Friday, April 29, 2016

今日の出来事から 4月29日(金) 昭和天皇誕生日

 緑の日かなんか知らんが、我々昭和世代にとっては「天皇誕生日」ですよ、この日はね。ゆとろななんだで、アホみたいに連休くっつけて「休め」というから、働きたいのに休まざるを得ない?本当はお金ないから働きたいんですがー、これが本音では?

 昨日、銀行に融資を断られました。ここのバンカメで申し込み、書類は’テキサスへファックス。そして審査はデラウエアからでした。3年分の会社と個人のTAXリターンが主でしたが、なんで断る?失礼な話です、というか何も見ていない。家が3つあって、そのモゲージが3つあるから危険なんでしょうかねえ。過去3年の所得は素晴らしいし、売り上げもすべて1億超え、黒字なのですがね。個人資産も余裕であり、それを説明しても分らないんでしょう。
 あっさり、「そうですか、もう2度と頼まない。友人に借りるからいいよ」と言いましたね。バンカメには倍返しだ。というか、だいたいこういう大きな銀行に融資を受けられるとは、思っていませんでしたが、とりあえず挑戦したわけです。
 次回、借りることがあれば、アトランタがベースの小さなクレジットユニオンあたりに行きます。サントラストもダメですよ。でかすぎて、ここが、本社ですが、すでにホーム・エクイティ・ローンの限度額が低いのに参りました。したがって、今後はお金が儲かってもすぐに引き出し、こうした私の期待に添わない銀行にはお金を置かない。せっせと不動産でも買います。

 「銀行は晴れの日に傘を貸し、雨が降ったら取り上げる」まさにそうです。全く役に立たないし、人を見ない、数字の見方も知らない。私はそう判断します。そして多くの無知な人間から手数料とか延滞料として莫大な少額のお金をかき集めているのです。
 昨日、うれしかったのは、たまたま入金に行ったサントラストのパーキングで車を降りようとしたらダイムが光っていたこと。それを取り上げると、近くにペニーがあり、それも拾い、まだないかとよく見るとさらにペニーがあったことです。合わせて12セント、単純に12円を拾ったことになる。日曜日に時間があったら、その場所に戻って、まだコインが落ちてないか探してみたいものだと思いました。この12セント、有り難いですよ。お金は道にたくさん落ちています。
 そして3人の友人に融資の申し込みをしたところです。お金の計算もしっかりしてみました、現在25万ドルを払っていますが、あと15万ドルです。手元で10万ドルをなんとかできるので、運転資金と予備費で5-7万ドルあれば何とかなります。今回初めてクレジットカードの支払いも全額にせず先送りしました。2カ月の辛抱ですから、それくらいの金利は知れています。

 金欠な私が水をフランス産から米国産に切り替えたのは昨日、書きましたが、日経ビジネスの購読も止めました。過去10年近く購読してきましたが、無駄遣いのカットです。
 日経ビジネスは、たまに追いつかないことがありまして、封が開いていないこともあります。それよりも最近はオンラインで、現代ビジネス、東洋経済、ダイヤモンド、プレジデント、などなど山ほどの情報を見ていますし、ガイヤの夜明けなども見ていて、日経ビジネスに固執する必要もなくなったともいえるわけです。

 円がドルに対して約1年半ぶりの円高水準となっています。29日のイギリス・ロンドン外国為替市場などで円相場はドルに対して上昇し、1ドル106円台を付けこれは、2014年10月以来、約1年半ぶりの円高水準。日銀が、追加の金融緩和を見送ったことが原因のようです。

 「待ってろ!!真実は、いつだって 一つ」5月2日と7日に何が起きるのか?(写真は岡本夏生さんのブログのスクリーンショット)50歳
 岡本夏生、テレビ降板からいろいろありましたが、私もどんなものかYoutubeで見てみました。まあ、品がない、言いたい放題は過激すぎるので、やはり「テレビ」という枠の中では無理でしょう。それでも「失うものは何もない」、その強気で良いのでは?人生は一回しかないし、修羅場の芸能界でこれだけ生き延びてきたんですから。多くの一発花火で消えた芸能人から比較するとよく燃えた炎でしたよ。

 日本人シェフはなぜフランスで人気か? 東洋経済に出ています。その中に面白い言葉がありまして、「フランス料理は足し算の料理、日本料理は引き算の料理と言われる」フランス料理では、高級なほど凝っていて、味付けやソースが重要になる。他方、日本料理は、高級なほど装飾を避け、さりげない細やかさが重要になる。
 
<p>There's no morning a chocolate swirl can't improve.</p><p>Get the recipe from <a href="http://www.thebakerchick.com/2013/02/marble-pound-cake/">The Baker Chick</a>.</p>パウンドケーキ
 アメリカ人ってのは、実にこういうのが好きですよね。パウンドケーキ。まあ美味いのは美味いがカロリーが高い。
 私も市販のものをアレンジして簡単デザートを作りますが。 最近は、パンのプディングを応用しています。パンを切って、卵と牛乳を混ぜたもに浸して焼くのがパンのプディングですが、それに市販のブラウニーの素を混ぜるとチョコ―レート味のパンプディングが出来上がります。他にレーズンやくるみを入れとこれまた美味い。
<p>Just putting it out there, but this may be even better than the cookie.</p><p>Get the recipe from <a href="http://www.iwashyoudry.com/2015/03/09/super-easy-tagalong-pound-cake/">I Wash, You Dry</a>.</p>こんな風にチョコレートでコーティングしても面白いですしね。

 これはかわいそうでした。
 昨日起きた交通事故で、4人のUGAの女子学生が全員死亡しました。アルコールは検出されていませんが、事故原因は分っていません。アメリカは交通事故死が実に多いのです。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 暑い1日になりそうです。明日は、ミョウガの植え替えです。竹のようにどんどん根が這ってきて湿った違う場所に移し替えします。たまの農作業は楽しいもんです。自然に帰ることも大事。

 世間では、7・11の鈴木敏文氏の辞任の真相がどうのこうの言われていますが、考えてもみてください、84歳ですか確か?そんな高齢で日本の小売りのトップに居座ったこと自体が間違い。さっさと70歳程度で引退してバトンを渡さないといけません。結局は次に据える人が自分の操り人形ではなかった。謀反だクーデターだと言われて、あっけない引退劇でした。自分の息子が子会社の社長をしていたのも問題、こういうのが明るみに出ると、やはり親ばかだと思いますよね。
 フジテレビも面白い、というか「フジテレビはどうして凋落したのか」という本が出ているようです。かつて「面白くなければテレビじゃない」でお笑い路線で栄光を得ていたのは昔、今ではテレビ東京にも抜かれてしまった。その原因は何なのか? こういう異業種がどうして落ちたのかを研究するのも面白いし勉強です。
 最後のビジネス関連は日本の東と西のコカ・コーラのボトラーが合併するという話で、これもシェアが落ちてきて、2位のサントリーが迫ってきている。合理化コストカットして強くなろうと1兆円売り上げの会社になるそうです。
 かつてコカ・コーラの強みといえば、全国どんな場所に行っても自販機が置いてあり、その小銭の集積だったと思いのですが、それも他社がどんどん真似をしていくと今度は価格競争になります。デフレ後は、高い自販機を避け、スーパーなどでまとめ買いをする傾向になったとも書かれていましたが。
 コカ・コーラは世界的に見ても伸び悩んでいます。おひざ元の米国は健康志向に走っていて、同じコークでも12オンスよりもその半分程度のミニ缶の方が売り上げが伸びています。がぶ飲みする時代からコークを味わう時代になったのか? やめられないから少ない量で対応するんでしょう。こうしていろいろ他業種を考えながら、それを自分の業種に応用するということですね。皆さん、良い週末を!

 

 

No comments:

週末往来!

 またも、画面を変更。というのも前の画面にしてから閲覧数がガタ落ちしています。シンプルがベスト?   追跡 真相 海外での老後をなぜ選んだのか?  これを昨日見て、少しショックを受けました。この前もタイでの老後が破綻するという話を書きましたが、我々昭和時代の人間が思ってい...