Wednesday, August 8, 2018

台風が海岸沿いをかすめると被害は大きい 8月8日(水)

Agost Ocho (Miercoles)
 2週間連続? 台風が12号に次いで13号も関東に接近しますが、どうやら房総半島をギリギリに接近し、北上するようです。
 台風とアトランタ? 何の関係もないようですが、レストランをやっていると魚の入荷が心配なのです。鮮魚が入ってこないことがあります。また飛行機が飛ばないと魚が入ってこない。今回のようにのろのろで進むと被害も長引く、そして上陸しないと勢力がそのままで、海水を吸い上げるので、雨が大量に降ります。
 首都圏は今夜1時頃から暴風域になるようです、明日は自宅待機で会社には行かない、日本はそういう風にならないのか? 根性で出社? 命の方が大事ですよ。

 昨日の「ガイヤの夜明け」。格安航空ピーチの情報でした。関空ー釧路線を8月からオープンしました。座席数180席で毎日運航。
 仮に、ANAやJALで飛べば3万6千円ですが、ピーチなら5290円(番組では)でした。家族4人で行けば、大手なら14万4千円、これがピーチなら2万1千円ですから、その差は12万円です。この浮いたお金でホテル代になる、オプショナルツアーを組めます。

 最近は、民放見放題で、テレビ東京が忙しい。月曜日はドラマ「ラストチャンス」、火曜日は「なんでも鑑定団」と「ガイヤの夜明け」、水曜日は「未来席ジパング」、木曜日は「カンブリア宮殿」、日曜日だったか、「アド街」と「日本のミカタ」ですかね。これにTBSだったか「がっちりマンデー」とか情報番組をたくさん見ています。
 今週の「がっちりマンデー」は、あのライザップの社長で、わずか41歳。コミットする会社、ライザップです。企業再建にとって大事なものは何か? ギブすること、そしてテイクがある。ギブはお客さんに何か与えるものがあるそうです、その後でテイク利益があるそうです。

 欧州で猛暑が続くなか、北欧のノルウェーやスウェーデンでも海水温度が上昇してフィヨルドに細菌が増え、海水浴客や魚介類に影響が出ています。ノルウェーの食品安全当局は、食べても大丈夫になるには数カ月かかるとしています。ルウェー南部のフィヨルドでは海水温度が24度と例年より約4度高く、細菌も多く検出され、暑さを逃れようと訪れた海水浴客に傷口から感染したり、生でシーフードを食べると感染することもあります。
 夏のオイスターは危険です、したがって私はフロリダのオイスターは夏場買わない。

 Rain chances sticking around
 今日も暑い1日になりそうです。

 うっかり6月15日が期限の見込み税の支払いを忘れていました。今朝、ボードに貼ってあるのを見たのです。連邦が1万ドル、州が2千ドルです。どうやって捻出しようこのお金。四半期ごとに見込みで払い、TAXリターンの時に戻ってくるのですが、この四半期の支払い、結構きついですよ。特に売り上げが良くないと大変なのです。
 これで、これを今払うとまたペナルティが課せられます。まあ、それでも仕方ない、払うしかありません。せっかく危機から脱したと思っていたのに、また厳しい生活になります。今月と来月、頑張らないと。次の支払いの期限は確か9月15日、そして最後が1月15日です。泣きそう! 

No comments:

ジョージアの雪は免れた 12月10日(月)

Decembre Dies (Lunes)  南東部は大雪、ということですが、ジョージアの超北部から北、カロライナ―バージニアにかけてのエリアです。昨日1日、アトランタは冷たい雨と風でした。  土曜日の夜も店で一時停電騒ぎがありましたが、5秒で終わりました。しかしChamb...