Monday, February 8, 2016

今日の出来事から 2月8日(月) スーパーボウルの次はバレンタインデー

 大きなイベントが目白押しな2月ですが、スパーボウルも終わり、ドリトスのCMが面白かったのですが、今週は7日通しで働きます。14日はバレンタインデーです。現在、土曜日と日曜日に予約が分散していますが、34人の日曜日の予約が最終的には80人程度になるのではないかと推測しています。
 3月5日の閉店も確実、そして9日からは近くのタイレストランを一部を間借りして寿司を作るということになります。1日あたり1千ドルの売り上げになればとりあえず、OKということですが、まだ最終の詰めをしていません。今週中に合意に達して話を実現させる予定です。新しい店は、上手くいけば4月後半に完成で、5月1日に開けば良いところでしょう。

 週明けの株式市場ですが、日本はやや円安の117.38円に動いたことで、200円ほど上げています。それが一夜明けると116.30円になり、それでも日経は上げています。
 ゴールドは相変わらず強く、一時1175ドルまで上げて、1165.70ドルで深夜1時の時点では動いていて、そして開けて朝の8時、1179ドルまで伸びています。
 金曜日の米国株式は一時300ドル近くまでダウが下げましたが、211ドルの下げで済みましたが、出てくる数字が経済の減速を示すものとなってきています。
  欧州株が大きく下げています。2-2.6%の下落、これを受けて米国先物も1.3-2.0%の下落です、ダウは16000の壁を破るでしょう。ふつうは上に破るのですが、今回は16000という死守するポイントから下がることになります。
 こうして考えると面白いでしょう? これまで「ダメ」の烙印を押されていたゴールドが輝き出しています。1050ドルの底値から考えると12%の上昇。そのゴールドを株を全部売って底値で買ったジム・ロジャースは賢いということになります。確か400億円相当のゴールドを買ったと報じられていますが、この2カ月で48億円を儲けたことになります。
 多くの人は今、損しているのです。「株がこんなんじゃ、去年も赤、今年も赤。漬物、塩漬け」と嘆いていることでしょう。賢人は違いますね、資産を12%も増やしている。

 朝ごはん、食べていますか? 朝食を抜くことが多い人は、毎日食べる人に比べ脳出血のリスクが4割近く高まることが、国立がんセンターの調査で分かっています。
 それはなぜかというと、朝食を抜くと空腹によるストレスなどで血圧が上がり、高血圧は脳出血の大きな要因となり、中でも早朝の血圧上昇がリスクを高めるからです。
   朝食の重要性については、英国の大学が行なった研究でも、朝ご飯を食べる子は食べない子に比べ、平均以上の成績が取れる割合が2倍以上になる調査があり、勉強の集中力を高めます。時間がない? 車の中でバナナ1本でもリンゴ1個でも食べてください。

 先週、スイスで欧州最高のシェフの一人が自殺。ミシュランガイドで3つ星をとりながら死を選んだ背景には、彼らを追い詰める激しい競争があり、次の犠牲者を防ごうと、料理業界を変えようという議論が国境を越えて広がっているそうです。
 ミシュランガイドで3つ星を獲得したヴィオリエの店は、最高のレストランとしての地位を築いていたが、苦労して手にした成功が崩れ去ることを恐れていた。フランスで最も強い影響力を持つレストランガイド「ゴー・ミヨ」が最近、彼のレストランを少し降格したことで、誰もが羨むミシュランの星を失うかも知れないと話していたとか。
 まあ、誰のために料理を作るのか? 料理批評家のためではありません。料理はプレゼンでもありません。お客さんのためであります。

 OZONE-D2016-02_.jpg
 しばらく報じられていないオゾン層破壊ですが、英国で薄くなっているそうです。
 その証拠がこれ
 psc_scotland-01.jpg
 これは極域成層圏雲と呼ばれますが、オゾンが薄い地域で急激に冷たい空気が流れこまないとできないそうです。

 
 今日から明日にかけて、やや雪が降りますが、山間部だけのようでメトロアトランタは寒いだけで済みそうです。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 こりゃ、木曜日からゴルフ場は凍り付くことでしょう。昨日は平野部で34度でしたが、北部にいくと27度まで下がっていて、プレイが1時間遅れました。木曜日の21度はカチカチにさせることでしょう。

 毎日が苦労の苦労の連続です。約45日、遊ぶものと思っていましたが、ようやくタイレストランから受け入れる返事がきましたが、その内容がかなり高いレントなので、今日はその交渉に入ります。それをいろいろ考えていて、昨夜はよく眠れず、寝不足です。
 大家さんのトップとの交渉は友人の友人がビジネス上の付き合いがあるということで、リース契約をみてくれ、交渉してくれます。このあたりは人脈は大事です。前に進んでいるのがか停滞なのかはよくわかりません。本当に「産みの苦しみ」です。
 それも店が開いて、半年とか経過すれば、「あー、あんな苦労もあったもんだ」と笑って過ごせるものです。そして人間はまた強くなります。

 

No comments:

あと10日でクリスマス! もうすぐ来るざーます! 12月15日(金)

Deciembre Quince (Viernes)  まあ、昭和の駄洒落ならお任せください、死ぬまでコレですよ、私は。今週はなかなか手ごたえのある週です。まずランチが客足が良い。やはりクリスマス前で人が集ってきている。昨日もディナーは持ち帰りが多かったが、売り上げを目標を超え...