Friday, June 9, 2017

Junio Nueve (Viernes) 今日の出来事から 6月9日(金)

 火がないのに煙は立たない。Cuando no se produce el humo, no se produce el incendio. ということです。昨日の証人喚問、ライブで仕事しながら見ていました。「嘘つきはそっちや、おっさん」ですよ。まあ辞めるにしてもプロセスがあるので最低1年、場合によっては2年かかるそうです。
 だいたい、家族経営の国って、世界中独裁の国を除いてはありません。娘と娘婿がホワイトハウスにいて側近??? ここからすでに間違っている。フリンをクビにし、これがトカゲの尻尾切りだったのでしょうが。コーミを切ったのはまずかったと。コーミは側近ではありませんから暴れますよ。

 現在、日本のニュースは全仏オープン、家計問題、芸能界の麻薬と愚行の問題だらけです。まともなニュースはないのか? 豊洲移転はどうなった? 
 アメリカは、コーミの証人喚問、ロシアに情報流したオーガスタのお姉ちゃん、優勝に大手をかけたペンギン、今日が最終? NBAファイナル、そんなところです。

 
 アトランタのニュースはこれ。ペンスが今日、カレンの選挙応援でアトランタ入りします。コブの空軍基地に降りるようです。

 抗議
 フルトンでは、400人の住民が家の評価価格が高いことに抗議しています。うちもそうですが、デカルブです。別にこんなの行きませんよ。時間の無駄。そんな時間があったら金稼ぎます、これが私のやり方。
 アメリカ人は交通事故の違反切符でも、自分の主張をするので、裁判所に行って戦うのです。これも時間の無駄。500ドルの罰金が仮に半額の250ドルになっても、裁判所に朝から行って待つ時間など考えたら、私の場合は割に合わない。そんなの行く時間があったら金稼ぎます。

 不審死
 元CBSのカメラマンで、MAZURTというビールのブルワリーの創業者の遺体が道路わきで発見。これは間違いなく殺人です。これもアトランタのニュース。

 酒類の安売り規制が誰の得にもなっていないワケ安売り禁止令
 さすが日本のお役所はやることが違う。でも間違っていますよね、自由競争させない、街の酒屋さんを守る正義の味方??? 
 6月からビールの原価割れ販売が禁止になったのですよ、日本で。これまでは100円で仕入れたものを90円で売っていたわけです、スーパーなどの安売りでですよ。しかしメーカーからのキックバックがあるので、90円で売っても赤字にならないのです。
 しかし、量を売れない街の酒屋はギブアップしたみたいで、そこに江戸時代からあるように「お上」が通達を出したわけです。「皆の者、安売りはいかんぞ。みなが平等に儲け、繁盛することをお上は望む」ということです。
 これは明らかにおかしい。安売りできないので、消費者の負担は増えています。こういうのを見過ごす日本人もおかしい。訴えればいい、公正取引委員会とかに突き上げればいい。国税は国民の味方なのか酒屋の味方なのか? だから日本は変わらないのです、アホ。私なら噛みつきますよ。実際に私は目黒税務署にケンカを売ったことがあり勝ちましたけどね。
 国会で、家計文書がどうの、論議するより、このビール値上げを論議してほしい、この方が国民にとっては大事なのでは?自由競争しましょうよ。見せかけだけの競争はダメです。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 週末、アトランタは88度ですが、シカゴからニューヨークにかけては95度になるそうです。異常な熱波が全米を襲いますが、南東部はそこから外れているので、そんなに熱くない。
 雨はしばらく遠慮してください。虫よけで植えた玉ねぎが雨のせいで腐っていて、これを処理しないといけない。耕運機でこの場所を掘り返す必要あり、明日はこれを朝一でやりたい。
 昨日もバッチリでした。ランチの後に散髪に行く予定が1時半に入ったお任せのお客さんのお陰でキャンセル。最後のお客さんが帰ったのが3時半でした。
 夜も暇かと思えば、後半から混んできて握りのお任せ、常連さんの対応でばたばたしていました。まあ、忙しいのは良いことです。1週間休んだので、会社にはお金がない。カードの支払いあり、来週は給料が発生する。ま、この週末で稼いでそれはなんとか解決できそうです。Damas y caballeros, por favor pasar un buen fin de semana. 皆さん、良い週末をお過ごしください。
 

 


No comments: