Thursday, October 23, 2014

今日の出来事から 10月23日(木)

 なんか最近、ランチが好調です。かなり常連さんが増えてきたようにも思えます。「あの人はこれ」と大体ランチでは毎回同じものを食べる人が多いのが特徴ですが、お店を週一や週二のペースのローテーションに入れてもらえて光栄です。
 アサヒガラスの興名本さん、急にご帰国です。まだアトランタに来られて1年未満ですが、週に1回のペースで通っていただきました。
 偉い方なのに、腰が低い。私もそうありたいもので、今回の写真は珍しく手が前に来ています。こんなポーズ、貴重ですよ。滅多にしませんから。

 今日のYAHOOにありました。“お金に好かれる体質”と“嫌われる体質”。 できれば、お金には好かれたいものですが、どうやら……お金に好かれる人と嫌われる人には、それぞれ特徴があるようなのです。
 お金に嫌われる人の1つ目の特徴は、“徹底的に暗くて地味”です。人と接する時に、ドヨーンと暗い態度で接していたり、ネガティブなことばかり言っていたり……。もし少しでも心当たりがあれば、いますぐに改善をしていきましょう。
 2つ目のお金に嫌われる人の特徴は、“ケチケチしている”です。節約志向を持つことは大切ですが、過度にギスギス・ケチケチしていませんか?

 では、お金貯まる派なのか浪費派なのか?ですが
あなたの財布には今、お金がいくら入っていますか? 具体的な金額を答えたあと、実際にいくら入っているのか調べてみてください。
 自分の回答と実際の額との差が大きいほど、お金の管理ができていない証拠。お金の管理ができていないと、無自覚なままお金を浪費しやすいとのことです。
 給料日のあとは奮発して外食が続いたり、いつもより高級な食材を買いこんだりする一方、給料日前には、インターネットで節約レシピを探すのに躍起になっている……なんてことはないでしょうか?
給料日前後でお金の使い方が大きく異なるという人は、あればあるだけパーッと使ってしまって貯められない“浪費体質”だといえます。
 
 では、小金持ち?の私TAKAですが、私に言わせると、「お金は、犬ではなく猫です。猫はこちらから寄っていけば大抵逃げる、ところが猫はいつの間にかまた戻って、すり寄ってくる。要するにお金にこちらを向かせることが大事です。お金に好かれるということが大事なんですね。ということは、ケチケチ主義や金の亡者になってはいかんということです。世のため人のため尽くし、その結果お金がすり寄ってくるようなイメージですかね」まあ一生懸命、身を粉にして働かんかい!ってことで、王道はないのです。
 貯めるばかりでもだめで、そのお金を生き金として使わないといけない。生き金はまた戻ってきます。死に金は一方通行の無駄金で戻ってきません。その生き金の輪を少しずつ大きくしていくことですね。

 こんなのもありますよ「犬が教えてくれる人生に大事な7つのこと」
1:今、この瞬間を生きるということ
犬たちは、“ご飯の時間”や“いつご主人様が帰宅するか”など以外、過去や未来のことを考えて思い悩んだりはしません。私たち人間は、起こってもいないことを心配したり、勝手な想像で嫉妬したりなど、考えすぎなのかもしれませんね。
2:大きな愛を持つこと
ひどい環境におかれて怯えていた犬が、愛情を受けて心を開き、ハッピーになった様子はよくメディアで目にします。一度裏切られたからといって心を閉ざさずに、犬のように大きな心で愛することです。
3:恨みを持たないこと
「妻が晩ご飯を作らなかった」など、人間はどうでもいいことで相手を恨んだり、冷たく当たって仕返ししたりすることがあります。犬たちは、たとえご主人様の帰りが遅くご飯が遅れても、散歩がいつもより短くても、愛する人さえいればそれでハッピー。
4:遊び心を忘れないこと
会社や、家事・育児の大変さなどで、遊び心を忘れてしまいがち。でも、犬は常に遊び相手を探して好奇心もたっぷりです。人生を楽しくするためにもっと“遊び”を、毎日の生活に取り入れてみたいものです。
5:幸せを素直に表現すること
うれしくても、わざとそっけなく振舞ったり、「ありがとう」と素直に言えなかったり。人間の心理というのは複雑なものです。お気に入りのおやつをもらった犬は大喜びしますね。
6:家族を大切にすること
犬は集団生活を好む生き物です。ご主人様と“家族”になったら、裏切ることなくいつも一緒に過ごすことを望み、子どもが生まれたら自分が保護役を務めることもあります。
7:見返りを求めないこと
犬は、けっして何かをしてほしいからあなたを愛するのではありません。あなたがいつどんな気分でも、彼らはニコニコ。落ち込んでいたら慰めてくれ、うれしいときは理由がわからずとも一緒に喜んでくれます。


 米国の旅行協会が発表した調査リポートで、米国人が昨年取得した有給休暇が過去40年間で最も少なかったことが分かっています。
 労働省の統計などをもとにまとめられたリポートによると、平均的な米国人が付与された有給休暇は20.9日。このうち消化されたのは16日で、1976─2000年の平均消化日数である20.3日を下回っています。
 昨年、消化されなかった有給休暇は合計1億6900万日で、休暇を取らないことで労働者が被った損失は524億ドル(約5兆円)でした。
 旅行協会は「休暇を取らずに働くと、雇用者のために無給で労働することになる」としていますが、休暇の消化が減少した理由は明らかにされていません。
 うちの店、2週間前は全員で1週間休みました。年末年始も31日までは営業しますが、1日から4日まで休みにします。まあ、今回はVIPの訪米で仕事はしません。たまにはこんなのも良いではありませんか。毎年5月はハワイに行くので、4日ー7日閉めますしね。1週間に労働時間は72時間以上ですから、これぐらいしないと体が破壊されてしまいます。

 フロリダ州サウスマイアミ市の行政委員会は、同州を北部と南部に2分割する決議を賛成3票、反対2票で承認しました。南部の計24郡を米国の51番目の州として誕生させることを期待しています。
 決議は、分割案は平均海面の上昇基調に見舞われる南部が存在し続けるために必要な措置と強調しました。
 州間道4号線に沿って南北にわける提案で、新たな州にはセントピーターズバーグ、タンパやディズニーワールドがあるオーランドなどの各都市を含めることを想定しています。
 24郡が占める広さは約5万9570平方キロで、現在の州面積の約4割相当となり、人口的には約1340万人で、州全体の約3分の2に達します。
 以前にカリフォルニアを6分割する案がありましたが、消えてしまいました。

 
 顔が変わった?? 女優のレニー・ゼルウィガーが久々に公の場に姿を現したところ、「顔がすっかり変わっている」と話題になっています。これに対しゼルウィガーは、ピープル誌に対し、「私の外見が変わったとみんなに思われるのはうれしい。以前とは違う幸せでずっと充実した生活を送っている。それが顔に表れているなんてわくわくする」と語っています。
ゼルウィガーは、エル誌主催のイベントに出席。ところがレッドカーペットを歩く姿が、かつて「ザ・エージェント」や「ブリジット・ジョーンズの日記」に出演していたころと比べて大きく変わっていたため、同一人物であることを疑う声まで出ていました。
 アメリカも日本も同じ、芸能人の整形は当たり前。森進一を見て、びっくりしましたし、工藤静香も豹変でした。顔をいじくってもあとでそのツケを払うわけです。マイケルの整形が良い例です。私、52歳現役、何もしていません。ロクシタンのクリーム塗って皺隠しではなく、皺が本当にありません。鼻も整形していません。そのまま老化させますけどね。ちなみに、まだ裸眼です。細かい数字と暗いときはメガネを使いますが、普段は問題なし!!!

 
 だんだん秋から冬に向かうジョージアです。北部では霜の注意報が出ています。
Atlanta, GA 7-Day Forecast
 とはいえ、このぽかぽか陽気は何ですか? 週末は暑いかも? 日曜日は弟子のご主人の送別ゴルフに18名の精鋭が集います。その後は飲み会です。
 私、気合入って赤いゴルフパンツを購入。上から下まで赤で攻めようかと。

 どうも温暖化ではなく、寒冷化に向かっているというレポートがあります。英国 BBC は 2007年、「地球温暖化によって 2013年の夏には北極の氷は消えているだろう」という内容の記事を出しましたが、それから6年後の今、氷面積は増加しているのです。氷面積は減るどころか、氷床はヨーロッパの半分以上の大きさに達しており、昨年( 2012 年)の夏と比較して 60パーセントも増加していることになる。」とあります。
 パキスタン・インド・中国の国境付近にあるカラコルム山脈の氷河が「拡大」しているのを知っていますか? 以前はヒマラヤの氷河が溶けて大洪水になるとか言っていましたが、カラコルムの周辺では異常な勢いで氷河の領域が拡大しているのだそうです。
 ま、というか地球の環境システムが狂ってきているというのが私の見方です。時に暑く時に寒く、まあ混在したカタチがしばらく続くことでしょう。でも寒冷化に向かうと大変ですよね。私、寒いの苦手です。

No comments:

今日の出来事から 7月26日(水)

Julio Veinte Seis ( Miecoles) 昨日はミシシッピーから日本人学生のインタビューを受けていました。「アメリカで活躍するプロフェッショナル」ということでブログに落としているそうです。アトランタは後2人、インタビューすると語っていましたが。  中小企業...