Wednesday, April 20, 2016

今日の出来事から 4月20日(水) 情けない、送りバントもできないのか???

 月曜日の1勝から、せめてヒット、いや送りバントでも良いのですが、これも失敗、例えるなら「見送りの三振」でした。 客数が激減。私はもうひまでひまですることもなく、Youtube見て勉強していました。
 懲りない三菱自動車? 三菱自動車は20日、2013年6月から生産している軽自動車の「eKワゴン」と「eKスペース」、日産自動車向けに生産する「デイズ」と「デイズルークス」の計4車種で、実際よりも燃費を良く見せる不正を行っていたと発表。対象台数は計62万5000台。社内調査の結果、実際より燃費に有利な走行抵抗値を使用したことが判明。該当車は同日午後に生産と販売を停止しました。
 前にも問題起こしていましたよね、リコール隠しでした。   ちなみに不正は、次期モデルの開発にあたり、日産自動車側が該当する車種の燃費を測定したところ、三菱自動車が届け出たデータとの乖離があり、日産から三菱に通報があって発覚。タイヤの抵抗や空気抵抗の数値を意図的に操作して、実際の燃費より5~10%程度よくみえるように改ざんしていました。

 地震で日本三大名城の一つ熊本城は石垣が崩れ、屋根瓦もはがれ落ちました。熊本城は築城の名人といわれた加藤清正が1607年に建て、天守閣は西南戦争で焼失して1960年の鉄筋で再建されたほかは、五間櫓、北十八間櫓、東十八間櫓、飯田丸五階櫓、宇土櫓、それに長塀など13件が国の重要文化財に指定、これらの修復は可能なのか。  石垣は敵が登るのを防ぐ「武者返し」という特殊な石組みで、大阪城、安土城、江戸城なども滋賀県坂本の南にある穴太村出身の穴太衆(あのうしゅう)と呼ばれた石工専門家集団が造っもので、石垣だけでも10年かかるそうです。

 「万能薬」と言えそうなコーヒー悪者か良いのか?
 いつも論議されるコーヒーです。健康に良いのか悪いのか? 今回は良いという話です。
1)コーヒーを毎日3~4杯飲むと、飲まない人に比べ、心臓病で死ぬリスクが36%減、脳内出血・脳梗塞など脳血管病で43%減、肺炎など呼吸器病で40%減
2)コーヒーを毎日2杯飲むと、肝硬変になるリスクが43%減、3杯では57%減、4杯だと65%減
3)コーヒーを毎日4~6杯飲むと、子宮体がんになるリスクが25%減、前立腺がんになるリスクが18%減
4)1日3~4杯のコーヒーを飲むと、飲まない人に比べ、糖尿病のリスクが男性で27%減、女性で29%減
5)1日4杯以上コーヒーを飲むと、うつ病になるリスクが約10%減
6)1日2~4杯のコーヒーを飲むと、成人の自殺リスクが約50%減
7)1日に飲むコーヒーの量が多いほど、紫外線シミの発生面積が減少
 コーヒーは赤道直下の熱帯で栽培されるため、強い紫外線や害虫、細菌、そして活性酸素から身を守るため、抗酸化作用のあるポリフェノールを持っていて、そのコーヒー・ポリフェノールが強力だとか。
 そのポリフェノールをクロロゲン酸といい、健康効果を次々と生み出します。まず体内に入ると、血管内の血小板が固まるのを防ぎ、血液をサラサラにする。血栓ができて血管をふさぐと脳梗塞や心筋梗塞が起こりますが、それを防ぐ。心臓病で死ぬリスクを減らす効果があるのはこのためです。
   そして糖尿病を防ぐこと、クロロゲン酸は脂肪の蓄積を抑える働きがあり、血糖値を下げる作用があります。そしてその強い抗酸化作用が、肝機能を高める働きがあり、二日酔いの予防にいい。酒を飲んだらシメは麺類にしないで、コーヒーを飲むのが一番です。イタリアンはフレンチでは最後にコーヒーですよね。
 コーヒー=カフェインですが、カフェインの特徴は、脳に直接届くこと。多くの化学物質は「血液脳関門」という脳のバリアによって脳内に入ることができないのですが、カフェインは関門を通過して脳内に到達します。カフェインには脳を覚せいする効果、つまり集中力を高める働きがあり、眠気を覚まします。だから眠れなくなるのですが、 うつ病は、アドレナリンやセロトニンなどの「やる気ホルモン」の異常によって起こり、カフェインはアドレナリンやセロトニンを分泌させる働きをするため、うつ病や自殺予防に効果があるという分析です。適量? 1日5杯以内にしておきましょう。カフェインの取り過ぎは良くないのです。
 最初から分っていた
 クリントンとトランプがNYで勝つのは分っていました。どちらもお膝元です、負けるわけにはいかない。昨日から今日にかけてはアメリカはこのニュースだけ。
 Atlanta, GA 7-Day Forecast
さて、今日はどんな1日になるのか? 今からグロサリーを取りに近くまで行き、ファーマーズで買い物。弁当、今日は少ないのですがそれを作り配達して、ヘアカット。自宅に戻り仕込みをして、半沢直樹の9話と10話を見ます。Youtubeでの再放送ですが見るのは2回目。こういうのを見てモチベーションを上げないと折れてしまいますよ。3時には家を出て3時半に新しい店の工事現場でデザイナーとの打ち合わせ、そして2万5千ドルの小切手を渡す。これでようやく半分の20万ドルを払うことになります。店に入るのは午後4時の予定です、さてどんな1日になるのでしょうか?仮店舗はありがたいが震災後の仮設住宅みたいなもの、避難所ですよ。アルコールの販売も無償提供もできない。あまり自由がないという点では震災者の気持ちがわからないでもない。3月8日からいますからね。もう40日経過しています。それでも間もなく完成するであろう店がお客さんを呼び込むのは事実で、そこまで辛抱せえよ、と神は言っているのでしょう。だから辛抱しますよ。吐き出し口見つけてねえ。ここまできたんだから、借金まみれ、40万ドルを1年で跳ね返します。倍返しだ!と私は雄叫びを上げるのであります。まあ、こうして半分冗談みたいに表現しないとやってられませんがね。借りれるところはすべて借りての大勝負です。これが上手く行けば次は1億円の借金でも怖くなくなります。それが2億にそして3億にならんと、大物にはなれませんがね。そうでしょう、皆さん!!


 

No comments:

今日の出来事から 7月28日(金)

Julio Veinte Ocho ( Viernes)  あと3日営業日で、7月も終わり。厳しい7月です。昨日はたまたまフィーバーして777となりましたが、それでも子供が多く単価が低い。  株価はナスダックが6800ポイントと高い=景気も良い? そんなのは妄想ですよ。街角景...