Thursday, May 4, 2017

今日の出来事から 5月4日(木) 洪水

 南東部はこれから大雨になりますが、ミズーリは大変なようで場所によってはハイウェイが冠水して通行止めになっています。
 思うに、やはりこういう地区には住むべきではない。土地の低いところは突発的な雨の場合、水の逃げ場がないので溜まってしまいます。また川が決壊しやすいのも問題です。
 この高台のアトランタでさえも同じような場所があります。家を買うときには両サイドあれば、低いところよりも高いところを買う方が賢明です。
 これからますます温暖化などが進み、豪雨が頻繁に起こりますから、こういうことも考えながら家を買う、借りることが大事でしょう。いくら保険がカバーしようが、損害はゼロというわけにはいかないのです。


 昨日起きたRoswell Rd.のシンクホールプラス水道管破裂、昨夜までは南も北も全面通行停めでしたが、今朝は一方が開いています。この付近でビジネスしている人は大変だったでしょう。住民も家に帰るのに回り道で時間がかかるとか、渋滞はこりごり。

 英国はできるのに
 ということで英国のフリップ殿下は、95歳で引退を表明しました。日本はどうなる??

 猫も杓子も?? 世界の自動車市場に地殻変動が??? 米国などでガソリン安を契機にSUVの人気が高まる一方、市場の主流を占めてきたセダンの凋落が鮮明になっています。 それを裏付けるデータがあります。オートデータによると、2017年1~3月の米新車販売で、SUVなど「ライトトラック」が5.9%増の249万1150台と伸びていますが、セダンなど乗用車は前年同期比11.5%減の154万1895台。市場全体でもセダンの不振が響き、1.5%減の403万3045台に落ち込んでいます。
 まあBMWを見るとよく分かります。最初はX5だけでしたが、予想外の売れにX3を出した。そしてX6も出した、まあこれはイマイチ売れていないが。そしてついにX1まで出しています。もうSUVがないと売り上げが取れないのが自動車業界では?

  プエルトリコは、米連邦地裁に破産申請。債務額は約700億ドルにのぼり、約180億ドルの債務で13年に破産したミシガン州デトロイト市を大きく超えて、米自治体史上最大規模の破産。
   プエルトリコは米国の他の自治体と違って連邦破産法の適用を受けられないが、16年6月にプエルトリコ支援法が成立し、同様の手続きでの破産が認められるようになった。今後は裁判所の管理下で債務整理を進める。
 経済が観光しかありませんから、厳しいですよ。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 今日、雨が降ろうと、わたしにとっては恵みの雨です。農業やっていると降り過ぎる雨は困りますが、適度の雨は必要かと。

 昨日もしんどい中、なんとか売り上げを作りました。朝の8時半から夜の10時までよく働いた、こうして長時間労働していますが、なんとかこれで売り上げを維持しています。せっかく雇ったバスガールが来週に辞めるという。2カ月いたでしょうか? 看護婦の学校に行くそうですが、まあイマイチ元気がない子だったので後釜さえ見つかればそれでいい。
 言われないとできない子はダメ、何も仕事がないと立っているだけのような子です。まあ、19歳の教育レベルの低い子はこんなものか。あまりにもおとなしい、これも育った環境なのか、それとも性格なのか。遅刻とかはしないし無断欠勤もないので、上出来だったのか。ただ生きている覇気が感じなれない。最初は軍隊に入りたいと言っていましたが、その前はファーストフードの店にいたらしい。
 メキシコ人の女性で、珍しくグリーンカードも持っていましたが、やはりマイノリティはこんなものか? ハンディキャップの中から這い上がっていくのは大変なことでしょううが、成功したかったら上に行くしかないんですよね。金欲しかったら頭とカラダ使うしかないでしょう。
 

No comments:

今日の出来事から 7月28日(金)

Julio Veinte Ocho ( Viernes)  あと3日営業日で、7月も終わり。厳しい7月です。昨日はたまたまフィーバーして777となりましたが、それでも子供が多く単価が低い。  株価はナスダックが6800ポイントと高い=景気も良い? そんなのは妄想ですよ。街角景...