Monday, May 8, 2017

今日の出来事から 5月8日(月) バケーションまであと3週間!

 あと3週間で2年ぶりの?バケーションです。昨年は店のオープンとかあって、金銭的にもとてもとてもバケーションを取れる状態ではありませんでした。
 今回は、バルセロナとアムステルダムです。欧州に最後に行ったのは1996年でしたか。フランスに住む友人の結婚式に行ったときでしたから。
 バルセロナもアムステルダムも行ったことのない街で、特にバルセロナは食べるもので、新しい発見ができればと思います。私にとって観光はどうでもいい。1日、ビーチでのんびり本読んでも良いし。バケーションとは何か? それはVacant=空にすることなので、詰め込んでツアーをする必要はありません。アタマの中を空にすること、リフレッシュすることがバケーションなのです。
 まあ、バルセロナにはSONYの人がいて、アムステルダムにはクボタの人がいて、どちらもかつてアトランタでゴルフをいっしょにやった仲間なので、これまた楽しいというものです。来年はローマに行きたいとも思いますが、ここには外務省の人がいて、彼もまたアトランタ総領事館にいてゴルフをともにしたという仲間なのです。

 昨日は、Lowesでリンゴの木とプラムの木を買い、BufordHwyのHobinというアジア系のスーパーで柿の木を買いました。裏庭が農園状態、楽しいではありませんか?
まあ、果物はたぶん、植えるだけで何もしなくても実ができるであろうと思います、問題は何年かかるかです。
 昨日はゴルフを終えると、長いスライド式のはしごを裏庭に運び、高いところの大きな枝を落としました。これで日当たりが良くなることでしょう。すべては畑のため、私は日曜日の夕方に働いているのです。
 何か、目標を持つということは、楽しいことで、この有機栽培はハワイ生活の実験だと書きましたが、お金以外の楽しみということで面白いと思います。

 週末の売り上げは常連さんに救われてなんとか予算を達成しました。シンコデマイヨが寒い日で、周りの店はイマイチだったらしい、土曜日もイマイチだったと聞いていますが、うちは健闘したと思います。
 結局のところ、シンコデマイヨ企画は、マグロのワカモレだけは売れたということ、寿司ブリトーもまあまあでしたが、チキン照り焼きのタコスは全くダメだった。
 それでも何かやるという、イベントに対して何もしないのではなく、なんらかお客さんにアピールすることは大事だと思います。
 多くの店は「シンコデマイヨか、メキシカンの祭り、日本食には関係ない」で終わってしまうでしょう。しかし、アメリカ人がお客さんの対象であれば、何かやらないと面白くないでしょう?
 そして大事なことは、「失敗せんと、成功せんよ」ということです。成功ばかりはありませんからね。失敗すること、失敗を積み重ねること、これが成功するための土台になります。
 今回はTecateというメキシカンのビールも買いました。まあ売れないと思っていましたけどね。ではこれは無駄だったのか? これはメキシコ人に飲ませましたから、無駄ではなかったのです。コミュニケーションのツールとして私は使いましたからね、こうした従業員に報いることも大事です。

 ジョージア州南部で山火事が発生して1週間、被害がどんどん拡がっているそうです。確かフロリダでも山火事が長く続いています。この前の雨で消えなかったのでしょうか?

 マクロン氏、最年少の仏大統領は「政界のウーバー」か39歳
 フランスの新しい大統領は39歳のマカロンならぬ、マクロン。彼はEUとともに生きることを決意しています。離脱は当面ないようです。
 国民戦線のルペン候補も48歳と若かったのですが。

 景気はどう向かうのか? 株だけは上がっていますが。 4月の自動車販売から私が推測するに、すでに山は過ぎて下り坂に向かってるという見方です。
 4月にSUVやライトトラックの売り上げが落ちています。今はSUV大ブームで、セダンはダメでもSUVがあれば車が売れたという流れでしたが、4月にそのSUVの売り上げさえも落ちた。5月も落ちるようだと確実な下り坂です。
 住宅は在庫がないので売れていますが、高くなり過ぎて、買いづらい時期になったのではないかと。そして今建築中のものがすべて完成するころには、供給過剰が起き、マーケットはクラッシュするのではないかとみています。
 考えてもみてください。永遠の右肩上がりはないのですよ。上がったものはいつかは下がる。そしてまた上がるわけです。

 明日の9日がXデー? 北朝鮮が軍事行動に出るのではないか? それは韓国の大統領選があるから? と様々な憶測が流れています。

 最近の日本のトレンド? 24時間廃止。 この理由の1つは人手不足ですが、この人手不足は今後も続きます。日本の人口形態がどんどん変わり若年労働人口が減っているからです。これが今度は中年の労働人口にも広がり、働き盛りの労働者が20%も減るという恐ろしい事態になるのです。余った人口層はどこ? じいちゃんばあさん世代ですよ、もう右も左も老人ということになります。
 この労働力不足から24時間営業は崩壊するかもしれないと。すでに一部のレストランなどでは廃止になっています。
 この日本社会全体の労働力不足を補う1つの方法は女性の活用だそうです、

 みずほ銀行が34歳の支店長を誕生させました。まあ、良いではないですか、銀行もお堅いから変わらないといけない。そして50歳を過ぎると出ていく制度も変えていくそうです。 上に上がれない人は出ていく、それが銀行の弱肉強食世界です。大半は取引先の中小企業に拾われるので、しばらくは給与安定、そして完全に離れるとその会社の給料になるので、少し惨めでしょうか。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 金曜日に70%の降水確率、それ以外は晴天ですから、乾燥していることになります。

 5月の出足は4月よりは良いかと思っていますが、店の売り上げを支えてくれているのは、常連さんです。土曜日の売り上げの約20%は4人お客さんによるものです。この2人と2人の2組が高い酒を飲み、良いものを食べたので売り上げが達成できたということです。
 といって彼が毎週来るわけではないので、次までは不安定? 良いお客さんが財産だと本当に思います。それは日ごろから、お客さんをしっかり育てていかないといけない。農業と一緒やないか。苗木から育て雑草むしり、栄養与えて、水もやり、実ができるのでしょう。
 23日に開店から1年を迎えますが、早い1年でした。そして毎週定期的に店に来る方が多くいます。すごい人は1週間に3日です。よく飽きないものかと思うのですが、毎回同じものを食べていますけどね。それを飽きないようにさせるのもこちらの手法でしょう。
 春になってやめようと思っていたオイスターですが、業者に聞くと1年中あるそうなので、継続することにしました。これもそんなに売れるものではないが、店を特徴づけるには良い武器です。余ったらカキフライにして処分できるので損のないアイテムです。こうして他にないものを多く持つことが店を強くしますかねえ。

 

No comments:

週末往来!

 またも、画面を変更。というのも前の画面にしてから閲覧数がガタ落ちしています。シンプルがベスト?   追跡 真相 海外での老後をなぜ選んだのか?  これを昨日見て、少しショックを受けました。この前もタイでの老後が破綻するという話を書きましたが、我々昭和時代の人間が思ってい...