Friday, December 20, 2013

今日の出来事から 12月20日(花金)

 昨夜も大盛況していました。週間のニューズレターを送ったこともあって、ウニ目当てのお客さんがかなりいました。いつもは2トレイしか持たないウニですが、今は4-5トレイを常に確保しています。それでも2-3は平気でなくなるのです。

 ただランチは「4日連続の1千ドル」には届かず、いつもの売り上げに戻っていました。こんなに好調なのですが、この週末だけです。来週の月ー火曜日は暇が予想されていますから、大したことない。Buckheadの住人の3分の1は来週をすべて休んでどこかに行くか、家族と過ごすでしょう。残り3分の1が月ー火曜日だけ働き、残りの週を休む。そして最後の3分の1が我々貧乏働き族で、暦通りになります。25日だけ休んであとはすべて仕事なのです。
 悲しい働き蜂ですが、レストラン業界にとっては「ここで稼がんでどないすんねん!」です。このお金の井戸を掘り当てたような快感に酔いしれているのです。まあ、オーナーだけですけどね、すみません。

 ということで、昨日の売り上げを加算して前年比を計算すると1日前の12%UPから14%UPに2%も上昇しています。この数字の変化が超過労を支えるのです。「売り上げ作ってなんぼの世界」ですからね。
 皆さんの中には、「こいつ、TAKA稼ぎやがって」と思っている方もいるでしょうが、私が確認した中ではうちの近くのレストラン、皆ほとんど忙しいみたいです。ということは今はお客がお金を落としている時期なのです。だから忙しいといっても、それが当たり前なのです。

 東京都知事が5千万円受け取ったことで辞職、13ヶ月の任期で1千万円の退職金、副知事時代の5年間?で3700万円の退職金をもらっていた。そんなニュースが出ています。5千万円は不正にもらったものだから、東京地検が動く。まあ、いつもの日本のパターンですかね。
 まあ公職にある人がお金もらってはいけない。上手いこともらわなかったんですね。それが失敗。裏では皆やってることでしょう?
 それは民間も同じで、接待してお金使い、なんとか契約取りたいとか、皆さんの思惑はいろいろあるようです。
 レストランは、お客さんに接待がないんで、気楽ですよ。媚びるだけの世界ですかね? それでも常連さんにはたまにFREEを贈りますが。
 私も靴屋の店長時代には問屋やメーカーからかなりの接待を受けた方だったと思いますが、今思えば社会勉強でしたね。美味いもん食って高級クラブに行って、お車代もらって帰るというパターンでした。
 まあ、今思うことは「接待せんと契約取れないような仕事ならするな!」ですね。そのモノが良い、商品が良いなら堂々と売れ!でしょうか?
 変に人に近づいていくような奴は好きではないですね。友人と思っていたら、実はビジネス目的だった、そんなのはアメリカではよくあります。

 亡くなった王将の社長、掃除好きだったという記事を読みました。朝5時半すぎに会社に行くと、玄関回りを自分で掃除していた、それが日課だったそうです。フード産業は清潔感がすべて「本社たりとも汚いとあかんで」といった感じだったのでは?そういう私も同じです。汚いところを見つけて掃除しています。

 実は今年の2月にこんなニュースがありました。
「餃子の王将」を展開する王将フードサービスの男性社員(27)が、長時間業務で鬱病を発症し、休職に追い込まれたとして、同社を相手取り約2300万円の損害賠償を求め、京都地裁に提訴した。
 訴状によると、男性は約10カ月のアルバイト期間を経て、平成22年1月から京都府南部の店で正社員として勤務。スタッフ数が少ない調理場やメニューを考案する担当などを掛け持ちし、精神的な負担を強いられ、23年4月から休職した。同月に医師から鬱病と診断された。
 男性が店長に退職を申し出た同年1月までの過去6カ月間の平均残業時間は厚労省が定めた過労死基準を上回る約135時間で、24年2月には京都南労基署が労災認定した。
 弁護側は、鬱病の発症は長時間の過重労働に起因すると主張。王将側は「事実確認ができておらず、現状では何も答えられない」としている。
 最近、こういう過労で倒れる人が多いのですが、昔はこんなの当たり前でした。それがなぜ最近は若者がよく倒れるのか? 根性なくなったんじゃないですか?ひ弱くなったともいえる。今週の私5時間睡眠状態です。気合で頑張っていますよ。若いときにスポーツやってて良かったと思います。でなかったら倒れています。
 夢がないもの1つです。夢を持ってそれに向かって走っていけば精神力が体力を支えるのです。というのは私のような「古い世代」の話で今時の若者には「おじさん、何馬鹿言ってんの?」なんでしょうか。

http://www.huffingtonpost.jp/2013/12/20/google-zeitgeist-2013_n_4477992.html?ncid=edlinkusaolp00000003
世界の2013年はこんな感じだった。グーグルが1分30秒にまとめた2013年そんな映像があります。

Photo下がっているんですよ。
 金価格の下落が止まらない。売りが売りを呼ぶ展開になっていますが、量的緩和の縮小決定がさらに拍車を掛けました。インフレ懸念が後退し、ヘッジ手段としての金需要が減少しているといます。2011年の1920ドルが高値、そこから転がり落ちています。
 
 私の金もそろそろ原価ですが、あぶく銭で買ったので気にしていません。金は何十年と保有しないと意味がないものです。そう考えて老後にじわじわ売って生活費にすればいいですよ。

 2013年の北米映画興行収入は、高額予算の大作が期待外れに終わったこともあって伸び悩んでいましたが、8月以降に盛り返し、2年連続で過去最高を更新する見通しとなっています。これも景気の良さからですか? そういう私、たぶん今年は映画を映画館で観たのは1回か2回でした。

 
 
 昨日から今日にかけての大きなニュースです。TARGETの店舗で買い物客が使ったクレジットカードの情報が大量に流出したと報じられ、シークレットサービスがこの事件について捜査に乗り出しています。
 クレジットカード情報の流出は、「ブラックフライデー」(11月29日)の前後に発生。TARGETの店舗で買い物客が使ったクレジットカードやデビットカード数百万枚分の磁気ストライプ情報が盗まれた可能性があるそうです。
 磁気ストライプ情報は偽造カードの作成に利用される恐れがあるほか、もし暗証番号も流出していた場合は、偽造カードを使って現金自動出入機(ATM)から現金を引き出される恐れもあります。

Atlanta, GA 7-Day Forecast
100%ですか? おめでたいのか? 悲しいのか?3週間連続でゴルフができないという異常事態になっています。こんなことはやまだかつてありませんでした。残りは29日だけ、2013年の最後を飾ることはできるのか???

ラストスパートしてきます。買い出しからランチへGO GOであります。皆さん、良い週末を!


No comments:

今日の出来事から 9月20日(水) ダブルインパクト

Septiembre Veinte (Miercoles) メヒコでは地震、現在150人が死亡、まあ増えるでしょう。 そしてプエルトリコにはハリケーン・マリア、これがダブルインパクトです。 この手を上げて話すのやめて欲しい。国連で演説したらしい。  安室奈美恵が引...