Tuesday, February 28, 2017

今日の出来事から 2月28日(火) 2月の終わり

 2月の終わりだというのにポカポカになります。アトランタの2月は過去最高の温かい2月だったようです。明日は80度を目指しています。花粉に注意!

 日本人の寿命は世界一??? しかしその実態は違うのでは? 実際には医療などの進歩により生かされているだけであって、本当の意味での長生きをしている人は少ないのでは?
 健康寿命という言葉があります。寿命ではなく、健康な歩ける状態、カラダがきちんと動く状態での寿命を延ばさないといけません。ベッドに横たわり介護が必要になるとそれはもう健康寿命ではありません。自分で生きていることが大事、人や薬によって「生かされている」のではマズイでしょ?

 高齢者の体力維持には階段! 米国の運動ガイドラインでは、18~64歳の成人はウォーキングなどの適度な有酸素運動を週に150分以上、あるいは筋力トレーニングなどを取り入れた活発な運動を75分以上行うことが勧められているます。

 しかし、CDCの調査によると、推奨された量の運動を実際に続けている人は5人に1人だけです。なるほど、だからおデブさんが多い。
 そうした人には「インターバル・トレーニング」を取り入れれば、1日に10分の運動でも効果があるそうです。週に3回以上行えば、たとえ数分の運動でも、体を変えることができます。
 「インターバル・トレーニング」は、高負荷と低負荷の運動を交互に繰り返すトレーニング方法。やや早歩きのウォーキングとゆっくりとしたウォーキングを数分毎に繰り返すのが代表的で、これに「階段昇降」を取り入れると、より効果的です。
 運動はどんな治療薬よりも効果のある最良の薬です。運動経験のない年齢を重ねた人にとっても、運動は効果があります。 家やオフィス、モールなどにある階段を有効に活用して運動しましょう。すべて無料で利用できます、当たり前か!

 韓国のサムスンは、サムスングループのコントロールタワーを担う未来戦略室を廃止し、各系列会社の代表取締役と取締役会を中心とした自主経営を強化すると発表。グループの社長団会議も廃止します。事実上のグループ解体です。創業者一族がいない中、大きなかじ取りや莫大な投資の決断を誰がするのか、今後数年でかなり落ち込むでしょう。サムソンの衰退は韓国の衰退を意味するのです。GDPの20%がサムソン、寒そう!

 Photo国防費を6兆円も上乗せ???
 国防費の増額は大半が、他の政府機関が使うべき予算を削って充当されます。外交活動や対外援助などに振り向ける年間予算が30%減って500億ドルになりかねない方向で話が進み、環境保護局の80億ドルの予算も、恰好の削減対象となっています。
 サウスダコタの石油パイプラインもオバマの時は阻止したのに、トランプは経済優先でGOサインを出し、原住民は怒っています。環境の配慮のない、醜いこの男、どう始末つけるんでしょう。世界規模で環境の保全が叫ばれる中、アメリカがけん引すべきなのに、自国経済優先で金儲けに走る、とんでもないことです。

 緑茶には、心臓病や脳卒中、認知症になるリスクを減らし、最近はダウン症の症状を改善するという研究まで出されるなど、多くの健康効果が明らかになってますが、新たに、緑茶に含まれる成分に血液がんと難病の一種の進行を止める効果があることがワシントン大学の研究で明らかになっています。その特徴は5つです。
(1)死亡率を下げる:1日に5杯以上飲むと、1杯以下の人に比べ、死亡率が男性で13%、女性で17%低くなる。特に心臓や脳血管、呼吸器系の病気になるリスクが13~45%低くなる。これは緑茶のポリフェノール(植物由来成分)のカテキンとカフェインの働きから
   (2)認知症のリスクを下げる:石川県の住民を5年間追跡調査した結果、緑茶を毎日飲む人の認知症発症リスクは、ほとんど飲まない人に比べ、68%も低かった。これは緑茶のポリフェノールのロスマリン酸の働き
   (3)ダウン症の改善:ダウン症の患者84人に、緑茶のカテキンの1つ「エピガロカテキン・ガレート」を3か月~1年間飲ませる臨床試験を行なった。すると、緑茶成分をよく飲んだ人は、飲まなかった人に比べ、記憶力や言葉の連想力、適応行動などの項目で成績がよくなった。また、脳神経細胞の結合も増加した。これは、エピガロカテキン・ガレートが脳神経組織に直接届く強い抗酸化作用があるためで、ダウン症を薬で改善する可能性が開けた。
   (4)インフルエンザの予防:人間の細胞を観察する実験で、エピガロカテキン・ガレートなどのカテキン類を細胞に加えると、マクロ―ファージという免疫細胞が活発になり、インフルエンザウイルスなど体内に侵入した有害物質をモリモリ食べることを発見した。
まあ、カテキンが効いているということです。ウーロン茶も良いというし、お茶どんどん飲んでください。

 超長寿化時代に「75歳まで働く」には、この3つを確保しなさい!と現代ビジネスに出ていますが、どうして75歳まで働く必要があるのか? それは老後資金がないからです。お金さえあれば働く必要はないのです。そう思いませんか? あとはすることがない人でしょう。
 大学を卒業し22歳で就職して65歳まで働き、老後には現役時代の平均的な生活費(物価調整済み)の0.7倍で生活したいとした場合、90歳まで生きるのであれば、現役時代に手取り所得の約16.8%貯蓄できれば辻褄が合うが、100歳まで生きるとして老後期間を10年延ばした場合、約21.1%の貯蓄が必要な計算になる。
 これすべて日本人が長生きしているということからの計算でしょう。、「より長く働けるようにする」ことを目指すとして、必要をベースに考えるなら、①働く場、②働くスキル、③働ける健康、の3点を確保することが必要だそうです。
 会社に頼るなと書いてあります、確かにそうです。そして働くにもスキルがないと単純労働しかできない=労賃が低いとなります。最後にやはり健康でないと働けません。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 今日は良いとして、明日の何時に雨が降るのか?少なくとも朝は降りません。

 2017年のアルコールライセンス、サンディスプリングス市から来ないのです。それで市役所に行ってみようと思い、昨日の朝一で行ってきました。
 すると「はいはい、確かあってわねえ」とおばさんが言います。出したメールが戻っていたのです。その理由は住所不完全、スイートナンバーのEはありますが、110の番号が抜けています。これはオフィスのミスです。それで電話もしてこないし、放置ですよ。
 まあその場で直しえもらいましたけど。まあお役所とはこういうものか。

 保健所もオープン前に検査があっただけでまだ来ない。「オープン後3カ月以内に来ますからね」と言われたものの、あの後来ない、こんなんでいいの??
それがフルトン郡です、他の郡の保健所は厳しいし、きちんとしています。まあ、毎日「今日来るかも?」で体制は整えています。
 売り上げは好調で、こうなると何か落とし穴がないか不安なわけです。4月までに市のビジネスライセンスの更新もあり、これは会計士に任せてあるので確認しますが、これですべてOKとなります。すべてを完璧にこなしてこそ経営者です。昨年の税務申告も準備中で、あとはサインするだけにしていますし。 今日も頑張ろう!

 

No comments:

今日の出来事から 11月20日(月)GAドーム解体

Noviembre Veinte (Lunes)   ジョージアドームが爆破により解体されました。午前7時32分でした。アトランタのテレビ局は、これをライブで伝えていました。私もビデオ撮ってインスタに上げました。    レクサスの新型『LS』の受注台数が発売日...