Monday, November 3, 2014

今日の出来事から 11月3日(月) 文化の日

 日本は文化の日でお休みですが、アメリカは27日の感謝祭まで休みがありません。まあ11日の退役軍人の日が祝日にカウントされるのかどうかは疑問です。

 せっかく行った店が「貸切」で入れなかった。まあ、確認せずに行ったので仕方ありませんでしたが、その近くにある店に行ったのですが、これが外れでした、仕方なく、滅多にやらないはしごで、ラーメン食べて帰ってきましたが、もうお腹一杯でした。食べ過ぎに近い、体重計に乗る前に減量宣言したい気分でした。
 その「貸切」の店に入ろうとしたら中から出てきたのは、お馴染みの日系企業の方々で「えー、ここで何してんですか?」でしたね。この日系企業と私は余程縁があるんでしょう、驚きました。

 日産自動車の2015年3月期の中国自動車販売台数が期初計画を下回ることが確実に。前期比17.6%増を見込んでいましたが、前期実績並みにとどまる見通し。中国の自動車市場が減速し、小型車などの販売競争が激しくなり、ホンダやマツダも見通しを引き下げており、各社の業績の足かせになりそうです。
 中国からすでに撤退している会社も多いと小耳に挟んでいます。

 これが「しなり」だとか
 マツダの車に見えないでしょう? それはさておき、『Motor Trend』によると、マツダ6の2ドア・クーペが披露されるのは2016年の下半期。セダンで採用されたマツダのデザイン・テーマ「魂動(Kodo)-Soul of Motion」を更に印象的に進化させたデザインとなり、「靭(SHINARI)」のコンセプトをより強く継承したスタイリングが見られるかもしれないそうです。

 米国経済、健全なり! トムソン・ロイターの調査によると、S&P総合500種指数採用企業の第3・四半期決算は、前年同期比9.3%の増益になる見通し。バンク・オブ・アメリカを除くと10.3%増益の見通しです。下がった株価もしっかり持ち直しましたしね。

 それを受けてか、円安が一気に進み、112円72銭です。これから115円です??日本に帰って米ドルを換金するのが楽しみです。120円になったら、日本の不動産を買うのも良しですかね。へへへ!
 実は上記したのが昨夜。今朝になって113.72円ですよ、皆さん。海外旅行する日本人にとっては痛いでしょうが、米ドルで生活する私たちはドルの値打ちが上がってホクホクですね。 原油は80.73ドルですが、アトランタではガソリン価格が下がり続けています。このまま行けばさらに下がる感じです。
 日本株も週末に755円上げていますが、さらに上がると見ています。円安景気に沸く日本ですか? しかし輸入品を扱う店は大変でしょう。価格上昇は避けられません。
  このドル高を経て、ゴールド急落です、1167ドルまで下がっています。しばらくは真冬並みですね。120円にまでなったら1千ドルを切ることでしょう。
 
 パナソニック は、2015年3月期の連結営業利益予想を前年比14.7%増の3500億円(従来予想は3100億円)に上方修正したと発表。車載や住宅の関連事業が好調で、計画を上回る推移となっていることを織り込みました。
 通期営業利益の3500億円は、来期を最終年度とする3カ年の中期経営計画の目標値で、1年前倒しで達成することになります。これがまさにV字回復ですか???
 対して、ソニーが発表した2014年4─9月期の連結当期純損益は1092億円の赤字。スマホの不振によりモバイル事業で1760億円の減損を計上したのが原因。中間期として4年連続の最終赤字。中国市場でのモバイル事業は大幅に縮小、モバイルの社長が更迭になるなど人事も発表されています。
 しかしソニー、PSでは261億円の黒字、デバイス事業も好調。CMOSイメージセンサーが、世界のスマホ向けに出荷を拡大、4―9月期の営業利益は421億円(前年同期は227億円)で、通期の計画は670億円(従来計画510億円)に上方修正しています。
 分社化したテレビ事業も堅調で、7―9月期は4―6月期に続いて黒字。エレクトロニクスは、スマホを除けばほとんどの事業で4―6月の損益は改善。減損処理額の影響を除けば、エレクトロニクス事業全体で197億円の黒字だったそうです。
 面白いでしょう? パナソニックの業績ニュースにテレビのテの字も出て来ないんです。もう過去のものとなっている感じがしますね。
 一方のソニーはやはり家電のイメージが強いのか、テレビが主力ではないが、ソニーを象徴するものとして取り上げられています。
 行き詰ったテレビなのか? 4Kが出てきて値段が下がってこれでお終いなのか? 次のテレビへの秘策はあるのか?ですよね。一時、テレビが紙のように薄くなってどこにでも持ち運びできるという話もありましたが、どうなったんでしょうか。
 
 液晶のシャープは? といえば2014年4―9月期の連結当期純損益は、47億円の黒字(前年同期は43億円の赤字)で、4年ぶりに中間最終黒字を確保。主力の液晶事業で、中国スマートフォンメーカー向けの出荷が伸びています。
 連結営業利益は13.6%減の292億円。円安進行で白物家電の採算が悪化したほか、消費税増税で国内の太陽光発電の販売が苦戦、電子部品も不振で、計画していた3.5%増益の350億円を下回っています。

  アメリカでは、週末に大変な寒波に見舞われていました。原因は「北極からの爆風」( arctic blast )です。10月下旬には、やはりこの北極風によって、ロシアのモスクワなどで 30年ぶりの寒い気温を記録し続けていましたが、アメリカも同じ現象によって異常に低い10月下旬を迎ええました。いつもより2ヶ月早い雪、マイアミで52度という最低気温の更新、やはり地球はおかしいのです。
 
Atlanta, GA 7-Day Forecast
 半ばで上がるものの、また週末は寒くなりますが、先週末よりはマシのようです。 昨日から冬時間が始まり、日本との時差が14時間になっています。遠距離交際の私、少しいろいろ調整しながら連絡を取るようにしています。
 
 日曜日は商工会のゴルフ最終戦です。出る予定なかったのですが、ハーフで70も叩いてしまう女性を放置するのは危険きわまりないので、臨時コーチ役で出場します。
 2週間前もバンカーを3分で教えて、「おかげでバンカー脱出は良くなりました」と言われました、しかしながら「そもそもバンカーに入るということ自体がドライバーやアイアンのミスが多いということでそこが問題なのです」と最もらしい理屈を言われ、それも確かにそうだと思います。
 この日曜日に110台で回れるよう指導したいと思います。そういう私も昨日は、荒れて大したことなかったのですが。
 まあ、昨日は寒いんで、日本酒持ち込んで飲みながらやっていました。それでも丁度良い感じでしたけどね。プレイよりもエンジョイすること、ストレス発散でありました。


No comments:

健康保険がない!アメリカの保険事情と世界の事情

Noviemebre Veinte Dos ( Miercoles) 感謝祭前なので特別寄稿  先日のこと、アメリカ人の友人が来て、来年の健康保険がないと言うのです。7社当たってすべて断られたそうです。  彼は金持ちですよ。私と同い年でもう引退していますしね。最終的には保険の...