Tuesday, February 7, 2017

今日の出来事から 2月7日(火) 意外と今月はいけてる

 スーパーボウルが終わり、皆さんお疲れでレストランには来ないと思いきや、意外にも混んだディナーでした。3人を2人のサーバーにしたのでこれまた大変。1人は新人でしたから。昨日は昔、雇っていたアミーゴも突然来て、「雇ってくれ」というので、空いたバスボーイのポジションに埋めました。今日から新しいフルタイムのウェイターも来ます。なんと今月は今のところ進行状況でいえば、予算を上回っています、わずかですけどね。これは数カ月ぶりのことです。
 勘違いして良いなら、数カ月に及ぶインスタ投稿が効いたのか、独自のお客様取り込み作戦が効いてきているのか、まあ数字が上がるというのは良いことです。このペースを維持したいですねー。
 ミッドタウンの会社からの毎月1回のケータリングもまた入りました、ランチで社員に寿司をふるまうIT企業です。予算は2千ドル、ありがたいですよ。

 東洋ゴム工業は、主にタンカーなどの配管バルブに使われる「産業用ゴム製品」について2009年から今年1月までの8年間、出荷前の検査に不正があったと発表しました。
 子会社の明石工場に勤める30代の男性社員が製品の寸法や硬度ついて、必要な回数の検査をせず過去のデータを流用していました。8年間で約12万9000個の製品が出荷されていて、東洋ゴムは刑事告発も含め今後の対応を検討するということです。三菱自動車も何度も繰り返していましたが、この東洋ゴムもそうです。

 「ビジネス英語で話せる」とは難しい言葉をスラスラと話せるということではない。ビジネス英語とは、別の言葉で言い換えると「伝わる英語」。そして、伝わりやすさはそのままでビジネスの場面でやり取りされるのが「洗練された英語」。
 「伝わる英語」を習得するには、次の3つのコツを抑えればよい。
・シンプルに話す
・ロジカルに話す
・丁寧に話す
 グローバルビジネスの場面で使われる標準的な英語として、グロービッシュと呼ばれている英語はわずか1500語で構成されている。1500語というのは、日本の義務教育である中学卒業レベルの単語数である。
 これってよく言われることですが、ここにきている駐在員の皆さん、賢いというか有名大学を出ている人が多いのに英語が下手、というか話せない。
 それは「簡単な単語の組み合わせ」で話さないからです。難しい使わないような単語を意味もないのに覚えている。そして簡単な動詞と前置詞の組み合わせができないのです。今、家族を店で働かせていますが、良い英語の勉強になっているようです。様々なアメリカ人と話して注文を取るわけです、毎日何十人の違う人と話していけば、聞き取りはもちろん、「こういうときはこう返す」とかコツがわかってくるはずです。

 NFLの王者を決めるスーパーボウルを制したペイトリオッツのベネット選手が、優勝チームの恒例行事となっているホワイトハウス訪問を拒否する意向を表明しました。
イスラム圏7か国からの入国などを制限する大統領令を出したトランプに対する反発を示したとの見方が広がっていますが、これって花札の恥ですよ。拒否、不買運動、そのうちトランプホテルに泊まらない運動、奴のゴルフ場でプレイしない運動などが起きてくるでしょう。

  2月7日、日立オートモティブシステムズとホンダは、電動車両用モーター事業の合弁会社を設立することで基本合意したと発表した。写真は、日立オートモティブシステムズの関秀明社長(左)とホンダの八郷隆弘社長。7日都内で撮影(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)やはりモーターは日立でしょう!
 日立オートモティブシステムズとホンダは、電動車両用モーター事業の合弁会社を設立することで基本合意したと発表。環境規制が強まる中で、電動車両の中核を構成するモーター事業で協業することで、この分野での競争力を確保します。

  2月6日、調査会社ニールセンの統計によると、5日行われたナショナル・フットボールリーグ(NFL)王者決定戦「スーパーボウル」を、フォックス・テレビの放送を通じて視聴した人は1億1130万人だった。2013年の1億870万人以来、最も少ない数字となった。写真は5日の試合のようす(2017年 ロイター/Adrees Latif)過去4年で最低?
 5日行われた「スーパーボウル」を、フォックス・テレビの放送を通じて視聴した人は1億1130万人。ニールセンの統計を発表したものですが、2013年の1億870万人以来、最も少ない数字となっています。
 視聴者数のピークは、ペイトリオッツが同点に追いつき延長戦に入った現地時間午後10時から10時15分の1億1770万人でした。

 タイガーがボールをナイキからブリジストンに変えましたが、米国では契約後、全米の主要販売チェーン5社のボール週間販売数が1.7倍になったそうです。契約金は明らかにされていませんが、その販促効果は絶大だったとか。しかしナイキにしても作っていたのはブリジストンですけどねえ。

 揺れるフジテレビ? 西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚します』は、第1回(1月23日)の視聴率が8.5%と無残な結果に。これは初回視聴率としては月9歴代ワーストだったそうです。西内が演じるのは大手銀行勤務のキャリアウーマン。結婚願望の強い彼女が、独身主義のイケメンアナウンサーと恋に落ちるという展開ですが。
 どうも今の若い人はこうした「恋愛もの」を見なくなったそうです。時代が変わっているのに、古臭い展開のドラマをぶつけたのが間違い? 私は見てますよ。まりや、かわいいじゃないですか。まあ私はおじさんで、東京ラブストーリーで育ったような世代ですから、こういうのが合うのでしょう。しかし今の若い人は草食系ですから厳しい。現代ビジネスに出ていた記事です。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 今週はポカポカで、昨日どこかで桜か梅か、花が咲いていました。

 昨日、ある人とテキストしていましたが、人材募集の問い合わせでした。私は「今はそういう時期ではないですよ。どこも人材難で無理でしょう」と書いたのですが、「いや、やってみないと分からない」とどうしても広告を出したいらしいので受けましたが、景気良すぎて、人は町から消えています。特に日本人で特殊の技能のある人、いないでしょう。そういう話を書いていたら、「うちは忙しく、すでに70人の従業員がいる」と書いてきました。
70人もいるのは’驚きですが、それで売り上げとか人件費を計算すると売り上げに対して人件費が多くないか?? 例えば2ミリオンの人件費とします。それを70人で割ると、$28500になります。この数字はパートも考慮しての適当な計算ですが、人件費だけで2ミリオンとは恐ろしいですねえ。実際にはサーバーが半分いてその人件費が低いのでそれ以下でしょう。
うちは15人くらいいますが、売り上げが1ミリオン(推定)です。知り合いの店で、30人いて、約2ミリオン売っています。こういう比較は勉強になりますが。
 繁盛店になると、こなしの仕事になる。マニュアル化されていく。次から次へとロボットのように作るだけです。
 私はこういうのが嫌いで、やはりアドリブがないとダメですよ。だから1ミリオン程度の売り上げが一番楽しい。売り上げ増えるほど、苦難になります。
 うちの大家もあまり賢いとは言えません。うちの売り上げ予想を2ミリオンに将来予想しています。66席の店で2ミリオン売ろうと思ったら、単価を上げないといけません。
 1日100人来て1人100ドル使えば、1日1万ドルです。これを平均とすれば25日営業で、25万ドルの売り上げ、12カ月で3ミリオンになります。数字は簡単に作れるでしょう? 
 しかし現実の世界は違います。うちの客単価は良いときでこの半分の50ドルなのです。それで現在は週末120人の約2回転が限界です。ということは1日の売り上げの限界はディナーだけで6千ドルということです。
 今は、この6千ドルを破りつつあります、半年経過してジワジワ来ていますからね。しかし120人以上入れるということは開店から閉店まで混まないといけない。
 現実は開店後の1時間はガラガラ、6時半くらいから満席になり8時がピーク、9時になれば半分しか埋まっていません。住宅街の夜更けは早いのです。正味、3時間の闘いです。ここで行列ができ、お客さんがクレームするのです。「予約したのに入れない座れない」これが3週間も’続いています。
 私は「混雑時は予約しても待ちになります」、の張り紙をしたいと思っています。少しずらせば、余裕で座れるのですが、この地区はその後が弱いのです。これが今後の売り上げを伸ばす課題です。まあ、頑張るしかない、この抽象表現しかないですね。
 

No comments: