Friday, October 23, 2015

今日の出来事から 10月23日(金) 花金になるのか? また厄介が生まれ、、、、

 こういうとき、宝くじにでも当たりたい気分です。たまに買ってはいるんですがね、万が一を想定して。
 昨日、店に来た建設業者、そして「夕方、見積もり出すから」と言われ、そこまではOKでしたが、その見積もり金額を見て消沈です。あまりにも高杉晋作なのです。
 このまえ、25万ドルで自分で費用を上げたばかりなのに、その2倍ですから、こりゃ落ち込みますよ。そこまでお金をかける必要があるのか?? 
 というか、新築の場合は何もないので初期の費用がかかりすぎる、それをブローカーがあまり知らないで、「簡単簡単、15-20万ドルでいけるよ」と言ったので、それをまともに信じた私が愚かであったのか、まあ月曜日に打ち合わせです。どれだけ価格が落ちるのか。
 まあ、見積もりの内容を見ただけでは、あまり落ちそうにありませんが、こちらはこちらで相見積もりを他でも取るようにして価格の適度がどうなのかを確認したいと思います。

 昨日も、花木で期待はしていたものの、残念ながらーの結果で終わりました。厳しい10月です。最低作らないといけない数字のボーダーラインまで来ています。人件費の減少だけが唯一の救いです。私も自分の給与をカットし、なるべく税金を払わないように工夫しています。売上落ちてくると最初に手をつけるのは、いつも自分の給与のカットです。これが一番大きな金額です。そして毎月取っている配当のカット、今月からはゼロにしています。
 そこまでやらないと改装費用を捻出できません。自営業、所詮は零細企業です。出ていくところを閉めるのが一番。
 銀行に借り入れるのですが、自宅担保から、ビジネスの方でも借りれないかを検討したいですね。万が一はハワイのコンドの売却です。
 まあ、レストランの開店費用がかかるのは承知。お金は念出しないといけないですわ。

 This satellite image taken at 8:45 p.m. EDT on Thursday, Oct. 22, 2015, and released by the National Oceanic and Atmospheric Administration shows Hurricane Patricia, left, moving over Mexico's central Pacific Coast.
 この巨大さが分かるでしょう。パトリシアです、名前は良いのですが、カテゴリー5のハリケーンです。まだ太平洋上ですが、メキシコの北部を通過し、テキサスあたりに来る感じです。この雨雲の大きさ、すでにテキサスは大雨が降って冠水しています。砂漠に雨が降る???そうなんです。

 アメリカ最も危険な街トップ10は
Violent Crime Rate: 1,255/100,000 peopleMurder Rate: 16/100,000 peoplePopulation: 858,238Officer to Population Ratio: 1:559Rank Last Year: #12*Indianapolis saw its overall violent crime rate climb by 2 percent from 2013 to 2014, although the FBI concluded that the years can't really be compared due to changes in reporting practices. Overall, the Indiana capital had 136 murders, 573 rapes, 3,808 robberies and 6,251 aggravated assaults in 2014.*Because of changes in the state/local agency's reporting practices, figures are not comparable to previous years' data.
10位インディアナポリス、インディアナ州
Violent Crime Rate: 1,255/100,000 people Murder Rate: 16/100,000 people
Population: 858,238 Officer to Population Ratio: 1:559
Rank Last Year: #12
Violent Crime Rate: 1,331/100,000 peopleMurder Rate: 49/100,000 peoplePopulation: 299,519Officer to Population Ratio: 1:807Rank Last Year: #25Stockton saw a crime decrease in 2013 that left it out of the top 10, but returned in 2014 thanks to a 10 percent increase in its violent crime rate. The biggest increases were seen in reported aggravated assaults, which climbed from 2,411 in 2013 to 2,707 in 2014 for an increase of 12 percent, and in murders, with 49 in 2014, a more than 50 percent increase from the previous year.
9位 ストックトン、カリフォルニア州
Violent Crime Rate: 1,331/100,000 people Murder Rate: 49/100,000 people
Population: 299,519 Officer to Population Ratio: 1:807
Rank Last Year: #25
Violent Crime Rate: 1,334/100,000 peopleMurder Rate: 16/100,000 peoplePopulation: 388,655Officer to Population Ratio: Not AvailableRank Last Year: #5Cleveland saw its violent crime rate drop by about 10 percent from 2013 to 2014. While the number of reported robberies and aggravated assaults both decreased by about 14 percent and 8 percent respectively, the city did see eight more murders in 2014 than it had in 2013.
8位 クリーブランド、オハイオ州
Violent Crime Rate: 1,334/100,000 people Murder Rate: 16/100,000 people
Population: 388,655 Officer to Population Ratio: Not Available
Rank Last Year: #5
Violent Crime Rate: 1,339/100,000 peopleMurder Rate: 34/100,000 peoplePopulation: 623,513Officer to Population Ratio: 1:224Rank Last Year: #6Maryland's largest city saw a slight decrease of about 4 percent in its violent crime rate from 2013 to 2014, moving down one spot in this year's rankings. The biggest change came in reported aggravated assaults, which declined by about 5.5 percent. Although Baltimore saw eight straight years of falling crime rates through 2014, Law Street did caution that is likely to change once the final 2015 numbers are tallied due to riots following the controversial death of Freddie Gray in police custody and unusually high murder counts during several months.
7位 ボルチモア、メリーランド州
Violent Crime Rate: 1,339/100,000 people Murder Rate: 34/100,000 people
Population: 623,513 Officer to Population Ratio: 1:224
Rank Last Year: #6
Violent Crime Rate: 1,476/100,000 peopleMurder Rate: 15/100,000 peoplePopulation: 600,374Officer to Population Ratio: 1:318Rank Last Year: #7Milwaukee experienced an increase in violent crime of about 8 percent in 2014, moving up one spot in Law Street's rankings. While reported rape statistics stayed relatively flat and the number of murders decreased by about 13 percent, robberies and aggravated assaults saw increases of 7 percent and 10 percent, respectively.
6位 ミルウォーキー、ウィスコンシン州
Violent Crime Rate: 1,476/100,000 people Murder Rate: 15/100,000 people
Population: 600,374 Officer to Population Ratio: 1:318
Rank Last Year: #7
Violent Crime Rate: 1,588/100,000 peopleMurder Rate: 25/100,000 peoplePopulation: 212,115Officer to Population Ratio: 1:245Rank Last Year: #8Alabama's biggest city saw its violent crime rate climb by 18 percent in 2014, enough to move up three spots in this year's rankings. In fact, Law Street notes that Birmingham had the highest growth in violent crime among all the cities on the list, largely due to a 27-percent increase in aggravated assaults and higher levels of robberies and rapes. Despite that, the city did see murders decrease by more than 10 for a total of 52 in 2014.
5位 バーミングハム、アラバマ州
Violent Crime Rate: 1,588/100,000 people Murder Rate: 25/100,000 people
Population: 212,115 Officer to Population Ratio: 1:245
Rank Last Year: #8
Violent Crime Rate: 1,679/100,000 peopleMurder Rate: 50/100,000 peoplePopulation: 318,574Officer to Population Ratio: 1:230Rank Last Year: #4St. Louis retains its No. 4 ranking despite seeing a 5 percent increase in its violent crime rate in 2014, according to Law Street. Only the number of rapes fell last year, while the number of crimes in each of the other categories climbed. The most notable increase came in murders, with 159 taking place in 2014 as compared to 120 in 2013.
4位 セントルイス、ミズーリ州
Violent Crime Rate: 1,679/100,000 people Murder Rate: 50/100,000 people
Population: 318,574 Officer to Population Ratio: 1:230
Rank Last Year: #4
Violent Crime Rate: 1,685/100,000 peopleMurder Rate: 20/100,000 peoplePopulation: 409,994Officer to Population Ratio: 1:573Rank Last Year: #2Oakland may have only moved down one spot in this year's rankings by Law Street, but the city saw a notable decline in violent crime of almost 15 percent. The only category the city saw an increase in was rape, with the biggest drop coming from the number of robberies. Oakland saw nearly 1,500 fewer robberies in 2014, for a decline of about 30 percent.
3位 オークランド、カリフォルニア州
Violent Crime Rate: 1,685/100,000 people Murder Rate: 20/100,000 people
Population: 409,994 Officer to Population Ratio: 1:573
Rank Last Year: #2
Violent Crime Rate: 1,741/100,000 peopleMurder Rate: 21/100,000 peoplePopulation: 654,922Officer to Population Ratio: 1:293Rank Last Year: #3Thanks to a violent crime increase of about 5 percent in 2014, Memphis saw itself climb one spot in this year's rankings. The Tennessee city saw increases across the board in every category of violent crime, according to Law Street, with the biggest increases coming in the number of rapes and murders, which jumped 14.5 percent and 13 percent, respectively. On top of that, murders hit an eight-year high, reaching 140 in 2014.
2位 メンフィス、テネシー州
Violent Crime Rate: 1,741/100,000 people Murder Rate: 21/100,000 people
Population: 654,922 Officer to Population Ratio: 1:293
Rank Last Year: #3
Violent Crime Rate: 1,989/100,000 peopleMurder Rate: 44/100,000 peoplePopulation: 684,694Officer to Population Ratio: 1:295Rank Last Year: #1Though it is America's most violent city with a population of more than 200,000 for the third year in a row, according to Law Street, Detroit residents can perhaps take small comfort in knowing that violent crime again experienced a slight decrease in 2014, declining by 4 percent. The numbers of murders, rapes, and robberies fell, with murders falling to the lowest point in 47 years. However, the number of reported aggravated assaults climbed by about 4.5 percent.
全米第1位 デトロイト、ミシガン州
Violent Crime Rate: 1,989/100,000 people Murder Rate: 44/100,000 people
Population: 684,694 Officer to Population Ratio: 1:295
Rank Last Year: #1 まあ来年も1位でしょう。当確間違いありません。
私の推測では、アトランタは15位以内か、20位以内には入っていると思いますが、事件は大抵、空港の付近、I-20とI-285の交差するあたりで起きていますから、一般の我々には関係ないと思います。

 信頼性にかける車TOP5、2015年版 CR誌からです。
ミニ BMWのエンジンですが。
フィアット500 最初からダメの評価です。

フォード フィエスタ 手抜きの代表格。
ジープ チェロキー クライスラーですから??
日産 パスファインダー なぜ?
• "Airbag-off warning light illuminates frequently when passenger seat is occupied."
• "Weatherstripping seal on the roof became dislodged."
• "Transmission would hesitate or jerk."
• "CVT would violently shake the entire car."
• "'Judder' as if tranny is falling out."
これだけの理由が挙げられています。
SUVの中の、「負け組み」です。96年あたりまで売れていたのですがね。その後失速しました。競合はトヨタの4Runner、ホンダのPilotなど多いです。ただ日産はMURANOを出してから、この車の位置づけに苦労したのでは? デザインも前はオフロード風でしたが、今はどっちつかずのデザインになってしまった。という私の感想。

 Rep. Paul Ryan (R-WI) leaves a meeting about his bid to be the next Speaker of t...若手のホープ
ポールライアン議員が、下院議長に立候補します。彼はやり手で、将来の大統領になると私は確信しています。

 キャメロン英首相は、中国の習近平国家主席をロンドン近郊の首相別邸近くにあるパブに案内しました。ノーネクタイ姿の両首脳はビールで乾杯。庶民の味フィッシュ・アンド・チップスをつまんだり、居合わせた客らと談笑。習氏側が事前にパブ行きを要望していたそうです。 英国では議会の演説もでき、女王にも会うことができました。米国では冷遇でしたからね。まあ、ここでも金のばら撒きしています。

 高級食材として高値で取引されるナマコを密漁していたとして、青森署などは、漁業法違反の疑いで、指定暴力団山口組系組員、無職畑田武容疑者ら6人を逮捕したと発表。青森県警はこのグループが約1年で2億円以上を稼ぎ、暴力団の資金源になっていたとみて捜査しています。
 逮捕容疑は、青森県むつ市川内の陸奥湾内で、ゴムボートに乗り潜水具を使ってナマコ約960キロ(約288万円相当)を密漁した疑い。6人のうち一部は容疑を否認しています。
 やくざが、なまこ獲りですよ。笑いませんか??? ハハハ

  10月23日、CBREの調査によると、香港はロンドンやニューヨークを抜き世界で最も住宅価格が高い都市となった。新築マンションの販売イベントで20日撮影(2014年 ロイター/Bobby Yip)香港でした。
 香港が、ロンドンやニューヨークを抜き世界で最も住宅価格が高い都市となりました。サウスチャイナ・モーニング・ポスト紙が伝えたもので、調査によると、香港の平均住宅価格は、1平方フィートあたり1416米ドル。ロンドンの1025米ドル、ニューヨークの842米ドルを上回りました。

 さあ、今日も健康ニュースです。清涼飲料や菓子類などに含まれる「果糖」(フルクトース)が、食品のカロリーを高めるだけでなく、2型糖尿病や心血管疾患の発症リスクも高めているという研究結果を、ハーバード大学の研究チームが発表しています。
 ジュースやコーラなど清涼飲料や菓子類などの甘味の強い加工食品の多くに「果糖ブドウ糖液糖」が甘味料として使われています。コーンスターチ(トウモロコシから作られたデンプン)などから製造される「果糖ブドウ糖液糖」は、果糖(フルクトース)とブドウ糖(グルコース)を主成分とする異性化糖。工業的に安定して生産でき、価格が安いので、米国で多くの食品に広く用いられています。
ごはんやパン、穀類、いも、カボチャなどの野菜に含まれる炭水化物が複合糖質であるのに対し、フルクトースやグルコースは吸収されやすい単糖類です。フルクトースは糖の中ではもっとも甘味が強く、多量を摂り続けると体重増加や肥満につながりやすいと懸念されています。
 これ見ると怖いですよ。
 高カロリーの清涼飲料を1日に1~2回摂取した人では、摂取しなかった人に比べ、次のような変化が起こることが明らかになっています。
・ 2型糖尿病の発症リスクが26%増加する
・ 心血管疾患の発症リスクが35%増加する
・ 脳卒中の発症リスクが16%増加する 
2型糖尿病や心血管疾患、脳卒中を予防・改善するために、高カロリーの清涼飲料や菓子類を摂取するときは、量を考えてコントロールしてください。
 別にコーラにも清涼飲料として「スカッとさわやか」にしてくれる?効果もあるわけですが、毎日飲むものではないということです。私的には、肉体労働の後、甘いもの、喉に炭酸が流れる快感です。でも量はかなり減りましたよ。1ヶ月に1本飲むか飲まないかです。
 最近は、やはりエヴィアン、ペリエ、そしてパイナップルジュースです。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 今日は、夏のような感じです。そして秋の陽気。水曜日以降の雨の予報はパトリシアの仕業でしょう。

 なんか、バカ高い金額を提示され、このブログを書いている最中も、同時進行で知り合いの建設業者とメールのやりとりしています。A社の47万ドルに対し、このB社の概算見積もりは22-28万ドルで収まるはずだと言ってきました。
 このB社と月曜日の朝9時にミーティングです。このB社、元々お客さんで長い間の付き合いなのですが、そういうビジネスをしてることは知りませんでした。
 移転の話をしていたら、パンフレットを持ってきて、「こんなことしているんだよ」と言っていたのです。
 まさか、こんな高い金額になるとは思っていなかったので、その名刺もパンフレットも捨ててしまったのですが、昨夜グーグルして調べて、深夜の1時半にメール送り、今朝の7時半からメールでやりとりしています。まあ、執念ですよ。出費を抑えてやらないとひっくりかえります。
 
 これレストランではありませんが、白と木目のバランスの良さ、クレート&バレルの内装です。こういうシンプルさを求めています。飽きのこないデザインですかね。まあ、未知の世界ですよ。
皆さん、良い週末を。私は作戦練りに練ります。

1 comment:

Blogger said...

I have just installed iStripper, and now I enjoy having the hottest virtual strippers on my taskbar.

今日の出来事から 10月19日(木) 奉仕してなんぼよ

Octubre Diecinueve ( Jueves)  売り上げ悪いですね、まあ今はどこも悪いらしい。昨日もワインの卸屋が来て、小売りも良くないと言っていました。  私は思うのですよ、こういうひまなときに来てくれる人が一番ありがたい。棟方志功は「仏さんありがたい」と言った...