Friday, December 7, 2018

寒さで売り上げも寒い 12月7日(金)

Decembre Siete (Viernes)
 いやあ、もう厳しい12月ですよ。お客さんが来ない!と簡単に言えばそれで終わりですが、とにかく暇です。
 今日は、某日系企業の23人の忘年会が入っていて何とか売り上げは+になりそうです。ありがたい。そして5時半にはブレーキパッドの会社の方も来るようですが、彼との再会は実に5年ぶりか? 今では専務に昇格しています。良い良い。
 サラリーマン、やはり重役になるのが夢ですかね。特に最近では、「執行役員」という言葉がありますから、この響きがじつに良い。まあ、そこまで登り積めるのは大半なんでしょうが。上手く派閥の中に入り、その長が出世しないと自分も上がれない。また逆にその長が失脚すれば、自分も失脚する。どの船に乗れば、目的地に行けるのか???

 
会見する貴ノ岩=台東区の千賀ノ浦部屋引退で幕引き 貴ノ岩は、自分が昨年、暴行を受け被害者であったのに、弟子に対し暴行を働き、加害者になった。そりゃ、世間はこの愚行を許さないでしょう。横綱を引退に追いやったのですから、自分も辞めて当然でしょう。

 悪魔のおにぎり? 白だしで炊いた米に、天かす、青のり、天つゆを混ぜたおにぎり。チャレンジングな名前は、日本人の味覚にあった和風の味付けで、「おいしすぎてつい食べ過ぎてしまう」ことから名付けられたという。これをローソンが販売していますが、1000万個を超えたそうです。元は南極の越冬隊の食べ物であったそうです。こんなところにヒット商品が。しかし内容を見るとあまり健康的ではないように思えます。

 Photo
 イマイチ分からないのが、この人の逮捕。対イランか北朝鮮への禁輸品を輸出したから逮捕された?それもカナダで?
 同じようにライバルだった中興通訊は今年、アメリカの企業との取引禁止という制裁を受けています。 ファーウェイは、従業員数は18万人以上、売上高930億ドル(約10兆円)の大企業で、中国最大のテクノロジー企業です。
 1990年代にデジタル電話交換機の販売でスタート、同社の売上高の約半分は、世界の通信会社への機器供給によるもので、エリクソン、ノキアを上回り、世界最大の通信機器メーカーとなっています。
 携帯電話に最近、進出しすでにサムソンに次いで世界2位のシェアを持っています。ちなみに3位がアップルです。まあ、結論? アメリカに逆らうとどうなるのか、これで分かったでしょう?
 これを仮に日本政府がやるとどうなるか分かりますか? 中国内にいる日本人をスパイ容疑で2人か3人捕まえます。そして日本政府との交渉により、人質交換となり、無罪放免です。国の力とはそういうもの。

 
 ケビン・ハートはアカデミー賞の司会を辞退しました。LGBTQに対して差別発言があったことを謝罪しての辞退。LHBTGとは? レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィアですが、クイアが分かりません。奇妙な、風変りな、などの意味で 同性愛者などを含むセクシャル-マイノリティーの総称。元来は同性愛者などに対する蔑称であったが、近年では肯定的な意味で用いられるようになった、とあります。

 時価総額10億ドルのサラダ屋? SweetGreenという会社があります。確かDCで学生が始めた店だったと思います。自分で好きなものを選べて、好きなドレッシングで食べる。
 野菜は近隣の契約農家から買うオーガニック。現在8つの州で90店舗を持っていますが、非上場です。昨年から現金を扱わない支払いも構築しました。ファーストフードにテクノロジーが加わったわけです。

 
 こんな本が出ています。冷戦時から首相、防衛相にも知らせず、身分偽装した自衛官がロシア、中国、韓国、東欧などに拠点を設けてスパイ活動を行っている、それが陸上自衛隊の非公然秘密情報組織「別班」。普通の人にすれば平和国家日本で、こんなことは許されないのでしょうが、CIAがありKGBみたいなのがあって当たり前ですから、日本も当然のごとく秘密にこういうのをやっても不思議ではないと思います。
 また、こういう諜報活動をやっていかないとダメなのでは?とも思うわけです。アメリカにも中国のスパイがたくさんいるわけで、日本にもアメリカのスパイ、ロシア、中国、北朝鮮のスパイもいて当たり前です。皆、秘密に行動し、情報を集めて、何かの役に立とうとしている。
 まあ、日本は建前が建前ですから、公に認めるわけにはいかないでしょう。かつて帝国の軍人は立派でしたよ、まあ「暴走」したのは愚かな行為でしたけどね。思えば今日が「真珠湾攻撃の日」です。
 見事にアメリカに嵌められた。アメリカの方が役者が上なのです。攻撃されるのを分かっていてやらせて、日本を攻撃できる大義名分を作った。
 そういう見方をすると、9・11も同じような構造ではないかと。イラクを攻撃したかったけど、大義名分がなかった。9・11はイラクを攻撃するための口実です。よくできたシナリオ? 私はそういう風にしか思えないのです。
 日本も同じようなことをしている。支那事変がそうです。「やられたからやる」というシナリオは万国共通か?

 
Winter weather for parts of north Georgia this weekend
 日曜日の午後から月曜日の朝にかけての雪の予報です。おそらくI-285の北では小雪が舞うでしょう。積もることはないと思いますが、これがGA北部になると別です。
 しかし、ナッシュビルの予報は良い方向になっています、昨日の時点では日―月は雪マークでしたが、今は雨になっています。このように天気は常に変わっていくのです。

 昨日、アルゼンチン人のサッカーのコーチが持ち帰りをオーダーしに店に来ていましたが、ユナイテッドのコーチです。
 ヘッドコーチがいて、その下に3人くらいいます。明日、アトランタが優勝しても、ヘッドコーチは残留しません。来年はメキシコのリーグのコーチ就任が決まっています。おそらく、そっちの方が良いペイなのでしょう。従って、このアルゼンチン人のコーチもユナイテッドを去らないといけない。
 サッカーのコーチは、ヘッドコーチがいて、彼が手下のコーチを招聘するので、新しいヘッドの下では彼の仕事はないわけで、新しい仕事場を探していると言っていました。まあ、メキシコに行くよりもアメリカにいた方が生活水準が高いので、家族のためには、ここにいたいのでしょう。 皆さん、良い週末を!

 
 

No comments:

ジョージアの雪は免れた 12月10日(月)

Decembre Dies (Lunes)  南東部は大雪、ということですが、ジョージアの超北部から北、カロライナ―バージニアにかけてのエリアです。昨日1日、アトランタは冷たい雨と風でした。  土曜日の夜も店で一時停電騒ぎがありましたが、5秒で終わりました。しかしChamb...