Thursday, January 11, 2018

カリフォルニア、やや悲惨!1月11日(木)

Enero once (Jueves)
 111と縁起が良いのに悲惨な話です。カリフォルニア州で9日、大雨によって大規模な地滑りや土石流が起き、少なくとも13人が死亡。地滑りや土石流が起きたのは、ロサンゼルス近郊の数か所でした。先月発生した山火事の被害を受けた地域で、森林が焼けたため、土壌が雨を吸収できず、地滑りが起きた可能性もあるとみられています。
誰かが撮った映像を見ましたが、「陸の津波」ですよ。川が流れるように土砂が押し寄せてくるのですから、逃げ場がありません。その中には大きな石や車なども含まれ、家をも簡単に押し流す勢いです。カリフォルニア、住む場所ではないですね。これも温暖化のせい? 砂漠に雨が降れば、砂は流れ出す! 

 中国の潜水艦と軍艦が、11日午前、尖閣諸島の接続水域内に入り、潜水艦は海面に浮上しない潜没航行を行っていました。
 菅官房長官は「中国が日中関係改善の流れを阻害することのないよう、強く求めていきたい」と述べ、外務省は午後、中国の駐日大使を呼び、重大な懸念を伝え、抗議。
一方、中国外務省の報道官は「自らの領土付近の海域での行動は、非難されるものではない」と正当化したうえで、「中国海軍が、海上自衛隊の活動の全行程を追跡・監視した」と述べた。これを厚かましい、というのです。口先だけの抗議では圧力にはなりません。
 領土と主張するなら、人を住ませること、自衛隊を駐屯させることです。それしないと、そのうち中国人が入り込んで住んで既成事実を作りますよ、そして軍も入ってくる。そして竹島みたいに抗議するのかい? 外務省、防衛省、さてどうする???

 アメリカ全土でインフルエンザが大流行? 昨年は数州でしたが、今年は47州に広がっています。
 さてどうする? 答えは簡単です、予防接種してもかかる人はかかります。手洗いをまめに行う、うがいをする。無用な人への接触を避ける。
 では風邪をひき始めたらどうする? これも答えは簡単です。医者に行っても風邪は治りません。ミカンなどのビタミンCを過剰に摂取すること。辛い物を食べて汗をかいて寝る。睡眠が一番のクスリです。食べもの的には、ネギがいいですね。スープにネギ、うどんやそば、ラーメンにもネギをたくさん入れて食べましょう。それからにんにくと生姜です、これも山ほど食べてください。

 米移民税関捜査局(ICE)は10日、国内17州とコロンビア特別区にあるセブンイレブン(7-Eleven)合計98店を一斉捜査し、不法滞在の疑いで従業員21人の身柄を拘束した(他の報道では40人となっています)。 ICEの捜査通知に基づき、各店舗のオーナーは従業員が米国に合法的に滞在し、就労が認められていることを3営業日以内に証明しなければならない。証明できない場合は民事・刑事罰を受ける可能性があるという。 拘束された21人は移民裁判所への出頭が求められ、最終的に国外追放処分となる可能性がある。ICEの報道官によると、今回の一斉捜査はトランプ政権下で最大となる規模で実施された。ICEは今回の捜査について「不法移民を雇う米企業に対する強いメッセージを送るものだ。ICEは法を執行する。法に違反すれば責任を問われる」としている。まあ、イミグレの不法移民への取り締まりの見せつけです。これで不法移民は恐れてしばらくの間地下に逃げ込むでしょう。
人がいないレストランや建設などの産業で、さらに人出不足が深刻化すると私は思います。

 トヨタがマツダと共同で建設する工場の立地にアラバマ州のハンツビルを選びました。ここはトヨタのV6のエンジン工場のある場所から20キロしか離れていません。
 米国の自動車製造業界では、外国の自動車メーカーが製造する自動車やトラックの台数が、デトロイトのビッグスリーを上回る見通しです。、それが2018年1-3月期であろうと。この時期に外国メーカーが米国で生産する自動車やトラックが140万台となり、初めて米メーカーに並ぶと予想。米メーカーに10万台超(約10%)リードされていた1年前からは大きな飛躍です。すでに販売ではビッグ3は50%を割り込んでいて、昨年は44%でした。
 欧州勢も負けていません。ボルボは、サウスカロライナの工場の稼働を年内に予定している。一方、BMW(SC)とダイムラー(AL)は同地域の既存工場を拡張しています。
 テネシー、ジョージア、テキサスといった州はここ数十年に、日本やドイツや韓国の自動車メーカー税優遇で誘致し、北部に比べて安い労働力、UAWなどの労組の脅威がないことで進出しやすいのでしょう。21年のハンツビル工場稼働に向け、日本から200人程度の応援部隊が来るのでは、と思います、アトランタから少し遠いのですが、何かアトランタにお金が落ちませんかねえー。ここを作るゼネコンはどこ???
    日本動脈硬化学会は、動脈硬化が原因で発症する疾患リスクが果物の摂取によって低減する可能性があり、適度な摂取が推奨されると発表しました。果物の摂取量が多いほど全死亡率や心血管疾患死亡率、脳卒中リスク、2型糖尿病リスクが低く、特に柑橘類やリンゴ、ナシの摂取量と関係が強いとする報告を紹介しています。まあ、当たり前の話ですよ。私はフルーツ大好き人間で、毎日何か食べています。
 過度な飲酒や喫煙はさまざまな疾患リスクや死亡リスクに大きく影響することが知られていますが、見た目の老化にも関係している可能性があるとする研究結果が、南デンマーク大学の研究者らによって発表されました。飲酒量が増えるほど「耳たぶのしわ」「両目の角膜周辺にできる灰色の環」「眼瞼黄色腫」が生じるリスクが上昇し、喫煙習慣がある人は「耳たぶのしわ」「両目の角膜周辺にできる灰色の環」リスクが上昇します。ようするに老けるのが早いということです。確かコカインをやると急激に老けるそうです。
 Atlanta, GA 7-Day Forecast
今日ー明日は雨ですが、気温が高い。昨日と一昨日は半袖でもよかったような陽気で、エアコンを切りました。冷房にするにはもったいないし、暖房では暑かった。故に、スイッチ切ると作動しないので電気代が助かります。1年前と比較してもかなり電気代が下がっています。よくエアコンのスイッチは入れっ放しの方が良いと言われますが、それは家での話。店は2階建てになっていて、1階の私の店はこの前の寒い時でも、朝来たら60度ありました。最近は土曜日の夜にスイッチを切るようにしています。
 そろその2017年の締めをしないといけません。TAXレポートの作成がありますが、昨日はあるファンドから昨年のレポートが来ていました。このファンドはIRAというもので、毎年6500ドルを入れていますが、それが税の控除にもなっています。2013年から始めたのですが、2倍になっています。昨年1年でその6500ドルの上乗せを除いても115%増えています。株高がもたらした結果だとい思います。確かこのIRAは60歳まで引き出しができない。するとペナルティがあるものだったと思います、そして60歳を過ぎると、毎年ある程度のお金を引き出すことができます。
 確か2013年はえらく儲かった年で、CPAの勧めで、ファイナンシャルアドバイザーに会い、そこにお金をすべて移した年でした。それまでは自分で投資信託を買うなどしていたのです。資産があれば専門家に依頼するのが一番です。いかに税金の控除を受け、計画を作り、60歳で引退しても生活できるような設計だったと思います。「60歳で引退」を語って実行しても生活には困らないようにしてきたのです。その分、今の生活は苦しいですよ。毎月の違うファンドへの支払い、そしてこの毎年の支払いなどなど、何を信じてやるのか?CPAの紹介した会社です。まあ四半期でステイトメントは来ているし、詐欺師の会社ではないと。フォーチュン500に入る会社が運用しているから大丈夫ではないかと、ただそれだけです。
 日本人でもファイナンシャルプランナーをしている人がいますけどね。自分で運用するよりも目標をきちんと建てて、それに向かって投資をしていく、これが理想でしょう。私はこれで後悔はしていません。それプラスの不動産投資です。安定した老後、最後は綺麗に終えることが大事です。

No comments:

パスポートはいくつまで持てるのか? 1月23日(火)

Enero Veinte Tres (Martes)  昨日はM7.9の地震がアラスカ沖であり、アラスカーカナダ、カリフォルニアにかけて津波の警報が出ていましたが、解除されました。   昨日の午後、群馬県の草津白根山で噴火がありましたが、これの警報は一切ありませんでした。幸...