Monday, March 28, 2016

今日の出来事から 3月28日(月) 予想に反して2勝4敗!!!

 なかなかきつい週末でした。まあイースターの週末はこんなもの? 最後、土曜日に8人の予約があって、これは8時。キャンセルになり、これが12人になって9時半過ぎ。ごはんが少なかったので炊いたにもかかわらず、電話なしのキャンセルということで幕切れでした。
 今週から「仕切り直し」しますたい。今日は8人の日本人の予約が入っています、期待しましょう。どういうわけか、毎週末に見知らぬ日本人客が来ています。たぶん、このブログを読んで、「よーし、TAKAに行こう」と売り上げ協力してもらっているんだと私は感じています、感謝感謝!

 土曜日にゴルフテックというゴルフのレッスンを受けました。自分の不細工なスイングを治すため飛ばないボールを飛ばすためですが。
 簡単な話、手打ちなのですよ。腰の回転がないから手打ちで飛ばない。それを上体をぶれずに頭も動かさずに、腰を回転させ、それを使ってボールを飛ばそうというもので、こうして書くと簡単なのですが、簡単ではありません。
 考えてもみてください。レッスン行って上手くなるならだれでも行きますよ。現実はそうではない。まあ、多くのプロのスイングを分析して、アマのスイングをそれに近い軌道に近づけようというもので、その理論は正しいと。しかし普段使わない腰をいきなり使うと腰を痛めるでしょう。
 野球を少しでもやっていれば、「腰の回転」が理解できると思うのですが、私はそういう経験がないため、ダメなんですね。まあ、腰の運動、腹筋、スクワットなどあらゆる箇所がなまっているんで、それも鍛えます。それでもって、毎日100回のスイングをします。
 おかげで昨日はゼロポイントの完敗でしたが、少し感触はあったので、引き続き、スイングの矯正を目指します。

 TBSの久保田智子アナウンサーが同局を退社することに。先日は「NEWS23」のキャスター就任が決まっていた小林悠が体調不良で辞めるなど、実力アナの相次ぐ退社に局内に危機感が広がっています。
 久保田アナは、ブログで退社を発表。久保田アナは昨年5月、1歳年下の日本テレビの政治部記者と結婚、ニューヨーク勤務の夫は別居中。「この春からは渡米して一緒に生活することに決めました」と退社の理由を説明。
 小林悠元アナが依願退職。体調不良と説明でしたが、「適応障害」だったことを明かしています。自分には向いていないと話していたそうです。かつては花形でしたが、時代が変わって、今ではそうでもないのでしょう。

 昨日のゴルフで、マッチプレイはディが勝ち、世界ランキング1位を手にしました。LPGAはコーが勝ち、世界ランキング1位を不動に。宮里は3位、久しぶり。そういえばプエルトリコでも土曜日まで1位だったポールターは日曜日にイーブンで伸びず、3位で終わっています。
 早くも今週はマスターズ関連のお客さんが来ます。30日は英国からポールターの親友のアンディが来ます。まあ、彼とはテキストメッセージ友達です。話したらひどい英国なまりで聞き取れません。31日は毎年のマスターズのツアーを仕切るEさんが日本から来ます。世界のメジャーツアーを仕切って数十年です。どういうわけか、縁があって渡米すると私の店に来て晩御飯を食べるのが習慣になっています。

 花粉症で悩んでいる方、くしゃみをした勢いで、腰痛??? 気を付けてください。花粉症が腰痛を引き起こすかもしれないとは笑いごとでは済まされない!J-Castに出ています。
 この時期の腰痛を「春腰痛」といい、  1番目は、この時期特有の寒暖差。1日の中でも、日中は暖かいのに夜になるとぐっと気温が下がる。そうなると体の血流が悪化し、腰痛を招く恐れがある。  2番目は 寒い冬に運動不足だと春先に腰痛を引き起こす恐れが生じる。それまで動いていなかったので筋力が低下し、暖かくなっていきなり運動を始めると体が耐え切れない。
   3番目は、環境の変化。卒業や入学、入社、転勤、異動で自分の周囲が大きく変わり、毎日の生活で緊張状態が続くとストレスが大きくなり、自律神経が乱れ、腰痛の原因になる。
   4番目が、花粉症。くしゃみや鼻をかんだ途端に腰に痛みが走る、という可能性がある。こう書くと、肉体的かつ精神的な要因で腰痛になるのです。常日頃、体を動かし、心も体も健全にしておきましょう。

 白湯で健康に!
 ダイヤモンドに出ています。白湯(さゆ)とは「沸かしただけで何も入れない湯」のこと。この言ってみればただのお湯を飲むだけで体調を整えることができるというのが、白湯健康法で、静かなブームらしいです。
 湯の作り方。この健康法でいう白湯は、ただ沸かしただけではダメ。水道水をレンジやポットではなく、やかんで10分から15分沸かすのが一般的で、沸騰したお湯は保温ポットなどに移す。
 水道水ではだめという説、やかんに蓋をしてはいけないという説、ポットで沸かしても構わないとう説、など諸説ある。要は水道水を適当に沸かしてから、少し冷まして飲めばいいのではないか。
 飲める程度に冷ました150cc程度の白湯を、身体に負担をかけないため少しずつすするように飲むのが基本。特に朝起きて一番の白湯は、なるべくゆっくり15分程度かけて飲むこと。水分補給、起き抜けの身体を温める効果や、便通を促す効果、血液をサラサラにする効果がある。
 一日3回の食事中にも同程度の白湯を、ゆっくりと飲む。これは身体を温め消化力を上げるためとされる。一日5杯から6杯程度が標準で、これより多いと(白湯健康法としては)飲みすぎということになる。
 その効果とは、冷え性や便秘気味の人、胃腸の弱い人、生活習慣病を予防したい人向けの健康法、デトックス効果、ダイエット効果、免疫力を上げる効果も期待できる。
 では「なぜ」白湯なのか? アーユルヴェーダ(インドの伝統医学)では人間の身体も、自然界も「水」「火」「風」の3つの要素で成り立つ。
 水を火にかけることで火の性質が加わる。沸騰することにより気泡が出てさらに風の性質が加わる。つまり白湯は「水」「火」「風」の3要素を完全に満たすものであり、飲むことにより身体の3要素もバランスを取り戻すというもの。
 熱中症や中高年に多い脳梗塞・心筋梗塞などは、水分摂取量の不足が大きなリスク要因。これら脱水による健康障害や重大な事故などの予防として、寝る前、起床時、運動時やその前後、入浴の前後、のどが渇く前などの様々な機会でのこまめな水分補給が必要なのです。
 そういえば、中国人のマッサージを終えた後、確かに白湯を飲まされます。それも同じことなのでしょう。私は常温のエビアンを飲むようにしています。冷たいものを朝から飲むのはなんとなく体には良くないと感じでいます。グレープフルーツジュースもそうで、常温でしか飲みません。

 今朝のワイドショーで、シカゴかどこかの空港でアメリカン航空のパイロットが飲酒の容疑で逮捕されていました。0.04%以下ならOK,また8時間前には飲んではいけないそうですが、TSAの職員が見つけたそうです。報道では毎月1回程度あるそうです。飲酒運転???

 明日、アトランタに来ます。
 オバマが明日、National Rx Drug Abuse and Heroin Summit. CDCによると、毎年3万人が薬の飲み過ぎにより死亡していて、この数字は交通事故死を上回っています。
 午後2時半からありますから、マリエッタの空軍飛行場に着いて、ハイウェイを封鎖しますから、2時か1時半からI-75は封鎖になるでしょう。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 最高の気温状態ですね。 今週がヒューストン、来週がいよいよオーガスタです。早いものでメジャー第一戦。

 今日、工事業者の責任者と打ち合わせです。本当にあと7週間で終わるのかどうか、確認です。仮店舗もすでに4週間目に入っています。まだまだアルコールがないというこで、キャンセルが多いのですよ。なんとかトントンにしたいのですがねえ。今週も頑張ります。

No comments:

今日の出来事から 9月21日(木)今日から戦い

Septiembre Veinte Uno ( Jueves) Terremoto Ciudado de Mexico  地震のことをテレモトとスペイン語でいいます。これでまた1つの単語を覚えました。危険=クイダドはよく使いますから、知っていましたが。  今日からツアーの最...