Wednesday, September 5, 2018

関空がないと大変 9月5日(水)

Septembre Cinco (Martes)
 甚大な被害の関空です。人工島のため、毎年かなりの地盤沈下があったようです、それも影響しての今回の被害。海水が入ったことで、かなりの設備が故障していて、早くて1カ月で使えるようになれば、良い方か。連絡橋は1つは使えるので、片側が3車線あるので、これを上下線に分けて通行できれば、往来はできますけどね。
 今後、台風22号とか、まだ続きそうな感じがするので、全く分かりません。

 日本の二ユースは、台風以外に、日本体操協会のパワハラ問題が出ています。昨日は宮原選手の元コーチが記者会見して謝罪しましたが、どうやら宮原選手を朝日体操クラブに入れたかった、それができなかったので、「五輪に出れなくなるよ」とかのパワハラをしたのではないか?そんな感じです。

 こんなADがありました。
 これを付けると、50以上のTVチャンネルを拾うことができるそうです。価格を調べましたが、39ドルです。1つのテレビに1台なのですが。
 アメリカ人の多くは、ケーブルテレビの料金が高いのに怒っています。そこでこうしたアンテナで見る人も増えている。
 私も実際にもう、ケーブルをやめています。インターネットとケーブルで200ドルを毎月払っていました。それで見るチャンネルは数少ないのに、200見れますよ! こんなのは要らないわけです。今はアンテナでローカル放送を見て、YouTubeテレビでゴルフチャンネルなどの番組を見ています。
 店にもテレビがありますが、これはiPadから飛ばしてスポーツ番組などを見れるようにしています。すべてお金の節約です。

 また暴露本です。著名ジャーナリストのボブ・ウッドワードが近く出版するトランプ政権の内幕を描いた著書によると、トランプ大統領は2017年にシリアのアサド大統領の暗殺を指示したが、国防長官はこれを無視した。
 私の知っている情報では、娘のイヴァンカがシリアで多くの子供が被害に遭っているのを見て「お父さん、なんとかして」と訴えたらしい、それで空爆をしたという話なんですが。
 まあ、トランプは世間を知らないというか、世界情勢をあまり知らない、小学生の5-6年生程度のレベルしかないそうです。まあ、そうでしょう。多くのアメリカ人が世界地図を見て、アジアの国を特定できないと思います。それだけアメリカは大きいのです。

 チリも積もれば山となる。給料が低いから、ボーナスが低いからお金は貯まらない!と世間の多くの人が勘違いをしています。
 たとえば、30歳のあなたが「老後資金を1000万円くらい貯めたい」という目標を立てたとします。1000万円といえば、かなりの大金です。「うちは収入が低いから、1000万円なんて到底無理だなあ」という人もいるかもしれません。そこで現実から目を背け、あきらめてしまう人も多いのです。ここで必要になるのが、先を見通す力です。
 たとえば、いまのあなたは、月に1万円しか貯められません。月1万円なら、年間12万円です。「なんだ、たった12万円か」と思いますか? そう考える人は、絶対にお金を貯めることはできません。月に1万円でも、10年で120万円、30年で360万円です。夫婦2人で貯めれば、720万円になります。これだけあれば、老後の大きな力になるのではないでしょうか。月1万円なら、誰にでも可能な貯蓄額です。月に1万円の貯蓄だって、やるとやらないとでは大違いなのです。現代ビジネスに出ていました。
 仮に最初の10年は1万円、次の10年は2万円、次の10年は3万円というふうに貯蓄額を上げていけば、1人でも720万円、2人なら1440万円です。余裕のある人は、月に3万円貯蓄できれば、30年で1080万円になります。月に5万円なら、1800万円です。これを運用していくと、さらに溜まるお金は増えるのです。
 私的に思うことがありますが、お金がない人に限って、スタバでコーヒーを買っている。それも5ドルや6ドルもするフラペチーノとかです。実にもったいない、私はたまにスタバに行きますが、それでも1年に1回か2回です。そして注文するものは、2ドル以下の「本日のコーヒー」だけです。スタバがなくても人は死なないのです。スタバは何か、プラスαの生活ではないかと、コーヒー飲みたければ、コスコでお得なサイズのコーヒー豆を買い、自分で煎れるのが一番安く、1杯10セントもしないのです。それができるかどうかではないでしょうか? 締めるところは締めて、使うところは使う、それが大事。
 
Slim chance Isolated showers & a few thunderstorms
 やはり、しばらく雨は降りそうにありません。

 昨日は鯖を1箱分カットしたので、22尾分の頭、内臓、骨などがあります。これを持ち帰っていて、今から畑の地中に埋めるのです。生野菜などと一緒にして埋めますが、これが良い堆肥になると私は信じているのです。
 匂いですか? 埋めるので全く問題ありません。昨日の「ガイヤの夜明け」は水革命でした。1つはマグちゃんという洗濯洗剤を使わない、マグネシウムで洗濯ものを綺麗にするもので、これは町工場が考えました。発売から5年で今では売上が5億円です、
 もう1つは、水のリサイクルシステム、30Lの水を循環させて、シャワーが浴びれるというもの。使用した水はろ過されて綺麗になってまた使えるというものです。どちらも、これからの水不足には良い商品だと思います。
 まぐちゃんにはさらに使い方があって、その洗濯した排水を野菜などにやると、野菜がよく育つのだそうです。まさに画期的です。こうして見ていくと、日本もまだまだ捨てたもんじゃない!
 

 

No comments:

またもやセレブ? 9月21日(金)

Septembre Venite Uno (Viernes)    この兄さん、モーリス・アレンは、今年のドラコンの世界チャンピオンです。まあ私もたまにテレビでやっているので見ていますが、400-450ヤード、飛ばします。もう少しデカいのかと思えば、あまり変わらないから176...