Monday, June 5, 2017

今日の出来事から 6月5日(月) 早出です

 今日は早出です。昨日、バルセロナからの飛行機が2時間も遅れ、着いても滑走路でかなり待機していたので、従業員を呼んで仕込みをする予定の5時半が7時半になり、今日の朝の9時からすることにしました。
 それでも私は、ファーマーズで野菜を買い、店に運び、下準備だけは行いました。まあ、9時からやればランチは開くでしょう。

 そのフライトがなぜ遅れたのか? 機内に病人がいたからです。搭乗口を離れ、滑走路まで行ったところでの公表、そして医師が入ってきて、結果的にはタラップが来て、病人を下しました。これで2時間も遅れるのです、参った参った。

 欧州滞在中におきたテロ、やはり英国が一番危ない国となるでしょう、次いでフランスですね。ラテン系の国は意外にも安全、というかそういうことよりもサッカーとかに興味がありそうでした。
 トランプのパリ協定離脱は、大きな問題だったようで、トップニュースになっていました。
 機内で観たのは東宝の「新ゴジラ」、この映画は一体何年に? 私が大変面白いと思ったのは、政府の決断の遅さで、日本を巧く捉えています。自衛隊は出すべきなのか、米軍に頼るのか? こんな感じで、北朝鮮からミサイルが飛んできたら同じような事態になりそうで、また来るであろう関東震災が起きても、本当に国民を守れるのか? 疑問に思います、そういう風に見るとこのゴジラ映画が滑稽に見えました。

 トヨタがテスラの株式をすべて売却。トヨタが2010年にテスラに出資して結んだ電気自動車共同開発パートナーシップも終了。確か48億円のお金を突っ込んで、1000億円くらいに化けたという記事を読みましたが、マスク氏は困ったときにトヨタを利用したというか、最近は好調なのでトヨタを小馬鹿にしていて発言にとげがあり、これが関係を悪化させたという記事を読みました。
 しかしテスラ、オランダでかなり頑張っています。タクシーに採用されています。バルセでもプリウスや他のトヨタ車のハイブリッドがタクシーに採用されていましたが、環境問題からいけば、ハイブリッドではなく電気になるでしょう。国土の狭いオランダは、アムスなどの市内ではそうなるのでは?
 インド政府は、国内で販売する自動車を2030年までに全て電気自動車に限定するとの野心的な政策を明らかにしています。
 同国のエネルギー省は、インド上空の大気を清浄化するためガソリン使用の車両の販売を中止させる大胆な目標を据えましたが、インドでさえも電気???

 カレー食べて糖尿病の予防?  あの黄色いターメリックは、ショウガ科のウコンの根を乾燥させたもの。一般には粉末で用いられ黄色色素のクルクミンを含む。
 ターメリックと糖尿病をめぐる記事によると、米国ではターメリックとクルクミンを合わせて、これまで、糖尿病のほか、その合併症や過敏性腸症候群、炎症性腸疾患、がん、消化性潰瘍性疾患、ピロリ菌、アルツハイマー病などに対する効果が研究されているというです。
 頭が良くなるというデータもありますが、カレーを食べてもその量は知れているので、やはり錠剤を服用する方が効果があると思います。錠剤と言ってもカプセルになっていて、中は粉末です。

 160頭の射殺
 4月からのジョージア州の「coyoteチャレンジ」で160頭のコヨーテが捕獲殺害されました。結構いるということです。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 あまり変わらない天気です。すでに夏型か? 裏庭のハラペーニョの収穫が始まりました。ピーマンも2つできていました。
 ハラペーニョは昨年の実績から推定すると、9月までは取れることでしょう。これで買うことはないと思います。大葉も育ってきたので、もう買わないことにします。こうしてうちの畑は夏になると忙しくなります。白菜はダメだった。やはり秋冬のものだったのでしょう。苗があるからと買ってはだめ。
 2本買ったイチジクは1本が死にかけていましたが、復活しました、やれやれ。トマトがどんどん伸びていて、ズッキーニも大きくなっています。他にもオクラがそろそろできそうで、2週間以内に収穫です。
 まずはこうした簡単なものから初めて実績を作り、ハワイで本格的にやるときには何をどうすれば良いのかを体で学んでいるわけです。
 すでに仕事モードです。お金使った分、稼がないと。

 
 

No comments: