Wednesday, October 12, 2016

今日の出来事から 10月12日(水) いつまで続く応酬

 テレビつければ、大統領選の中傷合戦です。いよいよ共和党内でも内紛みたいになっています。内輪もめ??
 この原因は何か? クルーズやルビオなど有力な候補者がいたのですが、トランプの戦略に負けたしまったからです。メディアに登場する回数の多い人間が勝ったのです。
 それも政治のど素人ですよ、それに負けたのです。クリントンとの討論会を見ても分るでしょう? 弁護士上がりのクリントンのしっかりした英語と、ビジネスマン?トランプの平民の英語の違い、Disasterという言葉何回、聞きました?他に言える言葉がないんですよ。これが一般のアメリカ人の英語の力ということです。だから、それは逆に言えば、80%の低層?アメリカ人にはわかりやすいのです。トランプの支持の多くは白人の若者ということらしいのですが、学力もない人たちの集団です。そこに「アメリカを再び、偉大にする」と分かりやすく語ったので、波に乗ったのでしょう。それでここまで来たわけです。いまだに多くのアメリカ人が副大統領の候補者の名前を知らない。そして三権分立とは何かも知らないそうです。それだけ政治とか知らないのです、それでもお祭りは好きですからねえ。

 Photo世界一
 ドバイで世界一高い建築物の建設が始まるそうですが、こんなの意味があるんでしょうか?

 トヨタとスズキは、業務提携に向けた検討を始めると発表。環境や安全、情報技術などの分野での連携を想定。
   両社の発表によると、協業に向けた協議について、スズキの鈴木修会長が、トヨタの豊田章一郎名誉会長に相談を持ちかけたことがきっかけとか。
 排ガスの不正で経営が悪化した三菱自動車が日産自動車から34%の出資を受け入れることになっており、今回の自動車最大手のトヨタと世界的な軽自動車メーカーのスズキが本格的な提携をすることになれば、自動車メーカーの大再編が加速することになるとみられるそうです。

 イタリア野菜で町おこし? これは参考になります。山形県河北町ですが、平成23年とわずか5年前から開始、現在は約45品種のイタリア野菜が作られるなど、生産は急拡大しています。
 チコリの一種である「トレヴィーゾ」という野菜「これがなければ本場の味が出ない。でもなかなか手に入らないし、高いから」。ネットでは「1kg6000円」という値がついていますが、これを農家さんにつくってもらえばいい、と思ったそうです。
 これがトレヴィーゾ
 試行錯誤するも、何とか成功し、あとはイタリアンのシェフとFBなどを通して友達になり販路を広げていったそうです。
 ナスを作っている人の話、ローザビアンカとカプリスというイタリアのナスを生産。実は、10年ほど前から少しずつイタリアのナスを作っていた。
 「代々のなす農家なんです、やっぱり黒いナスは自分の中でマンネリ化してて(笑)。(イタリア野菜を)始めたのは興味とか好奇心です」
 当初は10~20本程度だったというイタリア野菜の本数も、イタリア野菜研究会の相談を受けてから、徐々に増え続け、今ではすべてイタリア野菜のナス。
 「最初はね、JAなどにイタリアのナスを持って行っても“値段つかないよ”と言われましたし、変わり者扱いされた。でも、今じゃ逆転した。第一、新宿伊勢丹に行って野菜を売るなんて、普通の農家じゃ絶対にできないじゃない。人間なんてそんなもの。何かやる人は、必ず最初そういう目にあうもんです」
 週刊ダイヤモンドにあった記事を要約したものです。やればできる!

 高級品の販売に陰り? 高級時計や宝飾品ブランドなどを傘下に持つスイスのリシュモンが9月中旬に開いた株主総会で、今年4月から8月までの5ヵ月間の売り上げ速報を公表、全世界での売上高は為替の影響を除いた実質ベースで14%減と大幅な減少。
 中でも目立ったのが日本での売り上げ減少。前年の同期間に比べて25%も減。中国からの旅行客の「爆買い」が沈静化したことで、高級時計などの売り上げが激減。
  続いて減少率が高かったのは欧州の18%減。テロ事件などの影響で、フランスを訪れる旅行者が減っていることなどが売り上げの減少。その他の欧州地域も総じて販売が振るわなかった。次いで中東アフリカが10%減。
日本を除くアジア太平洋は9%の減少。中国本国での売り上げは伸びたとしているが、香港やマカオでの売り上げが減少し、全体ではマイナス。
 比較的景気が良好とされる米国でも6%減っており、世界的に続いてきた高級品ブームに陰りが出ていることがはっきりしています。現代ビジネスから

 冬季うつ病に注意! 季節性うつ病の特徴は周期性にある。毎年、日照時間が短くなる10月から11月にかけて症状があらわれはじめ、日差しが長くなる3月頃になると回復するというサイクルを繰り返します。その症状から「ウインターブルー」(冬季うつ病)という別名があります。
 その症状は以下です。
□ 気分が落ち込むことが多い
□ 以前ならこなせた仕事をうまく処理できない
□ ぐったりとして疲れやすい、体を動かすのがおっくうになる
□ 今まで楽しんできたことを楽しめない
□ 考えたり、集中する力が明らかに落ちている
□ ふだんより睡眠時間が長くなったり、朝起きられなくなる
□ 食欲が減退したり、逆に亢進し、炭水化物を中心に食べ過ぎてしまう
この原因は、日照時間が減ることによって、脳内における「セロトニン トランスポーター」(SERT)と呼ばれるタンパク質の量が著しく変動するためです。
 季節性うつ病の予防や治療には、午前中に起床して太陽の光を浴びる、規則正しい生活習慣が効果的です。日差しが短くなり始める秋からは、ウォーキングや通勤時間などを活用し、積極的に朝の光を浴びるとよいでしょう。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 なかなか朝が冷え込みます。昨日のランチはミネストローネでした。寒いのでスープ系。今日もお昼までは涼しいので、弁当のスペシャルは「おでん」です。すでに昨日から仕込んでいまして、味が染みていると思います。
 
 なかなか好調なインスタグラム、昨日で357人まで増えています。このペースでいけば今月末までに400人を超えそうです。
 それでもフォローしてもらっても減る人もいます。3人増えて1人減る勘定でしょうか。昨日は塩ラーメンを夕方にスナック替わりに作りましたが、朝から牛肉とチキンのネック、豚の脂でスープストックを作っていました。そこにネギなセロリなどを入れ、魚と昆布の出汁も加えて作り上げますが、こうしてできたものにあら塩と白だし醤油を少し入れて味を調整します。付け合わせの野菜はシンプルに、そして肉や卵は入れません。ヘルシーなラーメンの出来上がり。
 インスタでも言うのですよ。豚骨ラーメンだけがラーメンじゃないよ。他にも美味しいラーメンはたくさんあるし、皆が豚骨と叫んでいるときは、その反対にあるものを食べてみようではないか。これを英語にして「世界の共感を得る」わけです。アメリカ人よ、もっと気づけよ。もっとうまいもんがあるんだよ。ギトギトの豚骨ラーメン、食って健康なわけねーだろうよ。と過激に訴えるのです。
 ミネストローネにカボチャを入れた昨日の写真はイタリアからも「いいね」が来ていました。投稿数1300です、約1年半ですから驚異的な投稿数です。とりあえず、今はこれが将来へのビジネスの種まきと信じているのです。蒔けば芽は出る、蒔かないと何も出てきません。

 

No comments: