Thursday, November 5, 2015

今日の出来事から 11月5日(木) また雨かい!!!

 湿り気の多い週です。土曜日は80%とか。まあ、日曜日への持ち越しは消えたようですが。これもエルニーニョの影響? 経済ニュースによるとエルニーニョによる影響がかなり台所に出ているようです。局地雨、局地乾燥で、家畜や作物の生育に影響が出て、コストが上がっているそうです。

 アディダスは、この第3四半期の業績を上げていますが、それでもゴルフ部門は赤字のようで人員削減を行うそうです。見た目には儲かってるように見えてもダメなんですね。

 大手自動車メーカー7社の2015年9月中間連結決算が出そろい、日本や新興国市場での低迷を北米の好調が補い、全社が増収になっています。営業利益は三菱自動車を除く6社が増益で、米国販売の比率が高いトヨタ自動車や富士重工業など4社が最高益でした。

 米国で薬物の過剰摂取が大流行の水準に達していることが、米麻薬取締局が発表した報告書で分かっています。同国では、薬物の過剰摂取は交通事故や銃撃を抑えて傷害による死亡原因の第1位になっています。
 2013年、薬物過剰摂取による死者数が4万6471人、交通事故の死者数は3万5369人、銃による死者数は3万3636人でした。
 薬物過剰摂取による死者数は、過去10年間で急増し、2004年に報告された死者数3万711人から50%以上の増加を示しています。交通事故の死者数が減少傾向にある中、薬物過剰摂取は2008年に初めて、傷害による死因の第1位になりました。
 アメリカ人、クスリ好きですからね。マリワナはもう当たり前のような感じです。

  11月4日、米フェイスブックが発表した第3・四半期決算は、売上高が前年同期比40.5%増の45億ドルとなり、市場予想の43億7000万ドルを上回った。写真は同社のザッカーバーグCEO。9月撮影(2015年 ロイター/Stephen Lam)いいね
 フェイスブックが発表した第3・四半期決算は、売上高が前年同期比40.5%増の45億ドルとなり、市場予想の43億7000万ドルを上回りました。新たな広告サービスの立ち上げやモバイルアプリの更新に伴い、広告販売が伸びましたが、フェイスブックの株価は一時5%上昇して109.34ドルをつけ、過去最高値を更新。終値は103.94ドルでした。

Japan世界2位
 日本は世界2位の健康的な国なんだそうです。
Population: 127.3 million
Life expectancy: 84.74 (2nd in the world)
GDP spent on healthcare: 10.3 percent
Under 5 mortality rate per 1,000 births: 3 (6th in the world)
Physicians per 1,000 people: 2.14
というデータからです。
ちなみに1位はモナコ
Population: 38,320
Life expectancy: 89.52 (Highest in the world)
GDP spent on healthcare: 4 percent
Under 5 mortality rate per 1,000 births: 4
Physicians per 1,000: 7.06 (Highest in the world)
 3位以下はアイスランド、スイス、シンガポール、ルクセンブルグ、オーストラリア、スウェーデンが続いています。
 果たして日本の2位は妥当なのか? 老人大国、寝たきり老人の山ですけどね。医療水準が高いから死なないだけで、クスリと設備で「長生きさせられている」ように思えるのですが、患者置いておけばお金になります。死んでベッド数が減ればお金にはならない?
<p><strong>Where:</strong> Yellowstone National Park, Wyoming</p><p>From above, the <a href="http://www.fodors.com/world/north-america/usa/wyoming/yellowstone-national-park/review-189434.html">Grand Prismatic Spring</a> looks like a giant aquamarine geode sunk into the earth. It's the largest hot spring in Yellowstone and the U.S., and the third largest in the world, at 370 feet in diameter and 121 feet deep. The technicolor-blue spring gets its name and otherworldly colors from bacteria that form its yellow and orange rings. If you're to see one thing in the American rite of passage that is Yellowstone, make it this.</p><p><strong>Insider Tip: </strong>For an elevated and thus better view of the spring, take the "Fairy Falls" trail just south of the Midway Geyser Basin. It runs behind the spring and has some great platforms for photo ops.</p><p><strong>Plan Your Trip:</strong> Visit <a href="http://www.fodors.com/world/north-america/usa/wyoming/yellowstone-national-park/">Fodor's Yellowstone National Park Guide</a></p>
 死ぬまでに訪れたいアメリカの名所21がありまして、イエローストーンなどが入っていますが、南東部は名所なしでした。

 Cyclone-Chapala-01.gif
 こんなのありですか? イエメンでサイクロンが上陸し、2日間で5年分の雨が降ったそうです。ちなみにサイクロンの上陸は観測史上初めてでした。

 ウォーキングは腰痛を予防・改善する効果的な方法です。ウォーキングはどこでも手軽にはじめられ、特別な費用もかかりません。
 仮に腰に痛みを抱えていて、それが深刻なものであれば医師による治療が必要ですが、ウォーキングはもっと簡単で効果的な治療法です。ウォーキングで腹筋と背筋を鍛えれば、腰痛を予防・改善できます。
 腹筋と背筋は、30歳代から老化がはじまり、運動不足などが加わると、筋肉はさらに衰えていき、やがて脊柱を支えられなくなります。姿勢が悪いと姿勢を保つために筋肉が緊張し、コリや痛みがあらわれます。痛みがあると運動しなくなり、筋肉がさらに衰えるという悪循環に陥りやすくなるのです。 
また、運動不足が続くと筋肉が硬くなり、腰回りの柔軟性が失われてしまい、可動域(動かせる範囲)が狭くなります。すると腰を少し動かしただけでも、可動域の限界に達して痛みが生じます。
 痛みの改善および予防に効果的なのがウォーキングです。ウォーキングを続けていれば、腹筋や背筋が鍛えられ、脊柱を支える力が高まり、硬くなった筋肉がやわらかくなります。
 ちなみに腰痛対策のウォーキングは、15~20分ほどから始めて、歩けるようになったら少しずつ距離を延ばしていくと効果的です。あせらずに、じっくり続けるのがコツです。最低3ヶ月は継続してください。そして逆立ちと青竹踏みが効果があります、TAKA式ですね!!

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
見てください、週間天気予報まで暗い! NBCでは日曜日は曇りのち晴れですが、このCBSでは60%の雨です。ということは朝方に雨が降るということではないですか? ゴルフ中止?

 昨日は、予約もまあまああり、感触良かったのです。そして満席+ミニ行列まで行ったのですが、そこが頂点で、静かに坂を転がりました。10時前には無人の店になり時間通りの閉店でした。やはり弱いですよね、最後の押しがない。

 世界の人間の5人に1人はうつなんだそうです。ある統計からですが、それだけ人間は病んでいます。アメリカでもうつが多く、それが銃による大量殺人などに結びついていると思うのです。
 その原因は何か? 貧富の差あり、人間関係の孤独あり、IT技術の進歩による疎外感あり、いろいろな問題があると思います。
 思えば、昔は子供が外で遊んでいましたよね。年齢関係なく、男女も関係なく。そこで見えないルールがあったし、序列もできたし、自然と覚え身に着けた何かがあったと思うのです。
 例えば、喧嘩をします。当然殴りますよ、どつきますし、蹴ります。それでも「限度」というものがあって、「これ以上はやらない」みたいな手加減があったと思うのです。それが今はない。だから最後まで行くから死んでしまうわけです。
 ネジを締めるようなものですかね。何かにネジを締めます。どんどん締めていけばそれ以上は進みません、締まりません。それ以上に締めようとするとどうなりますか? ねじ山が潰れるか、締めるものが仮にプラスチックなら割れてしまいます。この手加減、感触があって限度を知るから、綺麗に締まるのです。
 手加減=ファジーにもつながりますかね。大事なことです。自分のカラダもそうですよ。しんどいときは休む。「これ以上、働くとヤバイかも?」と思ったらそこで息抜きする、間を開けて歩くとかしないと最後まで行きますよ。我ながら、よく書けた文章に自己満足でござる!
 

No comments: