Tuesday, September 11, 2018

静かな湖畔を通り越し 9月11日(火)

Septmbre 11 Once (Martes)
 昨夜の暇さは、何だったのか? 最後に来たお客さんは確か7時前に来て、帰ったのが8時前。その後は誰も店に来ませんでした。9時25分に閉店です。
 ユダヤの正月が始まったのですが、昨日と今日がそうですが、それだけの影響ではないように感じました。
 悔しさと怒り?でクローガーに行って、RaysのBBQのポテチを買い、ビール飲みながら食べていました。そして月曜日にしては異例の11時半には寝ました、こんな時は寝るのが一番です。
 こう考えてみました。今週はジャパンフェストがあり、超多忙になるので、これはきっと神様がくれた休日ではないか? そのことに感謝して、ゆっくり休みました。実際に昨日はじゃがいも、ニンジンを皮を剥いて、カットして水につけておく作業がありました。水曜日ぐらいから仕込んで作り、冷蔵しておきます。会場では温めるだけにしないと間に合わないですからね。神様はここまで考えてくれたんだと。感謝感謝です。

 暇な時期ですが、木曜日に八海山の方が来られ、酒の試飲を行います。当初、あまり来ないと思っていましたが、昨日大口の8人の予約が入り、22人になりました。担当の方が各テーブルを回るので、時間はあまり関係ないのです。それゆえ、木曜日のサーバーを1人増やしました。

 
激高するセレーナの「差別的」風刺画、豪漫画家に世界中から批判の嵐: オーストラリアの漫画家マーク・ナイト氏が描いた女子テニスのスーパースター、セレーナ・ウィリアムスの風刺画。HERALD SUN提供(2018年9月10日公開)。
 オーストラリアの漫画家が書いた風刺画が、差別だと騒がれていますが、漫画とは、こういうものでしょう?

 フローレンスだけではないんですよ、アイザック、そしてヘレンも控えています。そして一番気になるのが、メキシコ湾に入る黄色のXです。まだ熱帯低気圧ですが、カテゴリー1程度になれば、ハリケーンです。そして北上すればジョージア、まあ大抵の場合はテキサスがルイジアナを直撃しますから、アトランタへの影響は最小限なのですが。

 どうでもいい話ですが、吉澤ひとみは朝の7時に飲酒運転でひき逃げ、三田佳子の次男はすでに38歳なのに、また覚せい剤、それも「11年ぶり4度目」。大女優のお母さんはこれでまた謹慎ですかね。こんなニュースが日本です。

 9月3日、4日に北京で行われた「中国アフリカ協力フォーラム北京サミット」でしたが、これは、今年の中国外交「4大イベント」の3番目となるもので、アフリカ54か国ある中の53ヵ国の首脳らが、北京に勢揃いしたのです。参加しなかった国はどこなのか、それが知りたいですけどね、南アフリカではないかと。
 今、チャイナフリカ、という言葉がささやかれています。中国がお金にモノを言わせ、アフリカを支配するのです。ミャンマーの第二の都市はすでに中国化したそうです。マレーシアでは、新しい首相がそれを止めた。
 罠だと分かっていても、お金ほしさにやってします。中国は覚せい剤です、危険だと分かっていても、時の政権は、賄賂とかで簡単に落とせるわけです。そして中国主導の国家プロジェクトが進む、債務を抱えて動けなくなると支配される。麻薬の売人が中国、そしてシャブ中にされるのが発展途上国の幹部です。まあ、この動きは止まりませんね、賄賂は皆欲しいですよ。そして自分の資産を増やして、スイスあたりに口座開いて、いざとなれば国を捨てて、海外で暮らせば良いのですから、国を売るわけですが、なんとも思っていませんよ。

 
Hurricane watch issued for parts of East Coast as Florence moves in
壊滅的な打撃を与えるだろうと推測されています。SCとNCの沿岸部の人は全員、今日までに避難するように指示が出ているそうです。洪水は当たり前、木の倒壊も当然の世界です。

Rain chances sticking around
 ようやく降ってほしかった畑に雨が昨日降りました、今日も降ってくれるでしょう。

No comments:

感謝祭まであと3日 11月19日(月)

Novembre Diecinueve (Lunes)  イマイチの週末を終えました。土曜日の夜はバックヘッドに行く用事があり、店を終えてから行きましたが、見渡す限り、バーやレストランにお客がない。やはりどこも暇だったのだー、と実感。いつもとは違うわけです。  今週から1週間...