Monday, October 31, 2016

今日の出来事から 10月31日(月) 今月は良くない月でした

 前半が悪すぎました、後半というか先週は少し持ち直してきましたが、この傾向が11月に続くことを期待します。明日は寿司の日です。30%OFFでディナーをプロモーションしますが、宣伝になれば良いのですが。
 いろいろ策を講じていますが、キッズメニューもついに登場しました。できることはすべてやる。それがダメならまた次の策を考える、ただそれだけです。「商人は金儲けしてナンボ」です。

 米カジノ運営大手、MGMリゾーツ・インターナショナルのジェームス・ムーレン会長CEOは、日本でカジノ運営を合法化する議員立法が今臨時国会で可決・成立すれば、2022─23年にも日本に第一号の統合型リゾートが開業でき、その際にMGMのIR投資規模は最大1兆円になる可能性があるとの見解を示しました。
 私はカジノ賛成です。1)大きな雇用が見込める。2)外貨の獲得が見込める。3)日本の新しい産業になる。4)腐敗だらけのパチンコにおさらばできる。という理由です。
 まあ、パチンコ産業のきな臭いこと。裏には警察の利権があります。そして北朝鮮への不正送金など、まあ日本の裏社会がここにある。ギャンブルを産業として育成するには、きちんとしたことをせんといけません。
 競馬、競輪、ボート、確かみな管轄の官庁が違ったと思いますよ。みなギャンブルですけどね、どうして? 誰かが利権で甘い汁を吸っているからです。

 福岡は魅力? 国勢調査結果が10月26日に発表され、日本の人口が1920年の国勢調査開始から初めて減少。そんな中で「移住」が増えているのが福岡市で、年に1万人以上も人口が増加。
   就職・進学を機に九州各地から流入してくる人が多いのはもちろん、IT系の企業が相次いで福岡に拠点を置いていることも、「移住」を後押し。東京都内では移住を支援するイベントも開かれ、移住経験者は次々に福岡の魅力を口にしています。
 これまで横浜市、大阪市、名古屋市、札幌市に次いで政令指定都市の中で5番目に人口が多かった神戸市の人口は、0.4%減の153万7272人。5位の座を福岡市に譲っています。
 福岡市内の総生産のうち約9割が、サービス業などのいわゆる第3次産業。この産業構造を背景に、ゲーム開発会社の「レベルファイブ」、ウェブサービスの「ヌーラボ」やLINEの子会社、ケンコーコムなど、情報通信産業で福岡市に拠点を置く会社の存在感も増しており、福岡への「移住」を後押しする動きも本格化しています。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 昨日は汗をかく寸前でした。まあ、ゴルフは2時前には終えたので、「暑いなあ」で終わりましたが。今日の88度は記録でしょう。そして週末は15度近く気温が下がります。ようやくアレルギーぽいのが治りかけていますが、風邪をひかないか心配です。自分の体調管理、大事です。そうでなくても月曜日はだるいのです。
 できれば、週に5日の営業にしたいところです。月曜日休むと、かなり楽ですが、そうはできないでしょう。私にできるのは「昼寝」での調節です。


No comments:

今日の出来事から 11月21日(火) 追い込み始まる

Noviembre Veinte Uno ( Martes)  今日あたりからアメリカ民族大移動が始まるようです。早いところは有給を獲って1週間丸ごと休んでいます。今日あたりから空港が混むようです。  道路は空いています。学校が今週はないからです、これは実に良いことです、渋滞...