Monday, December 14, 2015

今日の出来事から 12月14日(月) 下がるものばかり。。。?

 はい、何が下がっているのでしょう?
1)原油価格 鉱物資源価格
2)USドル
3)株価
4)401Kの運用実績
 とまあ、こんな感じです。原油は35ドル台になり、円は120円台になっています。2万円を一時超えた日経平均も今では1万9千円の攻防戦に破れ1万8千円台にまで下がっています。
 アメリカの株式だけをみても、ダウは1年前に比べ-1.88%です。ということは会社から天引きで財形貯蓄しているものが増えていない、場合によってはマイナスになっているということなのです。そりゃ、悲しいでしょう? 将来を見込んで溜め込んでいくはずのものがマイナスになるんですから。経済とはそういうもの、良いときもあれば悪いときもある。20年単位で見れば米国株式は右肩上がりに間違いはない、そう思って慰めるしかありません。

 先週のことですが、日本が台湾に続いてインド新幹線の工事に勝ちました。競合はフランスと中国だったわけですが、インドネシアで負けていただけに私はこれが嬉しい。
 東洋経済に記事がありましたが、日本が受注するのは、インドに複数ある高速鉄道計画のうち、ムンバイとアーメダバードを結ぶ、約500キロメートルのルート。最高速度は時速320キロメートルで、所要時間は現在の約8時間から2時間程度へ大幅に短縮されますが、工事が終わるのは17年着工で23年です。これが成功して他の都市にも波及してくれると日本の’インフラ輸出が加速すると思います。
 カリフォルニアもさっさと決断してくれると有難いのですがねえ。サンフランとロスの間、飛行機で30分? これが新幹線で3時間以内になるのです。距離は840キロです。
 ただ、テロの危険は高い? 線路に大きな石でも置かれたら大変ですけどね。そこがアメリカの怖いところです。

 「テロより怖いチャイナリスク」現代ビジネスにはこんな記事が出ています。
中国が沈むのは間違いないということです。すでに建機ではコマツ、コベルコ、日立建機の売上は半分?? コマツの建機部門は4年前には中国で年間3,000億円以上を売り上げていた。それが今年は、半期でわずか約350億円、市場回復の兆しは見えない、と書いてあります。
 次いで自動車市場は、株式市場で株価が暴落すると、市民の消費意欲はまた減退、株価下落→販売減→在庫増→値下げ・・・という負のスパイラルに陥っている。
 そして企業の撤退。ルイヴィトンはすでにあるモールから撤退。カルビーは500億円の売上目標が5億円で撤退。パナもテレビ生産から撤退。東洋製罐も撤退。
 そして不動産、中国の不動産バブルはすでに崩壊しているが、それを表面化させないために、不動産投資をしている大企業などに金融機関が追い貸しをしているのが実態。
 そして買い物。中国人観光客による「爆買い消費」もそろそろ終わる。兆候が出ていて、これまで爆買い消費に支えられて業績絶好調だった大手百貨店の11月の売上高が、前年同月でマイナスに。「マカオの悲劇」が日本を襲うとの声も? マカオのGDPは7-9月期が前年同期比で約24%減、4-6月期も約26%減とすでに冷え込んでいるのです。週刊現代12月19日号から

<p>Caffè con panna is simply an espresso to which you add 1 spoonful of heavy cream.</p>朝のコーヒーがあなたを変える
その7つの効果とは?NAVERにありました。
①長生きできる
アメリカの国立がんセンター40万人からのデータからですが、定期的にコーヒーを飲む人の方が飲まない人よりも長生きすることが分かったそうです。
②病気を予防する
一日3-5杯コーヒーを飲む人は糖尿病にかかるリスクが低くなり、6杯以上は更に低くなるそうです。他にもパーキンソン病や乳がんのリスクも低くなるというデータもあります。
③身体を鍛える
トレーニング前にコーヒーを飲むとエンドルフィン(脳内麻薬)が分泌され、効果的に鍛えられるそうです。長時間体がトレーニングできる様に働きかけ、運動後の疲労も軽減してくれるそうです。
④物忘れを防ぐ
カリフォルニアで行われた研究によると、定期的にコーヒーを飲む人は飲まない人に比べて
思考能力や日常生活での問題解決能力が高いというデータが出たそうです。
特に年配の女性に対して効果が高かったようです。
⑤脳卒中になりにくい
ソウルで行われた実験によると、一日にコーヒーを1杯以上飲む人は脳卒中になるリスクが下がるというデータが出ていますが、特に女性は25%も下がるらしいです。
フィンランドでは男性を対象に同じ様な実験が行われ、一日4杯以上コーヒーを飲む人は12%リスクが低くなるというデータがあります。
⑥健康に良い
コーヒーは1000種類以上の抗酸化物質が含まれているようです。関節の炎症を抑えたり、特定の種類の癌の原因物質を取り除いたり、肥満や健康に障害をもたらす可能性のあるフリーラジカルを中和させるなどがあるそうです。
⑦痛風になりにくい
ある専門誌が24年間女性看護士を調べた結果、一日4杯以上コーヒーを飲む女性は飲まない女性に比べて痛風の発症率が下がるというデータが出たそうです。抗酸化物質の働きで体内のインスリンを減らし、尿酸値も下がるという仕組みだそうです。

しかしながら、朝一のコーヒーは体に良くない?
朝食抜きの空腹時に飲むとカフェインが、脳の迷走神経を刺激して胃酸を分泌させる働きがあります。すると胃酸によって胃が荒れてしまいます。朝食代わりのブラックコーヒーは良くないということです。朝一番に飲むのなら、カフェオレ
コーヒーは貧血気味の方にとっては良くないそうです。コーヒーに含まれるクロロゲン酸は鉄分と結合しやすいので、鉄分の吸収が少し悪くなります。食後にコーヒーを飲む場合、食事でとった鉄分が失われてしまわないように少し時間をおいてから飲むことだそうです。
 ただ、これも人に言わせれば「諸説あり、実態は分からない。体質にもよる」そうです。

 12月11日、ニュージーランドで国旗変更をめぐり第1回目の国民投票が実施された。暫定結果では4つの赤い星は残したまま、黒地と青地の背景に白色のシダを配した図案が選ばれそうだ。写真は11月に撮影(2015年 ロイター/Rafael Ben-Ari)
 新しいニュージーランドの国旗? 国旗変更をめぐり第1回目の国民投票が実施され、投票結果は、明日にも判明する見込みですが暫定結果では4つの赤い星は残したまま、黒地と青地の背景に白色のシダを配した図案になりそうとか。
 来年3月に実施される2回目の投票で、今回選ばれた新国旗案を現行国旗と置き換えるか否かを問うものです。
 変更を求める人々は、現行のニュージーランド国旗は英国の植民地としての歴史が強調され過ぎている、あるいはオーストラリアの国旗と似すぎている、などを理由に挙げています。ただ、調査では、65%の国民が現行国旗を支持しており、変更を望むのは28%に過ぎないとか。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 あさってまで、いや木曜日までぽかぽかですか。そして久々の雨になりますが100%ではなく、週末は冷え込むようです。ようやく12月の天気に戻るということですか。
 昨日は半袖のゴルフでした。12月でこれはおかしい。半パン半袖のアメリカ人を多く見ました。

 先週でキッチンのシェフが辞め、これは私はあと1週間いるものと思っていたのですが、本人曰く、12日で終りだったというので、もういいよと区切りをつけました。
 4月に採用して、最低1年はいるかと思えば、ウェイトレスに嫌われて孤独になってしまった。それに給与を現金でもらいたかったようで、韓国系の店に移っていくようです。中国系や韓国系では全額現金で払う、半分はチェック半分は現金などで払うところが多いのが常識化しています。ただ、その場で現金で払うのは良いが、当局の税務調査などに引っかかったら大変です。労働局も来れば財務局も来ますからね。
 私の会社は財務も労働もすでに1回ずつ調査を受けています。真面目に税金払わないと、後で怖いですよ。言い逃れは出来ませんからね。80%できていれば、まあ文句は言われないのですが、あまりにひどいと罰金とか、追加調査になります。しっかり税金払い、年金で戻ってくるのが一番です。
 去る人がいれば入ってくる人もいます。今日から新しいシェフが仕事を開始します。ランチはアミーゴの応援がいて充実ですが、ディナーはまた3人体制に逆戻りです。キッチンのアミーゴをいかに仕込むかが課題です。
 常に人不足。これはレストラン業界の通説なのか? 昨日、運輸業界の方とゴルフをしましたが、こちらも常に人不足。これから1-2月になると人事異動があり、帰国ラッシュになりますが、忙しいときには100倍忙しくなるようです。毎日誰かのお宅で引越しのようです。それを少ない人数で補っていかないといけない。レストランも25日を過ぎると毎日忙しくなりますが、これからが正念場となります。何はともあれ、日々を金稼ぎで頑張るしかないのであります。かしこ

No comments: