Friday, March 20, 2015

今日の出来事から 3月20日(花金) 雨は上がった!

 春だというのに、メリーランドあたりでは雪が降っています。アトランタはこれから気温が上昇していくでしょう。

 人間国宝で上方落語の重鎮である落語家・桂米朝さんが19日、肺炎のため死去、89歳でした。

 英国のウイスキー専門誌が主催するコンテスト「ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)2015」の最終選考がロンドンで行われ、ニッカウヰスキーの「竹鶴17年」が、ブレンデッドモルト部門で、世界最高賞に輝きました。「竹鶴17年」での受賞は昨年に続き2年連続、3回目の最高賞受賞ですが、「スモーキーでありながら甘みを感じさせるバランスのとれた味わいが絶妙だった」との評価でした。
 私、この15年を飲んだことがありますが、確かに甘さがありました。パパ、そうですよ!と久々にIパパにエールを送ります!

 シャネルは、定番ハンドバッグ3種類の価格を4月8日より値下げすると発表していた。値下げ幅は20%に上る。だが、実際には、北京や上海のシャネル店舗では、値下げ予定日を待たずにひっそりと値下げが実施されており、消費者が店舗に殺到し、品切れが続いているそうです。
 あんなの買って何するの?猫も杓子もブランドですかい? 中身が大事!

 日本航空は、関西国際空港とロサンゼルスを結ぶ定期便を約8年半ぶりに復活。5月にはエア・カナダが関空-バンクーバー線を約7年ぶりに復活する予定で、北米路線での就航が目立つ。関空は、平成18年に運休した日航のロンドン線など、欧米路線のさらなる拡充を目指しています。
 北米はまだしも、欧州はきついんじゃないですかねー。あとは接続ですよ、ロスーアトランタも接続がよければ、JALでシカゴで乗り換えするよりも良いなら、関西の人は関空で飛ぶのでは?

 世界3大投資家の一人、ジム・ロジャーズ氏(72歳)が、日本の株は買いだと語っています。アメリカや日本、英国を含むヨーロッパの中央銀行が量的金融緩和でおカネを刷りまくり、刷ったおカネはどこかに行きつくものです。そこに円安が重なって輸出産業の業績も絶好調。日経平均がどこまで上がるのかは、日銀があとどれくらいの期間、どれくらいの量のおカネを刷るかにかかっています。日経平均が2万円を超えてもビックリしない。だそうです。
 
 Atlanta, GA 7-Day Forecast


  
どうして局によって、こんなに予想が違うのか? 日曜日はNBCでも降雨確率が80%ですが、このCBSでは晴れのち曇りになっています。まあ、午後から雨はかなりありそうです。

暦の上では今日から「春」だそうです。アトランタも来週末あたりから「春」の気温です。半袖が本格化するでしょう。皆さん、良い週末を!

No comments:

今日の出来事から 10月20日(金) 暇ですなあ

Octubre Viente ( Viernes)  知り合いの店は、過去3週間が暇なんだそうで、うちの店は過去2週間が暇ですよ。その間も株価は上がち続けていますが、庶民勘定からすれば、「実感がない」です。  ま、それでも赤字にならず、とりあえず店が運営できているのだから文句...