Tuesday, January 2, 2018

フットボウルは間もなく終わる? 1月2日(火)

Enero Dos (Martes)
 1日のローズボウルは、GAが最後の最後で勝ち、決勝にコマを進めました。アラバマとの対戦となります。
 その前に、土曜日にNFLのプレイオフがあるのですよ、大晦日に勝ってしまったファルコンズが、ロスまで行き、ラムズと8時15分から戦うわけです。これは、土曜日の営業にかなりの影響を与えることでしょう。
 そうでなくても、UGAが勝ち、また決勝戦が地元のアトランタであるということで、その馬鹿騒ぎは半端では済まないと思います。

 そこで私の作戦、月曜日は午後8時に店を閉める、というかどう見てもそれ以降にお客さんが来るとは思えません。仮にUGAが出なくても、毎年この学生チャンピオンシップの日はガラガラなのです。それでいつもは9時過ぎに閉店しています。
 もうこれはギャンブルですが、その前に持ち帰りで稼ぐしかありません。おそらく多くの人がパーティをするというか集ってみるわけです、しかし彼らは何も作らないので、チキンウィングの店にオーダーするとか、寿司を頼むでしょう。そこで私は明日から、ディナーのお客さんに持ち帰りの20%OFF券を配ります。これはその8日の夜だけ有効です。チキンウィングもその日だけは特別にメニューに加える。こうして少しでも売り上げを稼ぐことを考えています。
 さらには、UGAが勝てば、今度は翌日はランチもディナーも「優勝セール」で20%OFFします。これくらいインパクトのあることをやらないと、寒い冬にお客さんは来ないということです。

 今週の日曜日もゴルフができないと推測します。昨日の日曜日から最低気温が極端に低く、20度前後です。最高気温も40度前後ですから、グリーンはカチカチに凍っていますから、ゴルフ場はクローズしていると思います、これで2週間連続でゴルフができません。1月8日以降は少し気温が上がってきます。

 ある人がこんなことを言っています。仮に親が子供に資産を残すとしたら
「やる気や野心がもてないほどではなく、つつましく生活するに十分な財産を子どもには与えるべき、というのが哲学。子どもたちを飢え死にさせたくはないが、自分の力で働き、成功してほしいから」これはあのウォーレン・バフェットが言った言葉だそうです。
 また社会貢献については
「商売をするときは常に何かを還元するようにしている。神様にお返しするというような、精神的なこと。そう考える方が、裕福であることの罪悪感が減る。多くの人は金持ちを嫌うが、私は言いたい。どれだけカネを持っているかではなく、そのカネで何をするかで判断しろとアメリカの多くの金持ちは社会に還元するカタチで寄付などをたくさんしています。それはスポーツ選手も同じです。松山が昨年9億円程度PGAで稼いだそうですが、どの程度の社会貢献をしたのでしょうか?ふと思いました。

  大晦日に行われた第68回NHK紅白歌合戦の平均視聴率が歴代ワースト3位であることが分かりました。 ビデオリサーチの関東地区での調査では、第1部(19時15分~20時55分)が35.8%、第2部(21時~23時45分)が39.4%。
   後半の39.4%は二部制になった1989年以降、歴代ワースト3位。引退宣言の安室奈美恵が出演するなどの話題があったが、視聴率は伸びなかった。
 時代の流れですよ。テレビを観ない人が確実に増えています。裏番組のダウンタウンのアホ番組が17%? 同じ芸人の使い回しで、日本のお笑いは低俗です。これ見たらバカがますますバカになります。平和ボケも進みます。メディアの中には朝鮮系や中華系が多くいて、これで日本人を操作しているのです。

 陸王のR2ではないが、2017年の夏、ナイキが「ヴェイパーフライ4%」という靴を発表し、凄いイノベーションを起こしていました。ヴェイパーフライ4%は、ものすごくソールの分厚い靴で、2017年5月、ナイキが、42.195kmを2時間以内に完走するという目標を掲げて「ブレイキング2」というプロジェクトを立ち上げ、その中で発表、結果は「2:00:25」というフルマラソンにおける人類史上最速のタイムが出たのです。これまでは薄底が良いとされてきた、その逆をいく厚底でした。かかとが厚いのでまっすぐ立つと前かがみになり、勝手に走らされるんです。日本人は薄い靴でぺたぺた走るミッドフット走法に馴染みがありますが、この靴で走ってみると、足の前のほうから着地するフォアフット走法になる。必然的に、全速力で足をさばいていくことになる。まあ詳細は、ナイキの厚底 を読んでください。箱根駅伝ではこれを取り入れた東洋大が青学を蹴散らし、勝っています。実に面白い。

 今日からキーシャさんがアトランタの市長です。

Atlanta, GA 7-Day Forecast
寒さは全米の半分以上に広がっています。
 いやあ、太陽のお陰とはよく言ったもんです。それにしてもどうして冬は寒いのでしょうか?太陽の活動は同じはずです。それは自転軸が傾いているからです。 夏が暑くて寒いのは地球が太陽の周りを公転していることと地球の自転軸が公転面に対して傾いていることが関係しています。 仮に地球の自転軸が公転面に対して直角になっていたら地球上には四季は存在しません。
 その太陽活動は、どんどん弱まっていくのだそうです。ガスが燃えていますから、これもいつかは燃え尽きてなくなるのですが、100万年ー1億年とかの単位なので、我々の生きている間は全く関係ありません。それでも少しの太陽光の変化が暑い、寒いを起こすのですから、大したものです。サイエンスもののYouTubeもたまに見ますよ。こういう壮大なストーリーを見ると、その中で営利活動をしている人間がつまらないものに見えてきます。たかが人生100年もありません。短いもんです、その中で争うのも馬鹿馬鹿しい。
 何か嫌なことがあれば、人間は愚かなんだと思い、つまらないことで悩むのはさらにあほらしいと思えるでしょう。開き直って再出発すればいい、私はそう思うのです。

No comments:

流行りのSUVを探す 7月19日(木)

Julio Diecinueve (jueves)  4万ドル以下でSUVを探す! Acura RDX $38295 Audi Q3 $33875 BMW X1 $34895 Cadillac XT4 $35790 Infiniti QX50 $37545 ...