Tuesday, June 14, 2016

今日の出来事から 6月14日(火) 転勤ですか

 明日、カリフォルニアから友人家族が新しい店に食事に来ることになりました。と思いきや、これは家族旅行でアトランタに来るのではなく、スペインに転勤する途中での立ち寄りのようです。2年前までアトランタにいて、サンノゼに転勤になったかと思えば、今度はスペインです。その会社、グローバル企業ですから、世界中に拠点があります。ふつうの会社なら一度は日本に戻して、1年ぐらいしてから次の赴任地に向かわせるのですが、この会社はどうも、海外の「渡り鳥」のようです。
 これだけ、日本の会社が国際化したとはいえ、その人材は少ないのが現状です。英語や他の外国語が堪能な人は少ない。したがって、一度海外を希望して出たからには、なかなか日本の土は踏めないのが現状でしょう。海外駐在組は、それはそれで楽しいと私は思いますよ。会社のお金で世界の知らない街に住めるのですからね。問題は子息の教育だけです。それも家族で楽しむようにすれば、乗り切っていけるでしょうし、日本人離れした国際人が育つでしょうし、将来の就職の幅も広がるというものです。

 このままいくとランチが危機になります。サーバーがいません。先週書いた妊娠したサーバーのせい?なんですが、木曜日と金曜日がランチは1人しかいないのです。それで木曜日はバスガールを入れてしのぎ、金曜日は家族を入れて対処します。
 それでも学校が始まる8月20日までが限界です。たぶん、閉まるでしょう。ディナーも深刻です。週末がいません。4-5人はほしいのに3人だけ。それも夏で家族旅行があり、毎週のように誰かがいません。すべては1人のサーバーが妊娠して仕事ができなくなったことに起因しています。零細企業とはそういうものです。

 認識の変化? 日本はすでに格差社会ですと。お金が入ると何をするのか? 『勝ち組』になると、まず手を出すのが高級車に高級マンション。一着ウン十万円もする衣服を身に着けてミシュランの3つ星レストランに行き、高級ワインを躊躇なく開け、会員制の社交場に顔を出すんだそうです。さらに進化すると、海外に高級クルーザーを複数保有し、『海の上なら何をしてもばれない』と、美人モデルらを集めて全裸パーティーをするなどやりたい放題。
1000万円くらいの資本金をポンッと出して、愛人に会社を作ってあげて愛人に『社長』の肩書をつける。それで正々堂々と付き合う。面白いデータがあり、アメリカでは上位の10%が持つ資産が全体の5割ですが、日本では上位の40人が持つ資産が5割だそうです。アメリカ以上の格差社会が日本です。そんなことが現代ビジネスに書いてありました。
 また為替が進行しています。現在105.92円で進んでいます。このムードは100円割れを示していると思いませんか?
  6月13日、米マイクロソフトのナデラCEOは、慎重主義を放棄したのかもしれない。ビジネス向け交流サイト、リンクトインを260億ドル余りで買収することに合意した。写真は13日、両社のロゴ(2016年 ロイター/Dado Ruvic)
そんなに魅力のある会社> マイクロソフトはリンクトインを260億ドルで買収するそうです。ビジネスパーソンのSNSに自社のビジネスツールを結び付けようとするものですが。私も参加していますが、もう休眠です。いろいろお誘いありますが、見てもいません。興味がないのです。
Atlanta, GA 7-Day Forecast
90度台ならまだまし? フェニックスあたりでは100度を余裕で超えているそうです。
レストラン、人がいてすべてです。自分の信念を貫くのも大変。方針に合わない人は辞めてくださいと今は言えない状態です。サービスの質が落ちているのが現状ですが、まあ細かく対応するしかないですね。
 
 
 

No comments:

今日の出来事から 7月28日(金)

Julio Veinte Ocho ( Viernes)  あと3日営業日で、7月も終わり。厳しい7月です。昨日はたまたまフィーバーして777となりましたが、それでも子供が多く単価が低い。  株価はナスダックが6800ポイントと高い=景気も良い? そんなのは妄想ですよ。街角景...