かるときは1M儲かり、損するときは1-2M損します。これにどこまで耐えられるかです。例えば5M持っていて株が20%下がって4Mになるとします。1M、単純1億円消えるわけですね。これをどう頭で理解して納得させるかです。私はこの域に到達するまであと最低5-7年以上かかりますよ。目標が1Mの投資信託保有ですからね。まだまだ先は長い。ただ、これぐらいを運用できるようになれば、仕事がなくても何とか最低の生活はできるんじゃないかと思っています。老後の運転資金1Mを目標に頑張っているわけですね。

将来に不安を感じませんか? 日本にせよ米国にせよ、年金はあまり期待できない。いずれ破綻するでしょうからね。そうなると個人で貯めておかないと生活を維持できなくなりますね。ましてや、食糧高騰など諸問題が絡んできますから、物価はどんどん上がります。私みたいな田舎に土地があれば、そこで自作できますが、都会暮らしでは何もできませんね。米国にはまだまだ土地があるので、食糧問題で困ることはないと思うのですが、日本はやばい。

そういうことも考えながら、毎日を行き、先を見ながら方向を転換し、舵を取っていかないといけませんね。全員ダメってことはないわけです。いつも言うことですが、20%の勝ち組に入りましょう。決して80%の負け組に入らないことです。 良い週末を!

Friday, February 11, 2011

今日のニュースから 2月11日(花金)

 Aちゃん、お誕生日おめでとうございます。そして某ご夫妻、結婚記念日おめでとうございます。そして、日本の皆さん、建国記念日おめでとうございます。

 そういうお祝いも兼ねて、今日のランチは「さいころステーキ」に決定しております。美味しいリブアイをお召し上がりあれ。

1、日本のニュースです。林原倒産? これでお菓子が市場から消える? 岡山にあるバイオ関連企業の林原は、甘味料に使われるトレハースなどを作っており、7千社と取引があり、その世界生産をほぼ独占していたのです。非上場で粉飾決算あり、オーナーへの不当配当あり。良いもの作っていたようですが中身は目茶目茶だったみたいですね。

2、芸能界は、フィリピンに逃亡した覚せい剤使用疑惑の小向美奈子に的を当てています。グラビアモデルからストリッパーに転身。そして09年に覚醒剤使用で逮捕、執行猶予中の事件でした。2回目ですからね、言い逃れはできない。

3、親分は逃げた! エジプトのムバラク大統領一家はカイロから飛行機でどこかに向った模様です。国内か国外かはわかっていません。これでますます先の読めないエジプトですね。

4、マーケットです。株式相場は強気ですね。ダウは最高値から13.4%減のところまで戻しています。確か昨年は27%減ぐらいだったと思います。企業業績を好感しています。ひょっとしたら1万4千ドルを今年越えるかも知れませんね。その前に6月危機を乗り越える必要がありますが。

5、円安が進んでいます、というよりもドル高ですね。現在83円48銭で動いています。エジプト情勢+米国の景気+日本の919兆円の借金でしょうか? 仮に景気回復がさらに鮮明になれば、ドル高はさらに進むと私は思います。これは昨年末に予測したとおりですね。

6、NY原油は87ドル台ですが、北海ブレンドは101ドルまで上昇しています。かつてこの2つはほぼ同じ価格でしたが、いつの間にか離れてしまいました。この関係が今一、よく分からない私です。

7、これだけのドル高ですが、ゴールドに大きな下落がありません。逆に今朝は上がっています。これはやはりエジプト情勢から来るものでしょう。1366ドルで推移しています。



これから週末の準備に入ります、バレンタインウィークは稼ぎ時。月曜日まで地獄のロードですね。日曜日のゴルフだけが楽しみです。

OXテールの煮込み


モツ煮込みに続き、もう少し時間を短縮できるOXテールにしてみました。それでも煮込み時間は5時間かかりますけどね。
コラーゲンたっぷりの煮込みは最高ではないですかね。
この写真、なかなか綺麗に撮れていると思いません?副編集長殿

本当に久々の良いマグロ


 前回はいつだったのか? はるか遠い昔だったような気がします。
おそらく昨年の11月ごろじゃなかったですかね。それ以来の上物です。
本当にマグロが獲れなくなってきていることを物語っていますよね。最近は、トロは畜養の本マグロの大トロを使っています。私自身は好きではありませんが、米人は好きなので扱っているようなもの。
 やはり、本物を食べないといかん。養殖物ばかり食べていては、本当の魚の味が分からなくなりますね。それもあって、2週間続けたシマアジと石鯛を止めるのです。えさを食べて運動しないから脂肪がたまって脂のノリが異常に良いわけです。それで「美味い」と言ってはいけない。やはり天然のものを食べて「美味い」と感じる人間にならないといけないですね。

Thursday, February 10, 2011

今日のニュースから(木)

 大雪にならなくて幸いでした。今季3回目の雪ですからね。やはり何かがおかしい。夏は一体どうなるんでしょう。


1、木曜日恒例の週間失業保険申請件数が08年7月以来という低い水準に落ちています。前週の41万件から38万3千件にまで下がっています。多いときは70万件近くありましたから、ほぼ半分ですね。これを好感すると思いきや、株式市場の先物は下がっています。それでも、1万2千ドル台を回復したダウは大したもんです。多くの企業が贅肉を削ぎ落として、高収益体制になっているからだと分析されています。

2、昨年12月末での国の借金は919兆円になり、9月末から10兆円増えました。国民1人あたり722万円です。

3、家を買い換えるのに、損してでも次の家に移る人が増えていると報道されています。AJCにあったものですが、あるカップルは住んでいたタウンハウスを購入価格よりも3万ドル安く売り(低価格のため6日で売却が成立)、新しい家をそのリスト価格よりも5万ドル安く買いました。住宅ローン金利は前の家が5.75%だったのに比べ、今の家は4.25%になりました。一見、損なようですが、高い家を買えば、それだけ下落価格も大きいので、小さな家の下落価格を吸収できるというものです。「絶対損したくない」と思っていたら家は売れないということですね。


週末は最高の天気になりそうです。60度といえばかなり暖かくなります。もちろんゴルフします。これが今月最後のチャンスですからね。
土曜日は朝から仕事です。レストランコンサルティングではありませんが、メニューやレシピを作る仕事があります。競合しない場所なので、将来の収入を考えてやります。こうしたものも手がけていくと、何か自分の役に立つのではないかと思いましてね。

Wednesday, February 9, 2011

今時のマグロ

 これまで冷凍のO2マグロを扱ってきましたが、フレッシュも登場しました。これなら解凍しなくて良いわけですね。
 O2というのは、釣った後解体して、すぐに冷却し酸素を噴きかけ、マイナス50度程度に凍らせます。そうすることにより、鮮度が保たれるのです。

 今回のフレッシュは、酸素を入れた袋に新鮮なマグロが入っています。フィリピンからLAに空輸され、それがアトランタまで来ます。


フィリピンのミンダナオ島近海は、キハダマグロが沢山いるそうで、水も綺麗なことから味も良いのです。こんなところでも日系企業が頑張っているわけですね。結構、危険なところで、ドールバナナは撤退したそうですが、このマグロの会社は頑張っています。現地の人を雇用してうまくやれば金儲けになるわけですね。

このマグロは竿で釣ったものです。それがまた鮮度を保証します。通常のマグロは延縄ですから、最初に引っかかったマグロと最後に引っかかったマグロでは鮮度が3-4日違ってきます。これが延縄の怖いところですね。まだマグロのダメージも最小限に抑えられます。

 すでにこうしたマグロはNYCなどのレストランで多く使われ始めているそうです。メバチや本マグロの入荷が厳しい中、キハダを扱っていかないと商売になりません。そして一部では養殖マグロなども扱われ始めています。時代の流れですね。

今日のニュースから 2月9日(水)

 矢沢永吉は「時間よ止まれ」と歌っていましたが、昨日のI-285の大渋滞は本当に時間が止まってしまいました。知らない人のために簡単に解説→火曜日の早朝、19歳のおそらくDUIだと思いますが、乗った車がPeachtree Dunwoody Rd.からAshford Dunwoody Rd.方面のI-285に侵入しました。ここは入り口であって出口ではありません。それで対抗してきたトレーラーに激突、炎上、少年は死亡しました。 それで全レーンがブロックされたのです。朝の10時になってようやく3レーンが開き、11時ごろに全レーンが開きました。朝の渋滞もあって、付近は車で溢れました。

 私は8時に家を出てBuford Hwy. に行き、Sandy Springs Toyota でオイルチェンジをして家に帰ってブログを書いてから店に行く計画でしたが、すべてがパー。まずNew Peachtree Rd. から Buford Hwy. Farmers Marketに入りました。ここまでは正解。そしてハイウェイの西行きを見て大渋滞しているので、同じ道からPeachtree Ind. Blvd.に入りましたが、ここも大渋滞。それはAshford Dunwoody Rd.からI-285に入りたい車が列をなしていたからですね。何とか左のレーンに入ってBuckheadまで行ってから GA400に乗り、9時半にSandy Springs Toyotaに到着。オイルチェンジが10時に終わり、そのまま店に行くしかなかったのです。時間返せ!


1、まずは今夜から翌朝の雪ですが、なんとなく霙のようですね。今朝のダラスの中継を見るとそんな感じになっています。メトロアトランタでは、仮に積雪しても最大で1インチのようです。AZ氏の住むI-75の山間部は2インチの可能性がありますけどね。従ってあまり心配ないということです。

2、ミッシェル・オバマ大統領夫人が今日4時にAlpharetta にあるNorthpoint Community Churchを訪れます。子供の肥満撃退キャンペーンが1年を経過したことからです。これにより、3時ごろからGA400が全線通行止めになる可能性があります。


 あまり大したニュースがないですね、私日曜日から今日まで毎日1時間程度の早起きで疲れております。日曜日ーゴルフ、月曜日ー会計士、火曜日ーオイルチェンジ、水曜日ーケータリングです。明日は何とか普通に戻れそう。

Monday, February 7, 2011

今日のニュースから 2月7日(月)

 フットボウル観戦をした人にとっては「だるい月曜日」ではありませんか? 私はなんとかビール2本で抑え、体重増加もなく同じ164.2パウンドで今朝を迎えることができました。

 なかなかのゲームだったと思いますが、3回もインターセプトをされたことがスティーラーズの2連覇を阻止したといえますね。CMでは韓国車のCMが気になり、KIAのOPTIMAがまたカムリやアコードの牙城を崩しにかかるのではないかと思います。好感なのはコークのCM、コーク飲めば幸せになるという原点のようなCMでした。

 ちなみに選手の報酬は、昨日約5時間の勤務としましょう。勝ったパッカーズは4万2千ドル、負けたスティーラーズは2万5千ドルです。30秒のCMの価格は$3M、カウボーイズスタジアムの収容人数は10万5千人で過去最高でした。来年は2月5日にインディアナポリスで開催されます。

 さて、サンデーゴルフは、ベストボールでした。PJと組んでー2は上出来か? まあ、彼が悪いときには私が、私がダメなときは彼がカバーしたと思います。パッションカップの皆さん、PJは侮れませんぞ。昨年の後半から急に進歩しています。たまにチョロがあるものの、ドライバーはほとんど、まっすぐ、170-180あたりの第2打も得意?!のウッドで難なく乗せます。パターは相変わらず良い。これは台風の目ならず、マークしていく必要がありますね。

 すでに3月6日という日程は決まっております。 この日はAちゃんを囲む会が同時開催ですが、野郎どもでAちゃんをしっかり囲んでやりましょう。そして私のゴルフですが、ドライバーは、前回と同じでOK、第2打もしっかり5番なり7番なりのウッドが打てるようになった。アイアンも前半の最後から持ち直してきてピンそばに落とせるようになった。寄せとパターは練習不足でパッとしないが、これを克服し、筋トレで無理のないスイングを心がければ、復活の烽火を上げても良いかも?と思っています。


1、いい加減な中国を象徴する発表がありました。同国の交通事故死で、2007年の当局の発表は8万1649人でしたが、WHOが独自に行った調査では22万1135人でした。このずさんな発表な何? 中国の自動車保有台数は過去5年で2倍になり約7千万台、急激な伸びから運転マナーのよくないドライバーが多すぎると指摘されています。

2、本来は酸素を放出するアマゾンの熱帯雨林が、干ばつになると逆に二酸化炭素を放出することが分かり、当局は頭を痛めています。昨年は大規模な干ばつがあり、これが今後数年間に09年の米国の二酸化炭素放出量に匹敵する量を出すと予測されています。

3、大相撲が春場所の開催を中止したことが大きな波紋を呼んでいます。特に力士の八百長問題で無期限の開催中止になっています。このニュースは海外でも伝えられています。八百長? match-fixingと訳されています。

4、今週木曜日に小雪が舞う可能性が80%あります。水曜日から70%の降水確率で、同日夜が29度になり、木曜日は最低が34度、最高が42度の予報が出ています。今週の気温が今日が50度で一番高く、その後は40度台が続きそうです。


 先週、4日間ほどテスト勤務してもらった方の採用を見送りました。現状のキッチンのコックに満足しているわけではありませんが、年齢の問題が大きかったと思います。年齢が上がると、オーダーを読み取る時間が遅れる。そして物覚えが低下するので、伝えたことが正確にできない。そして長年の勘みたいなもので仕事をする。作業スピードが落ちるなどさまざまなマイナスを抱えます。それが許容範囲であればOKですが、範囲を超えてしまうと、どんどんミスが目立つわけですね。

 日本でもそうで、中高年の採用を躊躇う企業が多く、採用が進まないようですが、当然だと思います。給与は高く、仕事の能率は低いわけで、それなら若い人を採用して育てる方が、早いわけですね。私も、もうじき50歳になりますが、記憶力の衰えは来ています。目はまだ老眼鏡は必要ありませんが、そろそろ準備した方が良いかもしれません。運動をして体を鍛え、脳トレをして、頭も鍛えていかないと、退化を食い止めることはできないのではないかと感じます。

 ジョージア州の年次登録をしました。会社を持っていると毎年やる必要があります。すべてオンラインでお金を払うだけなのですが、確か昨年は15ドルか20ドルでしたが、今年はなんと50ドルに値上げになっています。まあ、州財政が厳しいから取れるところはすべて値上げになっているのでしょう。2社ありますからね、100ドルの出費です。そのうちアトランタ市も同じようなものが来ます。確か少し前に用紙を提出しているので、請求書が届くはずです。市はさらに高く売り上げにリンクしていたと思います。昨年は1千ドル近く払った記憶がありますね。

Saturday, February 5, 2011

週末往来!

 相変わらずひどい郵便局ですね。経営破たん寸前ですから仕方がないのですが、AXISを毎月郵送するにあたり、最低でも毎月1回は行かないといけません。金曜日の朝に行きましたが、局員は1人でした。それでも前に比べると手際が良くなったと思います。

 実は、私の前に荷物を10個持っている男がいて、大きな荷物なので、「どこに送るんですか」と訊けば、「ケニアです、寄付ですよ」というので「それは良いことですね」と言えば「ペーパーワークが大変で、これが最後です」と言っていました。中身は靴や衣類などの中古です。こういう方法の国際親善もあると思いましたが、この男の番になってカウンターに行ったものの、すべての荷物が制限を越えていて、送ることができなかったようです。それでまたその10個を持ち帰る羽目になってしまった。「ちゃんと調べてから来いよ」と私は思いましたね。

 明日は雨後なので、ゴルフはしないと思っていたのですが、PJから誘いを受け、NJとその彼女も参加するというので、私補欠みたいですが、参加することになりました。スーパーボウルサンデーなので10時のショットガンで、I-20の西方面に行ってきます。2週間ほどプレイしていませんがね。

 どうです、このイニシャル作戦。たとえばI-20西の日系企業の2人はSZとYY。私のメル友じゃNO、ワインの好きな16歳はSN、ハワイで静養中の爺さんはRSって感じで、私の身内にしか分からないと思いますが、どうですかゴルフ参加者の皆さん。ARは私の副編集長、そのパパはAP、ママはAMって感じですね。

 ワイングラスを買いにMarshallsを4軒はしごしました。そのイタリア製のワイングラスはよく壊れるので、たまに補充しないといけない。そのデザインが気に入っているんですが、業者からは買わず、Marshallsで買っています。ある時とない時があるので、当然あるときにまとめて買っておきます。1グラス2ドルですがね、このスリムなデザインはなかなかないのです。都合5軒回りましたが、Holcomb Bridgeの店はつぶれていましたね。そこのモールはComp USAがつぶれ、その横にあった日本食レストランも潰れ、やや幽霊屋敷になりつつあります。

 久しぶりにHammond Dr. からRoswell Rd.に入り、北上しましたが、Abernathy Rd.を過ぎてから左手に新しくできたモールみたいなものがありますが、工事が途中で止まっている感じです。それを過ぎると昔、Cheveyのディーラーがあった場所もそのまま放置、その次にBig Lot!がありますが、ここのモールも幽霊状態。信号を超えてから左手は4軒程度連続で空き家状態。商業不動産の状況の悪さを物語っていますね。不動産は商業も住宅もメタメタです。今年も住宅価格が下がるんじゃないかといわれていますからね。

 連合赤軍の最高幹部だった永田洋子死刑囚が死亡しました。若い人は知らないでしょうね。そういう私も60年安保闘争を知らない。あの頃の日本はまだ熱かったんじゃないかと思います。
革命を起こせ」ではありませんが、どこの国も安定化や民主化に向う過程で、こうしたことが起こります。それが今のチュニジアやエジプトなのでは? 民主化は良いことでしょうが、それまでの政権を利用してきた大国にとって、また頭のたんこぶが増えて困りますね。

 鳩山前首相が根室で講演し「まず2島返還から」と語りました。4島の一括返還は平行線のままであるという理由からです。私もそれに同感ですね。ジワジワいかんと戻るものは戻ってこないでしょう。ロシアが困った状況になれば別ですが、今後も続くであろう原油価格上昇などを背景に、ロシアの経済環境は良いと思います、それゆえ強気になりますね。一応、あれでも「大国」ですから。中身は無茶苦茶みたいですがね。中国とあんまり変わりがないんじゃないかと思います。プーチンが牛耳って儲かるところを国有化しています。まだまだロシアは社会主義のままじゃないですか。気に入らないのは、日本を差し置いて、韓国企業と開発交渉をしたことですね。余計ややこしくなりそうです。

 

Pinor Noir 飲み比べ

 2つのピノノワールを飲み比べてみました。
Emerson_Oregon, Willamette Valleyといえば、米国のピノノワールのメッカみたいな場所で、有数のワイナリーがあります。

Sileni_NZ,Hawks Bayといえば、2つの島の北島の南端にある地区で南東のMarboroughと並んで、ニュージーランドのワインのメッカです。

この2つの飲み比べですが、同じぶどうなのに全く違うテイストでした。

最初にSileniを開け、そのフルーティさ+軽さはシーフードにも合う感じで、クリーンでクリアという表現がぴったりです。

次にEmersonを開けると、まさにそれはオレゴンのピノノアールを代表するような味わい、土臭さ、水槽のタンクを掃除するときと同じような土臭さを感じさせますね(こういう表現は良くないのですが、かつてそう言った女がいましてね)。そして重みがあります。カリフォルニアではこの重みはなく、フルーティさが優先されますからね。

 結果的に両方とも採用することにしました。金曜日の夜にあるお客さんが飲み比べて、その方はSileniを買いました。40ドルのワインです。一方のEmersonは45ドルです。

 実はこのワイン、Savannah Distributing Co.で扱っていますから、青戸君から日本酒を買っている方は注文できます。他にもPinot Grisなど合計6本買いましたので、順次紹介していきます。

 レストランをやっていると、やはりスーパーとかに置いてあるようなワインはなるべく避け、小さなワイナリーを探して置いておかないといけないですね。青戸君の会社はビールと日本酒が主力で、ワインの扱いが少ないため、大手のワイナリーのものは扱っていません。その分、個性的なワインを扱っています。

 レストラン経営者の方、アメリカで商売するにあたりワインを最低でも10種類程度は置いてください。それはジワジワアメリカ人の良い顧客を増やすことになります。グラスで7-8ドル、ボトルで25-45ドルまでのものからスタートすると良いでしょう。
白ならPinot Grigio, Sauvignon Blanc, Chardonnay。赤ならPinot Noir, Malbec, Cabernet Sauvignonと6種類のワインを置き、その中で価格の違うものを置けば良いのです。基本的に白で2種類ずつ、赤はPinot Noirのみ2種類、あとは1種類でスタートすると10種類になりますね。

 私の店では、現在スパークリングが10種類、白が20種類、赤が21種類あります。安いものは27ドル、高いものは250ドルです。ワインを扱えば、最初は売れなくてもそのうちビールと日本酒と同じような売れ行きを示します。

Friday, February 4, 2011

今日のニュースから 2月4日(花金)

 花金とはいえ、雨雨雨。うっとおしいじゃありませんか? 雨は大事なものですが、夜に降れば良い。ましてや冬の雨は冷たい。ダラスでは寒さで、これが雪になっています。日曜日はスーパーボウルですけどね。

 メールアドレス盗難騒ぎはMSNに電話をして、パスワードを変更してもらい、一件落着のように見えています。それでも不信感はあり、Gメールを開設しました。半年ぐらいかけてすべてこちらに移行しようと思っています。


1、国連食糧農業機関によると、世界の食糧価格が上昇、過去最高になっています。指数でいえば230.07で、これは最高だった08年の224.1を上回っています。数年先に食糧が買えなくて飢える人が出るのでは?そしてそれはやがて暴動に変わり政権が交代する?

2、日本マクドナルド12月期決算は、営業利益が16.1%増。過去最高でした。全店で売り上げが上がっています。日本人も米人同様、ファーストフードが食事のローテーションの中に組み込まれてしまった感じですね。低下する脳がますますこれで低下します。今一度言いましょう、ファーストフードは貧乏人の食べ物、カロリーだけ高く栄養はほとんどない。こういう粗末なものを食べ続けると、やがてメタボになり、脳も退化するでしょう。そして美容面からも良くない。

3、2年ぶりの9.0%? 1月の失業率が大きく下がりました。12月は9.4%でしたから大きな躍進です。製造業は現在、今後の増産に備えて、小さな設備投資を行っているようです。昨日、インタビュー(立ち話ですがね)、某社のO氏によると、そんなことを言っていました。既存の設備利用死ながら少し変更して10-20%増産できるようにする。新規の工場を建てるとかそういう段階ではないが、各社前向きに動いていているとのことです。


4、デルタ航空は、高騰する原油価格にリンクして、航空運賃を上げることを予告しました。その原油は現在91.25ドルです。

5、カイロで取材中のメディアクルーが相次いで襲撃されています。ムバラク政権は、海外に映像が流れないようにしてから、大規模な弾圧に入るのではないかと憶測されています。無茶苦茶な状況になる予感がします。「カイロの天安門事件」になる可能性ですね。

6、最後に私の体重、今朝も昨日と同じ何とか164.2パウンドを維持することができました。もう165には戻れないって感じでしょうか。頑張ります。Aちゃん、頑張れや!

Thursday, February 3, 2011

変なメールが送信された~メールアドレス盗難?

 多くの方に迷惑のかかることですが、スペインはマドリードにいるTAKAがお金に困って2500ドルを都合してくださいという不審メールが多くの方に送信されたようです。

 馬鹿げていますね、たかが2500ドルで困るような私ではありません。こういうのは、困りますね。現在、自称PCオタクのMさんと協議検討中です。
 場合によっては、10年以上使ってきたMSNのアカウントをクローズしないといけません。

 今日のニュースから 2月3日(木) 節分

 撒こうにも豆がない。確かに2月3日は節分でしたよね。Aちゃん、豆は健康に良いのですぞ。そうです、結果発表、ダイエットの効果はありました、今朝の測定1回目が156.6で「あれだけやってるのにどうして」と思い、体重計の場所を変えてみました。同じ硬い床ですからね。2回目で142.2を出しました、「おかしいんじゃないの」と思いつつ、また計測すると156.6、その後142.2の方が多かったので、こちらを採用します。ということで、私の体重は約数ヶ月ぶりに安全圏の165以下に戻ったということです。それでもまだ夏の適正体重160に戻るには4パウンド減量しないといけません。OXテールの野菜スープを飲んで頑張ります。


1、エジプトのイスラム原理勢力で最大の野党といわれる、ムスリム同胞団の最高幹部の1人が、政権を樹立した後、イスラエルとの平和条約を破棄し、米国の軍事援助を断るなど、路線を大きく変更することを語っています。新しい火種が中東に点くということでしょうか?原油価格が過激に上昇することが考えられます。何か中東に起きれば原油150ドルで、ガソリン5ドルも非現実ではないでしょう。

2、カタール・マスターズが始まっています。初日のトップはグーセンで-3でした。ポールターは、イーブン出回りタイ9位となっています。

3、ファラ・フォーセットのあの赤い水着がスミソニアン博物館に寄贈されました。この水着をつけたポスターは約1200万枚売れたそうです。ポスター撮影は1976年でしたが、全米の男がこのファラの水着に「お世話」になったといわれています。まだVHSやネットがなかった時代ですからね。

4、イエメンの首都サヌアで、2万人規模のデモがありました。サレハ大統領は30年にわたりイエメンを統治してきましたが、すでに2013年に退任すると表明しています。ただ群集はそこまで待てないようです。イエメン? サウジアラビアの南にあり紅海の一番南の細いところアデン湾に面しています。ここも何かあると紅海封鎖になる可能性があり、きな臭いですね。

5、S&Pがアイルランドの国債を1段階格下げしました。A-で、これは日本の国債よりも3段階低いものです。

6、週間失業保険申請件数ですが、42万件で前週の45万4千件より低く、市場の予想よりも低かったようです。


 さて、今日のランチは何にしましょか? やはり昨日できなかったラーメンと餃子のコンビがBに据わるでしょう。Aランチは、串かつになりますかね。もちろん限定数1のDランチ、烏龍茶付きもあります。早くダイエット効果が出て欲しいものです。ブーメランでなく「切れたタコ糸」のように、どんどん遠くへ行くイメージのダイエットは理想ですね。


 AXIS2月号は昨日、印刷が出来上がりました。今週中には配布される見込みです。

Wednesday, February 2, 2011

今日のニュースから 2月2日(水)

 Aちゃん、ここ最近冒頭で名前が登場していますが、私があれだけ昨日頑張っても体重が落ちなかったんですよ。ダイエットは大変でしょう?

 今日はね、1つ烏龍茶を飲み続けて実験をします。もうすでに朝からカフェオレをやめて、烏龍茶を飲んでいます。昼も飲みますからね。これで0.6パウンド落としてみせます。

1、ADPのレポートによると、1月の雇用は18万7千の民間雇用があったことがわかっています。レイオフも低かったことから改善の兆しを見せています。

2、エジプト暴動どこ吹く風! ダウは昨日、145ポイントも上げて、また12000ドルを回復しました。原油はそのままで91ドル50です。

3、オーストラリアのクイーンズ州に超大型のサイクロンが上陸する模様です、カテゴリーは5です。


 今日のランチですが、Aランチはメンチカツをやります。餃子とラーメンのコンボがBですね。Aちゃん向けには焼き魚でも用意したいと思います。今日はDランチと指名してください。烏龍茶も進呈しますね。今週末はスーパーボウルですが、ここで暴飲暴食をしないよう注意が必要です。

のれそれと石鯛



新しいアイテムです。
のれそれは、うなぎの稚魚ですが、季節的なものです。そういえば高知出身のあの名馬にものれそれという名前が一時ついていましたね。
たぶん、3月ごろまではあると思います。昨日は2オーダー売りましたが、1つは返品されました。好きではなかったようです。米人向けには難しいアイテムですね。
 ほぼ1年ぶりに石鯛の値段が下がったという情報を元に、買いました。前は天然でしたが、今回は養殖でした。
 養殖の魚が増える中、仕方がないのでしょうが、味が同じように思います。石鯛はもっとコリコリしていたはずです。切って身を見て、脂がついている、しまあじと大して変わらないんじゃないかと思うぐらいの落胆でしたね。
 こんな、魚ばかり扱っていたんじゃ、寿司屋もそろそろ終わりです。昨日のある米人のお客さんは2人連れでしたが、最初にハマチの刺身2オーダー、トロを2オーダー、追加でハマチ2、トロ1、さらにハマチ2オーダーでした。そんな脂っこいもんばっかり食って何が美味いんじゃい!と叫びたくなるものです。本人は「ヘルシーな魚食べて健康」とでも思っているんでしょうか。
 ハマチのカロリーを1回調べてみないといけないですね。ということで調べると16gで41キロカロリーです。対してマグロは30gで38キロカロリーですから、同量で比較すると、ほぼ半分になります。白身はヘルシーだといわれていますが、ヒラメでみると16gで20キロカロリーです。
 ちなみに16gというのは、握り1かんの量です。ハマチの刺身6オーダーということは、それだけで738キロカロリーになります。トロになると51キロカロリーですね。サーモンもかなりありますね、32キロカロリー。



エジプト情勢で少し分かったこと

 国際情勢って、なかなか面白いですね。独裁政権が倒れ、新しい民主主義が生まれようとしています。まさらに歴史が変わろうとしているわけですからね。

 まず、エジプトの前のチュニジア、人口わずか1千万人の小国ですが、ここで何があったのかですね。それは、露天で野菜などを売っていた青年が逮捕され、これに抗議して焼身自殺を図ったことから始まったのです。そしてそれがエジプトに連鎖反応のように伝わるのにわずか6週間しかかかっていません。そして今度はヨルダンでも同じような状況になりつつあり、国王が首相を交代させようとしています。

 チュニジアとエジプトでは規模が違いすぎます。エジプトの人口は8400万人で中東で最大、カイロも中東で最大の都市ですからね。また米国にとって、エジプトは重要な国で、年間10億ドルの軍事援助を行ってきました。今回の暴動で150人以上の市民が殺されましたが、ほとんどが米国製の兵器だったようです。そしてエジプト人は、米国に対して82%が不快感を示しています。

 食糧価格で見ていけば、彼らの主食となる小麦がここ最近、高騰しています。そしてそれは輸入に頼っています。チュニジアでは83%、エジプトでも69%を輸入に頼っています。

 また貧困がどれだけかということですが、チュニジアの1人あたりGDPは4160ドルでしかありません。それで失業率が13.2%、これを若年層男子で見ると31%になるのです。エジプトはさらに貧しく、1人あたりGDPは2771ドル、失業率が9.7%、若年層男子では23%になります。

 多くの中東の国に言えることは、1980年以降、人口が増加してきたのですが、それに伴って仕事の口が増えていかなかったことが問題の1つです。人口増に見合った雇用の受け皿が遅れているわけですね。

 米国がエジプトを支援するには、それなりの理由があり、最大の国を抑えることにより、イスラエルとの関係を良くしておくことができます。それはすなわち、中東の平和になるわけですね。

 そして中国が1989年の天安門広場での抗議行動の二の舞を恐れていることも理解できるでしょう。それはどこも同じで、汚職に対する国民の怒り、食糧価格上昇による社会の不安定化、若年層の高失業率、ネットを通して大規模な抗議活動が簡単にできるということ、支配するエリート層と支配される層との格差ですね。

 
 

Tuesday, February 1, 2011

2月1日の午前以降に食べたもの

 前のブログの今朝から食べたものです。
とんかつ 3切れ、軽いうどんに豚肉の切れ端が少々。家に戻り、Babybellのチーズを2つと、カフェオレを1杯です。

これから夕方に向かいます。
店に戻って食べたものは味見程度の寿司飯でした。そして夕方、烏龍茶をマグカップに1杯。そして夕食を10時過ぎに食べましたが、刺身少々とマグロのタルタルの残り物。白ワインが1杯、ビールがグラスに1/3程度でした。その後家にに帰り、缶ビールを1本飲みましたが、これはカロリー99です。

これで2日の朝に体重測定です。少し空腹気味ですが私は寝ることができます。

結果の発表です。→ 165.6パウンドで変わらずでした。トホホ、Aちゃんこれが現実の厳しさです。たぶん、11時半以降に飲んだビールは余計でしたかね。今夜もう一度頑張ります。

ただ、こうして、毎日数字を測定することは意識を植え付けることになりますから、有効です。強い意志は岩をも通すってね。

今日のニュースから 2月1日(火)

 2月は逃げる?、そう体重も逃げて欲しいもんだ。Aちゃん、私の今朝の体重はね、156.6でした。久々の165台です。この0.6を今日中に減らします。

 今朝は、V8の野菜ジュースミニ缶、そしてリンゴ1個、バナナ1本にカフェオレをマグに1杯です。カフェオレはフランス式なので、ミルク50%入れます。でもアーモンドミルクが50%で普通のミルクが50%、もちろん砂糖は入れず蜂蜜です。明日の朝、結果発表とし、食べたものをすべて掲載しましょう。Aちゃんに刺激を受け、私も「負けちゃいないぞ」という気持ちになっております。他にも駐妻で確かもう1人、加重気味の人がいたなあ、どうなったんだろう。そうそう、ブログ読んでくれている「君」ね。

 某製造業の駐妻の中には、赴任前には綺麗な奥さんだったのに、駐在生活が長くなるにつれ、今時のテレビよろしく、横にどんどん広がっていって「普通のおばさん」になってしまったという実例を聞いています。アメリカ生活は実に恐ろしいのですよ。自制していかないと、いくらでも横着できる仕組みになっている国ですからね。ドライブスルーがそうでしょう。車から降りて歩けばいい。でもそれをしないだけで年間何歩減りますか?

1、モンローに住むベス・クーパーさんが世界最高齢であることが分かりました。現在、114歳と5ヶ月で記録更新中です。

2、今日は午前中はぐずつき、午後から大雨になるという予報が出ています。

3、パナソニックが北米本社を現在のNJからアトランタに移動するという情報が出ています。今のところ、候補地としてシカゴ、NY,ブルックリン、ニューアーク、アトランタ、現在のNJという感じだそうです。

4、先の一般教書演説で、オバマが銃規制について踏み込むのではないかと期待されていましたが、これが何もなかったことで、ワシントンポストが不快感を示す記事を出しています。ただ国民の大多数は規制に反対で、「自分の身は自分で守る」のがアメリカ式だそうです。従って、今後もこうした銃撃事件は起こるのです。

5、そのアメリカでは、毎日何人が銃の犠牲になっているのでしょうか? データによると34人だそうです。

6、米国経済の再生には戦争が一番という記事が週刊ポストに出ています。最近起こっているデモなどの弾圧などにも殺傷能力はないものの、催涙弾などが使われています。また、無人偵察機、無人爆撃機、ミサイル防衛などの配備を考えていくと、かなりのお金が転がりこむというものです。大きな戦争が起こる可能性はないものの、内戦はよくあり、これに的を絞り金儲けをしようという連中がいるそうです。


 今回のエジプト危機の別の見方っていうのがありましてね。「次はオレかも」という独裁者が結構いるわけです。少しビビッているんですね。だいたいこういう国は新興国ですからリスクは元々高い、そしてコモディティで外貨を稼いでいるケースがあります。今回の騒動で北海ブレンドはすでに100ドルを超え、NY原油も91ドルに戻ってしまいましたね。ここで笑っているのはロシアやベネズエラなどじゃないですか、何もしていないのに、勝手に原油価格が上がっているから手取りが増える。

 しかしながら、こうした独裁者のいる国は、国民に癒しを与えないと、自分の地位が危ないわけですね。甘い汁をたまに吸わせながら自分の地位を守るって感じですかね。

 今日のランチですか? キンキの煮付けを久しぶりに登場させます。やはり魚中心ですね、昨日から煮込んでおいたモツがだいぶ柔らかくなりました。これもスペシャルにしときましょう。

たかがダイエット、されどダイエット

 Aちゃん、やはりブーメラン効果が当たっていたようですね。平日は良い、比較的調整ができる。でも週末に羽目を外すと平日の貯金をすべて使い果たしてしまうわけでですね。そして、口座がマイナスになることもある。ダイエットは簡単ではないんですよ。

 特に、あなたの回りには「酒豪」的な人が多い。ビールをピッチャーで注文する人が多い。そんな人達と出かけると、すぐに体重が逆戻りしてしまいますね。

 ましてやあなたは、ディープサウスと呼ばれるアトランタで仕事をしているわけです。運動量の少ない都市で、歩く必要のない「どこでもドア」ならぬ、「どこでも車」の世界にいるのです。これが1日の歩数を減少させますね。

 そして季節要因もありますよ。冬場っていうのは、ダイエットがやりにくい環境です。着込むでしょう。体のラインが見えないから、自己啓発がしづらいのです。水着の季節でも来ようものなら、少しでも気を配るんですがね。

 私なりのダイエットに関することを言えば、やはり「小さな変化を見逃さない」ということでしょうかね。そういう私も、現在オーバーウェイトです。私の場合、160-165パウンドの枠を設定していましてね、これで行動しているわけです。

 例えば冬場はなかなか減量が難しいのです。飲み会があり、ゴルフの回数が減るので、実質的な運動量が減ると考えて、165でもOKにする。その代わり、夏場は厳しいですよ。160を標準にします。

 そして今朝の体重が166.8です。約2パウンドのオーバーです。この状態はすでに1ヶ月以上続いています。少し食べて飲むと168まで簡単にいきます。痩せるのは簡単です。朝を減らし、夜を減らすことです。昼間は消費されているのでOKです。そしてやはりチョコレートなどの間食、食後のアイスクリームは良くないですね。

 こうして「あと1品」に気を配り、これをやめる。そして、毎朝定期的に体重を計測することです。これで前日比を見て、増えているようなら、食事の量を減らさないといけない。これが「小さな変化を見逃さない」ということですね。

 昼間は一番大事ですから、どんどん食べてください。朝も問題ありません、どんどん食べてください。でもパン食よりもご飯食にしてください。ご飯食も白米よりも玄米にしてヘルシーにしてください。コーヒーはOKです、でも砂糖は控える。入れるなら蜂蜜など健康なものにする。

 一番良いのはフルーツですね。朝にバナナ1本にリンゴ1個で十分かも知れません。そしてランチをしっかり食べる。ただし、丼ものは禁物です、大好きなカツ丼をやめて正解です。丼ものは栄養バランスに欠けるアイテムです。揚げ物をやめるのも正解です。余計な油を取る必要はありませんからね。

 同じ食べるなら、焼き魚、刺身など、カロリーの低いものにすることです。だから私はAちゃんランチに魚料理をよく使います。そして薄味の煮野菜を入れる。

 あとは夜をどうするかですね。週一は良しとしましょう。ただ、週休2日のAちゃんには魔の手が2回も誘ってくるでしょう。それをどう対処するかですね。2日連続で出かけるのは避けたいですね。そして飲んでも遅くまで飲まない。飲んで食べた時には、その後3時間は起きていること。それにより、体に消化させる時間を与えることができますね。

 たかがダイエット、されどダイエットなんですよ。甘く見てはいけないってことですね。