Tuesday, December 10, 2013

コレステロール 特集!

 厄介なもんです。コレステロール、私は全く問題ありませんが、1つ上の姉は引っかかっています。薬物治療までいきそうです。「これ、捨てろ!」と言いたい、ギャグ言っている場合じゃないみたいです。

 血中のコレステロール値を問題にするとき、コレステロールの多い食品が注目されますが、実はそうではありません。私たちの血中のコレステロールは、80~90%が肝臓で合成されたもので、食品に含まれるコレステロールが吸収されたものは10~20%にすぎません。コレステロールを効果的に下げるには、コレステロールを多く含む食品を減らすことよりも、「コレステロールの合成を増やす食品を減らすこと」「コレステロールを合成させにくい食品を増やすこと」が重要です。

 肝臓でのコレステロールの合成は、食事の内容によって変化します。その主な要因が、脂肪の取り方です。同じ脂肪でも、「飽和脂肪」を多く摂取するとコレステロールを合成する機能が高まり、「不飽和脂肪」をとると合成が減ります。飽和脂肪と不飽和脂肪のバランスが崩れた食事をしていると、血中のコレステロールが上昇するのです。また、運動したり食物繊維を食べても、コレステロールの合成は減ります。

飽和・不飽和脂肪を含む割合の多い食品
 肉が悪者ではありません、肉に含まれる脂肪が悪者です。牛肉、豚肉、鶏肉、肉加工品のどれも、脂身が少ない、コレステロール値を上げにくいものの方が、タンパク質の含有量も多いのです。脂肪が減るのでカロリーは下がり、減量にもよい効果をもたらします。

 コレステロール値を「上げる食品」のかわりに、「下げる食品」「あまり変えない食品」を選びましょう。「下げる食品」だけをとれば、いちばん効果的に下がりますが、長く続けることは難しくなります。「上げる食品」から「あまり変えない食品」に変えても、コレステロールを合成する作用が減り、コレステロール値は下がります。上手に食品を選び、できるだけ多種類の食品をとりましょう。栄養素が偏っていると、せっかくコレステロール値が低下しても、健康食とはいえません。

 
コレステロールを下げる食事の取り方のコツ。
朝食を和食にする。
バターやベーコン、卵を定期的にとらないようにしましょう。洋食の場合は、低脂肪のハムや、高リノール酸入りのマーガリンを使えば、飽和脂肪の摂取を抑えることができます。 私は玄米穀物または蒸したサツマイモです。そのまま食べます。                          
肉、卵を控え、魚、大豆製品を毎日1品はとる。
肉類を食べるときは、脂肪の多い肉(牛豚のロース、バラ、挽肉、ハンバーグ、ベーコン、ロースハムなど)より、脂肪の少ない肉(牛豚のもも肉、鶏肉など)を選びましょう。魚の脂身はコレステロール値を下げるだけでなく、中性脂肪を下げたり、動脈硬化予防にもよい働きがあります。従来は控えていた方がよいといわれていたイカ、魚卵、貝類などもバランスよく食べれば問題ありません。大豆や大豆製品は、飽和脂肪の少ない良質タンパク食品です。豆腐や油揚げなど、いろいろな形でとりましょう。
乳製品(チーズ、アイスクリーム)は低脂肪食品をとる。
乳製品はカルシウムやタンパク質のよい摂取源ですから、定期的にとりましょう。しかし高脂肪乳製品をうまく避けてください。
野菜、海藻を毎食食べる。 ご飯に海苔ですかね。
                      
バター、ラードをやめ、サラダ油、ドレッシング、天ぷらを 
                     
菓子パン、洋菓子、スナック菓子より、和菓子を食べる。
インスタントラーメンやポテトチップス、コーヒー用クリームにも飽和脂肪が多いので注意しましょう。

 私がラッキーなのは、野菜は食べないが、果物大好き人間なのです。みかんは昔、1日20個程度食べていました。今でも5個は平気で食べます。ビタミンCの摂取量を冬場に増やすこともありますが、袋食べれば食物繊維を摂っていることになります。アイスクリームは自分のブームが去り、最近は敬遠しています。
 そして何よりも「自分は若くない」という自覚ですかね? これによって「自分の健康管理」を行うです。また自分で作れるのも強みです。TAKAの店でもお客さんで年配の方を見つけては、ビーツのサラダを出すなど、「健康に良いから」と薦めています。
 そして薦める自分自身が健康でないと「こいつ、うそつきじゃん」になるでしょう? 「TAKAは年齢の割に若いし、健康だ」のイメージを見せないといけないのです。

 車と同じです、少しガタが来ても車は走ります。そして警告のランプが点滅します。ここで医者に行くわけです。行かないと壊れて走れなくなります。
 医者に行けば時間とお金がかかります。そして薬物依存になるかも知れない。ということは、定期的に点検して悪いところは早めに取り替えることですかね。「まだ、使えるから今は直さない」とお金をケチる人もいるでしょう。そこをあえて直して常に完璧な状態で車を走らせると気分が良いですね。体も同じなんですよ、きっと。
 

No comments:

今日の出来事から 9月21日(木)今日から戦い

Septiembre Veinte Uno ( Jueves) Terremoto Ciudado de Mexico  地震のことをテレモトとスペイン語でいいます。これでまた1つの単語を覚えました。危険=クイダドはよく使いますから、知っていましたが。  今日からツアーの最...