Wednesday, February 17, 2016

今日の出来事から 2月17日(水) ばたばたしてます

 閉店を3週間後に控え、ばたばたしています。仮店舗の準備、お客さんへの告知など、することがたくさんあります。
 まあ、お金が入ってくる道筋はつけたので、あとは最大の効率で売り上げを作るだけです。ディナーだけなので、日曜日を開ける予定にしています。

  2月16日、米CBSは、前日にテレビ中継した第58回グラミー賞授賞式の視聴者数が2495万人と、この7年間で最も少なかったと発表した。写真は授賞式でのレディー・ガガの演奏の様子(2016年 ロイター/Mario Anzuoni)人気なし
 CBSは、テレビ中継した第58回グラミー賞の授賞式の視聴者数が2495万人と、この7年間で最も少なかったと発表。昨年の授賞式の視聴者は2530万人で、2009年以来の低水準、それより減少しています。

 中国の人民解放軍が独自に開発した長距離の地対空ミサイルを南シナ海の西沙諸島に配備したとアメリカのテレビが報じました。中国は南シナ海の軍事拠点化を本格化させていますが、アメリカと東南アジア各国は中国への対応を協議、また緊張が高まっています。
 これに対し、オバマは名指しせず、「よくない」と述べています。

 「第一生命のサラリーマン川柳」。約4万句の中から優秀100作品が選ばれましたが、 「マイナンバー 国より厳しい 妻管理」「やってみた ゆう活憂鬱 趣味がない」 、「娘来て 『誰もいないの?』 オレいるよ」などが選ばれています。

 2016年1月に日本を訪れた中国人旅行者数は前年同月比2.1倍の47万5000人でした。15年12月と比べても4割近く増え、旧正月にあたる「春節」が前年より早く1月にかかったことや、日本に入国するためのビザの要件緩和や日本と中国を結ぶ航空機やクルーズ船の増加で旅行しやすくなったことが主な要因で、中国経済の減速を感じさせない伸びが続いている。「爆買い」も衰えていないそうです。どんどん、お金落としてください!!

 昨日のCNBCに出ていましたが、原油安で、30%の石油採掘会社が倒産の危機にあるそうです。原油は30ドルを境に上下を繰り返しています。
 日本の大手商社もその被害を受けて苦戦していますが、実は資源だけでないという話がダイヤモンドに出ています。 三井物産はブラジルで穀物の生産、流通を手掛けるマルチグレインで90億円の減損を計上。これは物産が1470億円を投じて完全子会社化したもの。
 丸紅は2700億円で買収した穀物メジャー、ガビロンが減損500億円を計上、期待している収益レベルまで上がっていない。丸紅や物産は人員削減を含むコスト構造を抜本的に見直す方針。
 三菱商事は1500億円で子会社化したサケ養殖大手セルマックの業績が、市況低迷でダメ。非資源に強い伊藤忠も、ドールから買収したアジア青果物事業で苦戦。天候不順でバナナの生産量を確保できていない。
 各社、巨額を投じて食糧事業の強化に傾注してきたが、成功の果実を手にした商社は見当たらない。どうみても将来的には、食糧危機はくるということで、そこを抑えておこうということなのですが、ここに来て経済減速となり、商品がだぶついています。また地球温暖化で農産物は思うように収穫できない。難しいところですなあ、商社殿!

 このまま大統領選が進行するとアメリカは大変なことになる! 「社会民主主義者」のバーニー・サンダース(民主)と、不動産王ドナルド・トランプ(共和)が、候補になって、どちらかが大統領になると大変!!
 バーニー、言っていることは無茶苦茶、「大学の学費をただにしましょう」「最低賃金を15ドルに上げましょう」で、低層の人気を得ています。まさにワインとパンを与えているようなもの。トランプはムスリムの入国阻止のようなことを平気で言っています。
 その過激さが受けているところが「アメリカ病気」なのですよ。現代ビジネスに出ています。
 要約すれば、若者の未来は明るくなく、金持ちと貧乏人の格差は広がるばかり、その矛先はどこに向かうのか? マリワナ自由でいいじゃないか? 資本主義だめなら社会主義に行こう!みんな平等じゃないかー? そんな乗りですよ。
 70年代までは「古き良き時代」だったのですよ。そして格差拡大は、英語圏、特にイギリスとアメリカで1980年前後から始まり、サッチャー、レーガンの登場のタイミングであり、市場主義経済の普及とともに経済のグローバル化が進み、ITなどの技術革新が本格化した時代。人が切り捨てられてしまったからでしょう。
 かつて会社には受付がいて美人でブロンドなら採用。それが今では人工音声、ではその美人でブロンドのオバカさんはどこに行く? ストリップで服を脱ぐか、金持ち爺さんと結婚するしかないでしょう?
 では最終的にはどうなるのか、恐ろしいことに結論はないんですね。思えば18世紀?のフランスのように革命が起きるのか、当時と今と何が違いますか? 一部の金持ち貴族と多くの小作農、同じではないですか。 今は少しだけ中間層が増えているだけの話です。民衆はその数を武器に戦うでしょう。
 資本主義=自由主義とは何か? 私は働いた分の取り分があることだと思うわけです。移民として入ってきたアジア人の多くはよく働きます。不法滞在のヒスパニックもそうです、仕事掛け持ちで働く。それで怠け者の先住アメリカ人ははじき出されるのです。当たり前の原則ですが、それが気に入らないみたいです。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 ゴルフしたいが、そんな気分ではありません。週末は2015年のTAXレポート提出です。毎日、やることがやまほどあって大変でございます。
 ま、こうして苦労するから報われるんですよ。苦労せんで誰が金くれるかい! 汗流さんで金が増えるかい! 悩まんで人間進歩するかい! 悩めることがあるのは幸せと思いますよ。それで進歩できるんですからねえ。
 

No comments:

今日の出来事から 8月18日(金) テロですか???

Agost Dieci Ocho ( Viernes) 思い出の地、バルセロナでテロですか? それもISISですが、この組織がバルセロナを狙う意義や意味はあったのか? Jamón ibérico! イベリコ豚のハムですよ、ハモン・イベリコです、艶が違います、それはドングリを...