Tuesday, September 20, 2016

今日の出来事から 9月20日(火) 疲れなし!

 昨夜は2時半までお金を数えて入金するものの整理をしていました。このお金を数えているときに、「所詮は紙に印刷したもの、こんなのを信用して良いものか」とふと思いましてね。昨日、店の近くのアパートとタウンハウスの建設予定地では着実に工事が進み、半年もすれば家賃1400程度のアパートがドーンと建ちます。そしてハーフミリオンのタウンハウスが100近くできるのです。それができるころに米国バブルが崩壊すれば買い手はいなくなる。住宅価格の暴落もあります。
 中国を最近、誰も書きませんが、依然として碓氷の上でしょう。経済問題をそらす目的もあって、南シナ海でパフォーマンスしているようにも思えるわけです。
 物流業界では、8月31日に経営破たんした韓国の韓進海運が大きな問題となっています。日系もかなり使っていたらしい。何せ韓国商法、価格が安い。どうして破たんしたのか、経営ミスなのか、中国の減速が引き金だったのか、核心部分を分析していません。
 荷物が港の沖合で止まったままで、自動車部品などを積んでいるとラインが停まるので大変なようです。他にも食品だと賞味期限の問題も発生します。
 系列の大韓航空とこのグループのヘッドが私財を差し出し、少しは解決しますが、半分以上はそのままのようです。

 面白いことに最近、職探しの人が増えています。数カ月前までは誰も来なかったのです。これが悪い兆しです。仕事を切られているとしか思えません。
 知り合いの店でも同じで、最近は求人があると言っていましたから、そういうことなのでしょう。こういうのは経済指標には出てこないのです。いわゆる庶民の肌感覚のもので、感じるものですから。
 こういうこと、そして昨日のブログなどから総合して、近い将来にバブルの崩壊がある可能性は高いわけです。
 今朝のCNBCでは、FRBの利上げの時期はいつか?という愚問があり、12月ではないかとアンケートの結果が出ていましたが、これはない。できないと思います。水面下の経済はすでに悪化しているからです。
 こうしたマスコミでは、本当のことは出てこないでしょう。自動車のサブプライムローンについては昨日、英語の記事を読んでみましたが、早い記事は今年の1月、遅い記事で今年の6月のものでした。ということは最近の出来事ではない。
 そしてもとに戻り、バブル崩壊すればドル安になりゴールドが上がる。
Price of Gold
これが過去10年のゴールドの動きです。2011年の後半がピーク1800ドルでした。世界金融危機が2007年いわゆるサブプライム、住宅ローンの問題。リーマンショックが2008年の9月でした。私の記憶が確かであれば、この後3年くらいは暗い世の中であったと思います。


ダウの過去10年が探したのですが添付できないので5年です。ダウ過去10年 ここを見てください。2009年に6547ドルまで下げています。それが2年後に2倍の12000ドルまで回復しています。ただ、今回のような予測で起こると、回復はかなり遅いと思います。
アメリカの債券は中国、日本が圧倒的です。中国(China, Mainland) 1246.1
日本(Japan) 1122.5 カリブ海の金融センター(Carib Bnkng Ctrs) 351.6
石油輸出国(Oil Exporters) 292.5 アイルランド(Ireland) 264.2
ブラジル(Brazil) 254.8 スイス(Switzerland)  231.9
英国(United Kingdom) 218.3  ルクセンブルグ(Luxembourg ) 200.5
香港(Hong Kong) 200.2
日本は1兆1122億ドルもっています。

 フランスで、使い捨てのプラスチック製カップや皿を禁止する法律が世界で初めて制定されました。同法は2020年1月に施行予定。すべての使い捨て食器類について、家庭用コンポストで堆肥(たいひ)にできる生物由来の素材を50%使うことを義務付け、2025年までにはこの割合を60%に引き上げます。
 フランスは昨年、地球温暖化対策について定めた法律を制定しており、今回の法律はその追加的措置です。
 フランスで廃棄される使い捨てカップは毎秒150個、年間では47億3000万個。そのうちリサイクルされるのは1%のみ。ポリプロピレンとスチレン樹脂を混ぜて使っていることが主な原因です。エビアンもガラスにすべきでしょう!今年7月にはスーパーのレジ袋が全面的に禁止されています。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 南部が暑いようです。アトランタあたりからニューメキシコまで熱波の中にあります。週末のゴルフ観戦、暑いですよ。これも異常気象です、受け入れてください。
 台風は日本の各所を攻撃?しながら大雨を降らせました。これも珍しい行動でした。

 最近、うちの店では持ち帰りの多いこと。それで発砲スチロール容器がどんどん必要です。それは捨てられる、埋められるのでしょう。永遠に解けない物質です。
 フランスは偉い、というか埋める場所がないからアタマ使うしかないんです。このアメリカの広いこと、穴掘ればどこでも埋められます、だから環境に対して甘い考えしかない。「おらの国はまだ捨てられる」くらいにしか思っていない。
 そしてどんどん人が移住してきます。森が壊されています。アトランタは過去20年でかなり森が減ったと思いますよ。それでもまだ足りないらしい、切って切って、住宅やオフィスを建てています。アホの世界ですよ、お金儲けしかないんでしょう。それがアメリカの寂しさでもあります。中国を非難する権利はこの国にはない。
 それゆえ、私はあと5年で引退するのです。魚をさばくことも止めます。環境に少しは優しい人間になりたい! こんなジョージアにいたら悪者になりますよ。ハワイの何が良いか? 島ですから、ごみを出すわけにはいかない。日本と同じです。ここにいるよりは頭を使うでしょう? そして電気はソーラーパワーになります。自動車の運転も減るでしょう。ずっと働いて10億稼ぐのも良いが、それだけが人生ではないでしょう。食うに困らない額になったらそれで打ち止めにしないとキリがない。日系企業がまだまだジョージアに来ていますが、そろそろやめてください。環境を破壊しに来ているようなものです。経済活動がそんなに大事か?とたまに思うのです。
 
 

No comments:

今日の出来事から 9月21日(木)今日から戦い

Septiembre Veinte Uno ( Jueves) Terremoto Ciudado de Mexico  地震のことをテレモトとスペイン語でいいます。これでまた1つの単語を覚えました。危険=クイダドはよく使いますから、知っていましたが。  今日からツアーの最...