Monday, November 7, 2016

今日の出来事から 11月7日(月) もはや確定で安定

 今朝のニュースでは、すでにクリントン確定、69歳のばあさんの当確になっています、優勢は揺るがないということです。このため、市場は上げています。
 Democratic presidential nominee Hillary Clinton acknowledges the crowd at a campaign rally in Cleveland, Ohio, U.S. November 6, 2016.
白の次は黒、そして女、次はアミーゴ。 白や黒と書くと差別になりますが、単純に書くとこうなります。差別ではありません。アミーゴも差別でしょうか? まあ、この図式は合っていると思います。クリントンが2期務めることはありません、あまりに高齢でもたない。次はルビオのような次世代の政治家が受け持つべきです。それも初のアミーゴで良いのです。これが変化です。

 ダウは先物で230ポイント上げています。日経平均が271上げ、ゴールドは1287ドルまで下げています。円は104.31円で動いています。従って確定=安定なのです。

 chefmituboshi.jpgまたもや低視聴率
 フジテレビで木曜10時から始まった「三ツ星の給食」が4.9%にまで落ちて、打ち切り目前?
 これ、私は偶然に知って4話を見てしまい、同業ですから見入っているのですが、1-3まではすでに見ました。
  同ドラマは、天海演じる天才シェフ・星野光子が、食中毒の濡れ衣を着せられて三ツ星レストランを追われ、小学校の給食室から再出発する姿を描く。第4話では、光子が自らフレンチ料理をふるまう屋台を出す……という展開だった。
「初回平均8.0%から、第2話は7.0%、第3話は6.2%と、毎回約1ポイントずつ下降していましたが、今回はまさかの4%台になるとは???」で打ち切りなんですか?
 私の分析では、展開が営業部長吉良奈津子と同じなのです。エリートが落とされて、そこから這い上がっていく。そこには邪魔者が入るという展開です。
 制作会社が同じなのでは?と思いたくなりますが、少し頭を使ってほしいですよ。天海祐希がコメディ風に頑張っているんですよ、49歳のおばさん?で。
 まあ、私はそれでも最後まで見ますよ。それは違う観点から見ています。第4話では、卵焼で、卵黄と卵白を別にしてメレンゲにして焼くと、ふわふわの卵焼になるというのがあって、実際に試してみました。発想のひろがりになるわけです。

 今朝、たまたまチャンネルを触っていたら、TLCに「My Five Wives」というショーがありました。1人の男が5人の妻を持っています。ユタでの実際の話です。TLCは実にユニークなショーが多く、「デブの妻を持つ男」とか「嫁はシスター」とか、アメリカ、アメリカです。

 White 2013 Lexus RX 350 F-SPORT隙間で車の良し悪し
 この前、レクサスの九州工場での最終検査を見ましたが、「五感」で検査をするというのがあり、その中には手で触って確認するというのがありました。
 で、私が最近気にしているのが、隙間です。例えばドアとドアの隙間、フロントのボンネットとボディの隙間、トランクのドアとボディの隙間です。
 この前、インフィニティのQX60でしたか、その後ろを走っていて、どう見ても左の隙間の方が右よりも広いと見ました。高級車なのにこれではマズイだろうと。
 土曜日にKIAのSOULのバンパーとボディの隙間を見ると、右と左で3倍近く違う、明らかに丁寧に作っていないわけです。最終検査しているのか?とも思うわけです。
 例えば作ったときに左右の咲間が同じでも、開閉を何度も繰り返すと違ってくるものですが、これでは困るわけです。今一度、自分の車を見てください。そして車を買うときにも確認してみてください。すべての隙間が同じ間隔なら出来の良い車でしょう。

 トヨタが動く! トヨタが、2020年をめどに電気自動車(EV)の量産体制を整える方向で検討に入ったことが、分かりました。世界各国で強化される環境規制に対応するためで、年明けにも社内組織を立ち上げて開発を加速。これまでトヨタはハイブリッド車(HV)や燃料電池車(FCV)を中心にエコカー開発を進めてきたが、今後はEVも含め品ぞろえを拡充します。
 EVの量産化には、より走行距離の長い高性能バッテリーの開発が必要となりますが、トヨタと包括提携したマツダもEVの技術開発に取り組んでおり、両社で協力することも検討しています。
 ハイブリッドでは世界を制したトヨタですが、電気自動車では遅れています。たぶん、燃料電池でいける、水素でいけると思ったのでしょう。
 しかし、世界の動きがトヨタの考える方向ではなく、電気自動車に流れていこうとしているのです。ハイブリッドはやがて消える?その可能性もあります。すでにテスラが3万5千ドルの電気自動車を出しています。
 水素は画期的でしたが、ステーションの設置が必要です。日本のような狭い土地なら簡単でしょうが、自動車大国でどうやってステーションを普及させます?充電の電気自動車ならどこでもできます。家の電力でも充電できるわけですから。そこでトヨタは焦っていると思います。

 「人生100年を生きる」長寿化時代の到来!日本で100歳以上の人口は過去最多6.5万人で、46年連続で増加中。仕事をリタイアするメドとなる「定年」から30年以上、セカンドライフを送る?? 大変な世の中ですが、現在における定年のメドは65歳。実際は60歳が定年で、希望者全員の65歳までの継続雇用制度の導入を企業に義務付ける改正高年齢者雇用安定法が成立。よって、65歳定年制の時代に突入したのです。実は1970年代は55歳で定年でした。ちなみに当時の日本人の平均寿命は男性69歳、女性74歳。
 まあ、平均寿命が延びたから定年も伸びて、「働け働け」ですか。まあ、会社が縛るものではなく、自分で決めるものかと思いますが。

 Atlanta, GA 7-Day Forecast
 だんだん秋らしい天気になってきました。雨が降らないそれにしても。昨日、ゴルフ場の池を見ると干上がってきていて、多くのプレイヤーが池ポチャしたボールが山ほど湖面に浮き出ていました。

 政治はこれでお終い、次は何が来るのか?感謝祭まであと3週間を切っています、今年は24日ですから、そしてブラックフライデー(買い物)が25日です。クリスマス商戦のスタートですが、私は今年に入って自分のものを買っていません。というか、ほしいものはもうない。洋服も毎年のように買っていましたが、着ていない服もあるのです。
 捨てる洋服も出てきます。1年に1回も着ない服はもう処分でしょう。日本から持ってきた20年、30年前の高級スーツもその対象でしょう。ハンガーにかかったままです。でも、こういうのがビンテージで売れる可能性もありますけど。

 

No comments: