Thursday, April 27, 2017

今日の出来ごとから 4月27日(木) 明日はトランプ渋滞

 えらいこっちゃ、明日はトランプがアトランタのNRAコンベンションに来るので、大渋滞が予想されます。ディスとりくと6のカレン候補の応援も出るそうで、これまた大渋滞。何時間アトランタに滞在か分かりませんが、こういうVIPが来るのは迷惑。
NRAとは全米ライフル協会の略です、銃規制とかでよく出てきます。
 午前中にマリエッタのドビンズ・エアフォースベースに降りますが、ここからI-75を通ってダウンタウンまで行くのでしょう。この間I-75は全面通行止めになりますから、大変な渋滞が起こるのです。彼1人を守るのに200人のシークレットサービスが動いています。さらに交通整理のためアトランタ市の警察が大量に担ぎ出されます。

 韓国観光公社は、中国からの観光客数が今年3月、40%の激減を記録したと報告しました。在韓米軍による高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)の配備に反対する中国当局が全ての旅行代理店に先月、訪韓ツアーの販売を禁じたのが背景要因ですが、ゴールデンウィークで海外旅行、近場の韓国となりますが、日本からの観光客も相当減っているでしょう。戦争が起きそうな場所に行くアホはいません。

 ボストンは勝ったが
NBAのプレイオフが開催中ですが、アトランタは昨日、ワシントンに負けた後がありません。金曜日に負けたらここでお終い。まあ、負けてくれた方がビジネスにはありがたい。そして仮に勝ってもクリーブランドとぶつかるので、ここで昨年同様負けます。

 米国内の各地で、反ユダヤ主義が動機と見られる「器物損壊」「嫌がらせ・迷惑行為」「暴力事件」などの発生件数が大幅に増加しています。
 反ユダヤ主義を監視する「名誉毀損防止同盟(Anti-Defamation League、ADL)」によると、今年1~3月に起きた反ユダヤ主義が理由と見られる事件の発生件数は、報告されただけで541件。これは、2016年の同じ期間に報告された281件と比べて、86%の増加となっています。不満分子が多いということで、その矛先はマイノリティに向かう。マイノリティの中でユダヤ系は成功者が多いので、富を独占していると錯覚され、そこでいやがらせが起きるという図式ではないでしょうか?

 
 間もなく雨が降りますが、ここはまだ降っていません。農作業しなしとー。
 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 今日の雨が終わると、次の雨は月曜日になりそうです。

 30万8千ドル、これが今のコンドの借金です。ハワイの銀行から毎月送られてくる請求書に書いてありました。この支払いは元本と金利を払いますから、半端な数が、端数が出てきます。例えば650.23ドルとかみたいな。
 私はこの半端な数を毎月払い続けているのです。2千ドルの支払いのローンで1000ドルを追加で払うのは大変ですが、こういう650ドルとかの端数なら頑張れば払えます。これによってローン残高がどんどん減っていきます。
 実際に2016年の1月のローン残高は37万7千ドルでした。それから1年3カ月で6万9千ドルも減ったのです。6月の払いを終えると念願の30万ドルを切ります。
 これからもずっとこの方式で払い続けますから、60カ月、すなわち5年で単純計算してローンは終わりますが、さらに1年くらいは早く終わるのではないかと試算しています。ということは60歳になるとき、引退するときにはコンドの借金はゼロになっているのです。これは計画通りということになります。
 こういう数字をブログに書いて大丈夫?と心配される方がいますが、私はこれを公開することによって、「あー、なるほど、こうやって人はローンを払っているんだ。資産はこうやって増やすんだ」ということをできない人に理解してもらいたいのです。
 普通の人間でも人の倍近く働けば、お金は貯まりますよ。楽な老後が送れますよ、アメリカでは日本と違い不動産を持つことが資産形成に寄与しますよ、ということを理解してもらえれば幸いです。
 お金は眠らせても意味がない、増やそうと思ったら人や金融機関から借りて増やすしかない。不動産、買ったらあとは眠らせる。触らない、起こさない。育つのを待ちましょう。これはあくまでも経験則ですがね。

No comments: