Friday, July 8, 2016

今日の出来事から 7月8日(金) 敵もさるもの???

 Dallas police and residents stand near the scene where four Dallas police office...
復讐ですか、警官5人も殺されて黙っているようなダラス警察ではないでしょう。エスカレートしないことを祈ります。この国はいつもそうです。ISISどうのこうの言う前に白人対黒人の闘いがあります。アトランタでは起こり得ない?のです。それは警察官の黒人比率が圧倒的に高いので。私はそう分析していますけどね。

 ちなみに私の20年の在米生活から分析すると、白人よりも黒人の方が情が厚い。そして助け合いの精神も高い。白人はどこか割り切っているようなところがあると思います。そこは昔、いじめられた仲間だからでしょうか。私は何度もそういう光景を見ています。
 そしてその背景ゆえ、黒人は嫌われる傾向にある。悪い黒人というか犯罪を犯したりする比率が高いので、良い黒人までもがそういうレッテルを貼られてしまうのです。そこが彼らの可哀想なところです。黒人というだけで=悪い人のようなイメージになってしまいますからね。

 東京都知事選(14日告示、31日投開票)に、野党統一候補の条件付きで出馬に意欲を示した俳優の石田純一氏(62)ですが、何のため? 意味が分かりません。できないのは分っていますし、単なる売名行為??? 俳優でも大したことないのに、単なる恥ですよ。可能性10%以下で記者会見もおかしい。芸能界はそこまでネタがないのか???

 2017年第3次世界大戦が勃発? という予測があるそうです。その火種は欧州にあり。ロシアがクリミアを併合した2014年にNATOの連合軍最高指揮副官を務めていた英国の退役将軍サー・リチャード・シレフは今年5月になって、ロシアとの全面戦争が来年にも起こりかねないと明確に示唆する本を書いています。経済苦境のロシアがバルト海の3国に侵攻するというもの、それにNATOが立ち向かうという。
 資本主義の行き詰まりが起きています。次の成長のため?には破壊しかない?困った問題です。私はなんとなくフランス革命の前のような雰囲気を感じているのですがね。平等で始まったのに、いつの間にか格差が広がってしまった、金持ちは領主、そして貧困層は小作人ですよ。この関係はいつまで経っても変わらないから、最後は武器で挑むしかないのです。アメリカもそう、日本もそうでしょう? 90年ごろまでは貧困層は目立って日本にはいなかったのです。それがデフレだ、円高だーで、いつの間にか、差がついてしまったのです。努力しても這い上がれない現実、どうします?戦うしかないでしょう? でも草食日本人は戦えない。指咥えて見ているだけですよ。悔しかったら戦ってみい!と私は言いたい。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 全米が暑くなっていますが、ダラスはさらに暑い。その気温は100度を超えますが、そんな中、警察官5人殺害、7人が重症というすごいことになっています。
 オバマはNATOの会議なのに記者会見せんといかんし、アトランタや他の街でも暴動みたいに「Black Live Matter]のスローガーンの下、人が集まっています。そんなことも私は関係なく、せっせと金儲けします。
 少しローカル志向に走ろうと、方向転換。オープンを5時にしたのはその一例です。たまに早く来る人がいるので、それに対応です。遅い時間来ないんだから早い時間取らないといけませんわね。
 餃子の数を5から6にしました。これもボリュームをつけるということで良いと思っています。いろいろとパターンを変えてみて様子見て、それがいけるならやればいいし、ダメならもとに戻す、他の作戦も考えるとか、変化球を求めています。それで試行錯誤しながら「サンディスプリングスの商売とはこういうものか」を確立できれば良いのです。
従って第3次世界大戦が起ころうが、警察官が何人殺害されようが、私は気にしません。自分のお金が一番大事です。これって芯が通ってると思いませんか? 皆さん、良い週末を!

 ヴィルマール 1er リリー・ラ・モンターニュ クール・ド・キュヴェ 2007 750ml 【11月下旬~12月上旬入荷予定ご予約品】ヴィルマール、昨日飲んだシャンパンはこれでした。ランスのすぐ南東に位置する1級格付けの村「リリー・ラ・モンターニュ」において、1890年の創業以来、「テロワールの敬意」というファミリーの理念を守り続けるのがこのヴィルマール。1990年より若き当主「ローラン・ヴィルマール」が伝統を継承しています。
同村を取り巻く畑のベストパートのみを所有し、11haの畑から年間約7000ケースのみのシャンパーニュをリリース! 除草剤、化学薬品を一切使用しないビオロジックによる栽培と、徹底した収量制限を施されたブドウのポテンンャルは驚愕に値します。
ヴィルマールのシャンパーニュの品質を、他のハウスから際立たせるのが「同家伝統の木樽発酵、樽熟成」。シャンパーニュ全土においても「クリュッグ」や「ジャック・セロス」といった名立たる生産者のみが時に取り入れる手法です。
別格のワインだけが持ちうる気品と風格を纏う同家のシャンパーニュは、その卓越した樽使いから「レコルタンのクリュッグ」と絶賛されています。酸味というかシトラスの強いシャンパンで、こういうのは初めて!というテイストでした。


No comments:

今日の出来事から 7月28日(金)

Julio Veinte Ocho ( Viernes)  あと3日営業日で、7月も終わり。厳しい7月です。昨日はたまたまフィーバーして777となりましたが、それでも子供が多く単価が低い。  株価はナスダックが6800ポイントと高い=景気も良い? そんなのは妄想ですよ。街角景...